一人暮らしの玄関に必要なものと仕切りと収納アイデアとレイアウトとは?

   

2017y04m26d_165352057

一人暮らしでよく使われるワンルームは、玄関が狭いうえに部屋とつながっているため来客からプライバシーを守るのが難しくなります。また狭いため収納が少なく、収納アイデアがなければ靴を片付けることもままなりません。

今回は、一人暮らしの玄関に必要なもの、部屋の仕切り方、収納アイデアと全体のレイアウトについてご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

玄関に必要なアイテム

レイアウトや収納を考える前に、まず玄関に必要なものをリストアップしましょう。玄関に配置するものが具体的に決まれば部屋の仕切り方やレイアウトも思い浮かべやすくなります。

玄関マット

玄関手前に置く泥落としマットと玄関を上がったところに置く2種類が存在します。泥落としマットは砂やホコリを屋内に持ち込むのを防ぎ、玄関マットは玄関での転倒を防ぎ部屋のメリハリをつけるレイアウト効果があります。

どちらも不要と言えば不要で、汚れることを考慮すれば置かなくても問題ありません。シンプルな生活を望むなら必要ありませんが、オシャレなインテリアにこだわるなら玄関マットを置くことで玄関を仕切り華やかに演出することができます。

シューラック・下駄箱

靴を収納しておくための棚ですが、備え付けのものがある場合にはそれを使いましょう。備え付けの棚がない場合や足りない場合には、場所を取らない小さなものを買いましょう。

傘立て

普通に生活していれば傘は必ず使うため、傘の収納場所が必要となります。

小さな据え置き型の傘立てもありますが、扉などに付けられるマグネットタイプのものあります。狭い玄関のため場所を取らないように工夫します。また1本程度なら、不格好ながら壁に立て掛けたりシューラックに引っかけておくこともできます。

自転車用空気入れ

自転車に乗っている人は必要です。ただし近くに自転車屋さんがある場合には空気を入れてもらえることもあるため、そちらで間に合わせるという方法もあります。

スリッパ

足が冷える人や汗で床がベタつくのが嫌な人はスリッパを揃えておきましょう。ただしスリッパ使用には個人差があるため、普段から使わない人は特別揃える必要もありません。

トイレやキッチンだけで使うという場合もありますが、歩くとパタパタと音がするため騒音による近所迷惑が気になる方は控えましょう。

サンダル

ちょっとした買い物やゴミ出し、新聞を取るときなどに便利なのがつっかけと呼ばれるサンダル。いちいち靴を履くのは面倒なため、置いておいて損はありません。

購入する際には足のサイズに合っているだけでなく履きやすく脱ぎやすいものを選びましょう。

靴ベラ

革靴を履く際に便利なのが靴ベラ。高いものでもないため仕事で革靴を履く人は買っておきましょう。

玄関目隠しカーテン・のれん

玄関と部屋の間を仕切るために目隠し用のカーテンを置くとプライバシーを守れます。ワンルームでは来客にどうしても部屋の中全体見渡されてしまうため付けておきたいところです。

目隠しカーテンで仕切る以外にもパーテーションで間仕切りしたり棚を置く方法もあります。

玄関と部屋を仕切る方法

一人暮らしの部屋では玄関と生活スペースの距離が近く、どうしてもプライバシーを守りにくくなっています。そこで重要なのが、上手く玄関と部屋を仕切る方法です。

カーテン・のれんを使う

カーテンやのれんを使って部屋と玄関の境界を仕切ります。

のれん掛けがない場合には、突っ張り棒を使って設置しましょう。カーテン・のれんにはさまざまな素材やタイプがあり、インテリアに合わせた好みものを選びましょう。

布タイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のれん 母の日 ロング 170cm 無地「綿無地のれん」【あす楽対応】
価格:1200円(税込、送料無料) (2017/4/28時点)

ビーズタイプ

ヒモタイプに似ていますが、ビーズに注目させることで目をそらせます。じゃらじゃらと音がします。

ヒモタイプ

こちらは竹を使ったバンブーのれん。自然な風合いがあり、シンプルなデザインのためどんな部屋でも合いそうです。

このほかにもさまざまなタイプのカーテン・のれんがあるため、部屋に合うものを選びましょう。

玄関の収納アイデアとレイアウト

玄関マットでメリハリ

玄関マットを敷くことでメリハリが出ています。壁の絵も可愛らしい。

フックで収納

壁掛けフックを使うことで収納を確保します。

色合いに統一感

色合いに統一感を持たせることでオシャレな空間を演出します。

小型シューラック

小さいものでも立体的に片付けられるため場所を取りません。

ブロックと板でシューラック

ブロックと板を組み合わせて簡単に作れるシューラック。大きさも自由に変えることができ、素材を変えて応用することもできます。

まとめ

基本的に不要なものを置かないようにするだけで玄関はすっきりします。そしてのれんやカーテンで玄関と部屋を仕切ることでプライベートな空間を守ることができます。

一人暮らしに必要なもの全般はこちらで解説しています。

一人暮らしに必要なものは?不要なものは?男性と女性で違う?

 - インテリア, ライフハック・ノウハウ, 玄関 , , , ,