飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」を徹底レビュー!効果と成分や副作用から効果的な飲み方と口コミの評判まで

   

インナーパラソル16200を立てた状態

日焼け対策の新常識となっている飲む日焼け止めサプリメント。その中でも注目を集めているのがインナーパラソル16200です。

飲む日焼け止めサプリメントは一般的な日焼け対策として使われている日焼け止めクリームとは違い、肌に塗る必要がないため肌がベタベタしたり手間がかかったりせず、時間が経って効果が落ちることで塗り直す必要もないため、手軽に全身をカバーできる日焼け対策として大人気となっています。

一方で飲むだけで紫外線に強くなるという効果に対して疑問の声も上がっており、日焼け止めサプリメントの中でも高い人気を誇るインナーパラソル16200に関しても効果や副作用にさまざまな口コミの評判があります。

そこで今回は、私キルロイが実際に飲む日焼け止めサプリメントのインナーパラソル16200を使用して、飲み心地や効果を徹底レビューしていきます。効果、成分、副作用、さらには効果的な飲み方と口コミの評判まで、インナーパラソル16200に関する気になる部分をご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」とは?

インナーパラソル16200

たくさんある飲む日焼け止めサプリメントの中でもインナーパラソル16200とはどのような特徴を兼ね備えた飲む日焼け止めサプリメントなのでしょうか。

まずは、あまり一般的ではない飲む日焼け止めサプリメントのことからインナーパラソル16200のことまでご説明します。

飲むだけで日焼け対策できるサプリメント

一般的に日焼け止めといえば、粘性のある紫外線の防止効果に優れたジェルやクリームを肌に塗ることで紫外線による日焼けから肌を守るものです。

日焼け止めクリームは高い紫外線防止効果を発揮しますが、一方で肌に塗る必要があり、塗り忘れや塗りムラがあれば当然ながら日焼けします。また効果は短時間しか持続しないため、数時間おきの塗り直しが必要不可欠になります。

そこで考え出されたのが飲む日焼け止めと呼ばれるサプリメントです。

錠剤を飲むことで日焼け止め効果を発揮することができるサプリメントで、全身に効果が発揮されるため一般的な日焼け止めクリームとは違い塗りムラや塗り忘れ、さらには塗り直しを気にすることなく紫外線対策できます。

肌がベタつくこともないため、肌のベタつきが苦手な人も安心。夏場には汗をかくため日焼け止めクリームのベタつきが非常に気になりますが、飲む日焼け止めサプリメントなら肌のベタつきを気にする必要もありません。

耳、首筋、服の中など日焼け止めを塗ることが難しい部分まで日焼け対策できるのも魅力となっています。

飲む日焼け止めサプリメントは、新時代の日焼け止めとして注目を集めています。

飲む日焼け止めサプリメントの仕組み

気になるのが飲む日焼け止めサプリメントの仕組みです。

一般的な日焼け止めは説明した通り、肌表面に塗って肌表面で紫外線を防ぐことによって日焼けを防ぎます。

一方の飲む日焼け止めサプリメントは、有効成分によって紫外線に強い肌を作り出し、肌自体が紫外線を受けてもトラブルを引き起こさないようにしてくれます。

日焼けが発生するのは紫外線の刺激によってメラノサイトがメラニン色素を生成し、皮膚にメラニン色素が残るためです。このメラニン色素は皮膚から排出されずに残り続けて色素沈着すればシミやソバカスの原因にもなります。

飲む日焼け止めサプリメントは、紫外線から肌を守るだけでなくメラニン色素の生成を抑え、メラニン色素の排出を促す効果があります。つまり紫外線を受けても肌が黒くなりにくく、さらにメラニン色素が生成されてもすぐに排出されるため白さを取り戻すスピードも早くなります。

紫外線を防ぎつつメラニン色素の生成を抑えて排出を促すことで日焼けを防ぐことができるのが、飲む日焼け止めサプリメントの基本的な仕組みです。

日焼け止めクリームとの併用も可能

飲む日焼け止めサプリメントは、紫外線を防ぐというよりかは日焼けしにくい肌の状態を作り上げるものです。

そのため万全の日焼け対策をするなら、日焼け止めクリームなどと飲む日焼け止めサプリメントを併用するのが一番です。

日焼け止めクリームで肌に入ってくる紫外線をしっかりとカットしながら、入ってきてしまった紫外線には日焼け止めサプリメントで対処します。耳や首筋など日焼け止めクリームが効果を発揮しにくい部分も、日焼け止めサプリメントの効果でカバーできます。

日焼け止めクリームと併用することができるのも飲む日焼け止めサプリメントならではのポイントとなっています。

インナーパラソル16200は海外セレブも大注目の飲む日焼け止めサプリメント

インナーパラソル16200は、大注目を集めている飲む日焼け止めサプリメントで、国内外でも高い評価を得ています。

2017年のモンドセレクションでは近商を受賞しており、インナーパラソル16200を提供しているファインベースはアジアゴールデンスターアワードを受賞しています。

夏の美容サプリ部門では、お客様満足度、支持率、個口コミ評価において第1位を獲得しており、海外セレブの中にも愛用者がいます。

その効果については専門家も認めています。

高い人気と実績を兼ね備えているのがインナーパラソル16200です。

ニュートロックスサンをしっかり配合している

飲む日焼け止めサプリメント選ぶときに絶対に欠かせないのがニュートロックスサンと呼ばれる天然ポリフェノールです。

ニュートロックスサンとは地中海生まれのシトラスとローズマリーに含まれる天然ポリフェノールのことで、高い日焼け止め効果を実現します。

肌を紫外線から守る効果に優れており、活性酸素やメラニン色素の生成を抑えながら、抗酸化作用や抗炎症作用で日焼けによる肌荒れを防ぐことができます。

ニュートロックスサンは飲む日焼け止めサプリメントで非常に重要な部分であるため特に重視されており、推奨量である1日あたり250㎎以上服用できる製品には日傘のロゴマークが記載されています。

インナーパラソル16200は成分を高配合している日焼け止めサプリメントで、ほかの日焼け止めサプリメントよりもニュートロックスサンの配合量が高められているのもポイントです。

インナーパラソル16200は、しっかりと推奨量である1日あたり250mg以上のニュートロックスサンを配合しておりパッケージには日傘のロゴマークも記載されています。

保湿成分や美容成分で美白や美肌もサポート

インナーパラソル16200に配合されているのはニュートロックスサンだけではありません。保湿成分や美容成分を配合したことで、日焼け対策しながら美白や美肌もしっかりとサポートしてくれます。

パインセラ、コプリーノ、ビタミンC、ビタミンPといった美容と美白を促進してくれる成分を配合。ニュートロックスサンだけでも肌を美しく白くする効果はありますが、さらに配合されている成分によって肌質の改善効果にも期待できます。

紫外線から肌を守りつつ、肌の美容と美白をトータルにサポートできるのがインナーパラソル16200です。

臨床評価試験済みで効果が確認されていて安全性が高い

インナーパラソル16200は、すでに臨床評価試験が実施されており、その美容効果は科学的に証明されています。

結果については医学誌「先端医療と健康美容」にも掲載されており、効果と安全性についてはお墨付きとなっています。

さらにインナーパラソル16200は、徹底した品質管理のもと国内で製造されており、放射能検査なども実施されているため非常に高い品質によって安全性が担保されています。

製造工程からも科学的な見地からもインナーパラソル16200には効果があり安全性が高いことは間違いありません。

飲みやすくて続けやすい

インナーパラソル16200は小粒の錠剤となっており、飲みやすさも大きな魅力になっています。

粒タイプとなっているため持ち運びにも便利で、小粒で女性の飲みやすさも実現しています。持ち運ぶための専用のサプリメントケースも付属しているため、旅行先や職場でも気軽に飲むことができます。

海外の飲む日焼け止めサプリメントはカプセル型となっていることが多く、さらに色や大きさなどから飲みにくいという声も多く上がっています。

そんな飲む日焼け止めサプリメントの問題点を克服しているインナーパラソル16200は、喉が細い小柄な女性でも無理なく飲めるように作られています。

毎日飲む必要がある飲む日焼け止めサプリメントが飲みにくければ苦痛が大きくなってしまい続けることができなくなりますが、飲みやすさのことまで考えられているインナーパラソル16200なら負担なく飲み続けることが可能。最大限に効果を発揮させることができます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」の成分

インナーパラソル16200には、どのような材料が配合されておりどのような成分を含んでいるのでしょうか。

インナーパラソル16200の効果にも直結するインナーパラソル16200の成分を確認しましょう。

日焼け対策効果で大注目の成分

・シトラス果実・ローズマリー葉エキス末(ニュートロックスサン):天然ポリフェノールで、抗酸化作用、抗炎症作用、メラニン色素の生成を抑えて排出を促す

インナーパラソル16200において非常に重要な成分がニュートロックスサンです。

飲む日焼け止めサプリメントの多くに配合されているニュートロックスサンは、紫外線に強い肌を作り上げるだけでなく肌が焼ける原因となるメラニン色素の生成を抑えて排出を促してくれます。

そのためニュートロックスサンが配合されている飲む日焼け止めサプリメントを飲んでおけば、基本的には日焼けに負けない強い肌を作り上げることができ、紫外線対策を万全のものにすることができます。

さらに ニュートロックスサンには、美容や美白に効果のある成分もたっぷりと配合されているため、紫外線ケアを心がける美容に敏感な人でも大満足できる美白肌ケアを実現してくれます。

美白と美容を実現する成分

・パイナップル果実エキス末(セラミド含有):パイナップル果実の食べられる部分だけを使用し、製造にも水やエタノール以外使用していない。保湿効果に優れており、肌の保湿効果を高めてくれる
・きのこ(ササクレヒトヨタケ)乾燥末:紫外線などの外部刺激を内側から守ることができる
・ビタミンC:体を守る効果に優れており、健やかな肌には欠かせない成分。メラニン色素の生成を抑えて排出を促すため、美白と美肌に効果がある
・ビタミンP:ビタミンバイオフラボノイドとも呼ばれるポリフェノールの一種で、ビタミンCの働きをサポートしてくれる

インナーパラソル16200には、ニュートロックスサン以外にも日焼けに効果のある成分が配合されています。

日焼けすると肌の表面が乾燥し肌のバリア機能が失われてしまいます。その結果、紫外線によって傷ついた肌の再生が遅れ、乾燥肌や敏感肌といった肌トラブルが発生します。

インナーパラソル16200には、紫外線によってダメージを受けた肌を回復させる効果のある成分がたっぷりと配合されているため、紫外線による肌のダメージを防ぎながら日焼けによって傷ついてしまった肌を回復させる効果にも期待できます。

また日焼けした肌を白く美しくする成分も配合されているため、インナーパラソル16200を飲んでおけば日焼けを防いで肌の色を維持するだけでなく、今以上に白い肌を手に入れることも可能です。

外部刺激から肌を守り白く美しい肌を作り上げてくれるため、日焼け対策効果だけでなく美容効果や美白効果に期待してインナーパラソル16200を飲むのもアリです。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」の効果

インナーパラソル16200を飲み続けることで、具体的にはどのような効果が発揮されるのでしょうか。インナーパラソル16200の成分からも分かる効果をチェックしてみましょう。

日焼け対策効果

インナーパラソル16200を飲み続けることによって、紫外線などの外部からの刺激に負けない強い肌を内側から作り上げることができます。

一般的な日焼け止めクリームは紫外線を防ぐことによって肌に紫外線が到達しないようにし、紫外線から肌を守ります。

一方のインナーパラソル16200は、ニュートロックスサンをはじめとした成分によって紫外線によって肌がダメージを受けにくい状態を作り出すことで日焼けを防ぐことができます。

また紫外線が肌に当たると紫外線によるダメージが肌に蓄積されてしまいますが、インナーパラソル16200には紫外線による肌のダメージを回復させる効果もあるため、完全に防ぎ切ることができない紫外線による肌の負担を最小限に抑えることができます。

その結果、肌が日焼けしにくくなり、日焼け後の回復も早まります。

日差しに当たっても肌が黒くなりにくく日焼けによる肌トラブルを最小限に抑えることができるのはインナーパラソル16200の最大の効果です。

肌の美白効果

インナーパラソル16200には肌を白くするための成分が配合されているため、白い肌を維持するだけでなくさらに肌を白くする効果にも期待できます。

肌が黒くなる原因は、メラノサイトと呼ばれる細胞が紫外線を受けることによってメラニン色素を生成することにあります。

メラニン色素は肌を黒くする物質で、シミやそばかすの原因となるため、美白肌の大敵にもなります。

そんなメラニン色素の生成を抑えつつ排出促すことができるニュートロックスサンを配合しているインナーパラソル16200は、飲み続けることによって肌が日焼けによって黒くなりにくくなるだけでなく、日焼けなどによって黒くなってしまった肌を白くする効果にも期待できます。

ビタミンCなどの透き通るような白い肌を作り上げる効果のある成分も配合されているため、日焼けした肌も速やかに白くしてくれます。

肌を焼かないようにするだけでなく肌を白くする効果にも優れているのがインナーパラソル16200です。

肌の美容効果

日焼けした肌は日焼けによるダメージによって肌表面が荒れて水ぶくれしたような状態になってしまいます。

肌が日焼けによって黒くなる現象をサンタン、熱などによって肌表面が荒れてしまう現象をサンバーンといい、日焼け止めにはサンタンとサンバーンの両方に対応することが求められます。

インナーパラソル16200には保湿成分や美容成分がたっぷりと配合されているため、肌が黒くなるサンタンを防ぐだけでなく日焼けのダメージによって乾燥して荒れてしまった肌を回復させる効果もあります。

肌表面がなめらかになり健康な状態になれば肌が本来持っている保湿力を取り戻すことができます。肌がしっかりと保湿されていれば肌荒れが改善され、肌のバリア機能が復活して日差しにも負けない強い肌になります。

日焼けから体を守ることはもちろん、肌の美しさを維持するためにも効果を発揮してくれます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」に副作用はあるか?

インナーパラソル16200に効果があるところで気になるのが16200の副作用です。インターネット上にはインナーパラソル16200に関する副作用の悪い口コミもあり、副作用に対する疑念が晴れなければ安心して長く飲み続けることはできなくなってしまいます。

インナーパラソル16200には、果たして副作用はあるのでしょうか。

インナーパラソル16200には副作用はない

最初に結論をいってしまうとインナーパラソル16200には副作用はありません。飲んでも健康を害するようなことはありません。

そもそもインナーパラソル16200はサプリメントであり健康食品のため、医薬品のような副作用はなく用法用量も決まっていません。

ほかのサプリメントとも併用することが可能で、健康被害の心配をする必要はありません。

これはインナーパラソル16200に限った話ではありませんが、一度に大量に飲んだり体調が悪いときに飲むと、何かしらの問題が発生する場合があります。常識的な範囲で飲みましょう。

材料や製造工程からも安全性が極めて高い

インナーパラソル16200に配合されている成分は、検査をクリアした安心な成分。配合されている成分を確認しても、体に害を与えるようなものがないことは確認できます。

製造工場も国内最大級の安全に管理された工場となっているため、高品質で安心して使用することができます。

配合されている材料という観点からも製造工程の観点からも安全性は極めて高くなっています。

ただし妊娠中の女性や処方箋薬との併用をする場合には、かかりつけの医師に相談するようにしましょう。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」の効果的な使い方

飲む日焼け止めサプリメントであるインナーパラソル16200の効果を最大限に発揮させるためにはどのような使い方をすればいいのでしょうか。

インナーパラソル16200を朝飲めばいいのか、それとも夜飲めばいいのか、などの飲むタイミングから、飲む量や飲み方について説明していきます。

インナーパラソル16200は朝に飲むことで効果が最大化される

インナーパラソル16200をいつ飲めばいいのか迷っている人も多く、朝飲めばいいのか、それとも夜飲めばいいのか判断するのは難しいものです。

インナーパラソル16200は健康食品であるため飲むタイミングについては決まりがなく、どのタイミングで飲んでも構いません。

ただしインナーパラソル16200の効果を最大限に引き出したいなら朝、朝食後に飲むのがベストです。

インナーパラソル16200に限らず、サプリメントは食後に飲むことで効率的に栄養を吸収することができます。食後には、食事によって消化吸収器官が活発に活動しているためです。

また日中に強い紫外線を浴びることを考えると、紫外線を浴びる前である朝にインナーパラソル16200を飲むことで、その日の紫外線対策を万全のものにできます。

この2つの条件が整うのが朝食後となり、インナーパラソル16200を飲むべきタイミングは朝食後となります。

1日に服用すべきインナーパラソル16200の量

1日に摂取すべきインナーパラソル16200の量は決まりがありませんが、推奨量は2粒~6粒となっています。

成分が高配合されているインナーパラソル16200は、1日2粒でニュートロックスサンの必要量を摂取することが可能となっています。

しかしさらに効果を高めたいという人の要望にも対応できるようになっており、推奨量は最大6粒までとなっています。

できるだけ長持ちさせてコストパフォーマンスを高めたい場合や冬場などの紫外線が弱くなる季節には2粒、今すぐに紫外線対策したい人や紫外線が強くなる夏場にしっかりと紫外線対策したい季節には6粒など、状況に応じた飲み方ができます。

ただし飲めば飲むほど効果が高まるものではありません。多量摂取によって疾病が治癒したり健康が増進されるわけではないため、1日の摂取目安量を守って飲むことが大切です。

効果を最大化するインナーパラソル16200の飲み方

インナーパラソル16200は、そのまま飲むことも難しくないほど飲みやすい錠剤となっていますが、喉に詰まる危険性などを考えると水かお湯で飲むことが推奨されます。

噛んで飲むという人はほとんどいないでしょうが、噛み砕いて飲めないこともありません。

ただしインナーパラソル16200は非常に硬く、噛み砕くと苦味が口の中に広がるため、賢い飲み方ではないためあまりオススメしません。

シンプルに水やお湯などを用意して1粒ずつ飲むようにしましょう。

インナーパラソル16200の効果を実感するのは約3か月後

気になるのがインナーパラソル16200の効果が発揮されるまでの期間。効果が実感できるのは飲み始めて3ヶ月後になります。

もちろん個人差もあり、飲み始めてすぐに効果を実感する人もいますが、研究データを確認するとインナーパラソル16200を飲み始めて85日後に効果が発揮され、紫外線を当てても肌が赤くならず日焼けしない人が60%に増加しています。

そのため科学的な見地からいえば、とりあえずインナーパラソル16200を3ヶ月飲み続けることが重要になります。

飲み忘れてしまっても大丈夫

毎日飲むことが大切になるインナーパラソル16200ですがついつい飲み忘れてしまうこともあります。一度飲み忘れてしまうと日焼け止め効果は失われてしまうのでしょうか。

答えは、1日飲み忘れたくらいでは問題はないです。

肌は紫外線を受けてからメラニン色素を生成するまでに約72時間が必要とされています。つまり日焼けしてから肌が黒くなるまでの猶予期間は3日間ということになります。

継続的にインナーパラソル16200を飲んでいたなら、1日くらい飲み忘れても次の日に通常通り飲んでおけば問題なく日焼け止め効果を発揮されます。

一般的な日焼け止めは塗り忘れてしまうとどうすることもできませんが、インナーパラソル16200の場合は日焼けした後に飲むことでも日焼けのダメージを最小限に抑えることができます。

ただし毎日定期的に飲むことで効果を最大化できることには変わりありません。毎日欠かさずに飲むことを心がけましょう。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

実際に飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」を使った感想とレビュー

非常に気になるのがインナーパラソル16200を実際に使ってみて実感があるかどうかという点です。インターネット上には真偽不明なさまざまな口コミの評判があるため、口コミの評判だけを見ていると情報に振り回されてしまうことになります。

そこでここでは、私キルロイが実際にインナーパラソル16200を使ってみた率直な感想とレビューをご紹介します。インナーパラソル16200の香味や飲み心地から効果までご紹介します。

インナーパラソル16200の内容

インナーパラソル16200の内容

インナーパラソル16200の内容は次の通りになります。

・インナーパラソル16200本体(60粒)
・専用ケース
・説明書
・商品カタログ
・手紙
・ご利用ガイド

インナーパラソル16200本体以外は、基本的には商品紹介などとなっています。インナーパラソル16200の効果やほかの製品を理解できます。

ほかの飲む日焼け止めサプリメントと違う特典が専用ケース。インナーパラソル16200をケースに入れておけば持ち運ぶときにも便利です。密閉性も高いため、品質を劣化させることなくインナーパラソル16200を保存できます。

インナーパラソル16200の飲みやすさと香味

インナーパラソル16200を手のひらに出した状態

まずはインナーパラソル16200の飲みやすさと香味について説明していきます。

インナーパラソル16200はタブレットタイプの飲む日焼け止めサプリメントで、1粒が小さいため簡単に飲み込むことができます。

喉が細い小柄な女性でも水やお湯と一緒に飲めばスルリッと喉を通ります。

1日に最大6粒を目安に飲むことができますが、6粒というと数が多いようにも思えますが、負担なく飲むことができそうです。

インナーパラソル16200を指につまんだ状態

肝心の香味ですが、香りは漢方のようなもののそれほど強くはありません。飲んだ後にインナーパラソル16200の香りが残るという心配もありません。

味は水やお湯で流し込めばそれほど感じるわけではありませんが、飲むときに多少の苦み、酸味、渋味を感じることになります。

配合されているフルーツの強い酸味が最初に舌に届き、インナーパラソル16200が溶けていくほどに苦味が舌に落ちます。そして最後に紅茶やナッツ類の皮のような渋味が残ります。

味自体は自然なもののおいしいものではないため、味わいたいとは思えません。

かなり硬めになっているため、意識的に噛まなければ砕けないため普通に飲んでいれば香味はそれほど心配する必要はなさそうです。

砕いて飲めば水がなくても飲むことができそうですが、口の中で砕くと広がって強烈な苦味、渋味、酸味を感じます。香味を考えるとわざわざ噛み砕いて飲むことはオススメしません。

インナーパラソル16200の効果

インナーパラソル16200のパッケージ

気になるインナーパラソル16200の効果ですが、はっきりいって効果はあるものの非常に分かりにくいというのが正直なところです。

普段から日光に当たらないため、紫外線を少しでも浴びるとすぐに肌が赤くなり、時間が経つと黒くなってしまいますが、インナーパラソル16200を飲むようになってから肌に紫外線を受けても簡単に赤くなるようなことはなくなりました。

美容効果や美白効果もあり、肌が艶やかになって調子がよくなり、黒くなりやすい肌がインナーパラソル16200の使用期間に比例して白くなっているようです。

ただし明確に効果が出たとはいえません。

インナーパラソル16200は即効性があるわけではないため、飲んだ途端に日光を浴びても紫外線で肌が焼けないというわけではありません。効果は徐々に発揮され、1カ月程度で効果を感じ始め、しっかりと効果が発揮されるまでには3カ月程度かかります。

体は少しずつ変化していくため自覚するのは難しく、条件をそろえて効果を比較するのもほぼ不可能といえます。

インナーパラソル16200を手に持った状態

ただインナーパラソル16200を飲むようになってから、以前なら肌がヒリヒリしてしまうような日差しを日焼け止めクリームを塗らずに浴びても気にならなくなったため、おそらくインナーパラソル16200の効果で紫外線に強くなっているのだと思います。

美容効果や美白効果についても、肌が健康的になっていることを実感します。

体が疲れたり体調が崩れるとすぐに吹き出物ができていましたが、肌が健康になったことで肌トラブルが発生しにくくなったようです。

肌が真っ白になったということはありませんが、日焼けを防ぐ効果と相まってか、「肌が白くなったんちゃう?」「もうちょっと日浴びたら?」と言われるようになりました。自分自身だけでインナーパラソル16200の効果を実感することは難しいですが、周囲の反応によってインナーパラソル16200の効果を実感することができました。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」のメリット

インナーパラソル16200を飲み続けることには、どのようなメリットがあるのでしょうか。具体的なメリットが分かればインナーパラソル16200を購入する否かの判断も明確になります。

インナーパラソル16200のメリットをチェックしていきましょう。

体の内側から全身の日焼け対策ができる

インナーパラソル16200は、飲む日焼け止めサプリメントであるため一般的な日焼け止めクリームなどのように塗った部分だけに効果を発揮するわけではなく、全身に日焼け止め効果が発揮されます。

体の内側から日焼けに強い肌を作り上げることができるため、あらゆる部位の皮膚を日焼け対策できます。

耳や首周りは日焼け止めクリームを塗り忘れてしまうことも多く、汗をかくと日焼け止めクリームが落ちて日焼けしやすくなってしまいます。

塗りムラがあれば、当然ながら日焼け対策できている部分と日焼け対策できていない部分ができます。

紫外線は衣類も透過するため本来ならば頭皮や洋服で覆われている部分も日焼け対策しなくてはいけませんが、現実的には服を着ている部位に日焼け止めクリームを塗るのは不可能です。

インナーパラソル16200を飲んでおけば、全身の皮膚を日焼けに強くすることができるため、日焼け止めクリームだけではカバーすることができない部位も日焼け対策できます。

体の内側から効くことで全身の日焼け対策ができるのはインナーパラソル16200ならではのメリットです。

肌に塗る必要がないためベタつきや塗り忘れを防げる

インナーパラソル16200は錠剤を飲むことで効果を発揮します。つまり日焼け止めクリームのように使用するのに手間がかかりません。

一般的な日焼け対策に活用される日焼け止めクリームは、肌に塗る必要があるためベタつきが気になってしまうものです。化粧をしていると日焼け止めクリームと重ね塗りすることになってしまうため厚化粧になります。

また日焼け止めクリームは塗り忘れることも少なくありません。ちょっとした外出のときにわざわざ日焼け止めクリームを塗るのも面倒なため日焼け止めクリームを塗らずに外出し、ヒドい日焼けとなってしまうことも少なくありません。

インナーパラソル16200なら、肌に塗る必要もなければ塗り忘れることもありません。毎日の習慣として飲んでおけば何の心配もなく外出することができるようになります。

肌に塗る必要がないため、ベタつきや塗り忘れを防げるのはこれまでの日焼け止めクリームにはなかった大きなメリットとなっています。

美容効果と美白効果に期待できる

インナーパラソル16200には、美容効果や美白効果もあるため日焼け対策効果以外の嬉しい効果にも期待できます。

配合されているニュートロックスサンには、肌を黒くする原因となるメラニン色素の生成を抑えて排出を促す効果があります。またパインセラ、コプリーノ、ビタミンC、ビタミンPといった肌を白く美しく保つ成分を配合。美容と美白に効果絶大です。

成分が高配合されているのもポイントで、たっぷりと美容と美白に効果のある成分を摂取することができるため、今以上に肌を白く美しく整えることができます。

日焼け対策サプリメントであるため日焼け対策ができるのは当たり前。さらに肌を白く美しくできるのはほかの飲む日焼け止めサプリメントにはないインナーパラソル16200ならではの強みとなっています。

使いやすくて続けやすい

インナーパラソル16200は、1日に1回飲むだけで日焼け対策に効果を発揮します。

錠剤は小粒で簡単に飲み込むことができ、味や香りを気にする必要もありません。

毎日飲み続けることもそれほど難しいわけではないため習慣化しやすく、毎日の負担を最小限に抑えられるため続けることも苦になりません。

日焼け止めクリームとは大きく異なり、1日に1回飲むだけで日焼け対策の効果が発揮されるというのはインナーパラソル16200を選ぶ大きな魅力です。

紫外線を受けた後でも効果がある

肌が紫外線を受けてからメラニン色素を生成するまでにはタイムラグがあり、72時間が経過しなければメラニン色素が生成されません。

つまり日焼けしてしまってからでもインナーパラソル16200を飲めば日焼け抑えることは可能です。

日焼け止めクリームは、日焼けする前に飲んでおかなければ効果を発揮しませんが、インナーパラソル16200なら日焼けした後でもある程度なら日焼けを軽減することができます。

日焼けはしてしまってから後悔することも多いですが、インナーパラソル16200なら後悔を最小限に抑えることも可能です。

日焼け止めクリームとも併用できる

インナーパラソル16200は日焼け止めクリームとも併用することが可能。インナーパラソル16200で紫外線に強い肌を作りつつ、強烈な紫外線に対しては日焼け止めクリームでしっかりと対応することができるということです。

ダブルの日焼け対策を行うことで、完璧な日焼け対策が実現できるだけでなく、飲む日焼け止めサプリメントと日焼け止めクリームの欠点を補い合うこともできます。

紫外線の強さや状況に応じて使い分けることもできるため、日焼け対策の幅を広げることができます。

日焼け止めクリームと併用できるインナーパラソル16200を使うことで、さまざまなアプローチで日焼け対策できるようになります。

ほかのサプリメントと併用できる

インナーパラソル16200は、日焼け止めクリームだけでなくほかのサプリメントとの併用も可能です。

飲む日焼け止めサプリメント以外にもサプリメントを使用している人は多いですが、インナーパラソル16200はほかのサプリメントと併用することもできるため、安心してさまざまなサプリメントを飲むことができます。

サプリメントをたくさん飲んでいる人には、インナーパラソル16200がほかのサプリメントと併用できることは嬉しいポイントになります。

肌荒れなどの肌トラブルの心配がない

日焼け止めクリームは高い紫外線防止によって抜群の日焼け対策を実現できます。

一方で紫外線防止効果に優れた日焼け止めクリームは肌への負担も大きく、肌荒れなど肌トラブルの原因になることも少なくありません。

肌を健やかに保つために日焼け止めクリームを使っているのに、日焼け止めクリームで肌の健康を損なっていれば本末転倒です。

日焼け止めクリームは肌の負担が大きいため、肌が弱い人の中には紫外線対策の重要性を理解していても日焼け止めクリームを多用することができない人も少なくありません。

飲む日焼け止めサプリメントであるインナーパラソル16200は、日焼け対策ができるにもかかわらず日焼け止めクリームとは異なり肌に大きな負担をかけることはありません。それどころか内側から肌を健やかな健康に導いてくれます。

肌が弱い人は日焼け止めクリームを簡単に使うことができませんが、インナーパラソル16200なら肌の負担を気にすることなく使うことができます。

日焼け止めクリームによる肌荒れなどの肌トラブルに困っている人にとっては、インナーパラソル16200で紫外線対策する方が日焼け止めクリームで紫外線対策するよりも肌を健やかな状態に保つことができます。

肌荒れが心配な人には、インナーパラソル16200を使う意味と価値が大きくなります。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」のデメリット

飲む日焼け止めサプリメントであるインナーパラソル16200には、さまざまなメリットがある反面、デメリットも存在します。

インナーパラソル16200のデメリットとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

日焼け止めの効果を実感することが難しい

インナーパラソル16200に限らず日焼け止めサプリメント全般でいえることですが、日焼け対策効果を感じにくいという欠点があります。

日焼け止めクリームのように塗った状態と塗らない状態で効果を判断することが非常に難しく、さらに体は徐々に変化していくため体が日焼けに強くなったことを実感することは困難です。

日焼け対策効果は、日焼けしてみて初めて実感するものですが、全身に日焼け対策効果が発揮されるインナーパラソル16200の場合、日焼けしなければそもそも日差しがそれほど強くなかったと思ってしまい、逆に日焼けしてしまえばインナーパラソル16200には効果がないと思ってしまいます。

その結果、インナーパラソル16200の日焼け止めの効果を実感することはできません。

科学的にもインナーパラソル16200の日焼け対策効果は認められていますが、飲んでいる本人が実感しなければ使い続ける理由を失ってしまいます。

日焼け止め効果を実感することが難しいのは、間違いなくインナーパラソル16200の大きな欠点となっています。

即効性がない

個人差はあるもののインナーパラソル16200の効果が発揮されるのは1カ月ほど経過してからで、完全に効果が発現するのは3カ月がひとつの目安となっています。つまり日焼けが気になる季節になってインナーパラソル16200を飲み始めても、インナーパラソル16200の本領が発揮されるころには日焼けシーズンはピークを過ぎています。

日焼け止めクリームと異なり、使った瞬間に効果が発揮されるものではないため計画的に飲んでおく必要があります。

紫外線は日差しが強くなる夏場に限らず1年中降り注いでいるため、1年を通して飲み続けるのが最も日焼け対策に効果のある方法ですが、多くの人は春、夏、秋に念入りに日焼け対策をするため、即効性がないインナーパラソル16200は日焼けに敏感な人以外には使いにくい日焼け止めとなってしまいます。

今すぐ日焼けをどうにかしたいと考えている人にとってインナーパラソル16200は非常に使いにくいもので、今すぐなんとかしたい日焼け対策に対して即効性がないのインナーパラソル16200のデメリットと言わざるを得ません。

値段が高い

インナーパラソル16200は決して安いものではありません。通常価格が7000円となっており、使用料を1日2粒にしても1カ月分の費用が7000円となってしまいます。

日焼けしてしまった肌を回復させるために必要なスキンケアのコストや日焼け対策しながら美容や美白を可能にすることを考慮すれば決して高い値段ではありませんが、価格だけを見ると購入するのに躊躇するのも当然です。

市販の日焼け止めクリームで不便なく日焼け対策できているなら、わざわざ高いお金を払ってまでインナーパラソル16200を購入しようとは思わないものです。

間違いなく効果はあり、日焼け止めクリームよりも使いやすく美容や美白ができることまで考えれば納得できる値段ですが、コストパフォーマンスを最重視する人にとっては値段が高すぎるかもしれません。

ただしインナーパラソル16200を最安値で購入する方法を利用すれば、通常価格7000円のインナーパラソル16200が初回限定ながら特典付きで990円で購入することができます。インナーパラソル16200の値段がネックとなっている人は、インナーパラソル16200を最安値で購入する方法を必ずチェックしておきましょう。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」の口コミの評判

飲む日焼け止めサプリメントのインナーパラソル16200については、良い口コミの評判もあれば悪い口コミの評判もあり、効果や副作用の噂まで見てしまうと何が本当で何が嘘なのか分からなくなってしまいます。

そこでインナーパラソル16200を実際に試したことのある私キルロイが、インナーパラソル16200に関する口コミの評判に一言添えてご紹介していきます。

口コミの評判その1

体内から紫外線予防をするというのは日本ではまだ馴染みがないですが、海外では定着しつつある新しい習慣のようですね!!雑誌で見かけたこともあったので、安心して飲んでいます!!

お水で飲むだけなので、面倒なこともなく忙しくても続けられます!!

日焼け止めを塗るのはムラが出たり、時間が経ったら塗りなおさなくてはいけませんが、サプリなら全身を常に守ってくれるので助かります!!

お肌の調子も整ったように感じます!!

口コミの評判に一言

気軽に手軽に飲み続けられるのがインナーパラソル16200の魅力。手軽なため続けることができ、効果を高めることもできます。

飲んでいるうちに肌の調子も良くなってくるため、日焼け対策にプラスして美肌効果を求める人にもオススメです。

口コミの評判その2

紫外線はお肌の大敵!

毎日必ずケアしてから出掛けるようにしてますが、お肌の調子が悪くてあまり重ね付けしたくない時や寝坊してしまった時は、日焼け止めを省いてしまいます・・・

インナーパラソルを飲んでいれば、内側から紫外線を防いでくれるので心強いです!

毎日欠かさず頂いてます!

口コミの評判に一言

日焼け止めクリームに高い効果があることは誰でも分かっていますが、塗る手間と時間がかかるため現実的には日焼け止めクリームを塗らずに出かけてしまうことも少なくありません。

そんなどうしようもない日焼け対策を諦めなければならなかった状態でも、普段からしっかりとインナーパラソル16200を飲んでおけば日焼けを軽減することができます。

毎日降り注ぐ紫外線に対するお守りとしてもインナーパラソル16200は便利です。

口コミの評判その3

テレビでも話題になったニュートロックスサンを1日の推進量である250mg配合した飲む日焼け止めサプリ。外からのケアだけでは紫外線対策しきれない部分までケアする事ができます!

その他パインセラ、コプリーノ、ビタミンC、ビタミンP合わせて16200mg!紫外線対策だけでなく乾燥、ダメージからもお肌を保護してくれるって素敵。

パッケージは夏らしいアルミのパウチで1袋に60粒入りです。1日に2粒飲めば、ニュートロックスンの1日の推奨量250mgを摂取できます!

酵素っぽい独特な香りがすますが小粒で飲みやすい。飲み込んでしまえば香りも気になりませんし、紫外線対策の為なら続けられそうです。

日焼け止めの塗り直しも必要ないしお手軽なのが嬉しい。

手を抜きがちな冬場もこれならしっかり、対策できちゃいます!

口コミの評判に一言

テレビ番組『ホンマでっか!?TV』でも紹介された注目を集めているニュートロックスサン。インナーパラソル16200はニュートロックスサンを高配合しているのも大きな魅力になっています。

ニュートロックスサンの1日の推奨量である250mgも手軽に摂取することができます。

夏場の紫外線対策はもちろんのこと日焼け止めクリームを塗る機会が少なくなる冬場の紫外線対策も万全です。

口コミの評判その4

漢方薬のような匂いのする錠剤です。1日2~6粒を目安に飲むだけで日焼け対策ができます!

私は朝に3錠を飲んでいます。

夏場は必至で日焼け対策をしますが(それでも日焼け止めを塗り忘れることがありますけど・・・)、冬はどうしても手を抜いてしまうので飲むだけでケアできるのは嬉しいです。

口コミの評判に一言

インナーパラソル16200は、1日の推奨量が2粒~6粒となっているため1日に飲む量を細かく調節することができます。

季節や体調に合わせてインナーパラソル16200の量を調節できるため自分に最適な使用量を選ぶことができます。

夏場はもちろんのこと冬場の日焼け対策にも最適です。

口コミの評判その5

メイクはUVカットの成分が入ったものをそして日焼け止めも年中使用しています。からだは塗ったり塗らなかったりで、腕の日焼けやシミも気になります。

最近ではインナーケアで日焼け止めをしているという方をよく聞きます。どうしても日焼け止めの塗り忘れがあったりするのですごく助かります。

あと目からの紫外線もインナーケアでダメージを軽減できそうな気がしています。

朝や昼ごろに2粒飲んでいて水でさっと飲むので味は気になりませんが少しすっぱいサプリメントです。私はコーティングしているより天然の味がしたほうが好きです。

成分も高配合の日焼け止めサプリメントなので光老化対策としてもかなり期待して続けています。

口コミの評判に一言

普段の日焼け対策の穴を埋めつつ体の内側から紫外線対策できるのがインナーパラソル16200。今までの日焼け対策を続けたままインナーパラソル16200をプラスして使うことができます。

日焼け止めクリームを変えるなどすると、場合によっては日焼けしやすくなることもありますが、これまでの日焼け対策にプラスできるインナーパラソル16200なら安心して使うことができます。

口コミの評判その6

10分程度でも症状がでるかなり強い日射アレルギーです。アレルギー発症してからすでに10年以上です。それからは夏は暑くても長袖、日傘は必須です。

現在特効薬はありません。アレルギー症状が抑えられる薬をクリニックで処方してもらっている以外は、日焼け止めクリームも症状が出る場合があるので使ってませんし、クリームは夏場はベタベタしたり、正直塗るのが億劫です。

クリニックで処方されている薬もかなり強い薬の為、緊急以外は飲まないように医師に言われていますのでよほどの時以外は飲みません。

日射アレルギーは何せ毎日の事なので。特に手の甲から腕周り、足の甲などがひどく発疹がでます。そんな中で日焼け止めサプリの存在を知りました。

ネットでたくさん調べました。成分の記事も調べました。そして、いろいろ調べた結果インナーパラソルにした理由は、ニュートロックスサンの必要成分が2錠で確実に取れるからです。フェーンブロック成分の方は花粉症のアレルギーもあるので、安全の為にニュートロックスサン成分の方を選択しました。

それから3か月毎日2錠継続で飲み続けました。

ある日効果があるかも!?という事がありました。(購入は公式サイトで購入しました)普段は日傘もしているので実感はありませんでしたが。

先日、約束の時間を間違えてしまい、大急ぎで外出をしないといけなかったのですが、自宅から最寄りの駅まで自転車で10分程度かかります。毎日通勤で自転車で駅まで行きますが、帽子、アームカバーで日差し予防してますが、その日は大急ぎだった為、玄関に置き忘れてきてしまいました。マンションの為1Fに降りた時に気が付いたのですが、戻ると約束の時間に間に合わないので、多少発疹がでる覚悟でそのまま自転車で外出してしまいました。

きっと、数時間後には発疹が今日は辛いな・・と覚悟していのですが。

なんか出ませんでした。日射アレルギーの症状はすぐには出ないので、きっと夜中にでるかな・・と思っていたんですが。

結局その日も、翌日も症状が出るはずの発疹が結局出ませんでした。そんな事は忘れ去っていたのです。

数日してから、あ。そういえばこないだ症状でなかったな・・って思いだし。

これはもしかしてインナーパラソルの効果では?と思います!

日焼け対策とかそんなたいそうな事は望んでいないです。

日常的なわずかな日差しでもアレルギー出る人には非常に効果があるのではないでしょうか。

この成分を研究している記事をネットで見つけましたが、継続して飲むことによって効果があるけど、効果はミリほどだという事がマウスの研究にあると見ましたが、わたしはそのミリほどの効果でもいいので、と思いこれからも飲み続けます。

迷っている方は、いろいろな物がネットで効果比較とか必ず出ますが、インナーパラソルは1回2錠で確実に成分が取れる為、1か月で1袋で十分ですが、他のは効果ある成分を取るためには1回に何錠も必要で毎日飲む事を考えると1か月に1袋では足りないですよね。日焼け止め効果の成分以外にいろいろ美容系の成分を入れているせいか、本来の目的の成分が少ないので、何の効果を得たいのか?と考えた時に、本当に必要な成分が確実に取れるものがいいと思います。

口コミの評判に一言

インナーパラソル16200の使用者の中には、飲むようになってから明らかに日焼けによる肌へのダメージが軽減されたという声も少なくありません。

肌が紫外線に敏感な人ほど効果を実感しやすいようです。

もちろん個人差があるため簡単にインナーパラソル16200の効果を認めることは難しいですが、日焼けに過敏に反応するデリケートな肌の人は、とりあえず試しておいて損はなさそうです。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

飲む日焼け止めサプリ「インナーパラソル16200」を最安値で購入する方法

飲む日焼け止めサプリメントであるインナーパラソル16200を購入するなら、できるだけ安く買いたいと考えるのは当たり前のことです。

ある方法を使えば、望み通りにインナーパラソル16200を最安値で購入することができます。

それではどうすればインナーパラソル16200を最安値で購入できるのでしょうか。ここからは買ってから知ったのでは絶対に後悔するインナーパラソル16200を最安値で購入する方法をご紹介します。

インナーパラソル16200はアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトで購入してはいけない

インナーパラソル16200を購入しようと考えたときに最初に値段を調べるのがアマゾン、楽天、ヤフーショッピングといった大手通販サイトです。

普段から使い慣れていてポイントを貯めていれば大手通販サイトを使いたくなるのも当然です。

しかしインナーパラソル16200を購入する場合には大手通販サイトは利用しないようにしましょう。

大手通販サイトで販売されているインナーパラソル16200は販売業者が確定されていないため正規品ではない可能性があります。非正規品や不良品だった場合に保証してもらえない場合もあります。

また大手通販サイトで販売されているインナーパラソル16200は値段が高く、加算される送料などを考えると最安値で購入することは絶対にできません。

インナーパラソル16200には購入特典も存在していますが、お得にインナーパラソル16200を手に入れることができる購入特典を受けることもできません。

品質、値段、特典という観点から、インナーパラソル16200はアマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトで購入するのは大きな間違いです。

インナーパラソル16200を購入するなら公式サイト

大手通販サイトでインナーパラソル16200を購入することができないなら、どこでインナーパラソル16200を購入すれば最安値になるのでしょうか。

答えはインナーパラソル16200の公式サイトです。

公式サイトからインナーパラソル16200を購入すれば、通常価格7000円ところが初回限定990円で購入できます。

当然ながら送料無料で、非常に安く購入することができます。

定期お届けコースなら最大30%オフになるだけでなくサプリメントケースまでプレゼントされます。長期的に使用することも考えると非常にお得です。

購入特典として日焼け止めジェルが付いているのもポイントで、インナーパラソル16200の効果が発揮されるまで日焼け止めジェルで対応することができます。

旅行や飲むペースに合わせたお休み制度もあるため、自分に合ったペースで購入することが可能。ポイントもたまるため非常にお得にインナーパラソル16200を使い続けることができます。

定期継続を続けるとボーナスでプレゼント商品までもらえてしまうため、徹頭徹尾お得に使い続けることができます。

初回990円という破格の安さなら、とりあえず試しておいて損はありません。この機会を逃さず、まずはインナーパラソル16200を飲むことで紫外線対策の一歩を踏み出しましょう。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

ニュートロックスサンをはじめとした成分を高配合していることが大きな特徴となっているインナーパラソル16200。日焼け対策効果はもちろんのこと、美容効果や美白効果まで得ることができるため、日焼け対策だけでなく美容や美白に余念がない人にもオススメです。

日焼け止めクリームでは補うことのできない日焼け対策の穴を埋めることができ、日焼け止めクリームの欠点を補完することができるため、これまで日焼け対策を怠ってきた人はとりあえず使ってみるべきです。

値段が非常に安く、とりあえず試してみるのにもピッタリなインナーパラソル16200。この機会を逃さず、まずはインナーパラソル16200で飲む日焼け止めサプリメントの実力を確認しましょう。

5年後、10年後に紫外線でシミやシワだらけになってしまってからでは手遅れです。日焼け対策は今すぐ始めることが大切です。

 - ライフハック・ノウハウ, 生活用品, 美容関連品, レビュー , , , , , , , , , , , , , , ,