タワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 静音でオシャレ製品から掃除方法や口コミまで

      2018/07/25

人気のタワー扇風機(スリムファン)

スタイリッシュなデザインと上下左右と広範囲に送風できる実用性の高さから人気となっているタワー扇風機。タワーファン、スリム扇風機、スリムファンなどとも呼ばれており、羽根なし扇風機にも数えられる製品です。

ところがいざタワー扇風機を選ぼうと思っても、ACモーターとDCモーターの違いから静音性や オシャレなデザインの違い、さらにはダイソン、日立、シャープ、アイリスオーヤマ、山善、ツインバード、テクノスといったメーカーが多種多様なタワー扇風機を販売していることから、選び方が分からなくなってしまうものです。

そこで今回は、暑い季節をオシャレに乗り切るには欠かせないタワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。タワー扇風機の気になる掃除方法や口コミの評判までご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

タワー扇風機(スリムファン)とは?

人気を博しているタワー扇風機ですが、一般的な扇風機とはどのような部分が違うのでしょうか。まずはタワー扇風機の基本を知っておきましょう。

縦型の広範囲に風を届ける扇風機

タワー扇風機は、縦方向に長い形状となっており、上記に対して幅の広い風を送ることができる扇風機です。

また左右に首を振る機能も搭載されているものが多く、横方向にも風を送ることができます。

つまり上下方向に幅の広い帯のような風を左右に送ることが可能になっており、線ではなく面の風で涼むことができます。

ちなみにタワー扇風機は、タワーファン、スリム扇風機、スリムファン、羽根なし扇風機などの名称がありますが、基本的には同じ扇風機の種類と考えてください。

シロッコファンを内蔵

タワー扇風機は、内部に搭載されているシロッコファンと呼ばれる羽根を回転させることで風を生み出します。

シロッコファンは、フードレンジタイプの換気扇やエアコンの送風に利用されているタイプのファンで、静音性に優れているのが特徴です。

またシロッコファンを用いることで、タワー扇風機独自の羽根が露出していない縦型でスリムなデザインを実現しています。

オシャレでスタイリッシュ

タワー扇風機が人気を博している大きな理由がそのデザイン性の高さです。

タワー扇風機は羽根が収納されており、既存の扇風機のようなデザインとは一線を画しています。

フォルムが近未来的なため、リビングルームなどに設置されているだけでインテリア的に高い効果を発揮します。

とにかくオシャレでスタイリッシュなのがタワー扇風機の大きな特徴となっています。

ACモーターとDCモーターのタワー扇風機がある

最近の扇風機は、交流電流を利用するACモーターと直流電流を利用するDCモーター扇風機が存在しますが、タワー扇風機においてもそれぞれACモーターとDCモーターを利用した製品が存在します。

ACモーターを利用したタワー扇風機は、本体価格が安いもののDCモーターに比べて電気代がかかり静音性にも劣ります。

DCモーターを利用したタワー扇風機は、本体価格が高いもののACモーターに比べて電気代が安く静音性に優れています。

同じタワー扇風機であってもACモーターとDCモーターによって大きな違いがあるため注意が必要です。

タワー扇風機の電気代

扇風機の種類\使用時間 1時間 1日(8時間) 1カ月
DCモーター扇風機 0.5円 4円 120円
ACモーター扇風機 1.0円 8円 240円

扇風機の使用を躊躇している人の多くは、扇風機の電気代を気にしています。ところが実は、扇風機の電気代はエアコンなどと比べると微々たるものです。

ACモーター扇風機では1時間あたりの電気代1円程度、DCモーターを搭載した扇風機の場合には0.05円~05円程度と非常に少額です。

扇風機の大きさや風量などによっても変化しますが、DCモーター扇風機なら1日中使いっぱなしにしても10円にもならず、月額の電気代は300円以下に抑えることができます。

一方のエアコンの電気代は、1カ月あたり4000円前後が当たり前となっており扇風機の10倍以上となります。

そのため扇風機とエアコンを併用してエアコンの設定温度を上げることによって、涼しい環境を作りながら電気代を抑えることができます。

普通に扇風機を使っている限りは、電気代をそれほど気にする費用はありません。電気代を抑えたい節約志向の人こそ扇風機を多用すべきです。

静音性に優れている

本体の内部にシロッコファンが搭載されているタワー扇風機は、発生する音が小さいだけでなく発生した音を周囲に広げない構造となっているため静音性に優れています。

扇風機を使っていると音が気になる場合があり、特にリビングルームや寝室などゆっくりする場所では小さな音が気になることも少なくありません。

タワー扇風機はそんな音が気になる場所でも気兼ねなく使用できる扇風機です。

安全性が高い

羽根が露出していないタワー扇風機は安全性が高く、羽根に指が触れてしまうような心配がありません。

子どもは好奇心で扇風機を触ってしまうことがありますが、タワー扇風機なら安全性を確保することができます。

幼い子どもがいる家庭でも安心して導入することができる扇風機です。

風力は出しにくい

シロッコファンを搭載し独特の形状をしているタワー扇風機は、一般的な扇風機に比べて風力面では劣ります。

大きな羽根を回転させるだけでなく羽根自体が露出している一般的な扇風機は強力な送風が可能となっており、風力のパワー面ではタワー扇風機が競うことが難しくなります。

風量や風力を重視する場合には、タワー扇風機はなかなか選びにくい扇風機となってしまいます。

汚れにくいが掃除もしにくい

羽根などさまざまな部品が内部に収納されているタワー扇風機は、外部からの汚れに非常に強く使っていてもあまり汚れません。そのため常に衛生的な状態で利用することができます。

一方で長年使っているうちに内部が汚れてしまうと、分解しなければ内部を掃除することができません。

汚れにくいという利点がある一方で、掃除しにくいという欠点も抱えています。

値段が高い

複雑な構造しているタワー扇風機は、一般的な扇風機に比べて値段が高くなっています。

安い扇風機なら3000円前後で購入できますが、タワー扇風機は安くても5000円前後となっており、購入の際には負担が大きくなります。

タワー扇風機(スリムファン)と扇風機の違い

タワー扇風機のことが理解できたところで気になるのが一般的な扇風機との違いです。タワー扇風機と普通の扇風機はどこが違うのでしょうか。

羽根の構造

タワー扇風機と一般的な扇風機の大きな違いが羽根の構造です。

シロッコファンを搭載しているとタワー扇風機に対して、一般的な扇風機は回転する大型の羽根を搭載しています。

羽根の違いによって送風方法も異なっており、タワー扇風機は送風口から風を送り出しますが、普通の扇風機は直接羽根から風を送ります。

生み出せる風量

羽根の違いによって発生するのが風量の差です。

シロッコファンで限られた送風口から風を送り出すタワー扇風機は風量が小さくなりがちです。

一方で羽根を回転させて直接風を送り出す扇風機は、豊かな風量を実現します。

また羽根の回転数を上昇させると生み出せる風量も劇的に増えます。

風量という部分では一般的な扇風機に軍配が上がります。

風の質

風量においては負けているタワー扇風機ですが、風の質に関しては軍配が上がります。

シロッコファンによってムラのないなめらかな風を生み出すことができるタワー扇風機。またシロッコファンは上下方向に幅があるため、広範囲に風を送り出すことができます。

一方の一般的な扇風機は、羽根の枚数が少なければムラのある風しか生み出せません。また生み出せる風も直線的で広範囲に届けることが難しくなります。

扇風機の風は当たり続けると体が疲れたりダルくなったりしますが、これは風のムラが原因となっており、ムラのない風が生み出せるタワー扇風機の風の方が疲れにくい風といえます。

必要となるスペース

スリムなデザインのタワー扇風機は一般的な扇風機に比べて設置に必要なスペースが小さくて済みます。

また一般的な扇風機は首振り機能などを使用すると、広範囲に首を振るためそのためのスペースが必要になりますが、タワー扇風機なら内部のルーバーを動かすことで送風方向を変更するため首振りのスペースを必要としません。

圧倒的な省スペースを実現できるのは、一般的な扇風機にはないタワー扇風機の強みです。

デザイン

オシャレでスタイリッシュなデザインの扇風機は値段も高いですが、タワー扇風機なら値段が安くてもデザイン性の高い製品がたくさんあります。

これまでにないデザインのタワー扇風機は、部屋に設置されているだけでオシャレな雰囲気を醸し出すことができます。

またタワー扇風機を購入する人の多くがデザイン性を重視していることから、メーカーもデザインにこだわったタワー扇風機を多く発売しており、オシャレなタワー扇風機を探しやすいのもポイントです。

特殊な機能

一般的な扇風機にはない機能を兼ね備えているのがタワー扇風機です。

リモコン操作、首振り機能、リズム機能、タイマー機能などを搭載している扇風機はたくさんありますが、タワー扇風機の中には、ヒーター機能や空気清浄機能というユニークな機能を搭載している製品もあります。

さらにスマートフォンと連携することで、スマートフォンをリモコン代わりにしたり外出先からタワー扇風機を操作することもできます。

夏には扇風機として、冬には暖房器具としてオールシーズンで活躍するのがタワー扇風機です。

タワー扇風機(スリムファン)の効果的な使い方

タワー扇風機は、どのように使えば効果的に使うことができるのでしょうか。タワー扇風機の効果的な使い方を確認しましょう。

1.扇風機を組み立てる
2.電源をコンセントに挿す
3.スイッチを入れて使う
4.リモコンがある場合にはリモコンで操作する
5.エアコンと併用すると効果的に使える
6.体に直接当ててもよい

タワー扇風機は、基本的には普通の扇風機のように組み立てて設置すればそのまま使うことができます。

送風するだけなら直観的に使うことができます。

エアコンと併用することで効果的に使用することが可能で、エアコンや扇風機だけを稼働させている場合よりも効率的に体を冷やすことができます。

タワー扇風機の風はやわらかいため体に当てる使い方も効果的。普通の扇風機では、体が疲れたりダルくなったりする人も、タワー扇風機なら体調を崩さず涼むことができます。

特殊な機能を使う

1.空気清浄機能を使う
2.スマートフォンで操作する
3.暖房を利用する

タワー扇風機の中には、さまざまな特殊機能を搭載している製品もあります。

空気清浄機能、スマートフォン操作、暖房機能などもあるため、機能を使えるものはフルに使いましょう。

空気清浄機能や暖房機能が搭載されているタワー扇風機なら、夏場だけでなく冬場にも活躍するためオールシーズンで使うことができます。

タワー扇風機(スリムファン)の掃除方法

タワー扇風機を購入する前に気になるのが掃除方法。構造が複雑で掃除しにくいイメージがあるタワー扇風機は、どのようにお手入れすればいいのでしょうか。

タワー扇風機のお手入れ方法

1.お手入れ時期に定期的に掃除する
2.電源を切って電源プラグを抜く
3.本体カバーを取り外す
4.シロッコファンなど汚れやすい部分を重点的に掃除する
5.ぞうきんだけでなく綿棒など使うと掃除しやすい
6.シロッコファンやカバーが完全に取り外せる場合には取り外して水洗いする
7.パーツが乾燥したら組み立てて動作確認する
8.掃除前のように問題なく動けばお手入れは完了

複雑そうに見えるタワー扇風機ですが、掃除することまで考えた設計の製品も多いため、分解して掃除すること自体はそれほど難しくありません。

ただし掃除前には、必ず電源を切って電源プラグを抜くことだけは忘れないようにしましょう。

タワー扇風機の内部フィルターが汚れたときのお手入れ方法

1.お手入れ時期に定期的に掃除する
2.電源を切って電源プラグを抜く
3.本体カバーを取り外す
4.フィルターがあるものはフィルターを取り外して洗うか交換する
5.羽根が露出する場合には掃除する
6.タワー扇風機のパーツの水気が完全になくなり乾燥すれば組み立てる
7.電源プラグを挿してスイッチを入れて稼働すれば終了

フィルターが搭載されているタワー扇風機は、フィルターが交換できる構造となっています。パーツの分解も比較的容易なため、取扱説明書に従ってフィルターを交換しましょう。

またフィルター以外に汚れている部分は、ぞうきんなどで拭き取れる汚れは拭き取っておきましょう。

タワー扇風機(スリムファン)の選び方のポイント

タワー扇風機選びでは、どのようなポイントに気を配る必要があるのでしょうか。タワー扇風機の選び方のポイントを見ていきましょう。

ACモーターとDCモーター

ACモーターとDCモーターのどちらのモーターを採用しているかによってタワー扇風機の性能と価格が決まります。

ACモーターは、性能には劣るものの値段が安く、ACモーターを採用しているタワー扇風機は低価格で購入することができます。

DCモーターは、風量調節能力、電気代、静音性に優れていますが、本体価格が高額になります。

まずACモーターのタワー扇風機を選ぶか、DCモーターのタワー扇風機を選ぶかによってタワー扇風機選びの方向性が大きく変わります。

できるだけ予算を抑えたいならACモーターのタワー扇風機、値段よりも性能を重視するならDCモーターのタワー扇風機を選ぶようにしましょう。

風量と風の質

タワー扇風機は、構造的に豊かな風量を生み出すことができません。そのため風量の見極めは非常に重要です。

特に広いリビングルームなどにタワー扇風機を設置しようと考えているなら、できるだけ風量が多いタワー扇風機を選んでおくことが重要になります。

広範囲に風を届けることができるタワー扇風機なら、風量が小さくても頭から足先まで届く面の風を送ることができるため、一点集中の一般的な扇風機に比べて涼みやすくなります。

また風の質も重要で、ムラがないなめらかな風送ることができるタワー扇風機なら、長時間当たっていても疲れにくく、寝室に設置して眠るときにも使うことができます。

タワー扇風機が扇風機である以上、風の量と質にはしっかりと注意を払っておく必要があります。

リモコン

タワー扇風機は、部屋の隅に置いて部屋全体に風を届けるという使い方が想定されます。そのためリモコンで遠隔操作できなければ、わざわざタワー扇風機がある部屋の隅まで移動して操作する必要に迫られます。

リモコンはタワー扇風機の利便性に大きく影響するため、できるだけリモコン付きのタワー扇風機を選んでおくことを示します。

絶対にリモコンで操作しないような使用状況が想定される場合にはリモコンなしのタワー扇風機を選んでもいいですが、リモコンを使うかどうか分からない場合にはリモコン付きのタワー扇風機を選んでおく方が無難です。

首振り機能

タワー扇風機には首振り機能が搭載されている製品があり、首振り機能があれば広範囲に風を届けることができます。

重要なのがルーバーで、タワー扇風機の中にはルーバーを手動で動かすことによって風向きを変更するものがあります。

スイッチで自動的に風向きを切り替えることができないタワー扇風機では、使い勝手が非常に悪くなります。

また首振り角度が小さければ広範囲に風を届けることができません。

首振り機能は使い勝手を大きく左右する部分であるため、購入前には必ずチェックして必要十分な機能を兼ね備えているか吟味しておきましょう。

基本機能

タワー扇風機に搭載されている基本的な機能は、風量調節機能、タイマー機能、リズム機能、おやすみ機能などです。

これらの機能は、高性能かつ高機能な高級路線のタワー扇風機ほど細かく設定できるようになっています。

必要な機能を備えているタワー扇風機なら、値段よりも機能重視して選んでしまうのもアリです。

特殊機能

高級路線のタワー扇風機の中には、特殊な機能を兼ね備えている製品があります。

特殊な機能とはヒーター機能、空気清浄機能、スマートフォン操作機能などで、これらの機能が付いているタワー扇風機なら使い方の幅が大きく広がります。

特にヒーター機能と空気清浄機能があれば、一年中タワー扇風機を使うことが可能となり、夏だけでなく冬にも快適な空調を提供してくれます。

タワー扇風機を夏だけでなく一年中使いたいと考えているなら、無理をしても特殊機能が搭載されたタワー扇風機を選びましょう。

夏だけでなくオールシーズン活躍するタワー扇風機の方が使う機会が増えるたコストパフォーマンスが上昇します。

操作性

操作性に優れているタワー扇風機なら、誰でも簡単に扱うことができます。

操作部がシンプルで、ボタンの大きさや配置が考えられているタワー扇風機なら使い勝手がよくなります。

また操作部がタワー扇風機の上面にあると、屈まずに立った状態で操作できるため非常に便利です。

そのほかリモコンが搭載されているタワー扇風機は、リモコンの操作性もチェックしておきましょう。

使い勝手のことを考えたタワー扇風機選びも重要です。

手入れのしやすさ

使っているうちに汚れが気になるタワー扇風機。掃除がしやすいタワー扇風機なら長く衛生的に使用することができます。

カバーやファンが取り外しやすいタワー扇風機やフィルターを搭載しているタワー扇風機ならお手入れも簡単になります。

タワー扇風機の掃除をしなくてはならない状態になってから、掃除のしにくさを嘆いても後の祭り。後悔しないように購入前にタワー扇風機の掃除のしやすさをしっかりチェックしておきたいところです。

サイズ

タワー扇風機を設置する場所があらかじめ決まっているなら、タワー扇風機を設置する場所に合わせた最適なサイズのタワー扇風機を選ぶ必要があります。

ただしタワー扇風機のサイズが小さくなると、その分、風量や機能が乏しくなるため、設置スペースだけでなく性能や機能も考えたうえでサイズ選びをしなくてはいけません。

またタワー扇風機を使わないときに片付けておくことまで想定すれば、収納スペースに収まるサイズのタワー扇風機を選ばなくてはいけません。

ただしタワー扇風機はスリムなデザインとなっているため、設置スペースや収納スペースを確保するのはそれほど難しくありません。

デザイン

さまざまな扇風機の中からタワー扇風機を選ぶ理由のひとつがデザイン。オシャレでスタイリッシュなタワー扇風機は、それだけで選ぶ理由となります。

ユニークなデザインのタワー扇風機は、どの製品を選んでもインテリアを引き立ててくれますが、できるだけ部屋の雰囲気に合わせたデザインのタワー扇風機を選ぶようにしましょう。

ダイソンのような扇風機のようなユニークなデザインのタワー扇風機なら、部屋に置かれているだけで何の変哲もない部屋もオシャレな空間に変えてしまいます。

静音性

静音性に優れているタワー扇風機ですが、眠るときに使用する場合にはさらに静音性に注意を払いたいところです。

静音性に優れたタワー扇風機を求めるならACモーターではなくDCモーターを搭載しているタワー扇風機を選ぶようにしましょう。

性能やデザインだけでなく静音性のことまで考えたタワー扇風機選びをしましょう。

価格

タワー扇風機は、特殊な構造やデザイン性の高さから普通の扇風機より値段が高くなっており5000円~5万円程度で購入することができます。

値段が安くても十分機能的なタワー扇風機を手に入れることはできますが、タワー扇風機ならではの魅力を最大限に味わうなら性能や機能だけでなくデザインまで力を入れた高価格帯のタワー扇風機を選ぶことをオススメします。

値段の差が大きい製品でもあるため、まずは安めのタワー扇風機を購入して使ってみて、使い心地が良ければ2台目、3台目を高価格帯のタワー扇風機にするというのも賢い買い物の方法です。

タワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキング

ここからは、部屋に1台あるだけでオシャレな空間を演出してくれるタワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、手入れのしやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

15位:モダンデコ タワーファン AIR SLIM

モダンデコ タワーファン AIR SLIM

DCモーターを採用しているシックなデザインのタワー扇風機です。

DCモーターを採用したことでコストパフォーマンスと性能を両立しているタワー扇風機で、豊かな風量で場所を選ばずに涼むことができます。

DCモーターならではの細かな8段階の風量調節が可能になっており、微弱な風量も設定可能。使用状況や体調に合わせて最適な風量を実現します。

天面に操作部が配置されており、分かりやすいデジタルディスプレイを採用。タッチパネル操作で思い通りの操作を直感的に実現することができます。さらにリモコンも付属しているため、離れた場所から遠隔操作することもできます。

首振り機能は、左右70度の自動首振り機能を搭載しており、広範囲に涼風を届けることができます。

静音設計となっているため動作音は約26dBに抑えられています。

メンテナンスのことも考えられており、吹き出し口や吸引口に付着したホコリを掃除機などで吸引することで簡単に清潔な状態を保つことができます。フィルターカバーも簡単に取り外すことができるためこまめに掃除することができます。

ハイパワーで送風することができるシックなデザインのタワー扇風機。必要な性能と機能はしっかり押さえている誰が選んでも外れのない1台です。

口コミの評判

・まずは、ウッドにしたのですが、居間にはちょうどいいと思います。DCモーターと言う事で音も気になりません。風量を上げていくと音は当然大きくなりますが、それは他の扇風機も同じですね。風量は8段かときめ細かく寝室とかで使う微風から風呂上りに涼む時の強風までいろいろなシチュエーションに対応できると思います。
・おしゃれな見た目に一目惚れして購入した。1、2段階の風量は今の季節には丁度いい。暑くなったらエアコンの補助としても使いたいです。音も静かで寝るときはお休みモードで使っています。
・我が家の床材がチークで、家具もダークブラウン系で統一しているので、こちらのデザインはインテリアに合う扇風機で良かったです。
・「結構たがつく」というような意見が多かったので少し心配していましたが、タワー型ファンであれば許容範囲内です。普通の扇風機から初めてタワー型にされる方にはがたつきが気になるかもしれませんが、今までタワー型を使っておられる方であれば気にならないと思います。操作部分もタッチ式で操作しやすく、気温も正確ではないですが、なんとなく分かるのでいいかなと思います。

14位:ユーイング DCモータースリムタワー扇 UF-DSR90J

ユーイング DCモータースリムタワー扇 UF-DSR90J

メモリー機能で最適な空調をいつでも再現できるタワー扇風機です。

和室にも洋室にも合うスタイリッシュなデザインを採用しており、モダンなインテリアにはピッタリな扇風機となっています。

風量調節機能は9段階となっており、タイマー機能は最大8時間のため、リビングルームだけでなく寝室などでも使用することができます。

フルリモコンとなっており遠くからでもリモコンで首振り操作などが可能。離れた場所から操作できるため非常に便利です。

風量からリズムパターンまで前回の風量設定を記憶できるメモリー機能を搭載しており、お気に入りの風量設定をいつでもすぐに再現することができます。わざわざ使うたびに風量設定をする必要がありません。

値段が安いのも大きなポイントで、7000円前後の低価格で購入することができるため、コストパフォーマンスを重視する人にもオススメです。

オシャレなデザインと実用的な機能を兼ね備えたタワー扇風機。予算を抑えてタワー扇風機を手に入れたい人は一考の価値アリです。

口コミの評判

・音も静かで場所も取らず、ルーバーで上下の風光も変えられるため、とても良いと思います。
・風圧を9段階変えることができます。
・組み立ても簡単で、リモコン操作が便利です。
・5段階くらいからモーター音がうるさく聞こえるかもしれませんが、エアコン+この商品で部屋の空気を回す程度ならサーキュレーターより静穏でインテリアとしても中々映えるのでないかと感じました。

13位:ツインバード タワーファン EF-DJ43

ツインバード タワーファン EF-DJ43

ツインバードの無骨で男らしいデザインを採用したタワー扇風機です。

インテリアに調和しオフィスなどでも邪魔になりにくいフォルムを採用しており、使用場所を選ばずにどこでも設置することができます。

部屋の温度管理がしやすいデジタル温度表示機能が付いているため、部屋の温度を確認するときにも便利です。

温度センサーによる自動運転モードを搭載しており、節電しながら快適さをサポートします。室内温度の変化に合わせて自動的に臨機応変に運転するため、ムダがなく運転設定の手間も省けます。

タワー扇風機はパワー不足と言われますが、このタワー扇風機はパワフルな大風量を実現しています。風量は3段階の切り替えが可能でリズムモードやおやすみモードなど使用状況に合わせて変化させることもできます。

左右の首振り角度は80度で、広いリビングルームでもすみずみまで涼風を行き渡らせます。

リモコンが付属しているため、離れた場所からもスムーズに操作することができます。

ハイパワーでしっかりとした風量を確保することができるパワー重視のタワー扇風機。広い部屋でタワー扇風機を使用する場合には、これくらいしっかりした基本性能が欲しいところです。

口コミの評判

・購入して1年経過ですがご機嫌よく動いてます。風量は申し分ないと思います、ほとんど三段階の一番弱い風量で使用してます。
・タワー式は風量が弱いと思っていました。しかしこの商品はパワフルです。風力3段階ありますが、弱でも十分な風力があり、驚きました。普通の3枚プロペラが回る扇風機より強い風力です。
・音の方ですが、もちろん強にするほど大きな音がしますが、私には許容範囲内の音です。扇風機でも強にすれば音はするので。リズムモードは扇風機にも付いていますが、暑い時は自分の好みの風力で風をあびたいので、使ったことはないです。
・いまはリビングに置いていますが、首振りの角度が80度なので、なかなか使い勝手がよいです。そして遅すぎず早すぎず微妙な首振りをしてくれます。

12位:ドウシシャ スリム扇風機 お手入れタワーファン ピエリア FTS-1001

ドウシシャ スリム扇風機 お手入れタワーファン ピエリア FTS-1001

掃除が難しいシロッコファンまでしっかりとお手入れできるタワー扇風機です。

タワー扇風機を購入するときに一番気になるのが掃除方法。タワー扇風機は使っているうちにシロッコファンが汚れてしまいます。一方で分解するのが難しく構造が複雑なため掃除しにくいという欠点があります。

ところがこのタワー扇風機は、最初からシロッコファンを掃除できるように設計されており、汚れやすいシロッコファンも取り外して水洗いすることができるようになっています。

簡単にシロッコファンが取り外せるため、お手入れが非常に簡単になっています。

もちろん基本性能や機能も充実しており、風量は3段階切り替えで左右の自動首振り機能搭載。タイマー機能、リズム機能、おやすみ風機能など、便利な機能も搭載しています。

操作性のことも考えられており、タッチセンサー式操作パネルを天面に搭載しているため、立った状態で操作することができます。LED表示のディスプレイは見やすく、温度や操作状況が確認できます

リモコンも付属しており、離れた場所からの遠隔操作も可能。どこにいてもタワー扇風機をコントロールすることができます。

掃除のしやすさで実用性に富んだタワー扇風機。タワー扇風機の汚れやお手入れが気になる人も納得して購入できる1台です。

口コミの評判

・パワーあるが縦長デザインで意外に邪魔にならない。
・内側のフラップで風向の上下調整が可能。
・小さなリモコンがとても便利で、本体にリモコン置きスペースがあるのが秀逸!
・半信半疑で購入しましたが、凄く気に入りました。見た目、機能性、使いやすさ、音は少しありますが全然問題ありません!

11位:アピックス スリムハイタワーファン AFT-928LX

アピックス スリムハイタワーファン AFT-928LX

アピックスのスリムなデザインが特徴的なタワー扇風機です。

曲線が美しいスリムなデザインを採用している高さ110㎝のハイタワー扇風機となっており、高い位置に風を送ることができます。

風量切替機能、リズム風機能、タイマー機能などを搭載しており、機能表示はLEDとなっているためシンプルで見やすくなっています。

アロマトレイがついているため、お好みのアロマオイルを送風と一緒に届けることができます。

背面カバーを外せば掃除機などでゴミやホコリを掃除できるため、お手入れの手間を省くことができます。また常に衛生的な状態で利用できます。

リモコンが付属しているため離れた場所からも遠隔操作することができます。リモコンは本体に収納しておけるため、リモコンを使わない場合にも片付けておくことができます。

ムダのないシンプルで使いやすいタワー扇風機。これといった特殊な機能は搭載されていませんが、ムダがないため普通に使いやすいタワー扇風機を探している人にはうってつけです。

口コミの評判

・スリムなのが欲しく探してたらお手軽なのをみつけて購入!
・普通の扇風機と違って全体から涼しい風が出てくるのでとても気に入りました。
・アロマが入れられる引き出しがついてます。

10位:テクノス DCモータースリムタワーファン TI-1203DC

テクノス DCモータースリムタワーファン TI-1203DC

テクノスのイオンによって消臭や除菌ができるタワー扇風機です。

気になる部屋の臭いや雑菌に対応できる特殊な機能を備えたタワー扇風機で、マイナスイオン放出機能を搭載しており、マイナスイオンの力で空気中の雑菌を除菌しながら消臭することもできます。

DCモーターを搭載していることで風量調節機能は6段階となっており、かなり細かく風量調節することができます。またDCモーターによって静音性と省エネ性能にも優れています。

首振り機能が搭載されているため広範囲に風を送ることが可能。リビングルームでもしっかりと機能してくれます。

そのほかタイマー機能、おやすみ機能、リズム風モードなどを搭載。寝室で眠るときにも使えます。

ほかのタワー扇風機に比べて本体重量が軽量になっているため、持ち運びにも便利。使用する場所に持ち運んで使いたいときにはピッタリで、洗面所などにも持ち込むことができます。

リモコンが付属しており、シンプルなボタンで電源のオン/オフから風量調節やモード設定の切り替えまで可能。シンプルな操作性も魅力です。

DCモーターを採用しながら値段を抑えている実用性バツグンのタワー扇風機。持ち運ぶことが多いなら、この軽さは大きな強みになります。

口コミの評判

・形がスマートで、オシャレなデザインです。リビングに置いています。
・騒音が、心配でしたが、個人差は、ありますが、静かな方かと・・・
・まず、コストパフォーマンスがいいと感じました。DCモーターで静かだし消臭機能も付いてるし、トイレ世に購入しましたが要望通りの働きです。満足しています。
・音が静かでとても優しい風です。デザインもオシャレでとても気に入りました。

9位:シャープ スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1

シャープ スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1

シャープのファンヒーター機能を搭載した高性能なタワー扇風機です。

シャープのプラズマクラスター技術を搭載しており、高濃度プラズマクラスター25000によって除菌と消臭を実現します。部屋の臭いが気になる人にはピッタリです。タバコの臭いもしっかり消臭します。

風量切り替えは6段階に対応しており、最適な風量で運転することができます。

首振り機能が優れているのもポイントで、左右の首振りに加えて上下の首振りも可能。リモコン操作で切り替えることができるため、狙い通りの場所に風を送ることができます。

ヒーター機能を備えているため、夏に扇風機として使うだけでなく冬には暖房器具として活躍してくれます。

オールシーズン使える汎用性にプラズマクラスターによる除菌機能と消臭機能が合わさって、非常に実用性の高いタワー扇風機となっています。

デザイン性にも優れており、曲線がエレガントなスタイリッシュなタワー扇風機となっています。タワー扇風機は独特の形状によってあまり安定感がありませんが、このタワー扇風機は下側が大きく膨らんでいるため安定感も抜群です。

高性能かつ高機能なタワー扇風機で値段は張りますが、一年中使えることを考えれば決して高くはない1台。予算に余裕があるなら優先的に選ぶことをオススメします。

口コミの評判

・朝の寒い時に大変重宝しています。少し価格が高いかなぁ。もう少し安いと各部屋に置けるけど…
・送風の動作音は、サーキュレーターと比較すると、かなり静かです。
・温風はドライヤーと同じなので、あまり高温設定にすると電気代がかかるかも。タイマーは1.2.4.6hで設定可能。もちろんタイマーなしも使えます。チャイルドロックもありました。
・送風オンオフはリモコンで操作出来ますが、温風は安全性の為オフのみリモコン、オンは本体のスイッチで作動します。温風は一定時間を過ぎると自動でオフになります。石油ファンヒーターと同じですね。作動中はどちらも羽の角度、スイングや風の強さの設定が出来ます。

8位:ダイソン 空気清浄機能付 タワーファン dyson Pure Cool Link TP03

ダイソン 空気清浄機能付 タワーファン dyson Pure Cool Link TP03

スタイリッシュなデザインで有名なダイソンのタワー扇風機です。

さまざまな羽根のないタワー扇風機を提供しているダイソンの製品の中でも、このタワー扇風機は空気清浄機能を搭載しているタイプです。

30分で9畳、60分で26畳の空気を清浄にすることが可能となっており、広い部屋でも使っているだけで空気をキレイにすることができます。

他の空気清浄機とは違い、PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去。さらに高い密閉性をもつ360°グラスHEPAフィルターで花粉、バクテリア、ウイルス、PM2.5も除去します。

活性炭を3倍に増やし、トリス緩衝液を浸透させた活性炭フィルターで、VOC(揮発性化合物)や臭いなども除去します。

オートモードとナイトモードを搭載しているため使い勝手にも優れており、夜間には静音運転に切り替えて寝室でも使用できます。

スマートフォンのアプリで運転の状況や空気清浄の状況を確認することも可能。常に部屋の空気を清潔に保つことができます。

羽根のない独特のフォルムも人気の理由となっており、そのスタイリッシュなデザインはほかのタワー扇風機とも一線を画します。

部屋を涼しくするだけでなく空気清浄機能を兼ね備えながらインテリア的にも優れているタワーファン。値段は高いですが、インテリアを重視する人なら優先的に選びましょう。

口コミの評判

・商品の性能も本当に大満足です!!値段は張りますが、悩んで買った甲斐がありました。空気清浄機能も素晴らしいし、また普通の扇風機と違って自然な風って感じがしてとても気持ち良い風です。やっぱり、ダイソンは最高です!
・3年ほど前に空気清浄機能が付いていないタイプを購入しましたが、これが送風音がかなり気になるほどの音でしたので心配しておりましたがこれは予想以上に静音で安心しました。
・デザイン性も機能性も良く、高かったけどいい買い物ができたと思います。普通の扇風機より生活感がでなくてインテリアにもなじむので良いです。
・スマホとのリンクも出来部屋の汚れの状態も直ぐにわかり大変気に入りました。

不正品防止の観点や保証が受けられることから公式サイトからの購入をオススメします。

7位:山善 DCモーター搭載 ハイポジションスリムファン YSR-SD1002

山善 DCモーター搭載 ハイポジションスリムファン YSR-SD1002

山善のDCモーターを搭載しながら値段を抑えたコストパフォーマンスに優れたタワー扇風機です。

DCモーターを備えた高性能なタワー扇風機で、パワフルな送風を実現。タワー扇風機でもしっかりとした風量を確保することができます。

風量は5段階に調節することが可能。暑いときには風量を増やし、眠るときには風量を抑えて静音性を確保することができます。

左右の首振り機能を搭載しており、広い範囲に涼風を届けることができます。また珍しい角度調節機構を搭載しており、本体の角度を変えて風向き調節ができます。

デザインと使いやすさに配慮された操作部が天面に設置されているため、立った状態で操作することができます。またリモコンも付属しており、離れた場所からもコントロール可能。本体にはリモコンを収納しておくスペースが確保されています。

ハイポジションとなっているため、テーブルやベッドの生活スタイルに最適。扇風機では届きにくい場所にも、高い位置からの風を送ることができます。

着脱式フィルターをしているためお手入れも非常に簡単。タワー扇風機の掃除の手間を省くことができます。

DCモーターで電気代と騒音を抑えながら、スリムボディでどこでも使えるタワー扇風機。使う場所を選ばない実用性バツグンのタワー扇風機です。

口コミの評判

・値段も風の強さも総合的にみてすごくいいです。
・風力が強いです。リビングが広く風力が強い扇風機が欲しかったのでちょうど良かったです。
・リビングだからかもしれませんが音も気になりません。ダークな色でお洒落です。今のところ気に入ってます。
・寝室に使うのに静かな扇風機が欲しくて、探して購入したところ、静かな扇風機でした。デザインもよく、インテリアに合います。

6位:コイズミ 扇風機 ホット&クール ハイタワーファン KHF-1281

コイズミ 扇風機 ホット&クール ハイタワーファン KHF-1281

コイズミのファンヒーター機能を備えたオールシーズン使えるタワー扇風機です。

DCモーターを採用しているタワー扇風機で、きめ細やかな設定が可能。風量を16段階に調節することができ、さらにターボ機能まで備えているため、どんな状況にも最適な風を届けることができます。

DCモータータイプのため、省エネ性能と静音性に優れており、長く使っても電気代を気にする必要がありません。

自動首振り機能を搭載しているため広範囲に涼風を届けることが可能。首振り角度も3段階に設定することができるため、部屋や置き場所に合わせて首振りすることができます。

リズムモードやおやすみモードといった基本機能も備えており、機能面でほかのタワー扇風機をしのいでいます。

大きなポイントがファンヒーター機能で、温かい風を送り出すことができるため、夏場だけでなく冬場にも使用することができます。一年を通して使い続けることができます。

カーセンサーを搭載しており人の動きを感知して自動的に運転をオン、オフします。不要な電気技師用をカットして省エネにできるだけでなく、電源の消し忘れを防いでくれるため安全性が高くなっています。

独自構造を採用しており、送風の吹き出し口と温風の吹き出し口を独立させているため、快適な送風と温風を実現します。

ディスプレイがスタイリッシュになっており、色が変化することで視認性を高めることに成功しています。

オールシーズン活躍してくれる高性能かつ高機能なタワー扇風機。夏場だけでなく冬場のことまで考える人なら、優先的に候補に入れておくべきタワー扇風機です。

口コミの評判

・早速試運転したところ、音も静かで風量もまずまず。温風もしっかり出ており充分! いろいろな機能を試したが欠点が見当たらず。とても良い買い物をしました。これから先、楽しみに使って行きたいです。
・いい買い物出来ました。部屋干しする私にとっては、最高です。確かに音はデカイ…風の量減らせば問題ないですー。私使うの、寝室じゃないので、大丈夫です。
・これだと思って買いました。今年の冬はヒーターが欲しいと思いました。今シーズンはタワー扇風機が欲しかったのです。満足をしていますが高さがまだ高いのが欲しかったです。
・赤ちゃんがいる寝室に使う為、購入しました。デザインが良くて、場所があまり取らないので、良かったと思いますが、

5位:ダイソン エアマルチプライアー AM02N

ダイソン エアマルチプライアー AM02N

ダイソンの機能をシンプルにしたことで値段を抑えたタワー扇風機です。

ダイソンのエアマルチプライアーは羽根がない扇風機として知られる製品で、送風機能に絞ることでダイソン製品ながら値段抑えています。

特徴的なのが羽根のないデザインで、先進的なデザインによって高い評価を得ています。

また羽根のない構造によって、生み出される風にはムラがありません。ムラのある風は体に当たると疲れやすくなったりダルくなったりしますが、この扇風機は風にムラがないため疲れることがありません。

また羽根がないことで安全性が高く、幼い子どもがいる家庭でも安心して使うことができます。

羽根がないことで汚れにくくお手入れも簡単。長く衛生的に使用することができます。

リモコンが付属しており、首振り角度は80度となっているため、リビングルームから寝室までさまざまな部屋で活用できます。

シンプルでスタイリッシュなダイソンの画期的な扇風機。部屋に1台あるだけでスタイリッシュな印象を与えることができます。

口コミの評判

・場所も取らないしスタイリッシュでカッコイイ。高かったけど、その分使えます。掃除も埃取りでサッと撫でるだけで綺麗になるし、いいです。
・風が柔らかいので長時間当たりたいとき(就寝時など)に風を弱めにして首振りにしていればほとんど気になることなくつけているのを忘れてしまうぐらいです。
・音はそもそもそこまで強風にしないので問題ないレベルですね。
・シンプルで大変使いやすく、音も苦にならなかった。お値段が高いと思いますが、お薦めです。

不正品防止の観点や保証が受けられることから公式サイトからの購入をオススメします。

4位:山善 扇風機 スリムファン YSR-J802

山善 扇風機 スリムファン YSR-J802

山善のコストパフォーマンス抜群のタワー扇風機です。

圧倒的な値段の安さが魅力になっているタワー扇風機で、タワー扇風機の中でも最安値クラスの製品です。

値段は安いですが、性能と機能はしっかりしています。

風量調節機能は3段階となっており、状況に応じて選択することができます。またリズム風機能が搭載されているため、扇風機の風で疲れやすい人も安心して使えます。

タイマー機能や首振り機能も搭載されており、必要となる機能はしっかり搭載されています。

リモコンが付属しており、風量や首振りを設定することができます。離れた場所から操作できるため格段に利便性が向上します。

ホコリが入りにくい吸気フィルター付きとなっているためお手入れもラクラク。キレイな風を届けることができます。

デザインも落ち着いており、どんな部屋に置いてもなじみます。

必要十分な性能と機能を備えながら6000円前後という圧倒的な安さで購入できるタワー扇風機。初めてのタワー扇風機にもピッタリです。

口コミの評判

・中央部分からしか風が出ないんだろうなと思ってたけどきっちり上下から風が出て良かったです。風量は3段階あり3にするとかなりの風量です。タイマーは1、2、4時間あり便利です。
・全体としては非常に満足しております。使い勝手は上々、動作音も大きくなく気になることもないので十分かと思われます。ただし、設置状態でのぐらぐら感は少し不安を覚えます。
・スリムなのに、機能は、抜群だと思うし、軽くて、とても気に入ってます。
・コンパクトなのに、スゴイ威力。そしてスタイリッシュ。大活躍です。

3位:アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-C82T

アイリスオーヤマ 扇風機 タワーファン TWF-C82T

アイリスオーヤマの性能と価格のバランスが秀逸なタワー扇風機です。

シンプルなタワー扇風機で、風量は3段階切り替えが可能。またリズム機能も搭載しており、さまざまなパターンの風を送り出すことができます。

タイマー機能が搭載されており、1時間、2時間、4時間で設定することができます。就寝時に活躍してくれます。

首振り機能を搭載しており、付属のリモコンで首振りを設定できます。離れた場所からでもリモコンでタワー扇風機を思い通りに操作できます。

ルーバーを調節することで上下方向にも風を送ることができ、ライフスタイルに合わせて風を送ることができます。

本体重量が3.6㎏と軽量のため、持ち運びの際にもラクラク。持ち手が付いているため、使いたい場所に持っていくことができます。

静音性にも優れているため、快眠をしっかりサポートしてくれます。

不足のない性能と機能を備えており、値段もしっかり抑えられているため選びやすい1台。コストパフォーマンス重視の人にオススメです。

口コミの評判

・形状のおかげで場所を取らないのでどんなスペースでも置くことが出来るだけでなく、おもったより風量もあってエアコンを使う頻度がだいぶ減りました。リモコンもいろいろと機能がありお得な商品だと思います。
・縦長なので場所も取らず、隅から風を送ってくれます。弱にしていても結構風が来ますので、強にするとウルサイので、弱で使っています。首振り機能が付いていますので、隅から広い範囲に風を送ってくれます。
・このタワー型扇風機は超オススメです。薄くて小さくてどんなお部屋に置いても雰囲気を崩しません。風量も決して従来のものと引けを取りません。
・幅を取らずにスタイリッシュに置けて、風向きも上下左右へと自在です。何といってもリモコンが付いているのでゴロゴロ転がりながら操作することが可能。インテリアにもなじみやすく、使いやすい扇風機です。

2位:日立 扇風機 DCモーター HSF-DC920

日立 扇風機 DCモーター HSF-DC920

日立のDCモーターと多彩な機能を備えたタワー扇風機です。

DCモーターを搭載しているため、電気代を抑えながら高い静音性を実現しています。

風量は6段階に調節可能で、好みの風量に細かく調節できます。

首振り機能は内部スイングとなっており、首振り動作が気になりません。

温度センサーを備えており、室温に合わせた風量切り替えが可能です。エアコンと併用する場合などには、この自動切り替え機能が非常に便利です。

見やすい液晶表示と操作性を考え抜いた操作部とリモコンで使い勝手もバツグンです。

吸気フィルターで掃除をしやすくしており、チャイルドロック機能やリモコンホルダーで細かな部分まで使いやすさを追求しています。

デザインもシンプルでスタイリッシュなため、置く場所を選びません。

性能、機能、使いやすさの三拍子を備えた隙のないタワー扇風機。これだけ作り込まれていながら値段も抑えられているため、とりあえずしっかりしたタワー扇風機を探している人は、このタワー扇風機にしておけば間違いありません。

口コミの評判

・コンパクト、静音、で見つけました。レビューを参考にしてよかった。静かです、邪魔になりません。私の感覚では扇風機にこのお値段はお高いかと思っていましたが今は納得しています。カッコいい扇風機です。背中側に手が入る部分があり動かすのもラクです。
・今まで2台使っていて非常に良かったので3台目を購入。音も静かで何んといっても場所をとらない。これに尽きる。
・音も静かやしスリムな形で使い勝手いい商品です。
・音がとても静かなので、切るのを忘れてしまいそうです。上部で操作できるのは、いちいちかがまなくていいので、とても便利です。前面に風の強さが表示されるのも、とてもわかりやすいです。リモコンが本体に掛けられるのも、探さなくていいので便利です。

1位:ダイソン リビングファン 扇風機 Dyson cool AM07LF

ダイソン リビングファン 扇風機 Dyson cool AM07LF

ダイソンのリビングルームにピッタリなスタイリッシュすぎるタワー扇風機です。

パワフルでありながらスムーズな風を生み出すことができるタワー扇風機。エアマルチプライヤーテクノロジーによって、周囲の空気を巻き込みながら気流を増幅させて、途切れないスムーズな風を見出すことができます。

風にムラがないため長時間当たっていても疲れにくく、体調を崩す心配もありません。

静音性を重視しており従来品に比べて最大35%静かになりました。扇風機の音が気になる人も、このタワー扇風機なら日常的に使用することができます。

風量調節機能は10段階に対応しており、首振り機能も搭載しているためさまざまな場所に適切な風量の風を届けることができます。

羽根やカバーがないためお手入れが非常に簡単で、安全性にも優れています。

LEDディスプレイを採用しており、視認性が高いため現在の風量設定やスリープタイマーの時間などを確認しやすくなっています。

リモコンが付属しているため、離れた場所からも思い通りにコントロールすることができます。

デザイン性の高さは説明不要で、近未来的でこれまでにないオシャレなタワー扇風機に仕上がっています。デザインだけで選んでも決して後悔しないほどスタイリッシュです。

ダイソンの技術者たちが持てる技術をトコトンまで詰め込んで開発した唯一無二のタワー扇風機。機能が絞られているためダイソン製品ながら値段がやすく、値段が理由でダイソンのタワー扇風機に躊躇している人も選べる1台です。

口コミの評判

・孫が小さいので安全のために2つ購入しました。音も静かです。また、お値段もお安くかえて良かったです
・静かさが抜群で、寝ている間つけて、やさしい風のお陰でとても良く寝れました。
・スタイリッシュで高級感があり、所有欲を満たしてくれます。風も心地よく、最高です。価格は高いですが、扇風機は年に200日以上は使うので、奮発しました。正解でした。
・羽の扇風機と比較して、風が優しいです。ゆるくしていると何処からか風が吹いてくるような感じです。就寝の時に使うとよいですよ。

不正品防止の観点や保証が受けられることから公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

デザインと機能で人気を博しているタワー扇風機。似ているデザインの製品が多いため違いが分かりにくく、選ぶのに苦労する家電でもあります。

よく似ているタワー扇風機ですが、それぞれにユニークな機能が搭載されており、選び方で使い勝手も大きく変わってきます。

購入前には、必ず必要となる機能が搭載されているかしっかりチェックしておきましょう。

普通の扇風機とタワー扇風機のどちらを選ぶかで迷っているなら、とりあえずタワー扇風機を1台買ってみて使い心地を試してみることをオススメします。使ってみれば早く買わなかったことを後悔するかもしれませんよ。

扇風機に関する記事は以下を参照してください。

扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 安い価格で静かに涼しく

羽根なし扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 羽根なしでお手入れ簡単

オシャレな扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 コミカル、北欧風、未来型、レトロ扇風機

サーキュレーターのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方から置き方まで解説!

小型の卓上・USB対応扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 デスクでも涼しく

家庭用ミストファンのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方から選び方まで

タワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 静音でオシャレ製品から掃除方法や口コミまで

壁掛け扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オシャレなDCモーターから取り付け方法まで

ACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 電気代やメリットも

DCモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オシャレで電気代も安い

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 扇風機