インパクトレンチのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方から選び方まで徹底解説

   

人気のインパクトレンチ

ボルトやナットを回すときには欠かせない工具といえばインパクトレンチ。手で回すよりも大きなトルクで締めることができ、自動車のタイヤ交換には欠かせない工具です。

ところがいざインパクトレンチを選ぼうと思っても、マキタ、日立工機、リョービ、タカギ、メルテックなどのインパクトレンチがあり、どれを選べばいいのか分からなくなります。

そこで今回は、ボルトやナットをスピーディーにしっかり締めるときに使えるインパクトレンチのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。インパクトレンチの使い方から選び方まで徹底解説します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

インパクトレンチとは?

DIY初心者には聞き慣れないインパクトレンチ。そもそもインパクトレンチとは、どのような工具なのでしょうか。

動力でボルトやナットを締める工具

ボルトやナットを締める工具といえばレンチやスパナと思い浮かべますが、インパクトレンチは動力を使ってボルトやナットを締める工具です。

インパクトレンチは、電気や圧縮空気を動力源として内蔵されたモーターを回転させることで内蔵されているハンマーを回転させます。ハンマーはソケットが接続された軸に打撃(インパクト)を与えて、ボルトやナットを締め上げます。

また逆方向に回転させることで、閉まっているボルトやナットを緩めることができます。

大きなトルクをかけながらボルトやナットを締めたり緩めたりできるため、ボルトやナットをしっかり締めたい場合やきつく締められたボルトやナットをスムーズに緩めたいときに大活躍します。

また動力で駆動するため使用に多大な労力を必要とせず。スピーディーに作業をこなすことができます。

電動式とエア式がある

インパクトレンチには、電気のパワーでモーターを動かす電動式と空気圧でモーターを動かすエア式の2種類があります。

エア式はパワーがあるもののエアコンプレッサーが必要なことやエアホースがかさばるなどの理由で、比較的低トルク用途向けには電気式のインパクトレンチが使われる傾向にあります。

また一般的ではないものの、産業用インパクトレンチの中には高トルクを実現するために油圧モーターを用いるインパクトレンチもあります。

電動式インパクトレンチには電源コード式とバッテリー式がある

最も一般的な電動式インパクトレンチですが、電動式インパクトレンチも採用している電源によって電源コード式とバッテリー式2つのタイプがあります。

電源コード式は、電源にコードをつないで使用するタイプのインパクトレンチで、充電が不要でハイパワーを出すことができます。

一方で電源がない場所では使うことができず使用できる範囲も限られています。また使用中には電源コードが邪魔になることもあります。

バッテリー式は、あらかじめ充電したバッテリーの電力で駆動するタイプのインパクトレンチで、場所を選ばず使用することができます。

一方で充電が切れると使うことができず、使用しているとバッテリーが減ってパワーが落ちてきます。また使用中にはバッテリーの重さにも煩わされます。

自動車のタイヤ交換や家具組み立てで大活躍

一般家庭でインパクトレンチを使用する場面の代表例が自動車のタイヤ交換。たくさんのナットを締めたり緩めたりする必要があるため、インパクトレンチがあれば作業を効率化することができます。

そのほかにも大きな家具の組み立てをするときにもインパクトレンチが活躍します。ナットがたくさん使われている家具なら、インパクトレンチで締めれば確実にすばやく作業を終えることができます。

ナットを締めるには腕力が必要になるため女性には難しい作業ですが、インパクトレンチがあれば腕力がなくてもしっかりナットを締めることができます。

インパクトレンチの使い方

インパクトレンチの使い方を知っておけばインパクトレンチ選びもスムーズに進みます。

インパクトレンチの基本的な使い方

1.電源や充電バッテリー、エアコンプレッサーの準備をする
2.ナットに合ったソケットを装着する
3.電源や充電バッテリー、エアコンプレッサーとインパクトレンチをつなぐ
4.インパクトレンチを手に持つ
5.インパクトレンチのレバーを人差し指で引いてナットを締める、緩める

インパクトレンチは直観的に使えるほどシンプルな構造の工具で、基本的にレバーを引けばソケットが回転してナットを閉めたり緩めたりできるようになります。

ポイントなソケットの装着のタイミング。インパクトレンチが駆動する状態でソケットを装着すると、不意にソケットが回転するなどしてケガの原因になるため注意が必要です。

インパクトレンチでタイヤを交換する方法

1.全てのホイールナットをインパクトレンチで少し緩める
2.ジャッキで車体を持ち上げる
3.ホイールナットをインパクトレンチで外していく
4.ナットが全て外れたらタイヤを外す
5.交換するタイヤをセットする
6.ホイールナットを手で軽く回して装着する
7.インパクトレンチでホイールナットを軽く締めて仮締めする
8.ジャッキを下降させて車体を下す
9.車載レンチでホイールナットを本締めする

インパクトレンチをタイヤ交換で使用する場合には、インパクトレンチによる締め付けはタイヤの仮締めまでとしておきましょう。最後は手を使ってトルクレンチでしっかり締めるようにしましょう。

詳しいタイヤ交換の方法は、自動車の取扱説明書をしっかりと確認してください。

インパクトレンチの選び方のポイント

インパクトレンチを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくていけないのでしょうか。インパクトレンチの選び方を見ていきましょう。

トルク

インパクトレンチの性能を決定付けるのがトルク。まずはどれくらいのトルクを発揮できるインパクトレンチなのかをチェックしなくてはいけません。

締め付けトルクが低いインパクトレンチでは、思い通りにナットを閉めたり緩めたりすることができません。

特に自動車のタイヤ交換をするためにインパクトレンチを選ぶときには注意が必要で、普通車なら90~110Nm、軽自動車なら70~90Nmの締め付けトルクが必要になるため、それ以上のトルクを発揮できるインパクトレンチが必要なります。

表記されているインパクトレンチのトルク数は、使用状況によって変化するため、求めるトルク数ギリギリのインパクトレンチを選ぶと状況次第ではうまく使えない場合もあります。

インパクトレンチのトルクに関しては、余裕を持ってオーバースペック気味の製品を選ぶことをオススメします。

機能

インパクトレンチには、使い勝手や安全性を高めるのための機能が搭載されています。

打撃力を切り替える機能、厳しい環境でも使える防塵防滴機能、ソケットが不意に脱落するのを防ぐソケット抜け落ち防止機能などがあり、機能によって使用感に大きな差が生まれます。

基本的な性能が似通っていていくつかあるインパクトレンチで迷っているときには、機能の差で好みの1台を選ぶのもアリです。

電源方式

主流となっているインパクトレンチは電動式ですが、電動式を選ぶときには電源方式を選ばなくてはいけません。

電動インパクトレンチには、電源コード式とバッテリー式の2タイプがあります。

電源コード式は、作業中に電源コードが邪魔になるだけでなく使用できる範囲が狭く自由度が制限されますが、長時間使用してもパワーが落ちることなく安定した使い心地を実現します。また充電などの準備が不要です。

バッテリー式は、充電するなど事前準備が必要なだけでなく長時間使用すればパワーが落ちバッテリーが切れれば動かなくなりますが、どこにでも持ち出すことができ電源コードに煩わされることもありません。

電源コード式、バッテリー式それぞれにメリットとデメリットがあるため一概にどちらが優れているとはいえません。使用するシチュエーションに合わせた方式選びがポイントになります。

バッテリーの連続使用時間

バッテリー式のインパクトレンチを選ぶときに気を付けなくていけないのが連続使用時間です。

短時間の作業なら問題ありませんが、長時間の作業ではバッテリーの容量が少ないインパクトレンチでは作業を終える前にバッテリーが切れてしまう可能性があります。

また大容量のバッテリーは重さがあるため、ただ容量が大きいバッテリーを選べば良いというものでもありません。

使い方に合わせた最適な容量のバッテリーを選ぶことを心がけましょう。

電源コードの長さ

電源コード式のインパクトレンチを選んだ場合に気を付けなくてはいけないのが電源コードの長さです。

延長コードを利用すれば電源コードが短くても対応することができますが、できれば延長コードを使わずに自由にインパクトレンチを扱いたいものです。

使用する環境にもよりますが、2m以上の電源コードのインパクトレンチを選べば、ある程度は対応が可能になります。電源コードが2m以上ないと作業できない環境では、諦めて延長コードを使用しましょう。

サイズ

大きなサイズのインパクトレンチでは、狭い場所で作業するときにうまく立ち回れなくなります。

インパクトレンチは、コンパクトであればあるほど簡単に扱うことができ、手の小さな女性でも無理なく作業できるようになります。

一方で小型のインパクトレンチはどうしてもパワーが落ちる傾向にあるため、トルク数も考慮したサイズ選びが必要です。

重さ

サイズと同じくらい大切な要素がインパクトレンチの重さです。

軽量なインパクトレンチなら立ち回りも容易で小回りの利いた作業が可能。腕力のない女性でも難なく扱うことができます。

インパクトレンチは、長時間の作業にも使用されることがあるため、重さもしっかりチェックしておきましょう。

使いやすさ

どれだけスペックが優れていても使ってみると使いにくいというインパクトレンチでは買ったことを後悔することになります。

使いやすさはさまざまな要素が複合的に影響するため見極めるのは難しいですが、スイッチの配置、操作しやすさ、インパクトレンチのサイズや重さだけでなく重心、グリップの素材と握りやすさ、バッテリーの充電のしやすさ、コードの長さなど、具体的に使う場面を想像すればチェックすべきポイントが見えてきます。

また実際にインパクトレンチを使っている体験者から寄せられた口コミの評判を見れば、スペックだけでは分からない使いやすさや使いにくさが見えてきます。

インパクトレンチは道具であるため、使うことまで考えた製品選びを心がけましょう。

静音性

住宅街での作業や自宅の一室での作業となると、インパクトレンチの駆動音が気になる場合があります。

基本的には、パワーがあるインパクトレンチほど発生する音が大きくなり、音の大きさはパワーの証ともいえなくもありません。

そうは言っても近所迷惑などを考えると、できるだけ作業音を小さくしたいと考える人も少なくありません。

静音性を重視する人は、静音性に配慮したインパクトレンチを選ぶか不必要なほどパワーがあるインパクトレンチを避けるようにしましょう。

価格

インパクトレンチは製品の性能や機能によって値段が大きく異なり、4000円~5万円で購入することができます。

基本的にはバッテリー式より電源コード式の方が安くなっており、電源コード式を選べば比較的安く購入することができます。

ただしインパクトレンチは、自動車のタイヤ交換に使われるなど屋外での使用も多く電源コード式よりバッテリー式の方がはるかに利便性に優れています。

インパクトレンチ選びでは値段も重要なポイントではありますが、安くても使い勝手の悪いインパクトレンチを選んだのでは意味がありません。

値段のことはあまり気にせず、使用する状況や必要な性能を考慮して、最も使いやすそうなインパクトレンチを選ぶようにしましょう。

電源コード式インパクトレンチのオススメ人気比較ランキング

ここからは安定したパワーを発揮する電源コード式インパクトレンチのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

7位:アストロプロダクツ インパクトレンチ 2005000004285

アストロプロダクツ インパクトレンチ 2005000004285

電源にAC100Vを採用したハイパワーなインパクトレンチです。

重量3.5㎏のインパクトレンチで、510Nmという圧倒的なパワーを発揮することが可能。自動車のタイヤ交換にもうってつけです。

操作方法も非常に簡単で、レバーを引く部分を変えるだけで回転方向を変えることができる構造となっています。そのため片手で正逆の回転切替が可能で、スムーズに作業を進めることができます。

またハイパワーのため手回しタイプのパンタグラフ式ジャッキを使うときにも利用することができ、スムーズに自動車を上げたり下ろしたりできます。

ただし重量が3.5㎏あるため、男性でも片手で扱うのは一苦労。女性が作業するときには、両手でしっかり持つ必要があります。

インパクトレンチに圧倒的なパワーを求める人にオススメできるハイパワーな製品。これさえあれば自動車のタイヤ交換もスムーズに進みます。

口コミの評判

・この価格で510Nmのインパクトが買えるのは素晴らしいと思う。自動車のハブベアリングを交換するために32mmのナットを緩める必要があり、人力ではどうしても緩めることができずインパクトを使ったら一瞬で緩めることができました。欲を言うともう少し軽くて持ち運び用のケースがあると便利だがこの安さだから文句なし!
・タイヤをジャッツキアップしたままで、クリップナットを緩める事が出来、作業時間の短縮が出来て良かったです。また思った以上トルクがあり, とても使いやすかったです。
・ちょっと重いけど、しっかりしたつくりで好感が持てます。タイヤはずしは、もう簡単で、自分の車と妻の車2台のタイヤローテーションに大活躍。ハイパワーなので、タイヤのナットなんか簡単に外れちゃいます。充電式のハイパワーのものは5万円くらいするので、DIYで使うにはこのAC電動で十分です。
・パワフルの一言。音がうるせー?はぁ~?当たり前だろって感じです。逆に静音タイプ高トルクのインパクトを教えて頂きたいw

6位:エマーソン 自動車用ハイブリッドレンチ EM-244

エマーソン 自動車用ハイブリッドレンチ EM-244

自動車の整備に特化したインパクトレンチです。

ジャッキアップとインパクトの1台2役をこなす器用なインパクトレンチで、自動車の整備に最適な性能を兼ね備えています。

最大トルクは緩め(左回転)で300Nm、締め(右回転)で120Nmを発揮。自動車のタイヤの交換には理想的なパワーを兼ね備えています。

トルクリミッター構造による安全締め付け機構が付いているため、約3秒間連続でインパクトを与えることで約120Nmで締め付ける設定になっています。しっかりとした締め付けをスピーディーに行うことができます。

付属のジャッキヘルパーと車載パンタジャッキを利用することで電動ジャッキとしても利用することが可能。スムーズに自動車をジャッキアップさせることができ、作業の負担も軽減します。

1台あるだけで誰もが苦労する自動車のタイヤ交換を朝飯前の軽作業に変えてしまう自動車の整備に特化したインパクトレンチ。自動車のタイヤ交換が主な使い方なら、このインパクトレンチを選びましょう。

口コミの評判

・これのおかげで今まで面倒だったタイヤ交換が非常に楽になりました。
・しっかりネジが緩むので作業が早いです。コードがもう少し長ければ!
・延長コードを併用しました。タイヤ交換がスムーズに行え、疲れ知らずです。
・クロスレンチで緩めてジャッキアップしてナットを外してタイヤを交換してしめて・・・一連の作業をしているとしゃがんだ姿勢で結構疲れてちょっと休みながら作業していました。1台作業するのに45分くらいかかっていましたが、インパクトを使った作業では20分くらいで終わっています。体への負担が圧倒的に楽になりました。

5位:新興製作所 ACインパクトレンチ SIW-127

新興製作所 ACインパクトレンチ SIW-127

長い電源コードでどこでも作業ができるインパクトレンチです。

無段階の変速スイッチが付いており、直観的な操作で自由に締めたり緩めたりできるインパクトレンチ。レバーを軽く引くと低速回転でゆっくり締めることができ、レバーを強く引くと高速回転でスピーディーに作業をこなすことができます。

構造がシンプルなため難しいことを考えずに使用することが可能。手に優しいラバーグリップで長時間の作業をサポートし、正転逆転切り替えスイッチも簡単に扱うことができます。

他のインパクトレンチとは異なる大きなポイントが長い電源コードで、長さが10mもあるため屋外の作業でも延長コードが不要。自動車のタイヤ交換にもうってつけです。

本体重量は2.1㎏と比較的軽量で、男性でも女性でも片手で扱うことができます。長時間の作業でも負担がかかりません。

長い電源コードと直観的に扱える操作仕様によって、自動車のタイヤ交換はもちろん家具の組み立てなどにも本領を発揮するインパクトレンチ。価格も7000円前後とリーズナブルのため1台持っておいて損はないインパクトレンチです。

口コミの評判

・ローダウンサスペンションを取り付けるために購入しました。タイヤ外しとスプリングコンプレッサーを縮めるのに重宝しました。有り無しでは作業時間はだいぶ違うと思うし、体力の消耗も全然違うと思います。一番嬉しいのがコードが10mあるので延長コードがなくても作業が出来ました。
・いままで十字レンチで行っていましたが、圧倒的短時間でタイヤ交換が出来る様になりました。10mもあるケーブルは長いんじゃないかと最初は思っていましたが、結局延長コードを使う必要がある訳で、実際にはこれくらいの長さが必要だと分かりました。ボックスレンチやケースも付いているのが尚良いです。
・これでジョグのリアホイールを簡単に外すことができました!凄いパワーですこれが無かったら相当苦労したとおもいます!
・今までは十字レンチでナットの外し、締めつけをしてましたが、さすが電動レンチのおかげで早く作業が済みました。規定のトルクで締めたナットなら全て緩みました。締めつけもレバーの具合を調節しながらできそうです。まだ車一台の結果なので耐久性は不明ですが。

4位:リョービ インパクトレンチ IW-3000

リョービ インパクトレンチ IW-3000

プロも愛用するハイパワーでしっかりした締め付けを約束するインパクトレンチです。

プロ用のインパクトレンチで圧倒的なパワーを誇ります。最大締付トルクが300Nmの強力パワータイプで、しっかりと締め付けることができます。

トラスや梁、フォークリフトなど大型ボルトの締め付けや緩めに対応。ただし乗用車のタイヤ交換の締め付け作業には注意が必要で、締め付け作業ではトルクが強すぎてボルトが破損する恐れがあるため使えません。緩め作業には使えます。

ソケットはワンタッチで取り付けることができ、5mの電源コードでどこでも自由に使うことができます。

本体重量が3.2㎏でパワーがあるため、使いこなすには腕力が必要。女性が扱うには一苦労します。

プロの現場でも大活躍しているプロ仕様のインパクトレンチ。締め付けのパワーを求める人は、このインパクトレンチにしておきましょう。

口コミの評判

・乗用車のタイヤ交換には十分すぎるパワーがあります。

その為に気を付けないといけないのは

正反転の切り替えが別のボタンでなく
グリップに正回転、反回転のトリガーが二つ付いてるので非常に間違えやすい。緩めようとして閉めてしまったりとか。タイヤ交換で、これをやってしまうと強力なトルクで ボルト破壊しかねませんので回転方向はいちいち要注意する必要があります。
・タイヤ交換のために購入。はずす事を前提に選びました。トリガーを引いて直ぐに離すと惰性で締めてくれます。当然最後に手締めは必要です。
・タイヤ交換の最大の難所は緩める事では無いでしょうか?! その点これは最高の相棒です。
・基礎アンカーボルトのナット締付に使用しました。締付力に問題無いです。
・300Nmの最大トルクは個人用としては十分です、さまざまな状況で使えてとても便利な工具です。

3位:メルテック 電動インパクトレンチ FT-09P

メルテック 電動インパクトレンチ FT-09P

軽量ながらパワフルで女性でも簡単に扱えるインパクトレンチです。

最大締め付けトルク340Nmというハイパワーなインパクトレンチですが、パワーに見合わず軽量でコンパクト。重量は1.5㎏と扱いやすい重さになっており、男性なら片手でラクラク、女性も簡単に使いこなすことができます。

2秒~3秒空回りをし、力を蓄え一気にパワーを放出する遠心クラッチにて作用する一打撃方式を採用しており、しっかりと締められたナットも外すことができます。

バランスを考えたグリップ角度に設計されており、作業中の腕への負担も軽減します。

電源コードは4mと十分な長さになっており、カープラグを車のアクセサリーソケットにつなげば自動車のバッテリーを電源にすることもできます。

使い勝手に優れており自動車のタイヤ交換でも真価を発揮するインパクトレンチ。コンパクトで軽量なため、女性が扱うにも最適な1台です。

口コミの評判

・今まで手作業でしたが、ナットを緩めるときと、タイヤ交換後の仮締めはかなりの時間短縮ができ、疲労の軽減も含めて、この製品を購入して大正解でした。あと、値段も充電式タイプから見るとかなり安価なので満足しています。電源コードも作業のやり方では全然苦になりません。
・スクーターチューンのために購入しました。プーリーの脱着が飛躍的に楽で効率よく作業できるようになりました。しょっちゅう使わないので、耐久性はどうかな?車のホイールの脱着にも使用していますが、今のところ、快調に動作しております。
・バイクいじりに色々役立ってます。持っていて損はしないですね。
・一台持っているので友達にプレゼント用で買いました。タイヤ交換はエアーのインパクトだとタンク容量に余裕がないと溜めるまで待つのがイライラします。これは最高です。クランクプーリーを外せるか試したら回ってビックリです。

2位:エマーソン 電動インパクトレンチ EM-230

エマーソン 電動インパクトレンチ EM-230

簡単でパワフルにタイヤ交換できるインパクトレンチです。

最大トルク320Nmを誇るインパクトレンチで、自動車のタイヤ交換から家具の組み立てまであらゆる作業に使えるパワーを持っています。

ノンスリップ構造を採用しており、ナットをしっかりと捕まえて滑らないためナットを傷める心配がなく安心して使えます。

パワーがあるためジャッキにも使うことができ、スムーズにタイヤ交換作業ができます。

重量2.8㎏、電源コードの長さは2mとなっており、誰でもどこでも気軽に使うことができます。

基本性能に優れておりさまざまな場面で活躍してくれるインパクトレンチ。値段も8000円前後とお手頃なため、1台持っていて損はありません。

口コミの評判

・EM-234を車載ジャッキにセットし実際に利用しました。キッチリ上げることができました。これでタイヤ交換も楽におこなえると思います。
・購入してようやく今日タイヤ交換で使いました。思っていた以上にパワーがあって、固いネジもしっかりとれました。バッテリータイプも悩みましたが、将来的にバッテリー交換のことを考えるとコードありで購入。良い買い物をしました。
・毎年何度か使ってますが本当にこれが便利すぎて手動じゃ全くやる気になりませんwアメ車のタイヤ交換時にキツイ締め付けでも簡単に外れてくれますwこれで外してこれで軽く締めて最後はトルクレンチで締めて終わり。タイヤ交換が超楽になりますね。
・スタッドレスの季節になり初舞台の出番が来ました。ズッシリ力強そうな重量です。ナット緩めはガッ、ガッ、と数秒で終わります。タイヤ換えてナット締め付けもガッガッで終わりトルクレンチで締め付けて完了‼︎電動とは思えない力強さと作業の早い事、アッと言う間に交換が出来、本当に素晴しい‼︎

1位:メルテック 電動インパクトレンチ FT-50P

メルテック 電動インパクトレンチ FT-50P

シンプルで軽量でコストパフォーマンスに優れた隙が無いインパクトレンチです。

締付けトルク:250Nmと一般家庭での使用には十分なパワーがあり、重量2.1㎏と軽量なため小回りが利くインパクトレンチ。男性だけでなく女性でもラクラクで使いこなせます。

正転逆転の切り替えも簡単で、直観的に扱える操作性を兼ね備えています。またレバーの引き具合で回転を調整できるため直観的で繊細な作業も可能です。

電源コードの長さは2.1mで、ある程度の範囲に対応可能。届かない場合には延長コードを使いましょう。

難しい機能は付いておらず決して高性能ではありませんが、タイヤ交換から家具の組み立てまで家庭なら十分に使える1台。値段が7000円前後と破格の安さなのが大きな魅力です。

どのインパクトレンチを選べばいいのか分からずこだわりもない人は、とりあえずこのインパクトレンチを選んでおけば問題ありません。

口コミの評判

・初めてトルクレンチを使いました。安くて大変楽にできてうれしいです。いつも100Nmで締めているホイールナットですが普通に緩められます。締める時はゆっくり仮締めして本締めはトルクレンチでやります。トリガーでスピードが変わるのは使いやすくてうれしいですね。
・コンセントにつないで使うので、パワーが安定している。本体の耐久性があり、動作も確実である。トリガーの調整で回転数を変えることができるので、締めすぎることもなく作業がしやすい。シガーソケットから電源をとる少し安いタイプもあるが、こちらのほうがずっと良い。迷っている人はこちらの商品をすすめる。音は小さめですよ。
・振動と音はしますが、タイヤ交換が劇的に楽になり早く出来る様になりました、車3台ありますが冬場のタイヤ交換が苦にならなくなりました。
・タイヤ交換のために購入しました。ナットの最初の緩ませと、最後の締め付けはトルクレンチを使用し、ナット回すために使いましたが、とても楽でした。十字レンチで回すよりはるかに仕事がはかどります。多少重量感があり、女の人には重く感じるかもしれませんが、男の人ならたいしたことはないかと。

バッテリー式インパクトレンチのオススメ人気比較ランキング

ここからは場所を選ばず使うことができるバッテリー式インパクトレンチのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

8位:ストレート コードレスインパクトレンチ 17-1800

ストレート コードレスインパクトレンチ 17-1800

バッテリー式ながらハイパワーのインパクトレンチです。

最大トルク600Nmという高出力を発揮できるインパクトレンチで、パワーがあるのにどこでも使えるため非常に便利です。

トリガーの引き具合によって回転数を無段階にコントロールすることができ、繊細にゆっくりとボルトを締めることもスピーディーにボルトを締めることもできます。

重量は2.7㎏で扱いやすい重さとなっており、誰でも簡単に扱うことができます。

バッテリーの着脱も簡単なため、充電作業もスムーズです。

バッテリー式ながら多くの場面で満足できる性能を兼ね備えたインパクトレンチ。自動車のタイヤ交換でも大活躍してくれます。

口コミの評判

・タイヤ交換用に買いました。バッテリーのもちも良く力もあるので満足しています。
・安物を買うならこっちの方が力が強く良いです。ほとんどのナットがはずれます。
・サーキットやジムカーナで、本番タイヤの交換に時間がかかっていたために購入しました。安価なのであまり期待はしていませんでしたが、十分なトルクが出ていると思います。締め付け時も、トルクレンチで増し締めしても丁度良いトルクで締まっているので確認だけになっています。バッテリーの持ちもなかなかで、3か月使いっぱなしで問題ありません。(回数によると思いますが)
・電動インパクトでここまで強いと仕事が楽になります。今までエアーインパクトで仕事してたけど、慣れてきたらこっちの方が便利です。

7位:マキタ 充電式インパクトレンチ TW1001DZ

マキタ 充電式インパクトレンチ TW1001DZ

圧倒的なバッテリー容量を兼ね備えたインパクトレンチです。

最大トルク800Nmというハイパワーを誇るインパクトレンチで、一般家庭はもちろんプロの現場でも大活躍してくれる1台です。

高出力、高耐久BLモーターを採用しており、エネルギー効率がよく高出力を発揮。またメンテナンスフリーで、長期間の使用にも耐えられる耐久性を兼ね備えています。

打撃力は3段階に切り替えることができるため、しっかりボルトを締めることも強く締めすぎてボルトを潰してしまうこともありません。

重量は3.4㎏あるためかなり重くて大きく、女性が使うには不向きです。

高輝度LEDライトを搭載しており、2灯式のため暗い場所や狭い場所でも手元を明るく照らして作業をスムーズにします。

圧倒的なスタミナに大きな特徴があり、1回の充電で充電容量が大きいため長時間の使用が可能。残容量を表示し自己故障診断もできるため、バッテリーの管理も容易です。

多くのプロが選ぶだけあり、性能、耐久性、使いやすさの三拍子が揃っているインパクトレンチ。本格派の本当に良いものが欲しい人は、迷わずこのインパクトレンチを選びましょう。

口コミの評判

・橋桁の組み立てに重宝します整備に関しては タイヤ交換にも使えますが パワーを一番弱くしても強すぎるくらいです。簡単にホイール凹ませたりねじ切れたりします。ドライブシャフトなどの強固なナットも大丈夫でした。
・パワーが凄い!買って良かった。大満足です100ボルトインパクトよりも‼︎
・前はAPの充電インパクトでしたがニッカドのためスグにバッテリーが駄目になりました。リチュウムイオンなので管理がしやすいです。バッテリーも18Vの掃除機を持っているので共用し安上りになりました。車が古いので足回りを外すのに活躍しています。
・コレはコマが3/4です。乗用車なら基本1/2が良いと思います。トラックやらでかいネジ用です。ハブナット32㎜を外すのに使いましたがサクッと外れました。長時間仕事で使うなら地味に重いかもしれません。カタログの重さを確認して下さい。私は趣味の車で使う程度ですが高トルクが欲しかったのでこいつで良かったです。

6位:タカギ EARTH MAN エアーインパクトレンチセット ATL-100

タカギ EARTH MAN エアーインパクトレンチセット ATL-100

タイヤ交換に最適なエアインパクトレンチです。

軽自動車から一般乗用車までのタイヤ交換や各種整備などに最適なエアインパクトレンチで、ホイール交換やバイクの整備で大活躍してくれます。

4段階トルク調整が可能になっており、最適なトルクでボルトを締めることができます。

重量2.4㎏と軽量なため簡単に扱うことができます。

グリップの手の形状に合わせたデザインとなっているため、しっかり掴むことができて作業の負担を軽減します。

必要な性能と機能を詰め込んだエアインパクトレンチ。エアインパクトレンチを求めている人は、この製品を選んでおけば間違いありません。

口コミの評判

・4AGのクランクシャフトプーリーボルトが緩むので、そのテの用途向けには必要十分な能力。業務に使えるほどの耐久性はないでしょうが、ホリデーメカニックにはこれで充分。
・使える優れものですね。欲を言えばもう少しトルクが欲しいかな。
・値段の割に、凄く良い商品だと思います。軽自動車のタイヤで、外すのと締め付けるのも十分です。楽に作業が出来ました。寿命は使い始めてるので、わかりません。作業終了後は手で確認した方が良いと思います。
・このタイプのものはホイールの脱着専用機として最適です。パワーがないので締めすぎることがなくアルバイトにさせても安心です。構造も単純なので何度もオーバーホールして長く使ってます。

5位:KTC(ケーティシー) コードレストルクリミットインパクトレンチ JTAE472

KTC(ケーティシー) コ-ドレストルクリミットインパクトレンチ JTAE472

仮締めモード搭載でスムーズな作業を実現するインパクトレンチです。

自動車のタイヤ交換では、ホイールナットの仮締め作業が必要不可欠ですが、このインパクトレンチは仮締めモードを設定できるため閉め過ぎを防止することができます。

もちろんフルパワーモードも搭載しており、仮締めモードと切り替えることができるため、しっかりと本締めすることもできます。

最大トルクは500Nmのハイパワーとなっており、トリガーの引き具合で回転速度を調節できるるティージングスロットルを採用。自由に締め具合を調節することができます。

トリガーを離せばすぐに回転が止まるブレーキ機が付いているため、思った通りの締め具合にすることが容易で、想定外の締めすぎを防ぎます。

バッテリーには容量の残量を示すランプがついてるため、バッテリーの管理が容易。使用中にバッテリーが切れてしまうというミスも起こりません。

重さは2.2㎏と非常に軽くてコンパクトなため、誰でも簡単に扱うことができます。

さまざまな機能で自動車のタイヤ交換をサポートしてくれる高性能のインパクトレンチ。パワフルで満足できる使用感を体験できます。

口コミの評判

・パワフルで非常にいいです。予備バッテリーがもう少し安ければと思います。
・唯一の不満は、充電器にセットしづらい事です。その他は、不満なしです。
・さすがKTCです。って感じです。最大500Nmで単管パイプのクランプなら瞬殺で締め込めます。
・セーブモードは15%の出力で計算上は75Nmなんで、普通自動車のタイヤ交換にも使えます。トルクレンチで締めこむのも僅かで済みます。性能は言うことなしです。あとは高額すぎる事くらいか…

4位:パワー・ランド 充電電動インパクトレンチ IW03

パワー・ランド 充電電動インパクトレンチ IW03

自動車のタイヤ交換にはうってつけのインパクトレンチです。

軽自動車から一般乗用車までのタイヤ交換に大活躍してくれるインパクトレンチで、パワフルかつスピーディーにホイールナットの締め付けや緩めをしてくれます。

最大トルクは380Nmで、さまざまな作業に使用可能。もちろんタイヤ交換には十分なパワーです。

滑り止めが付いたグリップは非常に握りやすく、自然なフォームで作業が行えるため腕の疲労を軽減してくれます。

バッテリーは3000mAと大容量で長持ちするため、長時間の使用でも最後までパワフルに駆動します。

LEDライトが手元を照らしてくれるため、暗い場所や狭い場所での作業もサポートしてくれます。

手になじみ思い通りに作業を進めてくれるインパクトレンチ。価格も1万5000円前後とお手頃なため、初心者にも選びやすいインパクトレンチです。

口コミの評判

・ロードサービスで使っています。パンクでのスペアタイヤ交換に重宝しています。トルクも十分すぎるほどあるし、軽くて持ちやすいのがいい!ただ、LEDライトのON-OFFが手動でできればなお最高です。
・初めてインパクトレンチを購入。自宅ガレージでの作業が捗り、助かっています。
・18Vでパワーは充分ありますが、サイズが少し大きめで若干重たい。しっかり使えますが、バッテリー1個なので仕事で良く使うって人には向きません。DIYやタイヤ交換くらいならバッチリです!
・タイヤを外すのはもちろんの事だけど、インバクト用のアダプターを付けたジャッキも余裕で上がる、以前に140nか150nのインバクトで上げた時は途中で止まっちゃって、結局最後はレンチを使って手動で上げてたし、それを考えると凄い楽になったと思う。

3位:日立工機 コードレスインパクトレンチ WR18DBDL2(2LYPK)

日立工機 コードレスインパクトレンチ WR18DBDL2(2LYPK)

高性能で小型で取り回しやすいインパクトレンチです。

最大締め付けトルクは280Nmで、DIYでは十分なパワーを誇ります。自動車のタイヤ交換にも十分使うことができます。

多彩な機能で使い勝手に優れており幅広い用途に使用可能。締め付けモード切り替え機能で、状況に合わせたパワーで作業できます。

ラックや家具の組み立てには単発モード、配管支持金具や足場取り付けには弱、中モード、羽子板ボルトの締め付けや鉄骨組み立てには強モードといった具合に調節できるため、ボルトを潰すような心配も締め具合が緩すぎることもありません。

バッテリー容量が高められており、長時間の使用が可能になっています。

電子式スイッチを採用したことでデリケートな作業も行うことができ、フリクションリングの採用でソケットの交換もスムーズです。

センターバランス設計によってグリップに重心があるため、扱いが非常に楽になり女性でも簡単に扱うことができます。

細部まで考え抜かれた設計で使いやすさを実現しているインパクトレンチ。スペックだけでは見えてこない扱いやすさで多くの人を満足させているインパクトレンチです。

口コミの評判

・サイズに比較すると高性能で満足しました。すべての製品を同じバッテリーサイズに統一しております。
・ハイパワーで便利です。makitaと迷いましたが買って良かったです。
・全ての部品について、今のところ何も問題なく使わせて頂いてます。買ってよかったです。ありがとうございます。
・主にタイヤの取り外し、取り付けのため購入しましたがパワフルなので足廻り、錆びてなければサスメンバー等も外せちゃいます。ただバッテリーは放電が多いのか充電してすぐ使わないと残量が減ってることが多いです。

2位:タカギ EARTH MAN インパクトレンチ IW-180LiA

タカギ EARTH MAN インパクトレンチ IW-180LiA

さまざまな用途に使用できる汎用性の高いインパクトレンチです。

最大トルク200Nmのインパクトレンチで、家庭での使用には最適なパワー。ムダに高いスペックではないため、初心者でも扱うことができます。

レバーの引き具合に応じて回転数を無段階に調節できるため、スピーディーに作業をこなすこともデリケートな部分の締め付けにも対応できます。

本体重量が1.4Kgと非常に軽量で、インパクトレンチを使い慣れていない初心者はもちろん、腕力がない女性でも簡単に扱うことができます。

しっかりしたパワーがあるため、自動車のタイヤ交換にも活用することが可能。保護スリーブ付でホイールに傷が付きにくい仕様になっています。

軽量かつコンパクトで取り回しが容易なインパクトレンチ。家庭での使用には十分なパワーと機能を兼ね備えているため、初めてのインパクトレンチを探しているならこの製品をオススメします。

口コミの評判

・性能を心配していたが思った以上にパワフルでした。満足してます。
・ホイールナットが緩むか心配したが難なく外せた。他社製で緩めるにはもっとハイトルクが必要な評価もあったが、このトルクで乗用車クラスであれば充分な感じであった。
・期待以上の性能でとてもお買い得な商品です。タイヤのハブナットが一瞬で回ります。価格と性能を考慮すると100点満点です。
・この値段では普通に使えます。使った時になんでもっと早く買わなかったのか後悔しました。これで趣味のクルマいじりから、家族4台分のタイヤ交換もとても楽になります。悩んでる方は早く買ったほうが良いと思いますよ!

1位:マキタ インパクトレンチ TW285DZ

マキタ インパクトレンチ TW285DZ

コンパクトながらパワフルな働きを見せてくれるインパクトレンチです。

最大締付けトルク260Nmの本格派インパクトレンチで、小型で軽量なのにしっかりとしたパワーがあるためさまざまな場所で使うことができます。

防塵防滴構造を採用しており、水や汚れにも強く耐久性にも優れています。

打撃力を3段階で切り替えることができるため、締めるナットに合わせた最適な打撃力を選ぶことが可能。締め付けの際にナットを潰す心配がありません。

本体重量は1.29Kgと非常に軽量になっており、バッテリー式という構造と相まって扱いやすくなっています。狭い場所でも大活躍してくれます。

逆転オートストップモード付きでナット等の不意な落下を防止。またソケット抜け落ち防止機構付きで、安心して作業を行うことができます。

軽量かつコンパクトで扱いやすくパワーも申し分ないインパクトレンチ。価格も抑えられているため、家庭での使用ならこのインパクトレンチがオススメです。

口コミの評判

・非常に力がある。車のタイヤを外すのにものすごく楽だったし、緩みでストップする機能は非常に良いです。エアインパクトより良いです。
・想定よりトルクがありました。
・ソケット変更でドライバーとしても活躍。仕事柄色々変な持ってるのでだいたいなんでもこれ一本。
・仕事用ですが、車でも使ってます。ホイール脱着が一瞬で終わります。もちろん取り付け後にはトルクレンチで。

まとめ

一般にはあまりなじみがないインパクトレンチですが、自動車のタイヤ交換をする人やDIY好きには欠かせないアイテムです。

特に自動車のタイヤ交換では重宝し、タイヤの交換が必要不可欠の地域では必需品といっても過言ではありません。

タイヤ交換は、1回あたり2000円以上の費用が掛かりますが、インパクトレンチがあれば自分で数十分でタイヤ交換可能。頻繁にタイヤ交換が必要な場合には、インパクトレンチが1台あるだけで大助かりします。

ナットやボルトをすばやくスピーディーに締めたり緩めたりしたいなら、自分に合ったインパクトレンチを見つけましょう。

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 電動工具・エア工具 , , , , , , , ,