インデックス投資とは何かを分かりやすく徹底解説!メリットやデメリットから利回りや始め方も!

   

積み上げられたコインと時計

株式投資の初心者が株式投資を始めるときには、どのような株式投資の手法を採用するか迷うところです。

そんな中、多くの人が採用しているのが長期のインデックス投資です。プロの投資家も認める成績を誰もが達成できるインデックス投資は、非常に優れた投資手法のひとつとして知られています。

一方で株式投資について詳しくなければ、インデックス投資がいったい何なのか分からないため、安心してインデックス投資を始めることができません。

そこで今回は、インデックス投資とは何かを分かりやすく徹底解説していきます。誰もが気になるインデックス投資メリットやデメリットからインデックス投資の利回りや始め方についても確認していきましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

1.株価指数と連動した結果を目指す投資手法

インデックスとは株価指数のことであり、インデックス投資とは主要な株価指数と連動した結果を目指す投資手法のことです。

主要な株価指数は高いパフォーマンス

インデックス投資で利用される株価指数は主要な株価指数となっており、日本ではTOPIXや日経平均株価、アメリカではNYダウ工業株30種、S&P500種などになります。

主要な株価指数は、有力な銘柄数十~数百から導き出された数字であり、市場全体の平均的な株価のようなものです。

主要な株価指数は非常にパフォーマンスが高く、多くの投資家が自分の考えで株式を売買した場合には、その多くが主要な株価指数を超える成績を上げることができません。

そのためインデックス投資によって主要な株価指数と同じパフォーマンスを実現することができれば、それだけで多くの投資家上回る成績を残すことができます。

インデックス投資がアクティブ投資を上回る理由

主要な株価指数に連動した成果を目指すのがインデックス投資ですが、一方で投資家が銘柄を選定して自分のタイミングで売買する投資手法をアクティブ投資といいます。

一般的にインデックス投資はアクティブ投資を上回る成績を残すことができることが分かっています。

インデックス投資がアクティブ投票は回る理由は非常に簡単で、株価は投資家が株を売買した結果、導きだされた数字だからです。

株価はさまざまな要因で変動しますが、平均以上の成果を残すためにはリスクを負って株式を売買しなくてはいけません。当然ながらプロの投資家は株を買うときにも株を売るときにも考え抜いた結果、儲かると思って株を売買します。

ところが株の買うときにも売るときにも、相手が必要になります。その値段で株を買いたいときには、その値段で株を売りたい人がいなければ株式の売買は成立しません。

自分が得をするために株を売買するときには、相手も自分と同じように得をするために株を売買します。つまり株を買うことで儲かる理由と同じだけ株を売ることにも儲かる理由があるはずです。

そのため短期的には株を買っても売っても利益を得られる期待値は変わりません。

ところが株を売買すると手数料や税金が引かれてしまうため株を売買するだけ損をすることになります。その結果、期待値としては主要な株価指数と同じだけしか儲からないのに、株を売買することで損をしてしまうことになります。

アクティブ投資で株が売買されることで株価指数が決まるため、安定的に儲けるためにはできるだけ税金や手数料を損しないように売買の回数を減らして株価指数に連動した投資を実践することが有効だということになります。

基本的にはインデックスファンドの金融商品を買う

インデックス投資をするためには、市場全体の株を決まった割合ずつ使う必要があります。また株価は常に変動し、株価指数に選ばれる銘柄も組み替えられるため、常に銘柄の選定も行わなくてはいけません。

普通の投資家には、そんな投資方法を実践するのは不可能です。

そのためインデックス投資では、基本的にインデックスファンドが提供している金融商品を買います。

株価指数に連動した結果を目指すことを目的とした金融商品はたくさんあり、大人気となっているため手数料が非常に安くなっています。

また銘柄の選定や組み替えは自動的に行われ、一口の購入金額が安く設定されているため手軽に開始することができます。

インデックス投資を行う場合には、手軽さや手数料の安さからインデックスファンドの金融商品を買うことになります。

2.インデックス投資のメリット

インデックス投資にはどのようなメリットがあるのでしょうか。インデックス投資を始める前に、インデックス投資のメリットをしっかりと確認しておきましょう。

安定して高いパフォーマンスを実現できる

インデックス投資は、その仕組み上、非常に高いパフォーマンスを実現できる投資手法です。

多くのアクティブ投資に比べて高いパフォーマンスを実現していることがさまざまな研究からも分かっており、長期間の投資においてインデックス投資を上回っているアクティブ投資は全体に2%程度とされています。

つまりほとんどのアクティブ投資は長期的にはインデックス投資以下の成績しか達成できていません。

加えてインデックス投資の場合、アクティブファンドに比べて手数料が非常に安くなっています。手数料の安さはインデックス投資のパフォーマンスを高める要因にもなっています。

安定して高いパフォーマンスを実現できるのが、インデックス投資最大のメリットです。

株式投資の初心者でも簡単に投資できる

一般的な株式投資は非常に難易度が高くなっています。銘柄を選定して分析し、最適なタイミングで株を買う必要があります。

しかしインデックス投資なら、株式投資の初心者でも簡単に投資を始めることができます。

証券口座を開いて、インデックスファンドが提供している金融商品を選び、購入するだけです。

インデックス投資においては、コツコツと一定額を積み立てるように投資するドルコスト平均法という方法で投資することで非常に高いパフォーマンスを発揮することができます。

最初から大きなお金を投資するのが心配な人も、インデックス投資なら小額で株式投資を始めることができます。

インデックス投資なら株式投資の初心者でもほとんどのプロの投資家を上回る成績を発揮しながら、誰でも簡単に始めることができます。

裏付けが多く人気であるため安心して投資できる

経済学者や研究者は、インデックス投資に関する論文をたくさん発表しています。そしてインデックス投資の有効性を補強する説はたくさんあります。

そのためインデックス投資は現代の当時のスタンダードであり、多くの人が採用している大人気の投資手法です。

株式投資を継続的に続けるためには安心感が必要不可欠です。どれだけ正しいことだと思っていても、周囲の人と違っていればなかなか決断できないのが人間です。

多くの人がリンゴのことをバナナだと言っていれば、どれだけ間違えていると思っていても周囲に同調してリンゴをバナナだと言ってしまうものです。

インデックス投資は、裏付けが多いだけでなく非常に人気で誰でも有効だと認めているため、安心して長く続けることができます。

継続的に株式投資を実践するためには、安心感が非常に重要な要素になりますが、インデックス投資は安心感においてはバツグンです。

手間も時間もかからない

インデックス投資には手間も時間もかかりません。

株式投資というと、常に株価の変動に目を光らせてタイミングを見計らって株を売買する必要があるように思えます。株価の変動を見極めてタイミングを見計らって投資する必要があるなら、手間と時間がかかりすぎてしまいます。

しかしインデックス投資なら、手間も時間もかかりません。証券口座で設定をしておけば自動的にインデックス投資を続けることができるため、インデックス投資をしていることを忘れてしまうくらいです。

仕事をしているなら、投資に時間を費やしたくないと思うのも当然のことです。インデックス投資なら手間も時間もかからないため、本業である仕事に集中することができます。

3.インデックス投資のデメリット

インデックス投資は、多くの人が採用するだけのたくさんのメリットがあります。一方でインデックス投資にもデメリットが存在しないわけではありません。

爆発的に儲かることはない

インデックス投資は、リスクを最小限に抑えるために広く分散投資しています。数百~数千の銘柄に分散して投資することもあります。

そのため資産の増加を予測しやすく安定的に資産を増やすことができますが、リスクを抑えているためリターンも抑えられており、爆発的に儲かることはありません。

株の中には、数年で株価が10倍以上になる銘柄も存在します。株価が上昇する銘柄に集中投資しておけば、短期間で資産を大きく増やすことができます。

しかしインデックス投資の場合は、資産が少しずつしか増えません。

もちろん株価が急激に上昇するような銘柄に投資すれば、それ相応のリスクを引き受けることになりますが、インデックス投資にはそのようなリスクはほとんどありません。

リスクを最小限に抑えるためにリターンも抑えられているのがインデックス投資であり、個別銘柄への投資のように夢のような爆発的な利益には期待することができません。

投資期間中は使えるお金が増えない

インデックス投資では、株価の値上がりによって利益を得るキャピタルゲインを狙いします。配当金によるインカムゲインもありますが、インデックス投資では配当金がそれほど多くないためインカムゲインも多くありません。

インデックス投資を続けている期間中は、常に株式を買い続けることになります。お金は出ていきますが入ってくることはありません。

インデックス投資で利益が確定できるのは株式を売却したときです。一般的にインデックス投資は長期的に続けることが重要になるため、インデックス投資の利益が確定されるのはインデックス投資を始めてから10年以上が経ってからになります。

その期間中は、手元のお金が増えることはないため資産が増えていても豊かになっていることを実感することは難しくなります。

インデックス投資をなかなか続けられないのは、豊かさを実感できないことも大きな理由になっています。

4.インデックス投資の配当と利回り

インデックス投資について気になってくるのが配当と利回りです。どれくらいの配当を受け取ることができ、どれくらいの利回りを達成することができるのでしょうか。

インデックス投資では基本的に配当金は再投資する

インデックス投資では、配当金のことを配当金ではなく分配金といいます。

インデックス投資の場合、配当金を重視した銘柄構成とはなっていないため分配金の利回りも非常に少なくなっています。

分配金の利回りは状況によって変化しますが1%~2%が目安となります。

また基本的にインデックス投資では分配金を再投資することで複利効果を高めることを目指すため、分配金を再投資される傾向にあります。

もし配当金を狙うならインデックス投資ではなく高配当株投資を行うべきです。インデックス投資では配当金や分配金には期待してはいけません。

年間の利回りは平均で約7%

歴史を見ると株価は世界的に右肩上がりとなっており、主要な株価指数も右肩上がりとなっています。

過去200年の平均的な利回りは7%程度となっており、インデックス投資の総利回りは、平均で約7%となっています。

主要な株価指数は国に関係なく右肩上がりになっていますが、国によって利回りには多少の違いがあります。

世界の株の半数以上がアメリカで占インデックス投資のことがだいたい分かった人は、納得してインデックス投資を開始できるはずです。

そこでここからは、具体的なインデックス投資の始め方についてご説明します。

められているため、アメリカの影響が非常に強く及びます。

アメリカ市場では、年間の利回りは平均で約7%ととなっているため、インデックス投資による利回りは7%を目安にしておきましょう。

ただしあくまで平均的な利回りが7%ということであり、短期間の利回りには大きな差が発生します。7%の利回りは最低でも25年以上は投資することを前提にしておきましょう。

5.インデックス投資の始め方

インデックス投資のことがだいたい分かった人は、納得してインデックス投資を開始できるはずです。

そこでここからは、具体的なインデックス投資の始め方についてご説明します。

証券口座を開設する

インデックス投資を行うためには証券口座が必要になります。まずは証券口座を開設しましょう。

証券口座はさまざまな証券会社で開設することができます。証券口座によって使いやすさが異なるだけでなく、提携している銀行なども異なります。

長く投資を行うためには、使いやすい証券口座を見つけることも大切です。証券口座の開設自体は簡単なため、複数の証券口座を開設しておきましょう。

証券口座を開設したときには、提携している銀行の口座も開設しておくと非常に使いやすくなります。

インデックスファンドの金融商品を選ぶ

証券口座を開設することができれば、今度はインデックス投資を行うためのインデックスファンドの金融商品を選びましょう。

インデックス投資ができる金融商品はたくさんありますが、大きな違いはほとんどありません。なぜならどのインデックスファンドも株価指数に連動することを目指しているため、成績はほとんど変わらなくなります。

インデックスファンドによって手数料に違いがありますが、どのインデックスファンドも手数料の安さを競争しているため手数料は下がっていきます。現時点で手数料の安いインデックスファンドも、時間が経つと手数料が高くなります。

そのため好みに加えて手数料の安いインデックスファンドを選んでおけば、とりあえずは大丈夫です。

積立設定でインデックス投資をする

インデックスファンドが決まれば、あとは積立設定でインデックス投資を開始するだけです。

証券口座によっては積立設定ができるようになっており、自動的に決まった日時にインデックスファンドの金融商品が購入されます。

インデックス投資では、ドルコスト平均法という定額を定期的に購入する手法が非常に有効なため、積立設定をしておけばインデックス投資の効果を最大化させることができます。

積立設定でインデックス投資が開始されれば、それ以上はやることがありません。

まとめ

株式投資に興味を持った人なら絶対にチェックするインデックス投資。インデックス投資のことを知っているようで知らない人も多く、よく分からないものの周りの人から勧められてインデックス投資をしている人も少なくありません。

インデックス投資が優秀な投資方法であることは間違いありませんが、よく分からず納得できないものに大切な資産を投じるのは非常に危ういことです。

インデックス投資について、子どもに簡単に説明することができないなら、インデックス投資のことを深く理解していない証です。まずはインデックス投資のことをしっかりと勉強しましょう。

 - ライフハック・ノウハウ, 資産運用, 株式投資, お金, 悩み , , , , , , , , , , ,