発毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性のハゲの仕組みや効果的な使い方から副作用や口コミの評判まで

      2020/04/10

人気の発毛剤

薄毛や抜け毛で悩んでいる人がしっかりと薄毛対策したいなら絶対に使わなくてはいけないのが発毛剤です。医薬品である発毛剤は、育毛剤とは異なり強力な効果で薄毛を原因から改善してくれます。

一方で発毛剤には育毛剤とは異なり副作用があり、発毛剤について深く理解していなければ思い切って試すことができません。

また男性や女性が薄毛になる原因や仕組みを知ることで、安心して発毛剤を試すことができるようになります。

そこで今回は、薄毛や抜け毛をしっかり改善したいなら試すべき発毛剤のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。男性のハゲの仕組みや効果的な使い方から副作用や口コミの評判まで徹底的に解説していきます。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

薄毛の仕組みと原因

薄毛になってしまう人もいれば年齢を重ねても豊かな髪を維持する人もいますが、なぜ人は薄毛になってしまうのでしょうか。

非常に基本的なことながら分かっている人が少ない薄毛の仕組みと原因について知っておきましょう。薄毛の仕組みと原因が分かれば、発毛剤を使うべき理由も分かるようになります。

頭皮環境の悪化

まず薄毛の原因として多いのが頭皮環境の悪化です。

髪の毛は頭皮から生えてきますが、頭皮の状態が悪くなれば髪の毛が生えにくく抜けやすくなってしまいます。その結果、薄毛になってしまいます。

髪の毛には、生えては抜けるを繰り返すヘアサイクルがあります。

健康な場合には、ヘアサイクルは2年~6年程度で繰り返されており、成長期、退行期、休止期という3つの期間を経ています。

ヘアサイクルが15回ほど繰り返された毛母細胞は、それ以上は髪の毛が生えてこなくなります。

ところが頭皮環境が悪化してしまうと、成長中の髪が抜けてしまったり、毛が成長中に太く長く育たなくなってしまいます。

すると髪の毛のボリュームが低下してしまい薄毛になります。

頭皮環境の悪化は、使用しているシャンプーやトリートメントが悪かったりヘアケアの方法が間違えていたりすることで発生します。また頭皮の血流が悪くなることで髪の毛に栄養が届かなくなることも頭皮環境の悪化につながります。

頭皮環境の悪化はさまざまな原因で発生し、ほかの薄毛の原因と複合的に発生することもあります。

男性型脱毛症(AGA)

男性に多い薄毛の原因が男性型脱毛症(AGA)です。

薄毛やハゲで悩む男性の90%以上の原因がAGAとされており、多くの人がAGAが原因で薄毛になったりハゲたりしています。

AGAによる薄毛のパターンは決まっており、前頭部と頭頂部が部分的に、もしくは全体的にハゲてしまいます。

早い人では思春期以降、50代以降では半数の人が発症するとされており、治療を受けるべき病気でもあります。

またAGAは遺伝に大きな影響を受ける症状であるため、両親や祖父母などの血縁者にAGAの人がいれば高確率でAGAとなります

AGAは、男性ホルモンによって引き起こされる症状で、男性ホルモンであるテストステロンが頭皮に存在する5αリダクターゼという酵素と結びつくことで、より強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)に変質します。

するとジヒドロテストステロンは、毛乳頭にある男性ホルモンレセプターと結合し脱毛因子であるTGF-βを増やし、毛乳頭や毛母細胞に脱毛を促し髪の毛が抜けてしまいます。

TGF-βの増加によって髪の毛がしっかりと成長する前に抜けてしまうことで、髪の毛が細く短い状態が続いて薄毛となります。

本来なら1サイクル2年~6年ほどの髪の寿命が、AGAによって途中で抜けてしまうことで数カ月で終えてしまいます。

さらにAGAの状態が続くと、ヘアサイクルの限度回数を短期間のうちに終えてしまい髪の毛は生えてこなくなります。

AGAは男性ホルモンが原因となって髪の毛が抜けやすくなることで薄毛になる病気です。

びまん性脱毛症と女性の男性型脱毛症(FAGA)

最近になって注目を集めている男性型脱毛症(AGA)ですが、実は男性の薄毛だけでなく女性の薄毛の原因にもなっています。

女性のAGAは、女性の男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれており、びまん性脱毛症とも呼ばれています。

びまん性脱毛症とは、頭頂部の髪の毛が全体的に薄くなる症状で、原因はAGAと同じです。

男性だけでなく女性の体内にも男性ホルモンが存在していますが、年齢を重ねるなどで女性ホルモンが減少して相対的に男性ホルモンが増えることで、男性ホルモンの影響を受けやすくなります。

そして男性ホルモンの影響を受けやすくなった女性もAGAと同じメカニズムでヘアサイクルが乱れて薄毛になってしまいます。

またびまん性脱毛症は、ヘアサイクルの中の休止期の毛が増えることでも起こります。通常なら休止期になる毛は10%ほどですが、この割合が20%ほどに増えることで薄毛になってしまいます。

びまん性脱毛症は、加齢、過度なダイエット、疲労、精神的ストレス、甲状腺疾患、貧血、常備薬による副作用などが原因とされていますが、特定の原因については解明されていません。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れも薄毛の原因になります。

生活習慣が乱れることによって健康的な栄養状態を維持することができなくなり、頭皮環境が悪化して髪の毛の発育が悪くなることがあります。

また偏った食生活を送っていると、毛髪の成長に必要となる栄養素が補給されなくなり、発毛と育毛に支障をきたすことで薄毛になってしまいます。

そのほか運動不足や睡眠不足など体調や健康状態が悪化することで薄毛になります。

生活習慣の乱れや健康状態の悪化による薄毛は原因が幅広いですが、基本的には健康的な生活習慣を取り戻すことによって薄毛も改善されます。

精神的なストレス

精神的なストレスは肉体にも大きな負担をかけることになります。

仕事や家庭でさまざまなストレスを受けて薄毛になっている人も多いですが、ストレスも重要な薄毛や抜け毛の原因です。

精神的なストレスが強くなると薄毛を引き起こすことがあり、精神的なストレスを取り除くことによって薄毛を改善できます。

薄毛になること自体が精神的なストレスになり、さらに薄毛を加速させることもあります。

発毛剤とは?

薄毛や抜け毛の主な原因が理解できたところで、今回は発毛剤について理解を深めていきましょう。

多くの人が分かっていない発毛剤。発毛剤によく似ている育毛剤との違いから副作用についてまで、発毛剤を使う前にしっかりと発毛剤のことを知っておかなくてはいけません。

髪の毛が抜ける原因を抑えて発毛を促す医薬品

多くの人が利用している育毛剤は医薬部外品であるのに対して、本気で薄毛や抜け毛を改善したい人が使う発毛剤は医薬品となっています。

発毛剤は、髪の毛が抜けてしまう原因となっている物質を抑え込む成分が配合されており、根本的に髪の毛が抜けてしまうのを防いでくれます。

そして髪の毛が生えることが科学的に証明されている成分が配合されているため、髪の毛が生えるのを促すことができます。

発毛を促進できるのが発毛剤の最大の特徴であり、育毛剤にはない効果となっています。

そのため抜け毛を抑えるだけでなく、生えていない髪を生えるように促すことができる医薬品が発毛剤ということになります。

発毛剤には効果がある

薄毛治療の効果(0カ月目と6カ月目の比較)

インターネット上で情報集めていると発毛剤については否定的な意見も多く、「発毛剤に効果がない」という意見も少なくありません。

ここではっきり断言しますが、発毛剤には効果があります。

もちろん発毛剤には合う合わないという問題があります。薄毛や抜け毛の原因はさまざまで、薄毛や抜け毛の原因にアプローチできる発毛剤を使わなければ薄毛や抜け毛を改善することは当然ながらできません。

また発毛剤の効果については個人差があるため、よく効く人もいればまったく効かない場合もあります。

しかし薄毛や抜け毛の原因と発毛剤の効果が合致すれば、育毛剤によって薄毛や抜け毛の原因が改善されるため、当然ながら髪のボリュームはアップします。

頭皮と髪の毛は土と植物で例えられることも多いですが、例えば土が乾いていることが原因で草がすぐに枯れてしまう場合、水を与えれば草は枯れることなく立派に成長します。同じように頭皮の乾燥が原因で髪の毛が抜けてしまう場合、保湿すれば髪の毛は抜けることなく立派に成長します。

土が乾いていることが原因で草がすぐに枯れてしまう場合、水を与えずに栄養を与えてもやはり草は枯れてしまいます。同じように頭皮の乾燥が原因で髪の毛が抜けてしまう場合、保湿せずに栄養を与えてもやはり髪の毛は抜けてしまいます。

土と草の関係で考えると草が枯れてしまう原因を解決できるものを与えなければ草は枯れてしまうことは簡単に理解できますが、頭皮と髪の毛の関係になった途端、抜け毛の原因を解決できるものを与えることの重要性が理解できない人が増えてしまいます。

保湿するのも栄養を与えるのも育毛剤の役割ですが、抜け毛の原因に合わせた効果のある育毛剤を使用しなければ抜け毛を抑えることはできません。

ところが発毛剤を使用しながら育毛に失敗する人の多くはそのことが理解できておらず、自分の抜け毛の原因にアプローチできる発毛剤を使用していないことで薄毛や抜け毛が改善しないにもかかわらず、発毛剤に効果がないと考えてしまいます。

上の写真は、薄毛と抜け毛で悩んでいた私キルロイの髪のボリュームの変化を記録した写真です。薄毛を改善するためにさまざまな対策を行った結果であり、左側は育毛剤の使用前、右側は6カ月の育毛剤の使用後の写真です。薄毛対策の期間は6カ月です。

別人の頭のようにも見えますが、間違いなく同一人物の頭であり、明らかに髪のボリュームがアップしていることが分かります。

この写真を見れば分かるように、薄毛や抜け毛に対して正しいヘアケアを行えば薄毛や抜け毛が改善する場合は間違いなくなります。

発毛剤に効果がないという意見の中には、実際に発毛剤を使ったことがない人や自分の薄毛と抜け毛の原因を改善できる発毛剤を選ばなかった人がほとんどであり、自分を納得させるためにも発毛剤に効果がないことを喧伝しています。

もちろん頭皮や髪の健康状態や個人差は千差万別であるため発毛剤だけで誰もが薄毛や抜け毛の問題を改善できるとは言いませんが、薄毛や抜け毛に悩んでいるなら発毛剤を試してみる価値は十分にあります。

発毛剤の効果に半信半疑の人も、真偽不明の口コミの評判を信じて発毛剤を試さなければ薄毛は進行するため取り返しのつかない状況に陥ってしまう可能性があることは自覚しておきましょう。

薄毛や抜け毛はヘアケアをしないと進行する

発毛剤の効果について信じ切れずなかなか育毛剤を試すことができない人は少なくありません。金銭的な問題だけでなく発毛剤を使用することで自分が薄毛であることを認めてしまうことに耐えきれず、コンプレックスを抱えた状態が続いている人も数多くいます。

また薄毛なのに発毛剤を使用しない人の中には、虫歯の治療を先延ばしにするように面倒なヘアケアを先延ばしにしている人もたくさんいますが、ヘアケアを先延ばしにしていると取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。

育毛剤をなかなか試せない人は、まず自分が薄毛であることを自覚しましょう。そのうえで薄毛や抜け毛は進行することを理解しましょう。

髪の毛は成長期→退行期→休止期というヘアサイクルを行いますが、このヘアサイクルには限度があります。一般的には20回~60回のヘアサイクルが繰り返されると、髪の毛が生えてこなくなります。

薄毛の人はヘアサイクルの期間が非常に短く、通常なら2年~6年の周期で繰り返されるヘアサイクルが6カ月程度になっています。そして短いヘアサイクルが繰り返されている間もさらに薄毛は進行します。

そのため、例え育毛剤を使用して乱れてしまった頭皮環境を整えても、ヘアサイクルの限度を超えてしまっていては髪の毛は生えてこなくなります。つまりハゲてしまいます。

薄毛治療を虫歯治療に例えたのは、薄毛は虫歯のように放置していると気付かないうちに取り返しのつかない状態にまで悪化し、どうすることもできなくなってしまうためです。

早期に薄毛対策していれば改善できていた薄毛も、時間が経っていると余計な費用がかかったりどうすることもできない状態に陥ってしまうこともあります。

そのため薄毛や抜け毛は気付いたタイミングですぐに対策するのが最適であり、迷っていないでできるだけ早く薄毛対策をする必要があります。

発毛剤と育毛剤の違い

発毛剤とよく似ているのが育毛剤であり、多くの人は発毛剤と育毛剤の違いが分かっていません。

発毛剤と育毛剤に関する調査においても、発毛剤と育毛剤の効果と効能の違いを正しく理解している人はわずか3%にとどまっています。発毛剤や育毛剤を使用している人でも、発毛剤と育毛剤の違いを正しく理解できているのは約10%しかいません。

発毛剤と育毛剤では具体的に次のような違いがあります。

育毛剤

・医薬品
・壮年性脱毛症の人が使用することが前提
・髪の毛を生やして抜け毛を防ぐ

発毛剤は頭皮の疾患によって薄毛になっている人が使用することを前提とした医薬品であり、髪の毛の髪の成長を促して抜け毛を防ぐ役割があります。

育毛剤

・医薬部外品
・健常な人が使用することが前提
・髪の毛を育てて抜け毛を防ぐ

育毛剤は頭皮のコンディションに問題を抱えている人が使用することを前提とした医薬部外品であり、生えている髪の毛をしっかりと育てて抜けてしまうことを防ぐ役割があります。

発毛剤は、男性型脱毛症(AGA)などの病気で薄毛になっている人のためのものであり、発毛効果があり生えていない髪の毛が生えてくるようにしてくれます。

育毛剤は、頭皮環境が悪化している人のためのものであり、発毛効果はなく生えている髪の毛をしっかりと育てるサポートをしてくれます。

発毛剤は生えていない髪の毛が生えてくるようにする、育毛剤は生えている髪の毛を太く長く育てるという明確な違いがあります。

そのため効果が異なる発毛剤と育毛剤は使い分けることが大切です。

髪の毛のボリュームが低下して髪にハリやコシがなくなっているだけでなく完全にハゲてしまった人も発毛剤を使えば髪の毛が生えていなかった部分から髪の毛が生えてくる可能性は十分にあります。

頭皮の脱毛が目立ち、薄毛というよりハゲているような状態の人、若い男性でありながら前頭部や頭頂部がハゲて薄毛になるAGAの疑いのある人、髪の毛を増やしたいという人は、発毛剤を使用することで髪の毛が生えてきて失われた髪の毛を取り戻すことができます。

頭皮に塗布して使用する

発毛剤は、多くの人になじみのある育毛剤と同じように、基本的には頭皮に塗布して使用するものとなっています。

液体状になっているものがほとんどで、中には粘性を高めたローション状の発毛剤もあります。

頭皮に塗布する方法としては、先端の尖った容器でピンポイントに塗布するものやスプレーで霧状にした育毛剤を散布するものとなっています。

発毛剤は頭皮に塗布することで効果を発揮するため、髪の毛ではなく頭皮に届きやすくなっています。

気になる部分をピンポイントで発毛できるように工夫を凝らした発毛剤も少なくありません。

発毛剤には副作用がある

気を付けなくてはいけないのが副作用についてです。

育毛剤には副作用はありませんが、発毛剤には副作用があります。

育毛剤とは異なり、発毛剤は医薬品であるため副作用があります。副作用には必ず注意しなくてはいけません。

一方で副作用があることが効果の裏付けとなっています。しっかりと薄毛や抜け毛を改善できる効果があるため副作用があるともいえます。

副作用については使用する発毛剤によって異なりますが、一般的には発毛剤を塗布した部分に表れる副作用が発疹、痛み、発赤、かゆみ、腫れなどで、その他として全身性の発汗、寒気、顔のほてり、震え、吐き気などとなっています。

用法と容量を守らずに使用することで副作用が発生しやすくなります。注意しましょう。

また副作用が発生した場合には、水で洗い流して使用を中止して医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

男性用だけでなく女性用もある

薄毛に悩んでいるのは男性だけではありません。むしろ男性よりも髪に気を遣う女性の方が薄毛の悩みは深刻になります。

発毛剤というと男性向けの発毛剤ばかりが注目されますが、女性用の発毛剤もあるため安心して選ぶことができます。

男性用発毛剤は男性向けに成分が調整されていますが、女性用発毛剤は女性向けに成分が調整されているため女性特有の薄毛の原因や髪の悩みに対応することができます。

女性であっても男性用発毛剤が効果を発揮することもありますが、基本的には女性の薄毛には女性特有の原因が関係していることが多いため女性用発毛剤を使用することをオススメします。

すぐに薄毛対策をするべき理由とは?

薄毛や抜け毛が気になれば、すぐにでも薄毛対策をするべきですが、なぜできるだけ早く薄毛対策をしなければいけないのでしょうか。

薄毛対策の一歩を踏み出すことを躊躇する人も多いですが、できるだけ早いタイミングで薄毛対策をするべき理由を実際に薄毛で悩んでいる人の意見や体験談を踏まえて説明していきます。

薄毛は進行して事態は悪化していく

まず大前提として理解しておかなければならないことがあります。それは薄毛は進行して事態は悪化していくということです。

基本的に薄毛はヘアケアを行わなければ悪化の一途をたどります。放置しておけば勝手に髪の毛が生えてくるようなことはありません。

薄毛の原因は数多くありますが、明確に薄毛の原因が把握できているなら原因を取り除くことで薄毛は改善されます。

しかし基本的には薄毛は進行して事態は悪化していくため、想定していた薄毛の原因が間違っていたり薄毛を楽観的に考えていれば、気付いたときには取り返しのつかない状態に陥っていることもあります。

自分の姿や髪の毛の状態は毎日確認するため、徐々に進行する薄毛はなかなか気付けないことも少なくありません。明確にハゲてしまったり周囲の指摘で薄毛を意識する人もいます。

一方で薄毛は早期にしっかりと対策することで深刻な状態に陥ってしまう前に改善できることも少なくありません。虫歯と同じで初期に対応することで最小限のダメージに抑えることができます。

まず基本的には、薄毛は進行するものであり勝手に改善されることはなく悪化の一途をたどることを肝に銘じておきましょう。

諦めたり開き直ったりするのは大間違い

薄毛に悩んでいる人の中には、髪の毛を諦めてしまったりハゲていることを開き直って自虐してしまう人もいますが、それらの考え方は大間違いです。

さまざまな薄毛対策を試した結果、どうしても薄毛が改善されない場合やある程度年齢を重ねて薄毛のスタイルでも構わないと思っているなら問題はありません。しかし薄毛の人の多くは、具体的に薄毛対策を行っていないにもかかわらず諦めたり開き直っている人が多く、同時に薄毛に対して自虐的ながら薄毛であることに悲観的で悩んでいます。

薄毛対策を行わずに薄毛に対して諦めたり開き直ったりするのが、薄毛はどうすることもできないという思い込みがあるためです。

しかし実際には、頭皮のコンディションを整えたり薄毛治療を行ったりすることで、薄着は劇的に改善することも可能です。

もし薄毛対策を行わずに諦めたり開き直ったりしているなら、まずは薄毛に対する意識と態度について考え直しましょう。

薄毛や抜け毛に悩んでいる時間は人生のムダ

薄毛対策をすることが恥ずかしいと考えている人や薄毛であるにもかかわらず薄毛であることを認められない人は少なくありません。薄毛の悩みを抱えている人は中には諦めたり開き直ったりして自分を守っている人もいます。

しかしもし薄毛が少しでも気になっているなら、それは薄毛に悩んでいることに他なりません。

そして薄毛や抜け毛について悩んでいる時間は人生のムダです。

薄毛や抜け毛に悩んでいるにもかかわらず具体的に薄毛対策を行わない間も、ずっと薄毛の状態が続きます。短い人生の中で貴重な時間を薄毛に対するコンプレックスを抱えた状態で過ごすのは得策ではありません。

具体的に薄毛対策の行動を起こせば薄毛に悩むこともないにもかかわらず、いつまでも「薄毛対策には効果がない」と自分に言い訳を繰り返して薄毛対策を行いないことはムダでしかありません。

虫歯なのに歯医者に行かず痛みに耐えながら日々を過ごすのがバカバカしいのと同じように、薄毛なのに薄毛対策をせずに薄毛の悩みに苦悩するのはバカバカしいということです。

薄毛で悩んでいるとどうしても他人の視線が気になるものです。相手がどれだけ上手に振舞っていても相手の視線が明らかに自分の薄毛の頭に向いていることは、薄毛の人なら誰でも分かるものです。そしてそのたびに落ち込んで嫌な気分になるものです。

自分がどれだけ薄毛を気にしないようにしていても周囲が反応するたびに否応なしに薄毛を意識させられてしまい、それが薄毛のコンプレックスを加速させます。

薄毛は頭皮の異常事態であり病気です。坊主スタイルが好きなら、薄毛対策をして髪の毛を取り戻してから髪を剃ってスキンヘッドにすればいいだけの話です。

案ずるより産むが易し。あれこれ言い訳をして薄毛対策をしないのは精神的にも時間的にもムダでしかないため、とにかく薄毛や抜け毛に悩んでいるなら手軽な方法でもいいので薄毛対策をさっさと始めましょう。

薄毛対策は髪の毛ではなく若さを取り戻すもの

髪の毛はファッションに大きな影響を与えており、オシャレな人なら髪の毛で遊びたいと考えるのは当然のことです。しかし髪の毛はオシャレのためだけのものではありません。

薄毛対策をせずに諦めたり開き直ったりしている人の中には、髪の毛をファッションの一部として捉えることでファッションに興味のない自分には髪の毛も不要という理屈を作って髪の毛を諦めたり薄毛であることに開き直ってる人も少なくありません。

しかし髪の毛はファッションのためにあるだけでなく、健康を示す指標にもなっています。そのため薄毛であることは病気や加齢の象徴にもなっています。

特に薄毛対策はファッションに興味のない人にも重要で、薄毛が改善されて髪の毛のボリュームがアップすることで若返ることができます。

薄毛であるとどうしても老けた印象になってしまいます。どれだけ顔が若くても男性なら老いたイメージを払拭できず、女性は髪の毛のボリュームで見た目年齢が大きく変化します。

そのため薄毛の人は、ファッション以前に髪の毛のボリュームだけで老けた印象を相手に与えることになってしまいます。

ところが薄毛対策をして髪の毛のボリュームをアップさせることができれば、若々しい印象を取り戻すことができます。

髪の毛の量だけで10歳~20歳若い印象を与えることは可能であり、大きく若返ることができるなら薄毛対策をする意味と価値も大きくなります。

薄毛対策によって取り戻すことができるのは髪の毛だけではありません。少しでも若返ることができると考えれば、すぐに薄毛対策を始めない理由はありません。

お金がかからない薄毛対策もある

薄毛対策というと高額な費用がかかってしまうと考えがちですが、最近では費用を最小限に抑えながら最大限の効果に期待できる薄毛対策も存在します。

もっとも費用も手間もかからない薄毛対策としてはスカルプシャンプーを使うという方法があります。薄毛の原因に効果のあるスカルプシャンプーを使用することで、薄毛を劇的に改善できる場合もあります。

またさらに強力な薄毛対策をしたいなら育毛剤や発毛剤を使用するのも有効です。頭皮環境を整えながら薄毛に効果のある成分を含む育毛剤や発毛剤を使うことで、手軽に安く薄毛対策できます。

本格的に薄毛対策がしたいなら病院で治療する方法もあります。特に男性型脱毛症(AGA)には劇的な効果を期待することがでます。

薄毛対策には、手軽な薄毛対策から本格的な薄毛対策までさまざまな方法があるため、費用を抑えながら薄毛対策をしたい場合にはお金のかからない薄毛対策を選択することもできます。

発毛剤の使い方

薄毛や抜け毛の原因にアプローチして効果的に発毛できる発毛剤ですが、どれほど効果のある発毛剤であっても使い方を間違えてしまえば薄毛を改善することはできません。

そこでここからは、発毛剤を購入した後のことまで考えて発毛剤の使い方を確認していきましょう。

発毛剤を使用する前の注意点

1.発毛剤を使用する前に洗髪する
2.発毛剤はタオルドライ後の濡れた髪に使用する
3.夜のお風呂上り、眠る前に使用するのが基本
4.発毛剤に記載されている使用回数や使用方法を守る

発毛剤は、頭皮と髪の汚れを落とした状態で使用しましょう。頭皮や髪が皮脂で汚れていると、発毛剤の成分が頭皮に浸透しにくくなります。

また洗髪後、髪をタオルで拭いて髪がある程度濡れた状態で使用するのも大切です。髪が完全に乾いた状態で発毛剤を使用すると、発毛剤が頭皮ではなく髪に吸収されてしまい、せっかくの発毛剤の成分が頭皮に届かなくなってしまいます。

発毛剤の効果を最大限に発揮しつつ発毛剤のムダを防ぎたいなら、発毛剤は必ずタオルドライ後の濡れた髪に使用しましょう。

発毛剤を使用するタイミングについては、夜のお風呂上がり、眠る前に使用するのが基本です。寝ている間に発毛剤の成分が頭皮に吸収されて育毛を促進してくれます。

発毛剤の使用回数や使用方法は、発毛剤に必ず記載されています。発毛剤には副作用があり使い方を間違えてしまうと大きな健康トラブルを引き起こすこともあります。

基本を押さえつつ発毛剤ごとの最適な使い方を実践しましょう。

正しい効果的な発毛剤の使い方

1.発毛剤のキャップを開ける
2.スプレータイプなら頭皮から10cmほど離して噴射する
3.塗布ヘッドタイプなら頭皮に塗布ヘッドを押し込んで塗布する
4.前頭部や頭頂部など薄毛が気になる部分に塗布する
5.頭皮を指の腹でマッサージする
6.頭皮をしっかり動かすようにしてマッサージする

発毛剤の使用方法については、基本的には発毛剤に記載されているものを守るようにしましょう。

発毛剤を使用するときに重要なことは、発毛剤を頭皮に浸透させることです。そのため薄毛が気になる部分に発毛剤をしっかりと塗布するようにしましょう。

発毛剤を塗布する方法が発毛剤によって異なり、スプレータイプなら発毛剤を噴射して塗布し、塗布ヘッドタイプなら押し込むようにして頭皮に発毛剤を塗布します。

発毛剤の塗布後に大切なのがマッサージです。

薄毛は頭皮の状態が悪化することで毛根に栄養が届けられなくなることで起こりますが、その理由のひとつに毛細血管が細くなることが挙げられます。

薄毛が前頭部や頭頂部で発生しやすく、髪の毛の生え際やつむじから薄くなるのは人体の構造上、前頭部から頭頂部の毛細血管が細くなっているためです。

そのため発毛剤には毛細血管を刺激して血流を促進する成分が配合されているものもありますが、マッサージすることでより血行を促進して毛根に血流を送ることができるようになります。

また頭皮をしっかりとマッサージすることで頭皮が温まり、発毛剤の成分が浸透しやすくなります。

発毛剤を使用した後には、できるだけマッサージするように心がけましょう。

自宅で簡単に作れる育毛剤・発毛剤の作り方

1.育毛や発毛に効果のある成分を容器に入れる
2.水やアルコールを入れて成分を溶かす
2.頭皮に塗布する

育毛剤や発毛剤の作り方は非常にシンプル。育毛や発毛に効果のある成分を水やアルコールに溶かして頭皮に塗布するだけです。

ただし効果は溶かす成分や量によって大きく異なります。

育毛剤なら頭皮の健康状態を改善することができる昆布、アロエ、乾皮(ミカンの皮を乾燥させたもの)などを使用しましょう。

発毛剤ならAGA治療に効果があるとされるフィナステリドやミノキシジルのタブレットを砕いて使用しましょう。

ただし効果については確証がなく、特にフィナステリドやミノキシジルには副作用があるため取り扱いに注意が必要となります。

育毛剤や発毛剤は手作りすること自体は可能ですが、効果が出ないどころか副作用を引き起こす可能性さえあるため自己責任で試すようにしましょう。

発毛剤の選び方のポイント

育毛剤より優れた発毛効果を発揮する一方で医薬品であるため副作用についても配慮しなければいけない発毛剤。選び方が慎重になるのも当たり前のことです。

ここからは、薄毛や抜け毛をしっかりと改善しながら副作用を抑えられる発毛剤の選び方のポイントを確認していきましょう。

成分と効果

発毛剤選びで絶対に注目しなければいけないのが発毛剤に含まれている成分と効果です。

日本で承認されている医薬品としての発毛剤の有効成分は3種類あり、それぞれミノキシジル、フィナステリド、デュタステリドとなっています。

フィナステリド、デュタステリドはAGAの原因となる男性ホルモンに働きかける効果があり、AGAに対して非常に高い効果が期待できます。一方で女性の使用が禁止されており、医療用医薬品であるため市販品の発毛剤には含まれていません。

フィナステリドやデュタステリドを使用したい場合には、一般的にはAGAクリニックなどで処方してもらうしかありません。

そのため発毛剤に含まれている成分として非常に強力なのがミノキシジル。頭皮の血行を促進することで優れた発毛効果を発揮してくれます。

ミノキシジルは市販薬として販売されているため、強力な発毛剤の多くがミノキシジルを配合しています。

しかし科学的根拠に基づく市販薬として購入できる発毛剤の成分はミノキシジルだけではありません。アデノシン、カルプロニウム、フラバノン、サイトプリン、ペンタデカンなども発毛剤の成分として有効です。特にミノキシジルの次に有効な成分はアデノシンで、ミノキシジルを避ける場合にはアデノシンが最も有力な候補となります。

そのため発毛剤の成分と効果を見極める場合には、ミノキシジルが配合されているものを最優先にし、次にアデノシン、そしてミノキシジルとアデノシン以外という順番で発毛剤を選ぶようにしましょう。

成分濃度

発毛に効果的な成分が配合されていても、成分自体の濃度が低ければ高い効果には期待できません。そのため効果を求めるなら有効成分の成分濃度についても着目しなくてはいけません。

特定の成分の濃度が高められている発毛剤は、高い発毛効果に期待することができます。

高濃度の発毛剤は、5%程度の配合濃度となっており、5%の濃度が目安となります。

ただ単純に発毛効果のある成分が配合されているだけでなく、発毛効果のある成分が高濃度で配合されている発毛剤を選ぶようにしましょう。

医薬品の種類

医薬品にはいくつかの種類が存在しており、種類によって効果や安全性が大まかに決められています。

発毛剤の場合代引きすると第一種医薬品、第二種医薬品、第三種医薬品が存在します。

第一種医薬品は、副作用などで日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生じるおそれがあり、使用には特に注意が必要なものです。また新一般用医薬品として承認を受けてから厚生労働省令で定める期間を経過しないものとなります。

つまり副作用が強かったり、承認されて間もない新しい医薬品ということになります。

第二種医薬品は、副作用などで日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生じるおそれがあり、使用には特に注意が必要なものです。

つまり副作用が強いため気を付けなくてはいけない医薬品です。

第三種医薬品は、副作用などで日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調や不調を起こすおそれがありものです。

つまり副作用が弱く比較的安全性の高い医薬品です。

副作用は効果の裏返しであるため、安全性については第三種、第二種、第一種の順番で高くなりますが、発毛効果については第一種、第二種、第三種の順番で高くなります。

そのため医薬品の種類から効果と安全性のバランスを考えて選ぶようにしましょう。

使用上の注意と副作用

医薬品である発毛剤には副作用があります。そのため使用上の注意をしっかりと確認して副作用をできる限り避ける必要があります。

使用上の注意として基本的なものが、アレルギーの有無、年齢、性別、使用量、使用方法、効果と効能などで、それぞれの発毛剤の使用上の注意に当てはまらない人は発毛剤を使うことができません。

特に年齢や性別には注意が必要です。未成年者は基本的には使うことができず、女性も成分濃度を抑えた女性用の発毛剤しか使えない場合が少なくありません。

そのほか単純に頭がハゲているだけでなく、脱毛の症状によっては発毛剤が不適合である場合が少なくありません。

初詣選ぶときには使用上の注意と副作用をしっかりと確認しておかなければ、発毛剤を使っても髪の毛が生えてこないどころか副作用によって健康被害を被ってしまう可能性さえあります。

刺激の強さ

刺激の強さも発毛剤選びでは非常に重要なポイントになります。あまりにも刺激の強い発毛剤を使用すれば、頭皮環境が悪化して薄毛の原因にもなってしまいます。

男性用の発毛剤の中には強い刺激による爽快感のある発毛剤もありますが、使用するときには刺激によって頭皮トラブルが発生しないことを確認しておく必要があります。

発毛剤の刺激の原因となりやすいのがアルコールです。発毛剤に刺激を求める場合でも、アルコール量を抑えたものを選んでおくのが無難。刺激が苦手な人や発毛剤に刺激を求めない人は、アルコールが配合されていないアルコールフリーの発毛剤を使用することをオススメします。

アルコール以外にも添加物などが発毛剤の刺激の原因となります。頭皮環境の悪化の原因となる刺激のことを考えれば、できるだけ育毛効果には関係のない添加物が配合されていない無添加の発毛剤を選びましょう。

塗布方式と使いやすさ

発毛剤の塗布方式は大別すると2つあり、それぞれスプレータイプと塗布ヘッドタイプとなります。

スプレータイプは頭皮に向けて発毛剤を噴射することで塗布するもので、手を汚すことなく薄毛が気になるポイントを狙って発毛剤を塗布することができます。手を汚すことなく手軽に使用することができるため、優れた使いやすさを発揮してくれます。

塗布ヘッドタイプは、頭皮にヘッドを押し付けて使用するタイプで、1回の使用量を確認しながらピンポイントで薄毛の気になる部分に塗布することができます。こちらも使いやすいですが、スプレータイプに比べて慣れが必要になります。

発毛剤は、塗った途端に髪のボリュームが一気にアップするようなものではなく継続的に使い続けることで効果を発揮するものです。継続的に使うためには手軽に簡単に面倒なく頭皮に発毛剤を塗布できる塗布方式の発毛剤を選ぶ必要があります。

ただし発毛剤の多くは塗布ヘッドタイプとなっており、ピンポイントで深刻な薄毛に対策するなら塗布ヘッドタイプの方が利便性に優れています。とりあえず塗布ヘッドタイプを選んでおけば間違いありません。

香りやベタつきなどの使用感

発毛剤の使いやすさがどれだけ優れていても、使用後に香りやベタつきが気になるなら使い続けることは難しくなります。

発毛剤の中には香料が配合されているものもあり、香りが強い発毛剤を使用すると香りが気になってしまう場合があります。

発毛剤の香りが好みの香りなら問題ありませんが、苦手な香りなら発毛剤の効果がどれほど優れていても使えなくなってしまいます。

またベタつきが強かったり塗布後に刺激などの違和感が残りやすいものは、使用感が原因となって継続的に使えなくなります。

発毛剤は継続的に使用するため香りやベタつきなどに使用感も重要になります。効果はもちろんのこと使用感にも妥協せず無理なく快適に使い続けることができる発毛剤を見つけましょう。

安全性

髪のボリュームをアップさせるために発毛剤を使用しているのに、発毛剤によって頭皮トラブルが発生して抜け毛が増えてさらに薄毛になってしまったのでは意味がありません。また発毛剤で髪のボリュームがアップしても、健康トラブルを引き起こしたのでは発毛剤を使い続けることはできません。

発毛剤には副作用があるため注意が必要であり、配合されている成分によっては肌に合わず健康トラブルを引き起こす可能性は十分にあります。

安全性を重視するなら、第一種医薬品ではなく第三種医薬品の発毛剤を優先して使用しつつ、使用量を抑えて副作用が発生しないか確認してから本格的に使うようにしましょう。

男性用と女性用

発毛剤には男性用発毛剤と女性用発毛剤があり、性別に応じた特性を兼ね備えた発毛剤が販売されています。

ほとんどの発毛剤は男性向けとなっており、女性用はごくわずかしかありません。男性用発毛剤に比べて女性用発毛剤は成分や濃度が抑えられて調節されています。

発毛剤には副作用もあるため、無茶な使い方や選び方は絶対にやめておきましょう。素直に男性なら男性用発毛剤、女性なら女性用発毛剤を選んでおきましょう。

副作用のある発毛剤については、使用上の注意にもあるように性別をしっかり守ることが大切です。

口コミの評判

発毛剤を選ぶときには口コミの評判が非常に重要な情報源となります。

口コミの評判をそのまま信じ込んでしまうのは危険ですが、口コミの評判の情報をしっかりと確認することで自分に合った発毛剤を見つけやすくなります。

まず前提として理解しておかなければいけないのが発毛剤の特性です。

発毛剤は、薄毛の原因を取り除くことができる成分を配合した発毛剤を使用しなければ高い効果を発揮できません。

またヘアサイクルは2年~6年という長い周期となっており、髪の毛が抜けた後には2カ月~3カ月の休止期があります。そのため発毛剤を使い始めて産毛が生えたり髪の毛にハリやコシが生まれるまでにはタイムラグがあり、数カ月経たなければ効果を判断することはできません。

口コミの評判の中には、明らかに薄毛の原因と発毛剤の成分が合っていなかったり、1カ月ほどの短期間で発毛剤の効果の有無を判断しているものがあります。そのような口コミの評判は、そもそも発毛剤の選び方や使い方を間違えているため判断材料になりません。無視して構いません。

一方で、自分の頭皮や髪の状態と同じ人や薄毛の原因が似ている人の口コミの評判には大きな価値があります。性別、年齢、出産の有無、フケやかゆみといった頭皮トラブルの有無は発毛剤の効果を判断するうえで重要な情報であるため、しっかりチェックしましょう。

ただ漫然と口コミの評判を見て効果を信じたり疑ったりするのではなく、発毛剤を使用したユーザーの属性や薄毛の原因と発毛剤の成分の兼ね合いまでチェックしながら、信憑性の高い口コミの評判を参考に発毛剤選びをしてみましょう。

価格

発毛剤は育毛剤に比べて値段が非常に高く、一般的には5000円~1万円の価格帯で販売されています。

値段が高ければ高いほど優れた発毛剤とは限りませんが、基本的に値段の高い発毛剤は配合されている成分にもこだわっているため高い効果に期待することができます。配合されている成分も豊富で、複合的な効果によって幅広い原因の薄毛に対応することができます。

一方で低価格の発毛剤は配合されている成分がシンプルであるため、薄毛の原因がある程度特定できているなら効果的。抱えている薄毛の原因にピンポイントにアプローチすることで効果的な薄毛対策を実現することができます。

ただし使い続けることを考えれば発毛剤のコストパフォーマンスは重要になりますが、そもそもどれだけコストパフォーマンスに優れた発毛剤でも効果が発揮されず薄毛が改善されないなら使う意味はなくなってしまいます。

そのためまずは値段を気にせずにいくつかの発毛剤を使用してみて、その中で予算的に許容できる発毛剤を厳選していくことをオススメします。発毛剤に関しては効果が全てであるため値段よりも薄毛対策の効果を優先しましょう。

発毛剤のオススメ人気比較ランキング

ここからは育毛剤よりも強力で髪の毛を生やすことができる発毛剤のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。成分、効果、濃度、副作用、使いやすさ、使用感、香り、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

10位:第一三共ヘルスケア カロヤン プログレEX FOR OILY SKIN

第一三共ヘルスケア カロヤン プログレEX O

発毛の促進とスカルプケアが同時に行える発毛剤です。

有効成分にカルプロニウム塩化物、カシュウチンキ、ピリドキシン塩酸塩を配合しています。頭皮の血行を促して発毛を促進しながら抜け毛を予防します。また頭皮の皮脂の過剰分泌を防ぐことができるため脂性肌で頭皮がベタついてしまう人の抜け毛対策に有効です。

そのほかの有効成分として毛根の毛乳頭細胞を活性化させるチクセツニンジンチンキ、殺菌効果がありフケやかゆみを抑えるヒノキチオール、皮膚や毛髪の健康を維持するパントテニールエチルエーテル、爽快感を与えるメントールなどを配合しています。

発毛の促進とスカルプケアが同時にできるのが大きな特徴で、発毛剤だけでなく育毛剤としての効果にも期待することができます。

無香性で香りを気にせず使用することができ、比較的安全性の高い有効成分を配合しているため副作用が心配な人にもオススメです。

発毛剤で初めて薄毛対策をする人にうってつけの発毛剤。値段も比較的安いため、薄毛対策をするならとりあえず試しておきたい発毛剤です。

口コミの評判

・刺激がそれほど強くないので、使うときにも安心でした。3カ月ほど使っていますが、頭皮に異常は発生していません。
・この発毛剤を使い始めてから、今まで生えてなかったところからぴょこんと産毛が生えてきました。期待できそうです。
・使い始めて4カ月ですが、髪がしっかりしていて抜け毛も抑えられています。産毛が増えているので、この産毛がしっかり成長することに賭けています。
・頭を洗ったときに、排水口の髪の毛の量が減っています。手触りでも髪が強くなっていることが分かります。今後も使い続けます。

9位:大正製薬 リアップジェット

大正製薬 リアップジェット

爽快感とともに抜け毛の進行を予防して育毛効果を発揮する発毛剤です。

手軽に使える若年層向けの発毛剤となっており、気負わずに手軽に使えるようになっています。

有効成分には毛包に直接働きかける発毛成分ミノキシジル、毛さ細胞に栄養補給するパントテニールエチルエーテル、皮脂の酸化を防いで頭皮を保護するトコフェロール酢酸エステル、頭皮のかゆみを抑えて清涼感を与えるメントールを配合しています。

ミノキシジルと3つの有効成分によって、優れた発毛効果を発揮しながら使用感にも優れた発毛剤になっています。

使い方も非常に簡単で、頭皮に押し当てて15回プッシュするだけです。使用量が決まっており、利便性にも優れた発毛剤になっています。

優れた発毛効果と爽快感を兼ね備えた手軽に使える発毛剤。髪の毛が薄くなってきた30代の人は、この発毛剤から薄毛と抜け毛を予防しましょう。

口コミの評判

・使い始めてからチクチクとした産毛が生えてきました。効果を実感しています。
・オシャレなパッケージで手軽に使えるので周囲を気にせず使えます。父親がハゲていて少し不安なので早めにハゲ対策しています。
・リアップジェットを使うようになってから髪の毛がしっかりしてきました。シャンプーのときの抜け毛も減っています。
・2カ月目ですが、ちゃんと効いているのか不明ですが、髪にコシとハリがでてきたように思えます。もう少し使ってみたいと思います。

8位:田村治照堂 ハツモール・ヘアーグロアーSAJD

田村治照堂 ハツモール・ヘアーグロアーSAJD

男女兼用で女性が使うこともできる数少ない発毛剤です。

男女兼用の発毛剤であるため汎用性が高く、男性だけでなく女性も使うことができるようになっています。

有効成分に女性ホルモンであるエストラジオール安息香酸エステルを含む9種類の有効成分が配合されています。有効成分の総合的な働きによって若ハゲ、生え際の薄毛、円形脱毛症などに高い効果を発揮します。

薄毛や抜け毛の原因を防ぎながら頭皮の皮脂の過剰な分泌を正常化し、毛細血管の働きを活性化させることによって発毛を促進してくれます。

ジフェンヒドラミン塩酸塩、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、パントテン酸カルシウム、サリチル酸、ヒドロコルチゾン、レゾルシン、ヒノキチオールなどの幅広い有効成分を配合しているため、幅広い発毛効果に期待できるのが大きな特徴となっています。

さまざまな有効成分を配合することで多角的に薄毛や抜け毛の原因にアプローチできる発毛剤。男性だけでなく女性も使える発毛剤であるため、女性は迷わずに試してみましょう。

口コミの評判

・薄毛が気になっていたのですが、ドラッグストアで見かけて興味を持ったのが使ってみるきっかけでした。使っているうちに抜け毛が減って薄毛が気にならなくなりました。
・女性用の発毛剤はなかなか見つけられず、この発毛剤を試してみました。頭頂部がペタンコになって困っていましたが、髪のボリュームが増えて頭頂部の髪も立ち上がるようになりました。
・値段が安いので試しに使ってみました。一気に増毛するようなことはありませんが、使い始めて3カ月目で薄毛の進行は止まっているようです。
・今まで髪の毛が生えていなかったところに産毛が生えてきたので効果をひしひしと実感しています。リピート決定です。

7位:大正製薬 リアッププラス

大正製薬 リアッププラス

ミノキシジルに加えて複数の有効成分を配合したことで効果をアップしたい発毛剤です。

大人気の発毛剤シリーズで定番の発毛剤となっているため信頼性が高く安心して使い続けることができます。

有効成分に毛乳頭細胞に直接働きかける発毛成分ミノキシジルを配合しています。確かな効果に期待できます。

さらに頭皮環境を整えて清涼感を与えるメントール、皮脂の酸化を防いで頭皮を保護するトコフェロール酢酸エステル、毛細胞に栄養を補給するパントテニールエチルエーテルを配合しており、総合的な発毛効果を高めています。

髪の毛が生える効果があるため、生えている髪をしっかりとさせるだけでなく、髪の毛が生えていない部分にもケアできます。

薬用スカルプシャンプーなども販売されているためライン使いが可能。同じシリーズのヘアケア製品を使うことで効果的に薄毛と抜け毛に対策できます。

ミノキシジルを中心としたさまざまな有効成分で薄毛と抜け毛を改善できる発毛剤。本気で髪を生やしたいなら頼ってみるべき発毛剤です。

口コミの評判

・年齢的なものから抜け毛予防で使っています。最近、髪が細くなったような気がして、それから使用してますが、効果はまだわかりません。半年以上たたないと、効果はわからないそうです。1日2回使用するところを1日1回にしたり、さぼってやらなかったりで、結果、使用後1年ちかく経ってますが、変化はあまりわかりません。効果があって、現状維持してるのかも・・・。
・二ヶ月間使ってみましたが、抜け毛が少なくなったような気がします。また購入したいと思います。
・早いもので使用を開始してから1年近くが経過します。これまでの効果として、抜け毛が抑えられ一部発毛も実感できています。これからも継続するつもりです。
・使用暦半年になりますが効果ありです。最初の一ヶ月目は抜け毛が多少増えましたが、3ヶ月目には確実に増えた実感があります。

6位:大正製薬 リアップリジェンヌ

大正製薬 リアップリジェンヌ

女性なら優先的に選んでおきたい数少ない女性向けの発毛剤です。

女性向けに成分調整されている発毛剤となっており髪の深部へ浸透してふんわりとした美髪へと導いてくれます。

ミノキシジル、パントテニールエチルエーテル、トコフェロール酢酸エステル、メントールを配合しており、育毛効果と発毛効果に優れた成分をしっかりと押さえています。

頭皮を健康に保ちながら毛包に直接働きかけて髪の毛を生み出す力を与えてくれます。また髪の成長に必要な栄養文をしっかりと毛根へと届けて皮脂の酸化を防いで頭皮を保護します。

髪にハリやコシがない、髪のボリュームがない、抜け毛が多い、髪が細い、分け目が気になるといった悩みを抱えている女性にうってつけです。

女性の髪の悩みをしっかりと解決してくれる女性向けの発毛剤。発毛効果に優れた強力な有効成分をしっかりと配合しているため、薄毛に悩んでいる女性なら絶対に使っておきましょう。

口コミの評判

・このような口コミは、初めてしますが効果を強く感じましたので、是非、口コミをと思いました。丁度5カ月の使用で、家族からも「増えてる~」と驚かれる結果です。自分では、4カ月目頃には、効いてると思いましたが、主人に聞くとたいして見もせずに「そんなの効くわけない。変わってない」と笑われてましたが、どうでしょー。今は自他共に認める結果です。やはり初期脱毛はあり、ウイッグの購入でしのいだりもしましたが続けて良かった!性格上、色々と研究したり、マイクロファイバー購入し、確認しながらの6カ月です。後は、ボストンのfor Ladiesものみました。相乗効果もあったのでしょう。10代の頃のパーマ、ブリーチの繰り返しから始まり、その後は長い間水商売で、和服の日は逆毛バリバリ、ドレスの日は巻き髪で髪や頭皮は悲鳴を上げいたのでしょう。ここ10年程は 白髪染め以外の刺激は与えていません。後は、子宮もありませんので 薄毛には様々な要因がありましたが 色々と試して効果がなかった方の 最終手段としては かなりお薦めですね。私も、これに出合えなければ 40代後半~カツラでの生活となっていたでしょう。※軽度の方や、予防での方は 他の方法を試した方が良いかも65才以降の事とか、使用を中止したら抜ける等の規制はありますからね…私の場合は、リアップリジェンヌ様様です。
・リアップリジェンヌとしてクチコミします。後頭部は梳いてもらうほど毛量が多いのにつむじや髪の分け目の地肌が見えてると感じてこれまでハーバーや山田養蜂場の女性用育毛剤を使ってきましたが効果が出ず。思い切ってこちらを使ってみました。通常この手の商品は3~6カ月は使わないと効果が分からないと思うので初めから3本購入。規定量を毎日朝晩2回塗布。まず、数日でへたっていた髪の根元がしっかりしてきてびっくりしました。さすが医薬品!発毛剤!と思うと同時にもっと早く始めてておけばと感じました。お値段も前述の女性用育毛剤と比べて楽天などで買えばお安く買えますしいいことづくめです。加齢による薄毛にお悩みの女性にはオススメだと思います。
・この商品を使って1年半が過ぎました。この時を待ってました。やっとクチコミ出来ます。まず半年は使わなきゃ!半年未満で効果が見られないとかクチコミあるけど、そんなん当たり前じゃん!って思う。私の場合は前頭部からツムジにかけて薄くなってきたのでヤバイって思って使い始めました。リアップを使ったらずっと使い続けなきゃならないって言う怖さもありましたが色んな育毛剤試しましたがダメで最後の頼みの綱でした。使用して半年くらいで若干増えてきたかな?って思ってましたがまだまだ地肌が目立ってたのでQZプロフェッショナルを併用しての生活でした。冬は帽子を被るためプロフェッショナルは使用せずリアップだけ使用してました。春くらいからまたプロフェッショナルを使い始めましたが前より使う量は減りました。地肌も目立たなくなってきました。リアップを使用して1年位で。1年半経った今は前頭部の生え際も目立たなくなってきて外出も気になる事なく出来るようになりました。私の場合はリアップを地肌に塗って両手の指の腹でマッサージをして全体に行き渡るようにしてます。あまり高いものでもないですし、ずっと使い続けます。来年は今年より増毛してるかなぁ?楽しみです。プロフェッショナルを使わない日が来る事を願いながら今日もまたリアップを使わせて頂きます。
・リアップリジェンヌを使用して2ヶ月です。若い頃から髪の量は少なく、毛も細いタイプ。アラサーの頃から白髪も多くて白髪染めは月に1回欠かせません。今年に入って対人関係のストレスやら、久しぶりに会社で働くとか子供もまだ小学生とか生活が忙しいこともあって胃が不調になり食欲が落ち、体重が減ってきた頃、大量に髪が抜け始めました。また今年になって生理不順も始まって婦人科にも行きましたが、ホルモンの数値は正常だとこと。藁にもすがる思いで、リジェンヌを試してみたら、生え際がスカスカで肌色が透けていたところが、黒々として来て、あまり気にならないようになりました。これには、本当にうれしかったです。もちろん、食事にも気をつけて、タンパク質、野菜、大豆製品などを多く食べるようにもしてきましたが。朝は頭頂部中心、夜は顔周りの生え際を中心に使ってます。薄毛や脱毛に悩む女性にはオススメです。私はアトピーがあり、肌も敏感な方ですが、問題なく使ってます。

5位:資生堂 アデノゲン 薬用アデノゲンEX

資生堂 アデノゲン 薬用アデノゲンEX

発毛因子に作用することで発毛を促すことができる発毛剤です。

資生堂が長年の育毛研究の結果に発見した髪の成長を後押しする効果があるアデノシンを配合している発毛剤となっています。アデノシンは体内に存在する成分であり、発毛促進因子の産生、毛根の成長期の延長、血行促進効果が発毛を促進させてしっかりとした髪を育むことができます。

育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、フケ、病後や産後の脱毛、養毛に効果を発揮してくれます。

またアデノシン以外にもパントテニールエチルエーテル、メントール、酢酸トコフェロール、ニンジンエキス、サンショウエキス、ホップエキス、クマノギクエキスなどを配合。複合的な有効成分によって発毛促進するだけでなく頭皮環境を整えることができるため高い発毛効果に期待できます。

安全性が高くデリケートな肌の人も安心して使いやすい発毛剤。アデノシンを含みながら医薬部外品の育毛剤であるため、安全性を重視して副作用を気にせずに薄毛対策に専念したい人は優先的に選びましょう。

口コミの評判

・リ◯アッ◯EXと比較してこちらが絶対良い。EXは塗布後、髪の毛や頭皮自体がベタつくような感じ。アデノはスッキリ爽やかな感じ。効果があるかと言われたらまだ分かりませんが塗布後ベタつかずふわっとするので増えた気になる。
・抜け毛が減った、あるいは増えてきたなどの実感はまだありませんが、不老林の後にこれを選んで使用しています。髪にこしが出る感じで、髪全体がまとまりやすくなった気がします。ただ、容器が黒のため、残量が分かりずらいのが唯一の欠点でしょうか。
・過去にEXの付かない資生堂 薬用アデノゲンは使用したことがありますが、使用感はとても似ております。匂いも嫌な香りがしなくて、使用後も気になりません。ベタつきも感じず、とても使用感は良いです。頭皮もマッサージした手にもベタつきは感じることなく、さらっとしています。マッサージしていると、すこし頭皮に少々スーとしますが心地よく、きつく感じることは無く安心して使用できます。キャップの口は小さめで出過ぎることなく、頭から垂れてくるようなことも無いです。量の調整もしやすいように感じます。効果は、資生堂 薬用アデノゲン同様、抜け毛はシャンプー時、セット時に軽減されているように感じます。過去に資生堂アデノバイタルスカルプエッセンスVも使用していた時がありましたが、どれも品質的にも安心感があり、不安なく使用できます。長く使用できる製品だと思います。
・もともと若い頃から薄毛気味で、育毛剤は結構前から使い続けているがそのせいか初老をかなり超えた今でも、若干ではあるがおでこが広くなっているが頭皮が顕にならない状態である。やはり気になる人は若いうちからヘアケアをされたほうがよいでしょう。現在は某社のスプレータイプを使用しているが、そちらを一時中断しこちらの商品を試用してみた。スプレータイプのいわゆる爽快感はないものの、頭皮にエキスがじんわり染み渡る感じはこういった育毛剤ならではの感覚。髪自体はスプレータイプのものは乾くとサラッとした感じになるがこちらのような育毛剤は頭皮にしても髪にしてもベタッとした感じが残る。しかし髪の健康、頭髪の長期維持を期待するならば、こちらの育毛剤を継続使用するほうが好いのだろう。なんだろう、頭皮も田畑の土壌と同じで、作物を丈夫に美味しく育てるには土が大事なのと同じように健康な頭髪を育て、毛根を維持するには、頭皮の健康が大事なのかと。そういう意味ではすぐには効果は表れない(表面的に、パット見た?)感じはあるが髪も以前よりハリツヤがあり、太くなったような感じもする。価格は高めではあるが、抜け落ちて再生不可になって落ち込み続けるよりは精神衛生的にもよいかと。

4位:ロート製薬 リグロEX5

ロート製薬 リグロEX5

ミノキシジルを国内最大濃度配合している眠っている発毛の力が覚醒する発毛剤です。

高い発毛効果に期待できる発毛成分であるミノキシジルを配合している発毛剤で、5%という高濃度のミノキシジルを配合することで高い発毛効果に期待できます。

有効成分はミノキシジルのみとなっており、ミノキシジルの効果を最大限に活かして発毛を促進したい人にうってつけです。

また配合している成分を絞っているため、頭皮や髪への負担を最小限に抑えることに成功しています。

壮年性の脱毛症に効果を発揮する発毛剤となっており、中年以降の薄毛や抜け毛には特に高い効果が期待できます。

高濃度のミノキシジルを配合しているミノキシジルの発毛効果に賭けた発毛剤。ミノキシジルで質実剛健に発毛を促進したいならこの発毛剤で決まりです。

口コミの評判

・31歳男性です。私は20代前半から髪が薄くなり、それが原因であまり人ともうまく接することができませんでした。少しでも髪の毛を増やすように髪の洗い方を工夫し、育毛剤もいくつも試してきました。しかし、髪は薄くなる一方だったので半ばあきらめていました。そんな時、親戚に勧められ、この商品に出会いました。使って一ヵ月程度は抜け毛が減ったように感じる程度でしたが、使用して3か月で髪が髪が増えてきました。
・産後、抜け毛がひどく、ドライヤーをするたびに大量の毛が抜け落ちて悩んでいました。リグロは、主人が使用しており、効果があったのを目の当たりにしていたので、男性用と知ってましたが、使ってみました。使用して1ヶ月で頭皮がげんきになったのか、抜け毛が劇的に減って、髪1本1本が強くなってきたのを実感しました。男性用で、抵抗はありましたが、別に女が使って悪いということは、ないと思います。効果が出て、大満足です。
・インターネットで調べて発毛を促す良い商品がないか探していたところ、これを見つけた次第です。値段もお手頃だったし、是が非でも頭皮の状態を改善させたかったので購入しました。最初は本当に効果があるのか不安でしたが、使い始めてから一か月ほど経った頃、少しずつですが髪が生え始めてきたので嬉しかったです。使い方も非常に簡単で、キャップを外した後容器を逆にして頭に振りかけるだけで良いので、髪の毛に悩みを抱えている方にはおすすめの一品だと思います。
・生え際の後退をきっかけに育毛剤を使用しました。他社で使っていたものより安く効果も実感できます。やや頭部に痒みを感じるのですが、髪の生える過程だと思えば我慢できます。副作用は、今のところないです。効果は使用し始めて2ヶ月ほどで実感できました。洗髪時の抜け毛も減り、徐々に後退していた生え際が前面に戻ってきている感じがします。使用感に関しては、ややアルコールの香りが強いですが、皮膚は特に赤みなど生じずに問題なく使用できています。

3位:アンファー スカルプD メディカルミノキ5

アンファー スカルプD メディカルミノキ5

スカルプケアで有名なアンファーが開発したミノキシジルを配合した発毛剤です。

高い効果に期待できるミノキシジルを配合しているため、発毛促進して太くて長い髪の毛の成長に期待できます。

日本国内最大濃度5%のミノキシジルを配合しているのもポイントで高濃度のミノキシジルを配合することで、発毛促進しながら抜け毛を防ぐことができます。

ヘアサイクルを正常化することでしっかりと抜け毛を抑えることができるため抜け毛に悩んでいる人にも最適です。

保湿成分のグリセリンなども配合しており頭皮環境を整えつつ発毛することができます。

高濃度のミノキシジルで脱毛不正で発毛を促進できる発毛剤。アンファーのスカルプケアアイテムとライン使いすることもできるため、ほかのアンファーのスカルプケアアイテムを使っているなら優先的に選びましょう。

口コミの評判

・AGAクリニックに通うか悩んでいたので、ダメ元で試してみました。使用から3カ月が経過していますが、産毛が生えてきて抜け毛も減って薄毛改善の兆しが見えてきました。薄毛に悩んでいるならとりあえず試してみることをオススメします。
・頭皮に塗った途端にジワジワと頭皮が熱くなり浸透しているのが実感できます。血行が良くなっているようで眠るときにも頭がジリジリチクチクしています。初期脱毛で最初のうちは抜けましたが、今ではしっかりとした髪が生えてきました。
・以前はAGA治療を行っていましたが、副作用の強さが原因でやめてしまいました。そこでこの発毛剤に切り替えましたが、副作用もなく髪の毛が生えてきています。AGA治療を断念した人もこの発毛剤ならイケるかもしれませんよ。
・使い始めて4カ月で、初期脱毛も治まって産毛が生えてきました。生えていた髪の毛もしっかりしているので、このまま薄毛脱却を目指します。

2位:大正製薬 リアップX5

大正製薬 リアップX5

大人気の発毛剤シリーズから発売された大定番の発毛剤です。

発毛と抜け毛の進行を予防してくれる発毛剤となっており、髪の毛が生える効果に期待することができます。

有効成分のミノキシジルを5%配合しており、高濃度のミノキシジルによって徹底的に発毛をサポートします。

若いのに抜け毛が気になる、スカルプシャンプーだけでは物足りない、どうせスカルプケアするなら医療品を使いたいという人に最適です。

臨床データからも発毛効果が確認されているため、安心して薄毛対策に挑むことができます。

男性用の発毛剤となっているため壮年性脱毛症に悩む男性にはピッタリです。

高濃度のミノキシジルを配合しているミノキシジルによる発毛効果に期待できる発毛剤。発毛剤としては定番となっており安定感があるため、とりあえず発毛剤で薄毛対策したいならこの発毛剤から始めてみましょう。

口コミの評判

・最初は効果が出なかったので不安でした。しかし実際に成功した人が居るので数ヶ月続けて行った所うっすらと毛が生えてきて更に続けるとちゃんとした黒い髪の毛が生えてきたのです。今では目立っていた髪の毛の隙間から見える地肌が目立たなくなりました。
・旦那の薄毛が気になり、私から商品を勧めました。はじめは半信半疑でしたが、少しづつ薄毛が解消され今では、ほとんど薄毛が気にならなくなりました。本人も大変満足しています。
・ちゃんと効果を感じられた商品。約三ヶ月後くらいに、薄毛が改善されている事に気付きました。育毛剤とは違い、髪の毛が生えるように環境を作ってくれるので結構早い効果を感じました。また、薄毛が改善されただけではなく、髪の毛一本一本がとても強くなりましたし髪の毛にハリもでました。少しスースーする成分も入っているので、夏に使うと頭皮がスースーして冷たくなりとても気持ち良いです。
・効果を実感するまでが早い!今までいろんな育毛剤を試してきましたが個人的にはリアップが一番合っていると感じています。体質的な要因なのか、はたまた私の症状に合致しているのか、素人の私には何とも言えませんが、とにかく薄毛が改善してきていることだけは事実です。しかも、何がうれしいかって、効果が現れるまでが非常に早い点です。私の場合、1週間ほどで、抜け毛が落ち着き、髪質も少しずつ向上していきました。で、1か月が経つ頃には、頭皮の露出具合もかなり軽減し、今後継続していくうえでの不安や疑問は完全に払しょくされました。もちろん今現在も愛用中です。

1位:大正製薬 リアップX5プラスローション

大正製薬 リアップX5プラスローション

大人気の高濃度ミノキシジルを配合した発毛剤に3つの発毛サポート成分をプラスした発毛剤です。

高濃度のミノキシジルを配合している発毛剤の多くは、発毛効果をミノキシジルのみに頼っているものが多いですが、この発毛剤はさらに3つの発毛サポート成分を配合しています。

5%の高濃度のミノキシジルに加えて、薄毛の原因となる皮脂の過剰分泌抑えるピリドキシン塩酸塩、皮脂の酸化を防いでくれるトコフェロール酢酸エステル、炎症を抑えて爽快感を与えるメントールを配合しています。

ミノキシジルによって優れた発毛効果を発揮しつつ、頭皮環境を整えることで発毛しやすい状態へと導いてくれます。

壮年性脱毛症における発毛を促進しながら抜け毛の進行も予防できるため、薄毛を防いで発毛して優れた薄毛対策効果を発揮します。

高濃度のミノキシジルに加えて発毛サポート成分を配合している発毛剤。発毛効果だけでなく頭皮環境の改善効果に加えて使用感にも配慮されている三拍子そろった発毛剤で、どの発毛剤を選べばいいのか迷っているならこの発毛剤を選んでおけば間違いありません。

口コミの評判

・薄毛が激しいので、半年前から使っています。半年前に比べると、徐々にではありますが、効果がでています。まだ薄毛の域を出ませんが、今後もしばらくは試してみたいです。
・CMをよくしているので安心して購入できました。値段が高いのではじめは躊躇してしまいますが、使ってみると少しずつ効果が出ていると感じられます。
・発毛に本当に効果がある唯一のブランドです。 後はAGAのプロペシアだけなのでリアップには期待しています。 もっと売れれば価格競争で安くなるはずです。
・値段は高めですが、使っていると育毛効果を実感することができます。第一医薬品なので、他のものよりも信頼性が高いかとおもいます。

まとめ

スカルプシャンプーや育毛剤も薄毛や抜け毛に対して高い効果を発揮してくれますが、医学的に科学的に発毛効果が認められているのは発毛剤だけです。

AGAクリニックで処方される医薬品と同じ成分が含まれているため、AGA対策においても劇的な効果に期待することができます。

発毛剤の最大の魅力は、誰にもバレずに手軽に自宅で使えることにあります。AGAクリニックに通うほどの手間も時間もお金もかけずに、とりあえず薄毛対策できます。

髪の毛が生えてくるなら発毛剤の値段くらい安いものです。薄毛は進行するため早く対処しなければ、さらに深刻な状態になります。

諦めたり開き直ったりせずに、とりあえず騙されたと思って発毛剤でスカルプケアを開始しましょう。驚くほどの効果に薄毛に悩んでいたことやもっと早く試さなかったことがバカらしくなること間違いありません。

育毛に関するスカルプケアアイテムは以下を参照してください。

育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性のハゲの仕組みや効果的な使い方から副作用や口コミの評判まで

女性用育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 ドラッグストアのプチプラ市販品から口コミの評判まで

おでこ用育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 広い額の女性用やM字対策から口コミの評判まで

つむじ用育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性と女性の頭頂部ハゲ対策から市販の口コミの評判まで

敏感肌用育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性用と女性用から無添加市販の口コミの評判まで

オーガニック育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性用と女性用から市販ボタニカル成分の口コミの評判まで

20代向け育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性用や女性用の市販の薄毛効果から口コミの評判まで

30代向け育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性用や女性用から市販の口コミの評判まで

40代向け育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 市販の抜け毛効果から口コミの評判まで

50代向け育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性用と女性用のびまん性脱毛症の効果から口コミの評判まで

60代向け育毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 市販の男性用と女性用から口コミの評判まで

育毛サプリのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 育毛剤とどっちが効果的かや併用から男性用と女性用の市販の口コミの評判まで

発毛剤のオススメ人気比較ランキング 2019-2020 男性のハゲの仕組みや効果的な使い方から副作用や口コミの評判まで

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, 美容関連品 , , , , , , , , , , , , , ,