シニア犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 国産市販品や食べない対策から口コミの評判まで

   

人気のシニア犬用ドッグフード

活動量が低下して食欲が落ちるだけでなく咀嚼力も低下するため食いつきが悪くなってしまうシニア犬。ドッグフードをしっかりと食べてくれなくなると老化はさらに加速し、健康が失われて元気がなくなってしまいます。

またシニア犬になると必要となる栄養素のバランスの大きく変化します。シニア犬には、子犬や成犬とは異なる栄養バランスのドッグフードが求められます。

そんなシニア犬のことを考えて設計されているのがシニア犬用ドッグフードですが、グルメなシニア犬がシニア犬用ドッグフードを食べないときには困ってしまうものです。またシニア犬用ドッグフードには国産の市販品も多く、どのシニア犬用ドッグフードを選べばいいのか分からなくなってしまいます。

そこで今回は、シニア犬の嗜好と栄養のことを考えたシニア犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。国産の市販品のシニア犬用ドッグフードや食べない対策から口コミの評判まで徹底的に解説していきます。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

シニア犬用ドッグフードとは?

栄養バランスや嗜好が変化しているシニア犬のことを考えたシニア犬用ドッグフードとはどのようなものなのでしょうか。

まずはシニア犬用ドッグフードについて詳しく知っておきましょう。

シニア犬のことを考えた栄養バランスを実現したドッグフード

シニア犬用ドッグフードは、シニア犬のことを考えた栄養バランスとなっているのが大きな特徴です。

子犬、成犬、シニア犬と犬も人間と同じように成長段階や年齢に応じて必要となる栄養素のバランスが大きく変化します。

シニア犬になると成犬のときには必要だった栄養素の重要性が低くなり、一方で成犬のときにはそれほど必要ではなかった栄養素の重要性が高くなります。

そんな身体の変化に応じて最適な栄養バランスを実現しているのがシニア犬用ドッグフードです。

シニア犬にはシニア犬用ドッグフードを与えることで、シニア犬の体の変化に応じたより理想的な栄養バランスを実現することができます。

シニア犬には必ずシニア犬用ドッグフードを与えなくてはいけないわけではない

シニア犬だからといって必ずしもシニア犬用ドッグフードを与えなければいけないというわけではありません。

シニア犬用ドッグフードは、一般的なシニア犬に必要とされる栄養素を重点的に補強したドッグフードとなっています。

犬によって個体差があるのは当然のことで、シニア犬でもシニア犬用ドッグフードが必ずしも最適であるというわけではありません。

また犬の好みもあるため、シニア犬用ドッグフードをなかなか食べてくれない場合もあります。

そんなときには、無理にシニア犬用ドッグフードに切り替えるのではなく、焦らずに気長に少しずつ切り替えていっても問題はありません。

シニア犬用ドッグフードに限らず子犬用ドッグフードなど、ドッグフードの中には年齢別で分類されているドッグフードも少なくありませんが、あくまで目安でありシニア犬がシニア犬用ドッグフード以外を食べると健康に重大な問題が発生するようなことはないため心配する必要はありません。

シニア犬にも食べやすい小粒サイズと硬さ

シニア犬用ドッグフードはシニア犬にも食べやすい粒のサイズと硬さを採用しており、シニア犬でもスムーズに食べることができるようになっています。

食いつきが悪くなり咀嚼力が低下しているシニア犬は、粒が大きすぎたり硬すぎたりすると食いつきが悪くなってしまうことがあります。

食いつきが悪くなってしまうと必要な栄養素をしっかりと補給することができず、さらに体力が落ちてしまいます。

そんなシニア犬の健康に大きな影響を与える食いつきの問題を解決できるように、シニア犬用ドッグフードは粒のサイズや硬さを配慮したものが多く、小粒で食べやすく咀嚼力が落ちたシニア犬でも食べやすいようにややわかくなっているものも数多くあります。

また口臭などを抑えるために、独自の形状を採用することで歯垢や歯石の付着を抑えることができるシニア犬用ドッグフードまであります。

シニア犬の食いつきや健康のことを考えて、シニア犬にも食べやすい小粒サイズと硬さを採用しているのが、一般的なドッグフードとは異なるシニア犬用ドッグフードの大きな強みになっています。

活動量の低下を考慮してカロリーは控えめ

年齢を重ねてシニア犬になると子犬や成犬のときのように活発に走り回ることは少なくなり、ゆっくりと落ち着いて寝ることが多くなるものです。当然ながら活動量や運動量が少なくなると消費するカロリーは少なくなります。

そんな活動量が低下して消費カロリーも少なくなったシニア犬に高カロリーのドッグフードを与え続ければ肥満になってしまいます。肥満になればさまざまな健康トラブルを引き起こします。

シニア犬用ドッグフードは活動量が低下したシニア犬に合わせてカロリーも抑えられており、必要な栄養素がしっかりと配合しながらカロリーは抑えて太りにくくなっています。

活動量が低下したシニア犬のことを考えて栄養バランスだけでなくカロリーバランスまで考慮されているのがシニア犬用ドッグフードです。

シニア犬ならではの健康トラブルを乗り越える栄養素を配合

人間と同じように犬も年齢を重ねると加齢特有の健康問題が発生します。

シニア犬になると、骨や関節に問題が発生しやすく、体調の悪化で臭いが気になったり毛並みが悪くなったりします。脳や目の衰えも顕著になります。

シニア犬用ドッグフードには、そんなシニア犬ならではの健康問題に対応できるように骨や関節の健康を維持するグルコサミンやコンドロイチン、お腹の健康を維持する乳酸菌や食物繊維、老化を抑える抗酸化成分のビタミンEやビタミンCをたっぷりと配合されているものも少なくありません。

加えて消化器官に負担をかけないように消化吸収にやさしい原材料を中心に構成していたり、しっかりとした筋肉を維持させるためにタンパク質をたっぷりと配合していたりと、老化による身体の変化を防ぐことができるように考えられています。

いつまでも元気に走り回ることができるように必要となる栄養素を強化しているのがシニア犬用ドッグフードです。

オールステージ対応ドッグフードならドッグフードの切り替えは不要

シニア犬用ドッグフードのドッグフードを使用することを前提にすれば、どこかのタイミングで成犬用ドッグフードからシニア犬用ドッグフードへ切り替える必要に迫られます。

またシニア犬の明確な定義は存在しておらず7歳前後からがシニア犬とされており、シニア犬用ドッグフードでもシニア犬の年齢の定義に違いがあります。

さらにシニア犬といっても期間が長く、7歳~11歳、11歳~14歳、14歳~といった具合に段階があります。この段階別のシニア犬用ドッグフードも存在するため、シニア犬用ドッグフードを与え始めてもどこかで切り替える必要が発生することも少なくありません。

ドッグフードの切り替えはドッグフードの管理が大変になるだけでなく愛犬に大きな負担をかけることにもつながります。

しかしオールステージ対応ドッグフードなら、子犬でも成犬でもシニア犬でも問題なく栄養を補うことができるようになっているため、ドッグフードを切り替える必要がありません。ドッグフードの切り替えが負担になることもありません。

シニア犬用ドッグフードを選ぶときに、ドッグフードの切り替えの問題が気になるならオールステージ対応ドッグフードもチェックしてみるべきです。

シニア犬用ドッグフードの与え方

シニア犬用ドッグフードは、どのようにして犬に与えればいいのでしょうか。

シニア犬用ドッグフードの与え方

成犬時の体重 代表的な犬種(参考例) 1日の給与量(目安)
1kg チワワ 24g
2kg ポメラニアン、ヨークシャーテリア 36g
3kg トイプードル、マルチーズ 48g
4kg パピヨン 60g
5kg ミニチュアダックスフンド 72g
6kg シーズー、ミニチュアシュナウザー 80g
8kg 柴、パグ 100g
10kg フレンチブルドッグ、コーギー 116g
 

1.1日3回~4回に分けて与える
2.犬は目の前のエサを満腹になるまで食べるため与えすぎに注意する
3.パッケージに表示されている食事量を基準に健康状態を考えて与える
4.おやつは与えすぎない

かなり基本的なことですが、同時に非常に重要なことです。

どれだけ優れたシニア犬用ドッグフードでも、与え方を間違えれば健康を損なう原因となります。

与える回数や量をしっかりと考えて、適量を与えるようにしましょう。

シニア犬は、消化器官が衰えてくるため1度にたくさんの食べ物を消化できません。そのため細かく分けて与えることで消化不良を防ぐことができます。

シニア犬であることだけでなく、避妊や去勢をした犬、肥満の犬に対しては、与えるべき給与量は減ります。表はあくまで目安であり、ドッグフードのカロリーや犬の健康状態によっても変化するため、必ずパッケージに表示されている食事量を基準にしてください。

ドッグフードにお湯をかける

1.適量のドッグフードをボウルに入れる
2.ドッグフードに適量のお湯をかける
3.10分程度放置する
4.ドッグフードがしっかりと水分を吸収すれば完成

乾燥していることが原因となってシニア犬用ドッグフードを食べない犬に対して、水分を含ませることで食いつきが良くなる場合があります。

お湯を使うことでしっかりとシニア犬用ドッグフードをふやかすことができ、時間をおくことでしっかりと水分を含ませることができます。

水分を加えながら温めることで香りを強めて食欲を刺激する効果にも期待することができます。

シニア犬は食欲が落ちて食いつきが悪くなっているだけでなく嗅覚や味覚も鈍くなっていることも多いため、食べやすくしながら食欲を刺激するためにドライフードにお湯をかける方法は非常に有効です。食いつきが悪いシニア犬やなかなかドッグフードを食べないときには積極的に活用したい方法です。

ドッグフードにアレンジを加える

1.粉末のヤギミルクをかける
2.出汁をかける
3.オイルをかける
4.電子レンジやドライヤーで温める

シニア犬用ドッグフードの味や香りに飽きて食いつきが悪くなっている場合には、味や香りを変えることで食べやすくすることができます。

特にシニア犬は食いつきが悪くなってしまうことも少なくないため、いつものドッグフードにアレンジを加えて食いつきを良くするのは優れた方法です。

栄養バランスのことを考えるなら温めるだけでも効果的です。温めることで香りが強くなるため、栄養バランスを崩すことなく食いつきをアップさせることができます。

ヤギミルクや出汁、オイル以外にも、食いつきを良くするためのサポートドッグフードはあるため、いろいろと試して愛犬が好むものを見つけましょう。

シニア犬がドッグフードを食べないときには、とにかくこれらの方法で食いつきをアップさせましょう。どれほど良いシニア犬用ドッグフードも食べてくれなければ意味がありません。

シニア犬用ドッグフードの選び方のポイント

シニア犬用ドッグフードを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなければいけないのでしょうか。シニア犬用ドッグフードの選び方のポイントを確認しておきましょう。

栄養価が高いもの

栄養価に優れているシニア犬用ドッグフードを選べば、食べている犬も自然と健康になります。

犬は人間と異なる体の構造を持っており、栄養バランスも犬と人間では大きく違います。

猫に比べて雑食性の強い犬ですが、もともとは肉食動物であったため人間よりも摂取しなければならないタンパク質の比率が多くなっています。

またタンパク質以外にも脂質も重要な要素で、栄養バランスが崩れているドッグフードを与えると健康に大きな害を及ぼすことになります。

栄養バランスについては、アメリカの検査機関である米国飼料検査官協会「AAFCO(アフコ)」が定める基準に則ったものであれば、栄養バランスの整った総合栄養食といえます。

AAFCOの基準では、タンパク質量が22.5%、粗脂肪量が8.5%となっているため、基本的な栄養バランスが取れているシニア犬用ドッグフードを手に入れたいならそれぞれの条件を満たしているシニア犬用ドッグフードを探してみましょう。

穀物よりも肉類が多いもの

雑食性が強いながらも元来は肉食動物であった犬は、肉を中心とした食生活が健康維持に必要となります。

シニア犬用ドッグフードには、チキン、ビーフ、ラム、鹿肉、サーモン、白身魚などの動物性タンパク質を含む製品があります。これらの動物性タンパク質を材料にしているドッグフードは一定の品質を保っているといえます。

穀物が多く使用されているドッグフードは、安価な穀物によって量がかさましされていることが多く、栄養バランス的にも優れていません。

選ぼうとしているドッグフードに含まれる肉類が穀物より多いかどうかは、表示されている原材料の並び順である程度把握できます。

原材料の表示は、ドッグフード全体に占める割合が多い原材料ほど順番の前に記す必要があるため、原材料の並びのうちで、できるだけ肉類が先頭に近いものを選びましょう。

粗悪な素材が使用されていないもの

粗悪な材料が使用されているシニア犬用ドッグフードを与えていると、愛犬の健康を損なうこともあります。

植物性タンパク質を利用しているものやミールやエキスを利用しているものは、低品質な場合が少なくありません。

植物性タンパク質は犬には消化することが難しい穀物や豆に含まれるグルテンなどを配合していることがあり、どれだけタンパク質量が多くても植物性タンパク質であると体に吸収されないため意味がありません。

またミールやエキスといった食用の肉以外の材料を使用している場合、死んでいる動物や病気で弱っている動物など粗悪な材料から作られたものが利用されていることが少なくありません。

シニア犬は廊下によって消化器官の働きが鈍くなっていることが多く、消化に悪いドッグフードを食べると消化吸収ができず消化不良を引き起こす可能性も高くなります。粗悪な素材は消化吸収にも良くないためシニア犬にとっては特に良いドッグフードにはなりません。

ドッグフードに粗悪な素材が使用される理由としては、人間の食品に比べてペット用の食品は基準が甘く管理体制に不備が多いことが挙げられます。

粗悪な素材が使用されていないドッグフードは、犬にとってもおいしいものであり、同時に安全なものとなります。

安全性の高いドッグフードを選びたいなら人間の食品と同じ基準で製造されたヒューマングレードの原材料を使用しているものを選ぶことをオススメします。

また添加物に関しても、身体に害を与える可能性のある合成添加物が含まれていないものを優先的に選びましょう。香料、酸化防止剤、防腐剤、遺伝子組み換え食品などは避けるのが無難です。

できる限り粗悪な素材を使用していない安心できるシニア犬用ドッグフードを選びましょう。

ドッグフードのサイズ

ただでさえ咀嚼力が落ちているシニア犬なのに、さらに小型犬であった場合には、小さな口で大粒のドッグフードを食べることは非常に難しくなります。

ドッグフードのサイズが愛犬に合っていなければ、食いつきが悪くなってしまうのは当然です。

ドッグフードには、小粒、中粒、大粒などがあり、粒の大きさを選ぶことができます。

ドッグフードの粒の大きさは犬の好みにもよりますが、犬のサイズや年齢などでもある程度は決めることができます。

基本的には小型犬は小粒、大型犬は大粒の方が食べやすくなります。

また幼犬やシニア犬は、食べ物を消化する力が弱いため小粒が向いています。

成犬は、食べ物を消化する力がしっかりと身についているため基本的には大粒でも問題ありませんが、シニア犬なら健康状態によっては大粒よりも小粒の方がいいかもしれません。

犬のサイズや年齢に加えて、犬の好みまで考えて最適なドッグフードのサイズを選びましょう。特にドッグフードを丸呑みしてしまうようなときには、喉に詰まらせてしまうこともあるため細心の注意が必要です。

ライフステージを考慮する

ドッグフード選びでは愛犬のライフステージのことも考えなくてはいけません。

犬も人間と同様で、年齢によって摂取すべき栄養やカロリーのバランスが変化します。子犬とシニア犬では、当然必要となる栄養バランスやカロリーも異なります。

シニア犬においても年齢には差があります。小型犬、中型犬、大型犬によってシニア期には違いがあるものの、シニア犬は大別すると7歳~11歳、11歳~14歳、14歳~の3段階に分けることができます。

より細かく愛犬の状態に合わせたシニア犬用ドッグフードを選ぶなら、シニア犬の年齢まで考慮したドッグフード選びが求められます。

また全年齢対応のドッグフードならライフステージを考えずに与えることができます。多頭飼いしている場合などには非常に便利です。

シニア犬用ドッグフードの中には、さらに細かくそれぞれの年齢に対応しているドッグフードも存在するため、選ぶドッグフードによってはライフステージを考慮して選ぶ必要があります。

飼育環境と消費カロリーに合わせる

同じ犬種で同じ年齢のシニア犬であっても、飼育環境によって健康状態が大きく変化し、必要となるシニア犬用ドッグフードのカロリーも変わります。

基本的には小型犬は新陳代謝が活発であるため大型犬に比べてカロリーの消費量が増えます。そのため高カロリーのドッグフードが最適です。

一方で近年では小型犬は室内で飼育されることが増えています。室内飼育されていれば、温度の変化にさらされず運動量も少なくなるためカロリーの多いドッグフードが肥満の原因になってしまいます。

室内犬はおやつを与えられる機会も増えるため、どうしてもカロリー過多になる傾向にあります。

加えてシニア犬は活動量が低下するため消費カロリーがさらに低下し、しっかりとカロリーコントールしないと太りすぎになってしまいます。

そのため愛犬のサイズだけでなく飼育環境、活動量、健康状態などから最適なカロリーのシニア犬用ドッグフードを選びましょう。肥満傾向にある場合には、健康のことを考えてカロリー控えめのシニア犬用ドッグフードを与えましょう。

愛犬が好む味

どれだけ栄養価が高く健康を考え抜いて作られたシニア犬用ドッグフードであっても、好みに合っていなければ食べてはくれません。

犬も人間と同様に個性があり、味にも好みがあります。

好きでもない味のドッグフードを大量に与えられても、喜ぶ犬は1匹もいません。

味の好みは千差万別であるため、多くの犬が気に入っている人気のドッグフードだからといって愛犬が食べてくれるとは限りません。

いくつかシニア犬用ドッグフードを購入し、実際に愛犬に与えて試してみることが非常に重要になります。

ドッグフードの匂いと食いつき

ドッグフードの中には、ビックリするほど強い匂いを放つものもあります。

犬は人間い比べて味蕾の数が1/5しかないため味覚が鈍い反面、嗅覚は100万倍以上に鋭い動物です。そのためドッグフードの嗜好性は匂いに大きく左右されます。

人間にとって嫌な臭いでも犬にとってはご馳走の香りとなることも少なくありません。そのためドッグフードの嗜好性を高めて食いつきを良くするために、あえて強い匂いにしているドッグフードもあります。

一方でドッグフードの匂いの強さは、愛犬の口臭や体臭に直結します。強い匂いのドッグフードを食べれば口臭や体臭が強くなってしまうこともあります。

またあまりにもドッグフードの匂いが強く飼い主にとって嫌な臭いの場合には、ドッグフードを与えるたびに臭いで不快な気分となってしまうため、どれほど食いつきが良くても飼い主が我慢できなくなってしまう場合もあります。

そのためドッグフードは抜群の食いつきを発揮する強い匂いであると同時に、口臭や体臭に影響を与えにくく飼い主も我慢できる匂いであるものを選ぶ必要があります。

シニア犬は嗅覚が鈍くなっているため匂いの強いドッグフードの方が食いつきを高めることができますが、ドッグフードの匂いを飼い主が苦手としているなら、食いつきと許容できるドッグフードの匂いとのバランスを考えなくてはいけません。

ドッグフードの中には嗜好性を高めつつ嫌な臭いを軽減するためにかつお節を配合しているドッグフードも存在します。かつお節の香りが苦手な人は少なく、愛犬の嗜好性も高めることができるため、どうしてもドッグフード特有の嫌な臭いをどうにかしたい場合にはかつお節を配合したシニア犬用ドッグフードを選ぶことをオススメします。

価格

毎日消費されるシニア犬用ドッグフードは家計の負担になります。毎日のように消費されるシニア犬用ドッグフードについてはランニングコストも無視することはできません。

食事量が少ない小型犬ならともかく、大型犬になると1日の食費も無視することができません。食事量が減っているからといってシニア犬用ドッグフードのコストパフォーマンスを全く考えないというわけにはいきません。

値段が安いドッグフードほど粗悪になる傾向にあるため、価格だけで決めることには賛成できませんが、現実的に考えれば価格は必ず考慮しなければいけません。

愛犬のために確保できる予算の範囲内で無理なく購入できるシニア犬用ドッグフードを選ぶことが重要となります。

ただし、ドッグフードは健康にも直結するため、値段が安い粗悪なシニア犬用ドッグフードばかり与えていると病気になって余計な治療費を支出する原因となります。愛犬が不健康になれば、お金がかかるだけでなく愛犬に不要な苦しみを与えることにもなります。

そのため、できるだけシニア犬用ドッグフードは価格よりも健康のことを考えたものにするべきです。愛犬の健康を考えることで、総合的なコストを抑えることができることに留意しておきましょう。

シニア犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング

ここからは年老いた愛犬が1日でも長く元気に走り回れるシニア犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。栄養価、バランス、安全性、食べやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

24位:コンボ ドッグ 11歳以上 角切りささみ・野菜ブレンド

コンボ ドッグ 11歳以上 角切りささみ・野菜ブレンド

コストパフォーマンスに優れている抜群の栄養バランスを実現したシニア犬用ドッグフードです。

11歳以上のシニア犬に最適なドッグフードで、国産ドッグフードとなっているため安心して愛犬に与えることができます。

ささみ入りの粒と小魚入りの粒をトッピングしており、食いつきのこともしっかりと考えられています。おいしさと栄養バランスを両立しているドッグフードです。

健康を考えた総合栄養食で栄養バランスも完璧。コエンザイムQ10、グルコサミン、コンドロイチンを配合しており、シニア犬の骨や関節の健康を維持することができるようになっています。

またお腹の健康を維持するために腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖を配合。良好な腸内環境を維持することができます。

皮膚と被毛の健康を維持するγ-リノレン酸を配合することによって健康的な皮膚と美しい紐を保ち続けることができます。

小型犬にも食べやすい粒のやわらかさとなっているため、食いつきが悪いシニア犬にも最適です。

健康のことを考えた栄養バランスに加えて食いつきのことまで考えた粒を採用しているシニア犬用ドッグフード。値段も非常に安いため予算が制限されている人にもオススメです。

口コミの評判

・我が家のダックスフンドは13歳になります。このコンボシリーズが、お気に入りで2年程前より与えていました。このシリーズはグルコサミン・コンドロイチンも配合され、胴の長いダックスフンドにはヘルニア症状緩和に好適な商品と思います。水少々にドライフードをずっと与えてきましたが、最近食事の時間が長くなっています。食欲は有るのですが、かみ砕いて飲み込むまでの時間が長く、この商品の<柔らかさ>が良いだろうと切り替えてみました。通常のドライだと指で潰すにも結構力が要りますが、このフードだと指で簡単に潰れます。水は要らないと思いましたが、今まで通り少量の水を入れて与えてます。予想通り同じ量を、早く食べ尽くしました。小分けの1袋で239gで重さ的にはドライと同重量でした。上手く水分量を調整していますね。このシリーズでは13%程水分が多い様です。この商品には小魚が入っていませんが、水分量の為でしょうかね。乾燥剤の袋も入っています。写真左が今までのドライ、写真右がこの商品です。1パッケージ151円程高いですが、スムーズに食べられたらそれで良いと思っています。このメーカーの商品を何歳以上・野菜入り等と切り替えて与えていますが偏食は有りませんね。
・今年15歳になるジャック ラッセル テリアです。2年ほど前 その当時のを嫌がり始め 色々試してこれにたどり着きました。それ以来 ずっと喜んで 食べてくれます。
・食い付きが良かったです。カリカリを食べなくなっていましたがおやつは大型犬がかじるような硬い物を砕く小型犬で老犬です。ご飯をシニア用にしてから歯の状態も良くなったのかもしれません今はカリカリもふわふわも嫌がらずに食べて元気にしてます。
・ちょうどいい量の小分けです。歳をとって色々試してこれにたどり着いた感じです。

23位:プロマネージ シニア犬用 7歳からの室内犬用

プロマネージ シニア犬用 7歳からの室内犬用

室内飼育されているシニア犬のためのシニア犬用ドッグフードです。

活動量が低下するシニア犬ですが室内で飼育されていればさらに消費カロリーは低下します。そんなカロリーコントロールが難しいシニア犬のために開発されたのがこのシニア犬用ドッグフードです。

体重をケアするために低カロリー設計となっており、運動不足になりがちなシニア犬でも安心です。

また負担がかかりやすい関節の健康の維持のことを考えてグルコサミンやコンドロイチンを配合しています。EPAなどのオメガ3脂肪酸を含む緑イ貝を配合することでも関節の健康維持を実現してくれます。

気になる糞米の量と臭いに配慮してニュートリファイバーを配合。腸内の善玉菌を増やすことで便臭に配慮しています。

ミネラル成分配合のつぶを噛むことで口臭のケアもできるため、口臭が気になる愛犬にもピッタリです。

ジッパータイプとなっているため風味が長持ちして新鮮さをキープすることができます。実用性にも優れています。

室内飼育されているシニア犬のことを考えた高機能なシニア犬用ドッグフード。室内飼育しながら健康を維持したいならこのシニア犬用ドッグフードは試さない理由がありません。

口コミの評判

・プロマネージのヨーキー用でないとすぐに吐いてしまったりおなかの調子がわるくなってしまうので、シニア犬用も同じシリーズであれば安心だと思い購入しました。吐くこともなく食欲も落ちませんでした。
・好き嫌いの激しい我が家のワンコ達も、このドッグフードは大好きです。
・近年犬猫の寿命が延びているのはペットフードの進化が主な理由です。ちゃんと生体に合ったものをあげているから健康を維持できて結果的に寿命が延びたわけです。なので、犬種や年齢によってフードの種類が分かれているのは単なるマーケティング目的ではなく、ちゃんとした理由があります。ただ、別犬種のえさをあげたところで問題が起こるわけではないです。むしろ何も問題が起きないことのほうがあっとうてきに多いと思います。その中で、さらによりよい適合したえさをあげたいという方には向いていると思います。こちらの餌はシニア犬用 7歳からの室内犬用。食いつきも問題ありませんでした。成犬用なので幅広い年齢層に対応できます。量も少なめなので、お試しにも良いと思います。
・室内のシニア犬用高機能フードです。口臭ケア、腸内の善玉菌を増やし、運動不足になりがちな室内犬の体重管理に配慮された低脂肪設計されたフードです。8の字型の粒で噛むことで歯石、歯垢の蓄積を防いでくれます。また負担がかかりやすい関節の健康維持の為にグルコサミンやEPAなどのオメガ3脂肪酸が配合されているのも良いと思います。

22位:アイムス ドッグフード 11歳以上用 毎日の健康ケア 小粒 チキン シニア犬用

アイムス ドッグフード 11歳以上用 毎日の健康ケア 小粒 チキン シニア犬用

免疫力に配慮したい11歳以上のシニア犬のことを考え抜いて開発されたシニア犬用ドッグフードです。

ビタミンEなどの抗酸化栄養素を配合した優れた栄養バランスによって、愛犬本来の免疫力の維持をサポートしてくれます。

関節軟骨の健康維持にグルコサミンやコンドロイチンを配合しており、いつまでも元気に走り回れる関節の健康の維持を約束してくれます。

歯の健康維持にミネラル成分のマイクロクレンジングクリスタルを配合しており、カリカリの粒を噛むことによって歯垢や歯石の蓄積を抑えることができます。口臭のしない爽やかな吐息を維持することができます。

高品質なチキンが主原料になっており、動物性たんぱく質をたっぷりと含んだ高タンパクのドッグフードとなっています。筋肉に必要なタンパク質を供給することで健康的な筋肉の維持をサポートすることができます。

健康的な消化吸収に配慮してプレバイオティクスや食物繊維を配合しており、コロッと小さな健康的な便になります。

愛犬の健康的なエネルギーレベルの維持をサポートするように設計されているため、カロリーコントロールも容易に行うことができます。

年齢を重ねると発生する健康問題にもしっかりとフォーカスを当てているシニア犬用ドッグフード。値段も比較的安く品質とコストパフォーマンスを良質したバランスの良いシニア犬用ドッグフードです。

口コミの評判

・13歳のアメリカンコッカースパニエルです。今まで食べていたフードも食べなくなり色々与えてみました。ようやくアイムスを食べてくれました。良かったです。
・おじいちゃん、おばあちゃん犬になっても、お散歩も、1日2回、元気良くしています。これも、アイムスを小さな時から食べ続けているからだと思います。ありがとう、アイムス。
・15歳の雑種です足腰が弱り立ち上がりがスムーズにできなくなりました。以前与えていたドッグフードでは便が柔らかく毎日そそうして掃除が大変でしたがアイムスに変えてコロコロ硬くなったので掃除が楽になりました。何よりよく食べてくれるので嬉しいです。
・19歳の高齢の愛犬にあげてます。お湯でふやかして、ラードを少し混ぜてあげてますが、よく食べてくれて助かります。

21位:ジェーピースタイル ドッグフード 和の究み 超小粒 11歳以上 シニア犬

ジェーピースタイル ドッグフード 和の究み 超小粒 11歳以上 シニア犬

腸内フローラを整えることで体型の維持にも配慮できるシニア犬用ドッグフードです。

日清製粉グループである日清ペットフードが製造している国産のシニア犬用ドッグフードとなっており、国産の主原料を独自製造法で仕上げています。

特許製法で作られているのが大きなポイントで、食物繊維豊富な小麦全粒粉と米由来原料の組み合わせによって消化吸収の良い微粉砕原料を使用しています。

乳酸菌を配合して腸内フローラを整えて体型の維持に配慮しているため、室内飼育で活動量が低下しカロリーコントロールが難しくなっているシニア犬でも太りすぎを防ぐことができます。

また小型犬に食べやすい超小粒タイプとなっているため食いつきが落ちて咀嚼力が低下しているシニア犬も無理なく食べることができます。

着色料、香料、保存料は不使用となっており添加物にも配慮したドッグフードとなっています。安心安全で与え続けることができます。

小分けパックとなっているためフレッシュさを保つことができます。常に新鮮な状態で愛犬に与えることができます。

日本国内で製造しており日本の飼育環境に配慮している日本のシニア犬のことを考えたシニア犬用ドッグフード。コストパフォーマンスと品質の高さが大きな魅力になっているシニア犬用ドッグフードです。

口コミの評判

・国産で厳選された健康維持に配慮した材料を使用しています。品質的には安心できますが、味的にはどうかな?と思いワンちゃんに出してあげたところ、あっという間に美味しそうにペロリと食べてくれます。フードの原材料についても国産で材料を厳選しているのが嬉しいです。フードが個別梱包されているタイプなので、持ち運びや保存にも便利です。
・12才のダックスですが、最近メッキリ体力がなくなってきました。食欲をなくす時があるのですが、その時は下痢をしたりします。でもこれをあげたらいいウンチが出て、本人も元気になりました。いやぁ、本当にいいウンチでしたね。別要因なのかも知れませんが、やはりウンチがしっかりすっと出ると本人も気分がいいみたいです。
・10歳を過ぎて歯が4本も抜けてしまい、固い物や大きい物は食べ難いようで、途中で諦めてしまうようになっていました。このエサの場合は小粒で食べやすいこともあり、10歳を過ぎたとは思えないくらいの食欲になり、毛のツヤも復活してきて、見るからに元気が出て来たようです。中身も100g×8パックに小包装されていて、鮮度が保たれるので、とても助かっています。
・シニア犬用に、胃腸や骨関節の健康維持に配慮したドッグフード。乳酸菌やオリゴ糖、ビール酵母やフィッシュコラーゲンも配合。超小粒タイプなので食べやすく、便臭も低減させるそうです。本品は特許製法で作られています。また国内製造品だそうです。

20位:ピュリナ ワン ピュリナ ワン シニア犬用(7歳以上) ほぐし粒入り これからも健康ケア チキン

ピュリナ ワン ピュリナ ワン シニア犬用(7歳以上) ほぐし粒入り これからも健康ケア チキン

しっかりとドッグフードを噛ませることでこれからの健康を維持できるシニア犬用ドッグフードです。

小型犬にとって重要な良質な動物性タンパク質の摂取に配慮しており、生成な肉と魚を主原料にすることでしっかりと動物性タンパク質を摂取できるようになっています。

自然の恵みと素材本来のうま味によって食いつきをアップしてくくれます。

噛むことをサポートするためにほぐし粒を配合しており、よく噛むことで歯垢や歯石が付着しにくいように配慮しています。

シニア犬は活動量が低下するためカロリーコントロールが難しいですがしっかりと噛ませることで満腹感を与えつつ、本来の栄養摂取も助けることができます。

天然植物油由来の中鎖脂肪酸を配合することでコンディションの維持を実現し、脳の健康を助けることができます。

マルチビタミンは適切に配合することで優れた栄養バランスを実現し、天然グルコサミンを配合したことで関節の健康をサポートすることができます。

良質な動物性タンパク質を含む新鮮な肉や魚を主原料にしたシニア犬を健康に導くシニア犬用ドッグフード。しっかりと噛むことにも着目した粒も高評価です。

口コミの評判

・好き嫌いがけっこうある柴犬もこれはよく食べるので、良いと思います。もう一匹の大型犬は好き嫌いなどはないのですが、あるだけ食べるタイプで、肥満が心配ですが、もともと肥満気味なので、これを食べると太らないというわけにはいきませんが、これを食べるようになって太ったということはありません。毛並みは2匹とも良いです。
・うちのパピヨンは9歳ですが、もともと骨格が大きくて中型犬くらいの大きさなので、普通パピヨンのような小型犬に与える小粒のフードだと丸呑みしてすぐに食べ終わってしまう傾向がありました。好き嫌いがなくなんでも食べるのはいいのですが、年齢的に歯周病なども気になるし、もっとよく噛んで食べてほしいと思ってこちらを試してみました。すると、ほぐし粒のせいかちゃんとハギハギ噛んで食べているのでよかったと思い、現在リピートしています。
・10歳の小型犬に与えています。少し平たいほぐし粒を噛むことで健康を増進する狙いのフードですが、それが犬自身の食べる楽しみにもなっているようで、よく食べます。犬の嗜好にもよるとおもいますが、うちの犬には向いているフードでした。
・家のワンコは里子でいただいたのですがうちに迎えたときにやせ細り普通のフードではあまり食べなく心配していましたがこのフードを与えると食欲が戻り今は健康になりました(^_^)(^_^)

19位:アランズ ナチュラルドッグフード ラム

ナチュラルドッグフード ラム

ペット先進国であるイギリスで作られたこだわりの高品質の小型犬用ドッグフードです。

人間も食べることができる高品質のヒューマングレードの生ラム肉を主原料にした小型犬用ドッグフードで、タンパク源となる生ラム肉が55%以上と高配合されているのが最大の特徴です。犬にとって必要となるたんぱく質をしっかりと確保した栄養バランスとなっており健康の維持を実現してくれます。

グルメな小型犬も食いつきが良くなる嗜好性の高さを実現しており、小粒で食べやすく小さな口の小型犬はもちろんシニア犬にも安心です。

人工添加物、肉副産物、着色料、保存料、香料は不使用となっており、犬が本来必要とする食事を無添加素材だけで実現しています。

アレルギー源となりやすい素材も使われておらず、原材料に含まれる天然のハーブの力でフードの酸化を防止してくれます。熱に弱いビタミン類をできるだけ損なわないように加熱にも配慮されており、脂肪分にはオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸をバランスよく含んだ亜麻仁油を使用しています。身体のコンディションの維持に効果を発揮する成分を配合しており、サラサラの毛艶と毛並みを保ってくれます。

原材料を厳選し、徹底した品質管理で製造されている高品質の小型犬用ドッグフード。愛犬の身体の健康のことを最優先に考えるならこの小型犬用ドッグフードで決まりです。

口コミの評判

・毎度の食事は完食してます。この食事に替えてから、我が家のもうすぐ11歳になるワンチャンのテンションはアップ!!ますます元気です!
・ずっとこれと、カナガンを買ってます。匂いは全般的に苦手ですが、愛犬はすごく好きみたいなので続けてます。
・グレインフリーにすると、お腹壊す愛犬に与えました。何ともなかったので、続けようと思います。
・食いつきが良くて、お気に入りの一品です。また、体に良い。身体に悪い、添加物を使って無いので安心して食べさせられます。良いと思います。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

※公式サイト以外の転売品にご注意ください。転売品における品質管理に関するお問合せは一切受け付けていません。

18位:ネルソンズ ドッグフード

ネルソンズ ドッグフード

人間が食べても害のないヒューマングレードにこだわっているイギリスの高品質ドッグフードです。

ペット大国のイギリスで開発されたドッグフードで、非常に高い安全性が大きなポイントとなっています。

穀物不使用のグレインフリーとなっており、愛犬の健康を損なうような原材料は配合されていません。炭水化物はサツマイモやジャガイモを中心とした健康的なものとなっています。

また乾燥チキンとチキン生肉の比率が非常に高く、全体の半分程度を占めています。犬に必要とされる動物性タンパク質が豊富に含まれており、良質なタンパク質をしっかりと摂取させることができます。

サーモンオイルや海藻を配合しており、コンディションを維持して毛のツヤや毛並みをサラサラな状態を維持してくれます。グルコサミンやコンドロイチンによって老犬の元気を強力にサポートします。

その他にもビタミンやミネラルもバランスよく配合されており、市販のドッグフードでは不可能な最高の栄養バランスを実現しています。

ヒューマングレードにこだわっている高品質のドッグフード。値段は少々お高いものの、犬の健康第一に考えるならこのドッグフードは有力候補になります。

口コミの評判

・1才のフレンチブルドッグですが、アレルギーでかわいそうでしたが、ネルソンズに変えて湿疹がなくなりました。
・ドッグフードの評価サイトで一番原料に悪いものが入っていないので定期購入で購入しておりました。小型犬には粒も大きいのでいつもふやかしておりました。全体的にはいい成分ですが、小型犬にとってはしんどい大きさだと思います。
・1歳のフレンチブルですが、アレルギーが出やすいのでフードは色々と検討していました。なんでも食べる犬なので、当然食いつきはいいし、お腹の調子も良いし(どちらかというと便はやや硬めになった感じでした)、今の所皮膚トラブルも起こっていません。
・2匹プードル飼ってます。どちらも、食い付きは良かったです。皮膚の赤みもなく、涙やけもちょっとましになった様な。。骨格もちょっとしっかりして来たみたいです。もちろん、毛艶もよくなりました。が、粒が思ったより、大きいです。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

※公式サイト以外の転売品にご注意ください。転売品における品質管理に関するお問合せは一切受け付けていません。

17位:ロイヤルカナン ドッグフード

ロイヤルカナン ドッグフード

犬の健康しっかりとサポートしてくれるドッグフードです。

栄養バランスにこだわっており、年齢や状態に合わせて最適なドッグフード選ぶことが可能です。

カロリーを低く抑えられているため肥満を防ぐことができ、必要な栄養素はしっかりと補いながら体重だけを落とすことができます。

チキンやターキーを主原料にしており、必要なタンパク質を十分に補うことができます。

関節を円滑に動かすために必要なコンドロイチンやアミノ酸も含んでおり、体重の増加によって傷みやすい足腰もサポートしてくれます。

健康維持に必要不可欠なビタミン類やミネラルも備えており、総合的に栄養を摂取させることができます。

食事療法によって犬の健康を維持したい場合に大活躍してくれるドッグフード。市販品としては値段が高めですが、選ぶ価値は十分にあります。

口コミの評判

・ミニチュアダックスでダイエットをしています。ピークから1キロマイナスでキープできています。(おやつも与えていますが)おいしそうに食べていますよ。
・食べるの大好きな愛犬の体重管理のため数年購入しています。うちは小型犬なので3kgがちょうどいいようです。獣医師の指示で一日55g与えています。
・足が弱っているので体重増加は大敵で... この満腹感サポートのおかげでベスト体重をキープできています。かかりつけ獣医さんからは『常に体重を量って痩せすぎないようにも気を付けて下さい』と言われているので、他社のダイエットフードと混ぜて与えています。我が家の娘(愛犬)には無くてはならないフードです。
・すでに成犬を譲り受け、当時8.5キロのミニチュアダックス。動物病院の院長先生に、ミニチュアですとね・・・?と言われたくらい。スケールで、分量を量り、与えて2カ月。現在、7.9キロに。空腹感を感じさせず、コロコロうん○も出て、おまけに毛つやがいい!やや高いけど、状態がいいので、このまま、お世話になりたいフードです。

16位:アカナ ドッグフード シニアドッグ

アカナ ドッグフード シニアドッグ

バイオロジックフードという新しいカテゴリーのドッグフードです。

このドッグフードは、犬の進化に沿ったタンパク質を供給することを目的としており、本来肉食獣であった犬にしっかりと肉を食べさせることができます。

犬種や年齢に合わせたさまざまタイプのドッグフードが用意されており、シニア犬用のドッグフードも用意されているため、愛犬の体調や健康状態に合わせてドッグフードをチョイスすることができます。

カナダ産の豊かな自然の中で育まれた原材料だけを厳選して使用しているドッグフードのため、安全性が非常に高いのが特徴です。

また鶏肉、ターキー、全卵、カレイなど、豊富なタンパク源を含んでおり、高タンパク質、低炭水化物の美味しいだけでなく健康な体作りと体重コントロールをサポートしてくれるドッグフードに仕上げています。

新鮮太平洋サーモンに豊富に含まれるオメガ3脂肪酸が輝く毛並みをサポートしてくれます。

原料の供給はカナダ地元の供給業者によって飼育、栽培されたもので、新鮮な材料を自社のキッチンで加工しているため安全性にも優れています。

シニア犬の肥満の原因となる米、トウモロコシ、小麦といった穀類、タピオカ、ジャガイモは一切使用していません。

カナダの豊かな自然をそのままドッグフードに凝縮している栄養バランスに優れたドッグフード。タンパク質量が多いため、犬本来の栄養バランスを手に入れることができます。

口コミの評判

・12歳になる仔のごはんとして、今までは別のものを与えてきましたが何となくしっくりきませんでした。色々なものを試し、行き着いたのがこちらです。食いしん坊なので、どのフードもガツガツ食べるので食い付きは参考になりません笑。何でも食べます。お値段は少し高め??と思いましたが、今までは1日120グラムのごはん→アカナは1日70グラム。ですので1日辺りの金額はあまり変わらないかな?と思います。食いしん坊過ぎて一瞬で食べてしまい物足りない位?なのでゆで野菜などをトッピングしています。乾燥肌で毎冬カイカイとふけが出てしまっていましたが、それがなくなりました!毛もツヤツヤして若返った感じです。やっとフード難民(?)から脱出できそうです。12歳パグ6.5キロ。
・吐き癖のある我が家のマルチーズ。国産のドッグフードを色々試しましたが、何を食べても胸焼けがするようでいつも胃液を吐いたり、そもそもあまりドッグフードを食べようとしませんでした。ところがこちらの商品に変えた途端に食欲増&毎日1回以上は吐いていたのが、全く吐かなくなりました。オススメです。
・オリジンの値上がりに伴い、一度試してみようと購入。現在、切り替え中でミックスしてあげてますが、食いつきは変わりなしです。野菜の煮込んだ物とスープをトッピングしていますが、こちらのアカナの方が、ふやけるのが早い感じです。13歳のMダックスなので、歯にも優しいかな。もう少し続けてみようと思ってます。
・今まで食べてたフードに飽きたのか最近食べないことが多かったので、アカナのシニア用フードに変えました。変えた途端、食いつきが良く、しっかり食べるようになりました。お値段的には他のフードより若干高めではありますが、成分も安心して食べられるようなものなので、できる限り続けられたらと思ってます。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

15位:DailyStyle デイリースタイル 国産鹿肉プレミアムドッグフード

DailyStyle デイリースタイル 国産鹿肉プレミアムドッグフード

獣医師である宿南章氏によって開発された鹿肉をベースとしているドッグフードです。

犬の祖先であるオオカミが主食としてきた鹿肉をベースに愛犬の立場で開発されたこのドッグフード。獣医師が開発しているため、栄養バランスに優れており安全性も折り紙付きです。

国産の鹿肉を採用しており、国産の材料を使用することによって安全性を確保しています。さらに無添加でヒューマングレードレベルの食材を使用しているため、人間が食べることができます。

加工方法にもこだわっており、鹿肉を麹で熟成させることによって、普通のドッグフードよりも消化しやすくなっています。消化機能が低下しているシニア犬や消化能力が子犬でもしっかりと栄養を吸収できるようになっています。

着色料、香料、乳化剤は一切使用しておらず、保存料を使わずに水分量を調節することで保存期間を延ばすことに成功しています。

さらに原材料を30時間以上煮込むことで旨味をアップさせ食いつきを良くしています。煮込むことで栄養の吸収も高めることができます。

成犬用、子犬用、シニア用が用意されているため、犬の年齢に合わせたドッグフードを選ぶことができます。

獣医師による知見、厳選した材料、こだわり抜いた製法によって製造されているシニア犬用ドッグフード。愛犬が体調不良なら、このドッグフードに変えるだけで健康を取り戻すことができるかもしれません。

口コミの評判

・慢性腎不全と診断され腎臓の負担を軽減するフードを変えることになり色々試しています。このフードは香りがいいのでメインのフードにふりかけのようにして与えていますが、とても喜んで食べています。おやつとしても安心して与えられるので大満足です。
・鹿のお肉の匂いがとてもよくワンちゃんも残さず食べてます。涙目が良くなりました。
・色々なフードを試してみましたが、唯一食い付きが良かったので。ただ主食は私が調理する腎臓食レシピですが、主食を食べてから足らない分をフードを食べていると言う状態ですが、総合の栄養を考えたら、食べてくれるだけでも有難いです。
・食いつき方が違う!見たことない(笑)カリカリは拒否するワンコでした。高齢犬用は色も少し薄くて~お皿に入れた瞬間に喰いつき始めてビックリ!少し濡らしたり、缶詰に混ぜたり…1番の驚きは?鼻が黒くなった事です。元気になって、しっかり歩くようになりました。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

14位:ファーストチョイス ドッグフード 高齢犬 ハイシニア 10歳以上 小粒 チキン

ファーストチョイス ドッグフード 高齢犬 ハイシニア 10歳以上 小粒 チキン

長く健康を維持することを考えて作られたシニア犬用ドッグフードです。

10歳以上のシニア犬の健康をサポートできるシニア犬用ドッグフードとなっており、健康維持するために必要となる成分をたっぷりと配合しています。

健康な筋肉のために良質な鶏肉を使用しており、動物性タンパク質を高配合することによって消化吸収にも優れています。

鮮度管理は徹底したフレッシュチキンを使用しており、鶏肉副産物は不使用となっているため安心して与えることができます。

加えて風味豊かなラム肉も使用。カルニチンが多く含まれており健やかな生活をサポートすることができます。

高齢期の健康維持に効果を発揮するクルクミンとタウリンを配合し、関節の健康維持を実現するグルコサミンとコンドロイチンも配合しています。

消化吸収に優れたコーンや良質な炭水化物の米などを使用し、お腹の健康維持のことを考えてマンナンオリゴ糖、乾燥チコリ、酵母、ビートパルプ、ユッカ抽出エキスなどの成分を配合。腸内環境にも配慮することができます。

オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、亜鉛といったコンディションを整える効果のある成分を配合することによって健康的な皮膚と美しい毛艶の維持を実現することができます。

抗酸化成分のリコピンを含むトマト、ビタミンE、ビタミンCを配合し、本来の免疫力を維持してくれます。

サクッと食べやすい高発泡のドーナツ型の粒を採用したことで咀嚼力が落ちたシニア犬もスムーズに食べることができます。

シニア犬の健康のことを徹底的に考えた原材料を使用したシニア犬用ドッグフード。高齢になって健康を損なう前に、このシニア犬用ドッグフードでしっかりとサポートしてあげましょう。

口コミの評判

・何年も前から繰り返し買っています。リピーターです。幼犬のころから消化機能が弱い方なのであまり粗悪な油を使っているドッグフードだと吐いてしまったり、下痢をしてしまったりしていました。(初めはなにが原因なのかわからなかったのですが)かなり昔にこちらの商品のレビューを見たときに、低脂肪に力を入れている、、ような感じのことが書いてあったのをみてそれからはずっとお世話になっています。それからは調子がよい気がします。ただその頃とパッケージが変わってしまい、低脂肪とは大々的に書いてないのでどうかな、、とは思いますが、この間、動物病院にかかったときに獣医師さんもこのドッグフードは市販のものでも信頼がおけるものだ、と言っていました。(いろんな見方があるのでなんとも言えませんが)
個人的見解ですが、うちの犬には合っているようです。
・拾った老犬の餌を買いにホームセンターへ行き オススメされたのがアイムスの11歳以上の餌でした。しかし全く食べなくなってしまったので 価格とレビューを見てこちらを購入。ファーストチョイスはとても気に入った様で もの凄く食い付きが良いです!しかも、減ってしまった体重も直ぐに取り戻せました!犬種は雑種ですが、トイプーとチワワのミックスの様な1.7kgの犬です。推定10歳以上で、目も見えず 歯もないのでふやかして与えています。
・7月から推定10歳の保護わんちゃんと暮らし始め、それから2回ほどご飯を変えましたがどちらも食い付きがイマイチで分食派かな?と思っていました。ところが、こちらに変えてみるとすぐにパクパク食べ始め滅多に一気食いしなかった子が美味しそうにすぐ完食!!香りも今までのご飯よりお上品で鼻にツンと来ず、ドッグフードというよりおやつに近い匂いなのでおやつだけは勢い良く食べてたうちの子の好みだったのかもしれません。毎日毎日、美味しそうに食べてくれて食後はまだ欲しそうな目で見てきます(笑)ずっと緩めのうんちだったのが、固めで健康的なうんちになったのも良かったです。
・ヨーキー16歳、こちらのサンプルをいただき食べさせたら食欲が増加したので早速購入しました。おいしそうに食べています。

13位:ニュートロジャパン シュプレモ 超小型犬-小型犬用 シニア犬用 小粒

ニュートロジャパン シュプレモ 超小型犬-小型犬用 シニア犬用 小粒

シニア犬の身体の変化を考慮して健康維持できるように設計されたシニア犬用ドッグフードです。

肉と魚を原料にしたシニア犬用ドッグフードで、しなやかな筋肉や均整のとれた若々しい体型の健康維持に配慮されています。良質な動物性タンパク源であるチキン、カルニチンを多く含むラム、DHAとEPAを豊富に含むサーモンを組み合わせています。

チキン生肉は第一主原料に使用し、自然素材が本来持つ抜群のおいしさを実現しました。驚くほどの食いつきを発揮してくれます。

全粒穀物とナチュラルオイルを配合しており、リノール酸を豊富に含むヒマワリ油、α-リノレン酸やポリフェノールが豊富な亜麻仁、良質な食物繊維が豊富でお腹にやさしいオーツ麦や自然由来のビタミン、ミネラルが豊富な玄米を組み合わせています。皮膚と被毛の健康維持に加えて消化吸収のことまで考えられています。

健康を維持しながら抵抗力の維持に配慮して、自然の恵みたっぷりのトマト、クランベリー、ブルーベリー、ザクロなどを組み合わせています。ファイトケミカルとも呼ばれる野菜や果実に含まれる抗酸化成分は、組み合わせることで相互作用をもたらします。

良質で厳選された自然素材をたっぷりと配合しているシニア犬用ドッグフード。高品質なシニア犬用ドッグフードを愛犬に与えたいなら一度は試しておくべきドッグフードです。

口コミの評判

・薄く手小粒、食べやすそうです!7歳になるミニチュアダックスのために購入しました。今までのフードは食べないまたは食べ残すことが多かったですが、このフードはあげるとすぐに食べ始めます!
・食い付きもよく、うんちの状態もよいです。切り替えるとき、徐々に切り替えてもすこし緩くなるお腹も今回は全く問題なしでした。
・チワワ歴20年以上で、12歳の老犬用に。ドライフードについてあれこれ調べたところ、ニュートロ製品は他の製品よりお値段以上に気を使っていることがわかりました。
・加齢で皮膚が弱くなったのか、おなかの皮膚がかぶれていたのですが、このフードに切り替えたら皮膚がキレイになりました。ドッグフードでこんなに変わるのかとビックリです。

12位:カナガン ドッグフード

カナガン ドッグフード

高級ドッグフードとして大人気となっているカナガンのドッグフードです。

イギリスの高級ドッグフードで、穀物不使用のグレインフリーとなっています。穀物でかさ増ししておらず、また炭水化物の量が多くないため、栄養バランスに優れたドッグフードとなっています。

高タンパクかつ低炭水化物で、健康的な体と美しい毛並みを保つことができます。健やかなコンディションを維持することができます。

本来、肉食動物である犬にとって理想的な栄養バランスなっているため消化しやすく、さらに野菜やハーブを配合することでヘルシーになっています。体重が気になっている犬も安心して食べることができます。

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリアした工場で製造し、徹底した品質管理によって安全が確保されているため、安心して愛犬に食べさせることができます。

食いつきがよく、食べれば食べるほど健康になることができる安全性の高いドッグフード。栄養バランスが理想的なため、健康を維持したい愛犬には食べてもらいたくなるドッグフードです。

口コミの評判

・今までのフードとミックスしつつ与えると、よく食べています。今は完全に切り替えておりますが、気に入ったようで問題ないです。
・うちは4歳のトイプードルですが、いまだにフードは気に入ったものしか食べない子です。値段は高かったですが、わんこの食いつきもよく、このフードに変えてから完食しています。お腹の調子もいいみたいで、快腸です。
・食いつき良く、うんちも緩くならず、匂いもそこそこで気に入ってます。サイズ感と、ジップ付きなのも利便性が高いです。お値段は少し高めですが愛犬の健康を考えると安い方なのかなと考えてます。
・うちのチワワちゃんは元々、少食でしたがカナガンにしてからよく食べるようになりました。便も緩くなることなくしっかりとしたのがでてます。値段が高いので初めて買うときは悩みましたが…わんちゃん達にも体質もあるし合う合わないがあると思うので、お試し用があればいいのになとは思います。我が家はすでにリピーターです。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

※公式サイト以外の転売品にご注意ください。転売品における品質管理に関するお問合せは一切受け付けていません。

11位:ヒルズのサイエンス・ダイエット ドッグフード シニアアドバンスド 小型犬用 高齢犬用 13歳以上 チキン

ヒルズのサイエンス・ダイエット ドッグフード シニアアドバンスド 小型犬用 高齢犬用 13歳以上 チキン

健康を維持しながらエイジングケアにも配慮できるシニア犬用ドッグフードです。

小型犬の高齢犬に最適なシニア犬用ドッグフードとなっており、長く若々しい状態を保つことができます。

しっかりとエイジングケアをしながら毎日健康で元気に過ごしたい愛犬のことを考えており、チキンや玄米などの高品質な自然素材を使用し、消化によくお腹にやさしい設計となっています。

ナトリウムとリンの量を適切に調整して、シニア犬に多い腎臓と心臓の健康トラブルを回避しながら健康維持をサポートすることができます。

オメガ3脂肪酸、グルコサミン、コンドロイチンを含み、健康な関節と軟骨の位置とともに高齢期の運動能力の維持をサポートすることができます。

またビタミンCとビタミンEを配合した科学的に証明された抗酸化成分によって、健康な免疫力の維持をサポートしてくれます。

歯や歯ぐきの健康を維持するためにビタミンDやビタミンCも配合されており、いつまでもしっかりと食べることのできる口内環境を維持することができます。

薄くて小さめの粒設計によって食べやすくおいしさにもこだわっています。

着色料を含まず添加物のことまで考えられているシニア犬用ドッグフード。優れた栄養バランスによってエイジングケアができるシニア犬用ドッグフードです。

口コミの評判

・高齢犬で、ほとんど歯も残っていないので、少しでも食べるのに楽なようにこれを選びました。ドライそのままでは食べない子だったのに、これは、そのまま食べてくれます。うちでは更に、煮干しを千切って混ぜ、熱湯を注いで柔らかくしてあげてます。
・ウチの犬は何でも食べるんですが、高齢になり少しでも長生きして欲しい!と思い、購入しました。何を与えてもバクバク食べるんですが、コチラのパッケージにヨーキーが載っててウチもヨーキーで買いました。年の割に元気なので効果抜群です。
・子犬の頃から食に全く興味がないまま育ってしまい、ドッグフードはどれも完食しないワンコですがこれに変えてからはよほどご機嫌が悪くない限り完食してくれます。味が好みなのかは分かりませんが、相性はとても良いようです。
・粒が平たくて本当に小さいので食べやすいみたいです。食いつきがとても良く、フガフガ鳴きながら食べます。15歳のダックスですが、おかげさまで元気モリモリでプール遊びしてます。絶対にリピ決定です!

10位:プロプラン 全犬種 シニア期の成犬用 繊細な肌のスキンケア サーモン

プロプラン 全犬種 シニア期の成犬用 繊細な肌のスキンケア サーモン

繊細な肌もしっかりとケアすることができるスキンケアを重視したシニア犬用ドッグフードです。

スキンケアに着目した栄養素であるアミノ酸、必須脂肪酸、ビタミンB群、亜鉛などを特別に配合しているシニア犬用ドッグフードで、特許取得の栄養バランスによって健康的な皮膚と美しい被毛の維持を目指したいシニア犬にうってつけです。

小麦タンパク質が不使用になっているため、食物への繊細さにも配慮されています。

主原料には良質なサーモンが使用されており、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸といった成分を豊富に含みます。科学的に吸収された栄養によって皮膚全体の健康と美しい被毛をサポートして、皮膚のうるおいや美しいハリを維持してくれます。

整形の活発な行動のために重要な栄養素で関節の健康を維持することができます。いつまでも元気に走り回れる足腰をサポートします。

総合栄養食でもあるため栄養バランスも完璧。栄養バランスの偏りを防ぎたい場合にも役立ちます。

科学的な見地から栄養バランスを徹底的に追求したシニア犬用ドッグフード。特に皮膚や被毛の健康維持したい場合にはこのシニア犬用ドッグフードを最優先に選びましょう。

口コミの評判

・これまでアレルギー体質だったのか、獣医からサプリメントを進められて飲んだあこともありましたが、このエサに変えてから、すっきりしました。毛が抜けるのも、無くなりました。よかったです。
・チキンはアレルギーが出るので、サーモンは助かります。欲を言えばもう少しシニア犬のフードが欲しいですどうしても、シニアに成れば運動量が凄く少なくなるのと、体重が増えると足に負担がかかってしまうので去勢や病気で子宮を摘出した子はホルモンバランスが壊れるので、太りやすくなってます
・主にシニア期におけるワンちゃんの肌や毛並みに合わせた栄養素を配合したフードです。主に厳選したサーモンを使用しています。品質的には安心できますが、味的にはどうかな?と思いワンちゃんに出してあげたところ、あっという間に美味しそうにペロリと食べてくれます。フードの原材料についても材料を厳選しているのが嬉しいです。気持ち毛並みにも艶が出てきたかな?と思っています。少し値段的に高いと思いますが、安心安全とのトレードオフだと思います。
・半分に割ったピーナッツのような形状・サイズ。香りは魚介系で、キャットフードのプロプランと材質が近いのか似たような印象を受ける。犬の食いつきは極めて良好。排泄物の状態も問題なし。ちなみにこのプロプランシリーズはコーヒーで有名なネスレの製品である。世界最大の食品・飲料会社という安心感が大きい。

9位:i-ne ファムタイズ

i-ne ファムタイズ

香味に優れていて原材料にもこだわり抜いた健康食品を取り扱うブランドが開発したドッグフードです。

人間の健康食品を取り扱うブランドが開発したドッグフードとなっており、とにかく原材料や添加物にこだわっています。安全性が非常に高く安心して愛犬に与えることができるドッグフードです。

ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊維などを配合することでお腹の調子を整える効果に優れており、臭いや肥満といった問題を改善することができます。

小粒で食べやすいサイズと形状になっており、犬種や年齢に関係なく与えることができます。大型犬から小型犬まで対応しており、口の小さい子犬や食欲が落ちたシニア犬も食べやすくなっています。

オールステージ対応というだけでなく総合栄養食となっているため、このドッグフードと水だけで栄養バランスは完璧。災害時など手作りフードが与えられない状況でも安心です。

安全性が高い国産の鶏肉、野菜、雑穀などが原材料となっており、ヒューマングレードで無添加処方となっているため長く使い続ける場合にも安心です。

香味に優れており、ドッグフードとは思えないおいしさとなっています。人間が食べてもおいしいと思えるほどのドッグフードで、食いつきのよさも高く評価されています。

愛犬に与えれば良質なドッグフードであることが自ずと分かる食いつきと体調管理に優れたドッグフード。非常においしく抜群の食いつきを発揮するため、ドライドッグフードが苦手な犬にこそ挑戦して欲しいドッグフードです。

実際にファムタイズを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、ファムタイズが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード「ファムタイズ(FamTies)」を徹底レビュー!効果や成分から臭いや食いつきや口コミの評判まで

口コミの評判

・4歳を超えたあたりからうんちの調子が良くなかったり、ドッグフードでは食いつきが悪くなったため、普段は完全な手作りごはんを食べさせていました。しかし、今ではファムタイズを手作りご飯と同じくらいの食いつきで食べてくれるのでとても満足しています。特に下痢になりやすかったのですが、消化吸収の良いファムタイズを食べてから快便で便の硬さもちょうどいいです。小さい粒で食べやすそうですし、見ていて安心します。
・食いつきにびっくりしました。最近、ドッグフードって種類多くて選びにくいんですよね。はっきり「これ食べときゃ全部大丈夫!」みたいなのないのかな?毛並みや便の具合ってその犬の体質にもよるから、どんなにいいフードでも改善出来ない場合もあるんだけどね。ソラはドライフード苦手だったから移行時は、水でふやかして食べさせてたけど慣れるとドライフードのほうが好きみたい。元気に走り回れるようになったから、君には合っているのかもね、ちょっと高いけど、できる限り続けようかな♪
・最初から食いつきが良くて驚きました。ドライフードは普段食べてくれなかったのですが、今回は美味しそうに食べてくれたので、主人ともども嬉しく思っています。また、臭いが気になっていましたが、ケアされてびっくりしています。高齢のため、いろいろと合う商品を探していましたが、ずっと続けたいと思っています。
・毎回、残さず食べてくれました!総合栄養食ということで栄養不足を気にしなくていいのは嬉しいです。原材料が国産で、小麦フリーということも気を使うことができ、親としては安心してあげることができます。散歩のときも、よく動き回るようになったのでついていくのが大変ですが、元気な姿を見ることができてとても喜んでいます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

8位:スーパーゴールド フィッシュアンドポテト シニアライト 犬用

スーパーゴールド フィッシュアンドポテト シニアライト 犬用

アレルギーにも配慮した総合栄養食のシニア犬用ドッグフードです。

低アレルゲンフードであるため、アレルギーが心配な愛犬にも与えることができるドッグフードとなっており、グレインフリーで低アレルゲン素材の皮膚に特化したシニア犬用ドッグフードです。

サーモン、ホワイトフィッシュ、ポテトを主原料にしており、アレルギーの原因になりやすいチキン、ビーフ、小麦などは使用されていません。

また魚肉にはコンディションを整えることができるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が豊富に含まれているため、皮膚の健康と被毛の美しさを保つことができます。

ビートパルプやユッカ抽出物を配合しており、腸内環境の健康の維持にも役立ちます。

グルコサミン、タウリン、コンドロイチンを配合しているため、シニア犬になると問題が発生しやすい関節の健康を維持することができます。

保存料や着色料は無添加となっており総合栄養食であるため栄養バランスも完璧です。栄養バランスの偏りを防ぐことができます。

シニア犬のための低アレルゲンを意識したシニア犬用ドッグフード。アレルギーに悩まされて皮膚や被毛に問題が発生しているシニア犬は絶対に試しておきましょう。

口コミの評判

・我が家の11歳の子が、少し太り目なので購入しました。皮膚にブツも出来ていたので、アレルゲンカットのフィッシュが原料も選択肢の一つでした。購入してから3カ月経ち、皮膚の方は少し改善したのかなといった感じでしたが、驚いたのは体重が2割も減ったことでした。狂犬病の注射で病院に通った時、お医者様に「高齢犬なので痩せ過ぎは良くない!」と言われたので、このまま続けていくか迷っていました。そこで依然食べていたフードと混ぜて食べさせたところ、体重の減少は無くなったのですが、この件は、食べる量を増やせば大丈夫かなと思っています。
・これに変えてから、長年悩んでいたアレルギーが出なくなりました。食い付きも良く、大変満足しています。
・ここ3年ほどは、このフードを与えています。15歳の高齢犬で去勢手術もしているので少々太り気味でもあるので、このフィッシュアンドポテトのシニアライトは必需品です。
・アレルギーの多い子なので、アレルゲン材料を排除した結果、こちらの商品に行き着きました。アレルギーは食品のみが引き起こしているわけではないので、こちらの商品で劇的に改善したわけではないと思っています。17歳の高齢犬ですが、食い付きは良いとおもいます。

7位:博多華味鳥 国産ドッグフード UMAKA 美味華(うまか)

博多華味鳥 国産ドッグフード UMAKA 美味華(うまか)

料亭で提供されている銘柄鶏を原材料にしたヒューマングレードを超える高品質を実現しているドライドッグフードです。

水たき料亭「博多華味鳥」が作った超高品質のドッグフードとなっており、原材料にトコトンこだわっています。

原材料には九州産華味鳥を使用しており、国産野菜や果物をふんだんに配合しています。原材料の品質が高くヒューマングレードを超えるドッグフードとなっているため人間が食べてもおいしいと思えるほどの香味を実現しています。驚くほどの食いつきを実現しています。

全犬種、全年齢に対応したオールステージの総合栄養食のドッグフードであるため非常に汎用性が高く、完璧な栄養バランスを実現することができます。

小判形をしていて小粒で食べやすくなっているため、口の小さな小型犬や子犬も食いつきが落ちたシニア犬もパクパク食べてくれます。

高タンパク、低脂質であるため食べても内臓への負担が少なく、ビフィズス菌とオリゴ糖を配合しているため腸内環境を改善する効果にも期待できます。

関節のサポート成分であるグルコサミンとコンドロイチンを配合しており、丈夫で健康な足腰を長く維持することができます。

無添加にもこだわっており、小麦グルテンフリーで合成香料、合成着色料、合成保存料などが配合されていないため、安心して長く与え続けることができます。

開ければかつお節の香りが漂うヒューマングレードを超える高品質のドライドッグフード。愛犬に与えているドッグフードを食べる自信がないなら、人間も食べられるこの高品質のドッグフードに切り替えるべきです。

実際にUMAKAを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、UMAKAが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード「UMAKA 美味華(うまか)」を徹底レビュー!成分や効果から食べない口コミの評判まで

口コミの評判

・わんちゃんがみるみる元気に。少し値段は高いが、親友が絶賛してたので試しに買うことに。実際に自分でも食べてみましたが、美味しい!うちのわんちゃんも喜んで食べてました。涙やけや毛ヅヤもよくなったり、今では定期購入してます。
・フードを変えるときって、「食べてくれるかな?」「おなかこわさないかな?」と心配になるのですが、トリゼンフーズの『UMAKA』はまったくもって問題なし!かつおの香りも香ばしく、いつもより増して、しっぽふりふりで笑顔で食べてくれました。うちの子はもう9歳になるのですが、美味しそうに食べてくれる姿は嬉しくて、子犬のようなキュートさです(親バカ笑)今後もずっと食べさせてあげたいと思えるフードですね。
・袋を開けた瞬間広がる美味しそうなかつおだしの匂いに、この子はすぐ反応して足元で「まだか、まだか」と飛び跳ねるので、ご飯を用意するのも一苦労です。(笑)食いつきも今までのフードの中で一番良くて、与えたと次の瞬間にはあっという間にお皿の中が空っぽに。それほどまでに、喜んで食べてもらえると、『UMAKA』を選んで良かったなと嬉しくなります。私達人間も安心して口にできるフードだから、これからも使い続けたいです。
・元々どんなご飯を与えても、好き嫌いせずに食べてくれる子ではあったのですが、『UMAKA』を初めて与えたときは、袋を開けた瞬間から溢れ出すかつお節の匂いに反応していて、他のフードよりも食いつきがよかったと感じています。実際に自分で匂いを嗅いだり、1粒口に含んでみてやはり犬用に仕上げられているので味に物足りなさは感じましたが、嫌な感じもなく謳われている「ヒューマングレードを超える品質」という部分も実感できました。これからも安心して使い続けられそうです。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

6位:クラウディア リブドッグ LIVE DOG

クラウディア リブドッグ(LIVE DOG)

骨を強くして1日でも長く健康な生活を愛犬と過ごすことができるドライドッグフードです。

小粒で食べやすいオールステージ対応の総合栄養食のドッグフードで、国産の原材料とサプリメントにも配合されている各種成分によって愛犬の健康寿命を延ばすことができます。

主原料は九州産の若鳥で、さらに栄養豊富な雑穀米と野菜をブレンド。ポリフェノールを含む黒米と赤米を配合し、DHA、グルコサミン、コンドロイチン、コエンザイムQ10、ビタミンを配合することで年齢を重ねてもしっかりとした関節を維持できるようになっています。

最大の特徴が海藻パディナを配合していること。パディナはコラーゲンを産生する効果が高く、骨を丈夫にすることができます。骨と関節を強化することで愛犬の活動量を増やし、健康を維持できるようになっています。

ビフィズス菌とビフィズス菌の働きをサポートするフラクトオリゴ糖や食物繊維も配合しており、腸内環境を整えることで嘔吐、下痢、臭い、毛並みを改善することができます。

ノンオイルコーディングながらかつお節を配合することで香味がアップしており、驚くほどの食いつきを発揮します。

添加物は無配合となっており、小麦グルテンフリーとなっているため小麦アレルギーの犬も安心して選ぶことができます。

値段が安く健康を維持する効果に優れているため、病院代などを考えると破格のコストパフォーマンスとなっています。

足腰の健康を維持することで運動量を増やし健康を維持させることができるドライドッグフード。食いつき、栄養バランス、使いやすさ、健康管理、安全性などを考えれば、絶対に試しておかないと損をするドライドッグフードです。

実際にリブドッグを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、リブドッグが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード「リブドッグ(LIVE DOG)」を徹底レビュー!成分と原材料や効果から口コミの評判まで

口コミの評判

・我が家には現在、先住犬の老犬が1匹、推定10歳以上の保護犬が3匹、合計4匹のワンコがいるので、病気や体調管理、そして介護に毎日奮闘しています。獣医さんからの勧めもあってリブドッグを始めたところ、食べ物の嗜好や食欲がなくなってきている老犬たちが、カリカリと美味しそうに食べてくれるように!リブドックは小粒なのがとても助かります。1粒1粒ゆっくりあげることで量がセーブできるのと、これまでのようにカリカリをピルカッターで1粒ずつ割る手間もなくなりました。本当に感謝です。
・これまでのドライフードは、オイルコーティングによる嫌な臭いが気になっていました。でも、リブドッグは開けた瞬間から嫌な香りが全くなく、鰹節のような良い匂いが。ヒューマングレードの商品が増えていますが、中でも素材へのこだわりを感じます。
・うちの子はこれまでドライフードを食べなかったので、リブドッグも半信半疑だったのですが、あげてみてびっくり!最初から食いつきがとてもよく、ささみと一緒にあげても両方ぺろりと平らげます。うんちのニオイもしなくなり、部屋も爽快です。
・リブドッグにしてから、普通のドッグフードよりも、時間をかけてゆっくり食べるようになりました。素材の良さもそうだと思いますが、よく噛んで食べているせいか毛並みもフンの調子もいい感じに。ドッグフードが変わるだけでこんなに違うんだとビックリしました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

5位:ユーカヌバ スーパーシニア用小型犬用11歳以上

ユーカヌバ スーパーシニア用小型犬用11歳以上

犬の健康と長生きのために開発されたシニア犬用ドッグフードです。

11歳以上のシニア犬用に開発されたドッグフードとなっており、高齢のシニア犬の健康をしっかりと支えてくれます。

チキンとターキーを主原料にしており、高品質の栄養素を配合しています。高タンパクで動物性タンパク質をしっかりと配合することで愛犬の筋肉量を維持してくれます。

清潔な歯と健康的な歯茎を維持するために、粒には科学的に証明された3Dデンタディフェンスを採用しており、粒を噛むことで歯垢と歯石の形成を減少させることができます。食事による歯磨き効果で口臭を防ぎます。

安心の抗酸化成分レベルで免疫力をサポートして健康を維持することができます。

消化にやさしい天然由来の食物繊維とプレバイオティクスのブレンドを配合しており、健康的な消化の維持をサポートしてくれます。

関節の健康を維持するために必要不可欠なオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸といった魚油由来の不飽和脂肪酸を配合しており、いつまでも元気に走り回ることができる健康的な関節の維持を実現します。健康的な皮膚と被毛を維持してコンディションを整えることもできます。

オーラルケアも可能にしてくれるシニア犬用のドッグフード。高品質な原材料を使用しており健康のこともしっかりと考えられているため優先的に選びたいシニア犬用ドッグフードです。

口コミの評判

・16歳・ミニチュアダックスです。小さいころからユーカヌバで育てましたが、この何年かジプシーになり、色々なシニアフードを試しました。
で結局ユーカヌバに戻ったのは、やはり歯石除去効果を感じるからです。他のフードを与えていて、歯茎から出血、鼻くしゃみも止まらなくなって困っていましたが、ユーカヌバに戻すとそれも落ち着いてきた感じがあります。高齢故、投薬、加療はなるべくしたくないので、フードは大切です。値段もバカ高いわけではないので、この子は生涯ユーカヌバで育てるつもりです。
・幼犬からスーパーシニア期まで、うちの子はこのユーカヌバを食べ続けてきたから長生き出来ていると感謝しています。最近は耳も遠くなり、足も弱くなりましたが、まだまだ元気に散歩にでかけています。ちょっと値段は高いですが、それだけ考えられて作られていると納得しています。
・17歳ミニチュアダックス、12歳からスーパーシニアを食べています。今も体調毛艶も良いです。少し前に歯肉炎で口が痛くなりフードも他の固形物を食べられなくなりました。試しにもっと高価な餌を与えてみても全く食べずに困りましたが、スーパーシニアをコーヒーグラインダーで粉末状にしぬるま湯でといて流動食状にして与えたところなめながら完食してくれました。今もそうして与えています。体力も戻りお散歩も行っています。やはりいつも食べているユーカヌバが好きなようです。
・11歳のミニチュアシュナウザーで歯がだいぶ抜けてしまっていますが、すこしふやかして与えるととても喜んで食べています。リピートします!

4位:ペットハグ いぬはぐ

ペットハグ いぬはぐ

お腹の調子を整えて健康管理ができるドライドッグフードです。

大型犬から小型犬、子犬からシニア犬まで対応したドッグフードとなっており高い汎用性を発揮します。全犬種、全年齢に対応しているだけでなく総合栄養食となっているため栄養バランスも完璧です。

小粒のフードは食べやすく、小型犬の小さな口でも無理なく食べることができます。しっかりとした噛み応えがあるため早食いを抑えることができます。

新鮮な鶏肉、七面鳥、リンゴ、雑穀などを原材料にしており、ヒューマングレードの食材を採用しているため安全性が高く長く安心して与えることができます。

最大の特徴は愛犬の健康管理がしやすいこと。栄養バランスに配慮しているのはもちろん、お腹の調子を整える乳酸菌とオリゴ糖を配合しているため下痢や嘔吐に悩まされる犬の体調を回復させることができます。

また健康志向にもトコトンこだわっており体調管理を徹底できます。アミノ酸、EPR、DHA、グルコサミン、コンドロイチンを配合しており、健やかな健康を保ちながら年齢に負けない身体作りを強力にサポートしてくれます。

香味もしっかりしており食いつきもよく、体調が悪く食欲がなかった愛犬もしっかりと食べてくれます。

栄養バランスがよく、体調を整える成分をたっぷり配合し、全犬種、全年齢に対応していて汎用性まで兼ね備えている三拍子揃ったドライドッグフード。初回限定で非常に安くなっているため、愛犬の体調が気になるならとりあえず試しておかないときっと後悔することになります。

実際にいぬはぐを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、いぬはぐが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード「いぬはぐ」を徹底レビュー!原材料や成分から子犬のお腹への効果や口コミの評判まで

口コミの評判

・うちの子はよく運動をする子なので、これからもいつまでも元気に走り回る姿を見たいという想いでいました。そんなおりにコンドロイチンやグルコサミンが良いと聞き、話題になっていたいぬはぐに変えました。毎日いぬはぐを食べて、一緒に元気にお散歩に行って楽しい時間を過ごせることが本当に幸せです!
・うちのワンちゃんは少しおなかが弱い気がします。ワンちゃんのためにおなかに良いドッグフードをさがしていたので、おなかのことを考えて作った総合栄養食である「いぬはぐ」はまさに、理想のドッグフードでした!
・10歳過ぎたあたりから今まで以上に食事に気を使う必要があると思い、とにかくいろいろなドッグフードを試しました。その中でも一番よく食べてくれたのがいぬはぐでした。おなかの状態がずっと安定しているので安心しています。老犬なのでお腹の状態も心配していたのですが、乳酸菌やオリゴ糖配合と、お腹のことを考えて作られたドッグフードというだけあって、いぬはぐにしてからむしろ調子がいいくらいです。
・いぬはぐを食べ始めてから、おなかスッキリなのでしょうか、元気いっぱいです!乳酸菌とオリゴ糖のおかげかな♪毎日朝からスッキリで、ワンちゃんの食事内容に比例して体調がとても良いです。ワンちゃんのおなかのことを考えて「いぬはぐ」を選んで正解でした♪

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

3位:コノコトトモニ このこのごはん

オモヤ このこのごはん

日本で飼われることの多い小型犬に最適なドライドッグフードです。

小粒のドッグフードとなっており、小型犬の小さな口でも食べやすくなっています。またオールステージ対応のため子犬からシニア犬まで食べることができます。

海外製のドッグフードは中型犬から大型犬に合わせてたものとなっているため小型犬には食べにくいドッグフードも少なくありませんが、どんな犬もこのこのごはんなら安心です。

マグロ、モリンガ、サツマイモ、鶏肉のささみ、レバー、鹿肉、青パパイヤ、乳酸菌などを配合しており、涙やけ、ニオイ、毛並みといった小型犬に多いトラブルを改善できる原材料を選んでいるのもポイントです。

当然ながら無添加でヒューマングレードに対応しているため安全性が高く、食いつきの良さにも定評があります。

安心安全の総合栄養食であるため、栄養バランスのことをしっかり考え抜かれたドライドッグフードとなっており、このこのごはんと水だけで完璧な栄養バランスを実現できるのも魅力です。

小型犬に多い問題を改善しつつバランスの取れた食生活を実現できるドライドッグフード。味も香りも強いため食いつきも良く、高い評価を得ているドライドッグフードです。

実際にこのこのごはんを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、このこのごはんが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード「このこのごはん」を徹底レビュー!原材料や成分から涙やけ、ニオイ、毛並み効果や口コミの評価まで

口コミの評判

・涙やけが、気になっていたので無添加フードに変えてみました。毛並みも良くなるそーなので期待しています。移行するのに時間が、かかったけど喜んで食べるようになったよ~。
・はぁ~。真っ白さん、涙やけに悩まされて早2年!鼻涙管の洗浄までしたのに良くならず。あのエサこのエサ 目薬にサプリにあれもこれもどれを試してもダメやったのに…1ヶ月であっと言う間に治った!嬉しすぎて幸せ。
・トウモロコシ・豆アレルギー&蛋白漏出性腸炎でドッグフードが食べれなかったMAOの現在です。皆様にアレルギー源が入っていないドッグフードを教えていただき、いろんなものを試してみた結果、「このこのごはん」に落ち着きました。不思議なくらい元気になりました。これ、小さくて厚みもないので食べやすいみたいです。毛もフサフサしてきたし、目ヤニがでなくなる、わんこ臭までしなくなるわで万々歳です。
・2ヶ月前、突然ご飯食べなくなって苦労したε-(´∀`; )栄養の事、健康の事、調べ尽くして決めたフードだったから、変える事が簡単には出来ず、試されてる時だと思って丸2日食べなくても我慢して戦ったあの日。ササミのトッピングはやっちゃったけどねっ。今ではご飯の合図で今日いちの声で吠えるワンっつ。美味しそうにガツガツ食べる姿を見て一安心ε-(´∀`; )いつまでも元気でいてねっ。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

2位:モグワン ドッグフード

モグワン ドッグフード

大人気のドッグフードであるカナガンのスタッフが総力を挙げて開発した驚きの食いつきを目指したドッグフードです。

イギリスのドッグフード生産工場の専門家たちと協力して開発されており、カナガンで培われたドッグフードの製造技術が応用されています。

チキンとサーモンが53%配合されており、高タンパクで犬にとって理想的な栄養バランスが実現しています。ミネラルやビタミン、さらには繊維質までしっかりと含まれており、栄養バランス的には市販のドッグフードとは一線を画す仕上がりとなっています。

栄養バランスだけで言えば、カナガンのドッグフードと遜色ありませんが、モグワンは嗜好性と食いつきが強化されています。

原材料はヒューマングレードが使用されており、人間が食べても問題がないほど安全性が高い肉、魚、野菜も使用されています。乾燥原材料はペット用のものが使用されており、まるで家で手作りしたかのような栄養満点で安全なドッグフードです。

健康的で快調なお腹を実現しながら、サラサラとした毛艶と毛並みを維持できます。コンディションを整えて愛犬が健康的に走り回れる元気な毎日を約束してくれます。

また家で作る手作りごはんのレシピをもとにした シンプルな製法で製造されており、季節に合わせた旬の食材をトッピングしやすいため、バラエティに富んだご飯にすることができます。

人間のための食事を作るように開発された食いつきが違うドッグフード。素材と栄養バランスはこれ以上ないほど優れているため、とにかく愛犬の食いつきを試してみましょう。

実際にモグワンドッグフードを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、モグワンドッグフードが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

モグワンドッグフードを徹底レビュー!栄養成分やお試し半額値段からだめや食べないの悪評と口コミの評判まで

口コミの評判

・美味しそうに凄い勢いで食べてます。残しません。購入して良かったです。
・犬にとって余分なモノが添加されていないのが最大のポイントです。さすがです、うちの子(トイプードル)は与えてから3ヶ月目ですが、飽きずにたいらげます。変わったなぁと思ったのは与えてから2ヶ月くらいたった時です。自宅でトリミングして乾かしてからがすごい!ふわふわしててそれが持続するのが長いです。
・我が子は今までのドッグフードだと食べむらがあったが、食いつきがよかったです!便の臭いもあまりしなくなりました。
・生後5ヶ月の豆柴の為に、初めて購入しました。ドッグフードの臭いが、最初、ハチミツ?と思うくらいのフルーツの甘い香りがして、色々な種類の食材が豊富で、とても栄養価が高そうで、愛犬の体にとても良さそうだなという印象でした。もともと好き嫌いは無さそうですが、モグワンはどうかな?と思いましたが、最初からとても良く食べてくれました。愛犬にとってベストなドッグフードになれば、とても嬉しいです。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

※公式サイト以外の転売品にご注意ください。転売品における品質管理に関するお問合せは一切受け付けていません。

1位:ピッコロ ドッグフード

ピッコロ ドッグフード

シニア犬に最適なイギリス生まれのドッグフードです。

シニア犬用のドッグフードに切り替えるときにぶつかるのが、どんなドッグフードを与えるべきかという問題です。

よく食べてくれる栄養素をしっかりと摂取できるものを選びたいところですが、条件に合うようなドッグフードを見つけることはなかなかできません。

そんな人に最適なのがペット大国イギリスで開発されたこのシニア犬用のドッグフードです。

高タンパクが最大の魅力となっており、チキンとサーモンの配合量は70%となっています。一般的なドッグフードに比べて動物性タンパク質が豊富に含まれており、肉食動物である本来の犬の栄養バランスに適ったものとなっています。

さらに厳選された野菜やハーブとともに食物繊維を含むリンゴや海藻も含まれているため、お腹のスッキリを実現して快調な状態に導いてくれます。

高タンパクな反面、脂質を抑えてカロリーが控えめとなっているため、運動量が落ちている犬も体重を気にせずドッグフードを食べさせることができます。

こだわり抜いた素材を最高のバランスで配合しているドッグフード。ここまで高タンパクのドッグフードは少ないため、タンパク質を重視したい人はこのドッグフードを選びましょう。

口コミの評判

・チキンとサーモンを70%も配合というところに惹かれました。弁の調子もずっとよい気がします。
・なかなか、ずっと与え続けたいと思うフードに出会えなかったので、使われている物、栄養面を考えるようになった今だからこそ、良さが分かるので、ずっと与えていきたいと思いました。
・とても美味しいらしく、こちらが心配になるくらい勢いよくガツガツ食べていました。本人はとても気に入ったようです。サーモンが入っているのもうれしいですね。朝からスッキリで良くなりました。
・フードの香りも飼料臭がなくて良いです。シニア犬の健康を考えたレシピ構成で、その上とても美味しそうに食べてくれるので、飼い主としてとても満足です。コンディションもよく、毎日イキイキしています。

消費期限が短い製品や補償、不正品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

※公式サイト以外の転売品にご注意ください。転売品における品質管理に関するお問合せは一切受け付けていません。

まとめ

健康問題を抱える愛犬のシニア期には、与えるドッグフードに細心の注意を払わないと簡単に健康トラブルを引き起こしてしまいます。

健康問題をできるだけ避けたいなら、健康を維持することができる栄養素をたっぷりと含んだドッグフードを日常的に与えるのが最適です。

シニア犬用ドッグフードは、栄養が強化されるだけでなくシニア犬が食べやすいように工夫が凝らされているため、シニア期になったなら積極的にドッグフードを切り替えてみましょう。

犬のシニア期は非常に長いため、健康をしっかりと考えたドッグフード選びが大切です。いくつか愛犬に合いそうなシニア犬用ドッグフードを試して、愛犬の食いつきを損なわず健康状態も良好に保てるピッタリと合うシニア犬用ドッグフードを見つけましょう。

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, ペット用品 , , , , , , , , , , , , , ,