ボディパウダーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ラメ入りプチプラからお風呂上りの使い方まで

      2018/10/20

人気のボディパウダー

手軽に使えて制汗剤や香水のような使い方ができるボディパウダー。肌のサラサラ感を大切にする人にとっては必需品で、ラメ入りのボディパウダーを使えば華やかな印象を与えることができます。

そんなボディパウダーですが、好みの香りのものやラメ入りのプチプラのものを厳選するのは難しく、使い方や選び方に迷いやすいスキンケアアイテムでもあります。

そこで今回は、使えばワンランク上のスキンケアができるボディパウダーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。肌に磨きをかけたいならボディパウダーを使ってみましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ボディパウダーとは?

そもそもボディパウダーとは、どのようなスキンケアアイテムなのでしょうか。まずはボディパウダーについて詳しく知っておきましょう。

肌のベタつきを抑えて肌をキレイに見せるスキンケアアイテム

ボディパウダーの主な役割は、肌のベタつきを抑えて肌をキレイに見せるというものです。

ボディパウダーというとあまりなじみがありませんが、おしろいと言えば分かりやすいかもしれません。

汗をかいてしまうと肌がベタついて不快な気分になってしまいますが、ボディパウダーを使用すれば肌の表面がパウダーでコーティングされるためベタつきません。常に肌がサラサラな状態を作り出すことができます。

さらにファンデーションのような役割も同時に果たし、肌の色のトーンを上げて透明感があるキメ細やかな肌に演出してくれます。

肌が汗や皮脂でベタつく場合や肌荒れなどで汚くなってしまったときに効果的に使うことができます。

香水のようなデオドラント効果もある

ボディパウダーには香りが含まれているものも多く、香水のようにデオドラントとして使うこともできます。

体臭を隠すときにも香りで演出するときにも使用することが可能。香水のように強い香りではないため、気軽に使うことができます。

香りを重視してボディパウダーを選ぶ人も多く、香りはボディパウダーの主要な機能となっています。

紫外線を防いで肌を守れる

日光が強くなる夏場だけでなく、日光が弱くなる冬場にも気になるのが紫外線。服装によっては思わぬ部分が日焼けしてしまうこともあります。

ボディパウダーには紫外線を防ぐUVカット機能を持つ製品があり、気になる紫外線を不正で肌を守ることができます。

ボディパウダーは全身に使用することができるため、全身を紫外線から守ることができます。

できるだけ紫外線をカットしたい人は、UVカット機能を備えたボディパウダーを使用することで紫外線を防ぎ、白くて美しい肌を保つことができます。

ラメ入りでゴージャスな印象を与える

ラメ入りのボディパウダーを使えば、華やかな印象を相手に与えることができます。

パーティーや結婚式など華やかさが求められる場所では、ラメ入りのボディパウダーが大活躍。普段とは少し違うゴージャスな雰囲気を醸し出すことができます。

ナチュラルな美しさだけでなくゴージャスな美しさを演出することもできるのがボディパウダーです。

ルースタイプとプレストタイプがある

ボディパウダーには、ルースタイプとプレストタイプという2つの種類の製品があります。

ルースタイプはパウダー状のもので、パフなどを使ってファンデーションを塗るように肌に塗り込むものです。

プレストタイプはパウダーを固めた固体状のもので、肌に擦り付けて肌に塗り込んで行きます。

ルースタイプとプレストタイプでは同じボディパウダーであっても使い方に違いがあるため注意が必要です。好みに合ったタイプを使うようにしましょう。

安全性の高い成分で構成されている

ボディパウダーを使ったことがない人は、ボディパウダーを使うことで肌が荒れてしまうなどの弊害が発生することを恐れるかもしれません。肌に直接つけるものであるため、安全性が気になるのは自然なことです。

ボディパウダーは、ベビーパウダーなどにも使われる成分で構成されており、タルク、ステアリン酸カルシウム、エデト酸塩などで作られています。

これらの成分は化粧品や食品にも含まれているもので、安全性は非常に高くなっています。デリケートの赤ちゃんの肌にも使えるベビーパウダーなどと同じ成分が使われていることも多いため、肌につけても荒れるようなことはありません。

ボディパウダーの使い方

ボディパウダーの使い方を知っておけば、ボディパウダーがどのようなスキンケアアイテムあるのか理解することができます。ボディパウダーの使い方をチェックしてみましょう。

ルースタイプとプレストタイプでは同じボディパウダーであっても使い方に違いがあるため、ルースタイプとプレストタイプの使い方の違いについてもチェックしておきましょう。

ルースタイプのボディパウダーの使い方

1.パフにボディパウダーをしっかり含ませる
2.首筋から胸元にかけて、やさしくすべらせるようにパウダーをつける
3.再びパウダーをパフに含ませる
4.首元を上から下になでおろすようにパウダーをつける
5.手のひら全体で肩先から胸元中央に向かってゆっくりやさしくボディパウダーをなじませる
6.仕上げに首元を上から下になでおろすようにゆっくりとやさしくパウダーをなじませる
7.腕や足など体全体に使用することも可能
8.気になる部分にしっかりとボディパウダーがなじめば完了

ルースタイプのボディパウダーは、ファンデーションを塗るような感覚で使います。

ポイントはしっかり伸ばすこと。肌全体にしっかりとなじませなければ、一部分だけが白くなるなどムラができてしまいます。

最初はパフでやさしく、最後は手でしっかりと全身になじませるように使いましょう。

プレストタイプのボディパウダーの使い方

1.ボディパウダーを肌にこすりつけるようにしてなじませる
2.手のひら全体に伸ばす
3.肌にしっかりなじんで粉っぽさがなくなれば完了

パウダーを肌になじませることができれば、ルースタイプであってもプレストタイプであっても使い方は同じです。

手のひら全体を使って肌にしっかりとなじませていきましょう。

ボディパウダーの選び方のポイント

ボディパウダーを選ぶときには、具体的にどのようなポイントに気をつけなければいけないのでしょうか。ボディパウダーの選び方のポイントをチェックしてみましょう。

肌質

ボディパウダーを選ぶときには、まず自分自身の肌質をしっかりチェックしておく必要があります。

ボディパウダーは、汗や皮脂を吸収して皮膚をサラサラな状態に保つ効果があります。

皮脂の多い人や汗をかきやすい人はボディパウダーを使っても問題ありませんが、乾燥肌の人が肌を乾燥させる効果の高いボディパウダーを使ってしまうと、さらに乾燥肌がヒドくなる可能性があります。

もし乾燥肌でありながらボディパウダーを使用したいというなら、保水成分を配合していて乾燥肌でも無理なく使えるボディパウダーを選ぶ必要があります。

肌にダメージを与えないボディパウダーを選ぶことが、ボディパウダー選びでは必要最低限の条件となります。

効果

ボディパウダーにはさまざまな効果があります。

肌をサラサラにする効果、美肌に見せる効果、体臭をごまかす効果、香りをつける効果、紫外線を防ぐUVカット効果、肌の乾燥を防ぐ保湿効果、ラメ入りでゴージャスな印象を与える化粧効果などがあります。

ボディパウダー選びでは効果が重要視されており、自分の求める効果を実現できるボディパウダーを選ぶことが基本となります。

使用状況などに合わせて自分に合った効果を発揮するボディパウダーを探しだしましょう。

香り

ボディパウダーの効果の中でも香りは特別なものです。

香りによって相手に与える印象は大きく変わるため、美肌効果やUVカット効果などだけを優先してボディパウダーを選んでしまうと、好みの香りではないボディパウダーを選ぶことになってしまう場合もあります。

またボディクリームや香水を使う場合には、香りがぶつかり合ってしまうこともあります。

苦手な香りのボディパウダーを選んでしまうと、どれだけ肌がキレイになっても使い続けることは難しくなります。

香りは使い勝手に大きく影響を与えるポイントであるため、必ず厳選しておきましょう。

安全性

どれだけ肌がキレイになるボディパウダーでも、使っているうちに肌が乾燥したり荒れたりしてしまっては意味がありません。

ボディパウダーは安全性の高い成分が配合されていますが、中には肌に合わない成分が使われているボディパウダーも存在します。

特に着色料や保存料などが使われているボディパウダーは、肌荒れの原因になる場合も少なくありません。

自然由来の天然素材を配合しているボディパウダーなら安全性が高く、肌トラブルの原因になりにくくなります。

美しい肌を保ち続けるためにも、肌トラブルの原因になるようなボディパウダーは選ばないようにしましょう。

持続時間

ボディパウダーの中には、使用後すぐにパウダーが肌から落ちてしまい長時間にわたって効果が持続しないボディパウダーも存在します。

時間が経過すると効果が落ちてしまうのは仕方のない部分でもありますが、しっかりと肌になじまないボディパウダーは持続時間が極端に短くなってしまいます。

効果が持続すればするほど肌の状態を長く保つことができるため、持続時間が長いに越したことはありません。

使い方にもよりますが、効果ができるだけ長く持続するボディパウダーを選ぶようにしましょう。

価格

ボディパウダーは、プチプラの市販品から限定品まであり、値段が大きく異なります。

安いものなら1000円前後で購入することも可能ですが、高級品のボディパウダーになると1万円以上するものもあります。

ボディパウダーを使ったことがないボディパウダー初心者は、まず値段の安いプチプラの市販品のボディパウダーを使うことをオススメします。そしてボディパウダーが気に入ったなら、質の高い高額ボディパウダーを使ってみるようにしましょう。

ボディパウダーはいくつか用意しておいて、状況に合わせて使い分けることもできます。ひとつのボディパウダーをあらゆる場面で使おうとせずに、いくつか準備しておくためにも値段には敏感になっておきましょう。

ボディパウダーのオススメ人気比較ランキング

ここからは、肌を美しくサラサラとした状態にできるボディパウダーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。配合されている成分、効果、香り、安全性、価格、口コミの評価などを参考にランク付けしています。

14位:ラッシュ シルキーアンダーウェア

ラッシュ シルキーアンダーウェア

ラッシュの肌をシルクのようにサラサラにするボディパウダーです。

コーンスターチとかおりんを配合しているパウダーで、肌がしっかりとサラサラになります。ベタつく季節に最適です。

またカカオバターを配合しているため、サラサラ感がありながら肌の乾燥を防いでしっとりとうるおすことができます。まるでシルクのような触り心地になります。

ジャスミン油とベチバー油の香りも特徴的で、甘くてセクシーな香りも好評となっています。

やさしくて甘い香りを楽しみたい人にオススメのボディパウダー。シルキーな肌になりましょう。

口コミの評判

・スモーキーなにおいが好きな方にはたまらないと思います。ボディクリームとかつけた後でもさらさら。夏の季節にも重くならないですし、日焼け止めとかの上からつけたい感覚です。
・すごく粒子が細かくて、そのお陰かもちもいい方です。出し方さえ気を付ければ(派手にボトル押しちゃうとか)出しすぎにもならず、シンプルな入れ物でも使い勝手は悪くありません。
・甘い香りで私は好きです。パジャマの袖口に刷り込もうかと思うくらいに好きな香りでした!
・これを付けていると汗ばんでもこの優しい香りがするので、安心できます。背中が出る服装の時には背中にはたいてソフトフォーカス効果+やんわりとフレグランスのようにも使っています。日焼け止めを塗った腕に塗ると、べたつきが抑えられ、鞄の取っ手を腕にぶら下げる時に気になりません。

13位:ディフストーリー シャイニーパウダー

ディフストーリー シャイニーパウダー

華やかな印象を作り出すことができるボディパウダーです。

天然のダイヤモンドパウダーとパールパウダーを贅沢に配合しており、上品でありながらゴージャスに仕上げることができます。

繊細な粒子はピタッと肌にフィットし、まるで宝石をまとっているかのように輝きを与えることができます。

不純物を取り除いた反射率の高い特注ラメを使用しており、汗や皮脂に強く、美しい輝きを長時間持続してくれるのも特徴です。

ボディはもちろんのことデコルテや腕、髪やネイルにも混ぜて使用することができます。

ワンランク上の華やかな印象を与えたい人にオススメのボディパウダー。上品でありながらゴージャスな印象を作り出したいときにピッタリです。

口コミの評判

・パーティーの時などに愛用しています。髪にも体にもつけられてキラキラ感が他のものと全然違います!毎日使わないから1度買うと長く使える優秀な子です。
・キラキラしてて本当に綺麗です!!少し高いけど買ってよかった\(^o^)/大満足です!
・叶姉妹がTVでこのパウダーをプロデュースし、使っているとのことで早速ネット検索して購入しました。私は顔の目尻から頬骨にかけて使用していますがキラキラしていて、とても綺麗です!会う人、会う人に綺麗ね…何使ってるの?と聞かれます。
・友人が付けていて、いつもさりげないキラキラ感が素敵だなぁと思っていました。スポンジをポンポンするだけで輝きが。叶姉妹がつけていると聞き、派手すぎるキラキラかな?と思っていましたがつける量によって上品にも。

12位:ディシラ リファイニング ボディーパウダー

ディシラ リファイニング ボディーパウダー

肌をキレイに仕上げることができるボディパウダーです。

肌の色ムラや凹凸を明るくなめらかに整えることができるボディパウダーで、シルクサテンのようなしなやかな肌にすることができます。

保湿成分にはヒアルロン酸が配合されており、サラサラ感を生み出しながらもしっかりと保湿することができます。乾燥肌の人にも使いやすくなっています。

使い心地も非常によく、肌がしっとりしながらもスベスベになるため、肌触りを重視する人にもオススメです。

香りが気に入るなら継続的に使いたくなるボディパウダー。値段もお手頃なのが嬉しいポイントです。

口コミの評判

・ボディローション、ボディミルク、ボディオイルなどのボディケアをした後の少しべたつく肌にこちらを。しっとりしつつすべすべで、とても心地よい。ディシラの香りが好きな方におすすめ。
・香りが大好きなので、夏場の汗の季節に良いかなーと思い購入したのですが、思っていた以上に肌がキレイに見えるパウダーなので凄く愛用しています。正直ポーラーのボディパウダーやシャネルのパウダー等、5.6個ボディパウダーを持ってるけど、その中で一番好きです。
・お粉はきめ細かくサラサラしてて肌にふんわり馴染み上品なラメが品良く肌をきれいにみせてくれるのが気にいっています。このお粉はつけすぎて失敗したなーってのが一度もありません。ふんわり適量肌につくところもお気に入りです。
・ピンクがかった見た目ですが、肌につけるとルーセント状で細かいラメがついて華やかになります。

11位:サラ ボディパフパウダー プリズムパール

サラ ボディパフパウダー プリズムパール

サラの素肌をキレイに魅せることができるボディパウダーです。

プチプラのボディパウダーであるためコストパフォーマンスが高く気軽に使うことができます。

汗ばむ肌にも、日焼け止め後のベタつく肌にも、サラサラ感を与えることができます。

プリズムパールを配合しているため上品な美しさを演出。すぐに美肌に仕上げることができます。

香りもやさしく上品なため、出かける前やお風呂上がりに使用するには最適です。

値段が比較的安いため非常に使いやすいボディパウダー。普段使いのボディパウダーを探しているなら有力候補に入れておきましょう。

口コミの評判

・サラのボディパウダーは初めてでしたが、いい香りでした。いつもは、ハッピーバスデイのボディパウダーを使っているのですが、サラもアリかな。
・とても香りがとてもいいので良かったです。また購入したいと思います。
・日々使ってます。きつすぎない香り・肌をサラサラに保ってくれて、その上ほんのりキラキラと美肌をkeep。
・私的にとても昔から大好きなSARA。お風呂上がり、スーって置くと、パールがかる!胸元に、さって出勤前に置くと気持ちが上がります!チークにも、光加減で、艶の光!

10位:グレースコール タルカムパウダー マグノリア&バニラ

グレースコール タルカムパウダー マグノリア&バニラ

ベタつく肌をサラサラに保つことができるボディパウダーです。

肌触りを良くすることができるボディパウダーで、入浴後や運動後に使用するのに最適です。

またサラサラ感が続くため、使用後にもすぐに服を着ることができます。

保湿ケアと組み合わせるのにも最適で保湿ケアした後の最後の仕上げにも使うことができます。

マグノリアの柔らかな香りにバニラの甘さがブレンドされた上品な香りとなっており、神秘的な美しさにあまさが溶け込んだ芳醇な香りを楽しむことができます。

ラメなしのボディパウダーを探している人にもオススメできます。香りは強めのため好みが分かれることを覚悟しておきましょう。

口コミの評判

・量もたっぷりでラメ無しでキラキラ感が無く気に入ってます。
・優しい香りが良かったです。次もこれを買うつもりです。
・香りは多少キツめで好みが分かれるところですね。
・香りはいいが、少しきつい。もう少しほんのり香るかと思った。

9位:カネボウ ボディフレッシュパウダー ミラノ コレクション

カネボウ ボディフレッシュパウダー ミラノ コレクション

品質の高さで大大人気となっているカネボウのボディパウダーです。

非常に有名なボディパウダーで、汗と皮脂を吸着するパウダーを配合しているため肌のベタつきを抑えて快適肌を実現してくれます。

肌を明るくなめらかに仕上げて若々しい印象を相手に与えてくれます。

たっぷり使っても粉っぽくならず肌馴染みの良い仕上がりになっています。

やさしい香りとなっているためライトフレグランスとしても使用することが可能。香りに気を遣う人にもオススメです。

値段が高いため選び難いボディパウダーですが、質を重視する人なら大満足できるボディパウダーです。

口コミの評判

・とてもいい香りがして、UV効果もあるので、かれからの季節にバッチリだと思います。
・私が知ってるシリーズ中、一番好きな香と言えそうです。品のある感じ、白いお花のイメージが好きです。
・知る人ぞ知るですが、カネボウのミラノコレクションは毎年楽しみです。
・顔用とボディー用で迷ったが、首に付けたかったのでこちらを購入。顔にも使えると思うし、崩れないと思う。

8位:ママラボ ベビーパウダー ミルキーシトラスの香り

ママラボ ベビーパウダー ミルキーシトラスの香り

赤ちゃんにも安心して使えるボディパウダーです。

実用性を重視しているボディパウダーでさらりと伸びてきしまないため非常に使いやすくなっています。

お風呂の後、スポーツの後、就寝前などに最適で、3歳以上の子どもにも使うことができます。

ハチミツ、アロエベラ葉エキス、ローヤルゼリーエキスといった保湿成分を配合しており、肌にサラサラ感を与えながら保湿もしっかりと行うことができます。

ミルキーシトラスの香りはクセがなく、やさしく自然な香りのため使いやすくなっています。

合成着色料防腐剤が含まれていないため安心して使うことができる安全性の高さが魅力のボディパウダー。家族全員で使用するためのボディパウダーを探しているなら、このボディパウダーがオススメです。

口コミの評判

・とても持ちやすくてはたきやすいです。
・コンパクトなサイズなので持ち運びに便利だと思います。
・まぁほんと普通のベビーパウダーっぽいんですけど、ちょっと甘い香りがするんですよね、というかフローラル系なのかな?
・パフが分厚めでポンポンと塗布するのが気持ちがいいです。こちらもボディUVケアと一緒で、3才以上から使えるアイテムです。

7位:ハウスオブローゼ プティコケット フレグランス ボディパウダー

ハウスオブローゼ プティコケット フレグランス ボディパウダー

ラメ入りで立体感のある素肌を演出するボディパウダーです。

パープルとシルバーのラメが入ったボディパウダーとなっており、フレグランス感覚で使用することができます。

華やかで立体感のある素肌を演出することができ、肌をサラサラに保つことができます。

花とフルーツのエキスをたっぷりと配合しており、ふんわりと香りを広げることができます。香りがやさしいため使いやすく、普段使いにも最適です。

香りを楽しみたい人のためのボディパウダー。毎日使うボディパウダーを探しているなら、このボディパウダーに注目です。

6位:ジュールベルニ フレグランス ボディパールパウダー ウイモンシェリー

ジュールベルニ フレグランス ボディパールパウダー ウイモンシェリー

ベビーパウダーのようなやさしい使い心地を実現したボディパウダーです。

サラふわな使用感に特徴のあるボディパウダーで、肌をサラサラにするだけでなくふんわりと軽い使い心地を実現してくれます。

ラメ入りのパールパウダーとなっているため、華やかさを演出しながらも上品に素肌を魅せることができます。

専用のパフも使いやすく、女性の手にふわっとフィットしてムラなく肌に伸ばすことができます。

やさしく香るフレグランスは嫌味がなく、上品に演出してくれます。

パーティーやデートにも使うことができるボディパウダー。値段を抑えられているため選びやすいボディバターです。

口コミの評判

・ラメはあまり入ってません。が、かならいい香りがするので首回りなどにパフパフすると気分が良くなります。
・ラメは少なめだけど、いい香りで癒されます。見た目もかわいいです。
・パールは分かりづらいですが、光の当り具合でキラキラしてます。香りは強調しない程度に長続きしてます。
・カバー力か思ったほどなかったのが残念ですが、サラサラでいい匂いでした。

5位:グレースコール フローラルコレクション タルカムパウダー リリー&ヴァーベナ

グレースコール フローラルコレクション タルカムパウダー リリー&ヴァーベナ

安全性の高い高品質のボディパウダーです。

パラベン類を一切使用しておらず、高い安全性を誇るボディパウダー。肌につけても肌荒れなどを起こさないため安心して使うことができます。

みずみずしく気持ちのうるおいフレッシュで爽やかな香りとなっており、香り高く保湿効果もあるリリィとヴァーベナをミックスしています。

優しく爽やかな香りにグレープフルーツエッセンシャルオイルも配合しており、保湿力が高められているため乾燥肌の人にもうってつけです。

全身のボディケアに気軽に使うことができるボディパウダー。安全性と香りの良さが高評価となっています。

口コミの評判

・香りも良く使い勝手も良いので、気に入って毎日使っています。
・注文する時はどのような香りか分からなかったのですが、値段が比較的安かったのでこれを選びました。ボディパウダーを手で使うのは至難の技だと思い、パウダーケースやパフはファンケルのフェイスパウダーケースとパフを購入して代用することにしました。
・グレースコールは香りが柔らかでとっても良い香りがします。ただ、容器の関係で、粉がこぼれやすいので、パフを使った方が良いと思います。
・何度かリピートして使っていますが、季節に関係なく使える香りです。

4位:メモアール ファンシーパウダー

メモアール ファンシーパウダー

入浴後、就寝前、お出かけ前に最適なボディパウダーです。

日常使いにピッタリなボディパウダーとなっており、汗ばんでベタベタになってしまった体を一瞬でサラサラな爽やかな状態にしてくれます。

ミネラルオイルを配合しているため保湿性も兼ね備えており、肌の乾燥を防ぐことができます。

やさしく甘いフローラルの香りのため非常に使いやすく、ローズとヘリオトロープの2つの花の香りが身体を包み込んでくれます。

シンプルな使い心地とやさしい香りで実用性に優れているボディパウダー。毎日のお肌のケアのためのボディパウダーを探しているなら、このボディパウダーを試してみましょう。

口コミの評判

・爽やかでなつかしい甘くてロマンチックな香りです。お風呂上がりや朝にポンポンと着けます。始めは強めの香りですが、少しずつ飛んでしまいます。
・昔懐かしい香りです、汗かきの私なのでお風呂あがりに身体中にパフパフしてます。
・ほのかに甘い香りで、大きめのパフがとても使いやすいです。
・ずっとお風呂上がりに使い続けているお気に入りの香りです。

3位:琴 ファンシーパウダー

琴 ファンシーパウダー

普段使いに最適なシンプルで使いやすいボディパウダーです。

肌の皮脂や水分を防ぐのに大活躍するボディパウダーで、非常にシンプルで値段も安いため気軽に使うことができます。

粉が細かく肌もサラサラになりやすいため、肌にムラなくしっかりとなじませることができます。

肌に悪いものが入っていないため敏感肌の人が使っても肌トラブルになりにくく、誰でも安心して使えます。

女性らしい爽やかな甘さのある香りとなっており、ほのかな香りを楽しむことができます。

使いやすさ、品質、価格の三拍子が揃っているボディパウダー。とりあえず使いやすそうなボディパウダーが欲しいという人は、ぜひこのボディパウダーを試してみてください。

口コミの評判

・皮膚かぶれのかゆみ止めに使っているが効果が長時間持続する。ロングセラーの名に恥じぬ好製品。
・お風呂上がりに使っています。この香りが疲れやら日中の喧騒を忘れさせてくれて、眠りへと誘ってくれます。
・敏感肌ですけど何のトラブルもなく使っています。色も白っぽくならず肌に馴染みます。ほのかな香りがします。
・琴のオーデコロンと一緒に使っています。お風呂上がりとかにいいですよ。入っている量も、思ったより多くて長持ちしそうです。

2位:ジュールベルニ フレグランス ボディパールパウダー ホワイトフルール

ジュールベルニ フレグランス ボディパールパウダー ホワイトフルール

可愛らしくも凛としたホワイトフローラルのボディパウダーです。

ベビーパウダーのような使い心地のラメ入りのボディパウダーで、パールが含まれているため上品な輝きを肌に与えます。

サラサラでありながらふわふわな軽い使い心地もポイントとなっており、日常使いにもピッタリです。

肌に光沢を与えるだけでなく、やさしいフレグランスで香りによる演出ができます。

専用のパフも使いやすく、ボディパウダーをムラなく全身に伸ばすことができます。

値段の安さもポイントで、気軽に使うことができます。

ホワイトフローラルの香りのため甘すぎず非常に使いやすいボディパウダー。とりあえずボディパウダーを使ってみたいという人は、まずこのボディパウダーから始めてみましょう。

口コミの評判

・一目惚れで購入しました。ベビーパウダーなので夏、汗ばむ首筋から胸に着けるとサラサラになります。キラキラ光るの露出の多くなる夏はオススメだと思います。
・私はお風呂あがりにつけたのですが、テスターで香った時より薄く感じました。
・匂いもきつくなく、久々にヒットした物だと思いました。
・パールは分かりづらいですが、光の当り具合でキラキラしてます。香りは強調しない程度に長続きしてます。

1位:サラ ボディパフパウダー UV サラの香り

サラ ボディパフパウダー UV サラの香り

毎日のスキンケアに取り入れられるサラのボディパウダーです。

肌も日焼け止めの後のベタつき肌も透明感のある明るい肌に仕上げることができるボディパウダーで、値段が安くお手頃価格となっているため気軽に使うことができます。

最大の特徴は美白効果とUVカット機能。肌をワントーン明るくできるため、美白肌を目指す人にもピッタリです。

さらに紫外線を防ぐUVカット機能によって、美白を保ち続けることができます。

もちろん使用感にも優れており、サラサラが続くため肌がベタつく季節にも最適です。

美白機能とUVカット機能で、白くて美しい肌に仕上げられるボディパウダー。美白肌を目指す人はこのボディパウダーを日常的に使ってみましょう。

口コミの評判

・香りは爽やかな中にも甘さある、女性らしい良い香りですが、個人的には男性でも使えそうだと思います。
・夏場のテカリ押さえ、ルースパウダー代わりに使用しています。お風呂上りや日焼け止めのべたつき押さえになど全身に使えて重宝しています。顔はうすーくつけないと真っ白になってしまうので注意が必要です。
・肌が弱く、日焼け止めは絶対無理なので、夏は顔から首、手や腕に使ってます(顔に使うときは白残りしないよう細心の注意はらってます)全く何もしないよりかはいいと思っています。
・属のパフがしっかりしていて使いやすい。夏だけお風呂上がりに使っているのですが好みの香りなので癒されます。

まとめ

隙のないスキンケアには欠かすことのできないボディパウダー。特別な日のためのボディパウダーもあれば普段使いできるボディパウダーもあるため、用途や目的をしっかりと決めてボディパウダーを選ばなくてはいけません。

ベタつく肌をサラサラにすることができるため、皮脂が気になる人にもオススメ。日焼け止めなどと組み合わせて使うことも可能です。

一度使い慣れてしまうと手放すことができなくなるのがボディパウダー。肌を美しく見せたい、サラサラした肌を手に入れたいという人は、とにかく一度試してみましょう。

身体用のスキンケアアイテムは以下を参照してください。

ボディバター(ボディバーム)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔や髪への使い方や選び方も

ボディローションのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔への使い方やメンズ向けからプチプラで美白効果や香りも

ボディミルクのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方でプチプラでも顔の美白効果や香りも

保湿ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オーガニックやマッサージで乾燥肌と決別

ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 いい匂いで美白保湿にプチプラ、メンズ、プレゼントも

美白ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ドラッグストアのプチプラから韓国で注目のものまで

妊娠線クリーム(肉割れクリーム)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ストレッチマークの予防にも

ボディパウダーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ラメ入りプチプラからお風呂上りの使い方まで

ボディオイルのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 保湿効果マッサージの使い方からドラッグストアのプチプラまで

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, 美容関連品 , , , , , , , , , ,