タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果や使い方は?

      2018/11/05

人気のタンジェル(舌ブラシ専用ジェル)

舌の汚れである舌苔が、虫歯や歯周病、さらには口臭などの口腔トラブルの大きな原因となっていることは周知の事実となっていますが、舌苔を効果的に取り除くために便利な舌ブラシやタンジェル(舌ブラシ専用ジェル)は、まだ広く知られていません。

舌の汚れは、さまざまな病気の原因となっており、歯磨きと同じくらい重要なオーラルケアであることが研究によって明らかとなっています。

そこで今回は、舌の汚れである舌苔を効果的に除去できるタンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。その効果や使い方まで詳しくご説明します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)とは?

そもそもあまりの馴染みのないタンジェル(舌ブラシ専用ジェル)とは、具体的にどのようなオーラルケアアイテムなのでしょうか。まずはタンジェルについて理解しておきましょう。

舌の汚れを落とすジェル

舌の汚れである舌苔を落とすときには、舌ブラシと呼ばれる舌を磨く専用のブラシを使います。

ところが頑固な舌苔はなかなか落とすことができず、だからといって強くこするとデリケートな人を傷つける原因となります。

そこで便利なのがタンジェル。舌に塗布することで汚れを浮き上がらせ、より効果的に舌ブラシで舌苔が取れるようにします。

さらに舌を舌ブラシで磨くと汚れが出てくることで逆に口臭が発生する場合がありますが、殺菌力と消臭力に優れているタンジェルを使えば口臭を未然に防ぐことができます。

舌ブラシの効果を高めてくれるのがタンジェルです。

殺菌力がある

タンジェルには、殺菌作用のある有効成分が配合されています。そのため細かな凹凸のある舌に塗ると、舌のヒダの中に隠れている口臭や歯周病の原因菌を強力に除菌することができます。

舌ブラシで舌を磨いても、舌の汚れは取れるものの除菌することはできません。しかしタンジェルを使えば、舌苔を取り除いた上に殺菌までしてくれます。

虫歯、歯周病、口臭を防ぎたいなら、積極的にタンジェルを使いましょう。

飲み込んでも大丈夫

タンジェルは、歯磨き粉などと同じように安全性の高い材料だけで作られています。

そのため、タンジェルを飲み込んでしまっても健康被害を及ぼすような心配はありません。

安全性が高いため、安心して使うことができます。

舌磨きの必需品で舌ブラシの歯磨き粉的存在

歯磨きをするときに、歯磨きを使った方がより効果的に歯を磨けるのは自明の理です。

舌磨きも歯磨きと同じです。

舌磨きをするときに、タンジェルを使えば同じように舌を磨いていてもタンジェルを使わないときよりタンジェル使ったときの方が効果的に舌磨きすることができます。

多くの人が、舌ブラシで舌磨きをしていてもタンジェルは使っていませんが、舌磨きをするときにはタンジェルは舌を傷つけないためにも必需品といえます。

舌ブラシ(舌クリーナー)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方から口コミの評判まで

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)の効果的な使い方

あまり馴染みのないタンジェルですが、どのように使えばいいのでしょうか。効果的なタンジェルの使い方を知っておきましょう。

タンジェルだけの使い方

1.舌の先端をガーゼで包んで持ち、引っ張り出す
2.舌全体にタンジェルを塗布する
3.タンジェルが馴染むように指で撫でる
4.全体にタンジェルが行き渡ったら指で不要なタンジェルを取る

舌は非常にデリケートな組織で、舌ブラシなどで優しく磨いても傷ついてしまうことがあります。舌が傷つくと、余計に舌苔が付着するようになり、口臭の原因にもなります。

舌を傷つけることのないタンジェルなら、舌がデリケートな人も安心して使うことができます。

使い方も簡単で、タンジェルを舌にまんべんなく塗布するだけです。

タンジェルは、舌ブラシと併用することで効果を高めることができますが、タンジェルだけでも口臭対策に十分な効果を発揮してくれます。

タンジェルと舌ブラシを併用する使い方

1.舌にタンジェルを塗布する
2.指などで舌全体にタンジェルをまんべんなく行き渡らせる
3.舌にタンジェルが馴染んだら、舌ブラシでやさしく舌を撫でる
4.舌の汚れが取れたら、舌ブラシでジェルを掻き出す

基本的には舌ブラシを使わない方法と同じで、最大のポイントが舌ブラシで舌を撫でて汚れを掻き出すことです。

汚れを舌ブラシで掻き出すことによって、より効果的に舌苔を取り除くことができます。

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)の選び方のポイント

タンジェルを選ぶときには、一体どのようなポイントに気をつけなければいけないのでしょうか。タンジェルの選び方をしっかりとチェックしておきましょう。

有効成分

タンジェルを選ぶときに最も重視しなければいけないのが有効成分です。

殺菌効果の高い有効成分が含まれていれば、舌の表面や舌苔に含まれる細菌を殺菌することができます。口内の細菌は、虫歯、歯周病、口臭の根本的な原因となっているため、有効成分によって長年抱えている口腔トラブルを解決できるかもしれません。

またデリケートな舌にも優しい天然由来成分を配合しているタンジェルなら、傷ついた舌をケアすることもできます。

有効成分によってタンジェルの性質は大きく変わるため、舌のトラブルを解決してくれる有効成分を含むタンジェルを優先的に選ぶようにしましょう。

清掃材

タンジェルの中には、清掃剤が含まれている製品もあります。

清掃材とは研磨剤のことで、舌の表面を削ることで汚れを取り除くことができます。

清掃剤入りのタンジェルは、より強力に舌苔を取り除くことができる反面、舌を傷つける原因にもなります。

タンジェルに使われている清掃剤は、歯磨き粉などに含まれている清掃剤に比べて柔らかい素材が多く、舌を強く刺激したり傷つける心配はありません。

しかしやはりできる限り舌にダメージを与えたくない場合には、清掃剤が含まれていないタンジェルを優先的に選ぶことをオススメします。

粘度

舌にタンジェルを塗布したときに、粘度が低ければすぐに流れ出してしまいます。

一方でタンジェルの粘度が高ければ、舌の上で広げにくくなってしまいます。

粘度は使い勝手を左右するポイントであるため、しっかりとチェックしてから選ぶようにしましょう。

味と香り

味を感じる器官でもある舌。口の中にタンジェルを入れれば、味と香りが口の中に広がります。

タンジェルのフレーバーが好みのものでなければ、使うこと自体を躊躇することになりかねません。

デリケートな舌の上に塗る以上、タンジェル選びにおいて味と香りは非常に重要になります。効能だけで選ばず、使用するときのことを考えて好みのフレーバーを優先的に選びましょう。

価格

タンジェルは、まだあまり一般的な製品にはなっておらず、歯磨き粉などに比べて高い値段設定となっており、1000円~2000円程度で購入することができます。

ただし、タンジェルはそれほど多用するようなものでなければ大量に使うようなものでもありません。1つあれば、長期間にわたって使用することができます。

そのため、あまり値段のことは考えずに、抱えている口腔トラブルを解決する効能があり、フレーバーが許容範囲のものを選ぶようにしましょう。値段は二の次で構いません。

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキング

ここからは、舌ブラシとセットで持っておきたいタンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。有効成分、使いやすさ、フレーバー、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

5位:ウエルテック コンクール マウスジェル(ジェル歯みがき)

ウエルテック コンクール マウスジェル(ジェル歯みがき)

歯磨き粉などで大人気となっているコンクールのマウスジェルです。

ジェルタイプの歯磨き粉ですが、口の中になじみやすいためタンジェルとしても使用することができます。

甘さ控えめの味となっており、誰にでも使いやすいフレーバーを採用しています。

歯を磨く時にはもちろん、口の中の洗浄、口臭予防、乾燥防止などにも利用することが可能。舌ブラシで舌を磨けば、より効果的に口臭予防ができます。

ほかのコンクール製品と併用することによって、万全のオーラルケアが実現できます。

歯磨き粉からタンジェルまで幅広い用途で使用することができる製品。殺菌力もあるため、口臭予防にはうってつけです。

口コミの評判

・違和感もなく口腔内にとても潤いができてよかったです。購入してよかったです。
・舌痛に苦しんでいました。5年位前に大学病院で紹介され、ずっと使用しています。痛みが楽に成ります。他のメーカーも使用しましたが、こちらの製品がスッキリして気にっています。常備品です。
・他のメーカーの物も色々使ってもみましたが、味が口にそんなに濃く残ることは無く、とても使いやすいと思います。
・ドライマウス気味の時、最高に効果を発揮します。長持ちします。一晩中、効果ありです。

4位:プラニーク 舌ケアペースト 舌に使えるジェル

プラニーク 舌ケアペースト 舌に使えるジェル

舌苔をクリアに落としてくれる舌ケアペーストです。

疲れによる口内フローラの乱れによって起こる舌苔をケアするために開発されたタンジェルで、歯磨きと舌のケアが同時に行えます。

半透明のジェル状のペーストとなっており、有効成分によって余分な舌苔を落とすことができます。

繊細な舌の粘膜に負担をかけやすい成分を排除することによって、味覚細胞を傷つける心配がありません。使用後にもしっかりと味を感じて美味しい食事を楽しむことができます。

ポリリン酸ナトリウムが汚れを浮かせ炭酸水素ナトリウムがタンパク質から作られる舌苔に働きかけることで、相乗効果となり 口臭の元となる汚れを洗い流します。

サンゴパウダーをブレンドした清掃材を採用しており、舌を優しくケアしながらも汚れはしっかり取ることができます。

またコンニャクマンナンベールが配合されていることで、舌に潤いを与えながら優しく汚れを洗い流すことができます。

口の中に後味を残さないソフトミントの香味を採用しており、使用後には鼻を抜ける爽やかなサッパリ感を楽しむことができます。

舌の汚れを強力に洗い流すだけでなく、ミネラルによって口腔内に栄養を与えてくれるタンジェル。舌苔や口臭が気になる人はもちろん、ドライマウスの人にも効果的です。

口コミの評判

・ミント特有の爽快感が、ちょうど良くピリピリしない。きつ過ぎたら、味覚に影響が出るから。
・舌苔をキレイにするかで意見が分かれますが、私は適度にキレイにしています。やっぱり放置していたら口臭の原因になるし、見た目的にもよくないので気になる。優しく磨けば問題ないと思う。
・私は舌ブラシなどは使わず、柔らかめの歯ブラシに、直接のっけて磨いています。歯磨きするついでに、最後軽く舌も磨くという感じ。これ1本で全て完結するので、面倒くさがりな私にはちょうどいい。歯磨きと舌ケアを考えたら値段も手軽で満足かな。
・今までは朝起きて爪で擦るとゴッソリ舌苔がとれるような感じでした。歯磨き時に擦っても、日中には口内にねっとりした唾がたまり、仕事中でもティッシュに吐き出していました。トイレに行って爪で擦るとやはり舌苔が発生、病気のような状況です。一日目。日中も舌苔は発生しておらず、爪に微妙な感じで少しとれます。明らかに違っています。三日目。朝起きても舌苔ができていません。それどころか、食べ物が美味しく感じられます。おそらく今までは、舌苔が味覚を感じるところを邪魔してたのではないでしょうか。以後は気になった際に使用していますが、お肉を食べた次の日とか。脂がついていて夜間に苔の養分になってるのかもしれません。

3位:ルミノソ タン クリーニングジェル

ルミノソ タン クリーニングジェル

天然エキスを配合している舌磨き専用のジェルです。

歯磨き粉と兼用のタンジェルはありますが、このジェルは舌磨き専用に開発されています。そのため舌苔をしっかりと取り除く効果に期待することができます。

天然成分であるチャ乾留液とセージエキスを配合。チャ乾留液は、収斂効果や消臭効果があるため、口臭の原因である舌の臭いを除去することができます。またセージエキスには優れた殺菌作用と抗炎症作用があるため、舌の表面に付着した細菌を殺菌しながら歯周病で弱った舌や歯茎をやさしくいたわることができます。

汚れを落とす効果に期待することができるポリエチレングリコール400を配合しており、舌苔をしっかりと除去できます。

天然由来の成分と薬用成分によって舌苔に直接働きかけることができるタンジェル。舌苔を少しでも除去したい人は、このタンジェルと舌ブラシを組み合わせましょう。

口コミの評判

・ソフトなミント味で、カレーなんか食べた後は絶対に欠かせません。やはり、おススメです。
・味もよく、さっぱりします。
・舌苔は自家栽培の様でまた発生しますが、除去できる薬が出来たことが心強いです。
・匂いも悪くありません。刺激も強くありません。体質なのか、舌苔がつきやすいです。今まではブラシやヘラだけ使って磨いていましたが、私の舌苔はしつこく、なかなか落ちてくれません。体調不良のときは、舌苔がまだらになって自分で見ても気持ち悪いです。が、こちらを使い出してから、一度風邪をひきましたが、まったくまだらになりませんでした!

2位:セラブレス セラブレストゥースジェル

セラブレス セラブレストゥースジェル

毎日の歯磨きに加えて舌の洗浄用としても使うことができるトゥースジェルです。

歯磨きや舌の洗浄に使える製品で、幅広い用途に使用できるため利便性に優れています。歯を磨いた流れで、そのまま舌ブラシで舌を磨いておけば、一石二鳥のオーラルケアが可能となります。

甘味料として使われるだけでなく医療用にも高い効果のあるステビアとソルビトールを配合しており、効果的に口内を洗浄することができます。

サッカリンや糖分は含まれていないため、甘みはあるものの虫歯になったり歯垢が増えたりする心配はありません。

口腔内に優しく作用するアロエエキスを配合しており、天然由来成分でしっかりと口腔内をケアすることができます。

歯磨き粉としてもタンジェルとしても使える非常に便利な製品。1つでトータルのオーラルケアをしたい人も、これなら 大満足できること間違いありません。

口コミの評判

・朝起きた時のねばつきがなくなりました。リピートします。これがないと、もう不安ですね。
・評判通り良い感じです。最近、女性誌に紹介されていて探しました。リピートすると思います。
・寝る前に舌と歯をみがいて寝ました。朝起きて口の中がさっぱりしてたからとてもびっくり!!いつも口臭が気になっていましたが、これなら安心です。
・長年愛用しています。これを使っていると、刺激のある歯磨き粉が逆に不自然な気がします。また、口臭エチケットの対策にもばっちりです。

不製品を購入した際の補償や割引を受けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

1位:アルファネット タンジェル 舌専用クリーニングジェル

アルファネット タンジェル 舌専用クリーニングジェル

大人気となっている舌の汚れをしっかりと洗い流してくれるタンジェルです。

口臭や口のネバネバの原因となる舌苔を強力に除去できるタンジェルで、口臭の原因菌を根こそぎ除菌することができます。

舌の凹凸に付着した汚れを取る秘密は、舌専用に開発された配合されている有効成分あります。

キシリトールとソルビトールによって、口腔内や歯を健康に保つことができます。

さらに口臭の悪臭を中和する塩化亜鉛を配合。口臭自体をシャットアウトしてくれます。

グリセリンによって、乾きやすい口腔内に潤いを取り戻すことができます。ドライマウスが口臭の原因となることもありますが、口腔内に潤いを取り戻すことで乾きによる口臭を防ぐことができます。

そのまま使っても高い効果を発揮しますが、舌ブラシと併用することでよりしっかりと舌苔を除去して口臭を撃退してくれます。

どれだけ歯磨きをしても口臭が抑えられなかった人は、このタンジェルと舌ブラシを試してみましょう。長年抱えていた悩みが嘘のように解決するかもしれません。

口コミの評判

・このタンジェルをつかって、市販されている舌磨き用ブラシを使ってみましたが舌苔が取れる取れる!また使い始めてから口臭も激減、自分で気にしすぎだった部分もありますが、どう考えてもこのタンジェルのおかげです。
・長い間愛用しているので匂いはまったく気にしていませんが、舌苔の除去力は絶大です。同メーカーのタンブラシと一緒に使えば効果は抜群です。
・タンジェル探してまして、大当たりです!ほかのたんジェルは知りませんが、これ使ったらかなりさっぱりすっきりめでまずくないし、辛くもないし、逆にちょっと間違って飲み込んじゃったとしても不快な感じはしない(笑)
・確かに自分でも分かるくらい口の中の臭いは減りました。緊張しても焦ってもお口の心配は特になし。アメリカのお菓子みたいな味なので、舌は綺麗になれどむしろ虫歯ができてしまいそうでヒヤヒヤしておりましたが、そんな事はなさそう?

PR:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

舌ブラシと併せて使いたいオーラルケアアイテムが、サン・クラルテ製薬のマウスウォッシュであるゴッソトリノです。

実際の使用感が分かるレビューの通り、口に含んでぐちゅぐちゅとするだけ歯と歯の隙間や歯茎に引っかかった食べカスや汚れが30秒ほどでキレイに取れてしまいます。

歯磨きをする前にゴッソトリノで大まかな汚れを取り除けば、より効果的に舌苔を取り除くことができます。

奥歯や親知らずは歯磨きでケアするのが難しく、口腔洗浄器やデンタルフロスを使わなければ汚れを取り除くことができません。自宅でケアするなら口腔洗浄器やデンタルフロスの選択肢もありますが、外出先や時間がないときにはなかなか使えません。

そんなときに使えるのがゴッソトリノ。ただ洗い流す従来のマウスウォッシュと異なりしっかりと食べカスを分解してくれるため、驚くほどゴッソリと食べカスや歯垢を除去できます。吐き出した液を見ると、そのスゴさを実感できます。

歯の間の頑固な歯垢も事前にゴッソトリノを使っておくことで効果的に浮き上がらせることが可能。もちろんデンタルフロスを使用した後にゴッソトリノを使えば、口腔ケアの仕上げとなり歯の間を掃除することで発生した口臭をリセットできます。

ゴッソトリノは、汚れの原因となるタンパク質を固めて取り除くことができるため、舌の表面の汚れも浮き上がらせて取り除きやすくします。舌ブラシの効果を引き上げるだけでなく少ないストロークで汚れが取れるようになるため、舌が敏感で刺激に弱い人も舌を傷つけることなくケアすることができます。

タンジェル代わりとしても大活躍してくれます。

香味はマイルドで刺激がないため舌がデリケートな人でも使うことができ、天然由来の薬用成分をふんだんに使っているため効果はバツグン。安全性も高く誤飲してしまっても安心です。

液体歯磨きとして代用することで、歯磨き粉の代わりに使用することもできます。

場所を選ばずオーラルケアをしたいならゴッソトリノが強力にサポートしてくれます。初回なら70%OFFで購入することができます。また即効性のある口臭対策ができるため、舌ブラシだけでは口臭対策が心配な人も併用することで万全の口臭対策が実現します。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・一回使ったら病みつきになる!コップに出してグチュグチュして吐くだけで落としきれない汚れが目に見えます。
・低刺激用のマウスウォッシュを探していたらたまたまゴッソトリノを見るけることが出来ました。使ってみるとほとんど刺激を感じることもなく、口臭も落ち着いていきました。
・最初は少し独特な味がすると思ったんですが何回か使ってるうちに全然気にならなくなりました。ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思ってた以上の汚れが、ごっそり。
・ちゃんと汚れが見えるから毎日に普段の歯磨きもしっかり出来る様になりました小分けになっているので衛生的にもいいと思いました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

PR:ソシア 薬用オーラクリスター・ゼロ 口臭スプレー

オーラクリスターゼロ

サッと口の中にワンプッシュ吹き付けるだけで瞬間的に口臭が消えてしまう驚きの口臭スプレーです。

優れた殺菌力を誇る口臭スプレーとなっており、シメン-5-オール、セチルピリジニウムクロリド、ドクダミ、茶エキス、党エキス、ホップエキス、キシリトールといった有効成分が口臭の原因となる細菌を徹底的に撃退。99.7%の細菌を殺菌することができ、口臭の発生を瞬間的に抑え、消臭効果が持続します。

さらに口内環境を整えるアラントインや歯石の付着を防ぐポリリン酸ナトリウムなど口内環境を整えるを整える成分を贅沢に配合。歯周炎、歯肉炎、虫歯、歯の黄ばみといった口腔トラブルを改善する効果に期待できます。

口臭の原因となりやすいのが舌苔ですが、舌に吹き付ければ集中的に舌苔に効果を発揮。口のネバつきを抑えて、舌苔の発生を防ぎます。

味や香りも弱く、使用時の刺激もありません。市販の香りの強い口臭スプレーと違って低刺激であるため、使用後は味覚や嗅覚がおかしくなることもありません。スーっと口に広がって爽快感だけを楽しむことができます。

コンパクトでスプレータイプのため持ち運びも用意で、気になったときにサッと取り出してサッと使える手軽さが大好評となっています。周囲に気付かれずに口臭対策をしたい人には、これ以上ない使いやすさです。

タンジェル代わりにも使うことができるため、なかなかタンジェルを取り出して本格的に舌の掃除をするのが難しいような場面でも簡易的に使うことができます。

スピーディーに口臭をどうにかしたいときには強い味方になってくれる口臭スプレー。市販の口臭スプレーのように香りでごまかさず、問題の根本的な部分を改善できるため、使い続けることで口臭の悩みから解放されます。

口臭スプレー「オーラクリスターゼロ」の効果を徹底レビュー!口コミの評価や舌苔に効果なしか検証!

口コミの評判

・直接口の中にスプレーができるので、とても手軽に使えますし、ブラッシングしなくても、吹き付けるだけで(飲み込まないように)、口臭対策ができるのがとっても便利。辛い味もなく、清涼感がさわやかで、忙しい外出前にササっと使えて、重宝しています♪
・スプレー部分にはカバーが掛けてあるので、衛生面も安心だし、カバンの中に入れてても勝手にプッシュしたりするのを防ぎます。ワンプッシュすると細かい霧状のミストが口内に広がります。出すぎて喉におえっともなりません笑
・口の中って、ずっと喋らなかったりすると少しネバつきますよね?そういうのも、ケアして口臭予防になるみたい。これを使うのと使わないのでは、気分も違うし、近い距離でもで自信持って話せるようになるね。仕事柄口臭が気になることも多く、お手軽に持ち運べて使えるこの商品は大助かり!!
・これ、とても便利です。私はドライマウスなので、夕方以降はお口が乾いて口臭が気になっていました。これは手のひらサイズなのでいつもカバンの中に入れておいて、さっとスプレーしてうがいやブラッシングすることでお口がすっきりして、乾燥も緩和できます。持ち運びやすいノズルの蓋もついているのでカバンの中でも安心です。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

気になる口臭をどうにか抑えるために必死で歯磨きをしている人も多いですが、どれだけ歯磨きをしても口臭が気になるなら、原因は舌の舌苔かもしれません。

舌ブラシを使って舌磨きをするのも効果的ですが、さらに舌ジェルを組み合わせることによって、より効果的に舌苔や口臭を撃退することができます。

舌に潜む細菌は、口臭だけでなく虫歯や歯周病の原因にもなります。口内環境を整えるためにも、舌ブラシと一緒にタンジェルを試してみましょう。

オーラルケアアイテムに関しては以下の記事を参照してください。

ワンタフトブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 種類別の使い方から子どもの磨き方まで

歯間ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方からサイズの選び方まで

デンタルフロス(糸ようじ)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方や臭いのある出血や痛みの理由も

舌ブラシ(舌クリーナー)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方から口コミの評判まで

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果や使い方は?

歯のホワイトニングジェルのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 自宅での効果や口コミの評判も

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , ,