歯のホワイトニングジェル「リュミエールブランネージュ」を徹底レビュー!効果や口コミから激安で購入する方法は?

      2019/10/17

人気の歯のホワイトニングジェル「リュミエールブランネージュ」

市販の歯磨き粉で丁寧に歯を磨いていても、歯が黄ばんでしまったり黒くなってしまったりする人は少なくありません。私キルロイも、タバコを吸っていないのに喫煙者と間違えられるほど体質的な問題で歯が黄ばむのを通り越して黒くなってしまいます。

歯医者で診察してもらったものの、歯自体は非常にキレイで歯が黄ばんでしまうのは体質的なものであるためどうしようもないと歯医者にも匙を投げられてしまいました。

歯が黄ばんでしまうと、どれほど歯がキレイであっても口元からは清潔感が失われてしまい、人と話しているときにも大きな口を開けて笑うことができず、口元を手で覆って隠してしまうクセまでついてしまうものです。

そんな歯の黄ばみに悩んでいる人を助けてくれるのがホームホワイトニングができる歯のホワイトニングジェルであるリュミエールブランネージュです。リュミエールブランネージュでいつも通りの歯磨きをするだけで簡単に美しい白い歯を手に入れることができます。

一方でリュミエールブランネージュの歯のホワイトニング効果に関してインターネット上にはさまざまな意見があります。中にはリュミエールブランネージュに効果がないという意見まであり、何を信じていいのか分からなくなってしまいます。

そこで今回は、大人気の歯のホワイトニングジェルである「リュミエールブランネージュ」を私キルロイが実際に使ってみた徹底レビューをご紹介していきます。効果的な使い方や口コミの評判からリュミエールブランネージュを最安値の激安で購入できる方法までご紹介していきます。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

リュミエールブランネージュとは?

リュミエールブランネージュ

数多くある歯のホワイトニングジェルの中でもリュミエールブランネージュとはどのような歯のホワイトニングジェルなのでしょうか。

まずはリュミエールブランネージュについて詳しく知っておきましょう。

有名芸能人も愛用しファッション誌でも紹介される歯のホワイトニングジェル

リュミエールブランネージュは高い実績を誇る歯のホワイトニングジェルとなっており、有名なファッション誌でも多数紹介されている歯のホワイトニングジェルとなっています。

また押切もえさん、紗栄子さん、舞川あいくさん、仁香さん、神崎恵さん、高岡由美子さん、SHIORIさん、渡辺美奈子さん、近藤しづかさん、松尾和枝さんなどの有名芸能人やモデルにも愛用されていることからも、その効果の高さがうかがえます。

口コミサイトなどでも歯磨き粉部門で第1位を獲得するなど、多くの人がその効果を認めています。

確かな実績を兼ね備えているのがリュミエールブランネージュという歯のホワイトニングジェルです。

歯科医監修で本格的なホームホワイトニングが可能になる

リュミエールブランネージュが高い効果と確かな実績を獲得しているのには理由があります。

リュミエールブランネージュは、歯科医が監修した歯の着色汚れの原因となるステインの除去に特化している歯のホワイトニングジェルです。

そのため歯を白くするための効果は折り紙付きで、市販のホワイトニング効果のある歯磨き粉とは比べ物にならないほどしっかりと歯を白くすることができます。

歯科医が監修しているため歯にダメージを与えることなく歯の汚れだけをしっかりと洗い流すことができるのもポイント。歯に負担をかけることなく毎日のホワイトニングケアが実現できます。

自宅でできる簡単な歯のホワイトニングというのも魅力的なポイントで、難しいことを考えずにいつもの歯磨き粉をリュミエールブランネージュに交換するだけで歯を白くできます。

歯科医が監修しているため確かな効果があり歯に負担をかけることなく続けられるのがリュミエールブランネージュの強みです。

普段の歯磨き粉代わりに使うだけで本格ホワイトニング

美容歯科などで専門的な処置を受けるオフィスホワイトニングは歯を白くするためには非常に効果が高く、短期間で白い歯を手に入れられることは疑いの余地がありません。

一方でオフィスホワイトニングをするためには、美容歯科に予約して時間を作ってわざわざ美容歯科まで出かけて処置を受けなくてはならず、手軽に歯を白くすることができるというものではありません。

その点、リュミエールブランネージュを使えば毎日の歯磨き粉をリュミエールブランネージュに変えるだけで簡単に歯を白くすることができます。

オフィスホワイトニングのように短期間で歯を白くすることはできないものの、わざわざ美容師館に出かける必要もなく毎日のオーラルケアの中で歯に負担をかけることなく確実に歯を白くすることができます。

ホームホワイトニングは歯を白くするだけでなく歯が黄ばんでしまうの防ぐこともできるため、オフィスホワイトニングで歯を白くしている人も同時にリュミエールブランネージュを使ってホームホワイトニングをしておけば歯の白さを長持ちさせることができます。

食べ物や喫煙習慣による歯の黄ばみだけでなく、人間は年齢を重ねると経年劣化によって歯が黄ばんでしまうものですが、そんな誰もが避けることのできない加齢による歯の黄ばみも、ホームホワイトニングなら毎日ホワイトニングケアすることができます。

ただでさえ歯医者に行くのは面倒なのに、歯が痛くもないのに無理に美容歯科に行くのはかなりハードルが高いものです。

リュミエールブランネージュは手軽に歯のホワイトニングが開始できるホームホワイトニングには最適で、誰でも簡単に歯を白くするための第一歩を踏み出すことができます。

歯を白くするだけでなく虫歯、歯周病、口臭にも効果アリ

リュミエールブランネージュはただ歯を白くするだけでなく、虫歯、歯周病、口臭といった口腔トラブルを解決することができます。

歯科医が監修しているだけあって口内環境を整える効果にも優れており、口腔トラブルを解決するために必要な成分がしっかりと配合されています。

歯が白くなるということは口腔内が健康になるということ。つまりリュミエールブランネージュを使い続けると歯を白くしながら口腔トラブルを解決することができます。

歯を白くしたい人だけでなく、口内環境の悪化によって歯の黄ばみをはじめとした口腔トラブルに悩まされている人の強い味方になってくれるのがリュミエールブランネージュです。

インプラントや電動歯ブラシにも対応

リュミエールブランネージュには研磨剤、発泡剤、合成界面活性剤といった市販の歯磨き粉に当たり前のように配合されている成分が配合されていません。

そのため使い心地は市販の歯磨き粉とは大きく異なり、刺激の強い市販の歯磨き粉に慣れている人にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

しかし研磨剤、発泡剤、合成界面活性剤が不要となっていることで、歯を傷つけることなく歯磨きできるだけでなく口の中が泡立たないため最後までしっかりと歯磨きできて磨き残しを防ぐことができます。

また歯よりもやわらかいインプラント傷つけることがないため義歯を装着している人も安心。電動歯ブラシを使っても口が泡だらけになって溢れてしまうことがありません。

配合する材料や添加物にもこだわったことで非常に高い汎用性を獲得しているのがリュミエールブランネージュです。

安全性が高く安心して使える

添加物のことまで考え抜いて設計されているリュミエールブランネージュ。口の中に入れる歯磨き粉は安全性の高さが非常に重要になりますが、リュミエールブランネージュは安心して使える材料しか配合していません。

研磨剤、発泡剤、合成界面活性剤が不使用となっているため、歯の表面を傷つけることなくしっかりと歯を磨くことができます。また低刺激であるため口の中に入れてもデリケートな舌や口腔内の粘膜を刺激することもありません。

飲み込んでしまっても問題のない天然成分の材料だけで構成されているため、万が一の誤飲でも身体に悪影響を及ぼすような心配もありません。

非常に安全性が高いため老若男女問わず安心して使えるのはリュミエールブランネージュならではのポイントです。

値段が激安で長持ちするためコストパフォーマンスはバツグン

オフィスホワイトニングはプロによる施術によって短期間で確実に歯を白くすることができます。

一方でオフィスホワイトニングで施術を受けると、歯を白くするために2万円~5万円の費用が必要となり、さらに白くなった歯を維持するためにも更なる費用が必要となります。

一方でホームホワイトニングのリュミエールブランネージュを選択すれば、オフィスホワイトニングの1/10程度となる6000円という激安で黄ばんで黒ずんでしまった歯を白くすることができます。

さらに最安値で購入する特別な方法を利用すれば、リュミエールブランネージュの購入費用をさらに半額の2980円まで引き下げることができます。

リュミエールブランネージュは小瓶に入っているため量が少なく長持ちしないようにも思えますが、使ってみれば分かることですが無駄遣いせずに普通に使えば1本で2カ月程度は使い続けることができます。

もちろん歯を白くする期間や歯の白さの程度などがあるため、単純にオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを比較することはできませんが、それでも費用面を見るとリュミエールブランネージュを使ってホームホワイトニングに挑戦することは非常に意味のあることに思います。

お得に気軽に継続的に歯を白くするならコストパフォーマンスの面から見てもリュミエールブランネージュを試してみることには間違いなく価値があります。

使いやすくてコンパクトでどこでも使える

リュミエールブランネージュはスポイトが付属した小瓶に入った歯のホワイトニングジェルです。

スポイトで吸い取って少量ずつ使用することができるため、無駄遣いをする心配がありません。必要量だけ使うことができます。

また非常にコンパクトなためカバンや化粧ポーチに入れて持ち運ぶことも可能。デザインがオシャレで見られても恥ずかしくなく、職場や旅行先でも気軽に使うことができます。

使いやすくてコンパクトでどこでも使えるのは、地味なものの毎日使う歯磨き粉には欠かせない非常に重要な部分です。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

リュミエールブランネージュの成分

リュミエールブランネージュには歯を白くするのはもちろんのことさまざまな効果がありますが、さまざまな効果を発揮するために必要となる成分が入っているはずです。

リュミエールブランネージュのことをより詳しく知るためにも配合されている成分を確認しておきましょう。

歯の汚れを落として白くする成分

・炭酸カルシウム
・シリカ
・ハイドロキシアパタイト
・チャカテキン

リュミエールブランネージュは、アルカリ性のカルシウムイオンに包まれたケイ素と圧縮酸素を作り出し、歯の表面に付着している着色汚れの原因となっているステインと反応させることでステインを除去します。

ステインとカルシウムイオンが反応することで圧縮酸素が膨らみ、その圧縮酸素の膨らむエネルギーと瞬発力を利用してステインを剥がします。

歯の表面を研磨剤で削ることで歯を白くする従来の歯磨き粉とは異なり、歯を傷つけることなくステインだけを除去できるため歯にダメージを残しません。

研磨剤で歯を削ると一時的には白くなっても、歯の表面に凹凸が発生するためすぐに黄ばんでしまいます。しかしリュミエールブランネージュを使えば、再び黄ばんでしまうようなことがありません。

リュミエールブランネージュには、ハイドロキシアパタイトが配合されているため歯の再石灰化を促すことができます。歯の表面にある細かな凹凸を埋めることができるため、歯に汚れが付着しにくくなり白い歯を維持することができます。

配合されているチャカテキンには抗菌作用があるため、虫歯、歯周病、口臭などを抑える役割にも期待できます。

口の中をうるおわせて健康な状態に整える成分

・ダマスクバラ花水
・グリセリン

口腔内が乾燥してしまうとさまざまな口腔トラブルが発生します。つまりドライマウスは口腔トラブルの元凶といえます。

リュミエールブランネージュには、口の中をしっかりとうるおしてくれる成分が配合されているため、歯みがきをした後も口の中がうるおった状態が続きます。

ドライマウスは唾液の分泌量が低下することで発生しますが、唾液の分泌量は加齢とともに減少します。歯が黄ばむのも加齢が原因のひとつです。

そのためリュミエールブランネージュは、加齢による口腔トラブルを総合的に改善することが可能です。

リュミエールブランネージュの効果

リュミエールブランネージュを使い続けることで、どのような効果が発揮されるのでしょうか。リュミエールブランネージュの効果についてもチェックしておきましょう。

歯を白くするホワイトニング効果

歯のホワイトニングジェルであるリュミエールブランネージュは、当然ながら使い続けることによって歯を白くすることができます。

アルカリ性のカルシウムイオンに包まれたケイ素と圧縮酸素を用いるステインの除去方法は、歯にやさしいだけでなく歯を白くする効果にも優れています。

リュミエールブランネージュを使い続けることによって黄ばみや黒ずみの原因となっていた茶色い着色汚れも自然と減少していき、最終的には本来の白い歯を取り戻すことができます。

研磨剤で歯を削るわけではなく歯の汚れであるステインだけを剥がして取り除くことができるため、歯の着色汚れだけをピンポイントで攻撃して歯を白くすることができます。

歯の白さを維持する効果

リュミエールブランネージュはハイドロキシアパタイト配合しているため、使い続けることで歯の表面の凹凸がなくなり歯に汚れが付着しにくくなります。

歯の着色汚れは歯の表面の凹凸に付着することによって発生しますが、そもそも歯の表面に凹凸がなければ着色汚れが歯に付着することができなくなります。

結果、白い歯をそのままの状態でキープすることができます。

リュミエールブランネージュは、歯を白くすることはもちろんのこと白くなった歯を維持するときにも効果的です。

口腔トラブルの改善効果

歯の汚れをしっかりと落とし口腔内をうるおった状態に保つことができるリュミエールブランネージュ。幅広い口腔トラブルにも対応することができます。

虫歯、歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏、舌苔、口臭などの口腔トラブルは、口腔内に食べカスや歯垢が増えて雑菌が増殖することによって発生します。

リュミエールブランネージュにはハイドロキシアパタイトが配合されているため、使い続けることによって歯の表面がなめらかになり食べカスや歯垢が口腔内に残らない口内環境を整えることができます。

さらに抗菌効果や消臭効果に優れているチャカテキンによって、虫歯や歯周病、口臭の原因となる雑菌の繁殖を防ぐだけでなく、嫌な口臭自体を消臭することができます。

強力な殺菌成分などは配合されていませんが、使い続けることで十分に口腔トラブルを改善する効果を発揮してくれます。

口内の健康を維持する効果

リュミエールブランネージュは航空トラブルを改善することよりも健康的な口内環境を維持することに優れたホワイトニングジェルです。

強力な殺菌成分などを配合していないため短期間で劇的な効果が発揮される事ありません。

しかし継続的に使っていると歯の表面の汚れを落としながら歯の表面に汚れが付着しないようにしてくれるため、体質が徐々に変化。どれだけ丁寧にオーラルケアをしても虫歯や歯周病が発生していた人も、虫歯や歯周病が発生しにくい体質になります。

また口内環境が健康的な人は、そのままの状態をキープすることが可能。新たに口腔トラブルが発生してしまうことがなくなります。

歯を白くする効果が主な目的でありながら、口の中に汚れが残りにくくすることで総合的な口腔ケアができるのがリュミエールブランネージュです。

リフレッシュ効果

爽やかな甘さと香りを兼ね備えているリュミエールブランネージュは、歯磨きをすることで口の中をサッパリとさせることができます。

強い刺激や爽快感はないものの、口の中の汚れを確実に取り除くことができるため、歯を磨いたあとは口の中がスッキリとします。

特に歯の表面の汚れを取り除く効果には優れており、ザラザラだった歯の表面がリュミエールブランネージュで歯磨きをするだけで陶器のようにツルツルの状態になります。

歯の表面がツルツルになることで簡単に歯が汚れることがなくなるため、長時間にわたって口の中が爽快な状態となります。

強い刺激物や香料によって一時的に口の中をマヒさせて爽快感を演出する市販の歯磨き粉とは大きく違い、歯磨き後には後味を一切残さないのに口の中に爽快感を残すことができます。

リュミエールブランネージュを使えば市販の歯磨き粉とは一線を画す一味違ったリフレッシュ効果を得ることができます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

リュミエールブランネージュの効果的な使い方

リュミエールブランネージュをより効果的に使って歯を白くするためにはどうすればいいのでしょうか。リュミエールブランネージュの効果的な使い方をチェックしておきましょう。

リュミエールブランネージュで歯をキレイに保つ基本

1.やさしく丁寧に歯を磨く
2.口が渇いた状態で磨く
3.食後30分経ってから磨く
4.酸性の強い飲み物を飲んだ場合は水で飲む
5.デンタルリンスだけのケアは避ける

歯をゴシゴシと強く磨いても歯が白くなるわけではありません。歯や歯茎を傷つけると黄ばみの原因にもなってしまうため、やさしく丁寧に歯を磨くようにしましょう。

リュミエールブランネージュの成分を薄めないためにも、口の中が渇いた状態で歯磨きするのがベスト。歯ブラシも水で濡らしてはいけません。

食後すぐは歯のエナメル質がやわらかくなっているため、食後30分経ってから歯を磨くことをオススメします。

歯の弱点は酸性であるため、酸性の強い飲み物を飲んだ場合には口の中の酸性を洗い流すためにも水を飲むようにしましょう。

デンタルリンスだけではしっかりと歯をキレイにすることはできないため、デンタルリンスのみに頼ったオーラルケアはやめておきましょう。

リュミエールブランネージュの使い方

1.4滴以上を歯ブラシにつけて上の歯から磨いていく
2.1本1本の歯を2分~3分かけて丁寧に磨いていく
3.上の歯が磨き終えれば、再び4滴以上を歯ブラシにつけて下歯を磨いていく
4.奥歯と外歯は口を閉じてブラッシングする

リュミエールブランネージュを多めにつけることで成分が薄まらずに使えるため効果を高めることができます。上の歯と下の歯でそれぞれリュミエールブランネージュを使いましょう。

ただし使用量を最小限に抑えたいなら、無理に4滴使う必要はありません。自分に合った使用量で使っていきましょう。

ブラッシング自体はそれほど難しいものではなく、細かく歯ブラシを震わせながら丁寧に1本ずつ磨いていきましょう。

有効成分の効果を最大化させるためにも、歯磨き後には口を軽く1回すすぐ程度にしておきましょう。

さらにリュミエールブランネージュを効果的に使いたい場合には、リュミエールブランネージュで歯磨きする前にほかの歯磨き粉で事前に歯を磨いておき、リュミエールブランネージュで仕上げをするようにしましょう。

実際にリュミエールブランネージュを使ってみた感想とレビュー

リュミエールブランネージュを立てた状態

インターネット上にはリュミエールブランネージュの効果について真偽不明の情報が溢れかえっています。インターネット上の情報だけを見ていては、何が真実なのか分からなくなるのも当然です。

しかしリュミエールブランネージュを実際に使ってみると、その効果が分かるだけでなく使用感や使い心地といった使ってみなければ分からない部分も明白になります。

リュミエールブランネージュを実際に使ってみた歯のビフォーアフター写真を並べつつ、リュミエールブランネージュの使用感や香味、さらには効果についてご紹介していきます。

リュミエールブランネージュの内容

リュミエールブランネージュの全体

リュミエールブランネージュの内容は次の通りになります。

・リュミエールブランネージュ1本(30ml)
・取扱説明書
・パンフレット

リュミエールブランネージュの本体以外には、リュミエールブランネージュの効果的な使い方が分かる取扱説明書が付属しています。

効果的な使用方法が簡単に分かるだけでなく、歯をキレイに健康に保つための方法まで記されているため、包括的なオーラルケアに利用することができます。

リュミエールブランネージュを使用する前の歯の状態

リュミエールブランネージュ使用前の歯

まずは喫煙者と間違われるほど歯が黒い私キルロイのリュミエールブランネージュを使用する前の歯の状態をご紹介します。

体質的にも歯が黄ばんでしまうと歯医者で診断された歯で、ところどころに黒ずみを確認することができます。

歯全体が黄ばんでいるだけでなく、部分的に茶色を通り越して黒くなっており、歯と歯の隙間の部分など歯ブラシが届きにくい場所の着色汚れがヒドくなっています。

また歯と歯の隙間の特別茶色くなっている部分は治療で歯を削った部分で、治療に使った詰め物と本来の歯の隙間に着色汚れが蓄積してしまっているため簡単に汚れを落とせない状態です。

下の歯は義歯となっている部分や神経を抜いている歯があり、色自体がそもそも不自然で着色汚れとは関係なく色を変えることはできません。

これほど汚れて見える歯ですが、歯医者での診断では非常にキレイで虫歯もないとのこと。歯の黄ばみは体質的なものであるため、キレイに歯を磨いても黄ばみを改善することは難しいとされてしまいました。

喫煙もしておらず、過度にコーヒー、紅茶、赤ワインなど着色汚れの原因になるものを飲食していないため、これらの歯の汚れはタンパク質汚れの蓄積であることが推測されます。

喫煙によるヤニやコーヒーや紅茶によるステインなど原因が明確なら対処法も分かりやすいですが、漠然と汚くなっているためピンポイントの対処も難しい状態です。

歯自体はしっかり磨いているため、歯磨きをサボったことによって歯が汚れているわけではないため、はっきり言ってこれ以上の対処法が思いつかずお手上げ状態です。

リュミエールブランネージュの香味と使用感

リュミエールブランネージュを手に持った状態

気になるリュミエールブランネージュの香味と使用感をご説明します。

リュミエールブランネージュは透明の液体となっており、市販の歯磨き粉よりもかなりやわらかくなっています。

そのため歯ブラシに垂らして口の中に入れるとすぐに口の中全体に広がります。歯の隙間まで有効成分が届きやすいため効果的に歯磨きすることができます。

また歯ブラシを着色汚れの気になる部分にピンポイントでつけることによって、部分的に強力に着色汚れを落とすことができます。水分が多いため少し薄いようにも思えますが、着色汚れを落とすことを最優先に考えた設計ともいえます。

香味に関しては非常に薄く、ほのかにバラの香りを感じる程度です。市販の歯磨き粉のような刺激はなく、爽やかな香りのあるトロっとした水のようです。

舌触りはローションに近く、既存の歯磨き粉とは全く異なるものといえます。

香りはバラの香りですが、香り自体が強くないため歯磨きをした後に吐き出してしまえば強い香りが口に残ることもありません。歯磨き後の歯磨き粉の後味が口に残るのが苦手な人も安心して使うことができます。

リュミエールブランネージュのスポイト

リュミエールブランネージュは小さな小瓶に入っており、キャップ代わりになっているスポイトで必要量を取り出す仕組みになっています。

スポイト式であるため必要量が取り出しやすくムダがありません。1滴ずつ量を調節しながら使うことができるため、使い過ぎを防ぐことができます。

小瓶は非常にコンパクトでカバンや化粧ポーチにも収まります。職場などで使用するときにも持ち運びやすく、デザインがオシャレなため人前で取り出しても恥ずかしくありません。

しっかりとキャップを閉めることができるようになっているため、移動中にキャップが外れて中身が漏れる心配もありません。

リュミエールブランネージュを手に垂らした状態

リュミエールブランネージュは市販の歯磨き粉に比べて粘性が弱く、口の中で広がりやすくなじみやすくなっています。

一方で薄いようにも感じるため少量では使っている感じが弱くなってしまいます。

推奨される使用量は1回の歯磨きで合計8滴ですが、8滴を使用すれば十分な使用感を得ることはできるもののコストパフォーマンスが低下してしまいます。

個人的には上の歯を磨くときに2滴、下の歯を磨くときに1滴でも効果を実感できました。8滴では使用量が多すぎるという場合には参考にしてください。

リュミエールブランネージュを使って最も驚いたのが、歯の白さではなく歯のツルツル感、ツヤツヤ感です。

香味が弱いため歯を磨いているときには効いている感じは全くありませんでしたが、歯を磨き終えたときには歯の表面の汚れがしっかりと落ちていました。

さらに歯の表面の凹凸がハイドロキシアパタイトでしっかりと埋められてなめらかになったのか、ザラザラしていた歯の表面がツルツルになっていました。この歯のザラザラ感は歯垢の付着によるというものではなく歯本来の表面の凹凸によるもので、どれほど歯を磨いても残っていたザラザラ感です。

これまで歯がザラザラであることが当たり前であるためリュミエールブランネージュを使うまで気づきませんでしたが、リュミエールブランネージュを使ってさらに歯がツルツルになったことで、これまでツルツルだと思っていた歯がザラザラであることに気づかされました。

歯のツルツル感は長時間にわたって持続し、時間が経過すると歯垢の増殖によってザラザラになってしまう歯がツルツルの状態を長く維持しています。

朝起きたときの口の中のネバつきも軽減されており、寝起きであっても歯はツルツルの状態でした。

歯の表面を見てみるとこれまでになかった光沢が生まれており、歯の黄ばみが軽減されて光沢が生まれているように見えます。

歯の表面や歯と歯の隙間にあった黒ずみも落ちて目立たないようになっています。

リュミエールブランネージュを使って思ったことは、リュミエールブランネージュは歯を白くするというよりは、歯の汚れをしっかりと落とすことによって黄ばみを解消して歯が本来持っている白さや透明感を取り戻す効果があるということでした。

リュミエールブランネージュの使用を続けた歯の状態

リュミエールブランネージュ使用後の歯

リュミエールブランネージュを使い続けたことによって、歯の表面に付着していたステインが除去されて着色汚れが軽減していることが分かります。

歯が真っ白になったわけではありませんが、明確な汚れがなくなっただけでなく黄ばみが薄くなっていることも確認できます。

また驚いたのが、歯と歯の隙間の治療した部分。詰め物の裏側に汚れが入り込んでいるため茶色くなってしまい、市販の歯磨き粉でどれだけ丁寧に歯を磨いても絶対に色が薄くなりませんでしたが、リュミエールブランネージュで丁寧に歯を磨いていると短期間で色が薄くなり目立たなくなりました。

さらに歯の表面がツルツルになったことで歯に光沢が生まれ、透明感のあるツヤツヤとした歯になりました。歯の表面がキレイでなめらかになっていることは舌で歯の表面を触れば分かるほどでしたが、見た目にも明らかな違いが生まれました。

短期間で歯が白くなり透明感が生まれたため使い続けることでさらに歯の汚れを落とすことができそうです。

リュミエールブランネージュのビフォーアフターの歯

リュミエールブランネージュのビフォーアフターの歯1

こちらはリュミエールブランネージュのビフォーアフターの歯の状態を並べた写真です。

並べてみると歯がキレイになったことは一目瞭然。明らかに効果が表れています。

リュミエールブランネージュだけを使って歯を磨いていたわけではないため、正直にいって歯がここまで白くなったのはリュミエールブランネージュだけの効果ではありません。

ただ使用量や使用回数などを考えるとリュミエールブランネージュが歯を白くするために大きな役割を果たしたことは間違いなく、個人的な実験結果からはリュミエールブランネージュには間違いなく歯のホワイトニング効果があると断言できます。

リュミエールブランネージュのビフォーアフターの歯2

歯の写真の大きさと口の開き方が異なるため少し分かりにくいですが、歯の色や黒ずみの違いを比べればどれほど歯が白くなったかは一目瞭然です。

また歯が白くなっただけでなく歯に光沢が生まれて透明感が増していることも分かります。

写真だけでは分かりにくいですが、周囲からの反応も大きく変わっており、以前は歯が汚れているため「タバコ吸ってんの?」と揶揄されるようなこともありましたが、今では「歯ぁ白くなったやん。歯磨くようになったんや」と言われるまでになりました。

当然ながら、歯は昔からしっかりと磨いており変わったのは私キルロイではなく歯磨き粉。市販の歯磨き粉をリュミエールブランネージュに変えていつも通り歯磨きしただけです。

リュミエールブランネージュに関してはその効果を疑問視する声もあり、歯が白くならないという意見もありますが、実体験から踏まえればおそらくリュミエールブランネージュを効果的な使い方通りに使っていない可能性が非常に高いと考えられます。

リュミエールブランネージュの値段と効果を考えれば、歯が黄ばんでいることに悩んでいるなら絶対に試しておいて損はないどころか、一度は試しておかないと後悔することになるというレベルです。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

リュミエールブランネージュは何日から歯のホワイトニング効果があるのか?

リュミエールブランネージュは使い始めて何日程度で効果が現れるのでしょうか。そもそも歯が白くなるという効果自体あるのでしょうか。

リュミエールブランネージュを購入しようか迷っている人なら絶対に気になるルミエールブランネージュは何日から歯のホワイトニング効果があるのかをご紹介します。

リュミエールブランネージュは間違いなく効果がある

まずはじめに言っておくべきことが、リュミエールブランネージュの歯を白くするというホワイトニング効果については確実にあります。

配合されている成分からも歯を白くすることは明らかで、さらに使い続けることによって歯の表面がなめらかになり着色汚れを防げるようになります。

インターネット上には、リュミエールブランネージュの効果について疑問抱く声もありますが、おそらく推奨する方法でリュミエールブランネージュを使用していなかったり、歯が白くなる以上に歯を汚す食生活を送っていたりしている可能性があります。

当然ながらリュミエールブランネージュを使っていても、しっかりと丁寧に歯を磨いていたなかったり、継続的にリュミエールブランネージュを使っていなかったり、歯の着色汚れを引き起こすコーヒーや紅茶、タバコなどを大量に摂取していれば、どれほどリュミエールブランネージュに効果があっても歯が白くなることはありません。

歯を白くするための生活習慣に切り替えつつ、諦めることなく継続的に正しい方法でリュミエールブランネージュを使い続けていれば、程度の差こそあれほとんどの人の歯が白くなると断言できます。

まずは1週間使えばリュミエールブランネージュの効果は実感できる

リュミエールブランネージュを使い始めてどの程度で効果が現れるかは個人差が大きいですが、1週間程度でも歯が白くなり始めます。

1回の使用でも市販の歯磨き粉とは比べられないほど歯がツヤツヤになるため効果を実感することはできますが、1回歯を磨いた程度で歯が真っ白になるようなことは絶対にありません。

リュミエールブランネージュは付着した頑固な着色汚れを少しずつ取り除くことで歯が持つ本来の白さを取り戻すのがその効果です。そのため歯が白くなるというよりも歯の表面の汚れが取り除かれてくすみが消え、透明感が増していくという表現の方が正確だといえます。

歯の色の変化は微々たるもので徐々に変化していくため毎日の変化には気付きにくいものです。写真などを撮影しておけば変化も分かりますが、目視で確認しているならおそらく歯が白くなっても1週間程度で実感することは難しいでしょう。

ただ歯自体は少しずつでも白くツヤツヤになっていくため、事前に写真を撮影するなどしておけば1週間程度でも効果自体は確認することができます。

はっきりとした違いが出るのはリュミエールブランネージュを使い始めて1カ月~3カ月

リュミエールブランネージュを使ってはっきりと効果が現れ始めるのは1カ月が目安です。

歯が白くなるかどうかは体質的なものや個人差もあるため一概にはいえませんが、多くの人は1日2回の歯磨きで約1カ月使い続けて効果を実感しています。

もちろんリュミエールブランネージュの使用量、使用回数、歯の汚れ具合などによっても効果を感じる期間は変化するため、1カ月~3カ月を目安にしておきましょう。

リュミエールブランネージュのメリット

リュミエールブランネージュを使い続けるとどのようなメリットがあるのでしょうか。リュミエールブランネージュのメリットを確認しておきましょう。

歯が白くなる

リュミエールブランネージュを使えば、黄ばんでしまったり黒ずみが気になっていた歯を白く美しい状態にすることができます。

歯のホワイトニングジェルであるリュミエールブランネージュの効果は確かなもので、歯磨き粉をリュミエールブランネージュに変えるだけで難しいことをしなくても歯を白くすることができます。

歯の部分的な黒ずみを消すことができるだけでなく、歯全体が黄ばんでしまった人も透明感と光沢のある美しい白い歯に導いてくれます。

歯のホワイトニングジェルであるリュミエールブランネージュは、歯を白くできることがリュミエールブランネージュを使うことの最大のメリットです。

包括的なオーラルケアができる

リュミエールブランネージュは口腔トラブルを改善する効果にも優れています。

虫歯、歯周病、歯肉炎、口臭といった幅広い口腔トラブルに対応することができるため、歯を白くするついでに口の健康を取り戻すことができます。

口内環境が健全になれば、歯が黄ばんだり黒ずんだりする可能性も減少します。

白い歯を維持するために口の中を健康にするのと同時に、口腔トラブルの改善にも大きな効果を期待することができます。

口内環境を改善して健康な口腔状態を維持できる

リュミエールブランネージュで歯を白くするためには継続的に使用しなくてはいけません。その結果、歯を白くするだけでなく口内環境の健康を継続的に維持することができるようになります。

治療によって虫歯や歯周病が改善しても、再び虫歯や歯周病が発生してしまうような虫歯体質、歯周病体質の人も、リュミエールブランネージュを使っていれば継続的に口腔トラブルの発生を防ぐことができます。

口腔トラブルが発生しやすい体質を改善することができれば、長く口腔内の健康を維持することができます。

主要な効果ではないものの歯を白くするために使い続けることでリュミエールブランネージュによって口内環境が持続的に健康な状態が続くのは非常に大きなメリットです。

歯磨き粉を変えるだけで手軽に本格的なホームホワイトニングができる

リュミエールブランネージュは簡単に歯を白くできるのも大きな魅力です。

一般的に歯を白くしようとすると審美歯科などに通ってオフィスホワイトニングの施術を受けなくてはいけません。費用がかかるためハードルが高く、わざわざ審美歯科に通うという手間暇もかかってしまいます。

一方でリュミエールブランネージュを使ってホームホワイトニング行えば、今まで使っていた歯磨き粉をリュミエールブランネージュに交換するだけで黄ばんでいた歯を白くすることができます。

オフィスホワイトニングで歯の白さを持続するためには審美歯科に定期的に通う必要もありますが、リュミエールブランネージュならリュミエールブランネージュをそのまま使い続けるだけで歯の白さを持続できます。オフィスホワイトニングに通っている人にも歯が黄ばんでしまうのを遅らせることができるためオススメです。

とにかく手軽で簡単に歯を白くできるのはリュミエールブランネージュの強みといえそうです。

オフィスホワイトニングに比べてコストパフォーマンスに優れている

オフィスホワイトニングで歯を白くしようとすると手間暇がかかるだけでなくお金がかかります。歯の状態などにもよりますが5万円ほどの費用が必要となり、高い費用はオフィスホワイトニングの大きなハードルにもなっています。

一方のリュミエールブランネージュなら、1本6000円で購入することができるため、オフィスホワイトニングに比べて圧倒的な安さで歯を白くすることができます。

コストパフォーマンスを見ても激安で歯を白くできるリュミエールブランネージュは非常に魅力的。費用対効果を考えると、オフィスホワイトニングを試そうと考えている人にとってもリュミエールブランネージュをとりあえず試してみる価値は十分にあることが分かります。

コンパクトで使いやすくてどこでも使える

オシャレなデザインの小瓶に入っていてスポイトで取り出して使うリュミエールブランネージュは使いやすとのことまで考えられています。

コンパクトでどこにでも持ち運ぶことができるだけでなく非常に使いやすいため日常的に使っていてもストレスに感じることはありません。

職場で使用するときにもリュミエールブランネージュなら恥ずかしくなく、サッと取り出してサッと使うことができます。

歯のホワイトニング効果ばかりが注目される歯のホワイトニングジェルですが、毎日使うことを考慮すれば使いやすさは非常に重要なポイントです。その点、リュミエールブランネージュはしっかりと押さえられています。

低刺激で誰でも使える

リュミエールブランネージュは非常に低刺激となっており、口の中に入れても痛みやヒリヒリ感を感じることはありません。

市販の歯磨き粉の中には爽快感を求めるあまり刺激が強く、辛くて使い続けることが難しい歯磨き粉も少なくありません。

しかしリュミエールブランネージュは刺激によって効果をごまかすような市販の歯磨き粉とは一線を画しており、刺激を抑えつつ高い効果を発揮することができます。

低刺激で誰にでも使えるため、デリケートで敏感な口の持ち主や刺激が苦手な人も大満足できます。

安全性が高く安心して使える

リュミエールブランネージュには厳選された材料だけが使われており安全性が高く安心して使えるのも魅力のひとつです。

口の中に入れて継続的に使用する歯磨き粉には安全性が求められますが、その点、リュミエールブランネージュは食べても問題のない成分だけが配合されているため安心して使うことができます。

強力に歯を白くできるため刺激の強い成分が配合されているようにも思いますが、実は非常に安全性の高い成分だけで構成されています。

口元のコンプレックスから解放される

リュミエールブランネージュを使うことによって歯が白くなれば、口元に抱えていたコンプレックスからも解放されます。

体質的な問題でどれほど歯を磨いても歯が黒くなったり黄ばんだりする人は少なくありません。歯がキレイでも黄ばんでいれば不潔な印象を相手に与えてしまいます。

口元が気になると、人と話しているときも集中することができず、大きな口を開けて笑うこともできなくなります。ついつい口元を手で覆うようなクセまでついてしまいます。

歯が黄ばんでいたり口元を隠して話すような人は相手に好印象を与えることは難しく、特に営業や接客などをしている人にとっては致命的な問題となってしまいます。

口元に清潔感がなければ後ろ向きな気持ちになるため、会話も弾まず人と話すのも苦手になります。

しかしリュミエールブランネージュを使って歯を白くすることができれば、口元を気にすることなく会話を楽しめるようになり、清潔感のある口元は相手に好印象を与えることもできます。

歯が黄ばんでいることで口元のコンプレックスを抱えているならリュミエールブランネージュを使うメリットは非常に大きくなります。リュミエールブランネージュを使うだけで口元のコンプレックスから解放されるなら、試さないという選択肢はあり得ません。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

リュミエールブランネージュのデメリット

たくさんのメリットを抱えているリュミエールブランネージュですが、一方でデメリットも抱えています。

リュミエールブランネージュのデメリットとはどのようなものなのでしょうか。

刺激に慣れた人には物足りない

成分にこだわって低刺激を実現しているリュミエールブランネージュ。口への負担を抑える一方で市販の歯磨き粉の強い刺激に慣れている人にとっては物足りないと感じてしまうかもしれません。

歯を磨いたときの辛さや歯を磨いた後のスースーする口の感じによって歯磨きをしたことを実感していた人には、低刺激のリュミエールブランネージュを使った歯磨きは物足りなくなってしまうのも当然かもしれません。

ただ使い続けていると慣れてしまうため、ある程度の我慢や慣れが問題なければ大きなデメリットにはなりません。

使用量が増えるとコストパフォーマンスが下がる

リュミエールブランネージュがコストパフォーマンスに優れているとご紹介しましたが、それはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを比べた場合に限ります。

市販の歯磨き粉とリュミエールブランネージュを比べてみると、その値段には大きな差があります。

またリュミエールブランネージュの推奨使用量は1回の歯磨きで8滴となっているため、推奨利用料通りに使い続けると1カ月ほどで1本を使い切ることになります。

リュミエールブランネージュの値段は1本6000円となるため、通常通りの使い方をすれば市販の歯磨き粉と比べて明らかに値段が高くなってしまいます。

もちろんリュミエールブランネージュの使用量を抑えることで歯を白くする効果を実現しながらコストパフォーマンスを高めることはできますが、人によっては効果が低下する可能性も否めません。

市販の歯磨き粉と値段の面で比べるとどうしてもリュミエールブランネージュは値段が高いといわざるを得ません。

ただしある方法を使ってリュミエールブランネージュを購入すれば、半額以下という激安の最安値でリュミエールブランネージュを購入することができます。

コストパフォーマンスを重視したい人は、リュミエールブランネージュを最安値で手に入れる方法を確認してください。

リュミエールブランネージュの口コミの評判

リュミエールブランネージュに関してはインターネット上に真偽不明の口コミの評判が溢れており、何を信じればいいのか分からない状態となっています。

そこでここでは、リュミエールブランネージュに対する口コミの評判を実際にリュミエールブランネージュを使ってみた私キルロイの一言を添えてご紹介してきます。

口コミの評判その1

とろりとしたジェルです。ただ歯ブラシに付けて磨いただけでゆすいでしまうのは、値段の張る物だから勿体ないので、ある程度磨いた後に数分放置したりしてるのですが、すぐには効果は見られませんでした。

でも3日目にはやや白くなった気がします。八重歯はなかなかですが。。。しっかり浸したいので、もうすこしどろっとしてて欲しいです。自分で脱脂綿に液をたらして八重歯に張り付けてみたりもしました(笑)15分位その時は放置したんですけど、一回でちょっとだけ効果が見られた様に思いました。

ホワイトニングは初めてなので評価するのは難しいです。でもなかなか取れないでいた頑固なコーヒーやお茶による黄ばみが少しずつ確実に取れてきてるのはとても嬉しいですし、刺激や嫌な臭いもなくて身体には安心な気がします。研磨剤ではない所も魅力ですね。

歯医者でのホワイトニングは通うのが面倒ですし、高いと聞くので無理ですし、私はこれで白くしたいなと思いました。

口コミに一言

歯のホワイトニングジェル全般にいえることですが、1回使ったくらいでは歯は絶対に白くなりません。

大切なのは使い続けることで、数週間から数カ月使うことで歯の黄ばみが消えて歯が本来持っている白さを取り戻すことができます。

劇的に効果があるならそれは劇薬であり、歯に負担がかかりすぎるためオススメできません。

使い続ければステインは確実に剥がれて落ちていくため、気長に使っていきましょう。

口コミの評判その2

長年蓄積されたステインはなかなか落とせないです。歯や歯茎に負担を掛けない様にお手入れするのは、結構難しいですね。

ネージュにシフトするようになって、負担がかなり軽減できています。

研磨剤が入っていないので、歯の表面を削られる心配もありません。

黄ばみが激しい部分が、少し和らいできました。順調にケアが出来て、満足しています。

口コミに一言

歯を白くするためにゴシゴシと歯を磨くのはよくある失敗です。

リュミエールブランネージュなら、歯をやさしくケアしながら着色汚れだけを除去できるため、歯や歯茎に負担をかける心配がありません。

過度なケアで歯や歯茎にダメージが蓄積している人にも低刺激で使いやすくなっています。

口コミの評判その3

使用感が凄く良かったので、定期購入にしようと思っています。歯のくすみを除去して、明るい歯にしてくれる液体歯磨きです。

スポイトで吸い取るタイプで、使いにくさはありません。

口を濯いだ時のすっきり感が好感を持ちました。いつまでも自分の綺麗な歯を保てるように、今のうちからケアしようと思っています。

口コミに一言

使い心地や使いやすさもリュミエールブランネージュが支持されている大きな理由です。

単純に歯が白くなるだけでなく、使う人のことを考えた設計や後味の残らないスッキリとした使用感などは、長く使い続けるうえで非常に大切なポイントです。

口コミの評判その4

泡や味で誤魔化されず、綺麗に磨けますね。粘り気のない少しとろみのあるテクスチャーです。

ブラシに乗せるのに、タラタラと垂れてくる事が無く、周りを汚すこともありませんでした。すぐにはホワイトニング効果は実感出来ません。

研磨剤を使っていない液体歯磨きで、削ったり溶かしたりしません。またミネラル由来のアルカリ性が、口の中のネバつきを抑えてくれました。

口コミに一言

研磨剤を使っていないため、使い始めたときにはしっかりと歯をキレイにしているのか心配になりますが、歯磨き後の歯の状態を舌で確認すればそんな心配も吹き飛びます。

口の中がスッキリしてネバつきが軽減され、歯は陶器のようにツルリとした状態になるためです。

この使用感の良さはどれだけ説明しても伝えることができません。とにかく使ってみてください。

口コミの評判その5

泡が出ないので、歯のトリートメントって感じで使ってみました。いつもの歯磨き粉よりも、口の中がさらっとしててネバつきが抑えられてるのが分かりました。

黄ばんでるような部分にもしっかりと塗布してケアしていますが、さすがにすぐには効果は見られないようです。

でも使用感としては、とても気に入りました。

口コミに一言

使い始めてすぐに歯が真っ白になるなら、そちらの方が問題です。

歯の黄ばみも徐々に改善され、リュミエールブランネージュに慣れたころにはいつの間にか気になっていた歯の黄ばみが気にならなくなるというのが、多くの人の実感ではないでしょうか。

もし使用感が気に入ったなら、とにかく使い続けてみるのが大正解です。

口コミの評判その6

ホワイトニング用で、味が悪くない歯磨きを探していたので、これはバッチリでした。

スポイトで出すんですけど、私は2滴使っています。

朝晩使って一か月。目立ちやすい前歯の茶渋が落ち、ちょっとずつ白くなってきたのを実感しました。

思ったよりもねっとりしたジェルなので、磨き残しなくしっかりケア出来るところが良いと思います。

口コミに一言

推奨使用量は8滴ですが、2滴程度でも効果が出ます。

使用量を抑えることができればコストパフォーマンスが跳ね上がり、本来1カ月で使い切るリュミエールブランネージュが4ヶ月使えるようになります。

使用量に関しては効果を確認しながら使い続けてみましょう。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

リュミエールブランネージュを最安値で手に入れる方法は?

効果は高いものの市販の歯磨き粉と比べると値段が争点になるリュミエールブランネージュですが、ある方法を使うことで最安値で手に入れることができます。

それではリュミエールブランネージュを最安値で手に入れる方法とはどのようなものなのでしょうか。激安でリュミエールブランネージュを手に入れたい人は後悔したくなければ絶対に確認しておきましょう。

リュミエールブランネージュはアマゾン、楽天、ヤフーショッピングでは買ってはいけない

用意しているリンクから確認していただければ分かりますが、リュミエールブランネージュはアマゾン、楽天、ヤフーショッピングといった大手ショッピングサイトで購入することができます。

しかしこれらのショッピングサイトで購入してはいけません。

なぜなら販売されているリュミエールブランネージュが正規品とは限らないためです。

値段以前の話で、販売元が信頼できるものでない場合には、不良品を購入させられる可能性があります。

さらに不良品であった場合にも、補償がされないこともあります。

そのため、普段使っているサイトであったり、ポイントを使いたいと思っていても、値段以前の問題からショッピングサイトからの購入はオススメしません。

リュミエールブランネージュは公式サイトが最安値で買える

大手のショッピングサイトでリュミエールブランネージュの購入が推奨されないとすれば、どこでリュミエールブランネージュを買えばいいのか分からなくなってしまいます。

安心してください。安全な商品が確実に購入できるだけでなく、最安値で購入できるサイトがあります。

それはリュミエールブランネージュの公式サイトです。

公式サイトで購入すれば、割引特典を受けることができるため定価の最大50%オフで購入することができます。

本来なら6000円のリュミエールブランネージュが2980円で購入することができます。さらに2回目以降は4980円と割安になり、送料も無料という特典がついてきます。

加えて限定的に15分間限定で500円引きの2480円で購入できる場合があり、2480円で購入できるポップアップが表示されたときがリュミエールブランネージュの最安値となります。

公式サイトなら不良品を購入する危険性が非常に少なく、問題がある商品が届けば補償を受けることができたり返品に応じてくれます。

リュミエールブランネージュは公式サイトからなら10日間の返品保証がついてくるため、万が一、体に合わない場合でも代金を返金してもらえるため安心して試すことができます。

大手ショッピングサイトでは定価でリュミエールブランネージュが販売されているとは限らないため、確認していただければ分かりますが場合によっては大手ショッピングサイトの半額以下で購入できることもあります。

値段の安さ、安全性、返金保証などを考えれば、リュミエールブランネージュの購入は公式サイト以外考えられません。返金保証があるため、とりあえず注文して気に入らなければ返品しましょう。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

歯が黄ばんでいるとどうしても口元が気になってしまうものですが、歯を白くするためだけに審美歯科に通ってオフィスホワイトニングの施術を受けようと思う人は多くありません。

そんな歯を白くしたいけど面倒なことはしたくないという人にピッタリなのがリュミエールブランネージュです。歯磨き粉を変えるだけで歯を白くできる手軽さに加えて、費用を安く抑えることができるため非常に魅力的です。

リュミエールブランネージュを知っているけど効果に対して半信半疑なため試すことができないという人は大きな間違いです。値段が安いだけでなく返金保証もあるためとりあえず試してみるのが正解です。

リュミエールブランネージュを使った人の多くが、早くリュミエールブランネージュを使わなかったことを後悔しています。歯が黄ばんでいて口元に自信がないなら迷っている暇はありません。とりあえずこの機会を逃さずリュミエールブランネージュを試してしまいましょう。

 - ライフハック・ノウハウ, 生活用品, 美容関連品, レビュー , , , , , , , , , , ,