デオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」を徹底レビュー!ワキガへの効果や口コミの評判を実際に体験してみた!

      2018/10/26

デオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」のパッケージ

真夜中に自分の脇から漂うワキガの臭いに驚いて飛び起きてしまうという悲惨な体験をしたキルロイです。皆さんは、脇の臭いのケアをしていますか?

どれだけ丁寧に身体を洗っても漂ってくる体臭。脇や足など臭いが気になる部分は通常のケアでは臭いを抑えることができず、多汗症の人はどうしても汗を止めることができません。多汗症やワキガはコンプレックスの原因にさえなります。

そんな誰もが気にするデリケートな汗や臭いの問題を解決してくれるのがデオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」ですが、実際に使ってみないと使用感、ワキガへの効果、口コミの評判の真偽なども判断できません。

そこで今回は、脇のスメルがスルメな私が、大好評となっているデオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」を実際に体験して徹底レビューしていきます。このデオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」は、想像以上の効果を発揮してくれました。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?



KEAR(ケアラ)とは?

人気のデオドラントクリーム「KEAR(ケアラ)」

薬用デオドラントクリームであるKEAR(ケアラ)は、どのようなデオドラントクリームなのでしょうか。まずはKEAR(ケアラ)について知っておきましょう。

汗と臭いを抑えてくれるデオドラントクリーム

KEAR(ケアラ)は、制汗効果のある薬用デオドラントクリームで、汗を止めて臭いを防ぐことができます。

体臭が発生するメカニズムは、分泌された汗と皮脂が混ざり合い、皮膚に付着している細菌が汗と皮脂を栄養源にして繁殖することで発生します。

細菌は、汗と皮脂を分解して栄養源とするときにガスを発生させます。このガスが臭いの原因となります。

そのほか汗自体に臭い場合もあり、細菌が発生させるガスと汗の臭いが混ざり合うことで独特で不快な臭いとなります。

KEAR(ケアラ)は、臭いの原因である汗をしっかりと止めるため、臭いの原因菌の繁殖を防ぎながら臭いの原因となる汗自体を止めてしまうため、汗と臭いを同時に抑えることができます。

ニオイセンサーを用いた実験では、KEAR(ケアラ)の使用前は264だった数値が使用後24時間の検査でも26と90%以上ものニオイを軽減していました。

モニター満足度は98%となっており、KEAR(ケアラ)を使用したほとんどの人がその効果を実感しています。

ワキガや多汗症に効果的

KEAR(ケアラ)が、本領を発揮するのはワキガや多汗症です。

デオドラントケアアイテムや制汗剤はたくさんあり、制汗スプレーなどは気軽に使うことができます。しかしその効果は決して高いものではありません。

そのためちょっとした汗や脇の臭いは抑えられても、大量に汗をかく多汗症や強烈な臭いを放つワキガを抑え込むことはできません。

しかしKEAR(ケアラ)は、汗に臭いをしっかりと抑え込むことができるため、ワキガや多汗症で悩んでいる人にも効果バツグン。重度の深刻な症状にもキッチリと対応することができます。

効果がいまいちなデオドラントケアでは、時間が経つと不安感も増してきますが、KEAR(ケアラ)なら完璧に汗と臭いを止めてくれるため全く気にせず汗と臭いのことを忘れて日常を過ごすことができます。

効果は24時間持続

デオドラントクリームの使い勝手を決めるのが効果の持続時間です。長時間にわたって汗と臭いを止められなければ、時間が経つにつれて不安感が増してしまいます。

気になるKEAR(ケアラ)の効果は非常に長く、防臭効果と制汗効果は24時間持続します。

効果の持続時間が非常に長いため、朝に塗れば夜どころか次の日まで効果が持続。汗や臭いを全く気にする必要がなくなります。

使用感にこだわっている

汗や臭いをしっかり止めるデオドラントクリームはたくさんありますが、多くのデオドラントクリームは刺激が強く使用感に不満が残る部分が少なくありません。中には刺激の強さで痛みやかゆみを感じる人もおり、敏感肌の人はデオドラントクリームの使用自体を諦めるケースも多くあります。

KEAR(ケアラ)はそれら刺激の強いデオドラントクリームとは一線を画しています。

圧倒的な使用感の良さに特徴があり、3D乳化技術というサラサラ密着処方によって寝食を実現しています。

しっかりと肌に密着するのにすぐにサラサラになるため、ベタつきを感じることは一切ありません。

さらにほとんど刺激もないため敏感肌の人もデリケートな部位に使いたい人も安心して使うことができます。

さまざまなデオドラントアイテムがありますが、このKEAR(ケアラ)は使用感に関しては群を抜いている優れものです。

肌にやさしい

低刺激であるということは肌にも優しいということです。

KEAR(ケアラ)は、無添加にこだわった処方となっているため、肌に塗っても肌にダメージを与えることがありません。

鉱物油フリー、動物由来フリー、紫外線吸収剤フリー、パラベンフリー、合成着色料フリー、合成香料フリーとなっており、敏感肌にも最適です。

肌が赤くなったり、かゆくなったり、痛くなったりすることはなく、肌をいたわりながら使うことができます。

肌にダメージを与えるどころか、肌に必要となる栄養素を豊富に含んでいるため、乾燥や肌荒れに効果を発揮し、肌を保湿しながらハリツヤを取り戻すことができます。

脇や足以外にも使える

KEAR(ケアラ)は、肌にやさしい処方を採用しているため低刺激となっています。そのため使用する部位を選びません。

汗や臭いが気になる場所といえば脇と足ですが、汗をかいたり臭いがする場所は個人差が大きく、人によってケアしたい場所も異なります。

例えばお尻に集中的に汗をかくため座っているだけでお尻がベチャベチャになってしまう人もいれば、手汗が止まらず紙に字を書くときに紙が手にくっついたりスマホが操作できないという人もいます。

そんな人にもKEAR(ケアラ)は有効。部位を選ばずに汗を止めることができるため多汗症の人にも効果てきめんです。

肌の汗や臭いに悩まされている人全員の味方になってくれるのがKEAR(ケアラ)です。

香りは無臭

デオドラントクリームの中には、強烈な香りで臭いをごまかすものも存在します。

香りで臭いをごまかすのはワキガや足の臭いの対策のひとつですが、香りと臭いが混ざり合って不快感のある別の臭いになることもあるため諸刃の刃です。

このKEAR(ケアラ)は無香性となっており、鼻を近づけて嗅いでも香りをほとんど感じないほどの無臭となっています。

もちろん全く香りや匂いがないというわけではありませんが、塗ってしまうと全く臭いを感じることはありません。

もちろん体臭自体も消えてしまうため、体臭を完全にリセットして無臭にすることができます。

香りが邪魔にならないため、香水などのアロマで自分好みの香りをまとうことができます。

香りをシャットアウトしてリセットできるため、臭いだけでなく香りのことを気にすることなく使うことができます。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

KEAR(ケアラ)の成分

KEAR(ケアラ)が汗と臭いを防ぐ効果に優れていることは分かりますが、裏付けがなければ納得できないのも当たり前です。

そこで気になってくるのがKEAR(ケアラ)の成分。果たしてKEAR(ケアラ)には、どのような成分が含まれているのでしょうか。

汗と臭いを撃退する強力な2つの有効成分

・イソプロピルメチルフェノール:殺菌効果が高く臭いの原因菌の繁殖を防ぐ
・クロルヒドロキシアルミニウム:高い収斂作用で臭いの原因となるアポクリン線から出る汗を止める

体臭を防ぐためには、臭いの原因である汗と細菌に対処するしかありません。逆に言えば、汗と細菌をどうにかすれば、どれほど体臭が強い人も無臭になります。

KEAR(ケアラ)には、汗と臭いに絶大な効果を発揮する2種類の有効成分が配合されています。

1つ目の有効成分は、高い殺菌力を誇り、化粧品から歯磨き粉までさまざまな分野で活用されているイソプロピルメチルフェノールです。

イソプロピルメチルフェノールには優れた殺菌効果があり、アポクリン腺から出るタンパク質などを含んだ汗を分解する細菌を殺菌する効果があります。

臭いの原因である細菌の繁殖を防ぐことで、そもそも臭いが発生する条件を揃えなくしてくれます。

2つ目の有効成分は、高い効果は発揮するデオドラントアイテムには欠かすことができないクロルヒドロキシアルミニウムです。

クロルヒドロキシアルミニウムには高い収斂効果があり、アポクリン汗腺から出る汗を止めてくれます。

簡単にいうと、汗に含まれる水分とクロルヒドロキシアルミニウムが反応すると、毛穴が引き締まり毛穴にフタがされます。すると汗は毛穴から物理的に出ることができなくなり、結果、汗をかかない状態になります。

汗をかかなければ、汗に含まれている臭いが出ることもなければ、汗を栄養源にする細菌が繁殖することもありません。

汗と臭いの原因となる2つの要素に対して根本的なアプローチができる有効成分を含んでいるのがKEAR(ケアラ)です。

8種類の天然由来成分と整肌成分を独自配合

・柿タンニンエキス:悪臭成分を元から絶つ高い消臭効果と微生物やウイルスを寄せ付けない殺菌効果、防菌効果を持つ
・ツボクサエキス:抗菌効果でニキビや肌荒れを予防。肌の水分保持力を向上させターンオーバーの促進効果がある
・オウゴンエキス:活性控訴除去効果に優れており、シミ、シワを防いでハリのある肌にする
・イタドリエキス:収斂作用と保湿効果に優れていて、汗をしっかりとブロックする
・カンゾウエキス:主成分のグラブリジンがシミや黒ずみの原因となるメラニン色素の生成を抑えるため美白効果がある
・チャエキス:高い消臭効果、美白作用、殺菌作用、抗炎症作用など複合的な効果がある
・ローズマリーエキス:抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用、血流促進作用、メラニン色素生成の抑制作用がある
・カモミラエキス:シミやソバカスの予防効果があり、紫外線を防ぐため美肌効果に期待できる
・天然ビタミンE:肌荒れを防いで保湿し、肌のハリとツヤを出してバリア機能を向上させる。天然ビタミンEは合成ビタミンEの1.5倍の効果がある

2つの有効成分だけでも十分に汗と臭いをブロックできますが、それだけで納得しないのがKEAR(ケアラ)です。

8種類の天然由来成分と整肌成分を配合しており、徹底的に汗を抑えて雑菌の繁殖を防ぎながら、肌質改善にも高い効果を発揮します。

特に肌質改善効果に力を入れているのがKEAR(ケアラ)のスゴイところで、汗と臭いを完全に防ぐ強力な処方にもかかわらず、非常に刺激が少なく肌にやさしいというほかのデオドラントアイテムにはない特徴を生み出しています。

配合されている天然由来成分は、美容効果を打ち出しているスキンケアアイテムに多く含まれており、肌の保湿、美容、美白などにも絶大な効果があることの裏付けとなります。



KEAR(ケアラ)に期待できる効果

KEAR(ケアラ)を使うことで、使用者は具体的にどのような効果を得ることができるのでしょうか。KEAR(ケアラ)に期待できる効果にも目を通しておきましょう。

体臭防止効果

制汗効果と殺菌効果に優れているKEAR(ケアラ)は、悪臭の原因となる雑菌の繁殖を抑えることができます。結果、嫌な体臭を防ぐことができます。

どれだけ清潔に保っていても、汗をかくなどすれば雑菌が繁殖して悪臭となります。またアポクリン汗腺から分泌される汗には臭いがあります。

KEAR(ケアラ)は、臭いの原因となる汗と細菌の繁殖を防ぐことができるため、体臭を劇的に抑制することができます。

特に臭いトラブルにになりやすい脇と足の臭いには効果的。多汗症の人もワキガの人もKEAR(ケアラ)を使うだけで臭いのことを気にする必要がなくなります。

制汗効果

制汗効果にも優れているKEAR(ケアラ)。汗に関するトラブルを解決してくれます。

汗というとすぐに臭いを連想してしまいますが、汗は臭い以外の問題も引き起こします。多汗症なら手に汗をかいてしまうため、触れるものすべてを汗で濡らしてしまいます。機械の動作を妨げたり、濡らしてはいけないものを濡らしてしまったりと大変です。

また脇に汗をかけば汗ジミとなり、シャツなどを着ていると汗の跡がクッキリハッキリと見えます。そのほか汗は衣類を汚す原因となり、時間が経つと黄ばみにつながります。

KEAR(ケアラ)を使って制汗しておけば、汗によって恥ずかしい思いをすることもありません。汗をかいているだけで清潔感が失われて不潔な印象を持たれてしまいますが、汗を止めることができれば印象を大きく変えることができます。

汗にまつわるトラブルを未然に回避できるのがKEAR(ケアラ)です。

肌の保湿効果

防臭、制汗だけの普通のデオドラントクリームと一味違いのがKEAR(ケアラ)です。

KEAR(ケアラ)には、保湿効果に優れた成分が配合されており、さらに塗ると肌表面にバリアを作ってくれます。

肌は水分が蒸発すると肌表面が荒れて肌トラブルの原因となりますが、KEAR(ケアラ)を塗ることで肌の保水力を高めて肌トラブルを防ぐことができます。

乾燥肌や肌荒れがヒドい場合にも、肌を保湿して健康な肌の状態を取り戻してくれるのがKEAR(ケアラ)です。

肌の美容効果

KEAR(ケアラ)には、美容効果に優れた成分も配合されています。

保湿効果があるため、美肌に必要となる肌の土台をしっかりと整えることができ、さらに美容成分でキメやハリを取り戻し、しっとりとやわらかくスベスベした肌に仕上げてくれます。

汗や臭いが気になるものの、肌荒れがあるためデオドラントクリームを使えなかった肌荒れで困っている人も、KEAR(ケアラ)を使えば汗と臭いを抑えながら肌を美しい状態に導くことができます。

肌の美白効果

保湿と美容に加えて美白にまで効果を発揮してくれるKEAR(ケアラ)。もはやデオドラントクリームではなくスキンケアクリームです。

肌の新陳代謝を促しながらシミや黒ずみの原因となるメラニン色素の生成を抑えることができるKEAR(ケアラ)は、肌のトラブルを解決しながら透き通るようなワントーン明るい美白肌に仕上げてくれます。

脇や足などデリケートな部分は黒ずみが発生しやすいですが、KEAR(ケアラ)を使えば汗や臭いをケアしながら同時に黒ずみ対策も行うことができます。

汗や臭いと同時に色が気になる場合にも重宝するのがKEAR(ケアラ)です。

サラサラ感が持続して快適になる

KEAR(ケアラ)には、3D乳化技術が使用されており新感触のサラサラ密着処方となっています。

このサラサラ感がクセにになります。

KEAR(ケアラ)を塗った部分のサラサラ感が長く持続してくれるため、肌のベタつきや不快感を気にすることなく過ごすことができます。

特に多汗症の人は手にも汗をかきますが、作業などをしていると手の汗が作業の妨げになったり臭いの原因になります。この汗の問題を解決しつつ、ベタつきや不快感を感じることなく作業できるため、快適に過ごすことができます。

汗による不快感がサラサラになることで快適感に変わるのは、想像以上に優れた効果となります。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

KEAR(ケアラ)の使い方

KEAR(ケアラ)の箱と説明書

KEAR(ケアラ)はどのように使うことで効果を最大限に発揮できるのでしょうか。KEAR(ケアラ)の使い方をご紹介します。

肌が清潔なタイミングで使う

KEAR(ケアラ)を使用するときには、必ず肌をキレイにしておきましょう。

KEAR(ケアラ)には収斂作用があり、毛穴を塞いで発汗を物理的に止めます。

肌が汚れた状態でKEAR(ケアラ)を使用すると、毛穴の中に汚れが溜まった状態で毛穴を閉じてしまうことになるため、肌トラブルの原因になることがあります。

また清潔で汗や臭いがない状態で使った方が効果を発揮しやすく、肌にもなじませやすくなります。

KEAR(ケアラ)を使用するタイミングとして最適なのはお風呂上り。全身がキレイになっているため、KEAR(ケアラ)を使用するにはベストなタイミングです。

効果の持続時間に不安を感じていて出かける前に使用したい場合には、必ずKEAR(ケアラ)を塗る部分を清潔なタオルで拭くなどしてできるだけキレイにしてから使用しましょう。

汗と臭いが気になる部分に使用する

KEAR(ケアラ)はデオドラントクリームであるため、当然ですが塗った部分に効果を発揮します。そのため汗や臭いが気になる部分にKEAR(ケアラ)を使用しましょう。

KEAR(ケアラ)がよく使用されるのが脇や足ですが、汗や臭いが気になる部分を中心に少し広めの範囲に塗るのがポイント。KEAR(ケアラ)は高密着で塗った部分から広がらないため、ケアしたいポイントだけをしっかりとケアすることができます。

適量を使用して肌になじむようにしっかり伸ばす

KEAR(ケアラ)はクリーム状で伸びがよく、少量でもしっかりと広範囲をカバーできます。少しずつ手に取って伸ばしていき、足りないようなら少しずつ足しながら使うことで節約しながら効果を最大限に発揮できます。

肌になじむようにしっかり伸ばすのもポイントで、特に凹凸が多い部位や毛が生えている部位は肌にKEAR(ケアラ)が当たるようにしっかりと塗り込んでいきましょう。

汗や臭いが気になったタイミングで使う

KEAR(ケアラ)の効果の持続時間は24時間ですが、毎日使用する必要はありません。

KEAR(ケアラ)には、殺菌効果と収斂作用があり、状況によっては効果が24時間以上続く場合もあります。

効果の持続時間は体質にも寄るため一概には言えませんが、汗や臭いが気になったタイミングで使えば問題ありません。

効果が長く持続し、24時間を超えても支障がないなら、KEAR(ケアラ)を節約しながらケアの手間を最小限に抑えることができる使い方がベストです。



実際にKEAR(ケアラ)を使った感想とレビュー

KEAR(ケアラ)を実際に使ってみたことで分かる感想とレビューをご紹介します。

KEAR(ケアラ)の内容や使用感などを見ていきましょう。

KEAR(ケアラ)の内容

KEAR(ケアラ)の内容

KEAR(ケアラ)の内容は次の通りになります。

1.KEAR(ケアラ)1本(チューブ入り30g)
2.取扱説明書

構成自体は非常にシンプルでムダなものは一切ありません。

説明書自体も非常にシンプルなのは、説明しなくても誰でも簡単に使えるためです。

説明書には、KEAR(ケアラ)の効果、成分、特徴、使い方などが丁寧に書かれており、一通り見るだけでKEAR(ケアラ)について理解できるようになっています。

KEAR(ケアラ)の質感と使い心地

KEAR(ケアラ)の質感と使い心地

KEAR(ケアラ)は小さなチューブに入っており、持ち運びに非常に便利。カバンや化粧ポーチに入れることができるため、自宅だけでなく外出先でも気軽に使うことができます。

絞り出すと透明感のある乳白色のクリームとなっており、かなりなめらかで伸びのよさがうかがえます。ただしやわらかすぎることはないため、塗っている最中に垂れてしまうような心配のない絶妙な粘度となっています。

肌に塗ると体温でさらに伸びがよくなり、スーッと自然に広がります。伸びがよいため少量でも広範囲をしっかりカバーします。

ここで驚きなのが、それまで粘度があってクリーム状だったKEAR(ケアラ)ですが、塗った瞬間に一瞬でサラサラの質感に変化すること。KEAR(ケアラ)の説明にある3D乳化技術による新感触というものですが、これは体験したことがない感触です。

KEAR(ケアラ)が乾いたわけではなく、また肌にKEAR(ケアラ)が浸透したわけでもなく、肌の表面に層となってうっすらと広がっているのが分かります。

普通、クリームを肌に伸ばして肌がクリームに覆われているとベタつきを感じるものですが、KEAR(ケアラ)の場合にはクリームなのにサラサラ感があり、まるでビロードのような感触となります。

肌が湿っているようで、乾いているようで、やっぱり湿っているようでなんとも不思議な感触です。

一度、KEAR(ケアラ)を伸ばしてしまうと肌に高密着するためなかなか落ちません。手に塗った場合、モノに触ったり、手を洗剤で洗ったり、タオルで手を拭いたりしてもKEAR(ケアラ)は落ちず、触ったモノがクリームでベタベタになるようなこともありません。

刺激についは一切なく、おそらく何も知らなければフェイスクリームと勘違いしてしまうほど肌との相性がよく、肌を刺激するどころか保護してくれていることを実感します。

香りについても無香性で無臭。鼻をギリギリまで近づければ、かすかに絵の具のような匂いがしますが、刺激がある匂いでも不快な匂いでもありません。塗ってしまうと臭いは完全に感じられず、時間が経つとどれだけ鼻を近づけて塗った部分を嗅いでも全く匂いはしなくなります。

気になる汗と体臭への効果は絶大です。発汗は完全に止まり、臭いも完全に消えてしまいます。

形容するなら「無」の状態で、「汗が出なくなった」ということや「臭いがしなくなった」ということ自体を意識させないほど完璧に汗と臭いを消し去ります。0にします。無かったことにします。

おそらく汗や体臭で悩んでいる人が使えば、私と同様に「あれ?脇の汗とか臭とかで悩んでいたのは自分の思い込みで、ホンマは汗もかかへん、臭いもしいひん、妖精か天使みたいな体質やったんかな?」とワキガに悩まされていた30分前の自分を見失うほどの効果を得られると思います。

KEAR(ケアラ)を使ったことに対して不思議なほど違和感を感じないのは、おそらく絶大な防臭効果、制汗効果、低刺激以上の無刺激、新感触の合わせ技によるもので、ほかのデオドラントクリームでは絶対にありえない体感となります。

KEAR(ケアラ)の撥水性と耐久性

KEAR(ケアラ)を塗った手を洗って水で濡らした状態

KEAR(ケアラ)を使ってみて驚いたのは使用感や効果だけではありませんでした。

KEAR(ケアラ)の耐久性を確かめるために、少量を手に塗って洗うという実験を行いました。

するとハンドソープや洗剤でゴシゴシと手を洗っても肌に高密着したKEAR(ケアラ)は簡単に落ちず、5回ほどしっかりと手を洗ったもののKEAR(ケアラ)は落ちませんでした。

さらに手を水で濡らしたところ、まるで自動車のガラスコーティング剤「ガラコ」のような圧倒的な撥水力を発揮。水が手になじまず弾かれてしまいました。

当然ながら、KEAR(ケアラ)を塗った手には新感触のサラサラ感が持続しているため、手が濡れているのにサラサラしているという不思議な感覚に襲われます。

これだけの撥水性があるため、塗った部分の汗も弾いて止めることができ、さらに高い耐久性で24時間という長時間にわたって効果が持続させることができるということに納得せざるを得ませんでした。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

KEAR(ケアラ)のメリット

KEAR(ケアラ)を使用することには、どのようなメリットがあるのでしょうか。KEAR(ケアラ)を使うメリットを見ていきましょう。

体臭を抑えることができる

何度も説明していますがKEAR(ケアラ)の体臭防止効果は本物です。塗った部分の臭いはしっかりと抑え込むことができます。

どれだけ丁寧にケアしていても、ワキガなどで強烈な臭いと発してしまう人でも、KEAR(ケアラ)を使えば臭いを抑え込むことができます。

香りでごまかすような市販のデオドラントクリームとは違い、臭いをリセットして0の状態にしてくれるため、体臭を気にすることなく好みの香りを楽しむこともできます。

デオドラントクリームの基本中の基本である防臭効果をしっかりと押さえているのは高評価です。

汗を抑えることができる

KEAR(ケアラ)は制汗効果にも優れており、しっかりと汗を止めることができます。

汗は臭いの原因になるだけでなく汗ジミなど見た目の問題も引き起こします。

一度、汗をかいてしまうと緊張したり焦ったりして余計に汗が止まらなくなることもあります。ちょっとした汗が連続した汗の引き金となってしまいます。

しかしKEAR(ケアラ)を使えば、最初のちょっと汗もかかないようになるため、制汗効果は想像以上です。

汗によって臭いや見た目のトラブル起こしていた人は、それらのトラブルから解放されること間違いありません。

肌トラブルを気にせず使える

KEAR(ケアラ)のスゴイところは、驚くほどの低刺激というところにあります。

肌の刺激がほとんどないため、肌が弱い人が使えることはもちろんのこと、肌にトラブルを抱えている人もKEAR(ケアラ)の保湿効果、美容効果、美白効果で、肌トラブルが悪化するどころか改善する可能性さえあります。

臭いや汗を止めることができるデオドラントクリームは多いですが、刺激がこれほど少なく肌トラブルを気にせず使えるデオドラントクリームはほとんどありません。

肌トラブルを気にせずに使えるのはKEAR(ケアラ)とほかのオドラントクリームとの決定的な違いといえそうです。

使う部位を選ばない

低刺激のKEAR(ケアラ)は、使用する部位を選びません。クリームタイプとなっているため塗ることができれば効果を発揮し、脇や足以外にも使うことができます。

刺激に弱いデリケートな部分や凹凸のある部分にも使用可能。汗や臭いが気になる場所をピンポイントでケアすることができます。

どんな部位にも使うことができる使い勝手のよさはKEAR(ケアラ)ならではの強みとなっています。

使用感が気にならない

低刺激と新感触処方の合わせ技によって、KEAR(ケアラ)の使用感は驚くほど自然なものとなっています。

一般的なデオドラントクリームは、使用後も使用感が塗った場所に残り続けるため、どうしても意識してしまいます。特に塗った直後に違和感を感じるデオドラントクリームは少なくありません。

ところがKEAR(ケアラ)は、塗った瞬間に塗ったことを忘れてしまうほどの使い心地となっており、誰もが全く違和感を感じることなく使うことができます。

肌をしっかり保湿して守るのにサラサラ感は強く、不快感を感じることが一切ありません。

これほどの使い心地の良さを実現しているデオドラントクリームはありません。KEAR(ケアラ)ならではのメリットです。

コンプレックスから解放される

長年、悩まされていた汗と臭いの問題も、KEAR(ケアラ)を使い始めれば過去の話。精神的な負担から解放されます。

汗や臭いがあると、周囲に人がいるだけでも汗や臭いが気付かれてしないかヒヤヒヤしてしまうもの。人から離れたり、積極的に関わらないようにすることもあります。

周囲の目が気になると精神が追い詰められて消極的になるのも当然です。

しかしKEAR(ケアラ)で、汗と臭いという問題が解決すれば、コンプレックスもなくなり、自然と社交的に振舞うことができるようになります。

汗と臭いという直接的な問題だけでなく、周囲が気になるという間接的な問題まで解決できるのがKEAR(ケアラ)です。



KEAR(ケアラ)のデメリット

臭いと汗のトラブルには完璧に対処できると思えるKEAR(ケアラ)ですが、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

値段が高い

あえてKEAR(ケアラ)のデメリットを挙げるとするなら、値段の高さです。

30gのチューブ入りで通常価格が7980円。1日1回の使用で効果が持続し、伸びがよいため1回の使用量が少ないといっても、市販のデオドラントスプレーやデオドラントクリームと比べてしまうと値段が高めと言わざるを得ません。

1本30gの使用の目安は30日で、使用料を制限してもやはり安く使うには限界があります。

できるだけ予算を抑えながらデオドラントケアをしたいと考えている人には、効果が高くてもなかなか手が出せないのも仕方ないかもしれません。

ただしKEAR(ケアラ)は、ある方法で購入することで通常価格の半額である3980円で購入することができます。

通常価格の半額でKEAR(ケアラ)を手に入れる方法については後述します。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

KEAR(ケアラ)の口コミの評判

KEAR(ケアラ)に寄せられている口コミの評判をチェックしていきましょう。実際に使用してみた体験から口コミの内容に言及していきます。

口コミの評判その1

デオドラントクリームを持ち歩くのは恥ずかしいのでこのように可愛くて持ち運びやすいものは初めてでうれしいです。

最終は日焼け止めのようなにおい、感触を感じますが5分も経てばどちらも全く気にならないくらいスッと肌になじみ、塗り直さなくても24時間本当に効果が持続するのがすごいと思いました。

全身いろんな箇所に使ってみましたが、1日中ベタベタなどの不快感がなくにおいも気にならないのでなんだか自信を持って過ごせる気がします。

口コミに一言

持続時間の長さと使い心地の良さがKEAR(ケアラ)の強み。コンパクトなため持ち運びやすいのも女性には嬉しいポイントですね。

KEAR(ケアラ)はベタつき比較試験を実施しており、他社製品との比較でも約2倍のサラサラ感を実現していることが判明しているため、数値的にも肌触りの良さは証明されています。

口コミの評判その2

制汗アイテムとは感じさせないオシャレなデザインで、スプレーやシートに比べ大きさも重さも気にならないので持ち運びしやすく使いやすかったです。

水分量が少ないので大丈夫かな?と最初は少し不安に思いましたが使ってみると逆にテクスチャーがしっかりしている分、持続性や密着度が高く1日中まったく気にならずに過ごすことができました!

口コミに一言

多くの人がKEAR(ケアラ)の強みに気付いています。それは使い心地です。

この使い心地を説明するのは非常に難しいですが、一度、体感するとほかのデオドラントクリームでは満足できなくなること間違いありません。

口コミの評判その3

敏感肌なので結構痒くなったり荒れてしまうことがほとんどだったけど、これは肌の負担が少なくて良いと思います。

見た目もシンプルだけどロゴがおしゃれで可愛い。

口コミに一言

低刺激で肌にやさしく、敏感肌で肌が荒れてしまう人でも使えるのがKEAR(ケアラ)です。

肌荒れが気になってデオドラントアイテムを諦めてしまっている人は、絶対にこのKEAR(ケアラ)を試してみるべきです。

口コミの評判その4

制汗を押し出していないデザインが女性にとってはすごい重宝されると思った。

また、シンプルなデザインなので若者から年配の方まで幅広い世代に好感を持たれると思う。

口コミに一言

KEAR(ケアラ)は、手や足にも使うことができるデオドラントクリームであるため、使い方によってはハンドクリームのように使うこともあります。

当然ながら人前で使用することも多くなりますが、デザインやロゴがシンプルでオシャレなため、人目を気にすることなく使用することができます。

女性にとっては、デオドラントアイテムを使っているということを知られること自体が恥ずかしいものですが、KEAR(ケアラ)なら場所を気にせず使用することができます。

口コミの評判その5

まずデザインが可愛いので好印象です。

丁度いいサイズ感でポーチにも入れやすく、「使いたい!」と思ったタイミングで使用できることが魅力的でした。

クリームもうすぐ肌になじみ、持続性も高いので何度も塗り直さなくていいのが嬉しいです。

匂いも無香料なので香水と併用しても問題ないので使い勝手がいいなと思いました。

口コミに一言

無香料というのもポイントですね。

臭い対策のはずのデオドラントクリームに引っ張られて好みの香りを楽しめなくては本末転倒。一方のKEAR(ケアラ)は、まったく香りを気にする必要がないため、自分好みの香りを楽しむことができます。



KEAR(ケアラ)を最安値で購入する方法とは?

KEAR(ケアラ)の良さが十分分かったところで、多くの人がKEAR(ケアラ)を試してみたくなると思いますが、どうせKEAR(ケアラ)を買うならできるだけ安く買いたいものです。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングなど大手ネット通販会社がたくさんありますが、どこで買えばKEAR(ケアラ)を最安値で購入することができるのでしょうか。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングでKEAR(ケアラ)を買ってはいけない

ネット通販でKEAR(ケアラ)を購入しようと思うと最初に頭に思い浮かぶのがアマゾン、楽天、ヤフーショッピングといった大手のネット通販会社ですが、KEAR(ケアラ)に関しては大手ネット通販会社を使わない方が得策です。

KEAR(ケアラ)が大手通販サイトで販売されていることはあまりなく、通常価格の7980円よりもさらに高い値段で販売されていることがほとんどです。

値段が高いことに加えて配送料も別途必要になるため、明らかに通常価格よりも高い値段で買う羽目になってしまいます。

また販売元が確かではなく不正品や不良品が届く可能性もあるため、大手通販サイトは利用しないことが得策です。

確実に最安値でKEAR(ケアラ)を買えるのは公式サイト

KEAR(ケアラ)を最安値で購入する方法は、ズバリ、公式サイトから購入することです。

当サイトにもKEAR(ケアラ)の公式サイトのリンクを掲載していますが、確認すると分かるように公式サイトからKEAR(ケアラ)を購入すると、今なら通常価格7980円のKEAR(ケアラ)が初回特別価格の3980円で購入することができます。

通常価格の半額となっており、さらに送料無料となっているため、KEAR(ケアラ)を最も安く買えるのが公式サイトと断言できます。

デオドラントクリームは肌との相性や効果の有無があり、実際に使ってみなければ分からない部分もあります。

公式サイトから購入すれば、30日間の全額返金保証があるため、肌に合わなかったり効果が実感できなかっても全額返金してもらうことができます。

不良品や不正品を送り付けられても、当然ながら全額返金してもらえるため安心です。

値段が気になるなら全てのサイトをチェックしよう

大手の通販サイトと公式サイトの条件を、その目で比べてもらえばKEAR(ケアラ)を最安値で購入する方法が公式サイトであることは誰でも理解できるはずです。

もし気になるようなら、とりあえず全てのサイトをチェックしてみてください。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

デオドラントクリームはたくさんあり、効果のあるものやないもの、肌に合うものや合わないものもたくさんあります。そのため、条件を満たすデオドラントクリームを見つけ出すのは至難の技です。

この薬用デオドラントクリームKEAR(ケアラ)は、多くの人の条件に合っている可能性が非常に高く、効果の高さから使いやすさまでほかのデオドラントクリームに比べて群を抜いています。

もし汗や臭いの問題で困っているなら、まずは一歩を踏み出さなければ何も解決しません。騙されたと思ってKEAR(ケアラ)を使ってみましょう。早くKEAR(ケアラ)と出会わなかったことを後悔すること間違いありません。



 - ライフハック・ノウハウ, 生活用品, 美容関連品, レビュー , , , , , , , , ,