腎臓ケアドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 無添加小粒の療法食市販品から口コミの評判まで

      2019/11/16

人気の腎臓ケアドッグフード

愛犬にさまざまな健康問題を引き起こす腎臓病。多飲多尿、食欲の低下、体重の減少、口臭と口の痛み、体重の減少と脱力、嘔吐と下痢などの症状が発生し、腎臓病が悪化してしまうと重篤な状態に陥ってしまいます。

そんな腎臓病の際に腎臓をサポートできるのが腎臓ケアドッグフードですが、そもそも一般的なドッグフードと腎臓ケアドッグフードの違いが分かりにくいだけでなく、愛犬の嗜好性やアレルギーなどほかの健康問題を無視して腎臓ケアドッグフード与えることはできないため、どのような腎臓ケアドッグフードを選べばいいのか分からなくなってしまいます。

そこで今回は、腎臓病に悩む愛犬の腎臓をサポートできる腎臓ケアドッグフードのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。アレルギーのある小型犬でも食べられる無添加で小粒の療法食の市販品から腎臓ケアドッグフードの口コミの評判まで徹底的に解説しています。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

犬の腎臓病とは?

腎臓ケアドッグフードについて知る前に、まずは犬の腎臓病について詳しく知っておきましょう。

腎臓病について理解を深めておくことで最適な腎臓ケアドッグフードを選べるだけでなく、愛犬の体調の変化から腎臓に問題がないか判断しやすくなります。

腎臓病のサインと症状

腎臓病の症状は判断するのが非常に難しく、愛犬が腎臓に問題を抱えているか否かはなかなか見極めることができません。

しかし腎臓病になるといくつかの症状が表れるため、愛犬の体調を日常的にしっかりと確認しておくことでサインに気付くことができるかもしれません。

一般的な犬の腎臓病のサインと症状は次の通りになります。

・多飲多尿
・食欲の低下
・体重の減少
・口臭と口の痛み
・体重の減少と脱力
・嘔吐と下痢

これらの症状は、一時的な体調不良によっても発生するため腎臓病によるものなのか体調不良によるものなのか判断することはなかなかできません。

しかし一時的な体調不良なら一定期間で健康状態が回復しますが、腎臓病なら継続的に症状に悩まされることになります。

またいくつかの症状が同時に表れている場合には、腎臓になんらかの問題が発生している可能性が高くなります。

そのため複合的に症状が発生している場合や健康状態が気になる場合には、獣医師に相談するようにしましょう。

腎臓病の原因

犬の腎臓病は大別すると2種類あり、急性腎臓病と慢性腎臓病に分類されます。

急性腎臓病と慢性腎臓病では、同じ腎臓病であっても腎臓病になる原因が異なります。

急性腎臓病の原因

・失血
・ショック
・外科的侵襲
・外傷
・重度の脱水
・毒物
・薬物
・尿路閉塞
・感染

急性腎臓病の場合、原因が明確になりやすく普段と大きく異なる事象によって発生します。

そのため慢性腎臓病に比べて腎臓病であることが分かりやすくなっています。

慢性腎臓病の原因

・フード
・遺伝
・犬種
・年齢

慢性腎臓病は、長期的に発生する腎臓病で急性腎臓病の原因に加えてフード、遺伝、犬種、年齢などが原因になっています。

慢性腎臓病は進行性で不可逆的であるため、腎臓病が悪化することはあっても改善されることはありません。

犬種によって慢性腎臓病になりやすさは異なり、遺伝的な要因もあるため避けることが難しくなっています。加えて犬が腎臓に問題を起こす確率は10歳~15歳で2倍になり、多くの犬が避けて通ることのできない健康問題です。

普段与えているフードも慢性腎臓病に影響しており、リン、ナトリウム、タンパク質の含有量が多いドッグフードは慢性腎臓病の進行を早める可能性があります。

腎臓病への対処法

腎臓病に対処するにはどうすればいいのでしょうか。腎臓病への対処法は次の通りです。

・腎臓病になりにくい犬種を飼育する
・獣医師の治療を受ける
・ドッグフードを腎臓ケアドッグフードに切り替える

愛犬の腎臓病を避けたいなら、まずは遺伝的に腎臓病になりにくい犬種を飼育するのが一番です。ただし腎臓病になりにくい犬種を選んでも、腎臓病以外の健康問題を抱えやすい可能性は否定できず、そもそもすでに愛犬がいるならどうすることもできない対処法です。

腎臓病対策として一番有効なのが獣医師の治療を受けること。腎臓病の症状が確認できた時点で、できるだけ早く獣医師に相談しましょう。

そしてももっとも基本的かつ有効な腎臓病対策が、普段から与えているフードを腎臓ケアドッグフードに変えることです。

慢性的な腎臓病は進行していくため、普段の生活を見直して進行を遅らせることしかできません。腎臓病をサポートできる腎臓ケアドッグフードに切り替えることで、腎臓病による健康トラブルを最小限に抑えることができます。

腎臓ケアドッグフードとは?

犬の腎臓病のことが分かったところで、腎臓ケアドッグフードについても理解を深めていきましょう。

腎臓病に対処する場合には絶対に気を付けなければいけないドッグフード。腎臓ケアドッグフードを選ぶことで腎臓病の進行を遅らせることができますが、そもそも腎臓ケアドッグフードとはどのような特性を兼ね備えたドッグフードなのでしょうか。

一般的なドッグフードとの違いを理解するためにも、腎臓ケアドッグフードについて知っておきましょう。

腎臓病の進行を遅らせることができるドッグフード

腎臓ケアドッグフードは、腎臓病の進行を遅らせることができるドッグフードです。

犬の腎臓病は、進行性かつ不可逆的であるため急性腎臓病ではない場合には腎臓病の進行を遅らせて症状を和らげることはできても完治させるような効果はありません。

一般的なドッグフードは、腎臓病に特別に配慮していないため腎臓病の犬に一般的なドッグフードを与え続ければ腎臓病が深刻な状態になってしまいます。

腎臓病の進行を遅らせることができるのが腎臓ケアドッグフードです。

慢性的な腎臓病の原因となる成分を調整している

腎臓ケアドッグフードには、腎臓への負担を最小限に抑えることができるように成分が調整されています。

腎臓病は、タンパク質、リン、ナトリウムの摂取を控えることで病気を管理しやすくなります。

そのため腎臓ケアドッグフードは、タンパク質、リン、ナトリウムの成分調整が施されていることがほとんどです。

一方でタンパク質、リン、ナトリウムは健康に必要不可欠な成分でもあるため、獣医師の指示に従って健康を維持しながら腎臓病にも配慮できる腎臓ケアドッグフードを与える必要があります。

心臓病対策、アレルギー対策、ダイエット効果などの複合的な効果もある

腎臓ケアドッグフードは、成分調整などによって腎臓病以外にも心臓病対策、アレルギー対策、ダイエット効果などの複合的な効果を兼ね備えているドッグフードもあります。

成分を調整することによって腎臓だけでなく心臓もサポートできるようになっていたり、アレルゲンになりにくい食材を使用することで食物アレルギー対策が行われていたり、カロリーを抑えることでダイエット効果が発揮されるようになっているものもあります。

腎臓ケアドッグフードは、複合的な効果によって腎臓病以外の健康サポートにも配慮できるようになっています。

嗜好性を高めて食いつきの低下も考慮されている

腎臓病になってしまうと体調が悪化して食欲が低下してしまうことも少なくありません。そんな食欲が落ちて食いつきが悪くなってしまった犬のことを考えている腎臓ケアドッグフードは、嗜好性を高めることで食いつきが落ちていてもしっかりと食べてくれるように設計されています。

犬は味覚が鈍い反面、嗅覚が鋭く優れており、強い香りによって食欲がアップします。そのため嗜好性を高めた腎臓ケアドッグフードは犬が好む香りが強くなっており、食欲が落ちていてもしっかりとした食いつきを実現します。

腎臓病によって食欲が落ちて食いつきが悪くなってしまった愛犬のことまで考え抜いて開発されているのが腎臓ケアドッグフードです。

獣医師の診断が必要な療法食

腎臓ケアドッグフードの多くは食事療法食となっており、獣医師の指示に従って与えなければいけない場合が少なくありません。

腎臓ケアドッグフードは成分調整が施されているため、健康状態をしっかりと確認しながら与える必要があります。また腎臓病の進行の具合や健康状態をチェックするためにも、腎臓ケアドッグフードを与えている間は獣医師の診断を定期的に受ける必要があります。

一般的なドッグフードは飼い主が独断で与えることも多いですが、腎臓ケアドッグフードは与える場合にも獣医師の指示が必要になることは理解しておきましょう。

値段は高い

腎臓ケアドッグフードは、成分調整が施されるなど一般的なドッグフードとは大きく異なり、原材料や製造方法にコストがかかっています。そのため市販のドッグフードに比べて値段は高めに設定されています。

使用されている原材料や獣医師の診断や指示が必要な特別なドッグフードであるということを考えれば、値段が高いことにも納得できるはずです。

市販のドッグフードに比べて値段が高めに設定されていることは、腎臓ケアドッグフードの大きな特徴のひとつです。

腎臓ケアドッグフードの与え方

腎臓ケアドッグフードは、どのようにして愛犬に与えればいいのでしょうか。腎臓ケアドッグフードを与えるときの注意点をご紹介していきます。

腎臓ケアドッグフードの基本

体重 代表的な犬種(参考例) 1日の給与量(目安) 200cc カップ数
(目安)
1kg チワワ 30g 1/2
2kg ポメラニアン、ヨークシャーテリア 45g 3/4
3kg トイプードル、マルチーズ 60g 3/4
4kg パピヨン 75g 1
5kg ミニチュアダックスフンド 90g 1 1/4
6kg シーズー、ミニチュアシュナウザー 100g 1 1/4
8kg 柴、パグ 125g 1 3/4
10kg フレンチブルドッグ、コーギー 145g 2
 

1.獣医師の指示に従って与える
2.成犬では1日2回、子犬では1日4回与える
3.犬は目の前のエサを満腹になるまで食べるため与えすぎに注意する
4.パッケージに表示されている食事量を基準に健康状態を考えて与える
5.おやつは与えすぎない

かなり基本的なことですが、同時に非常に重要なことです。

どれだけ優れた腎臓ケアドッグフードでも、与え方を間違えれば健康を損なう原因となります。

腎臓ケアドッグフードの多くは食事療法食であり、成分調整が施されているため獣医師の診断や指示がなければ与えることができません。そのため腎臓ケアドッグフードを与える場合には、必ず獣医師の指示に従いながら定期的な診断を受けるようにしましょう。

獣医師の指示に従いながら与える回数や量をしっかりと考えて、適量を与えるようにしましょう。

基本的に、子犬、シニア犬、避妊や去勢をした犬、肥満の犬に対しては、与えるべき給与量は減ります。表はあくまで目安であり、腎臓ケアドッグフードのカロリーや犬の健康状態によっても変化するため、必ずパッケージに表示されている食事量を基準にしてください。

腎臓ケアドッグフードにお湯をかける

1.適量の腎臓ケアドッグフードをボウルに入れる
2.腎臓ケアドッグフードに適量のお湯をかける
3.10分程度放置する
4.腎臓ケアドッグフードがしっかりと水分を吸収すれば完成

乾燥していることが原因となって腎臓ケアドッグフードを食べない犬に対して、水分を含ませることで食いつきが良くなる場合があります。

お湯を使うことでしっかりと腎臓ケアドッグフードをふやかすことができ、時間をおくことでしっかりと水分を含ませることができます。

水分を加えながら温めることで香りを強めて食欲を刺激する効果にも期待することができます。

腎臓病になると食欲が落ちて食いつきが悪くなってしまうこともあるため、食いつきが悪い場合には腎臓ケアドッグフードをお湯でふやかす方法が有効です。

腎臓ケアドッグフードにアレンジを加える

1.粉末のヤギミルクをかける
2.出汁をかける
3.オイルをかける
4.電子レンジやドライヤーで温める

腎臓ケアドッグフードの味や香りに飽きて食いつきが悪くなっている場合には、味や香りを変えることで食べやすくすることができます。

栄養バランスのことを考えるなら温めるだけでも効果的です。温めることで香りが強くなるため、食いつきをアップさせることができます。

ヤギミルクや出汁、オイル以外にも、食いつきを良くするためのサポートドッグフードはあるため、いろいろと試して愛犬が好むものを見つけましょう。

ただし腎臓ケアドッグフードは成分調整が施されており、タンパク質、リン、ナトリウムなどが制限されています。トッピングにタンパク質、リン、ナトリウムが含まれていると腎臓ケアドッグフードを与える意味がなくなってしまいます。

そのため腎臓ケアドッグフードにアレンジやトッピングを施す場合には、タンパク質、リン、ナトリウムを考慮するか腎臓ケアができるトッピングを使用しましょう。

腎臓ケアドッグフードの選び方のポイント

腎臓ケアドッグフードを選ぶときには、具体的にどのようなポイントに気を付けなくてはいけないのでしょうか。腎臓ケアドッグフード選びに失敗しないように腎臓ケアドッグフードの選び方のポイントを確認しておきましょう。

タンパク質、リン、ナトリウムを調整しているか

腎臓ケアドッグフードと一般のドッグフードの最大の違いは成分調整。腎臓病はタンパク質、リン、ナトリウムによって引き起こされるため、腎臓ケアドッグフードを選ぶならタンパク質、リン、ナトリウムを抑えたドッグフードを選ばなくてはいけません。

一方でタンパク質、リン、ナトリウムといった成分は健康な身体に必要不可欠な成分でもあるため、まったく含まれていないというのも問題です。

腎臓ケアドッグフードは、タンパク質、リン、ナトリウムが適切な量に調整されているため、大前提として腎臓をサポートするためのドッグフードを選ぶときにはタンパク質、リン、ナトリウムに着目しなくてはいけません。

栄養価が高いもの

栄養価に優れているドッグフードを選べば、食べている犬も自然と健康になります。

犬は人間と異なる体の構造を持っており、栄養バランスも犬と人間では大きく違います。

猫に比べて雑食性の強い犬ですが、もともとは肉食動物であったため人間よりも摂取しなければならないタンパク質の比率が多くなっています。

またタンパク質以外にも脂質も重要な要素で、栄養バランスが崩れているドッグフードを与えると健康に大きな害を及ぼすことになります。

栄養バランスについては、アメリカの検査機関である米国飼料検査官協会「AAFCO(アフコ)」が定める基準に則ったものであれば、総合栄養食といえます。

一方で腎臓病はタンパク質が大きな原因になっている場合もあるため、タンパク質量が多ければ多いほど優れているということにはなりません。

AAFCOの基準では、タンパク質量が22.5%、粗脂肪量が8.5%となっているため、それぞれの条件を満たしているドッグフードを探すのを基本としながら、腎臓病のことを考えてタンパク質量には細心の注意を払う必要があります。

穀物よりも肉類が多いもの

雑食性が強いながらも元来は肉食動物であった犬は、肉を中心とした食生活が健康維持に必要となります。

腎臓ケアドッグフードには、チキン、ビーフ、ラム、鹿肉、サーモン、白身魚などの動物性タンパク質を含む製品があります。これらの動物性タンパク質を材料にしているドッグフードは一定の品質を保っているといえます。

穀物が多く使用されているドッグフードは、安価な穀物によって量がかさましされていることが多く、栄養バランス的にも優れていません。

選ぼうとしているドッグフードに含まれる肉類が穀物より多いかどうかは、表示されている原材料の並び順である程度把握できます。

原材料の表示は、ドッグフード全体に占める割合が多い原材料ほど順番の前に記す必要があるため、原材料の並びのうちで、できるだけ肉類が先頭に近いものを選びましょう。

粗悪な素材が使用されていないもの

粗悪な材料が使用されている腎臓ケアドッグフードを与えていると、愛犬の健康を損なうこともあります。

植物性タンパク質を利用しているものやミールやエキスを利用しているものは、低品質な場合が少なくありません。

植物性タンパク質は犬には消化することが難しい穀物や豆に含まれるグルテンなどを配合していることがあり、どれだけタンパク質量が多くても植物性タンパク質であると体に吸収されないため意味がありません。

またミールやエキスといった食用の肉以外の材料を使用している場合、死んでいる動物や病気で弱っている動物など粗悪な材料から作られたものが利用されていることが少なくありません。

これら粗悪な素材がドッグフードに使われているのは、人間の食品に比べてペット用の食品は基準が甘く管理体制に不備が多いことから発生します。

粗悪な素材が使用されていないドッグフードは、犬にとってもおいしいものであり、同時に安全なものとなります。

安全性の高い腎臓ケアドッグフードを選びたいなら人間の食品と同じ基準で製造されたヒューマングレードの原材料を使用しているものを選ぶことをオススメします。

また添加物に関しても、身体に害を与える可能性のある合成添加物が含まれていないものを優先的に選びましょう。香料、酸化防止剤、防腐剤、遺伝子組み換え食品などは避けるのが無難です。

できる限り粗悪な素材を使用していない安心できる腎臓ケアドッグフードを選びましょう。

ドッグフードのサイズ

小型犬の小さな口では、大粒の腎臓ケアドッグフードを食べるのは骨が折れます。

ドッグフードには、小粒、中粒、大粒などがあり、粒の大きさを選ぶことができます。

ドッグフードの粒の大きさは犬の好みにもよりますが、犬のサイズや年齢などでもある程度は決めることができます。

基本的には小型犬は小粒、大型犬は大粒の方が食べやすくなります。

また幼犬やシニア犬は、食べ物を消化する力が弱いため小粒が向いています。

成犬は、食べ物を消化する力がしっかりと身についているため、大粒でも問題ありません。

犬のサイズや年齢に加えて、犬の好みまで考えて最適な腎臓ケアドッグフードのサイズを選びましょう。

ライフステージを考慮する

ドッグフード選びでは愛犬のライフステージのことも考えなくてはいけません。

犬も人間と同様で、年齢によって摂取すべき栄養やカロリーのバランスが変化します。子犬とシニア犬では、当然必要となる栄養バランスやカロリーも異なります。

全年齢対応のドッグフードならライフステージを考えずに与えることができますが、それぞれの年齢に対応しているドッグフードも存在するため、選ぶドッグフードによってはライフステージを考慮して選ぶ必要があります。

飼育環境と消費カロリーに合わせる

同じ犬種で同じ年齢の犬であっても、飼育環境によって健康状態が大きく変化し、必要となるドッグフードのカロリーも変わります。

基本的には小型犬は新陳代謝が活発であるため大型犬に比べてカロリーの消費量が増えます。そのため高カロリーのドッグフードが最適です。

一方で近年では小型犬は室内で飼育されることが増えています。室内飼育されていれば、温度の変化にさらされず運動量も少なくなるためカロリーの多いドッグフードが肥満の原因になってしまいます。

室内犬はおやつを与えられる機会も増えるため、どうしてもカロリー過多になる傾向にあります。

そのため愛犬のサイズだけでなく飼育環境、活動量、健康状態などから最適なカロリーのドッグフードを選びましょう。肥満傾向にある場合には、健康のことを考えてカロリー控えめのドッグフードを与えましょう。

愛犬が好む味

どれだけ栄養価が高く健康を考え抜いて作られた腎臓ケアドッグフードであっても、好みに合っていなければ食べてはくれません。

犬も人間と同様に個性があり、味にも好みがあります。

好きでもない味の腎臓ケアドッグフードを大量に与えられても、喜ぶ犬は1匹もいません。

味の好みは千差万別であるため、多くの犬が気に入っている人気の腎臓ケアドッグフードだからといって愛犬が食べてくれるとは限りません。

腎臓病になると食欲が低下して食いつきが悪くなってしまうことも多いため嗜好性は非常に重要。せっかく腎臓をサポートできる腎臓ケアドッグフードを選んでも、愛犬が食べてくれなくては意味がありません。

そのためいくつか腎臓ケアドッグフードを購入し、実際に愛犬に与えて試してみることが非常に重要になります。腎臓をサポートしながらしっかりと食べてくれる腎臓ケアドッグフードを見つけ出しましょう。

ドッグフードの匂いと食いつき

ドッグフードの中には、ビックリするほど強い匂いを放つものもあります。

犬は人間い比べて味蕾の数が1/5しかないため味覚が鈍い反面、嗅覚は100万倍以上に鋭い動物です。そのためドッグフードの嗜好性は匂いに大きく左右されます。

人間にとって嫌な臭いでも犬にとってはご馳走の香りとなることも少なくありません。そのためドッグフードの嗜好性を高めて食いつきを良くするために、あえて強い匂いにしているドッグフードもあります。

一方でドッグフードの匂いの強さは、愛犬の口臭や体臭に直結します。強い匂いのドッグフードを食べれば口臭や体臭が強くなってしまうこともあります。

またあまりにもドッグフードの匂いが強く飼い主にとって嫌な臭いの場合には、ドッグフードを与えるたびに臭いで不快な気分となってしまうため、どれほど食いつきが良くても飼い主が我慢できなくなってしまう場合もあります。

そのためドッグフードは抜群の食いつきを発揮する強い匂いであると同時に、口臭や体臭に影響を与えにくく飼い主も我慢できる匂いであるものを選ぶ必要があります。

ドッグフードの中には嗜好性を高めつつ嫌な臭いを軽減するためにかつお節を配合しているドッグフードも存在します。かつお節の香りが苦手な人は少なく、愛犬の嗜好性も高めることができるため、どうしてもドッグフード特有の嫌な臭いをどうにかしたい場合にはかつお節を配合したドッグフードを選ぶことをオススメします。

価格

毎日消費される腎臓ケアドッグフードは家計の負担になります。食費に目を向けない人がいないように、腎臓ケアドッグフードも価格が重要になります。

食事量が少ない小型犬ならともかく、大型犬になると1日の食費も無視することができません。腎臓ケアドッグフードはそもそもの値段が高いため、コストパフォーマンスも重要になります。

値段が安い腎臓ケアドッグフードほど粗悪になる傾向にあるため、価格だけで決めることには賛成できませんが高めの腎臓ケアドッグフードがオススメです。しかし現実的に考えれば値段が高い腎臓ケアドッグフードを与え続けるのも難しく、価格は必ず考慮しなければいけません。

愛犬のために確保できる予算の範囲内で無理なく購入できる腎臓ケアドッグフードを選ぶことが重要となります。

ただし腎臓ケアドッグフードは健康に直結するため、値段が安い粗悪な腎臓ケアドッグフードばかり与えていると病気になって余計な治療費を支出する原因となります。愛犬が不健康になれば、お金がかかるだけでなく愛犬に不要な苦しみを与えることにもなります。

また腎臓ケアドッグフードは、獣医師の指示に従って与える必要があるため獣医師が認めるものを与える必要にも迫られます。

そのため、できるだけ腎臓ケアドッグフードは価格よりも健康のことを考えたものにするべきです。愛犬の健康を考えることで、総合的なコストを抑えることができることに留意しておきましょう。

腎臓ケアドッグフードのオススメ人気比較ランキング

ここからは愛犬の腎臓をサポートする腎臓ケアドッグフードのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。腎臓への配慮、栄養価、バランス、安全性、食べやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

11位:スペシフィック SPECIFIC 療法食 低Na-リン-プロテイン CKW 犬用

スペシフィック SPECIFIC 療法食 低Na-リン-プロテイン CKW 犬用

デンマーク生まれのウェットタイプの腎臓ケアドッグフードです。

腎臓を気遣いながら健康維持するために最適なドッグフードとなっており、タンパク質、リン、ナトリウムが成分調整されています。そのため腎臓病の愛犬も安心して食べることができるようになっています。

主原料には豚肉、米、トウモロコシなどが使われており、栄養バランスは完璧です。

皮膚や被毛の健康を維持するオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸を豊富に含む魚油なども使われています。

合成着色料や合成香料は使用されておらず、安全性が高く安心して与えることができます。

シュウ酸カルシウムやシスチン尿石の成分の元となるタンパク質も制限されているため、腎臓以外の健康もケアすることができます。

腎臓病の愛犬の食いつきをアップさせるためにドライドッグフードにトッピングできるウェットドッグフード。腎臓ケアをしながら食いつきを維持するためのトッピングを探しているなら、このドッグフードがオススメです。

口コミの評判

・腎臓病を患った愛犬に。サイズが小さく、愛犬にはぴったりでした。
・病院でサンプルを数種貰い、食いつきの良かったこの商品を購入しました。まだ様子見の状態ですので、とりあえずこれを選択しました。
・元気に食べてくれます。腎臓のサポートもあり、長くうまく付き合いたいものです。
・病院でフードを買っていますが、ここ最近食べなくなりました。いろいろ試しましたが、こちらとフードを混ぜると食べてくれます!15歳と高齢なので、また食べなくなるかもしれませんが、今は食べてくれるので嬉しいです!大きさも小さめで、小型犬には丁度いいです。

10位:ドクターズケア ドッグフード DR'SCARE 犬用 キドニーケア

ドクターズケア ドッグフード DR'SCARE 犬用 キドニーケア

慢性的な腎臓病の犬に給与することを目的とした腎臓ケアドッグフードです。

腎臓サポートすることを考えて設計されている腎臓ケアドッグフードであり、タンパク質、リン、ナトリウムの含有量が調整された療法食となっています。腎臓病の愛犬にも安心して与えることができます。

ただし必ず獣医師の指導の下で与える必要がある点には注意しなくてはいけません。

おいしいサクサクとした小粒のドッグフードとなっており、嗜好性が高く食いつきが落ちてしまった愛犬にもしっかりと食べさせることができます。

合成酸化防止剤は不使用となっているため安全性が高く安心して与えることができます。

腸内環境の健康の維持に効果のあるフラクトオリゴ糖やグルタチオン酵母が配合されており、健康的なお腹の調子を維持することができます。

またフィッシュオイルパウダーが配合されており、愛犬のコンディションの維持に欠かせないオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸をたっぷりと含んでいます。

腎臓病の愛犬の健康をしっかりとサポートできる腎臓ケアドッグフード。愛犬の好みと合っているなら継続的に与えたい腎臓ケアドッグフードです。

口コミの評判

・15才のミニチュアダックス。慢性腎不全。BUN106 クレアチニン26。ロイヤルカナンのカリカリは発ガン物質が入ってるのでこちらにしました。皮下点滴とネフガードとビオフェルミンで2週間で数値が改善。BUN53まで改善。歯がほとんどないので、お湯でふやかし、缶詰をトッピング。シニアミルクも低リンなのでトッピング。カボチャをのせて美味しそうに食べてます。こちらのフードは脂っこくなくていいですね。その後の経過です。10月に入り、こちらとヒルズのシチュー缶、kd缶、ロイヤルカナンのkd缶を少しずつブレンド。飽きないようにカツオ節をトッピング。もぐもぐ食べてます。体重も痩せから標準に。数値もBUN51、クレアチニン21まで来ました! 16才になりました。これからも頑張ります!またその後、10月末に乳酸菌を飲ませてBUN35、クレアチニン1.7まで来ました!相変わらず食欲いいです。寒くなったのでレンジで温めて与えてます。こちらはずっと続けます!
・15歳の愛犬が腎臓が悪くなり、療法食に変えたのですが、どのメーカーの療法食も少し食べた後は食べなくなり、普通のご飯や食べるお肉等をあげてましたが、それも食べなくなり途方にくれていた時に病院でサンプルをもらったこのフードは一気に完食。一袋注文したものも全部食べ気に入ってるようです。今回二袋目を注文しました!皮下補液もしてますが、療法食のフードをちゃんと食べるようになって、体調も少しずつ安定してきました。また注文します!ありがとうございました!
・こちらのフードは本当に無くてはならないフードです。腎臓サポートフードは美味しくないと獣医の先生も仰っていた通り、10種類以上試してこちらのフードなら食べてくれます。最初は少ししか食べなかったのでいろいろ調べて、少しだけ腎臓に負担が少ない肉を混ぜてあげていましたが数値が少しづつ良くなり今はこちらのフードだけで食べてくれるようになりました。好みもあるのかなと思いますが、ウチのワンちゃんが今も元気でいてくれるのは獣医の先生の処方してくださるお薬とこちらのフードのお陰様です!
・色々試してみましたがうちの子には合ったようです!他のフードは食べてくれず困っておりましたがこのごはんだけは食べてくれましたその時はやっと合うのん見つけたわーとほっとしましたね!なるほど小粒ですし油ぽっくもないので犬にしたら食べやすいのかな?ちなみにうちの子は15才の豆シバ女の子で腎不全です!今からリピート発注します!感謝!

9位:インテグラプロテクト ドッグフード 腎臓ケア ドライフード 鳥肉 成犬・シニア用

インテグラプロテクト ドッグフード 腎臓ケア ドライフード 鳥肉 成犬・シニア用

慢性的な腎不全の犬に給与することを目的とした腎臓ケアドッグフードです。

腎臓をサポートする療法食のドッグフードとなっており、鶏肉、豚肉、牛肉をベースとした成犬やシニア犬に最適なドッグフードです。

タンパク質、リン、ナトリウムの含有量を下げるなど内容成分を特別に調整したい犬用の療法食となっており、腎臓に問題を抱えている愛犬の健康をしっかりとサポートしてくれます。

グレインフリーのドッグフードとなっており穀物は不要であるため穀物アレルギーで悩んでいる愛犬にも最適。アレルギー対策を行いながら慢性的な腎不全をケアすることができます。

粒が大きめであるため早食いを防止することができ、ゆっくりと食べさせることで消化吸収を促進することができます。

慢性腎不全の愛犬の健康をサポートするのに最適な腎臓ケアドッグフードです。グレインフリーであるため、穀物を与えたくない愛犬にはとりあえず試してみましょう。

口コミの評判

・おいしそうに食べますよ。腎臓病用のフードなので食べてくれるかが心配でしたが喜んで食べました。
・なかなか、種類が、少ない処方食。処方食なので、いろいろな、メーカーのを試しています。
・ウチの子は超小型犬なので4kgだと食べきるまで時間が掛かり、割高でもいつでも新鮮なうちにあげたいので700gずつ購入していますがどこも700gは品切れ状態・・。こちらで在庫があって助かりました。これだけだと食べてくれませんがアニモンダのウェットと混ぜれば食べてくれるので、混ぜてあげています。
・とても良い商品だと思います。ドイツのメーカーなので信頼出来ます。うちの犬も食い付きは悪くありません。しかし喜んで食べるという訳でもなく…。何より匂いがキツイです。そしてウンチも臭くなりました…。なので他のフードに変えましたが、品質は間違いなく良い物なので、わんちゃんの好みで選んだら良いと思います。

8位:ナチュラルハーベスト キドニア

ナチュラルハーベスト キドニア

日本に住む愛犬のことを考えて作られた腎臓ケアドッグフードです。

腎臓にトラブルを抱えた愛犬に最適なドッグフードで、高度な臨床栄養学に基づいて開発された腎臓ケア用食事療法食となっています。

腎臓ケアに欠かすことのできないタンパク質、リン、ナトリウムの成分調整が施されており、腎臓に負担をかけることなく必要な栄養素を補給することができます。

腎臓ケアドッグフードは成分調整が行われることによって香味が悪くなってしまうこともありますが、このドッグフードは食いつきを維持するために香味のことましっかりと考えられています。

総合栄養食ではないため腎臓トラブル以外の愛犬にはオススメできないドッグフードであることには注意する必要があります。

医療の最前線に立ってきた日本の獣医師と最新の臨床栄養学の研究を続けてきた米国の獣医師が共同で開発しているため信頼性が高く、安心して与えることができます。

真空パックとなっているため鮮度を保ったまま保管することができます。

腎臓ケアドッグフードは海外製のものも多いですが、この腎臓ケアドッグフードは日本の住環境で暮らす愛犬のことを考えて作られているのが大きな特徴です。腎臓にトラブルを抱えているならこの腎臓ケアドッグフードがオススメです。

口コミの評判

・ナチュラルハーベストのキドニアは原材料も安心できますが、特に私はフードの酸化防止の梱包を開封する時のとても新鮮な音が魅力です。キドニアにしたのは、今年に入って腎不全を発症。愛犬の症状にいちばん良いのは?とあれこれサンプルを集め食べさせましたが、食い付き、ウンチが良かったのがキドニアでした。いまは食欲も出て腎不全も安定しています。
・慢性腎不全と診断された老ヨーキー2人。ロイヤルカナン、ヒルズ、スペシフィック試してみましたがこちらが1番美味しかったようで食べてくれています(^^)数値は横這いですが、ご飯を食べてくれるのが1番だと思うので購入しています。幸い、診断されてからかれこれ2年なので、寿命まで元気に暮らせるといいなぁと思っています。
・18歳♀シーズーです。病院の血液検査で腎臓の数値が悪かった為腎臓療養食を勧められました。病院で貰ったサンプルはロイヤルカナン、ヒルズ、ドクターケアの三種類でしたが成分表を見ると入ってる成分が微妙だった。ロイカナに関してはリンの含有量すら明記されていなかったのでいろいろ探した結果このフードに行きつきました。吸着剤のゼオライトが入っているので今の主食フード(リン含有量0.9%)に混ぜて食べさしてます。1か月前に今の主食フードに変えたおかげで寝たきりになりかけてた犬がすごく元気になり肉も着いてきたのでこのフード単体での使用はしたくないのが現状です。このフードは栄養価はあまり高くないのでまたやせ細られても困るので混ぜるのが一番かなと思いました。3か月後に健康診断をしてもらい腎臓の数値がもっと悪くなっていたらこのフード単体使用もしくは割合を増やすようにします。真空パックなのはいいですが酸化しないようにせめてチャックくらいは付けて欲しいものです。このフード単体での食いつきは試してません。たぶん匂った感じでは良い匂いですので食べてくれると思います。
・腎不全とわかるまで、偏食していましたが、良く食べてくれます。状態も持ち直し、少しでも長生きして欲しいです。

7位:ボッシュ スペシャルライト 泌尿器系・消化器系・内臓障害・食物に敏感な愛犬用総合栄養食 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード

ボッシュ スペシャルライト 泌尿器系・消化器系・内臓障害・食物に敏感な愛犬用総合栄養食 全犬種用 ハイプレミアム ドッグフード

幅広い健康トラブルに対処できる腎臓ケアドッグフードです。

腎臓や尿管といった排尿器官から肝臓代謝に問題のある愛犬のために作られた腎臓ケアドッグフードで、リン、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラル分を調整して減少させています。

物質代謝の負担を軽減してミネラル分を制限することで、腎臓に配慮することができます。

また総合栄養食のドッグフードとなっているため栄養バランスの偏りを防ぎ、完璧な栄養バランスを実現できます。

体重過多傾向にある愛犬のダイエット食としても対応できており、マンナンおよびグルカンからなる特殊な免疫複合体を加えることで免疫システムを保護します。

厳選素材を使用することでおいしく栄養価の高い消化性に優れたドッグフードに仕上がっており、驚きの食いつきを発揮してくれます。

腸内環境を整える酵母やコンディションを整える亜麻仁などを配合しているため、腸内環境の健康や皮膚や被毛の健康にも配慮することができます。

泌尿器系、消化器系、内臓障害、肥満と幅広い健康トラブルに対処できる腎臓ケアドッグフード。腎臓以外にも複合的な健康トラブルに悩まされているなら絶対に試しておきましょう。

口コミの評判

・慢性腎不全の老中型犬(19歳)のために購入しました。療法食になってから、すごく食欲にムラがあり、特にドライを食べなくなりました。ウェットも合わせて上げていますが、これはよく食べます。ペットフードの基準が特に厳しいドイツブランドの中でもボッシュはさらに安心できるブランドですね。腎臓の数値も安定しているので、喜んでいます。
・普通の腎臓病食や膵臓の療法食だと必ず脂肪分かタンパク質のどちらかが高かったりします。うちの子はそのどちらも低いモノが必要でした。こちらの商品はタンパク質も脂肪分も両方低いので安心して与えられます。今の所血液検査は問題なしです。
・胆泥症のチワワに。年に一度の健康診断で1.2キロのチワワの胆嚢、肝臓の数値が悪くなっており、エコーをしたところ胆嚢粘液嚢腫と診断され、お先真っ暗な気持ちで色々調べたところ手術以外完治はしないこと、薬があまり効かない事を知り、藁にもすがる思いでこちらを食べさせる事にしました。1.2キロの超小型犬ですが、つぶはそのまま食べれました。薬はウルソ、抗生剤、ベジタブルサポートのサプリ、プラセンタのドリンクサプリを飲ませ、このフードを食べさせ2週間して再度血液検査を行ったところ、γ-GTP以外全て参考値内に収まっておりました!γ-GTPも3.0~12.0の参考値に対して以前は25.3だったのが12.5とかなり良くなりました!GOTは618あったのが17まで下がりGPTは743が48、ALP341が160と全てにおいてたった2週間で正常値になり、先生もびっくりしておりました。先生曰く、薬もサプリもフードも全てが良かったのだろうとおっしゃっていました。エコーの所見はまだ改善されてませんが、これからもこちらのフードを続けていきます!後、フードの好き嫌いが激しいチワワで、食いつきを心配しておりましたが、こちらに関してはまったく問題ありませんでした。もう一頭のチワワも今あるフードを食べ切ったらこちらに切り替えようと思います。お値段も大切な愛犬が健康でいれるならまったく高くありません!このフードに救われました!本当に感謝です!!
・我が家の15歳と7カ月になるワンコに購入しました。昨年の夏頃、慢性膵炎が発覚、その後 慢性の腎不全も患っていると診断されました。延々と食べ続けている療法食を殆ど食べなくなって、あれやらこれやら違うメーカーのドッグフードを混ぜてみるものの効果のほどは薄くて困り果てていましたが、こちらを少し混ぜると大分食いつきが良くなりチョッと安堵しています。今朝は、すごい勢いで完食して まだほしそうだったので少し足してあげました。全部きれいに食べてしまったのは久し振りで、食べたとしても半日かけてボチボチだったのでビックリしました。この調子で食べてくれるなら続けてみようかなと思っています。

6位:ハッピードッグ 療法食 スプリーム・ダイエット サノN 腎臓ケア 成犬用ドライフード 食事療法食 全犬種

ハッピードッグ 療法食 スプリーム・ダイエット サノN 腎臓ケア 成犬用ドライフード 食事療法食 全犬種

腎臓や肝臓の機能が低下している愛犬のための腎臓ケアドッグフードです。

腎臓や肝臓の機能が低下してしまうと、体から老廃物を排出する機能が低下します。すると老廃物中の毒素が血中に蓄積されるため体に負担がかかってしまいます。

この腎臓ケアドッグフードはそんな腎臓や肝臓の機能が低下してしまった愛犬のために成分調整が施されているドッグフードで、腎臓や肝臓の機能が低下していても体に悪影響が出ないようになっています。

高品質な原材料から得られる良質なタンパク質を控えめに配合し、さらにカルシウムとリンのバランスを最適に調整した療法食となっています。

リンの含有量を大幅に減少して調理することで慢性的な腎臓病や肝臓病の愛犬の毎日の食事に最適です。

塩分も控えめとなっているためナトリウムの摂取量を減らすことができ、心臓病の相手の健康維持にも役立ちます。

この腎臓ケアドッグフードは食事療法食であるため、獣医師の指示に従い個体差や活動量に応じて与える必要があります。

腎臓や肝臓の機能の低下に対応した成分調整がしっかりと施されている腎臓ケアドッグフード。腎臓だけでなく肝臓の機能が低下している愛犬にオススメです。

口コミの評判

・うちの腎不全、ミニチュアダックス16才のおばあちゃん用に。確かに粒は大きいのですが敢えて成分のよさで購入しました。うちの子は歯周病ですから、砕いてふやかしてます。ペンチで叩くとすぐ砕けるので柔らかいです。それをふやかして、アニモンダウェットとヒルズのシチュー缶のブレンド!毎回、元気にしっかり食べてます。ふやかすのは水分補給にもなるので、おばあちゃんワンコにはいい感じです。砕く手間は有りますが時間も掛かりませんし、ワンコが寄ってきて、頂戴と催促する姿は可愛い。うちのワンコは寝息がすやすやだと体調もいいようで、少しでもひきつった寝息は注意信号です! よきフードに恵まれ体調もいい感じ。食べてくれないからと、ミンチ肉をあげたり、ふりかけをあげたりしたらすぐに数値が上がる。たとえフードジプシーしても療法食だけで元気に生活してます。まだまだ長生きで苦しい思いをさせたくないので私も頑張って管理してあげます!
・心機能腎機能の共に衰えのある老犬に与えています。アニモンダ、ボッシュ、と腎臓サポートフードを与えてきましたが、いずれも次第に食いつきが悪くなりました。他の方のレビューを拝見してハッピードッグに変えてから、ここ二年ほどは食いつきが落ちることなくしっかりと食べています。形状は、直径1センチ弱の平たいコイン型で大きめです。小型犬さんには少し辛いかな?我が家の犬は、以前は大きな粒もバリバリ食べていましたが、現在は半寝たきりのため給餌も介助が必要な状態なので、このフードをコーヒーミルで粉砕してお湯でふやかし、おじや状にして食べさせています。心雑音が出始めてから四年、慢性腎不全と診断されてから三年経ちますがその後大きく調子を崩すこともなく、食欲も旺盛に18歳を迎えることができました。便も安定してしっかりしたものを出していますよ!追記→その後、19歳を超えるまで長生きをしてくれました。亡くなる数日前の血液検査ではCre1.0、BUN56でした。慢性腎不全と診断された当初はCre2.3、BUN123でした。投薬や定期的な補液も行っていましたし、体質などその他の要素ももちろんあるのでしょうが、亡くなるまで腎機能を大きく損なうことがなかったのはこのフードのおかげも大きかったのかな、と感謝しています。
・腎臓、肝臓の悪い15歳のトイプードルに与えてます。今まで色々な無添加ドッグフードを与えましたが、どれも1、2回で食べなくなってしまっていて、7歳頃よりずっと手作りをしておりました。1年前から2.5キロあった体重がみるみる減少し、数週間前に動物病院で計った時には2.1キロまでに減り見るからに生気のない様子でした。こちらのドッグフードに変えてから驚くほどのスピードで体重が戻り、味も気に入ったらしく物凄い勢いで毎食完食し、元気になりました。みなさんがおっしゃっる通り、粒が大きいので手で砕いたり、ミキサーでちょうどいい粒になるまで砕いています。その後は野菜を茹でたものやフリーズドライのお野菜にお湯をかけて与えてます。胡麻油やアマニ油、オリーブオイルをその日によって数的たらしたりして、より美味しく食べてもらえるように工夫をしております。
・これだけの低たんぱく、低リン、低ナトリウムで、これだけ美味しい腎臓療法食ってないと思います。ロイヤルカナンより確実に上位の療法食です。普通に人も食べられるくらい生臭くなくてカリっと香ばしい、風味のある味。それでいてカロリーはしっかり確保。食べ比べてみましたが、8社ほどのメジャーな腎臓療法食のなかで一番塩分が少なく、油くささもありません。ユーロ圏では1kg1100円くらいで売ってる商品なんですけど、日本ではお高いですねぇ…療法食として高い金額がネックなのと、あと袋が非常に破けやすいので、入れ替えや小分け必須だっていうのが面倒ですけど、そこをカバーしてあまりある品質。内容・食いつきともに満点。もっと買う人が増えたら安くなったり…しないかなぁ…TPPにも関係ないドイツ製品だしなあ…。うちのはナチュラルハーベストのキドニアよりこっちの方が好きみたいなんです。タンパク質が3%も少ないのに。塩気も一番少ないのに。穀類よりもトウモロコシとポテトがメインで、ほんのりチキンの味。乾煎りしたチップスみたいで、おいしそうに他のフードより多めに食べます。良質な繊維質もたくさん含んでいて、お腹の調子に配慮してあります。うちのは慢性的に下痢気味の子なので、酵素と一緒に与えていますけれど、これ以外のどのフードよりもいいウンチをして、活動的になりました。何よりも僧房弁閉鎖不全症の診断値が1ステージ下がったのが衝撃的だった。16歳で下がることってあまりないと思います。おかげで利尿剤を使わなくて済むようになり、慢性腎不全の進行をとめることができました。減塩の影響ってすごい!!高齢犬に心臓と腎臓どちらにも作用するおいしい療法食ってすっごく需要あると思いますよ~。平たい他のフードとちょっと違う形をしていて、粒も大きいので、ノドの細い子にはお湯をかけてあげる、ミルでひいてあげるなどの処理は必要かもしれないですね。

5位:フォルツァディエチ FORZA10 療法食 リナールアクティブ

フォルツァディエチ FORZA10 療法食 リナールアクティブ

製造方法にまでこだわり抜いた療法食の腎臓ケアドッグフードです。

加水分解タンパク質を使用した食事療法食の腎臓ケアドッグフードで、フィトケミカル成分を配合することで腎臓の健康維持をサポートしてくれます。

腎臓に配慮して成分調整が施されており、腎臓に負担のかかるタンパク質、リン、ナトリウムを制限することで腎臓に配慮されています。

また植物成分を非加熱の特殊圧縮製法で配合しており、製造方法にも徹底的にこだわっています。

腸内の善玉菌のエサとなるフラクトオリゴ糖とマンナンオリゴ糖を配合することで腸内フローラを改善して、健康的なお腹の調子を維持できるようになっています。

粒の大きさを選べるのもポイントになっており、小型犬、中型犬、大型犬に対応しています。

鶏肉、大豆、小麦は不要となっており、魚肉を主原料としているためアレルギー対策にも最適です。

急性腎不全や慢性腎不全の愛犬に最適な腎臓ケアドッグフード。腎臓に問題がある愛犬のことを考えるなら、この腎臓ケアドッグフードで決まりです。

口コミの評判

・おいしそうに食べました。ちゃんと食べてくれました。フードを変えると食べないこともあるのに このフードは大丈夫でした。
・小型犬のため小粒の療法食を探しており、違う小粒のフードを試しましたが美味しくなかったのか食が進まなかったのでこちらを試してみたところ、モリモリ食べてくれました。
・うちのワンワンが、昨年の健康診断でSDMA16となってしまい、その後他社の腎臓療法食にしたら、19と悪化。焦って新しいフードを探し、これにしたら、なんと今年の健康診断で11と改善されました。食いつきも良く、助かります。
・食べ物の好き嫌いがある老犬ですがこれは喜んで食べます。腎臓病療法食のフードに美味しいのって少ないから有り難い!しかも海外メーカーさんなのにかなりの小粒です。粒の直径6ミリから1センチ位で厚み3ミリ程かな?体重2キロも無いチワワでも食べれると思います

4位:Vet Solution ベッツソリューション ドッグフード 腎臓サポート

Vet Solution ベッツソリューション ドッグフード 腎臓サポート

慢性腎不全の犬のために開発された療法食の腎臓ケアドッグフードです。

慢性腎不全の犬に給与をするために設計された食事療法食のドッグフードとなっており、慢性腎不全の犬には最適です。一方で妊娠や授乳期の母犬や成長期の幼犬には不向きであるため、与える際には注意が必要です。

慢性腎不全になると問題になるドッグフードに含まれるリンの含有量を制限することで健康を害することないドッグフードに仕上がっており、尿毒症やタンパク尿症に配慮してタンパク質レベルも調整されています。

また皮膚や被毛の健康の維持に欠かすことのできないオメガ3脂肪酸を配合しており、オメガ3脂肪酸を豊富に配合することで腎臓の働きをサポートしてくれます。

腸内環境を整える食物繊維や酵母も配合されており、健康的な腸内環境を維持することができるようになっています。

グレインフリードッグフードとなっているため穀物が配合されておらず、穀物アレルギーが心配な愛犬にも安心して与えることができます。

慢性的な腎不全に対応している腎臓ケアドッグフード。腎臓をしっかりとサポートしたいなら最有力候補になるドッグフードです。

口コミの評判

・チワワ13歳です。腎臓が悪く、腎臓サポートのドッグフードを探していました。病院でサンプルでもらったものは、小型犬には大粒で歯があまりないので、食べにくそうだし、食欲も進まない。小粒で探していたところ、これを見つけました。レビューも良かったので値段は高いですが、購入したところ、愛犬の食い付きがとてもよく、また便の状態も好調になりました。リピート3袋目突入です。
・高齢になると、腎臓機能が落ちて来ます。腎臓の療法食は、トウモロコシや米粉などを主材料としたフードが多くありますが、こちらの材料は、穀物不使用で安心です。材料の1番目には、乾燥鶏肉とあり、よくある動物性油脂やミールなどの安価な材料とは違います。形状は、三角形の粒で、老犬の小型犬には、大きめなので、クラッシャーで砕いてからお湯でふやかして与えています。食いつきは悪くありませんし、ウンチの硬さも普通です。
・腎臓に問題を抱えた犬用の療法食です。当方の犬も病院で腎臓の半分以上が上手く機能できていないということで、こちらのベッツソリューションを食べさせてみました。こちらの療法食に代えてからは、うんちの状態が少し変わったように思います。今までは腎臓の働きが悪いので、犬が必要以上に水分を摂取していたようで、やや水分を多く含んだ「ゆるいうんち」だったものが、「適度なかたさのうんち」になりました。また、何より犬の食欲が上がったように思います。この点は、想定外のことで大変、嬉しく思います。腎臓は一旦悪くなってしまうと、基本的には機能が回復しにくいそうなのですが、このドッグフードには腎障害を遅らせるためののポリフェノールが含まれています。このまま腎障害を遅らせることで、少しでも犬が楽に過ごせれば良いなと思っております。また、この腎臓サポートのベッツソリューションについては、療法食の割には、そこまで強い匂いはないと思います。この点も、餌をあげる際に助かります。
・我が家の高齢12歳の柴犬(オス)にあげています。少し肥満気味もあり病院の先生から腎臓機能の低下を指摘されておりました。こちらに変えた初日からとてもよく食べてくれます。もう1カ月になりますが飽きてる様子もありません。便も良好なので安心しております。

3位:プリスクリプション・ダイエット ドッグフード k/d 腎臓ケア

プリスクリプション・ダイエット ドッグフード k/d 腎臓ケア

腎臓と生活の質の維持に役立つことが科学的に検証されている腎臓ケアドッグフードです。

腎臓の負担を減らすためにタンパク質、リンを制限している腎臓ケアドッグフードで、慢性腎臓病でも腎臓に配慮した毎日を過ごすことができるようになります。

また高レベルのオメガ3脂肪酸を配合することによって腎臓への負担を最小限に抑えることができます。

血圧と腎臓へのストレスに配慮してナトリウムも制限されているため安心して与えることがでできます。

科学的に証明された抗酸化成分によって健康をサポートして免疫力を保つことができます。健康で元気な毎日をサポートしてくれます。

コンディションの維持に欠かせない魚油や亜麻仁に加えて腸内環境の健康を維持するビートパルプを配合しており、健康的な皮膚や被毛、健全な腸内フローラの維持を実現してくれます。

リンやナトリウムなどを調整することで腎臓病の愛犬の生活の質の向上に貢献してくれる特別療法食の腎臓ケアドッグフード。腎臓病の愛犬には絶対一度は試したい腎臓ケアドッグフードです。

口コミの評判

・主治医が指定、食い付き良く安心して与えられます。腎臓食は美味しくなくて食べないとききますが、うちの子は好きでオヤツもこのフードを与えています。未だ検査数値には反映されていませんが悪化していないので継続します。
・腎臓の数値があがり、半年近く食べさせてみました。そのままだと食いつきは良くないので、日替わりでトッピングを変えています。お蔭様で腎臓の値は正常値まで下がり、このもも継続して食べさせて行く予定です。
・飽きずに、食べています!病気用の、ドッグフードだけど、美味しそうに食べています!
・食い付きも良く。大変重宝させてもらってます。

2位:サイエンスダイエット<プロ> ドッグフード 健康ガード 腎臓・心臓 小粒 7歳~ チキン 高齢犬用

サイエンスダイエット<プロ> ドッグフード 健康ガード 腎臓・心臓 小粒 7歳~ チキン 高齢犬用

成分を調整することで腎臓と心臓の健康維持に役立つ腎臓ケアドッグフードです。

柴犬、コーギー、ゴールデン・レトリバー、ラブラドール・レトリバーなどの中型犬から大型犬に最適な腎臓ケアドッグフードです。

タンパク質とミネラル類を独自にブレンドすることで健康的な腎臓と心臓を維持できるようになっています。

専門家がいるの味覚を分析して高品質なチキンが主原料にフルーツや野菜などの天然素材で仕上げています。栄養バランスを損なうことのないおいしさで優れた嗜好性を発揮してくれます。

腎臓に負担がかからないようにナトリウムやリンの量を適切に調整しているだけでなく、健康な関節と軟骨の維持に配慮してグルコサミンとコンドロイチンを配合しています。

また健康な皮膚と被毛の維持に欠かせない成分であるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を適切なバランスで配合しています。

自然派の酸化防止成分であるビタミンE、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物を使用しており、無着色になっているため添加物にも配慮しています。

値段も比較的安く配合されている成分も安心できるものばかりの腎臓ケアドッグフード。初めて腎臓ケアドッグフードを試す人も安心して試すことができます。

口コミの評判

・我が家の愛犬は11歳ですが、すでに歯も殆どなく、白内障にて両目とも殆ど見えていません。以前、腎臓機能が悪くなり、入院したことがあり、それ以来このフードにしています。今は噛めない状況ですので、フードをふやかして食べていますが、よく食べてくれるので、助かっています。サイエンスは安心して与えることができるので、良いですね。何度もリピートしています。喜んで食べてくれるのが、嬉しいです。
・ここ一年購入のリピート商品です。腎臓の数値も少し良くなっています。
・初めは食べたり食べなかったりだったので犬のチーズを混ぜたりしましたが、慣れるとしっかり完食しています。粒の大きさを心配しましたが想像より小さく小型犬でも食べやすいようです。
・昨年の6月頃、ご飯も水も飲まない様になり病院に行きましたら腎臓の機能が低下してるとの事で幾つかの数値が基準値を越えてました。点滴などの治療を受けなんとか治癒しましたが、再発防止の為にもこちらのドッグフードに変えたところ、維持出来てるのか体調の変化はないようです。うちの愛犬には合っていたと思います。

1位:ロイヤルカナン 療法食 腎臓サポートセレクション 犬

ロイヤルカナン 療法食 腎臓サポートセレクション 犬

大定番となっている腎臓ケアドッグフードです。

慢性腎臓病の犬に給与する目的で特別に調整された食事療法食の腎臓ケアドッグフードとなっており、大人気の腎臓ケアドッグフードであるため信頼性が高く安心して与えることができます。

この腎臓ケアドッグフードは、リンの含有量を制限しながらタンパク質や必須脂肪酸の含有量を調整することによって腎臓に負担をかけることなく必要な栄養素をしっかりと補給することができるようになっています。

また犬が好む香りにすることで食欲が落ちて食いつきが悪くなってしまった愛犬の食欲を刺激し、驚くべき食いつきを発揮することができます。腎臓病による食欲低下にも配慮しています。

ビートパルプ、食物繊維、フラクトオリゴ糖を配合することによって腸内環境の健康の維持に役立ちます。

またオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を豊富に含む魚油が配合されており、愛犬の皮膚と被毛の健康にも配慮することができるようになっています。

値段も比較的安くコストパフォーマンスに優れているのも高評価で、腎臓病に悩まされているなら気兼ねなくとりあえず試してみることができます。

腎臓病をサポートするためのポイントをしっかりとおさえている大人気の腎臓ケアドッグフード。まずはこのドッグフードで体調の変化をチェックしていきましょう。

口コミの評判

・14歳半、大型犬MIXのおばあちゃんワン子です。去年の2月に余命2日を告げられましたが 家に連れて帰ってからも諦めきれずに必死に看病していたら愛情に答えてくれて日に日に回復し もう一年が過ぎました\(^-^)/そのときに頼りになったのはロイヤルカナンの「消化器サポート 低脂肪 缶」薬だけでは生きられない!まだ逝かないで~~との思いで 抱っこして このペーストを温めてトロトロにした物をシリンジに入れ口に流し込み栄養を確保しました。下痢が続きましたがまずは食が大事、栄養をとらないと!と思い一日 1.5缶を目安に心を鬼に 愛情込めて流し込んであげていたら徐々に(起き上がれるまでに)回復していきました。心疾患、腎機能の低下で クレアチニンは基準値の数倍、ALPは5000以上の恐ろしい数値でした…が、今は検査の数値もすべてクリアになりました!以前23キロあった体重は 今では17キロになり足腰が弱くなって たまに二階に行く階段を踏み外しますが リビング、庭も走り回りお散歩にも行けるようになりました。たまに咳は出ますが主治医もビックリするほどの回復力です。現在はこの腎機能サポートのドライフードに茹でた鶏肉、豚肉、野菜など色々と混ぜて飽きないように工夫しながら命を繋いでいます。急激に痩せた為に耳が遠くなり 以前より笑顔が少なくなった事が少し寂しいですがホント質の良い「食」は大事なんだな、と痛感しました。皆様、どうぞ愛する家族の命を諦めないでください。
・15歳のミニチュアダックスフントが、かかりつけ医に腎不全を指摘され、この商品を紹介されました。血尿の症状の改善、正常な排便がみられ、とても活発になりました。また、白髪混じりでモサモサだった毛並が、黒光りするしっかりした毛に生え変わり始めました。
・4歳9.8kgの柴犬です。腎臓が悪くて、尿検査でずっとタンパクと潜血が出ていたんですが、フードをこれに変えて、1週間後、尿検査パスしました(*^_^*)食って大事ですね~。
・実家の13歳になるジャックラッセルが、腎臓が悪く歩行も困難になりました。病院ではこれ以上の治療は難しいと言われ、口コミを見て、すがる思いで購入しました。食事もあまり摂れなかったのに口にあったのか、1ヶ月もしたらとても元気になりました。3ヶ月経った今では、散歩に行くと走り回っております。こちらの商品に感謝です!犬も人も食事が大切だと改めて実感しました。

PR:トリゼンダイニング うまかけ 犬用薬膳サプリ

トリゼンダイニング うまかけ 犬用薬膳サプリ

薬膳素材をたっぷりと使用した食いつきと健康に配慮できるドッグフード用サプリメントです。

チキンパウダーを配合した粉末状のサプリメントで、ドッグフードにふりかけることで食いつきをアップさせることができます。いつものドッグフードに飽きてしまった愛犬や食が細い愛犬の食いつき改善に効果的です。

厳選した薬膳素材をペット薬膳管理士のレシピで配合したドッグフードとなっており10種類の薬膳素材を配合。また3種類の乳酸菌、2種類のオリゴ糖、難消化性デキストリンを配合したことで、徹底的にお腹の調子に配慮することができ、健康を強力にサポートしてくれます。

使い方も非常に簡単で、適量をドッグフードにかけるだけです。保存しやすく手軽にドッグフードにトッピングできるため、

無添加処方にこだわった国産のドッグフード用サプリメントであるため、安全性が高く安心して与えることができます。

涙やけ、臭い、お腹の調子の悪さ、皮膚と被毛の不健康など、体調全般が気になるときにピッタリのドッグフード用サプリメント。ドッグフードと一緒に買ってトッピングに活用してみましょう。

実際にうまかけを試食して確かめてみたレビュー記事もあるため、うまかけが気になるなら絶対にチェックしておいてください。

ドッグフード用ふりかけ「うまかけ」を徹底レビュー!犬用薬膳サプリのトッピングの使い方や効果から最安値や口コミの評判まで

口コミの評判

・便秘気味で何をやってもお腹の調子が悪かったうちの子。どうにかならないかと思ってドッグフードもいろいろ試してみましたがダメでした。そんなときに見つけたのがうまかけ。乳酸菌やオリゴ糖が入っていてお腹の調子が良くなるかもしれないと思って試したら大当たりでした。うまかけをご飯にかけるようにしてから、お腹の調子が良くなり便秘も快便になりました。おまけに口臭まで改善されて、予想外の効果にビックリしました。
・うちの子の健康維持に助かっています!これまで何を食べさせても食が進まず、そのためか便秘がちでウンチも臭かったんです。なんとかしてあげたい!と思って「うまかけ」を試しにかけてみたら、ご飯を美味しそうにパクパク食べてくれて。チキン風味も効いたのかも。段々とウンチの状態も安定するようになってきて、健康維持にも繋がりそうなので、ずっと使い続けたいです!
・気軽に始められて、栄養もプラス!我が家の愛犬は体質のためか体調を崩しやすく、食もあまり進みませんでした。なんとか栄養を摂って欲しいんですけど、食べてくれないのでお手上げ状態で…。少食なのでフードを丸ごと変えるのには抵抗があったのですが、「うまかけ」はふりかけなので気軽に試せて良かったです。しかも、心なしか愛犬の表情が良く、前よりも元気に走り回る頻度が増えてきている気がします。食べる量自体は変わっていませんが、「うまかけ」で栄養をプラスできるので、小食な愛犬にもぴったりです。
・飼い主の”救世主”ですね!栄養はしっかり摂って欲しかったけど、ワンちゃんの「食育」なんてどうやっていいかわからなくて、結局は何もしていませんでした。でも、「うまかけ」はかけるだけでいいから、本当に簡単です。かけるだけだから時間もかかりません!ワンちゃんのご飯に悩んでいる飼い主の救世主!と感動しています。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

腎臓病になってしまうと急激に体調が悪くなってしまうため、健康的に長生きしてもらうためにも腎臓をしっかりサポートすることは非常に重要です。

年齢を重ねるとどうしても腎臓に問題を抱えやすいため、腎臓病になった場合にはできるだけ早いタイミングで腎臓ケアドッグフードを与えることがその後の健康に大きく関わってきます。

腎臓ケアドッグフードは獣医師の指示によって与えなければならないものが多いため、まずは腎臓病の疑いがある場合には獣医師に診断してもらいましょう。

ドッグフードを変えることで劇的に健康になる犬も少なくないため、根気よく愛犬に最適な腎臓ケアドッグフードを探すことも大切です。

ドッグフードに関する記事は以下を参照してください。

ドライドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 安全な国産品から市販品の安いものまで

無添加ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 安心安全で安い国産市販品から口コミの評判まで

総合栄養食ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 市販品の売れ筋や選び方から口コミの評判まで

国産ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 鹿肉やグレインフリーで安全な無添加アレルギー対応から口コミの評判まで

大型犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 グレインフリーで安くて量多いコスパ最強市販品から口コミの評判まで

中型犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 量の早見表から口コミの評判まで

小型犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 市販の極小粒の量や食べない理由から口コミの評判まで

超小型犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 給与量の早見表から市販の口コミの評判まで

全犬種対応ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 子犬やシニア犬対応から市販の口コミの評判まで

オールステージ対応ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 子犬、成犬、シニア犬への与え方から口コミの評判まで

子犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 食べない噛まないときの市販のふやかし方と口コミの評判まで

シニア犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 国産市販品や食べない対策から口コミの評判まで

涙やけ対策ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 子犬やシニア犬のアレルギーや市販の口コミの評判まで

アレルギー対策ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 皮膚や涙やけの症状から国産やサーモンの安い市販の口コミの評判まで

グレインフリードッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 国産の安いヒューマングレードや低脂肪無添加市販品の口コミの評判まで

グルテンフリードッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 安い国産市販品から口コミの評判まで

魚系ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 パピー向け無添加アレルギー対策や口コミの評判まで

ダイエットドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 低カロリーで体重管理できる国産無添加市販品から口コミの評判まで

腎臓ケアドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 無添加小粒の療法食市販品から口コミの評判まで

子犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 食べない噛まないときの市販のふやかし方と口コミの評判まで

子犬用ドッグフードのオススメ人気比較ランキング 2019-2020 食べない噛まないときの市販のふやかし方と口コミの評判まで

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, ペット用品 , , , , , , , , , , , , , , ,