コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 選び方から防水・自撮り機能まで

      2018/02/15

人気のコンパクトデジタルカメラ(デジカメ)

サッと取り出してサッと撮影するときに便利なのがコンパクトデジタルカメラ。一般的にデジカメやコンデジとも呼ばれており、最近では防水機能や自撮り機能を搭載したコンパクトデジタルカメラも増えたことで活躍の場が広がっています。

ところがいざコンパクトデジタルカメラを選ぼうと思っても、ニコン、キヤノン、ソニー、パナソニック、富士フイルム、リコー、オリンパス、カシオなどのメーカーがコンパクトデジタルカメラを販売しており、選び方も分かりません。

そこで今回は、誰でも絶対に欲しいコンデジが見つかるコンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。選び方はもちろん、防水機能や自撮り機能を兼ね備えた使えるコンパクトデジタルカメラをご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)とは?

知っているようで知らないコンパクトデジタルカメラ。そもそもコンパクトデジタルカメラとは、どのようなカメラなのでしょうか。

小型のデジタルカメラ

コンパクトデジタルカメラは、その名の通り小型のデジタルカメラのこと。略してコンデジとも呼ばれています。

大きな特徴はレンズが固定されていることで、レンズ交換の可能なデジタルカメラはデジタル一眼カメラとしてコンパクトデジタルカメラと区別されています。

またコンパクトデジタルカメラの代名詞としてデジタルカメラ(デジカメ)という名称が使われることがありますが、コンパクトデジタルカメラはデジタルカメラの一種であり、フィルムではなく撮像素子で撮影した画像をデジタルデータとして記録するカメラ全般をデジタルカメラと呼びます。

つまりデジカメとコンパクトデジタルカメラの違いは、デジカメという大きな枠の中にコンパクトデジタルカメラという特定の種類のカメラがあるということで、デジカメはコンパクトデジタルカメラを分類的に内包しています。

レンズ交換ができない固定レンズ

コンパクトデジタルカメラとデジタル一眼カメラの大きな違いはサイズだけではありません。レンズの交換機能です。

カメラはレンズを交換することでさまざまな撮影方法が可能になり、被写体に対して独自のアプローチができるようになります。

ところがコンパクトデジタルカメラは、小型化、低価格化、簡易化などの観点から固定レンズが採用されており、基本的にはレンズを交換することができません。

同じデジタルカメラの仲間であるデジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラとは、レンズ交換機能の有無が大きな違いとなり、どうしても撮影できる写真はデジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラに劣ります。

コンパクトデジタルカメラの性能は向上している

コンパクトデジタルカメラの撮影能力がデジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラに劣っているとご説明しましたが、コンパクトデジタルカメラの性能も年々向上しているのは事実。高性能なコンパクトデジタルカメラも登場しており、製品によってはデジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラにも負けない高精細な写真が撮影できるようになっています。

最近では、写真といえばスマートフォンのカメラが主流になっていますが、コンパクトデジタルカメラの写真のクオリティーはスマートフォンのカメラをしのぐものとなっています。

その結果、デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラよりも小型で持ち運びやすくて気軽に撮影することができ、スマートフォンのカメラよりも美しい写真が撮影できるという独自の地位を確立しています。

デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラほど本格的な写真は必要ないものの、スマートフォンのカメラでは満足できないという層に選ばれています。

軽量で持ち運びやすい

コンパクトデジタルカメラの最大の特徴は携帯性にあります。

非常に小型なコンパクトデジタルカメラは、カバンやポケットに入れても邪魔にならず、写真を撮影したいときにサッと取り出してサッと撮影することができます。

本格的に大きなカメラではないため撮影時にも気恥ずかしくなく、気軽に撮影を楽しむことができます。

コンパクトデジタルカメラから写真の魅力にハマる人が増えています。

機能が限定されていて使いやすい

デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラは、レンズ交換から撮影の設定まで行わなければキレイな写真を撮影できません。

一方のコンパクトデジタルカメラでは、レンズ交換する必要がなく大した設定をしなくても気軽にキレイな写真を撮影できます。

機能が限定されているからこそ使いやすさが向上しており、カメラで写真を撮影したことがないカメラ初心者でも簡単に扱うことができます。

防水機能や自撮り機能も

パーソナルな使い方を重視しているコンパクトデジタルカメラ。小回りの利く使い方ができるのも魅力です。

コンパクトデジタルカメラの中には、防水機能や自撮り機能を兼ね備えている製品もあり、アウトドアで写真を撮影したいときやSNSにキレイな自撮り写真をアップするために撮影したいときにも大活躍してくれます。

用途が限定的な場合には、コンパクトデジタルカメラの特化した機能が役立ちます。

値段が安い

コンパクトデジタルカメラが選ばれる大きな理由に価格があります。

高性能化、高価格化が進むコンパクトデジタルカメラですが、一方で低価格で購入できるコンパクトデジタルカメラもあります。

カメラでありながら2万円以下のコンパクトデジタルカメラもあり、中には1万円を切る値段のコンパクトデジタルカメラもあります。

もちろん低価格のコンパクトデジタルカメラでも性能はスマートフォンのカメラを超えており、これまでスマートフォンのカメラでしか写真を撮ったことがない人なら十分満足できるクオリティーの写真を撮影できます。

値段の安さがコンパクトデジタルカメラの大きな特徴であることは間違いありません。

レンタルすることができる

最近では、コンパクトデジタルカメラをレンタルできるサービスも提供されています。

イベントなどで短期間だけカメラが必要な場合には、わざわざ買わなくてもレンタルすれば安く済みます。

また使いたいコンパクトデジタルカメラをレンタルしてみて、使い心地を確かめるのも賢い方法です。

コンパクトデジタルカメラは、レンタルサービスが提供されておりレンタルできるということを頭に入れておきましょう。

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)がオススメの人

コンパクトデジタルカメラを選ぶべき人は、どのような人なのでしょうか。コンパクトデジタルカメラがオススメの人はこんな人です。

普段からコンパクトデジタルカメラを持ち歩いて気軽に撮影したい人

コンパクトデジタルカメラが1台あれば、何気ない日常の風景も新鮮に見えてくるものです。

毎日の散歩にコンパクトデジタルカメラを持っていって写真に風景を収めれば、見慣れた景色も作品になります。

コンパクトデジタルカメラは高い携行性を兼ね備えているため、普段からポケットやカバンに入れて持ち歩いても負担にならず、持ち歩くには最適なデジタルカメラです。

また値段が安いコンパクトデジタルカメラは壊れても負担が小さく、普段使いや日常使いにはピッタリです。

カメラを持ち歩いて理由もなく写真を撮りたいと思っている人には、コンパクトデジタルカメラが最適です。

サブカメラが欲しい人

デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラを持っている人でも、コンパクトデジタルカメラがあれば便利です。

本格的にキレイな写真を撮るつもりはないけれど記録を残すために写真を撮影したという場面に遭遇したいとき、コンパクトデジタルカメラは真価を発揮します。

コンパクトデジタルカメラがあれば、デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラといった本格的なカメラを持ち出さずに、コンパクトデジタルカメラで軽妙に写真撮影ができます。

肩の力を抜いて気軽に撮影できるのがコンパクトデジタルカメラの良さ。1台あるだけで本格的なカメラとはまた違ったさまざまな使い方を楽しむことができます。

アウトドアで写真を撮影したい人

キャンプや山登り、魚釣りなどに出かけたときには写真が撮影したくなるものです。しかしハードな環境にデリケートな高級なカメラは持ち出したくはありません。

そんなときにはコンパクトデジタルカメラが大活躍。防水機能を備えたコンパクトデジタルカメラもあるため、アウトドアのハードな環境にも耐えることができます。

またアウトドアでは荷物を減らして身軽になることが大切ですが、高い携行性能を誇るコンパクトデジタルカメラなら邪魔になりません。

コンパクトデジタルカメラは性能的にもスマートフォンのカメラより優れているため、楽しいアウトドアの思い出もキレイに残しておくことができます。

キレイな自撮り写真を撮影したい人

コンパクトデジタルカメラの中には、自撮り機能を兼ね備えている製品もあります。

自撮り機能を使えばモニターで顔を確認しながらキレイな自撮りを撮影することが可能。また写真の精度が高いため、スマートフォンのカメラでは不可能な高解像度の写真を撮影できます。

自撮りにこだわりたい人やSNSにキレイな写真をアップしたい人は、自撮り機能を搭載したコンパクトデジタルカメラをチェックしてみましょう。

スマートフォンのカメラでは満足できない人

年々性能が上がっているスマートフォンのカメラ。スマートフォンのカメラで満足している人も多いでしょうが、コンパクトデジタルカメラを使えば性能が雲泥の差であることが分かります。

スマートフォンのカメラの性能が上がっているようにコンパクトデジタルカメラの性能も上がっており、写真を撮影するために設計されているコンパクトデジタルカメラはスマートフォンのカメラでは不可能な美しい写真撮影を実現します。

もしスマートフォンのカメラで満足できないなら、まずはコンパクトデジタルカメラを試してみましょう。

家族や子どもの思い出を記録しておきたい人

家族の歴史や子どもの成長を記録した写真は、何物にも代えがたい宝物です。ところがそんな大事な写真がノイズだらけで低解像度なら、あとで見返したときにガッカリしてしまいます。

写真を見返すのは撮影してから数年後となるため、その時には目も高解像度に慣れてしまっており、今見ると高解像度の写真でも数年経ってみると満足できないものになっていることは少なくありません。

コンパクトデジタルカメラなら、気軽にいつでも写真を撮影できるだけでなく、写真のクオリティーも一定に保つことができるため、あとで見返してもガッカリするような事態を避けることができます。

家族や子どもの思い出を残しておくときには、本格的なカメラとまではいかないまでも、せめてスマートフォンのカメラではなくコンパクトデジタルカメラで残しておきましょう。

カメラ初心者

コンパクトデジタルカメラの特徴を細かく説明してきましたが、これらのコンパクトデジタルカメラの特徴が最大限生かせるのがカメラ初心者です。

携行性に優れていて操作が簡単なコンパクトデジタルカメラは、写真を撮影する楽しさに気付くきっかけにもなります。気軽に写真を撮影できれば、自然と写真撮影のテクニックも上がります。

また趣味になるかならないかは分からないけどカメラを試してみたいというような人は、値段が安くて気軽に使えるコンパクトデジタルカメラなら試すためのハードルが低く、とりあえずチャレンジしやすくなります。

初めてカメラを使うという人は、最初から高級で本格的なカメラを選ぶのではなくコンパクトデジタルカメラを選ぶようにしましょう。

後々、本格的なデジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼カメラを買っても、コンパクトデジタルカメラはサブカメラとしても使えるため無駄になることはありません。

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)の使い方

基本的なコンパクトデジタルカメラの使い方を知っておきましょう。コンパクトデジタルカメラを選ぶときにも使う場面がイメージしやすくなります。

1.バッテリーを準備する
2.メモリーカードを準備する
3.撮影する被写体を決める
4.背景に注意しながら撮影する
5.人を撮影するときにはリラックスする環境を整える
6.撮影時のフォームは両脇を締めるなどしてカメラを固定する
7.ピントを合わせてシャッターを切る
8.撮影後には写真を確認する

コンパクトデジタルカメラの良さは、複雑な設定をコンパクトデジタルカメラに任せられること。そのため使い方は非常に簡単です。

説明するようなことはほとんどなく、カメラの基本さえ知っていれば直観的に撮影することができます。

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)の選び方のポイント

コンパクトデジタルカメラを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくていけないのでしょうか。コンパクトデジタルカメラの選び方のポイントを見ていきましょう。

イメージセンサーのサイズ

デジタルカメラにはイメージセンサーという装置が内蔵されており、このイメージセンサーのサイズは画質に大きな影響を与えます。

イメージセンサーのサイズの規格は大きい順に、フルサイズ、APS-C、フォーサーズ、1型、1/1.7型、1/2.3型とあります。

コンパクトデジタルカメラでは、1型以下のイメージセンサーが採用されており、1型はハイエンド、1/1.7型はミドルレンジ、1/2.3型はローエンドの製品に使用されています。コンパクトデジタルカメラではフォーサーズ以上のイメージセンサーはほとんど使われていません。

そのためコンパクトデジタルカメラを選ぶときに画質を重視するなら、1型のイメージセンサーを採用している製品を選ぶようにしましょう。

レンズの性能

コンパクトデジタルカメラは、レンズを交換できない固定レンズが採用されています。そのためレンズの性能も非常に重要な要素になります。

レンズの性能を見るうえで確かめなくてはいけないのが光学ズームで、ズーム機能によって焦点距離を変えることができ、遠くの被写体もキレイに撮影することができます。

家族や子ども、草花など近くにあるものが主な被写体になるならズーム機能に気を配る必要はありませんが、スポーツ観戦や野鳥の撮影で遠くにあるものを撮影する場合には20倍~30倍のズームが可能なコンパクトデジタルカメラを選ぶ必要があります。

またレンズ性能を見るときにはF値をチェックする必要もあります。F値は、レンズを通す光の量をコントロールする「絞り」の値のことで、F値の幅が広ければ自由な絞りの調節が可能となります。絞りを調節することで、ピントの合う範囲やシャッタースピードを調節することが可能になり、思い通りの写真が撮影できるようになります。

そのほかレンズの性能には、至近距離のものを撮影するときにチェックしておかなくてはならない最短撮影距離という要素があります。これはネイルや料理、雑貨といった小さい物を近くで撮影するときには重要な要素で、被写体との距離を想定して、最短撮影距離がカバーしているコンパクトデジタルカメラを選ぶ必要があります。

レンズを交換できないコンパクトデジタルカメラによってレンズ性能は非常に重要。コンパクトデジタルカメラを使用する場面を想定して、用途に合ったレンズ性能を備えたコンパクトデジタルカメラを選びましょう。

機能

コンパクトデジタルカメラにはさまざまな機能が用意されており、撮影するシチュエーションによっては機能がコンパクトデジタルカメラの使い勝手に大きな影響を与えます。

機能には、手ブレ補正機能、顔認識機能、連射機能、自分撮り機能、AF自動追尾機能、タイムラプス機能、動画撮影機能、バリアングル機能、チルト機能、タッチパネル機能、USB充電、GPS機能、RAW撮影機能、Wi-Fi機能、NFC機能、Wi-Fi Direct対応などがります。

これらの機能は、撮影できる写真のレベルを高めてくれたり、思い通りの写真撮影をサポートしてくれるだけでなく、コンパクトデジタルカメラの使い勝手自体を向上させてくれます。

機能によっては思い通りの撮影が実現できない場合もあります。機能にもしっかり目を通しておきましょう。

ネットワーク機能

コンパクトデジタルカメラの機能の中でも特に重要なのがネットワーク機能です。

コンパクトデジタルカメラのネットワーク機能は、Wi-Fi機能、NFC機能、Wi-Fi Direct対応などがあります。

Wi-Fi機能があれば、インターネットを介して撮影した写真のデータを転送することができ、手持ちのスマートフォンやパソコンへデータを移動させたり、SNSへ写真を投稿して共有できたりと、コンパクトデジタルカメラの使い方に大きな自由度を与えてくれます。

さらにNFC機能、Wi-Fi Direct対応があれば、スマートフォンやパソコンの連携をスムーズにすることができます。

写真を撮影するだけでなく撮影した写真のデータをスムーズに扱うことまで考えたコンパクトデジタルカメラ選びをしましょう。

メーカーとブランド

コンパクトデジタルカメラを提供しているメーカーは数多く、またメーカーごとに独自のブランドを展開しています。

キヤノンのIXYとPowershot、ソニーのCyber-shot、ニコンのCOOLPIX、パナソニックのLUMIX、オリンパスのSTYLUSとTough、リコーのTHETA、富士フイルムのFinePix、カシオのEXILIMなどがあります。

メーカーやブランドによって独自色を打ち出しており、そのブランドならではの機能を備えた個性派のコンパクトデジタルカメラも少なくありません。

お気に入りのメーカーやブランドがあるなら、メーカーやブランドでコンパクトデジタルカメラを選ぶのもアリです。

サイズと重さ

コンパクトデジタルカメラといってもサイズはさまざま。サイズは重さにも影響し、使い勝手に大きく関わってきます。

携行性を高めたいならコンパクトで軽量なコンパクトデジタルカメラを選ぶべきですが、サイズや重さにこだわりすぎると性能や機能がおろそかになります。

しかしコンパクトデジタルカメラの持ち味である使い勝手の良さを考えれば、やはりサイズができるだけ小さくて軽量な製品を選びたいところです。

求める性能や機能を備えつつ、使っていても負担にならないサイズ感や重量感のコンパクトデジタルカメラを選びましょう。バランスが重要です。

使いやすさ

複合的かつ抽象的な使いやすさという項目。スペックには表れませんが、手に持って長時間使い続けるコンパクトデジタルカメラを選ぶうえでは決して無視できません。

サイズや重さはもちろん、操作性やシャッターの切りやすさなども大切なポイントになります。またモニターの有無やファイダーの有無も使いやすさに影響し、同じコンパクトデジタルカメラでも使用するシーンによって使いやすさも変わります。

そのため使いやすさの観点からコンパクトデジタルカメラを見極めるときは、まず徹底的に使用するシチュエーションを頭に思い浮かべて、その状況で使いやす性能や機能を兼ね備えているか考えてみましょう。

また使いやすさは実際に使ってみなければ分からない部分も多いため、使用者による口コミの評判を参考にするとコンパクトデジタルカメラ選びの失敗を防ぐことができます。

価格

コンパクトデジタルカメラは、ハイエンド、ミドルレンジ、ローエンドの製品が販売されており、1万円~10万円程度で購入することができます。

1万円前後のローエンドのコンパクトデジタルカメラは撮影できる写真のクオリティーにも限界がありますが、10万円近いハイエンドの製品はスマートフォンのカメラでは撮影できないコンパクトデジタルカメラとは思えないクオリティーの写真が撮影できます。

また高価格帯のコンパクトデジタルカメラは、特色のある個性的な機能を備えていることが多く、汎用性は低い者の特定の状況に特化しているコンパクトデジタルカメラが少なくありません。

もちろん値段も重要な要素ですが、わざわざコンパクトデジタルカメラを買ってスマートフォンのカメラと大差ない写真を撮っていても意味がありません。

値段よりも求める性能と機能を備えたスマートフォンのカメラでは不可能な使い方や写真が撮れるコンパクトデジタルカメラを選ぶようにしましょう。

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキング

ここからはミドルレンジからハイエンドを中心とした写真の醍醐味を味わえるコンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

11位:富士フィルム デジタルカメラ XP120

富士フィルム デジタルカメラ XP120

防水機能に優れているアウトドアに最適なコンパクトデジタルカメラです。

高い堅牢性が特徴のデジタルカメラで、20m防水、1.75m対衝撃構造、-10℃耐寒、防塵の4つの堅牢性能であらゆる環境に対応可能。アウトドアに持っていくのにピッタリです。

片手でも扱いやすい滑りにくいグリップや電池蓋のダブルロック機構など、マリンスポーツやキャンプといったレジャーシーンでも活躍してくれます。

堅牢性だけでなくカメラとしても高い性能を発揮。1640万画素の裏面照射型CMOSセンサーと広角28mmからのフジノン光学式5倍ズームレンズを兼ね備えており、さらに独自の色再現技術を搭載。高画質も実現しています。

光学式手ブレ補正機能を搭載しているため大きく揺れるような場面でもとらえたい場面をしっかりとらえることができます。

約203gという軽量ボディには3.0型、92万ドットの大型の高精細液晶モニターを搭載。光の反射を抑えて見えやすくなっているため、強い日差しの下や水中でもしっかり撮影画像を確認できます。

無線LAN機能を備えており、スマートフォン送信機能を使えば撮影した写真や動画をスマートフォンやカメラに簡単に送ることができます。

とにかく頑丈でどんな場面でも狙い通りの撮影が可能なコンパクトデジタルカメラ。使いやすくて頑丈なため、子どもの初めてのカメラにも最適です。

口コミの評判

・これまでXP10を使用していました。これに比べサイズ的には大きくなりましたが、手袋をしていても、持ちやすくなり、画質的にも従来から十分な性能もあり、使い勝手の良さも追加されて、十分満足しています。
・いつもは携帯電話で現場を撮影していますが、工事で大量に撮影するような時はこれを使っています。安価ですが、防水機能も有り、丈夫なので助かっています。
・おしゃれな色合いで防水機能もあり大変使いやすいカメラでした~満足してます。
・晴れはもちろんですが夜景でもフラッシュ無しで結構イケてます。Pモードとか夜景モードを上手く使えばこれでも作品ができちゃうよ。

10位:パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス TZ90

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス TZ90

モニターを自由に動かして自撮りに最適なコンパクトデジタルカメラです。

光学30倍ズームを搭載した高性能なデジタルカメラで、全体の雰囲気を広角で撮影したあとに、そのままズームしてアップで写すことができるので、1台でさまざまなシーンに対応できます。

高速フォーカス機能を搭載しており、フォーカスポイントを選べば連続撮影も自由自在です。

1秒間に30コマを撮影する4Kフォトモードを搭載しており、決定的な瞬間を連続撮影で逃しません。

タッチシャッター機能を備えており、モニターに触れるだけで簡単に撮影することが可能。ピント合わせもタッチで行えるため、撮影したい被写体をすばやく選んでキレイに撮れます。

自撮りモードを搭載しており、可動式のモニターを回転させると自動的に自動モードに切り替わります。写り具合をチェックしながら最適な構図で写真を撮影できます。

そのほか4K動画にも対応しており、Wi-Fi機能でスマホと簡単に連携できるため撮影した写真や動画のデータを簡単に転送できます。

自撮りに最適な機能を備えている普段使いで大活躍してくれるデジタルカメラ。さまざまなシーンで写真を撮りたい人にオススメできる1台です。

口コミの評判

・ファインダーが付いているので、このカメラを選択しました。ファインダーを覗くと自動でファインダー切り替わるのが便利です。また、高倍率時の手ぶれ防止も性能が良く満足しています。
・動画撮影目的で購入しました。狭いところを撮影したいのでビデオ専用では狭いところに入るので適当なのが有りませんでした。
・今までLUMIXというと少し野暮ったいデザインのイメージでしたが、TZ90はサイズこそ大きめですが、特にシルバーの配色のセンスがよく、カッコよく見えます。
・EVFも倍率は低いですが思ったよりも滑らかで十分実用的。タッチパネルの反応も今のスマホと同レベルで、コンデジも進化しているんだなーと思いました。宣伝文句の通りですが、家族旅行で使うにはこのくらいのサイズでこのくらいのスペックが安心できる感じがします。

9位:ニコン デジタルカメラ COOLPIX B500

ニコン デジタルカメラ COOLPIX B500

高倍率ズームが可能なコンパクトデジタルカメラです。

最大の特徴は高倍率ズーム。広角撮影も可能な超望遠900mm相当の光学40倍ズームを搭載しており、コンパクトボディながら広い範囲で撮影できます。最大80倍、約1800mm相当までのダイナミックファインズームなら、電子ズーム領域でも高画質な撮影が可能。

手ブレを効果的に補正する補正効果3.0段のレンズシフト方式手ブレ補正(VR)機能を搭載しており、高倍率ズームでは問題になる構図のブレを気にせず、安心して撮影することができます。

ピントが合うまでの時間は広角側で約0.17秒と非常に短く、瞬時にピントを合わせることでシャッターチャンスを逃しません。狙い通りの撮影を実現してくれます。

単3形電池に対応しており、バッテリー切れでもすばやく対応することが可能。単3形電池のため、どこでも比較的手に入れやすくなっています。

スマホと常時接続するSnapBridge対応のコンパクトデジタルカメラで、難しい設定不要で簡単にスマホと連携することができ、SNSへの写真の投稿も自動化することができます。

小型ボディで持ち歩きやすく高倍率ズームを生かして景色などの撮影にもピッタリなコンパクトデジタルカメラ。遠くのものや景色を撮りたいときに使える1台です。

口コミの評判

・この価格で40倍光学ズームのデジカメはお得ですね。機能も十分ですし一眼レフのカメラより手軽に使えますね。
・今までのより少し大きくなりましたが、手にしっくり馴染んでとても良いです。旅行やツーリングの友として、これから何処にでも一緒です。
・娘の誕生日プレゼントに、コンパクトで見た目も可愛らしく喜んでくれました。
・初めてカメラを購入しました。手ぶれしにくいので初心者の私でも簡単に撮れました!出かけるのが楽しいです!

8位:キヤノン デジタルカメラ PowerShot G9 X

キヤノン デジタルカメラ PowerShot G9 X

小型でどこにでも持ち歩けるコンパクトデジタルカメラです。

軽量薄型のボディに1.0型センサーを搭載したデジタルカメラで、日常的に持ち歩いて使える手軽さに加えてコンパクトながら高画質な写真を撮影することができます。

大口径ズームレンズを搭載しており光学3倍ズームとF2.0-4.9の明るさを実現。広角端から望遠端まで、暗いシーンでもブレやノイズを抑えて高画質に描写することが可能です。

有効画素数2020万画素、1.0型の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しており、画質はコンパクトデジタルカメラのレベルを大きく超えています。高画素でありながら1画素あたりの受光面積が大きいため、暗いシーンでもノイズの少ない高感度な撮影や豊かな色階調を表現した高画質な撮影が可能です。

デザインにもこだわっており、高級感と操作性を兼ね備えたデザインに仕上がっています。落ち着いた雰囲気があるため、老若男女問わず使うことができます。

遠くのものや景色を撮影するには不向きですが、近くにあるものを高精細に撮影することで本領を発揮するデジタルカメラ。デザインもスタイリッシュで撮影している姿が絵になります。

画質にこだわりがある人は、このコンパクトデジタルカメラにしましょう。

口コミの評判

・オートでも高画質な絵が撮れます。起動もフォーカスも早いです。サイズもコンパクトで文句なし。価格もこなれてきていてお買い得かと思います。シルバー、かっこいいですよ。
・色々機能がついていてなかなか追いついていませんが、画質がよく物凄くいいカメラです。wifiもついてますし。
・思ったより全然使い易い。この小ささは何よりも武器。いつもポケットに忍ばせたい。
・残念なのは望遠の倍率だけで、あとは素晴らしいです。反応早く、シャッターチャンスを逃しません。暗くても早い。画質も十分良いです。専門的な事は分からないけど、大きいセンサーだけの事はあります。ピントの合う速度も早いし、撮り終わって次の撮影に入る時間が短い!本当に気持ち良く使えます。

7位:リコー 防水デジタルカメラ RICOH WG-50

リコー 防水デジタルカメラ RICOH WG-50

本格的な防水機能を兼ね備え高い耐久性を誇るコンパクトデジタルカメラです。

堅牢性にこだわっているデジタルカメラで、過酷な環境でも写真や動画を撮影することができるタフボディが魅力です。

水深14mに耐える防水性能、高さ1.6mからの対落下衝撃性能、-10℃の耐寒構造、重さ100㎏に耐える対荷重構造を備えており、過酷な環境でハードに使っても壊れることがありません。

耐久性だけでなく撮影能力にも優れており、広角28㎜からの光学5倍ズームを搭載し、有効画素数約1600万画素、裏面照射型CMOSセンサーを搭載しているため、美しい写真や動画を撮影することが可能。5種類の画像仕上げモードで撮影した写真にエフェクトをかけることもできます。

屋外での使用を想定しており、モニターにはアウトドアモニターを採用。晴天の屋外撮影では明るく、夜景撮影では暗くするなど、環境に応じて液晶モニターの見やすさを調整することができます。

デジタル顕微鏡モードというユニークな機能も備えており、肉眼ではとらえられないマクロ撮影が可能。気になるものも拡大して見ることができます。

圧倒的な堅牢性を誇り、陸上から水中まで過酷な環境で最高のパフォーマンスを発揮するデジタルカメラ。アウトドアでの使用はもちろん、仕事でも役立つコンパクトデジタルカメラで、水中写真を撮影したい人はこのカメラにしておきましょう。

口コミの評判

・水中写真、撮れました。充電器はついてなくて、カメラに直接電源コードをつなぐようになっています。バッテリーはPENTAXのもので、持っていたPENTAXの充電器も使えました。
・主に工事現場、調査で使用しています。以前使っていたデジカメと比べると性能が全然違います。これはいい!
・アウトドアで植物の名前を調べるために購入しましだ。1センチまで近づけてさらにズームで拡大できて大変重宝しています。アウトドアモニタのおかげで日中本当によく見えます。その点、高いカメラより性能が上です。軽いのでポケットに入ります。本当に買って良かったです。
・同じ機種の買い増しです。うす暗い場所でも、夜間工事のバルーンライトの光でも明るく鮮明に撮れました。カメラ初心者にも扱いやすく、防水・防塵で現場用として活躍してくれています。

6位:キヤノン コンパクトデジタルカメラ Power Shot SX620HS

キヤノン コンパクトデジタルカメラ Power Shot SX620HS

高画質と高倍率ズームを兼ね備えた撮影機能を重視したコンパクトデジタルカメラです。

カメラの基本的な機能である撮影機能を重視しているデジタルカメラで、小型ながら驚くべき撮影性能を兼ね備えています。

有効画素数約2020万画素の高感度CMOSセンサーを搭載しており、映像エンジンDIGIC 4+との組み合わせによって、高精細で美しい写真が撮影可能になっています。

また約182gという超小型ボディながら光学25倍ズームに対応。レンズシフト式手ブレ補正機構(IS)付き光学25倍ズームレンズは、遠くの被写体を撮影するときにも手ブレを防いで思い通りの1枚を約束します。

デジタルズームを進化させたプログレッシブファインズームを搭載しており、画像処理の進化や倍率に応じた最適な設定を行うことにより、光学ズーム倍率の約2倍にあたる約50倍までのデジタルズーム領域でも、高い解像感を維持。望遠レンズ並みの性能を発揮できます。

撮影機能だけを見ると使いこなすのが難しそうですが、オートズーム機能を搭載しているためカメラ初心者にも安心。被写体にカメラを向けるだけで適切な大きさにズームイン、ズームアウトしてくれるため、何も考えなくてもキレイな写真を撮影できます。

モニターには3型の高精細液晶を採用しており、撮影する景色や撮影した写真もしっかりチェックできます。

動画はフルハイビジョンに対応しており、動画撮影にも優れています。

Wi-Fi機能によって専用アプリで画像の転送やリモート撮影も思いのまま。NFC対応のため、スマートフォンとの連携もスムーズです。

コンパクトながら多彩な機能と高精度の撮影性能を兼ね備えたデジタルカメラ。2万円前後というお手頃価格とは思えない性能を兼ね備えているため、カメラ初心者にはうってつけな1台です。

口コミの評判

・反応速度が速く、軽いのに望遠が高倍率「光学25倍ズーム」、「プログレッシブファインズーム50倍」と高性能なので大満足です。
・バッテリーがよく持ちます。予備もいらないかも。それから、25倍ズームはちょうどいい超望遠で、これより大きいと手振れの心配あり。両手でホールドして、肘を固定すれば、綺麗に撮れました。
・Wi-Fi機能付きのカメラを初めて購入しました。スマホにきれいに送れました。
・画像が綺麗です。かなり遠くの対象者でも、綺麗に写ります。カメラ自体の重さも気になりません。購入して、良かったです。

5位:リコー 360度カメラ 全天球 RICOH THETA V

リコー 360度カメラ 全天球 RICOH THETA V

360度撮影が可能なユニーク機能を備えたコンパクトデジタルカメラです。

360度全面を撮影できるというデジタルカメラ「THETA」のハイスペックモデルで、360度撮影はもちろん多彩な機能を兼ね備えています。

従来の製品から動画性能が大幅にアップしており、4K動画撮影や30fpsの高精細360度撮影に対応しています。

さらに4つのマイクでVRに対応した最新の3D音声記録に新対応。音と映像がリンクした臨場感抜群の撮影が可能になっています。

Fire TV Stickなどを介せば、THETAをリモコンにしてTVモニターで360度写真・動画を楽しむことが可能。まるでその場にいるかのような臨場感を味わえます。

AndroidベースOSを搭載しているため、プラグインを本体に追加導入することで、さまざまな機能拡張に対応することができます。

軽量のため持ち運ぶのにも便利で、アウトドアなどに持ち出せば一風変わった写真や動画を撮影することもできます。

360度カメラという新ジャンルを確立するだけでなく定番にもなっているデジタルカメラ。普通のデジタルカメラでは撮影不可能な写真や動画を楽しみたい人にオススメです。

口コミの評判

・初めて360度カメラを買いました。普段はミラーレス一眼で魚眼レンズや動画を撮っていた私にとっては最適なカメラでした。写真、動画共に画質には満足です。バッテリーは使用する度に約5時間程電源をつけたり消したりしていてメモリ残2つ分は残ってました。日常使いやちょっとお出かけした際に使うぶんには困りませんでした。
・室内の写真を撮ることが多いので、魚眼で複数回の写真ではなく、1回で全て取れるのがいいです。
・軽量・小型につき持ち運びは、楽々でした。写真の質も驚く程の出来栄えで、お気に入りになりました。
・操作がシンプルでスマホとの接続が簡単!スマホへの転送が早く、ストレスフリー。画質は最近のスマホ並でしょうか。SNSアップにちょうど良いキレイな画質です。

4位:オリンパス デジタルカメラ Tough TG-5

オリンパス デジタルカメラ Tough TG-5

高い耐久性でこだわりの写真が撮影できるコンパクトデジタルカメラです。

「防水」「防塵」「耐衝撃」といった堅牢機能を備えたタフボディのデジタルカメラで、水中や雪山登山などでも安心して撮影することが可能。防水性能15m、防塵、耐衝撃2.1m、耐荷重100kgf、耐低温-10℃と高いパフォーマンスを発揮し、どこでもこだわりの写真を撮影できます。

堅牢性に加えて、F2.0の明るいレンズと新開発のHi-speed 裏面照射型CMOSイメージセンサー、さらに最新の高速画像処理エンジンTruePic VIIIを組み合わせることで高画質を実現。有効画素数約1200万画素と光学4倍ズームで、狙った被写体をキレイに撮影します。

4K動画やFHD対応の120fpsハイスピードムービーなどの動画撮影機能も備えており、写真はもちろん動画もしっかり撮影できます。

使いやすさにもこだわっており、ダブルガラス構造によってレンズへの結露発生を抑えてシャッターチャンスを結露で邪魔されることがありません。またグローブをしたままでも操作しやすいボディ構造となっています。

堅牢性と使いやすさで過酷な環境でも美しい写真や動画を撮影できるデジタルカメラ。アウトドアや過酷な現場で圧倒的なパフォーマンスを発揮してくれるコンパクトデジタルカメラです。

口コミの評判

・写真を撮るだけならばスマホで済むし、きれいな写真を撮りたいならばデジタル一眼レフの方が良いし・・・しかし楽しい写真を撮るならばTG-5がベストだと実感しました。マクロ撮影は面白いし、氷を割るときのハイスピード動画撮影は迫力満点だし、毎日が楽しい!
・以前TG4を使って、大変満足していたのですが、車上狙いに持って行かれてしまいました。GPSの立ち上がりが早く、何処でとってもきちんと場所と時間が記録されていて、写真の整理も簡単です。オマケに雨露にも強く旅行用には最適です。
・性能もアップしてるしTG-3用のコンバージョンレンズもそのまま使えて重宝してます。
・望遠とフィッシュアイも購入。マクロ写真を撮影するので顕微鏡モードがお気に入り。色味はやや派手だが、解像度も申し分ない。レンズが明るいのがなにより助かる。ムービーは、バッテリーの消費が早く、やや不満。撮影できないこともある。一眼レフのサブカメラとして愛用。

3位:ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4

超高性能な撮影機能でデジタル一眼レフカメラ並みの撮影を可能にしたコンパクトデジタルカメラです。

撮影の範囲の広さと撮影スピードに特徴があり、大口径高倍率ズームレンズを搭載したことで風景写真から野鳥の撮影までさまざまな被写体の撮影を1台でこなすことができます。

世界最速0.03秒の高速AFと315点像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲で、動く被写体をしっかりとらえます。有効画素数約2010万画素のメモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーを採用しており、撮影した写真は高精細です。

像面位相差AFに対応した高解像4K動画を撮影することができ、プロの映像制作ニーズに応える多彩な撮影機能で映像を生業にしている人も満足させます。

レンズ周りにはリングを搭載して直観的に設定することができるようになっており、カスタマイズ機能で好みのメニュー項目を最大30個まで登録できるため自分好みの1台にすることができます。

撮影した写真や動画のデータはWi-Fi機能でスマートフォンへと転送することも可能です。

とにかく高画質で高精細な写真を撮影したい人なら大満足できる1台。プロ仕様のコンパクトデジタルカメラのため価格は20万円前後しますが、この性能と機能なら納得。1台あるだけで全ての撮影をカバーする圧倒的パフォーマンスを発揮するコンパクトデジタルカメラです。

口コミの評判

・これ1台ですべての撮影がOKの僕にとってのベストカメラです。
・高倍率ズームカメラはフジS1からパナFZ1000、ニコンP900と使って来ましたが、これほどまでに高性能で使いやすいコンデジはなかったと思います。
・マジでこれほど便利なカメラはないんじゃないでしょうか?他はα6500しかないですが、交換レンズはそちらで楽しみ後はこれあれば無敵じゃないでしょうか。
・ここまで来るとコンデジでは無いですね。レンズ交換の出来ない(必要も無い)もう立派なミラーレス一眼レフです。M3とは別物の進化が見られます。

2位:キヤノン デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

キヤノン デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII

コンパクトながら高精細な写真を撮影できる性能を詰め込んだコンパクトデジタルカメラです。

有効画素数約2010万画素に1.0CMSOセンサーを搭載。さらに画像処理性能に優れた新映像エンジンDIGIC 7を搭載したことで、ノイズを防ぎブレを除去できるため、思い通りの美しい写真が撮影できます。

F1.8~2.8の明るい大口径レンズを採用しており、広角24㎜からの光学4.2倍ズームを実現。広角端から望遠端まで暗いシーンでも、ブレやノイズを抑えて高画質に描写することが可能になりました。

操作性にも優れており、グリップがあるため手にしっかりフィットし、切り替えレバーで操作感を変更できる仕掛けがあるため、使い方に合わせた設定が可能です。またコントローラーリングを搭載したことで高い操作性を実現しています。

液晶モニターには、3型約104万ドットのチルト液晶を採用しており、美肌効果や明るさの調整が可能な自撮りモードを搭載しているため、キレイな自撮り写真を撮りたい人にも最適です。

動画機能にも優れており、高精細でなめらかなフルハイビジョン動画を撮影可能。撮影した写真や動画は、Wi-Fi機能と専用アプリで簡単に転送することができます。専用アプリを使えばリモート撮影も可能です。

撮影できる写真や動画の精度が非常に高く、汎用性の高い機能を兼ね備えたコンパクトデジタルカメラ。値段も7万円前後で性能や機能とのバランスもよく、持っておいて損はない1台です。

口コミの評判

・素人の僕でもこの価格と大きさで、一眼レフに匹敵するような写真を取れるのは非常に便利でありがたいです。
・使いやすいし、画質も機能も良く整った製品である。ただし、操作上、余計なボタンに触れ、急に連写モードになって困惑することもある。
・マクロ切り替えがすぐに行えるデジカメを選んでいて、この機種が一番使い勝手がよく液晶画像も綺麗で気に入りました。ネット上のおすすめやランキングには上がって来てない機種ですが、実用性は高いと思います。
・製品については、申し分ないです。Bluetooth搭載されておりませんが、実用では不憫に感じる点はありません。動画を撮らないのであれば、メモリーカード16GBくらいの容量で充電せず200枚以上撮影可能です。usb充電ができる点は、意外と重宝します。

1位:ニコン デジタルカメラ COOLPIX A900

ニコン デジタルカメラ COOLPIX A900

高精度、高倍率ズームの写真を撮ることができるコストパフォーマンスに優れたコンパクトデジタルカメラです。

有効画素数約2029万画素で裏面照射型CMOSセンサーを搭載。圧倒的な高画質を約剃奥します。

広角24mmから1680mm相当まで寄れる高倍率光学35倍ズームを搭載しており、ダイナミックファインズームを使用すれば解像感を保った状態で70倍までズームできます。旅行やイベントでも広角撮影や望遠撮影を楽しむことが可能です。

高倍率撮影で問題となるブレも心配無用。手ブレ補正効果4.0段のレンズシフト方式と電子式手ブレ補正(VR)機能により、しっかり手ブレも高精度に抑えます。

3型約92万ドットチルト式液晶モニターを搭載しており、モニターの角度を自由に変えることができ、自撮りの際にも大活躍してくれます。

動画性能も優れており、4K動画が撮影できるため写真だけでなく動画の撮影でも本領を発揮します。

コンパクトで操作性にも優れているため、男性はもちろん女性やお年寄りでも腕への負担が少なく簡単に扱うことができます。

スマホとカメラをBluetooth接続で常時接続するSnapBridgeに対応しており、SNSへの写真の投稿も自動化できます。スマホとの連携機能が強化されているため、撮影した写真や動画のデータの取り扱いも容易に行えます。

高精細な写真や動画が撮影できるのはもちろん、優れたズーム機能でさまざまシーンに活用することができ、撮影した写真や動画のデータの運用にも優れている現代のカメラに求められる要点をしっかり押さえたコンパクトデジタルカメラ。

これだけ高性能かつ高機能でありながら3万円前後という破格の安さで購入できることに驚かされます。コストパフォーマンスを重視して汎用性の高いコンパクトデジタルカメラを探しているなら、このカメラ以外にはありません。

口コミの評判

・小さく軽いのに1000ミリ近くまでズームできる優れモノです。
・デジカメは3台目になりますがズームのスピード、ピント合わせとシャッタースピードが速いのでびっくりしました。手振れ補正がありズームにしてもピンとぴったりできれいに撮影できます。高倍率でレンズ構成上今までのコンパクトカメラより重いのが難点です。
・普段使いでスナップ程度なので性能的には十分です。普通のコンデジでは物足りない、一眼でレンズ交換が煩わしいという方には丁度良い製品だと思います。確かに重量はありますが、ミラーレス一眼に標準形ズームを浸けているよりは遙かに軽いです。
・液晶がくるりと裏返せるので自撮りも簡単にできますし、液晶が動かせると低いアングルや高いアングルからの写真が撮りやすくていいですね。それに重量も気にならず、手はもちろん男性ほど大きくはないですがしっかりと安定して持ちやすいです。旅行や会社に持って行く小さめのバックに入れても邪魔にならない大きさなのでいつも持ち歩いています。明るさもダイヤルでくるくる回すとすぐに調整できるので、室内の撮影も快適です。

2万円以下のコンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキング

ここからはローエンドを中心とした手軽に変えてスマートフォンのカメラには負けないクオリティーの写真が撮影できる2万円以下のコンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

7位:ニコン デジタルカメラ COOLPIX W100

ニコン デジタルカメラ COOLPIX W100

低価格ながら高い耐久性が自慢のコンパクトデジタルカメラです。

アウトドアに最適な高い耐久性が持ち味で、濡れてもぶつけても壊れない子どもも安心して使えるカメラです。

水深10mまでの防水性能、1.8mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、優れた防塵性能を兼ね備えており、さまざまなシチュエーションで使用することが可能。子どもに持たせても、壊される心配がありません。

有効画素数は1317万画素でワイドも望遠も楽しめる光学3倍ズームを搭載しており、新採用の6倍のダイナミックファインズームによりさらに離れた場所からでも撮影可能。子どもの笑顔を撮り逃しません。

子どもが使うことを前提に設計されており、メニュー画面をひらがな表示にできたり、アイコン表示で直観的に機能が分かる工夫が施されています。

また撮影した写真にマンガやスタンプの効果を付けることができ、写真で楽しく遊んで表現力をアップさせることもできます。

普段使いのコンパクトデジタルカメラとしてはもちろん、子どもが使っても楽しい機能が満載のコンパクトデジタルカメラ。大人と子どもが一緒に使えるカメラで、子どもへのプレゼントにも最適です。

口コミの評判

・息子にプレゼントしました。とても気に入っています。少々、ぜいたくかと思いましたが、大事に利用している様子をみると、ほっこりします。
・デジカメを修学旅行に持っていくのに、落としても困るしと、急遽購入しました。軽くて、簡単操作なので。小学生でもいい感じです。
・防水機能がついて使いやすく金額もリーズナブルで満足しています。
・画像、画質は普通に使うには充分。操作がとても簡単。満足してます。口コミで電池の減りが早いなどの情法がありましたが、満充電後、動画も含み普通に使って5日間全く減る気配がありません。

6位:カシオ デジタルカメラ EXILIM EX-ZR70

カシオ デジタルカメラ EXILIM EX-ZR70

手軽に自撮りを楽しめるコンパクトデジタルカメラです。

自撮り機能を重視したカメラで、自分撮りチルト液晶モニターを搭載しているため自分の姿や構図を確認しながら簡単に写真を撮影することができます。

ボディ前面にシャッターキーを装備しているため、縦撮りも簡単に行うことが可能。親指で無理なくシャッターを切ることができます。

撮影した写真はワンタイムシェア機能で画像を選ぶとQRコードが表示されるため、スマートフォンで読み込めばアプリをインストールしたり連絡先を交換しなくてもその場で簡単に画像を共有できます。

有効画素数は約1610万画素で、広角25㎜からの光学10倍ズームを備えており、景色を撮影したり遠くの被写体を撮影するときにも性能を発揮してくれます。

Bluetooth low energyでカメラとスマートフォンを常時接続することができ、撮影した写真は無料専用アプリを通じてスマホへ自動送信できます。SNSへの投稿も簡単です。

デザインも可愛らしく女性のオシャレアイテムとしても十分に機能します。

美しい写真を撮影することよりも、写真を撮影すること自体を楽しむことができるデジタルカメラ。気軽に自撮りして楽しみたい人にピッタリの1台です。

口コミの評判

・すごく簡単にスマホに取り入れられてインスタ等にきれいな画像がUPできます。押しボタンの位置もいいですね。
・自撮りが出来るWi-Fi対応のデジカメを探していたのでこちらを購入しました。操作も簡単なので機械が苦手な方でも心配なく使えるかと思います。デザインも可愛いです。
・液晶が回転するので、自撮りしやすいのが最大の特徴です。フィルターも結構用意されていて面白いです。iPhoneとの接続もスムーズにできました。思いっきり女性向けの感じがしますが、気にせず使います。
・めちゃめちゃ綺麗に撮れそうです!スマホだと容量の問題がありましたが、デジカメだと大丈夫そうです。今後たくさん使っていけそうです!

5位:ニコン デジタルカメラ COOLPIX A10

ニコン デジタルカメラ COOLPIX A10

高画質ながら低価格なコンパクトデジタルカメラです。

ニコンならではの高画質を誇るデジタルカメラで、有効画素数は約1614万画素と画像処理システムEXPEEDを組み合わせることで細部までシャープな高精細の描写を実現。子どもの細い髪の毛からやわらかな肌の質感まで写真に落とし込むことができます。

また周囲の明るさに応じてISO感度を自動制御し、最高感度ISO 1600までの自動感度コントロールで手軽に美しい写真を撮影することができます。

外出先でのバッテリー切れの不安から解放してくれる単3形電池対応で、充電が必要ないため撮影中のバッテリー切れにもすばやく対応することができます。

光学5倍ズームで離れた場所からでもしっかり撮影することができ、さまざまなシーンで最高の1枚を撮影できます。

操作方法が簡単なため、子どもからお年寄りまで誰でも簡単に使いこなすことができます。消耗品と割り切って仕事用として使うのにも便利です。

難しいことを考えなくても自動的にキレイな写真を撮影できるおまかせオートモードを搭載したデジタルカメラ。何のこだわりもなくとりあえず安くてキレイに写真が撮影できるデジタルカメラを探しているなら、この製品で満足できます。

口コミの評判

・色もきれいですし、乾電池でいいというのが気に入りました。画質も普通の写真を撮る分には問題ありません。使い方もわかりやすいです。
・娘の修学旅行用に購入しました。想定していた通りの商品でとても満足しています。
・意外と使えます!小1の娘が毎日、あさがおの観察に使ってます。
・76才の家内がシンプル操作のカメラが欲しいと言うので購入しました。届いてみると先ず本体の色合いが良く、可愛いく、操作も簡単で家内もこれなら私にも使えると瞬時に気に入ってくれました。また、重量も軽いので使い易いと大満足です。

4位:リコー 360度カメラ RICOH THETA SC

リコー 360度カメラ RICOH THETA SC

360度撮影を実現するユニークなコンパクトデジタルカメラです。

世界中で普及し始めたVR(バーチャルリアリティ)に対応したデジタルカメラで、その最大の特徴は360度を撮影できることです。

高画質と精度の高い繋ぎ処理で自然な360度の静止画と動画を撮影することができ、ユニークで楽しい未来型の写真体験、動画体験の扉を開きます。

iOSとAndroidに対応しており、ほとんどのスマートフォンと連携することが可能。さまざまなSNSと高い親和性があり、市販のVRビューアーがあれば本格的なバーチャルリアリティーも体験できます。

使い方も簡単で、数少ないボタンを操作するだけで思い通りに写真や動画を撮影することができます。

独自の屈曲光学系で実現した薄型・軽量ボディによって持ち運びや撮影は容易。負担なく撮影することができます。

定番となっている360度カメラのスタンダードモデル。360度カメラに興味がある人は、お値打ち価格のためとりあえず買ってみることをオススメします。未来の写真の世界を一足先に楽しみましょう。

口コミの評判

・スマホのパノラマ機能ぐらいに考えていたのですが、想像をはるかに超える楽しい写真を撮影することができます。天井から足元(自分も含めて)撮れますので、撮り逃しがありません。スマホアプリで、簡単な加工ができたり、モザイクまで掛けられます。
・今まで家族の思い出を一眼レフ、コンデジ、スマホなどで撮影してきました。画質が良かったり、接写ができたり、トイカメラ風で撮影できるなどの特徴はあるものの、大差はありませんでした。ですが、この360度撮影できるカメラは、その場の空気感がそのまま保存されるのが一番の特徴です。動画で味わう空気感とも違うように思います。ストップモーションのように空間が切り取られたような写真は、今までのカメラでは味わえない。
・想像していたより室内灯での写りが明るく綺麗でした。VRメガネで見るとより面白くて知人全員に受けた!
・こんなに楽しめるカメラはなかなかないと思います。誰もが不思議がり楽しめる最高のカメラです!

3位:カシオ デジタルカメラ EXILIM EX-ZS240

カシオ デジタルカメラ EXILIM EX-ZS240

手ブレに強くシャッターを押すだけでキレイに撮れるコンパクトデジタルカメラです。

キレイな写真を撮影するためには知識とテクニックが必要不可欠ですが、このカメラを使えば誰でも簡単にシャッターを押すだけでキレイな写真を撮影できます。

キレイな写真を撮影できる秘密は、プレミアムオート機能にあります。シャッターを押すだけで高精度な画像解析と最適な撮影設定、画像処理を実行し、失敗を防いで理想の1枚を撮影することができます。

さらにメイクアップ機能を搭載しており、顔を認識すると自動で起動して肌を明るくなめらかに表現するため、自然でキレイな顔に仕上げてくれます。

シャッターボタン半押しで動く被写体に継続してピントを合わせ続けてくれるトラッキングオートフォーカス機能を備えており、シャッターチャンスを逃さず撮影可能。レンズシフト方式手ブレ補正で、写真撮影に慣れてない人でも手ブレを防いでキレイな写真になります。

子どもからお年寄りまで安心して使うことができ、仕事用のカメラとしても十分な性能です。

複雑な機能は省いて、とにかく高画質でキレイに写真を撮影できるデジタルカメラ。カメラ任せで誰でもプロの写真家のように写真を撮ることができる1台です。

口コミの評判

・ズームも大きいし、安いのが気に入りました。使い心地も良いです。
・購入してからずっと使ってますが何の問題もなく使えてます。画像もきれいです。
・1万円ちょいでこの出来栄えなら大満足です。ニヤニヤが止まりません。接写も広角も望遠もオートモードで手軽に撮影できるのがいいです。それでいて色々と設定をいじれるので楽しめそうです。
・安くて3インチ画面。さっと出してぱっと撮れる便利さで大満足です。近距離も暗い場所もオートできれいに撮れるので面倒な操作をしなくて済む。これだけ便利だとスマホよりデジカメだと思える。電源入れて、シャッター押すだけできれいに撮れるのだから。

2位:ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-W830

ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-W830

いつも持ち歩いてサッと取り出して写真を撮りたくなるコンパクトデジタルカメラです。

スタイリッシュでスリムな軽量ボディのため持ち運ぶ負担が少なく長時間の使用でも腕が疲れません。

コンパクトボディながら光学8倍ズームと広角25mmレンズを搭載しており、遠くの被写体を撮影するときにもしっかり機能します。

ソニー独自開発の有効約2010万画素のSuper HAD CCDを搭載。精緻な描写力と豊かな階調表現で、被写体を細部まで美しく撮影できます。

光学式手ブレ補正機能を搭載しており、多少の手ブレにも反応して、ブレを抑えた写真を撮影することができます。

また風景写真やポートレートの印象を変えて撮影できるピクチャーエフェクト機能があり、4つのモードからエフェクトを選ぶことで何気ない1枚もアート写真に仕上げることができます。

シンプルかつコンパクトでありながら基本的な撮影能力は非常に高いデジタルカメラ。ややこしい機能は不要で、お手頃価格でシンプルにキレイな写真が撮影できるカメラを求めているならこのカメラ一択です。

口コミの評判

・値段の割に使い易いです。画質もきれいで重宝しています。Wi-Fiがないのが残念です。
・スマホのカメラも驚く程よく描写されますが、光学ズームやメディアをすぐに取り出してPCに取り込みたいということから、ベーシックカメラのこの機種を購入しました。2000万画素もありますが、5Mで使用しています。CCDの色合いは自然で、好みの発色です。ピントも早く、電子音のシャッター音も高級感のあるものになりました。
・デジカメに求めるスペックは人によって違うとは思いますが、一般的に家庭や仕事で使う分には必要十分な機能が揃っていると思います。かつ、Newモデルでこの価格に押さえている為、手頃に新しいデジカメが欲しい方にはオススメかと。ライバルは高スペックスマホですね、サラリーマン向けかな?
・どんなに高性能なカメラでも、撮ろうという意欲がわかないカメラならば買い物は失敗なわけですね。では、そんな(意欲がわく)カメラは存在するのかと思い、探したのがこのソニーの新商品でした。とにかく、単純なカメラであることだけは間違いありません。

1位:ニコン デジタルカメラ COOLPIX A100

ニコン デジタルカメラ COOLPIX A100

ムダをそぎ落としてデジタルカメラに必要な部分だけを高めたコストパフォーマンスに優れたコンパクトデジタルカメラです。

デジタルカメラに必要な要素といえば、高画質な写真撮影機能と持ち歩いても負担にならないコンパクトさ。この2つの要素を追求したのが、このデジタルカメラです。

有効画素数2005万画素に光学5倍ズームを搭載。さらにダイナミックファインズームなら10倍ズームまで可能なため広範囲をカバーすることができます。

薄さ約19.8mm、重さ103gというコンパクトさで、ポケットに入れてもカバンに入れても全く邪魔になりません。

12種類のメイクアップ効果で、撮影した写真にエフェクトを付けることが可能です。

パソコンからの電源供給で充電できるUSBに対応しており、すぐに撮影をスタートできるHD動画撮影も備えています。

デジタルカメラに求められる基本機能をしっかり押さえながら、限界まで小型化したデジタルカメラ。非常に実用的なカメラでもあり、仕事にも使うことができます。

とにかく記録を残すためにムダな機能を省いた質実剛健なデジタルカメラを求めているなら、このカメラがオススメです。9000円前後という価格はデジタルカメラの中でも最安値クラスで、性能と価格を考えれば圧倒的なコストパフォーマンスを発揮していることは疑いの余地がありません。

口コミの評判

・色々迷いましたが結局これで充分でした。これから先もっと良いのが欲しくなるのかこれで充分か分りませんが満足してます。
・この値段でのカメラはよくできています、大変満足しております。
・写りが素晴らしい‼鉄道をメインに撮影していますがブレが少なく使いやすいです‼
・小学生の子供へのクリスマスプレゼントとして購入しました。値段も安い割に使いやすく画質もよくて子供も気に入ってます。

まとめ

スマートフォンの普及で馴染みが薄くなってしまったデジタルカメラ。スマホのカメラばかりが使われるようになり、わざわざデジカメを買う人も少なくなっています。

一方でデジカメもスマホとの差別化を図っており、スマホでは撮影できない高精細な写真が撮影できたり、多種多様な機能や携行性で勝負をかけています。

スマホのカメラに慣れてしまった人は、スマホで撮影した写真で十分だと思っている人も多いでしょうが、最近のデジカメは驚くほど性能が向上しており、一度、デジカメで写真を撮影すればスマホのカメラなんて使えなくなってしまいます。

どうせ思い出を残すならキレイに残しておきたいもの。10年後、「スマホのカメラで撮影した写真でしか思い出を残していない…」なんてことにならないように、1台くらい高性能のデジタルカメラを買ってキレイな思い出を残しておきましょう。

カメラに関する記事は以下を参照してください。

デジタル一眼レフカメラのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 選び方で女子や初心者もカメラ入門

ミラーレス一眼カメラのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 初心者から女子向けカメラも

コンパクトデジタルカメラ(デジカメ)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 選び方から防水・自撮り機能まで

トイカメラのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 デジタル・フィルムから子供用まで

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , , , ,