高速切断機のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方次第で木材や金属も切断

      2018/03/18

人気の高速切断機

木材や金属を適当な長さに切断するときに大活躍する高速切断機。精度はそれほど必要なくパワーだけが欲しいなら、丸ノコやスライド丸ノコよりも使い勝手の良い工具です。

ところがいざ高速切断機を選ぼうと思っても、マキタ、日立工機、リョービ、タカギなどのメーカーからさまざまな高速切断機を販売されておりどれを選べばいいのか分からなくなります。

そこで今回は、材料の切断からゴミ処理にまで使える高速切断機のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。材質に関係なく切断できるパワフルな高速切断機を見つけましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

高速切断機とは?

そもそも高速切断機とは、どのような工具なのでしょうか。電動ノコギリ、丸ノコ、スライド丸ノコなど、材料を切断する工具はたくさんありますが、高速切断機とはどのような違いがあるのでしょうか。

水道管や鋼管を切断する工具

高速カッターとも呼ばれる高速切断機は、高速に回転する砥石を当てることで金属製の水道管や鋼管を切断することができる工具です。

電動ノコギリやスライド丸ノコに比べて硬い素材にも対応することが可能。金属も短時間で切断することができます。

また高速切断機の中には、砥石を使わずに金属製の刃で材料切断できる製品もあります。

用途は金属製品の切断

高速切断機の主な用途は、金属製の製品を切断することになります。

丸ノコなどでも柔らかい金属なら切断することができますが、金属を切断するための専用の工具ではないため対応する素材の幅が狭く作業には時間を要します。

しかし高速切断機なら、鉄パイプなどの硬い金属製品でもスピーディーに切断することができます。

作業中には火花が飛ぶ

高速回転する砥石を金属に当てるため、高速切断機を使用するときには周囲に火花が飛び散ります。

さらに切り粉も周囲に飛ぶため、安全性に配慮した装備をしなければ非常に危険な状態となります。

スライド丸ノコなどとは異なり、周囲に火花が飛ぶことをしっかりと覚えておきましょう。

チップソーで切断できる高速切断機もある

基本的には、高速回転する砥石で材料を切断する高速切断機ですが、より簡易的なチップソー(刃)で切断できる高速切断機も存在します。

チップソーを使用した高速切断機は、砥石を使用する高速切断機に比べてパワーは劣るものの、火花が飛び散らず木材なども切断できるメリットがあります。

本格的な鋼材を切断するわけではないなら、チップソーを使用した高速切断機を選ぶ方が良い場合もあります。

砥石とチップソーの両方が使える高速切断機もある

切断する素材に合わせて、砥石とチップソーを取り替えることができる高速切断機も少なくありません。

砥石を使えば、パワフルでスピーディーに硬い金属製品を切断することができます。

一方でチップソーを使えば、木材の切断も可能となり、切断面も滑らかで美しくなります。

使用状況に合わせて砥石とチップソーを使い分けたいなら、砥石とチップソーの両方に対応している高速切断機選ぶようにしましょう。

高速切断機の使い方

気になるのが高速切断機の使い方です。周囲に火花が飛ぶため、安全に高速切断機を使用するためには火花にも対応した準備が必要となります。

高速切断機の準備

1.ゴーグルを装着する
2.皮手袋を装着する
3.周囲に可燃性のものがないことを確認する
4.砥石に湾曲や割れがないことを確認して取り付ける
5.切断前に刃のゆるみやガタつきがないことを確認するため1分間ほど空転する

高速切断機を使用する前には、必ず火花に対応できるようにしましょう。ゴーグルと皮手袋を装着して火花に耐えられるようにするのはもちろん、作業する場所の周囲に燃えるものがないことも確認しておきましょう。

砥石に湾曲や割れが発生していると、使用中に刃が割れて飛び散るなど大変危険な状態となります。必ず砥石に問題がないことを確認しておきましょう。

材料を切断する前に、高速切断機を空転させて安全性を確認しておきます。

高速切断機で切断する方法

1.材料を高速切断機に固定する
2.高速切断機のスイッチを入れる
3.材料を切断する
4.材料の切断を終えれば高速切断機のスイッチを切る

高速切断機の使い方は非常に簡単です。スイッチを入れてハンドルを下ろせば、後は自動的に高速切断機が材料を切断してくれます。

高速切断機は、使用前の準備が非常に重要となるため、材料の固定などを入念に行いましょう。

高速切断機の刃の交換方法

1.高速切断機の電源プラグを抜く
2.蝶ネジを緩めてセーフティカバーをスライドさせる
3.工具を使って砥石を固定しているボルトを取り外す
4.ボルト、外フランジ、砥石の順番で取り外す
5.チップソーの向きを確認しながら高速切断機に取り付ける
6.チップソー、外フランジ、ボルトの順番で取り付ける
7.工具でチップソーを固定する
8.セーフティカバーを戻して蝶ネジを締めれば完了

高速切断機の刃は、大別すると砥石とチップソーの2種類があります。砥石とチップソーは切断する材料に合わせて交換することになるため、刃の交換作業は必要不可欠となります。

高速切断機の刃を交換する際には、必ず電源プラグが抜けていることを確認しておきましょう。

また交換後には、刃がしっかりと固定されているか確認するために空転させましょう。刃が固定されていないと、作業中に刃が破損して周囲に飛び散るなど大変危険な事故を起こす場合があります。

高速切断機の選び方のポイント

高速切断機を選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなければいけないのでしょうか。高速切断機の選び方のポイントを見ていきましょう。

性能

高速で刃を回転させることができる高速切断機なら、よりパワフルに材料を切断することができます。

モーターが高出力の高速切断機を使えばパワフルに材料を切断することができます。また1分間の刃の回転数が多い高速切断機を使用すればスピーディーに材料を切断することができます。

モーター出力と刃の回転数は、高速切断機の基本性能に直結するため十分に吟味して必要な性能を兼ね備えている高速切断機を選ぶようにしましょう。

刃外径や最大切込み深さ

刃の外形と最大切り込み深さは、切断できる材料の大きさに深く影響しています。

刃の外径と最大切り込み深さが大きければ大きいほど、より大きな材料を切断できるようになります。

切断することが想定される材料が小さければ、最大切り込み深さもそれほど気にする必要はありませんが、大きな材料切断することを想定しているなら、最大切り込み深さもしっかりとチェックしておきましょう。

機能

高速切断機は、機能性が乏しいものの製品によっては利便性を高めるための機能が搭載されています。

最も重要な機能は角度切断機能。ヘッドを45度に傾けることができる機能で、材料を斜めに切断することができます。

材料の切断面に角度をつけたい場合には、角度切断機能が大いに役立ちます。

そのほかにもブレーキ機能や火花の飛散を防ぐスパークガードなどがあり、多彩な機能を搭載している高速切断機なら便利に快適に使用することができます。

高速切断機のできることは機能によっても変化するため、機能面もしっかり確認してから高速切断機を選ぶようにしましょう。

砥石とチップソーが使えるか

高速切断機の刃には、大きく分けて砥石とチップソーがあります。

砥石とチップソーの両方が使用できる高速切断機を選べば、木材から金属まで幅広い材料を切断することができます。

用途をできるだけ広げたいなら、砥石とチップソーを使用できる高速切断機を選ぶようにしましょう。

本体サイズと設置スペース

製品によって本体サイズが大きく異なる高速切断機。切断能力と設置スペースの兼ね合いで本体サイズを選びましょう。

大きな高速切断機なら、大きな材料を切断することができますが、設置スペースを圧迫するため導入が難しくなります。

一方の小型の高速切断機なら、設置や移動が容易なものの、大きな材料の切断が難しくなります。

使用目的と設置スペースの兼ね合いから、最適なサイズの高速切断機を見つけ出しましょう。

静音性

硬い材料を切断する高速切断機は、使用中にどうしても大きな音が発生します。

高速切断機を使用する以上、騒音問題から逃れることはできませんが、少しでも音を抑えたいなら静音性を重視した高速切断機選びをしましょう。

ただし静音性を重視した高速切断機はなかなか見つけることができないため、口コミの評判などを参考にしてできるだけ騒音が発生しない高速切断機を探しましょう。

価格

高速切断機は、性能や機能、さらにはサイズによって値段が大きく異なります。1万円~3万円程度で購入することができます。

安い高速切断機でもスピーディーに硬い材料を切断することは可能です。しかし高額の高速切断機を選べば、スピーディーに材料を切断できるのはもちろん、高い精度で材料を加工することも可能となります。

刃に砥石とチップソーの両方が使用できる高速切断機も値段が高くなる傾向にあります。

ただ硬い材料を切断するだけなら安い高速切断機でも問題ありませんが、加工の精度や汎用性を求めるなら値は張っても高価格帯の高速切断機を選ぶことをオススメします。

高速切断機のオススメ人気比較ランキング

ここからは鉄パイプなども切断できる高速切断機のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、静音性、価格、口コミの評価などを参考にランク付けしています。

10位:エボリューション 小型万能切断機 FURY4

エボリューション 小型万能切断機 FURY4

エボリューションの小型ながら多彩な機能を搭載している高速切断機です。

専用のチップソー1枚で、木材、アルミ、鉄材、プラスチックなどの材料を切断することが可能。幅広い材質に対応しているため、非常に汎用性が高い高速切断機です。

また専用のダイヤモンドホイールを取り付けることによって、石材やタイルなどの硬い素材も切断できるようになっています。

チップソーを使用しているため、鉄材の切断時においても激しい火花を膝させることなく、バリを残さず安全に作業を進めることができます。

軽量かつコンパクトなため持ち運びに便利で、使用時に取り出して作業を行うことができます。コンパクトなのは持ち運びだけでなく収納時にも大いに役立ちます。

45度に傾斜するクランプを採用しており、角度切断も可能。45度の斜めに切ることができるため、思い通りに材料を加工することができます。

幅広い材料を切断できる汎用性の高い高速切断機。鉄材だけでなく木材なども切断したいなら、この高速切断機がオススメです。

口コミの評判

・同種に比べパワフルだ。ただしグローバルチップソーに変更しないとパワー発揮しない。
・本体は鋳造品でしっかりしているが、ベースが貧弱に見える。
・ベースの耐久性に不安あり。DIY向けのため仕方ないのかもしれません。
・専用チップソーは切れ味はいいですが、刃数が少ないためか切断面が粗いです。

9位:レヂトン 高速切断機 金のカッター RKC-355

レヂトン 高速切断機 金のカッター RKC-355

アングル材や鉄パイプなど鉄鋼材を切断するのに最適な高速切断機です。

角度切断が可能で、0度~45度の任意の角度で材料を切断することができます。

ベースの剛性が高められており、歪みを抑えた安定した使節団が可能になっています。

ヒンジ部のガタを抑えてアーム部の歪みをなくしたことで、切断の直進性を向上させることに成功しました。

専用のモーターを採用しており、能力を最大限に発揮する構造となっています。

熱処理後、刃先の研磨工程を行ったギアを採用しているため、深井のギア音を軽減することができます。

本体に移動カバーを装着したことで、発生する火花の飛散を防ぐことができます。

鉄鋼類の切断が主な用途なら、この高速切断機を選んでおけば間違いありません。砥石の刃で思い通りに材料を切断しましょう。

口コミの評判

・金の卵のレヂトン社製の切断機です。他社の切断機と価格は変わらなかったが金の卵が3枚付いているのはお得です。
・早速、使用をしましたが切れ味も良く問題無く使用できました。
・本体に移動式のカバーが付いており、火花も飛んでこず安全に使用が出来ました。このカバーが付いている切断機は他には無さそうです。
・他社の切断機と比べて、気持ち火花自体も少ないように思います。火花には気を使いますので火花カバーと一緒に使用すれば、火花の飛散も少なく済みました。

8位:リョービ 高速切断機 C-3561 622100A

リョービ 高速切断機 C-3561 622100A

大きな材料も切断できるリョービの高速切断機です。

鉄パイプ、アングル材、軽量鉄骨などの切断が可能で、砥石径が355㎜あるため大きな材料も切断することができます。

角度切断機能を搭載しており、45度の傾斜に材料を切断することができます。

クイックバイス機構が搭載されており、切込深さの調整が可能なストッパボルトも付いているため、狙い通りの形状に材料を切断することができます。

砥石交換時に砥石を固定できるスピンドルロック機構が採用されているため、安心安全に作業を進めることができます。

かなり大型の高速切断機のため、設置スペースを確保するのが難しいですが、大きな材料を切りたいにはうってつけの1台です。各種の調整機能で思い通りの形に加工できるのも、この高速切断機の強みとなっています。

口コミの評判

・100Vでここまで仕事をしてくれれば満足です。
・軽くて移動が楽で、思っていたよりも音が静かだ。
・なかなか良いと思います。使ってみても、一般の人が使うには悪くないと思います。
・ハイパワーで使いやすいです。私は金属切断より主に薪など木材の切断に使用しています。

7位:マキタ チップソー 切断機 LC0700F

マキタ チップソー 切断機 LC0700F

コンパクトで現場に持ち運ぶこともできるマキタの高速切断機です。

各種軟鋼材をシャープに切断できる高速切断機で、重量が8.1㎏と軽量なためスムーズに移動させることができます。

各種チップソーは別売りですが、材料に合わせてチップソーを交換することでさまざまな材質の素材を切断することができます。

アングル、チャンネル、ライニング鋼管、ガス管、丸棒などを切断することが可能となります。

蛍光灯が付属しているため、手元が暗くなるような現場でも手元を明るく照らして作業をサポートしてくれます。

チップソー交換することでさまざまな材質に対応することができる汎用性の高い高速切断機。マキタ製のため精度も信頼することができ、コンパクトで持ち運びやすいのも大きな魅力です。

口コミの評判

・切れ味抜群、高速カッターは騒音と粉塵がひどく消費電力大きくて重たいため持ち運びが大変です。
・使い勝手は文句なしです。
・使いやすい、軽くて持ち運びが楽です。
・長い間、モデルチェンジをしないのは、マキタさんの自信の表れではないでしょうか。

6位:マキタ 充電式チップソー切断機 LC540DZ

マキタ 充電式チップソー切断機 LC540DZ

充電式で場所を選ばずどこでも使用できるコンパクトなマキタの業界初の充電式チップソー切断機です。

大きな特徴は充電式という点にあります。バッテリーを搭載しており、コードがなくても使用することが可能。本体重量も5.5㎏と非常に軽量なためどこにでも持ち運んで使用することができます。

多くの高速切断機は電源を確保しなければ使用できませんが、この高速切断機はコンセントがなくても使用できるため屋外でも作業を行うことができます。

14.4Vのリチウムイオンバッテリーは、この高速切断機以外にもさまざまな工具で使い回すことができるため非常に効率的です。

角度切断機能が搭載されておりヘッドを傾けることで45度の角度切断が可能。材料を思い通りに加工することができます。

大型レバーを搭載しているため操作性が向上しています・ハンドルの固定などを素早く行うことができ、スピーディーに確実に作業を進めることができます。

高輝度LEDライトが付いているため、手元が暗い場所でも明るく照らしてミスなく作業を進めることができます。

充電式という唯一無二の機能を搭載したコンパクトな高速切断機。持ち運びやすく場所を選ばずに使用できるため、DIYだけでなく屋外の作業でも大活躍してくれる高速切断機です。

口コミの評判

・現場での使用目的で購入。電源の取れない場所やネタ場を移動しながらの作業に役に立ってます。
・アルミの加工に主に使用。ゆっくり切らないと跳ねて危険なので注意が必要です。
・アルミ材やSUSボルトの切断用として購入しました。充電式なので軽く持ち運びも楽です。
・切断材の固定用のバイスの使い勝手がいいし、切断角度の調整もハンドル式のレバーで簡単に行えます。

5位:新興製作所 小型高速切断機 VSC-165

新興製作所 小型高速切断機 VSC-165

新興製作所のコストパフォーマンスに優れている小型の高速切断機です。

高速切断機に必要な性能と機能を押さえながらコンパクトに仕上げた高速切断機で、重量3kgと非常に軽量なため持ち運びが簡単です。また設置の際のスペースも圧迫しません。

鉄、ステンレス、アルミ、銅、塩ビ管まで切断することが可能。電気、ガス、水道、インテリア工事などで大活躍してくれます。

刃こぼれが少ないサーメットチップソーが付属しているため、購入後すぐに使用することができます。

変速回転でチップソーと切断砥石の両方を使用することができます。高い汎用性を実現します。

シンプルな構造と機能で非常に使い勝手の良い高速切断機。非常に小型のため持ち運びが容易で、どこでも使用することができます。値段も1万円前後と非常に安いため、コストパフォーマンスにも優れている1台です。

口コミの評判

・サーメットチップソー単体で買うよりも、この製品の方がお得です。アルミは付属のサーメットチップソーで多少のバリは出ますがきれいに切れます。
・全体的に作りは結構しっかりしています。確かに本体は樹脂製で横に力を加えると少したわみますが、ひどく強度不足と感じる部分はありません。ベースも鋳鉄でしっかりしています。
・私の場合は木工用とプラスチック用も準備しているので交換して様々な材料を切断しています。
・チップソーはアルミが切れるし、砥石のような砂塵が出ないので体や周辺に優しくていいです。切断面もガチャガチャしません。

4位:タカギ EARTH MAN チップソー切断機 CS-100TA

タカギ EARTH MAN チップソー切断機 CS-100TA

タカギのチップソーで金属を切断できるコンパクトな高速切断機です。

砥石ではなくチップソーで材料を切断できるため、火花の発生を抑えて切断面もキレイに仕上がります。

アングル、チャンネル鋼、単管パイプなどの切断に最適となっており、スピーディーにカットすることができます。

重量は約4.5kgと軽量なため持ち運ぶのも簡単。場所を選ばずに作業を行うことができます。

ハンドルは体にフィットする握りやすい形状となっており、グリップにラバーを採用したことで滑りにくくしっかり掴んで作業することができます。

クイックバイスが搭載されているため、加工したいものを固定することが可能。取り外しも簡単に行うことができます。

高速切断機としては値段が安くなっており、8000円前後という低価格で購入することができます。

切断面をキレイに仕上げることができる高速切断機。チップソーで金属を切断したいと考えている人には、この高速切断機がオススメです。

口コミの評判

・主にアルミ素材切断のため購入しました。角パイプを50回ほど切りましたが切れ味変わらずきれいに切れてます。切断時、急激に押し込まず2,3回のモーションに分けてゆっくり切るようにしています。
・アングルを切る為に購入しましたが、切れ味にびっくりしました!素晴らしい商品だと思います!本体のガタが少しありますが、そこまで正確な寸法を切る訳でもないので、自分の場合問題ありません!
・精度が悪いとの評価も見受けられたので心配したが、使ってみると案外きれいに切れた。バイスが心もとないので別の平バイスを取り付けてしっかり締め付けるようにした。
・切れ味はふつうに切れます。定格運転は30分ですので、バンバン切断する場合は注意が必要です。電気工事などに使う分には十分です。固定も普通にできます。

3位:マキタ 切断機 LW1401

マキタ 切断機 LW1401

マキタのパワフルで粘り強い切断力を発揮する高速切断機です。

使いやすさを追求したシンプルなモデルで、誰でも簡単に扱うことができます。

材料を素早く固定できるクイックバイスを採用しており、材料の固定作業も簡単です。

ガイドプレートは材料に合わせて3段階に移動させることが可能。左右45度の角度変更も可能になっています。

キャリングハンドルを搭載しているため、持ち運びにも非常に便利です。

スパークガードを搭載しているため、作業中に発生する火花が飛び散るのを防いで安全性を高めます。

高い精度はそのままに無駄な機能を削ぎ落とし使いやすくて価格も抑えたシンプルな高速切断機。多彩な機能は不要でとりあえず高い精度で材料を切断したいならこの高速切断機で間違いありません。

口コミの評判

・思っていた以上、良い商品です、価格も、予定価格より安く購入出来ましたし、私には、とても買い得品でした。
・大変使いやすく最高です。
・とりあえず、45角の木を切ってみました。少し切断面が焼けましたけど切れました。次に単簡パイプも切ってみました、簡単に切れました。

2位:日立工機 高速切断機 CC14SF

日立工機 高速切断機 CC14SF

日立工機の高精度に材料を切断することができる高速切断機です。

定評のある強力な切断力と耐久力が持ち味の高速切断機で、高い切断能力を長期間にわたって維持することができます。ハードな環境で使用したい人にピッタリの製品です。

握りやすいソフトグリップを採用しており、ハンドルをしっかり保持してブレを抑えた作業が可能になります。

角度切断が可能となっており45度に切断することができます。思い通りの加工方法を実現することができます。

ワンタッチバイス付きで材料をしっかり固定することができます。

高い切断能力と耐久性を備えている質実剛健な高速切断機。大きさもそれなりにあるため、大きな材料を切断することも可能です。

高速切断機にパワーを求めるなら、この高速切断機を選んでおきましょう。

口コミの評判

・マキタと比較。日立製の方が重い。日立製の方が口径が大きい。値段相応です。お勧めします。
・使い始めて、2カ月が経ちます。ほぼ毎日、現場で使用しています。今までマキタの切断機を使用していましたが、こちらも使い心地が良く愛用しています。
・あくまでぶつ切りにするというものなので無理矢理押し切ると精度良く切れませんが物に合わせてゆっくり切るなどすればちゃんと真っ直ぐ切れます。その辺りは職人ならば分かっているとは思うので問題になりませんよね。
・鉄を切る為の機械ですが木も切れるので太い角材はこれで対応してます。断面はつるつるになるので物によっては都合がよかったり。

1位:TRAD 高速切断機 TCH-355A

TRAD 高速切断機 TCH-355A

低価格ながらしっかりとした切断能力を発揮してくれる高速切断機です。

アングルや軽量鉄骨の切断に最適な高速切断機で、スピーディーに正確な作業を行うことができます。

連続の切断作業でも握りやすいハンドルを採用しており、ハンドルをしっかり保持できるため材料を狙い通りに切断することができます。

過負荷防止用ブレーカーが付いているため、作業中に負荷がかかりすぎても自動的に停止します。そのため安心して使用することができます。

ワンタッチバイス付きで材料をしっかりと挟むことができます。

最大45°の角度切断が可能なため、材料を斜めに切って切断することもできます。

高い切断能力を誇り基本的な機能を兼ね備えているバランスの取れた高速切断機。これだけの性能と機能を兼ね備えていながら1万円前後という低価格を実現しており、コストパフォーマンス抜群の高速切断機です。

口コミの評判

・作動もよく良好です。
・製品状態もよいですね。
・作動音も静かです。

まとめ

金属を切断するときには欠かすことのできない高速切断機。DIYでは使用できる画面が限られていますが、金属パイプなどを加工したいときには大活躍してくれる工具です。

金属を切断することができる工具は少なくありませんが、硬い材料が切断できるだけでなく砥石とチップソーを交換することで汎用性も高いため、使い方次第では用途広げることもできます。

金属を加工することが多い人は、値段もそれほど高くないため1台持っておくことをオススメします。

切断工具については以下の記事を参照してください。

ジグソーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

電動ノコギリ(レシプロソー)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 家庭用小型充電式から使い方まで

丸ノコのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

卓上丸ノコ・スライド丸ノコのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

高速切断機のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方次第で木材や金属も切断

バンドソーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 卓上タイプから充電タイプまで

卓上糸ノコ盤のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 電動工具・エア工具 , , , , , , , , , , ,