ACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 電気代やメリットも

      2018/08/22

人気のACモーター扇風機

消費電力の少なさや超微風を実現できることから人気を博しているDCモーター扇風機の陰に追いやられている昔ながらのACモーター扇風機。値段が安く扇風機に必要十分な性能と機能を兼ね備えているため、非常に使いやすい扇風機です。

ところがACモーター扇風機を選ぼうと思っても、DCモーター扇風機が増えていることに加え、シャープ、アアイリスオーヤマ、山善、日立、シャープ、パナソニック、三菱電機などのメーカーがACモーター扇風機を販売しているため、選び方が分からなくなってしまうものです。

そこで今回は、実用性に優れたACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。ACモーター扇風機の消費電力やメリットなどもご紹介していきます。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ACモーター扇風機とは?

昔から使われているACモーター扇風機ですが、具体的にはどのような特性を持った扇風機なのでしょうか。流行のDCモーター扇風機との違いはどのような部分にあるのでしょうか。

ACモーターを採用した扇風機

ACモーター扇風機は、その名の通りACモーターを採用した扇風機です。

扇風機に採用されるモーターには、ACモーターとDCモーターがあり、ACモーターとは交流モーターのことで、DCモーターとは直流モーターのこと。採用されているモーターによって扇風機の性質が変わります。

ACモーター扇風機とDCモーター扇風機の性能を比較すると、性能的には圧倒的にDCモーター扇風機の方が優れていることは否めません。

とにかくACモーター扇風機は、ACモーターを利用していることを理解しておきましょう。

電気代がDCモーターより高いものの電気代自体はほとんどかからない

 扇風機の種類\使用時間 1時間 1日(8時間) 1カ月
DCモーター扇風機 0.5円 4円 120円
ACモーター扇風機 1.0円 8円 240円

DCモーター扇風機と比較されやすいACモーター扇風機。よく比較されるのが電気代です。

DCモーター扇風機の電気代はACモーター扇風機の半分程度とされており、ランニングコストを考えると圧倒的にDCモーター扇風機の方がお得になります。

ところがそもそも扇風機は電気代がそれほどかからない家電で、1時間あたりの電気代はDCモーター扇風機で約0.3円、ACモーターで約0.6円。

電気代が高いACモーター扇風機であっても、1日8時間の使用で約5円、1カ月の使用で約150円という計算になります。

使い方にもよりますが、DCモーター扇風機をACモーター扇風機の代わりに使っても電気代は1カ月100円程度節約できるだけになります。

電気代自体はACモーター扇風機よりもDCモーター扇風機の方が安くなりますが、そもそも扇風機は電気代がそれほどかからないことを理解しておきましょう。

細かな風量調節は苦手

ACモーター扇風機は、風量を段階的に調節することができます。

ただし風量調節は3段階が基本で、細かく風量調節ができるACモーター扇風機であっても5段階程度となっています。

一方のDCモーター扇風機は、風量を無段階に調節できる製品も多く、きめ細やかな風を作り出すことはDCモーター扇風機に劣っているといえます。

超微風のような非常に繊細な風を作り出すこともACモーター扇風機には難しいことです。

静音性に優れているとはいえない

超微風を作り出すことが難しく、ムダなエネルギーの消費が多いACモーター扇風機は、稼働音も決して静かとはいえません。

もちろんACモーター扇風機は、昔から使われている扇風機であるため聞くに堪えないような大きな音は発生しませんが、DCモーター扇風機と比べると静音性に優れているとはいえません。

本体価格が圧倒的に安い

DCモーター扇風機に性能や機能で負けっぱなしのACモーター扇風機ですが、決定的に勝っている部分がひとつだけあります。

それは本体価格です。

大量生産されているACモーター扇風機は非常に値段が安く、DCモーター扇風機の1/10程度で購入できる製品もあります。

2万円以上するのも当たり前なDCモーター扇風機に対して、ACモーター扇風機なら5000円以下でも十分に高性能な製品を手に入れることができます。

電気代が安いDCモーター扇風機ですが、扇風機が主に夏場に使われることを考えるとACモーター扇風機と比べて年間1000円程度の節約にしかならず、本体価格をランニングコストで補おうと考えると10年以上使い続ける必要があります。

ランニングコストを考えても価格面ではDCモーター扇風機に比べてACモーター扇風機の方が安上がりになることがほとんどです。

DCモーター扇風機が気になる場合には、以下の記事を参照してください。

DCモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オシャレで電気代も安い

ACモーター扇風機のメリット

ACモーター扇風機とDCモーター扇風機のどちらを選ぼうか迷っている人が多いですが、ACモーター扇風機とDCモーター扇風機のどちらにもメリットとデメリットが存在します。

ACモーター扇風機のメリットとデメリットを確認すれば、自分の指標でACモーター扇風機を選ぶことができます。

必要十分な性能と機能を備えている

風量や風の質にこだわるならDCモーター扇風機を選ぶべきですが、普通に部屋で涼みたいなら ACモーター扇風機でも十分に働いてくれます。

扇風機として必要十分な性能と機能を兼ね備えているACモーター扇風機。それほど強いこだわりがない場合には、普通に快適に使うことができます。

扇風機に対して特別な要望がない場合にはACモーター扇風機でも全く問題なく使うことができます。

値段が安い

ACモーター扇風機の最大の魅力は値段の安さです。

DCモーター扇風機に比べて1/10以下で購入できるACモーター扇風機もあるため、予算を抑えつつ扇風機を購入することができます。

値段の安さがACモーター扇風機の圧倒的な魅力になっています。

手軽に購入できる

ACモーター扇風機は本体価格が安いため、購入するときに大きなお金が必要ありません。

つまり財布が寂しくても購入することが可能で、手軽に扇風機を手に入れることができます。

DCモーター扇風機は、数万円という設定がされている製品も多く、思い切って購入するには勇気が必要になります。

「とりあえず涼みたいから扇風機を買おう」という軽い気持ちで扇風機を購入できるのはACモーター扇風機ならではです。

複数台運用が可能

値段が安いACモーター扇風機は、複数台購入して活用することもできます。

ACモーター扇風機なら、それぞれの部屋に1台ずつ扇風機を配備することも可能。わざわざ部屋を移動するたびに扇風機を持ち運んで移動させる必要がありません。

値段が高いDCモーター扇風機だと、数台購入してしまうと数十万円の費用が必要になりますが、ACモーター扇風機なら数台購入してもDCモーター扇風機1台の費用で収まります。

複数の部屋で扇風機を複数台運用したいなら、本体価格の安いACモーター扇風機がピッタリです。

ACモーター扇風機のデメリット

値段の安さに大きな魅力があるACモーター扇風機ですが、性能面や機能面ではDCモーター扇風機に至らない部分も多々あります。ACモーター扇風機のデメリットもチェックしておきましょう。

風量の調節が難しい

ACモーターで風量を制御しているACモーター扇風機は、どうしても風量調節が粗くなってしまいます。

3段階程度の風量調節で問題なければACモーター扇風機でも気になりませんが、無段階に風量調節をしたい場合やできるだけ風量を弱くしたい場合にはDCモーター扇風機には敵いません。

特に体に直接風を当てるような扇風機の使い方をする場合には、風量が多いACモーター扇風機では体が疲れやすくなったりダルくなったりする原因になる場合もあります。

デリケートな風量調節ができないのはACモーター扇風機の欠点と言わざるを得ません。

風の質が劣る

ムラのある風に当たると体がダルくなったり疲れたりします。低価格帯の ACモーター扇風機は、風量調節が粗いことに加えて羽根の枚数が少ないため、風の質が低くムラのある風となることが多くあります。

DCモーター扇風機は、風の質にこだわった製品も多く、風量を微細に調節しながらムラが発生しにくい風を生み出す機構によって風の質を向上させている場合がほとんどです。

もちろんACモーター扇風機でも、羽根の枚数が多ければ風の質は向上しますが、やはり高級志向のDCモーター扇風機には敵わない部分です。

電気代が高い

ACモーター扇風機は、DCモーター扇風機に比べて電気代が2倍程度かかります。

もちろん扇風機の電気代自体がそれほど高くはないため、2倍の電気代がかかるといっても大した額にはなりませんが、それでもランニングコストが大きくなるというのはデメリットに違いありません。

特に扇風機をサーキュレーター代わりにして一年中使うとなると、小さな電気代の差も時間が経過すると大きくなってきます。

扇風機の使用頻度が多ければ多いほど使用時間が長ければ長いほど、ACモーター扇風機の電気代の高さは大きな欠点となります。

稼働音が大きい

DCモーター扇風機のように繊細に動かすことができないACモーター扇風機は、どうしても稼働音が大きくなります。

もちろん騒音といっても許容範囲内であり、日常生活に支障をきたすようなことはほとんどありませんが、運転していることを忘れてしまうほど音が小さなDCモーター扇風機と比べてしまうとどうしても稼動音が大きいと言わざるを得ません。

小さな音が気になる人は、静音性に優れているDCモーター扇風機と比較するとACモーター扇風機は音が大きいと感じやすいかもしれません。

デザインがオシャレじゃない

質実剛健で実用性を重視しているACモーター扇風機は、昔ながらのよくある扇風機のデザインを採用している製品がほとんどです。

デザインに力を入れないことで価格を抑えている反面、インテリアとして扇風機を見ている人にとってはデザインが欠点となります。

オシャレなデザインのACモーター扇風機は決して多いとは言えず、高級路線のDCモーター扇風機と比較するとデザインは負けてしまいます。

デザイン重視した人にとってはACモーター扇風機は選びにくいかもしれません。

扇風機の効果的な使い方

賢い扇風機の使い方を知っておけば、より効率的に扇風機を使いこなすことができます。扇風機の使い方のコツをチェックしておきましょう。

エアコンと扇風機を併用する

1.エアコンと反対の位置に扇風機を設置する
2.エアコンの風に扇風機の風を当てる

扇風機の風をエアコンの風になってることによって、エアコンから出た冷たい空気を撹拌し部屋をすばやく涼しくすることができます。

また風速1mの風に当たると体感温度は1度低下するため、扇風機の風に直接当たるのも効果的です。

扇風機の風を体に当てる

1.扇風機を邪魔にならない場所に設置する
2.扇風機の風を体に当てる
3.リズム機能や首振り機能を使うことで疲れにくくなる

非常にシンプルな扇風機の使い方です。

風速1mの風に当たると体感温度は1度低下するため、体に直接風を当てると効果的に涼むことができます。

風が体に当たることで疲れてしまう場合には、リズム機能や首振り機能を使うことで体への負担を最小限に抑えることができます。

扇風機で部屋干しを乾かす方法

1.扇風機を部屋干しした洗濯物の前にセットする
2.扇風機を作動させて風を当てる
3.除湿器があるなら併用する

洗濯物を部屋干しすると生乾きの臭いがしますが、その理由は洗濯物が乾く前に洗濯物に付着した細菌が繁殖するためです。

そんな洗濯物の生乾きを防ぐときに使えるのが扇風機です。

洗濯物は、熱よりも風に当てることが重要で、全体を風に当てるだけでかなり早く乾かすことができます。

生乾き臭が発生するか否かは、洗濯物が5時間以内に乾燥するかにかかっています。5時間以上経過すると、洗濯物の雑菌が繁殖して生乾きの臭いがします。

洗濯物の部屋干しを扇風機で乾かすときのポイントは、洗濯物全体に風を当てること。首振り機能で全体的に風を当てましょう。

ただし風量は強である必要はありません。洗濯物の周囲の湿度が上がった空気を湿度が低い空気と入れ替えることが重要であるため、洗濯物の周囲の空気全体を動かすことが重要になります。

扇風機の手入れの方法

1.カバーを外す
2.羽根を外す
3.ベースカバーを外す
4.本体を拭いて掃除する
5.カバーや羽根などの各パーツを拭いて掃除する
6.掃除が終われば組み立てる

扇風機のお手入れでは、外せるパーツを全て外して拭くことが基本となります。扇風機の季節が過ぎて収納する前には、必ずお手入れをしておきましょう。

汚れがヒドい場合には、水洗いできるものは水洗いしましょう。ただし水洗いする場合には、組み立てる前に水気を取り除いて乾燥させておくことを忘れてはいけません。

ACモーター扇風機の選び方のポイント

ACモーター扇風機を選ぶときには、どのようなポイントを押さえておかなくていけないのでしょうか。ACモーター扇風機の選び方のポイントを確認していきましょう。

風の質

風の質が高いACモーター扇風機なら、風が体に直接当たっても疲れにくくなります。

扇風機の風が体に当たると疲れる理由は、扇風機の風にムラがあることで体の表面の熱を極端に奪い血行が悪くなるためです。扇風機の風にムラがなく均一なら、体が疲れにくく扇風機を最大限活用することができます。

風の質は、扇風機の羽根の枚数や構造と大きな関係があり、特に羽根の枚数が多ければムラのない風を生み出しやすくなります。

できるだけ風の質が高いACモーター扇風機を探すなら、羽根の枚数が多いものを選ぶようにしましょう。

機能

ACモーター扇風機を選ぶうえでも機能は非常に重要です。機能によって扇風機の使い方が大きく変わってしまいます。

風量の調節機能、リズム機能、タイマー機能、ナイトモードなど、扇風機によって搭載されている機能は大きく異なります。

特に眠るときに扇風機を使うなら、リズム機能やタイマー機能、ナイトモードがあると非常に便利です。

ただ扇風機を回して部屋の空気を大きく動かしたいなら複雑な機能は不要ですが、繊細な使い方を予定しているなら使い方に合わせた機能を搭載しているACモーター扇風機を優先的に選ぶようにしましょう。

首振り角度

ACモーター扇風機のほとんどに首振り機能が搭載されていますが、特に重要なのが首振りできる角度です。

扇風機の首振り角度は上下と左右に分かれ、首振りする角度が大きければ大きいほど広い範囲に風を送ることができます。

一方で首振り角度を限定できなければ、必要のない場所にまで風送ることになりなかなか風に当たることができない状態に陥ります。

そのため扇風機の首振り角度と首振り角度を限定できる機能は、購入前にしっかりと見極めておく必要があります。

リモコンの有無

意外と便利なのがリモコン。離れた場所から扇風機を操作することができ、風量の調節や首振りの切り替えが可能です。

離れた場所から扇風機を操作することができれば、わざわざ扇風機に近づいて屈んで操作する必要がなくなります。

気軽に扇風機を操作することができ、最適な空調を簡単に実現することができるようになります。

絶対にリモコンを使わないという人はリモコンがない扇風機を選ぶのもいいかもしれませんが、リモコンを使うかもしれないと思うような人は、リモコンのあるACモーター扇風機を選んでおくべきです。

リモコンなしの扇風機を選んでしまうとリモコンで遠隔操作できないことに後で後悔することになります。

電源コードの長さ

意外と見落としがちなのが電源コードの長さです。

電源コードが極端に短いACモーター扇風機だと、コンセントと扇風機を設置したい場所が離れていると、狙い通りの場所に扇風機を設置できなくなる場合があります。

また扇風機をちょっと移動させたい場合にも、電源コードが長い方が自由に場所を移動させることができます。

ただし電源コードが長すぎると、今度は余った電源コードが邪魔になることもあります。

長すぎず短すぎない最適な長さの電源コードを搭載しているACモーター扇風機を探してみてください。

耐久性

低価格路線の製品が多いACモーター扇風機は、あまりに安すぎる製品を選ぶとすぐに壊れてしまう耐久性の低い扇風機を選んでしまう原因になります。

ACモーター扇風機であっても必要最低限の耐久性は必要不可欠です。

口コミの評判などを参考にして、長く安心して使えるACモーター扇風機を見つけ出しましょう。

デザイン

実用性を重視しているACモーター扇風機ですが、できることならオシャレな製品を選びたいものです。

デザインにこだわったACモーター扇風機を選ぶのは難しいですが、あまりにダサいACモーター扇風機なら避けた方がいいかもしれません。

特にインテリアに配慮している場合には、デザインやカラーを重視してACモーター扇風機を選ぶのもアリです。

静音性

比較的大きな音が発生しやすいACモーター扇風機は、できる限り静音性に優れた製品を厳選するべきです。

リビングルームの後で使用する場合にはそこまで静音性に重視する必要ありませんが、寝室で使用する場合には静音性にはこだわっておくべきです。

寝るときに扇風機の音が気になって寝られない状態に陥っても、扇風機の購入後では後の祭りです。

使用する状況に合わせて静音性がどれほど重要かを見極め、許容範囲内の稼働音で収まるACモーター扇風機を選びましょう。

価格

ACモーター扇風機は値段が安く3000円~1万円程度で購入することができます。

ACモーター扇風機を選ぶ人の多くがコストパフォーマンスを重視するため、できるだけ安いACモーター扇風機を選ぼうと考えているでしょうが、あまり安いACモーター扇風機を選ぶと性能、機能、耐久性が乏しいものを選んでしまう原因になります。

そのためACモーター扇風機であっても5000円以上の製品を選ぶことをオススメします。

ACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング

ここからは低価格で実用的なACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、静音性、デザイン、価格、口コミ評判などを参考にランク付けしています。

8位:三菱電機 扇風機 リビング扇 R30J-RV

三菱電機 扇風機 リビング扇 R30J-RV

三菱電機の冷暖房をパワフルに循環させることができるACモーター扇風機です。

冷暖房をパワフルに循環させることができるロング気流を採用している扇風機で、部屋の空気を循環させることができるためサーキュレーターのような使い方も可能です。

またパワフルなモーターを長く維持するためチリやホコリの侵入を防ぐ全閉型モーターを採用。モーター内にゴミが入らないため性能が落ちにくく、高い耐久性を発揮してくれます。

簡単に組み立てることができてスマートに収納ができるため、使わないときにはコンパクトに収納しておくことができます。

5枚羽根を採用し、さらにし新羽根を採用したことで静音運転を実現。ACモーター扇風機ながら静音性に優れています。

風当りがやさしく、3段階の風量切替が可能。首振り角度は85度と広範囲で、リビングルームで大活躍してくれます。

上品でシックなデザインも魅力的で、ほかのACモーター扇風機にはないスタイリッシュさで部屋になじみます。

三菱電機らしいモーター技術に秀でたACモーター扇風機。8000円前後と少し値段は高いものの耐久性が高いため、長く使いたいならこのACモーター扇風機をオススメします。

口コミの評判

・色、デザインがお洒落な上に静かな風音、値段もお安く購入出来、大満足です。
・音も他のより安価な扇風機と比べると、風切り音が低めで確かに耳障り感は少なく、当方音には神経質な方ですが気になりません。
・比較がホームセンターとかで売っている3千円前後の扇風機なので当たり前だとは思いますが、格段に良いです。静かだし、風の感じが優しいです。日本のメーカーが品質管理をちゃんとしている製品だな、という印象もあり良い物に巡り会えて良かった。
・同メーカーの、DCモーター扇風機と迷っていましたが、こちらを購入しました。風の質が柔らかく、音もとても静かです。デザインもシンプルでかっこいいです。高級扇風機の値段を考えると、、こちらで充分でした。モーター部分がすっきりとしていて、圧迫感がありません。収納もコンパクトで大変気に入りました。

7位:パナソニック リビング扇風機 F-CR324

パナソニック リビング扇風機 F-CR324

パナソニックの自然数を生み出すことができる風の質にこだわったACモーター扇風機です。

ACモーター扇風機というと、どうしてもDCモーター扇風機に比べて風の質が劣るように思えますが、この扇風機は高原のような心地よい自然な風を実現しています。

自然界の風と同じ「1/f ゆらぎ」の風を生み出すことができるため、風当りがやさしく風に当たっても疲れにくくなっています。

1/f ゆらぎとは心地よいと感じる自然のリズムのこと。パナソニックが25年以上に渡って研究を続け、長時間あたっても疲れにくい、身体にやさしいゆらぎのある風を実現しました。

さらに羽根全体を流線形デザインにすることで、羽根の中心を効率的に活用して風を生み出します。7枚羽根によってバランスの取れたなめらかな風を届けます。

風量切り替えは3段階となっており、状況に合わせて最適な風量を選ぶことができます。

デザインも非常にシンプルで、リビングルームや寝室に設置しても違和感がなく自然となじみます。

リモコンが付いているため離れた場所からも遠隔操作することができます。

風の質にこだわっているACモーター扇風機。風に直接当たることが多い扇風機の使い方をする場合には、この扇風機のやさしい風で涼みましょう。

口コミの評判

・安売りしていて、パナソニック製だったので、購入しました。静音性は、突出して良くも、悪くもなく、気にならない程度でした。色は、ほぼ白に近く清潔感があって良かったです。
・音も静かで首を振る角度もおおきくて快適です。気に入っています。
・ゆらぎ運転(自然に近い風)も、普通の『中』の風との差が、あまり分かりませんが、普通に心地いいです。首振り角度も大きく、操作ボタンも多くないので、高齢者の方などには使いやすいと思います。
・リモコンのボタンは、非常に柔らかく、使い心地は最高でした。

6位:テクノス リビング扇風機 メカ扇 KI-1735

テクノス リビング扇風機 メカ扇 KI-1735

テクノスの圧倒的な安さを実現しているACモーター扇風機です。

小型で軽量なため持ち運びが非常に簡単で、使う場所に合わせて容易に移動させることができます。

非常にシンプルな扇風機となっており、機能を最小限に抑えることで低価格を実現しています。

操作部はボタンとダイヤル式となっており、誰でも直観的に操作することができます。機械が苦手な女性やお年寄りも迷うことなく使うことができます。

タイマー機能を搭載しており2時間で自動的に電源が切れるため、つけっぱなしになる心配もありません。

圧倒的なコストパフォーマンスが魅力で3000円前後という低価格で購入することができます。

とにかく予算がなく値段を抑えたACモーター扇風機を購入したい人にピッタリな1台。これなら数台を購入して各部屋に配置することもできます。

口コミの評判

・シンプルで、誰でも説明書なしで使えるくらいわかりやすいです。タイマーがついてるのも高評価です。
・以前高いのを買ってすぐ壊れたので安かろう悪かろう(ごめんなさい)で買いました。音も静かで涼しくて良いです。簡単に組み立てられるのでお手入れらくらく。とても静かな時首振りにするとカタカタ音がなります。でも許容範囲かなー。
・操作ボタンはクラシックな感じだが単純で使いやすい。30cm羽と大きく高さもあるが、台もしっかりしており安定している。国産と変わらない程の仕上がりだ。
・安価で心配でしたが、満足できる商品でした。最低限の機能さえあればよかったので十分でした。

5位:山善 リビング扇風機 YLT-C30

山善 リビング扇風機 YLT-C30

山善の必要十分な機能を兼ね備えているリビング向けのACモーター扇風機です。

低価格ながらしっかりとした製品で知られる山善の扇風機で、昔懐かしいシンプルな操作部が好評を得ています。

操作部は押しボタン式となっており、ボタン押すことで動作させられるため非常にシンプル。誰でも簡単に扱うことができます。

またタイマー機能を搭載しており、最大3時間までタイマーをセットすることが可能。タイマー操作はダイヤル式となっており、こちらも直観的に操作できます。

もちろん首振り機能を搭載しているため、好みの向きで心地よい風を届けることができます。

本体が約3kgと非常に軽量になっており、持ち運びもラクラク。使いたい場所に簡単に持ち運んで移動させることができます。

メッシュガードを採用しているため、子どもの指でも扇風機の羽根に近づくことがなく安心です。

カラーは3色用意されており、インテリアに合わせたカラーを選ぶことができるためデザインを重視したい人も納得です。

値段も比較的安く4000円前後で購入できるため、気になっているなら思い切って買ってしまうのもアリです。

昔ながらのシンプルな機能を詰め込んだ扇風機。ムダな機能が不要な人は、この扇風機を選んでおけば間違いありません。

口コミの評判

・網が細かい為子供がいる家庭でも安心です。リモコンは無いですが、過去にリモコン付きのモノを買いましたがリモコンは使いませんでした。電池とか面倒ですし、不要です。シンプルで良い買い物でした
・この扇風機で気に入ったところは、扇風機のアミアミを止めるクリップの把持をプラスチックの弾性に頼ってないところです。事務用クリップみたいにバネの力で止めてます。なので外しやすい。
・3年前くらいに購入しましたが、頑丈ですね。何よりコスパもいいしでも信頼できるメーカーさんなので助かります。
・古い扇風機の挙動があやしくなったので急遽購入。とにかく軽くてびっくり(笑)。機能はシンプルで全く問題ありません。組み立てなければ結構バラバラになるのでシーズンオフの収納に便利ですね。

4位:ドウシシャ カモメファン 扇風機 リビングファン FKLT-251D

カモメファン 扇風機 リビングファン FKLT-251D

電気機器メーカーであるドウシシャの扇風機シリーズ「カモメファン」です。

ほかのACモーター扇風機にはないスタイリッシュなデザインが特徴となっている扇風機で、インテリアを重視している人でも納得するデザインとなっています。

デザインもさることながら風の質にもこだわっており、やさしい風を生み出すために羽根が独特のフォルムをしています。

カモメの羽にヒントを得てバイオミミクリー(生体模倣学)によって羽根を設計。風の到達距離は最大約17mに達し、広いリビングルームでも隅々まで風を届けることができます。

また羽根にはやわらかい素材を採用しており、騒音と振動を軽減。さらに羽根がしなることで空気と触れ合う時間が長くなり、コンパクトながら大きな風を生み出すことができます。

静音性に優れており、ACモーター扇風機の弱点である騒音の問題も見事に解決しています。

機能も充実しており、左右自動首振りは角度調節が可能で、30度、60度、90度に設定できます。

リモコンが搭載されているため遠隔操作可能で、タイマー機能やリズム機能も付いているため機能面も万全です。

ACモーター扇風機ながら高級路線のこだわり抜いた扇風機。値段は2万円前後と高額ですが、値段に比べて性能と機能が優れているため買って損はない1台です。

口コミの評判

・風力調整がほぼ無段階で調節できるのは、画期的です!さらに、モーター音もほとんど気にならない程度だから、しっかり安眠できます。扇風機の重量は2.1キログラムで、非力な方にも強い味方ですよ。
・コンパクトで静かだが風量は十分。あまりにも静かなのでしばしば消し忘れてしまうほど。あとは耐久性がどうか、かな。
・デザインもおしゃれでどの部屋に置いていてもいい佇まいです。風音も静かで時々消し忘れてしまうこともありますが、12時間くらい経つと自動的にオフになるので助かります。ひと昔まえの扇風機に比べると値段は張りますが、相応の満足度を得られるので申し分ないです。
・冷房も扇風機も苦手なんですが、このカモメファンの風は心地よいです。音も静かで消し忘れしそうです。風量も細かく調整できるし、ゴールドで見た目もおしゃれ。これは満点です。

3位:アイリスオーヤマ リビング扇風機 LFA-305

アイリスオーヤマ リビング扇風機 LFA-305

アイリスオーヤマの低価格ながら多機能なACモーター扇風機です。

できるだけ機能を絞ることで低価格にする扇風機が多い中、アイリスオーヤマは豊富な機能を兼ね備えながら値段もしっかり押さえたコストパフォーマンス抜群の扇風機を開発しました。

7枚羽根を採用しており、心地よいやさしい風を送ることができます。風にムラがないため、直接当たっても疲れたりダルくなったりすることがありません。

またタイマー機能やリズム機能を搭載しており、高級路線の扇風機に負けないほど機能が充実しています。機能面でも十分に張り合うことができます。

さらに遠隔操作ができるリモコンも搭載しているため、離れた場所からも風量や首振りを調節することができます。

風量は3段階に切り替え可能。リズム機能や首振り機能などと組み合わせることで、多彩なパターンの風を送ることができます。

マイナスイオンモードを搭載しているのもユニークな点で、イオンの力で森林浴をしているかのようなリラックスした空間を生み出します。

静音性にも優れており、最小36dBのため眠るときにも使うことができます。

これだけ充実した機能を兼ね備えながら5000円前後という圧倒的な安さを実現している扇風機。今はそれほど必要なくてもとりあえず1台買っておいて損はない扇風機です。

口コミの評判

・リモコン用の電池も入っていたので、リモコンもすぐに使えます。音は通常の扇風機と変わらないと思うので特に気になりません。
・オールラウンダーです。いろいろ機能はあり、申し分ない。風は柔らかいし、静か、リモコン付きだしイオン付き。そしてこの値段、アイリスオーヤマの努力に感謝。うちわ風があるとよりいいけど満足。
・デザインもすっきりしているし、使いやすい扇風機。長く使いたい。
・普通に使いやすいです。弱でも結構な風量あります。イオン機能は微妙ですが、前に使っていた3枚羽の扇風機よりは静かですね。風が柔らかくて気持ちいいです。12畳のリビングでエアコンと一緒に使っていますがエアコンの設定温度25度くらいでかなり涼しいです。

2位:シャープ プラズマクラスター扇風機 PJ-H3AS

シャープ プラズマクラスター扇風機 PJ-G3AS

シャープの独自技術であるプラズマクラスターを搭載しているACモーター扇風機です。

プラズマクラスターによる空気浄化機能に優れた扇風機で、浮遊カビ菌を除菌しながら消臭することができます。この扇風機を使っているだけで部屋の嫌な臭いを抑えることができます。

また扇風機は部屋干ししている洗濯物を乾燥させるときにも使用することがありますが、プラズマクラスターの力で衣類に付着している雑菌の繁殖を防いで部屋干し特有の生乾きの臭いを抑えることができます。

除菌効果だけでなく扇風機としての基本機能もしっかりしており、自然の風のように揺らぐリズム風で疲れにくい風を届けることができます。

またチャイルドロック機能が付いているため小さな子どもがいる家庭でも安心して使うことができます。

風量切替は3段階となっており、リモコンが付属しているため遠隔操作で風量調節を行うことができます。

プラズマクラスターというシャープならではの技術を搭載している唯一無二のACモーター扇風機。扇風機を部屋干しに利用する場合には、優先的に選んでおきたい扇風機です。

口コミの評判

・洗濯物の生乾きの匂い対策で購入しました。DCモーターの上位機種も検討しましたが、強風で使う場合が多いのと、費用対効果でACモーターの当製品にしました。使い始めて3か月ほどですが、今のところ、問題なく使えております。何年使えるのか楽しみです。
・母の部屋用に購入いたしましたポータブルのトイレを置いてますので少しでも匂いが・・・って思い購入しましたが、本当に良かったです風も爽やかで母も匂い気にしなくて良いかもって喜んでくれました。
・操作も最低限で無駄のないデザインで綺麗です。持ち運びも軽くて扱いやすく、気に入っています。弱風はとても静か。ペットがいるのでプラズマクラスターの効果を出したいときは強風で使っています。
・母の寝室用に購入しました。音も静かだし、リモコンもあるし、価格もとてもお安かったので、大満足しています。

1位:日立 扇風機 HEF-120

日立 扇風機 HEF-120

日立の性能や機能と価格のバランスが秀逸なACモーター扇風機です。

ACモーターの低価格扇風機の多くが3段階の風量切替を採用している中、この扇風機は4段階の風量切替を採用。より細かく風量を切り替えられるため、状況に合わせて最適な風量で涼むことができます。

またリモコンが付いているため遠隔操作が可能で、離れた場所からでも扇風機を操作することができます。風量切替はもちろん、首振り機能やタイマー機能なども切り替えることができます。

タイマー機能やリズム機能を搭載しており、おやすみモードまであるため、リビングルームから寝室まで幅広い用途で使用することができます。

首振り角度は45度、70度、90度の3段階に変更可能。使用する状況に合わせて首振り角度変更できるため、きめ細かに空調の調節が可能となります。

保護リングカードやチャイルドロックを搭載しており、安全性にも配慮されています。小さな子どもがいる家庭でも安心して使うことができます。

静音性にも優れており、静かに扇風機を使いたい人も納得です。風量を抑えれば、さらに音を抑えることができます。

必要十分な性能と機能を兼ね備えていながら7000円前後という破格の安さで購入できるACモーター扇風機。予算を抑えつつしっかりとした扇風機を探しているなら、この扇風機以外は考えられません。

口コミの評判

・音も静かですし微風があるのがとても良いとおもいました。リモコンで手元で全ての操作が出来てとても便利です。快適に使用しています。
・組み立ても簡単だしデザインはシンプルで気に入りました。使ってみると静かだし柔らかい風がくるから満足してます。
・新興メーカーの安扇風機の首振り異音と乱暴な風に耐え切れず、ちゃんと仕事してくれる扇風機に当たりました! 上記は当然ながらクリアしている上にデザインもいい。もう一台買う予定です。
・正直もっと早く買い替えておけば良かったと思いました。微風の「うちわ風」がとても快適です! 身体に負担にならない優しい風で、これなら一晩中でもつけておけそう。音も本当に静かです。少し大きくなり重くもなりましたが、持ち手がしっかりしてるので大丈夫そうです。見た目も前機に比べて高級感があり気に入りました。大事に使おうと思います。

まとめ

値段が安いのにしっかりと働いてくれるACモーター扇風機。現状では、高性能なDCモーター扇風機に押されていますが、使い方次第ではまだまだ優秀な家電です。

値段が安いため予算を抑えつつ導入することができ、普通に扇風機を使うなら十分な性能と機能を発揮してくれます。

高級路線のDCモーター扇風機もいいですが、複数台を購入するつもりならACモーター扇風機も選択肢に入れてみましょう。最新のACモーター扇風機を使ってみれば、早く買い替えなかったことを後悔するかもしれませんよ。

扇風機に関する記事は以下を参照してください。

扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 安い価格で静かに涼しく

羽根なし扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 羽根なしでお手入れ簡単

オシャレな扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 コミカル、北欧風、未来型、レトロ扇風機

サーキュレーターのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方から置き方まで解説!

小型の卓上・USB対応扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 デスクでも涼しく

家庭用ミストファンのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方から選び方まで

タワー扇風機(スリムファン)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 静音でオシャレ製品から掃除方法や口コミまで

壁掛け扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オシャレなDCモーターから取り付け方法まで

ACモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 電気代やメリットも

DCモーター扇風機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オシャレで電気代も安い

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 扇風機 , , , , , , , , , ,