日焼け止めクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 メンズのプチプラから顔の化粧下地の塗り方と落とし方まで

      2018/11/16

人気の日焼け止めクリーム

日焼け止めの中でも最も高い効果を発揮するのが、顔や体に直接塗りつける日焼け止めクリームです。クリームだけでなく日焼け止めミルク、日焼け止めジェル、日焼け止めローションなどもあるため、自分に合った使い心地の日焼け止めを選ぶことができます。

ところが日焼け止めクリームには、ポーラ、アネッサ、アリィー、ニベア、ビオレ、サンカット、ユースキンなどのブランドがあり、さらに顔に使えて化粧下地になるものなどもあるため、使い方や選び方に迷ってしまうものです。

そこで今回は、日焼け止めの基本である日焼け止めクリームのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。メンズ向けの日焼け止めクリームはもちろん、ドラッグストアで買える市販品のプチプラから顔の化粧下地の塗り方と落とし方まで丁寧にご説明します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

日焼け止めクリームとは?

日焼け止めには、クリーム、スプレー、パウダーなどがありますが、基本となるのが日焼け止めクリームです。それでは、日焼け止めクリームとはどのような効果があり、どのような特徴を兼ね備えているのでしょうか。

肌に塗り込むタイプの日焼け止め

日焼け止めの中でも日焼け止めクリームは、肌に塗り込むタイプの日焼け止めとなっています。

日焼け止めにはクリーム以外にもスプレーやパウダーなどがありますが、日焼け止めクリームは日焼け対策の基本となるスキンケアアイテムといえます。

肌に塗り込むことができるため紫外線をしっかりカットすることが可能。体だけでなく顔の日焼け対策にも効果を発揮してくれます。

クリーム、ミルク、ジェル、ローションなどテクスチャーが豊富

日焼け止めクリームの中には、さまざまなテクスチャーが用意されています。

クリーム以外にも、ミルクタイプ、ジェルタイプ、ローションタイプなどがあり、つけ心地や好みに応じて最適なテクスチャーを選ぶことができます。

ミルクタイプならクリームタイプに比べて伸びがよく、ジェルタイプやローションタイプは白浮きを抑えつつ肌なじみに優れています。

日焼け止めクリームというとベタつきが気になる人も多いでしょうが、テクスチャーを厳選することによってベタつきを抑えることも可能です。

万全の日焼け対策ができる

全身に塗り込むことができて使用量も細かく調節することができる日焼け止めクリームは、万全の日焼け対策には欠かすことのできないスキンケアアイテムです。

使用する部位や使用量も細かく調節することができるため、状況に応じて最適な日焼け対策が可能になります。

また感覚的に使用できるのもポイントで、ムラなく塗ることができるため非常に使いやすい日焼け止めにもなっています。

万全の日焼け対策を行うために、なくてはならないのが日焼け止めクリームです。

化粧下地にも使える

あえて日焼け止めクリームを使う人の中には、日焼け止めクリームを化粧下地として使う人もいます。

日焼け止めクリームは、化粧下地として使用できる製品も多く、化粧水、乳液、ファンデーション、コンシーラーなどの役割を兼ねている日焼け止めクリームもあります。

メイクの時間と手間を省けるだけでなく、顔全体をしっかりと日焼け止めできる化粧下地として使える日焼け止めクリームは重宝されています。

日焼け対策としてだけでなく化粧下地としても使えるのが日焼け止めクリームであることを覚えておきましょう。

肌へのダメージを防ぐ

日焼けをすると肌にはさまざまな症状が現れますが、大きく分けると皮膚が赤くなったり水ぶくれをする症状と肌が黒く日焼けしてしまう症状です。

この2つの症状は日光に含まれている紫外線(UV)によって引き起こされますが、異なる種類の紫外線が原因となっています。

肌が日焼けによって黒くなってしまう症状は紫外線A波(UVA)という紫外線が原因で、この症状をサンタンといいます。

皮膚が赤くなったり水ぶくれをする症状は紫外線B波(UVB)という紫外線が原因で、この症状をサンバーンといいます。

皮膚病の原因となるのが紫外線C波(UVC)という紫外線で、近年のオゾン層の破壊によって地上へ届いてしまうことが心配されています。

表にまとめると次の通りです。

紫外線の種類 紫外線による影響
紫外線A波(UVA) 肌の炎症を引き起こし、シワやたるみなど肌老化の原因になる
紫外線B波(UVB) 肌が黒く焼ける原因となり、色素沈着によってシミやソバカスとなる
紫外線C波(UC) 皮膚病の原因となる

日焼け止めにはサンバーンを防ぐためのSPFという指標とサンタンを防ぐためのPAという指標があり、基本的には肌が炎症を起こすサンバーンと肌が黒くなるサンタンの両方を防ぐことができます。

SPFは、日焼けを遅らせる効果のことです。

例えばSPF10なら、通常の10倍に日焼けを遅らせることができるため、日焼け止めを塗らずに1分間日焼けするのとSPF10を塗って10分間、日焼けするのが同等の紫外線量を肌に受けるということになります。

SPF50なら、通常の50倍に日焼けを遅らせることができるため、日焼け止めを塗らずに1分間日焼けするのとSPF50を塗って50分間、日焼けするのが同等の紫外線量を肌に受けるということになります。

PAはプロテクショングレイドオブUVA(Protection Grade of UVA)の略称で、紫外線A波(UVA)の防止効果を表す目安の数値です。+の多さがUVAに対する効果の高さを示し、+~++++までの4段階があります。

どちらの症状も紫外線が原因となっており、日焼け止めは紫外線を遮断することでさまざまな肌のダメージを防ぐことができます。

肌の乾燥を防ぐ

紫外線が肌に当たると肌の水分量は劇的に低下してしまいます。約30分間という短い時間でも紫外線が肌に当たるだけで、肌の水分量は低下します。

肌の水分量が低下すると肌の表面が荒れてしまうため、肌の健康が損なわれます。外部刺激から肌が守れなくなり、肌トラブルの原因になります。

日焼け止めクリームを使えば紫外線を遮断することができるため、肌が紫外線にさらされるのを防ぐことができます。その結果、肌の水分の蒸発を防いで肌の健康を守ることができます。

ジェルタイプやローションタイプなど水分を多く含んでいる日焼け止めを使えば、肌から水分が蒸発するのを防ぐだけでなく肌に水分を直接与えることができます。

肌の保湿は美容には欠かせない要素です。

日焼け止めクリームは、紫外線による肌へのダメージだけでなく、肌自体の乾燥を防いで水分でうるおった状態を保つことができます。

シミやソバカスを防ぐ

日焼けの最大の敵といえばシミやソバカスです。

シミやソバカスは、肌に紫外線が当たることでメラノサイトと呼ばれる組織がメラニン色素を生成することで発生します。

メラニン色素は肌を黒くする成分であり、メラニン色素が生成されることによって紫外線が遮断されて肌を守ります。

肌を守ってくれるメラニン色素ですが、一方で肌を黒くする原因にもなります。肌全体が黒くなるのはもちろんのこと、メラニン色素が排出されなければそのまま肌に残り、シミやソバカスとなります。

日焼け止めクリームを使えば、紫外線が遮断されるためメラノサイトがメラニン色素を生成する必要がなくなり、肌の白さを保てるだけでなくシミやソバカスが発生する原因が根本的に消えてしまうため、シミやソバカスの発生を防ぐことができます。

また日焼け止めクリームの中には、美容や美白の成分を配合している製品も多く、ビタミンC誘導体といった肌を美白に導いてくれる嬉しい成分が配合されているホワイトニング効果に優れている日焼け止めクリームもあります。

シミやソバカスが気になる人にとっては日焼け止めクリームは強い味方になってくれます。

水を弾くウォータープルーフがある

プールや海水浴など太陽だけでなく水にも当たる場所でも日焼け止めクリームが大活躍します。ただし水場では、水を弾くことができるウォータープルーフの日焼け止めクリームが必要不可欠になります。

ウォータープルーフの日焼け止めクリームなら、水を弾くことができるため水で日焼け止めが流されず効果が持続します。

また汗をかく人にも効果的。汗で日焼け止めが流れてしまわないため、塗り直しの回数を抑えることができます。

ウォータープルーフの日焼け止めクリームは耐久性が高いため、紫外線をカットする効果を長時間にわたって持続させられるのも特徴です。

日焼け止めクリームには水を弾く効果があるウォータープルーフの製品があることを覚えておきましょう。

日焼け止めクリームには使用期限がある

去年使っていた日焼け止めクリームが残っている場合、次の年に使っても日焼け止めとしての効果は発揮されるのでしょうか。

その答えは、日焼け止めクリームの状態によって変化する、というものです。

一般的に未開封の日焼け止めクリームなら3年間は使用することが可能。適切に保存されていれば、そのまま使っても問題ありません。

また開封済みの日焼け止めクリームでも、しっかりと密閉されていて日焼け止めクリームが劣化しない適切な環境に保管されていれば、1年間は日焼け止めとして効果を発揮します。

一方で短期間の保存であっても、日焼け止めクリームが変質していれば肌トラブルの原因となります。中で雑菌が繁殖していたり成分が化学変化を起こしていたりすると、使うことはできません。

そのため古い日焼け止めクリームを使う場合には、使用期限内であることと日焼け止めクリーム自体に変化が起こっていないかを確認してから使うようにしましょう。

飲む日焼け止めサプリメントと併用すると万全

日焼け止めは肌に塗ることで効果を発揮するため、塗り忘れや塗りムラがあると肌へのダメージを防ぎ切れないという欠点があります。

そんなときに大活躍するのが飲む日焼け止めサプリメントです。

飲む日焼け止めサプリメントは、肌を紫外線に強くする効果のあるサプリメントで、美容や美白の効果もあるため紫外線による肌へのダメージを回復させる効果もあります。

また効果が全身にムラなく届くため、万が一、日焼け止めで紫外線を防ぎ切れなかった場合、飲む日焼け止めサプリメントによる効果が最終防衛ラインとなってくれます。

そのため飲む日焼け止めサプリメントで全身をケアしておくことで、完璧な日焼け対策を施すことができます。

飲む日焼け止めサプリメントについては、以下の記事を参照してください。

飲む日焼け止めサプリメントのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 仕組みや成分から副作用と口コミまで

日焼け止めクリームの使い方

日焼け止めクリームを買ってから困ることが正しい日焼け止めクリームの使い方です。日焼け止めクリームは、塗り方や落とし方を間違えると正しく効果的なスキンケアができません。

それでは日焼け止めクリームは、どのように使えばいいのでしょうか。

日焼け止めクリームの基本的な塗り方

1.日焼け止めクリームを使う前に化粧水や乳液でケアしておく
2.顔に塗る場合には日焼け止めを手の甲に適量出す
3.日焼け止めクリームを額、鼻の上、両頬、アゴの5点に置く
4.日焼け止めクリームをムラなく丁寧に塗り伸ばしていく
5.特に頬や鼻などの高い部分、生え際、こめかみ、鼻の下などは重点的に塗る
6.身体に塗る場合には、皮膚に直線状に日焼け止めをつける
7.手のひらで円を描くようにムラなく塗る

日焼け止めクリームはムラなく塗ることで紫外線を抑えることができます。雑に塗ってムラになってしまうと、せっかくの日焼け止めクリームの効果が発揮されません。

特に塗り残しやすいポイントには、意識して重点的に重ね塗りするようにしましょう。

顔に塗る場合も身体に塗る場合も基本的には塗りムラが発生しないように意識することが大切です。

日焼け止めクリームは、スキンケアの最後のステップとして使うのが基本です。順番に迷ったときには、最後に日焼け止めを使うことを覚えておきましょう。

日焼け止めクリームのメイクの上からの塗り直し方

1.2時間~3時間おきに日焼け止めを塗り直す
2.日焼け止めクリームの塗り直しには乳液タイプがオススメ
3.日焼け止めクリームを手のひら全体に伸ばす
4.メイクの上から手のひら全体で抑えるようにやさしく日焼け止めクリームを塗る
5.肌を擦るように手を動かすとメイクがヨレるため注意する
6.日焼けしやすい鼻や頬など高いポイントはしっかり塗る
7.最後はパウダーなどをのせてテカリを抑える

日焼け止めクリームの塗り直しも、基本的には肌にムラなく日焼け止めクリームをなじませるのがポイントとなります。

しかしメイクの上から日焼け止めクリームを塗り直すとなると話が変わってきます。

日焼け止めクリームを無理にメイクの上から塗ってしまうと、メイクがヨレて崩れる危険性が非常に高くなります。そのため日焼け止めクリームをメイクの上から塗り直すときには細心の注意が必要です。

使うべき日焼け止めクリームは粘性が低い乳液タイプがオススメです。日焼け止めクリームが硬すぎるとうまく伸びず、柔らかすぎると化粧が崩れる原因になります。

塗り方にも注意が必要で、できるだけメイクが崩れないように手のひらで抑えるように日焼け止めクリームを塗り込んでいきましょう。

ガチャガチャと撫でるように日焼け止めクリームを塗ってしまうとメイクがヨレる原因になるため避けましょう。

ムラなく塗るのが難しい場合には、日焼けしやすい顔の出っ張っているポイントにしっかり塗ります。具体的には、眉間、鼻、頬などです。

もし日焼け止めクリームを塗ったことでメイクが崩れた場合には、パウダーやチークで整えるようにしましょう。どうしても厚化粧になりますが、日焼けしてしまうよりもマシです。割り切りましょう。

日焼け止めクリームの落とし方

1.顔はクレンジングや洗顔料で落とす
2.身体は石鹸やボディソープで落とす
3.まず顔にクレンジングをなじませる
4.指で円を描くように動かして日焼け止めクリームを浮かせる
5.最後はコットンやティッシュで丁寧に拭う

洗顔料や石鹸などで落とせる日焼け止めクリームは、比較的簡単に落とすことができます。

問題は落ちにくい日焼け止めクリーム。特に顔の日焼け止めクリームを落とすときには注意が必要です。

クレンジングやオイルを肌になじませて日焼け止めクリームをあらかじめ浮かせておくのがポイント。しっかり浮いたところで、指で丁寧にやさしく洗い落とします。

メイクの落とし方と基本的には同じであるため、メイクと一緒に落とすようにしましょう。

日焼け止めクリームをしっかり落としたい場合には、洗顔料や石鹸でもキレイに落とせる日焼け止めクリームを選んでおきましょう。

日焼け止めクリームの選び方のポイント

日焼け止めクリームを選ぶときには、どのようなポイントに気をつけなければいけないのでしょうか。間違った日焼け止め選びをしないように、先に日焼け止めクリームの選び方のポイントを確認しておきましょう。

日焼け止め効果を決定付けるSPFとPA

日焼け止めクリームを選ぶときに絶対に確認しておかなければならないのがSPFとPAのレベルです。SPFとPAが日焼け止めクリームの紫外線を防ぐ効果を決定付けます。

SPFは、日焼けによる肌の炎症などの症状であるサンバーンを防ぐ効果を表す指標です。

PAは、日焼けによる肌が黒くなる症状であるサンタンを防ぐ効果を表す指標です。

日焼け止めクリームには、SPFとPAのレベルに応じた表示がされており、日焼け止めクリームを使うシチュエーションに合わせた最適なSPF/PAレベルの日焼け止めを選ぶ必要があります。

SPF/PAレベルが実際に日焼け止めクリームを使用するシチュエーションと合致していなければ、日焼け止めクリームだけでは紫外線を止めることができず肌が焼けてしまうことになります。

そのため次の表を参考にして、活動内容に応じた最適なSPF/PAレベルの日焼け止めクリームを選ぶようにしましょう。

使用する状況\レベル SPF PA
日常生活 SPF15 SPF+
通勤通学や散歩 SPF25 SPF++
屋外での軽いスポーツ SPF35 SPF+++
炎天下でのスポーツや作業 SPF50 SPF++++

テクスチャーのタイプ

日焼け止めクリームには、さまざまなテクスチャーのタイプが用意されています。

大別すると、クリーム、ミルク、ジェル、ローションとなり、それぞれつけ心地や伸び方に大きな違いがあります。

しっかりと日焼けを防ぎたい場合にはクリームやミルクがオススメで、ベタつきが気になる人はジェルやローションがオススメです。

テクスチャーは、好みによっても使用感は変わってくるため、普段のスキンケアを参考にして自分に合っているテクスチャーの日焼け止めクリームを見極めましょう。

機能と効果

日焼け止めクリームには、紫外線を遮って日焼けを抑える効果以外にもさまざまな効果があります。

日焼け止めクリームを使用する人の多くは肌の保湿、美容、美白を重視しているため、保湿効果、美容効果、美白効果に優れている日焼け止めも多くあります。

また化粧下地として使えるものや水を弾くウォータープルーフの日焼け止めもあります。

もし肌を日焼けから守るだけでなく、肌質を改善したい場合には、肌質を改善する効果に優れている日焼け止めクリームを使いましょう。

日焼け止めには、紫外線をカットする以外にもさまざまな効果があるため、必要となる効果がある場合には紫外線カット以外の効果を重視した日焼け止め選びもアリです。

使いやすさ

日焼け止めクリームは使いやすさも非常に重要です。使いにくい日焼け止めでは、使うこと自体が面倒になり塗り直しなどがおろそかになってしまう場合もあります。

クリームタイプなら肌に塗りやすく伸びやすいものを選ぶのがオススメです。特に塗り直すことまで考えるなら、ミルク、ジェル、ローションなどのテクスチャーが緩いものを推奨します。

また日焼け止めクリームを持ち運ぶことを前提とするならサイズ感にも気をつけておきたいところです。カバンや化粧ポーチに入る日焼け止めなら、気軽に持ち運んでサッと取り出してサッと使うことができます。

一方で自宅で使う場合には、1回の使用量が分かりやすく大容量であるポンプ式の日焼け止めクリームを選んでおけば、交換や補充の手間を省くことができます。

ただし日焼け止めには使用期限があり、一般的には未開封で3年、開封済みでも適切な状態で保管されていれば1年程度は効果を発揮することができます。あまり大容量の日焼け止めでは、使用期限までに使い切れないこともあるため注意しましょう。

肌触り

日焼け止めは何度も塗り直す必要がありますが、ベタつきが苦手な人な塗り直すことで肌がベタつくと不快感に襲われることになります。

特にクリームタイプの日焼け止めは、しっかりと紫外線を防ぐことができる反面、ベタつきが強くなっています。汗をかいている肌がさらにベタつくと、どうしようもない気持ち悪さに襲われます。

一方でジェルタイプやローションタイプならスッと肌になじみます。

サラサラ感が強められている日焼け止めクリームもあるため、肌にまとわりつくような不快感を軽減することができます。

日焼け止めは使用後の肌触りも非常に重要です。実際に使う場面を想像し、できるだけ不快感を感じることなく使える日焼け止めクリームを探してみましょう。

顔用と身体用

日焼け止めクリームには、顔用の日焼け止めクリームと身体用の日焼け止めクリームがあります。

ほとんどの日焼け止めクリームは顔にも使用できるようになっています。顔にも使える日焼け止めクリームは、低刺激となっているため皮膚の薄いデリケートな部分に使ってもかゆみや痛みなどの肌トラブルが起こらないようになっています。

顔にもしっかりと日焼け止めクリームを使いたい場合には、必ず身体用ではなく顔用の日焼け止めクリームを選びましょう。

刺激と安全性

日焼け止めクリームは肌に直接塗るものであり、塗り直しをすることもあるため肌への影響は計り知れません。

ニキビやアトピー、アレルギーや敏感肌など、肌が刺激に弱い人は、刺激の強い日焼け止めクリームを塗ってしまうと、肌を守るどころか肌にダメージを与えてしまうことになります。

特に顔に塗る場合には、目、鼻、口といった粘膜が露出している部分もあり、刺激が強い日焼け止めクリームでは目にしみるような事態が発生します。

できるだけ肌トラブルを抑えたいなら、有機系素材の日焼け止めではなく無機系素材(ノンケミカル)の日焼け止めクリームを優先的に選ぶのがオススメです。

無機系素材の代表例は酸化鉄、酸化亜鉛、酸化チタン、アルミニウムなどで、これらの成分を配合しているものを選んでおけば肌への刺激を抑えることができます。

肌を守るための日焼け止めクリームを使って肌にトラブルが起こっては本末転倒。肌への刺激と安全性もしっかりチェックしておきましょう。

落としやすさ

日焼け止めクリームの落としやすさも、効果などとあわせて確認しておきたいポイントです。

あまりにも日焼け止めが落ちやすいと、活動中に日焼け止めが落ちてしまうことになります。一方で洗っても落ちないような日焼け止めでは、使用後の処理に苦労することになります。

最近の日焼け止めクリームの中には、洗顔料や石鹸で落とせるものも増えています。わざわざクレンジングをする手間が省けるだけでなく、女性以外にも使いやすい日焼け止めクリームとなります。

使用中は落ちにくく、使用後は落ちやすいという矛盾を解決してくれるような使い勝手に優れている最適な日焼け止めを選ぶようにしましょう。

香り

日焼け止めクリームには、独特の刺激的でツーンとする匂いがあります。

この日焼け止めクリームの匂いが苦手な人は、無香料の日焼け止めクリームを選んでおきましょう。

また日焼け止めクリームの匂いを抑えつつ香りを楽しみたい場合には、香りのある日焼け止めクリームを選ぶのもアリです。

ただし香りが強すぎると、ほかの化粧品などとも併用することが多い日焼け止めクリームは使い勝手が悪くなってしまいます。香り付きの日焼け止めクリームであっても、微香性で香りが弱いものにしておきましょう。

価格

日焼け止めクリームは使用頻度が高く、しっかりと日焼け止めを使おうとすると使用量が多くなります。そのため日焼け止めクリームの価格は、現実的には非常に重要な要素になってきます。

日焼け止めクリームはドラッグストアで買えるような市販品から高機能な高級品まであり、500円~5000円程度で購入することができます。

値段が安い日焼け止めクリームは紫外線をしっかりとカットすることができず、万全の日焼け対策には不向きです。ちょっとした日焼け止めに使用するなら問題ありませんが、強い日差しの中で使うには力不足になることがほとんどです。

一方で値段が高い日焼け止めは紫外線をしっかりとカットし、さらに美容や美白など肌に嬉しい効果や機能を兼ね備えています。ただし値段が高いため贅沢に使うことが難しく、日焼け止めクリームを塗る頻度が少なくなることで日焼けしやすくなってしまうこともあります。

日焼け止めクリームは何度も塗り直すことで本領を発揮するため、使用するときに気兼ねなく使える価格帯の日焼け止めクリームを選んでおきましょう。

ただし日焼けでダメージを受けた肌をスキンケアで回復させる方が、日焼け止めクリームにかかる費用よりもはるかに高くなってしまうため、後々の肌のことを考えるなら、日焼け止めは値段を気にせずにしっかりと効果のあるもの選んでおくことをオススメします。

日焼け止めクリームのオススメ人気比較ランキング

ここからは、スキンケアをしながらしっかりと紫外線から肌を守ってくれる日焼け止めクリームのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。紫外線カット効果、機能、使いやすさ、刺激、安全性、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

20位:アクセーヌ スーパーサンシールドEX

アクセーヌ スーパーサンシールドEX

圧倒的な紫外線カット効果を持つ日焼け止めベースクリームです。

SPF50+とPA++++という最強クラスのUV防止効果を兼ね備えている日焼け止めクリームで、しっかりと塗り込むことで万全の日焼け止め対策を行うことができます。

紫外線防止効果はもちろん、やさしさや心地良さにもこだわっており、スルンと伸びてうるおい感が持続する処方となっています。

紫外線吸収剤を使用していないノンケミカルタイプとなっているため、肌にやさしく敏感で肌が弱い人も安心して使うことができます。

色素が直接肌に触れないパーフェクトヴェール技術を採用しており、使い心地にもこだわっています。

ウォータープルーフタイプとなっているため、水や汗にも強く塗り直しの手間を最小限に抑えることができます。プールや海でも安心して使えます。

低刺激性で無香料となっているため、肌のダメージは香りを気にすることなく使うことができます。

女性にうれしいベースクリームとなっているため化粧の下地に使用することも可能。ファンデーションのつきともちを良くして、美しい肌を演出してくれます。

保湿成分も豊富に含まれているため、乾燥した肌にうるおいを与えてスキンケアを万全にすることができます。

肌の刺激を最小限に抑えていながら多彩な機能でしっかり紫外線から肌を守る日焼け止めクリーム。値段以上の効果に期待することができます。

口コミの評判

・これを塗ると、自然ながらもワントーン上がります。白塗りにならず、自然。それが何よりです。買って大正解でした。これにリキッドファンデーション付けて、おしろいの代わりにESTの薄ずきの粉ファンデーション付けてます。お直し不要で朝から夜までもっています!
・毛穴も隠れて、次に乗せるファンデが綺麗に仕上がります。(マットな感じ)UV効果もあり乾燥もしないので優秀です。
・これを塗ると肌に透明感が出て毛穴などが綺麗に見えると思いました。かなり汗かきの為、ファンデを塗ると汗でギトギトになるのでこの後にパウダーだけで仕上げてます。あまり塗りすぎると白っぽくなるので注意ですが。肌が敏感なのですが、大丈夫でした。
・私は肌がものすごく弱く、合わない物を使うとすぐに肌荒れを起こすのですがこのベースは荒れることは無かったし軽い使用感で非常に良かったです。そして私のきったない肌をきれいに見せてくれます。値段は高いですが一度使ってみる価値はあります。
・かなりオススメ。私はこのクリームにパウダーしかしてない。崩れないし肌荒れしない。敏感肌にもってこい。

19位:ラロッシュポゼ UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム

ラロッシュポゼ UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム

敏感肌の人のために開発された化粧下地にもなる日焼け止めクリームです。

乾燥肌からオイリー肌まで幅広く対応している日焼け止めクリームで、肌質を気にすることなく誰でも使うことができます。

また低刺激となっており、乾燥肌や敏感肌の人もかゆみや痛みの心配をすることなく使用できます。

みずみずしくとろけるジェルクリームは肌なじみがよく、スッと肌に浸透してくれます。重ね塗りすると気になるテカリを抑えることもできるため化粧下地としても塗り直し用の日焼け止めクリームとしても最適です。

顔はもちろんのこと首やデコルテにも使用することができます。デリケートな部分にも対応します。

肌深部にまでダメージを与え、シミ、シワ、たるみなどのエイジングサインの原因を作り出すとされるロングUVAをしっかりとブロックするテクノロジーを採用しているため、5年後、10年後の肌も若々しく保つサポートをしてくれます。

肌の健康のことも考えており、紫外線などの外的要因から肌を守り健やかに整える天然由来のデキシトルとビタミンEを配合しています。肌質アップに期待できます。

幅広い肌の状況に対応している人を選ばない日焼け止めクリーム。肌トラブルを抱えている人は、肌との相性を確かめるためにも一度は使ってみましょう。

口コミの評判

・付け心地が良く伸びも良いのでとても使いやすいです。すっと肌になじむ感じで浸透してお肌がしっとりします。敏感肌ですが肌が荒れることも無く安心して使えています。お勧めの日焼け止めクリームです。
・肌になじみやすく、割とサラッとした感じで伸びもよく使いやすいです。お値段はそれなりにするだけのことはあります。クセも刺激もあまりないようで使い勝手としては言うことないです。SPF50の++++なので、長持ちもしますし効果も高いので、これからの季節、非常にいいんではないでしょうか。
・SPF値、PAともにかなり高いため肌がギシギシするかも…と心配しましたが、全くの杞憂でした。ワンプッシュして手に取ると白いクリーム状、肌に載せるとスルスル伸びるというよりしっかり密着する感じ。化粧下地として上からリキッドファンデーションを重ねてもヨレたりせず、時間が経っても乾燥しません。
・始め白色のクリームですが、塗り広げるとジェル状になります。伸びが良いです。日焼け止め効果も抜群です。

18位:ZIGEN ジゲン UVクリームジェル

ZIGEN ジゲン UVクリームジェル

日焼け止めを使う頻度が少ない男性向けに開発された肌に優しい日焼け止めクリームジェルです。

日焼け止めというと女性のための製品が多く、男性には必要のない効果も少なくありません。一方で日光に当たることの多い男性こそ、日焼け止めを使うべきです。

この日焼け止めクリームジェルは、そんな日焼け止めを使うべき男性にも使いやすく設計されている日焼け止めクリームです。

オイリー肌の人が多い男性向けとなっているためテカリを抑えた処方となっており、ベタつきや白浮きを防ぐことがでできます。黒い服を着る機会が多い男性でも、服が白くなる心配がありません。

また男性はベタつきが苦手な人も多いですが、サラサラとした使用感となっているため肌触りを気にすることなく使うことができます。

紫外線吸収剤が不使用となっているノンケミカルタイプで、肌への負担を最小限に抑えることができます。デリケートな肌の男性にもオススメです。

男性にも嬉しいヒアルロン酸を配合しており、乾燥肌もしっかりと保湿することができます。

日焼け止めはクレンジングなどでないと落とせない製品もありますが、この日焼け止めは石鹸で簡単に落とすことができるため、お風呂で顔や体をキレイに洗うだけで落とせます。

とにかく男性に使いやすいように考え抜かれている日焼け止めクリームジェル。適当になんとなく使ってもしっかりと紫外線をカットしてくれるため、男性なら一度は試しておきましょう。

口コミの評判

・使用感は思ったよりも硬め。手で伸ばしてから顔に馴染ませれば問題なく使えます。
・これまであまり使ったことがないので比較対象が無いのですが、心なしかおでこのテカリが少し和らいだように感じています。出勤時にしかつけてませんが、つけないよりはマシと思って継続したいと思います!
・成分も無駄なものが配合されていないのが好感を持てました。とりあえずは、肌トラブルなどもなく、買って良かったです♪
・日焼け止めによく起こるピリピリ感がなく、紫外線をしっかり防いでいるのか日にあたった後もヒリヒリするようなことがありませんでした。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

17位:サンキラー パーフェクトウォーターエッセンスN

サンキラー パーフェクトウォーターエッセンスN

しっかりと肌をうるおわせることができる日焼け止めジェルです。

ジェルタイプとなっているため肌なじみがよく、スッ肌に浸透してベタつき感なく使用することができます。

保湿性にこだわっており、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス、ユキノシタエキスという3種類の天然由来のうるおい成分を配合していることで紫外線によって肌が乾燥するのを防ぐことができます。

さらに3種類のヒアルロン酸を配合しているため、肌の保湿は万全です。

アレルギーテストは実施済みで安全性が高く、肌が弱い人にも安心です。

日焼け止めの独特の匂いを抑えており、シトラスの香りの微香性となっているため香りが気になる人にもピッタリです。

顔にも体にも使用することができるため、ケアをしたい場所を気にせずどこにでも使用することができます。

石鹸で簡単に落とすことができるのもポイントで、できるだけ気軽に日焼け止めクリームを使いたい人の選択肢となります。

値段が非常に安いのもポイントで、コストパフォーマンスを重視する人も大満足できる価格設定となっています。

手軽に使えてしっかり保湿できる日焼け止めジェル。使い心地に優れているため気軽に毎日使う日焼け止めジェルを探している人は試してみましょう。

口コミの評判

・コスパも良く使い心地も良い。伸びが非常に良く、日焼け止め特有の付け心地感が薄い。
・日焼け止めにはよくある成分にアレルギー持ちなのでよく蕁麻疹を出していましたが、これは安いし大丈夫だったので大満足です。
・匂いも柑橘系でテクスチャーもジェルで個人的に好み。使いやすい。
・潤いがあり、透明、焼かない、伸びがいい、そして洗顔フォームで落とせるって感じで人類史上最高の日焼け止めですね。個人的には。今後これを60年使うと思います。

16位:つむぎ 薬用 CCクリーム

つむぎ 薬用 CCクリーム

整肌効果と美白効果を兼ね備えている日焼け止めCCクリームです。

CCクリームであるため、肌の色をコントロールしながら美しく見せることができ、さらに整肌効果と美白効果を兼ね備えているため、スキンケアを万全にすることができます。

贅沢にプラセンタと2種類のヒアルロン酸を配合したことで、肌にうるおいとハリをプラスすることができます。

植物由来成分を11種類配合しており、肌のキメを整えてしっかりと保湿することができます。肌のことを考えている人も任せることができる保湿効果と美容効果を兼ね備えています。

SPF30とPA++となっているため普段使いには最適。紫外線もしっかりとカットしてくれます。

水や汗に強いウォータープルーフ仕様となっているため、汗をかきやすい季節にも最適です。もちろんプールや海でも流れる心配がありません。

紫外線吸収剤が使用されていないため低刺激で安全性が高く、無添加で国内製造をしているため敏感肌の人も安心して使うことができます。

優れた紫外線カット機能に加えて肌をいたわりながら安全性を確保している日焼け止めクリーム。普段使いのスキンケアもできる日焼け止めクリームを探しているなら、この日焼け止めクリームはうってつけです。

口コミの評判

・とってもよかったです。日焼け止めとか下地とかをいちいち塗るのが面倒だったのですが、これのおかげで化粧時間がかなり短縮できるようになりました。化粧くずれもしにくいし、パッケージもかわいいのでおすすめです。
・敏感肌なので、色々探していました。色も馴染みとても使い心地がよいので、リピートしたいです。
・私は混合肌でベタつく部分とカサつく部分があるのですが、このCCクリームは伸びがよく使いやすかったです。香料が入っていないとのことで全く無臭なのもよかったです!
・こちらのCCクリームは付け心地がとても自然なところがお気に入りです。塗ってる感があまりなくて、素肌っぽく仕上がります。でも、カバーするところはしっかりカバーしてくれるのでいつも重宝しています。長時間付けていても違和感など出てこないので、付けているのを忘れてしまうくらいです。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

15位:専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス

専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス

高い紫外線カット効果とアンチエイジング効果を兼ね備えた日焼け止めクリームです。

ミネラルウォーターで作られている日焼け止めで、高い紫外線防御効果とみずみずし使い心地を両立しているのが特徴です。

紫外線をカットする効果は日焼け止めとしては最高クラスとなっており、強い日差しの中でも活動することが可能。万全の日焼け対策をすることができます。

ミネラルウォーターで作られているため肌に水分を与えることができ、紫外線による肌の乾燥を抑えてくれます。

スキンケア成分を贅沢に配合しているため、みずみずしいうるおいのある肌を保つことができます。エイジングケア効果に期待できます。

ミネラルウォーターベースとなっているためベタつかずやさしいつけ心地となっており、美容液のように滑らかに広がり透明になじんで白く残りません。

専用のクレンジング不要で落とすことができ、石鹸でもキレイにスッキリと落とせるため使い勝手が良くなっています。

値段が安いのもポイントで、躊躇せずにたっぷりと使うことが可能。気にせず塗り直しできます。

紫外線によって肌が衰えてしまった人にオススメのコストパフォーマンス抜群の日焼け止め。肌が衰えるどころか若返るため、5年先、10年先のことを考えるなら、この日焼け止めは試してみる価値が十分にあります。

口コミの評判

・潮干狩りに使用しましたが、日焼け止め効果はSPF50+として十分ありました。塗った際に、膜ができるような使用感です。保湿効果が高いようで、うるおいが残る感じがあって良いです。
・日焼け止め特有の香りはあるものの、鼻を近づけたらわかる程度なので、気になるほどではなかったです。伸びがよくてベタつきも乾燥もなく、さっと広げることができて使いやすいです。携帯するのにちょうどいいサイズなので、カバンに入れておいても邪魔になりません。
・UVカット美容液です。押すと、ちょこっとクリーム状の美容液が出てきます。手に取って、塗るようになっつています。のびもよく、べとつきもなく、塗り心地も良いと思います。
・SPF50+かつPA++++ととても高いのに、日焼け止め特有の皮膜感と臭いがなく、つけ心地がとても良いです。あまりにつけ心地がさらっとしていて不安なのでメーカーのウェブサイトを見たら、2度塗り(重ね塗り)を推奨してました。唯一、私もコレ使うとしばらくたってから目にしみるときがあるのです。それでもこのUVカット力と使用感の良さ(かつコスパ)を兼ね備えたものに出会わないので、より良いものに出会うまではコレでいきます。

14位:資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクトEX ミルクジェル 顔・からだ用

サンメディックUV 薬用サンプロテクトEX ミルクジェル 顔・からだ用

紫外線ダメージを重ねてしまった肌を徹底的にケアできる顔にも身体にも使える薬用日焼け止めミルクジェルです。

使いやすいジェルタイプとなっており、肌になじみやすく伸びが良いためムラなく塗ることができます。

紫外線カット効果は最高レベルとなっており、強い日差しの中で長時間活動するときにも、十分に紫外線を防ぎ切ることができます。

紫外線によってダメージを受けてしまった肌をケアする効果に優れており、美白効果、肌荒れ防止効果、保湿効果を発揮。日焼けを防ぐだけでなく、日焼けしてしまった後のアフターケアにも使えます。

肌にうるおいを与えることで小ジワを目立たなくすることができます。年齢を重ねた女性にも最適です。

汗や水に触れると紫外線防御膜が強化するウェットフルパワー技術を採用しており、肌が塗れる場面でも活躍します。

また資生堂独自の光スタミナ技術を採用したことで、紫外線を浴び続けても防御力が長続きします。とにかく耐久性に優れています。

もちろんウォータープルーフタイプのため、水にも強くなっています。

化粧水、乳液、美容液の代用としても使えるため、化粧下地としても重宝します。

無添加のため肌にもやさしく、敏感肌の人も日焼けで肌にダメージを受けた人も使いやすくなっています。

紫外線から肌を守るだけでなく紫外線でダメージを受けた肌をケアできる日焼け止めミルクジェル。値段は高めですが、価格以上の効果に期待できます。

口コミの評判

・日焼け止めを使うとよく顔にニキビができてしまうのですが、こちらは大丈夫でした。テカテカにならず使い心地もよかったです。
・何度かこれを塗ってサイクリングにも行きましたが目立つ日焼けはしていません。
・ほかの日焼け止めはなかなかボディソープでは落ちず、メイク落としを使うこともありましたが、こちらは汗をかいても取れないのに、ボディソープでちゃんと落ちました!もちろん日焼け止め効果もばっちりです。
・乳液代わりに使っているので毎朝化粧水の後に商品を顔首全体に塗ってから下地を塗っています。使い出して2週間近く経ちます。日焼け止め独特のベタベタ感はありますが伸びの良さや無臭なところが気に入っています。

13位:NALC ナルク パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め ジェル

NALC ナルク パーフェクト ウォータープルーフ 日焼け止め ジェル

最高レベルの紫外線カット効果を実現している日焼け止めジェルです。

SPF50+、PA++++と紫外線カット効果が高く、強い日差しの中で活動していても日焼けを防ぐことができます。万全の日焼け対策にはうってつけの日焼け止めです。

三相乳化法によって水に濡れても再乳化しないため、海やプールはもちろんのこと急な雨や汗にも対応することができます。ウォータープルーフのため水に濡れる場面でも長く効果を発揮してくれます。

保湿力を発揮するヒアルロン酸、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kを配合しており、高いスキンケア効果を発揮。使い続けることで、5年後のシミやシワにもアプローチできます。

伸びがよくムラなく塗ることができるため、顔や身体全体をしっかりと日焼けから守ることができます。

化粧下地にも使用することができるため、女性の日焼け止めとしても最適です。

無添加配合となっているため肌にやさしく、できるだけ刺激を抑えた日焼け止めを使いたい人にもオススメです。

クレンジング不要で石鹸や洗顔クリームで落とすことができるため、使用後の処理も非常に簡単。男性にもピッタリです。

しっかりと紫外線をカットする、使いやすい、肌にやさしいという3拍子が揃った日焼け止めジェル。女性はもちろん男性にも使いやすくなっています。

口コミの評判

・夏に海に遊びに行くために買いました。しっかりウォータープルーフで、海で遊んでもほとんど焼けませんでした。ただし海遊びをしたあと、さらに外で遊ぶ場合などは塗り直した方がいいです。当たり前ですが、タオルなどで体を拭くと効果は薄れると思います。数日間、海で遊びましたが、本当にわずかに焼けたくらいで済みました。
・日焼け止めとしても、化粧下地としても有能です。あぶらっぽさもありません。
・日焼け止め特有の匂いがあまりなく、白浮きもしなくて良いです。高い数値なのに敏感肌にも優しい日焼け止めで、親子で使えるのも助かります。ベタついたりテカテカする感じもなく、時間が経つとさらっとしていて塗ってる感がなくて好きです。
・日焼け止めなのに保湿ジェルの様にしっとり肌になじみます。ケミカルな臭いもしません。使用感もいいですが、白浮きもせず、そのままでも自然ですし、メイク下地に使ってもファンデーションがよれたりせずきれいに塗れます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

12位:ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク

ビオレのサラサラ感がクセになる日焼け止めミルクです。

強力な紫外線をカットできる日焼け止めとなっており、強い日差しの中でも十分に使うことができる性能を兼ね備えています。夏場の強烈な日差しでも安心です。

顔にも体にも使用することができるため、全身くまなく日焼け止めを塗ることができます。

ベタつかないサラサラとした使い心地が最大の魅力となっており、肌がベタつかないため使用後の不快感を防ぐことができます。

素肌のような透明感を実現しており、白浮きを抑えることができます。黒い服が白くなることもありません。

ウォータープルーフタイプとなっているため汗や水に強く、スポーツのときにも重宝します。また日焼け止めが汗で流れることがないため、効果が長時間持続します。

しっかりとした日焼け止めの効果を発揮しながら、値段が非常に安いため気軽に贅沢に使うことができます。

紫外線カット効果が高く使い心地にも優れているコストパフォーマンス抜群の日焼け止めミルク。とりあえず一度は試してみる価値があるため、値段も安いことから迷っているなら買ってしまった方がいいでしょう。

口コミの評判

・アルコールタイプが苦手な私にも問題なしです。さすがビオレ、花王の商品です。
・湾岸エリアでの夏イベントにて使いましたが、ほとんど日焼けせずいいです。また、ほのかに香る香りもいいです。
・とてもサラッとしていて乳液のような肌触りで塗りやすいです。薄めに塗った場合はお風呂のお湯だけでも取れそうなくらい軽い付け心地です。しっかり塗った場合は、ナイロンたわしなどで少ししっかり洗わないととれませんでした。
・主に体に使用しましたが、問題なく使用できました。2回ほど塗り直ししましたが朝から夕方まで一日中砂浜にいてほとんど日焼けしませんでした。ちゃんと塗っていれば効果は絶大だと感じました。

11位:ユースキンS UVミルク

ユースキンS UVミルク

ユースキンの日常使いには最適な家族で使える日焼け止めです。

SPF25、PA++となっており、日中の紫外線もしっかりと防いでくれます。

最大の特徴は低刺激で家族全員で使える汎用性の高さです。

子どもの敏感肌でも問題なく使用できる処方となっており、デリケートな肌にも使うことが可能です。子どもにも使えるほど安全性が高く低刺激なため、当然ながら肌が弱い人も安心して使えます。

また乾燥肌をケアすることができるうるおい成分を配合。ヒアルロン酸、アミノ酸系成分、しその葉エキスを配合しており、肌にたっぷりと水分を保持させてくれます。

無香料、無着色、弱酸性、アルコールフリー、紫外線吸収剤無配合と、とにかく肌へのやさしが溢れている日焼け止めとなっており、石鹸や洗顔料で洗い流すことができるのもうれしいポイントです。

紫外線を防ぐ効果と肌へのやさしさを両立している日焼け止めミルク。紫外線をカットするだけでなく肌のことまで考えるならこの日焼け止めにしておきましょう。

口コミの評判

・8カ月になった娘のために購入しました。伸びも良く、白くなりません。また、優しい感じで肌荒れもなく毎日使ってます。使いきったらまた購入します。
・ポーチに入れて持って歩いています。携行する日焼け止めを探していました。手の甲にシミが出てショックでしたので、好きなミッフィーの柄で心を慰めております。塗った感じも皮膚が薄い私の手にも刺激がなく、子供の処方ならば安心と思いました。顔には抵抗があり手の甲用です。
・敏感肌ですがこの商品は大丈夫でした。化粧下地に使っていますが、なんだか肌がキラキラして綺麗にみえるみたいです。
・紫外線吸収剤ではなく反射剤が使われているので、アレルギーがある方でも安心して使える。あまりべた付きもせず、さらりとした使いごこち。ただ、南国の強烈な紫外線には重ね塗りが必要かもしれない。値段も比較的手ごろで良い製品である。

10位:NULL ウォータープルーフ 日焼け止め

NULL ウォータープルーフ 日焼け止め

特殊技術によって圧倒的な耐水性を兼ね備えている男性向けのメンズ日焼け止めクリームです。

紫外線防御性能はSPF50+、PA++++となっており、圧倒的な紫外線カット効果を発揮します。

最大の特徴は水に強いことです。三相乳化法によって水に濡れても溶けださないようになっています。ウォータープルーフのため、汗をかいても水に濡れても簡単に流れることがありません。

ヒアルロン酸を贅沢に配合しているのもポイントで、肌に塗るだけで保湿性を高めることができ、うるおいのある肌を維持することができます。日差しによる乾燥から肌を守ります。

また日焼けによる肌の炎症を抑えることができるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、シワやシミにも効果のあるクララエキスで肌をいたわることができます。

無添加となっているため低刺激で安全性が高く、肌が弱い人にも使いやすくなっています。

ベタつかないサラサラ処方で、オイリー肌の男性でもテカリを防ぐことができます。白浮きを防ぐことができるためいつもと変わらない印象を維持することができます。

石鹸だけで落ちるため、クレンジング剤は不要。男性でもお風呂に入っていつも通りに身体を洗えば、しっかりと日焼け止めを落とすことができます。

肌を保護しながら紫外線から守ってくれる男性用の日焼け止め。汗をかきやすい男性だからこそ使うべき日焼け止めです。

口コミの評判

・日焼け止めは白っぽく粉っぽくむらが出やすいものが多いのですが、こちらはとてもなめらかな使い心地で白っぽくもならないのがウリですね。使いやすいです。
・凄くいいです。塗ったあと、ベタベタしないし、白くならない。それでいて日焼け止め効果抜群。汗をかいても落ちないというのがいいですね。個人的には入れ物がカッコイイのが気に入ってます。
・水や汗に強いストロングな所が男性向けなんでしょうか。サッと塗り伸ばせてベタつかない使用感は至って普通の日焼け止めでした。日焼け止め効果だけでなく肌に優しい成分が入ってる点も良かったです。汗をかきやすい状況での使用に効果を発揮しそうです。
・西日本豪雨災害のボランティアに通い、一日6リットルの水分補給。それがほとんど汗となる中で使用。日差しも強くて通常のウォータープルーフ日焼け止めは効果無く、土方焼けになっていました。これ以上は困るな、とこの製品にトライ。三相乳化技術はすごいですね。汗が体内から吹き出すことでどんな技術でも無理だろうと半信半疑でしたが、しっかり日焼け止めしてくれました。当然体温も上がってますし、汗を拭う動作も加わりますからウォータープルーフではなく、スウェットプルーフ、エクササイズプルーフと呼んでも良いでしょうね。そして6つのFREEも確かです。これはメンズとなっていますが、ボラ仲間には男女関係なく勧めております。お高いですが、日焼け対策には投資効果抜群です。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

9位:KOSE コーセー サンカット 日焼け止め ジェル

KOSE コーセー サンカット 日焼け止め ジェル

コーセーの汗にも水にもビクともしない耐水性に優れた日焼け止めジェルです。

ジェルタイプであるため軽い使い心地となっており、クリームタイプの日焼け止めが苦手な人も使用することができます。

密着力があり、さらにスーパーウォータープルーフを採用しているため、汗、水、皮脂にも抜群に強く、簡単に流れることがありません。効果が長続きします。

紫外線カット効果が最高クラスとなっているため、強い日差しの中でも紫外線から肌をしっかりと戻ることができます。

化粧水感覚で使用できる日焼け止めジェルとなっており、スーッと伸びてみずみずしいサラサラ素肌をキープすることができます。

ヒアルロン酸と10種類の植物エキスを配合しており、肌の美容と保湿が同時に行えます。

化粧下地としても使用することができるため、忙しい朝の日焼け止め対策にももってこいです。

長時間にわたって効果を発揮しますが、石鹸で簡単に落とすことができるため使用後のケアも簡単です。

軽いつけ心地と高い耐久性に定評のある日焼け止めジェル。肌を保湿することもできて値段も安いため、気になっているなら必ず試してください。

口コミの評判

・沖縄で使いました。日差しがかなり強くて心配でしたが、まったく日焼けしませんでした。
・太陽の光で肌が荒れてしまうのですが、これを塗ってかなり良くなりました。日焼け予防効果が高く満足しています。匂いも気になりません。
・これをつけて海に行きました。そもそも日焼けは気にしない人なのですが、痛くなるほどの日焼けはしたくなかったのでつけてみたら、家に帰って風呂に入っても痛くなかったです。
・今までは白い液状のものを使用してましたが、あまり効果が見られず白っぽく肌に残ってしまう感じがイマイチでした。これはクリーム状で伸びがよく首筋にも腕にも顔などどこにでも使えてしっとりしているので長持ち感があります。しみ込んで付けた後も滑らかで持ち運びも便利に思いました。

8位:資生堂 アネッサ ホワイトニングUV ジェルn

資生堂 アネッサ ホワイトニングUV ジェルn

肌を美白に保つことができるホワイトニング効果のある日焼け止めジェルです。

肌のダメージを防ぐだけでなく肌を白くすることができる日焼け止めジェルで、美白効果を優先したい人にピッタリの日焼け止めジェルとなっています。

紫外線防止効果は最高クラスとなっており、紫外線に関する心配事は全て任せることができます。

最大の特徴はホワイトニング効果とたっぷりと贅沢に配合されたスキンケア成分です。

スキンケア成分が50%となっており、肌の美容や美白を優先したい人も納得することができます。

美白有効成分であるトラネキサム酸を配合しており、紫外線で肌が焼けないだけでなく、シミや日焼けした肌を美しい白い肌にしてくれます。

ウォータープルーフとなっているため、水にも強く大量の汗をかいても流れません。

一方で石鹸ではしっかりと落とすことができるため、使用後のスキンケアを万全にすることができます。

美容効果と美白効果を前面に打ち出している日焼け止めジェル。肌の日焼けを防ぐだけでなく黒い肌を白くしたい人はこの日焼け止めジェルを使っておけば間違いありません。

口コミの評判

・絶対焼きたくない人用です。日焼け止めサプリと併用、夏に野外イベントにたくさん行きましたが夏中色白でいれました。これが無いと困ります。
・雑誌で掲載された通り、海でも日焼け効果高いです。高いですが安いのを塗り直すより、良かったです。
・塗った感じがあまりべたつかず、よかったです。入れ物が薄いので持ち運びに便利!
・使いやすかったです。容量もたっぷりでお安いです。この夏焼けていません!さすがアネッサさんです!

7位:コーセー 米肌 MAIHADA 澄肌CCクリーム

コーセー 米肌 MAIHADA 澄肌CCクリーム

万全のスキンケアをしながら紫外線をカットしたい人にオススメの高機能な日焼け止めCCクリームです。

強力な紫外線をカットしながら、気になる毛穴、シミ、色ムラをしっかりカバーする美白CCクリームで、紫外線カット機能以外にも日焼け止めクリームに多彩な機能を求める人も満足させることができます。

クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーの6つの効果があり、テカリを抑えながら透明感のあるサラサラとした美白肌が長時間持続します。

気になるシミやシワを隠すこともできるため、肌に自信がなくなってきた女性も自信を取り戻すことができます。

もちろん肝心の日焼け止め効果にも優れており、日焼け止めとしては最高レベルとなっています。強力な日差しの中でも日焼けをしっかりと防ぎます。

米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、ハトムギ発酵液、グレコシルトレハロース、スクワランといった保湿成分と美容成分を配合しており、健康的な肌作りにも効果を発揮します。

肌をキレイに見せることができ、手軽なスキンケアで化粧下地を作ることができます。非常に便利で時間がない忙しい朝にも重宝します。

紫外線をしっかりカットしてくれる日焼け止めCCクリーム。化粧をする女性が顔の日焼け止めとして使うのに最適です。身体はほかの日焼け止めでカバーしましょう。

口コミの評判

・これ1本で済むのは本当に手軽でうれしい♪いつもより時短できたうえに、カバー力もあったので、しっかり仕上げてる感が出て助かりました☆
・すごく伸びがよくて塗りやすい!馴染みもとってもいいです!仕上がり直後だけじゃなくて時間が経ってからも綺麗でびっくり!
・カバー力がすごくあって驚き!CCって「肌にいい=薄付き=カバー力低い」というイメージがありましたが、毛穴とかもきちんとカバーしてくれるし、肌色もぱっと明るくなりました♪
・カバー力が抜群に良くてシミや毛穴などの気になる部分がきちんと隠せるCCクリームです。さらっとした使い心地ですが保湿力もちゃんとあるので乾燥を気にせずに使えます。これを塗った後は軽くパウダーを付ければメイクが完成するので忙しい時でも手軽で便利です。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

6位:ニベアサン プロテクトウォータージェル

ニベアサン プロテクトウォータージェル

ニベアの素肌感覚の着け心地を実現した日焼け止めクリームです。

ウォータージェルタイプの日焼け止めとなっており、肌に塗るとローションに変化するため非常に使いやすくなっています。

伸びがよく塗りムラを防ぐとともに、素肌感覚の着け心地を実現。日焼け止めを塗っている感覚がないため、肌に何かを塗るのが苦手な人も気にせず使うことができます。

ヒアルロン酸と天然植物エキスを配合しており、しっかりと肌を保湿することができます。肌から水分が蒸発するのを防ぐだけでなく肌に水分を取り込むことができます。日光で肌が乾燥していても、この日焼け止めクリームを塗り直せば水分を補給することができます。

化粧下地としても使用することができるため、女性が顔の日焼け止めをしたいときにも最適です。毎日のスキンケアを省くこともできます。

使用後にサッと落としやすいのもポイントで、石鹸で簡単に落とすことができるため、重ね塗りをするときにも落とすことを気にする必要がなくなります。

非常にシンプルで使いやすい日焼け止めクリーム。ムダな機能がなく値段も非常に安いため、気になっているなら試しに一度は使ってみましょう。

口コミの評判

・テクスチャーは柔らかめで、肌に付けるとスーッと溶けていく感じで塗りやすい。塗った後は、サラサラしています。日焼け止めクリーム特有の妙な匂いもせず、わずかに香る匂いにも許容範囲。海水浴場には、不向きだが其れ以外なら、日常生活なら、どこでも使えそう。とても良い製品だと思う。
・15分の通勤なので、ベタベタするような強力なものも使う必要もなく、これで十分です。
・日焼け止めの独特なにおいや、肌に塗った時のキシキシした感じが嫌で今まであまり使っていませんでしたが、この商品はそれがほとんどありません。石鹸で落ちるため、入浴後に肌がさっぱりします。化粧下地として重宝しています。日焼け止め嫌いな家族にも勧めてみたところ、この日焼け止めは安心して使えると好評でした。
・こちらのタイプは外出用として使ってます。白残りしないし、すーっと伸びて塗りやすいです。塗った後、さらさらはしません。日焼け止め特有のあの変な香りはしないです。手持ちのボディソープなどで落とせるのが良いですね。肌のことを考えてSPF35を選びましたが、それゆえにこまめに塗り直すように心がけてます。

5位:ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェルタイプ

ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェルタイプ

ビオレの圧倒的な軽さを実現している日焼け止めジェルです。

感動的なほど使用感が軽いジェルタイプの日焼け止めで、肌に何かを塗るのが苦手な人も不快感を感じることなく日焼け対策できます。ベタつきが苦手な男性にもオススメです。

紫外線カット効果は最高レベルとなっており、軽さとは対照的にしっかりと紫外線を遮断します。

汗と水に強いウォータープルーフとなっているため、肌が濡れても日焼け止めが流れる心配がありません。長時間肌に留まるため日焼け止めの効果が長続きし、塗り直しの回数を減らすことができます。

保湿効果に優れたヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、シトラスミックスを配合しているため肌の保湿も完璧です。日差しによって奪われた水分も、この日焼け止めジェルを塗り直すことで補うことができます。

耐久性には優れているものの石鹸や洗顔料でしっかりと洗い流すことができるため、使用後の処理が簡単。万全のスキンケアを行うことができます。

値段が非常に安いのもポイントで、使いやすとだけでなくコストパフォーマンスにも優れています。

しっかりと日焼けを止めて、値段が安く、使用感も軽い日焼け止めジェル。どの日焼け止めを選べばいいか分からないなら、とりあえずこの日焼け止めを選んでおけば間違いありません。

口コミの評判

・サラサラで快適です。ランニングをしても汗で目にしみたことはないです。
・ベタつかず サラサラしていて塗りやすいです。使う前に容器を振ったりすることもないので、有難いです。
・SPF50と強力なのに、つけた感じはサラサラと気持ちよく、伸びもいいので何度もリピートして購入しています。化粧下地として夏も冬も1年中つけられるのもいいです。
・大容量なので毎日顔、首、腕に塗っていますがなかなか無くなりません。以前使っていた他製品よりも汗に強く、一日中効果が続いてるように思えます。塗った直後は白くなりますが少し時間をおけばわからなくなります。

4位:アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

アネッサのスキンケアにも力を入れている日焼け止めミルクです。

優れた日焼け止め効果を発揮することができる日焼け止めミルクとなっており、紫外線カット効果は最高レベルとなっています。

しっかりと肌に密着し、さらに多少擦れても簡単には落ちません。それどころか汗や水に触れるとさらに強くなります。高い耐久性も魅力となっています。

スキンケア成分を50%配合しており、スーパーヒアルロン酸、マリンコラーゲン、アロエエキス、バラ果実エキス、グリセリン、緑茶エキス、桜葉エキス、トルメンチラエキスなど、肌の保湿と美容に効果を発揮する有効成分をしっかりと配合しています。

スーパーウォータープルーフとなっているため水に強く、さらに化粧下地にも使うことができるため使い勝手が非常に良くなっています。

サンドプルーフで、砂の付着を軽減。ベタつきを抑えられます。

さわやかなシトラスソープの香りとなっているため、日焼け止め特有の匂いが苦手な人も使うことができます。

絶対に肌を焼きたくない人にうってつけの肌をいたわることができる日焼け止めミルク。たっぷりと美容成分を配合しているのが、ほかの日焼け止めと一線を画す大きな違いになっています。

口コミの評判

・毎年アネッサにはお世話になっています(笑)。焼かないならアネッサ!と個人的に思っています。香りもしつこくないし、さらっとした使い心地で、薄く伸びてもしっかりガードでしていて焼けません。アネッサ以外使えません。
・毎年大きいのを買って使い切れず捨てていたので、今年は小さいのを購入してみました。日焼け止めはそのシーズンで使い切らなければならないと聞いてたので、今年は捨てずに使い切れたらいいなと思っています。
・南国に行くため購入しました。念のため日焼け止めの薬も飲みましたが、全く日焼けをしませんでした。これからもお世話になります。
・スッと伸びて使いやすいです。香りも良いです。

3位:エバーピンク 欲ばりサンスクリーンα

エバーピンク 欲ばりサンスクリーンα

圧倒的な多機能で人気となっている日焼け止めのCCクリームです。

とにかくさまざまな効果を発揮できる日焼け止めで、14の効果を発揮することができます。

最高レベルの紫外線カット効果、紫外線吸収剤を使用しないノンケミカル処方、肌のうるおいを守り外部刺激から保護する効果、肌色補正をしてくれる下地クリーム機能、プロのヘアメイクが監修したベージュカラーによるくすみ知らず機能、小ジワを隠す効果、肌の凹凸を目立たなくして化粧ノリアップ機能、白浮きしない、シミ隠しのコンシーラー機能、ブルーライトケア機能、石鹸で落とせる落としやすさ、和漢植物エキスによる保湿機能、ベタつきを抑えた処方、さわやかなオリジナルブレンドアロマ配合と、これでもかと効果と機能が満載になっています。

さらに無添加となっているため安全性にも優れており、肌への負担を最小限に抑えることができます。

効果と機能が満載であるため、不要な機能と感じる部分もあるかもしれませんが、使い始めればその万能性に魅了されること間違いありません。1本にあらゆる機能を詰め込んでいるほかにはない日焼け止めCCクリームです。

既存の日焼け止めクリームに満足できない人は、この日焼け止めクリームに頼ってみましょう。

口コミの評判

・香りが良く、化粧のりが良く、下地にも使えたりとても便利です。さらに、さらっとしたつけ心地で肌に馴染んでくれる感触が感動です。仕事柄、外にいる事が多いので日常的にサンスクリーンが欠かせません。植物由来成分配合でノンケミカルだと安心して毎日使えます。
・肌が弱くてなかなか良い化粧下地が見つからず悩んでいました。欲ばりサンスクリーンαはノンケミカルで肌に優しいと聞き購入してみました。優しい使い心地で乾燥もせず、毎日愛用しています。
・花粉の時期だけ目の周りの肌が敏感になり痒みやヒリヒリ感が出てしまい、お肌に優しい日焼け止めを探していました。色々重ね塗りはイヤだったので、カバー力もあるこの商品を選びました。薄塗りでもしっかりと肌色を整えてくれて、お肌の調子が悪い時に使っても肌への刺激がほとんどないので安心して使えるのが良いです。
・厚塗りになることがないのでとても塗りやすい。かすかにアロマっぽいスーっとした香りがしてそれがまた心地よいです。肌に色が塗られるという感じよりは透明のベールが肌を覆ってくれて色ムラや毛穴を目立たなくしてくれる感じです。とても使いやすいです!!

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

2位:アリィー エクストラUVジェル

アリィー エクストラUVジェル

アリィーの日焼け止め効果と価格のバランスが秀逸な日焼け止めジェルです。

最高クラスの紫外線カット効果を誇る日焼け止めジェルとなっており、顔にも体にも使えるため万全の日焼け止めが可能です。

耐久性にも優れており、摩擦に強いフリクションプルーフに対応しており、さらに汗や水に強いスーパーウォータープルーフにも対応しています。簡単に落ちることがありません。

紫外線を遮断する効果だけでなく、肌へのやさしさを考えた処方となっており、ヒアルロン酸とコラーゲンによって美容と保湿が同時に行えます。

またいつもの洗顔料やボディソープでもやさしく落とすことができるため、日常的に使っていても肌の負担を最小限に抑えることができます。

化粧下地効果もあるため、朝の忙しい時間帯でもしっかりと日焼け対策を施すことができます。

香料フリー、パラベンフリーとなっているため安全性が高く、肌が弱い人も安心して使うことができます。

十分な容量で価格も抑えられており、性能と機能は申し分のない日焼け止めジェル。値段抑えつつしっかりとした日焼け止めクリームを探しているなら、コストパフォーマンスに優れているこの日焼け止めクリームを最有力候補に入れないことは考えられません。

口コミの評判

・ベタつかず、汗で落ちにくい。保湿もよさそうなので、使い心地はかなり良いです。
・日焼け対策に毎年私はコレを使ってます。ホントに日焼けしないです。プールや海に入ったら、塗り直しは必須ですが…。肌にも優しく塗っていることを忘れるくらいライトな付け心地です。
・リキッドタイプを使用していましたが、時間が経って目に入っていたかったりして困っていました。こちらは、クリーム状ですが、伸びも良く保湿間も有りますが、時間が経っても目に入ってくるような事も有りません。少し、べたっとした感じが有りますが、それが続いていると言う事はしっかり聞いているのではないかと思います。
・日焼け止めなのにジェルタイプなので塗り易く手にもべたべたなりにくいのでとてもつかいやすいです。キャップがつるつるでなくほどよく凸凹があるのでとり易いのもありそうでなかったいいアイデアですね。

1位:ポーラ B.A プロテクター

ポーラ B.A プロテクター

ポーラの紫外線だけでなく近赤外線までカットすることができる超高性能な日焼け止めクリームです。

太陽光から肌を守りながら、肌にうるおいとハリを与えることができる日焼け止めクリームです。スキンケアを重視したい人も満足させることができます。

紫外線をカットしても肌は太陽光によって水分を奪われてしまいます。脱水のような状態を起こしています。

そこでポーラ生命科学研究は、肌の誕生因子のひとつであるバーシカンの保水力に着目。軽やかに肌に溶け込むような感触のクリームが太陽光から肌を守り、うるおいをキープしてくれます。

紫外線カット効果は日焼け止めとしては最高クラスであるのはもちろんのこと、紫外線よるも波長が長く肌の奥まで届いてダメージを与える近赤外線までカット。太陽光からしっかりと肌を守ります。

しっとりとうるおうジェルクリームとなっており、クリームとジェルの長所をあわせたハイブリッドプロテクト処方によって日焼け止めながらきしみにくく、みずみずしい使い心地を実現しています。

伸びがよく効果が長持ちし、香りはイランイラン、ブラックバニラ、ブラックペッパーの天然香料を使用しているフローラルウッディとなっています。

紫外線だけでなく近赤外線にまで対処できる肌を乾燥からしっかり守る日焼け止めクリーム。完璧な日焼け止めを目指すなら、この日焼け止めクリーム以外には考えられません。

口コミの評判

・しっとりとした使い心地で、乾燥肌なのに安心して使えるのと、香りが大好きです!ずっと使っていきたいくらいです。
・使いきりました。今まで使った日焼けどめの中でも、とても、しっとりして使い心地良いです。
・香りも使用感も日焼け止めというより高級クリームの様でとてもしっとりします。乾燥肌なのでこれからの季節にいいですね!
・日焼け止めってファンデもよれそうで出来るだけ使いたくない、って思ってたけどこの商品を使ってから概念が変わりました。BAの中でもイチオシです!

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

日焼け止めの基本中の基本といえる日焼け止めクリーム。多くの人が初めての日焼け対策に使うのが日焼け止めクリームです。

似ている製品が多いようにも思われる日焼け止めクリームですが、テクスチャーや効果が大きく異なり、日焼け止めクリームによって使いやすさも紫外線による肌へのダメージも大きく変わってきます。

紫外線カット効果が高ければ優れている日焼け止めクリームとも言えず、つけ心地や使いやすさまでピッタリとハマらなければ満足できないのが日焼け止めクリームです。

まずは自分に合っている日焼け止めクリームを探すところから日焼け対策を始めましょう。5年後、10年後の肌を考えれば、日焼け止めクリーム選びを妥協することは一切許されません。使いやすそうな日焼け止めクリームをいくつか選び、比べながら試しておかなければ絶対に後で後悔することになりますよ。

日焼け止め関連のランキング記事については以下を参照してください。

日焼け止めのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔が焼けない効果的な塗り方や落とし方も

日焼け止めクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 メンズのプチプラから顔の化粧下地の塗り方と落とし方まで

日焼け止めスプレーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 メイク顔や髪に直接の効果から飛行機内持ち込みと口コミも

日焼け止めパウダーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 プチプラノンケミカルからボディの透明効果まで

飲む日焼け止めサプリメントのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 仕組みや成分から副作用と口コミまで

セルフタンニングのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ローションの使い方や顔や背中の塗り方から口コミの評判まで

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, 美容関連品 , , , , , , , , , , , , , ,