ボディローションのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔への使い方やメンズ向けからプチプラで美白効果や香りも

      2018/10/20

人気のボディローション

手軽なスキンケアで大活躍してくれるのがボディローション。軽いつけ心地でベタつきが苦手な人も使うことができ、身体だけでなく顔の保湿や美白にも効果を発揮します。

最近では女性だけでなく男性もスキンケアに関心を持つ人が多く、メンズ向けのボディローションも登場しています。

ところがボディローションは、使い方や選び方が難しくユースキン、シーブリーズ、キュレル、ジョンソン、ハトムギなどの市販品があるため、選び方が分からなくなってしまいます。

そこで今回は、毎日のスキンケアに欠かせないボディローションのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。「ボディーローションとは?」という基本的なところから丁寧にご説明します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ボディローションとは?

身体を保湿するためのスキンケアアイテムはたくさんありますが、その中でもボディローションとはどのようなものなのでしょうか。ボディバター、ボディミルク、ボディクリームなどとは、どのような部分に違いがあるのでしょうか。

全身のスキンケアに使える

ボディローションとは、身体の皮膚を保湿し、整え、滑らかに保つ機能を持つ液体状のスキンケアアイテムです。

一般的には、化粧水が同じような効果を持っていますが、ボディローションは顔だけでなく身体に使えるようになっています。

日光で肌が傷んでしまったり、乾燥で肌がカサついてしまったときに高い効果を発揮し、刺激が少ないためデリケートな部分や肌が弱い部分にも使うことができます。

夏場は紫外線、冬場は乾燥、春と秋は環境の変化によって肌にダメージが蓄積しますが、ボディローションを使えばそれらのダメージを軽減し、肌質を改善することができます。

ボディミルクやボディクリームとの違い

ボディローションによく似ているスキンケアアイテムがボディミルクやボディクリームですが、ボディローション、ボディミルク、ボディクリームには明確な違いがあります。

ボディミルクやボディクリームは、油分が多く含まれているため粘着性が高くトロッとしています。保湿力が高く、乾燥した肌から水分が逃げるのを防ぐことができます。

一方のボディローションは、水分が多く含まれているため粘着性が低くサラッとしています。保水力が高く、乾燥した肌に水分を与えて潤わせる効果があります。

なお、ボディバターはボディミルクやボディクリーム以上に油分が多く、常温では固体となります。高い保湿力を発揮します。

油分が多いか、水分が多いかの違いに加えて、肌から水分が出ていくのを防ぐか、肌から失われたを取り戻すことができるのかという違いがあります。

ベタつきが少なく使いやすい

ボディローションは、油分が少なく水分が多いため、ボディミルクやボディクリームよりも粘着性が低くなっています。

ボディローションは粘着性が少ないため使用後にもベタつかず、素肌をみずみずしい状態に保つことができます。

またほのかな香りのため、使用後の強い香りに悩まされることがありません。

どこでも気軽に使えるのもポイントで、外出時に肌が気になったタイミングで使うことも可能。汗をかきやすい人にとっては、どこでも使えるボディローションは大きな助けになってくれます。

スキンケアアイテムを苦手とする人の中には、使用後のベタつきがどうしても気になるという人もいますが、サラッとしていて使用後に服を着ても気になりにくいボディローションは誰にでも非常に使いやすくなっています。

顔の保湿にも使える

ボディローションの中には、身体だけでなく顔にも使うことができる汎用性の高い製品もあります。

低刺激なため顔に使っても素肌に違和感を感じにくく、高い保湿力を発揮してくれます。

ボディローションを化粧水代わりに使用することも可能となっており、顔と体を一緒にスキンケアすることでお手入れを忘れがちな首元などもケアすることができます。

ただし刺激が強いボディローションは顔に使うことはできないため、顔にボディローションを使いたい場合には必ず顔に使えるボディローションであることを事前に確認しておく必要があります。

アロマの香りで香水効果やリラックス効果がある

ボディローションの多くには香料が含まれており、アロマによる効果を期待できるボディローションがたくさんあります。

アロマによって体臭を隠すことはもちろん、香水のような使い方をすることで自分を演出することも可能です。

さらにお風呂上がりなど就寝前にボディーローションを使用すれば、アロマによるリラックス効果でぐっすりと眠ることができます。

アロマによる香りはボディローションの大きな役割となっています。

男性向けのボディローションもある

スキンケアを大事にする男性が増えており、男性向けのボディローションも登場しています。

男性向けのボディローションは男性向けの香りとなっており、周囲にほのかな香りを漂わせることができます。

もちろん肌質を改善する効果も高いため、乾燥肌が気になる男性や髭剃りで肌を痛めてしまう男性のスキンケアを万全にすることができます。

ボディローションはサラッとした使い心地であるため、皮脂の分泌が活発な男性にも使いやすくなっています。肌トラブルを抱えている男性ならボディケアローションを試してみましょう。

肌荒れが心配な子どもやお年寄りにも使える

ボディローションは刺激が弱く使い心地も自然なため、スキンケアに慣れていない子どもやお年寄りも比較的使いやすくなっています。

油分よりも水分が多いため肌トラブルを起こしにくく、無香性のボディローションもあるため香りを気にすることなく誰でも使うことができます。

非常にシンプルで使いやすいボディローションは、人を選ばずに使うことができる数少ないスキンケアアイテムです。

プチプラで値段が安い

ボディローションには市販品も多く、プチプラのボディローションも多数存在します。

値段が安く大容量のプチプラボディローションを選べば、毎日のスキンケアにボディローションをたっぷりと贅沢に使うことが可能。ボディローションの使用回数や一度に使うボディローションの量をケチる必要もありません。

予算が限られている場合には、プチプラのボディローションを積極的に使いましょう。

ボディローションの使い方

ボディローションを使うときには、どのような部分に気を付けなくてはいけないのでしょうか。ボディローションの使い方をチェックしてみましょう。

ボディローションの基本的な使い方

1.適量を手に取る
2.ボディローションを塗りたいところに数ヶ所に塗る
3.手のひら全体でなじませるように塗る
4.肌にボディローションが馴染めば完了
5.マッサージをすると効果的
6.使う回数に制限はない

ボディローションは、肌全体に馴染ませるよう塗り込むことで乾燥を防いでしっとりとした肌に仕上げることができます。

手のひら全体で伸ばすことで均一に塗ることができます。あらかじめ数ヶ所にボディローションを塗っておくことで、ムラなく塗ることができます。

ボディローションを使う回数には制限がないため、肌の乾燥が気になったタイミングで使用するようにしましょう。

また皮脂が気になる場合には、気になる部分にピンポイントで使うのも有効です。背中や胸元などは皮脂が分泌されやすいため、ボディクリームを使わずボディローションだけでケアするのもアリです。

ボディローションを使うタイミング

1.お風呂上りに使う
2.ボディクリームやボディバターを使用する前に使う
3.出かける前に使う
4.乾燥が気になったタイミングで使う

ボディローションは、使うタイミングによって効果的に使うことができます。

お風呂上りはボディローションを使うタイミングに最適。肌の乾燥を防いで肌をしっとりとケアすることができます。

またボディローションはボディクリームやボディバターの下地としても有効なため、ボディクリームやボディバターを使用する前にボディローションを使うと肌に水分を含ませてから油脂で乾燥を防ぐことができます。

ボディローションには香りもあるため、出かける前に使えば体臭を抑えることが可能。エチケットにも使うことができます。

ボディローションは使う回数に制限がないため、乾燥が気になったタイミングで気軽に使っていきましょう。

ボディローションを顔に使うときの注意点

1.刺激が強くないボディローションを使う
2.肌質に合っていることを確認する
3.ベタつきが気にならないか確認する

ボディローションは基本的には身体のスキンケア用のアイテムであるため、顔に塗る場合には注意すべき点がいくつかあります。

もっとも注意しなくてはいけないのが刺激。刺激の強い成分が配合されていると、肌トラブルの原因にもなるため刺激が強くないボディローションを使うようにしましょう。

また肌質との相性や使用感は使ってみたいと分からないため、使いながら肌に問題が起こらないか確認しましょう。

ボディローションの選び方のポイント

ボディローションはどのようなポイントに気をつけながら選ばなければならないのでしょうか。ボディローションの選び方のポイントを、あらかじめチェックしておきましょう。

配合されている成分

ボディローションは、配合されている成分によって効果に違いがあります。

美容成分が配合されていれば、肌のキメを整えてなめらかで美しい肌に導いてくれます。

美白成分が配合されていれば、肌のくすみを取り除いて白くて美しい肌にしてくれます。

保湿成分が配合されていれば、乾燥から肌を守って肌荒れを防ぐことができます。

殺菌成分が配合されていれば、肌の表面を細菌から守って肌を清潔な状態に保つことができます。

ボディローションに配合されている成分によって、ボディローションの性質は大きく変わるため、ボディローションに求める効果がある場合には、求める効果を実現してくれる成分を配合しているボディローションを選ぶようにしましょう。

粘着性と使い心地

ボディローションは、ボディクリームなどに比べてサラッとした軽い使い心地となっています。

ボディローションの使い心地は粘着性と深い関係があり、粘着性が高いボディローションはどうしてもベタつきが気になる使い心地となってしまいます。

一方で粘着性が高いボディローションは保湿力が高いため、必ずしも粘着性が高いことが悪いということでもありません。

粘着性と使い心地が両立するボディローションを探すようにしましょう。

ボディローションを使用する季節

同じボディローションを一年中使う必要はありません。環境や季節の変化に応じて最適なボディローションを選ぶようにしましょう。

夏場は汗をかきやすくベタつくボディローションは使い心地が著しく悪くなってしまいます。そんなときにはサラッとした夏向けのボディローションがオススメです。

冬場は肌が乾燥する季節であり汗もかきにくいため、保湿力を重視したボディローションがオススメ。乾燥から肌をしっかりと守ることができます。

状況に応じてボディローションを使い分けることで、常に万全のスキンケアを行うことができます。

顔に使えるタイプか

低刺激のボディローションなら、身体だけでなく顔にも使うことができます。

ボディローションの中には顔に使えることを明記している製品もあるため、顔にもボディローションを使いたい場合には顔に使えるボディローションを選ぶようにしましょう。

基本的には刺激が抑えられていて肌質と合っていればボディローションを顔に使用することはできます。顔に使えることが明記されていなくても低刺激のもの選べば顔にボディローションを使用することは可能です。

ボディローションを使用する人

ボディローションを使用する人によって選ぶべきボディローションも変わってきます。子どもなのか大人なのか、女性なのか男性なのかによって、肌質や抱えている肌トラブルも異なります。

必ずボディローションを使用する人を思い浮かべて、その人に合ったボディローション選びをしましょう。

もし複数人で同じボディローションを使う場合には、低刺激で無香性の肌に優しいボディローションを選ぶようにしましょう。

香り

香水が禁止されている場合でもボディローションなら問題なく使うことができます。

ボディローションは香料が含まれているため、使用すると周囲に香りをふりまくことができます。

自分好みの香りを選ぶことで、自分自身がリラックスを得られるだけでなく、香りによって体臭をされたり自分を演出することができます。

香りもボディローションの重要な機能であるため、ボディローション選びでは絶対に外せない要素になります。

価格

ボディローションは、市販品も多いため値段が比較的安くなっています。

ボディローション選びでは、肌質に合っていることや抱えている肌トラブルを解決できることがもっとも重要となります。そのためボディローションの値段はそれほど気にする必要がありません。

どれだけ安いボディローションを手に入れても、使うと吹き出物が出たり香りで気分が悪くなったのでは意味がありません。ボディローションは価格よりも使い心地の良さを優先することをオススメします。

ボディローションのオススメ人気比較ランキング

ここからは、誰でも気軽に使えて肌質改善や乾燥防止に役立つボディローションのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。使いやすさ、汎用性、効果、香り、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

15位:メンズシェーブロス ローション

メンズシェーブロス ローション

男性の肌を優しく守ってくれるメンズ向けのボディローションです。

お風呂上がりに塗るだけで簡単にスキンケアできるボディローションのため、面倒くさがりな男性でも毎日続けることができます。

身体だけでなく顔にも対応しているため、これだけで全身のスキンケアを行うことができます。

パパインとパイナップルから抽出されたフルーツ由来の2種類のタンパク質分解酵素とラレアディバリカタ葉エキスによってムダ毛のケアができます。

ムダ毛の処理にも使うことができるため、毛の濃さに悩んでいる人にもピッタリです。

さらに大豆種子エキス、発酵豆乳エキス、植物エキスが健やかな肌へ導きます。

乾燥や紫外線といった外部の刺激から肌を守ってくれるため、積極的にスキンケアをしたいという人だけでなく、健康な肌を維持したいという男性も使うべきです。

毎日塗るだけでスキンケアとムダ毛ケアが同時に行える男性向けのボディローション。手軽なスキンケアをしたい男性は、とりあえずこれを使ってみましょう。

口コミの評判

・ヒゲが薄を少しでも薄くしたい!という事で購入してみました。まだ、使い始めですが、使用した感想としては、とても肌に馴染み、瑞々しく、ベタベタしません。においも、全然気にならないです。肌の保湿には、最高の化粧水だと思います。ヒゲ云々以前に、肌の手入れに最適だと思います。
・肌なじみが良く、乾くとさっぱりします。肌が荒れているときでもこれを数日使えばかなりしっとりして良い感じです。お値段も安いので全身に使っています。産毛なんかも生えにくくなっていますね。
・薄くなったというよりも、生えてくるのが遅くなった。少々べたつくが、肌の調子がいい。
・薄くなったかも!とりあえず継続してみます。肌にはあっているし、ニオイも悪くない。

14位:麗白 ハトムギボディローション

麗白 ハトムギボディローション

スキンケアブランドのハトムギのボディローションです。

コストパフォーマンスに優れているボディローションで、値段が非常に安いため試しに使ってみるにも十分なボディローション。初めてのボディローションにも最適です。

天然保湿成分であるハトムギエキスを配合しており、透き通るようなみずみずしい素肌に導いてくれます。

ハトムギの美肌効果によって、肌の美白になり、透明感のある肌を手に入れることができます。

乾燥を防ぐ効果もあるため、カサつきがちな乾燥肌の人もスキンケアに最適です。

肌馴染みの要素もポイントで、スッと肌に伸びるためベタつきません。

ただし保湿力が高いとはいえないため、冬場よりも夏場に最適です。

香りもやさしく非常に使いやすいボディローション。値段が非常に安いため、気兼ねなくたっぷり使うことができます。

口コミの評判

・コスパが大変良いです。アトピーで肌荒れしやすい私でも使える上、ブツブツがきれいに治ります。使い心地は、冬は少し物足りないかもしれませんが、夏は比較的さらっと使えます。
・お風呂上りに家族で使っていますが、二の腕とかスベスベします。首、四肢、腰など手が届くところすべてに使っています。高齢の母も、年齢とは思えないほどスベスベしています。一昨年からもう何度もリピしています。
・成分が優しくて敏感肌の私でも荒れずにしっとり!香りもほんのりお花の香りで癒されます~。ベタベタするのが苦手なのですが、こちらのクリームはしっとり馴染みが良いのでお風呂上がりにベタつかず良かったです。値段が安いのでたっぷり使えます。
・シンプルで癒される香りなんかはついてないけど、お風呂場に置いてお風呂上りにすぐつけると次の日すべすべの手触りになります。他のもう少し高いのも使いましたが、これが一番すべすべになる。

13位:レシピスト しっかりうるおうボディーローション ヴァーベナの香り

レシピスト しっかりうるおうボディーローション ヴァーベナの香り

カサつきが気になる部分もピンポイントでなめらかにしてくれるボディローションです。

全身をしっとりさせることができるボディローションで、ひじ、ひざ、かかとといったカサつきが気になる手足もしっかりと保湿することができます。

すばやくすみずみまで潤いが広がる処方となっており、短時間で乾燥肌を整えたいときにもピッタリです。

高い保湿効果のあるシルクエキスとシアバターを配合しており、さらにアルガンオイルによって肌のツヤを増すことができます。

ローズエキスを配合しているため肌のバリア機能を助け、基礎力のある肌を構築することができます。

柑橘のようにすっきりとした爽やかな香りも特徴で、好みが分かれない香りとなっているため不快感を与えません。

高い保湿力によってしっかりと肌を艶やかにすることができるボディローション。肌質改善を目指す人にオススメです。

口コミの評判

・ベタベタしなくて気に入りました。
パッケージもとてもかわいいです。ヴァーベナの香りは、葉っぱ+レモン。ローズマリーの香りは、スッとする葉っぱ/精油やハーブのような感じです。どちらも爽やかでとてもいい香りでした。また買いたい!
・香りが良く、クリームと違いさらっとしていて、塗りやすくて大満足!従姉妹にもプレゼントしてお薦めしました。べたつかないので、ハンドマッサージにも使ってみようと思っています。
・ボディ用なのに小さいなぁ、量が少ないなぁなんて思っていたけど、伸びが良いので私は納得。べたつきもなく、良かったです。
・とてもしっとりしていて翌朝も肌がスベスベしているので保湿力は抜群だと思います。香りも柑橘系でさっぱりしています。

12位:ファイテン メタックス ローション

ファイテン メタックス ローション

ファイテンの美肌効果とエイジングケア効果に優れたボディローションです。

お肌のハリやキメが気になる30代以降の人にオススメなのがこのボディローション。年齢を感じさせない美しい肌を毎日のちょっとしたスキンケアで手に入れることができます。

物理化学の発想から誕生した高エネルギー健康ローションで、ファイテンのアクアゴールド、アクアパラジウムをそしてベースウォーターを主にマグネシウム、ケイ素など他のミネラル成分をミックスさせました。

クリームよりも柔らかく伸びがあり、サラッとしていて日常使用から本格的マッサージまで対応しています。

プロが求める使用感をセルフケアで実現しており、美肌効果、アンチエイジング効果に期待できます。

使用感も優れており、なめらかな肌触りでベタつかず、使用後の肌はサラサラになります。肌を引き締める効果もあるため、マッサージを行えば首元のシワなどにも効果てきめんです。

また肩凝りなどにも高い効果を発揮するため、コリをほぐしたい人はこのボディローションでマッサージするとコリが改善されます。

マッサージローション代わりにも使うことができる本格派のボディローション。肌の健康を取り戻したい人はこのボディローションを使ってみましょう。

口コミの評判

・自分で身体のメンテナンスが出来る、マッサージローションとして使っています。
・不思議とコリが和らぎます。肩こりや、運動後の筋肉痛回復に使用しています。
・ゴルフの後夜は足が吊ったりしていましたがこれを塗って寝たら吊らなかったです
・仕事でマッサージも行なっているので、その際にこちら活用しています。香りも自然でよく、何より拭き取り不要で使用できるところが非常に役に立っています。引き続き使用させていただきたい一品です。

11位:ロッシモイストエイド 馬油ナチュラルミルクローション

ロッシモイストエイド 馬油ナチュラルミルクローション

非常にユニークな馬油配合の全身用ミルクローションです。

肌の乾燥に高い効果を発揮してくれる馬油を配合しており、高い浸透力によって肌をすばやく潤わせます。

さらに乾燥した肌をしっとりとした状態に保つことができるため、カサカサが気になる乾燥肌対策にうってつけとなっています。

ひじ、ひざ、かかとなど硬くなってしまった角質にも効果的。角質層にもしっかりと浸透してくれます。

天然成分を配合しているため安全性も高く、安心と安全を重視する人も気にせず使うことができます。

値段が安く大容量のため家族全員で使用することも可能。たっぷりと使うことができます。

馬油が配合されているため獣臭くならないか心配になりますが、香り自体はあまりなくほぼ無臭のため香りを心配することなく使えます。

刺激が少なく肌に優しい万人向けのボディローション。コストパフォーマンスに優れているため家族全員でボディローションを使用する場合にオススメです。

口コミの評判

・肌が弱く、同じ保湿アイテムを長期間常用すると逆に肌が荒れがちな私ですが、これは何年も毎日大量に使っていますが、肌に異常が出た事がありません。お高い物と比べると保湿力は低いのですが、その分気になった時に気軽に使えて助かります。
・この商品を肌につけると、薄く広がってすぐに肌に吸い込まれるように馴染みます。肌のトラブルはありませんでした。ほぼ無臭です。着け心地は、早めに油っぽさがなくなりサラサラします。乾燥肌には物足りないくらいです。全身にバシャバシャを塗っています。よいです。
・ボディーローションには最適で、乳液の伸びも良いです。私の場合は、安い化粧水(しっとりする)物を混ぜて使ってます!
・大容量で、コスパがいいです。ポンプ式なのでお風呂上りにさっと使えて便利。さらっとしているので、夏場にもいいですね。ボディスクラブをした後に全身にたっぷり塗ると、すべすべになります。顔にも使用可とのことで、肌にやさしく、安心して使ってます。なかなかなくならなそうですが、なくなったらリピートします!

10位:NEWパイナップル+豆乳ローション

NEWパイナップル+豆乳ローション

髭剃りあともしっかりとスキンケアできるボディローションです。

大人気となっているパイナップルと豆乳を材料にしているローションで、肌をツルツルスベスベにすることができます。

肌を保湿しながらキメを整えてくれる大豆エキス、ヒアルロン酸、プラセンタ、パイナップルエキス、レモンエキスを配合。保湿力にもすぐれている全身用ローションのため、お風呂上りにも最適です、

また傷ついた肌をケアしつつムダ毛対策にもなるため、髭剃りやムダ毛処理の後にも使うことができます。

低刺激かつ無香料となっているため、刺激が苦手な人も安心して使うことができます。また香りを気にせず使えるのもポイントです。

顔も体もこれ1本で対応することができるボディローション。コストパフォーマンスにも優れているため、除毛をする人にはとりあえず試しに使ってみましょう。

口コミの評判

・パイナップル豆乳ローションは様々な種類のものがありましたが、容量と値段のコスパからこちらを選びました。使用感は滑らかで、匂いなども気になりませんでした。使用し始めてだいたい1ヶ月半になりますが、髭の伸びる早さが遅くなり毎日髭剃りをする必要がなくなりました。剃る時間も減り、肌への負担も軽くなったかと思います。
・肌が弱めの私でも、大丈夫です!つけた後に馴染むと、ものすごくサラサラになるので、おすすめです!乾燥対策と、ムダ毛も使い続けているとムダ毛がうすく、少なくなってきました!
・カミソリで剃ったあとに塗るのでは毛が柔らかくなるくらいでたいした効果はありませんでしたが、抜くタイプの家庭用脱毛器使用後に塗ったらびっくり!かなり生えるスピードが遅くなりました!塗り心地もさらさらして気持ちいい。
・非常に気持ちよく使ってます。肌にも優しくてなんだかスベスベになってきました。

9位:プラウドメン グルーミングウォーター

プラウドメン グルーミングウォーター

男性に潤いと清潔感を与えることができるボディローションです。

男性のニオイと香りをケアすることができるグルーミングツールとして活用できるボディローションで、グルーミングシトラスの香りによって清潔感を演出することができます。

全身に対応している化粧水であるため、顔、頭皮、体に使用可能。全身のスキンケアを任せることができます。

肌に潤いを与えることができるため、乾燥肌の男性もカサつきを抑えることができます。

地中海を思わせる爽やかで奥行きのあるグルーミングシトラスの香りは、時間が経つと香り自体が薄まって変化していくため、時間の経過とともに香りの変化を楽しむこともできます。

シャワーや洗顔後に使用するボディローションとしてだけでなく、ヘアトニックとしても使うことができるボディローション。香りでデキる男を演出できるため、ビジネスマンにオススメです。

口コミの評判

・すっとする。いい匂い。とてもよいです。風呂上がりに頭皮にかけてたら抜け毛がだいぶ減りました。
・匂いは相変わらずまでいい香りです。ベタつかず、ややひんやりとする感じで爽やかな使い心地です。
・香水よりも匂いは弱く感じ、付けていても「この人香水の匂い強いなと」と思われることはないと思います。
・風呂上がりや洗顔後に使っています。肌がサッパリして、そのあとはしっとりします。香りはそんなに強くないと思います。

8位:ルディ ナチュール&アロマ ハンド&ボディローション ローズ

ルディ ナチュール&アロマ ハンド&ボディローション ローズ

100年以上の歴史を持つイタリアの老舗コスメ工場で生み出されたボディローションです。

保水力がしっかりとしており、乾燥した肌を保湿するためのボディローションにピッタリです。

また整肌作用があるため、きめの細かいハリのある肌に仕上げてくれます。

香りも上品で自然な香りがします。嫌な香りではないため、女性が香りを目的として使用するのにも最適です。

使いやすさもポイントで、肌の上でしっかり伸びるテクスチャとなっており、サッと使うことができます。ベタつかず、使用後にはサラッとしています。

女性向けのイタリア製のボディローション。香りが好みに合うなら、使い続ける価値は十分にあります。

口コミの評判

・素晴らしい香りと品質です。使い続けてみて、あきらかに、肌がよくなりました。
・手に取った時にはもちろんべたべたしますがすぐに肌にすーっとなじんで全然べたつかなくなります。香りもいいです。
・さっと使え保湿力もありとてもいい香りです。二本目ですが使い続けたいです。
・たっぷりと使えて至福の時間。バラの香りに包まれてお肌すべすべとても気に入りました。このシリーズをリピートし一階と二階に置いて重宝しています。

7位:フロムアース 全身エイジングケアローション スパッシュ

フロムアース 全身エイジングケアローション スパッシュ

ヘアケア、スキンケア、ボディケアができるサプリメントから産まれた汎用性の高いボディローションです。

基本的にはスキンケアしかできないボディローションですが、このボディローションはヘアケアやスカルプケアにも対応しています。

髪のボリュームアップや髪質改善、かゆみ、フケ、抜け毛の予防効果があるため、髪や頭皮が気になる人も手軽にヘアケアできます。

肝心のスキンケアについても万全。整肌や透明肌となり、ニキビやアトピーの対策にも使うことができます。

そのほか、日焼けした肌のケアや虫刺され、やけどなどにも効果を発揮するため、高い汎用性を発揮してくれます。

飲料認可取得のサプリメントである「天然フルボ酸エキス」を使用しており、安全性の高さも人気の理由です。

美容室でも使われることの多いボディローションで、美容室で勧められて使う人も多くいます。

非常にシンプルながら汎用性が高く、さまざまな場面で使うことができるボディローション。肌触りもよく、人を選ばずに使うことができます。

口コミの評判

・効果は凄い!!ニキビでは、病院の処方薬よりも即効性があり難治性でも治ります!肌質、髪質改善!老若男女使える!これだけの量が有れば、当分の間いけます!
・これはシャンプーとしても使えて自分が使っているシャンプーとローション半々に混ぜて使っています。用器は泡だての入れ物です。しっとりツヤツヤです。洗顔の後はミストとして使っています。絶対おススメですよ
・お風呂上がりに全身にシュシュっと。首周りの吹き出物が出来るようになり、困っていましたが1日くらいで綺麗になります。肌のかゆみにもよく効いてくれて、搔きむしらずに助かります。
・使い心地はさっぱりしてるけど潤って全身に使えます。

6位:ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローション

ヴァセリン アドバンスドリペア ボディローション

ヴァセリンのミルクタイプのボディローションです。

敏感肌にも使えるミルクタイプのボディローションとなっており、肌が乾燥し傘着いた時にすばやくケアできます。

高い保湿力によって長時間の肌の保湿が可能となっているため、潤った肌が一日中続きます。

浸透力が高く、肌にすばやく浸透するためベタつきを抑えてサラッとした使い心地を実現します。

天然オイルから生まれた保湿スキンオイルであるワセリンを使用しており、その成分はアロエやスクワランとならび素肌にやさしいことで知られています。さらに保湿成分のアロエエキスを配合しているため、すばやく保湿することができます。

ワセリンやアロエは保湿機能に優れており、皮膚の水分蒸発を防ぎたり皮膚を保護する役目も果たします。

高い保湿力があるため、乾燥肌対策としてボディーローションを探している人にはうってつけ。長く保湿できるため頻繁にボディローションを使えない人は、このボディーローションを使ってみましょう。

口コミの評判

・乾燥肌で色々と試してきた結果これに今は落ち着いています。若干他のクリームよりべたっとする感じがしますが、気になる程でもないです。髭剃り後に塗っていますが特にヒリヒリすることなくいい感じです。値段も比較的安いのであまり、考えずに体の色々な部位に使用できるのが良いです。
・毎年冬はすねのあたりが乾燥して自分でも嫌になるほどでしたが、お風呂上がりに毎日このボディクリームを使い出してからだいぶ改善しました!香りがついていないのも気に入っています。
・伸びはいい、白い、ボディミルク、匂いなし、潤いますが、ペタペタしない。
・おもに足・腕・背中など乾燥しているところにつかっています。残念ながら、かかとのざらざらは治りませんでしたが、足に夜つけて寝て、翌朝、足はさらさらで気持ちがいいです。乾燥のかゆみもないので、潤っているんだと思います。においも気にならないし、わたしには合っていました。

5位:ジョンソンボディケア エクストラケアローション

ジョンソンボディケア エクストラケアローション

豊富な美容保湿成分によって、しっかりと保湿しながら肌を美しくするボディローションです。

肌の潤いをやさしく守るベビーオイルを含む4つの美容保湿オイルを配合しており、高い保湿力を実現しています。肌が乾燥する季節でも、しっかりと保湿して肌の潤いを保ちます。

さらに12種類の美容保湿成分を配合しており、肌に濃密な潤いを与えつつ、肌の奥までしっかりと浸透することで水分量を維持しながら肌の質を向上させることができます。

肌質が向上することで、肌が乾燥したときに発生するつっぱり感、くすみ、カサつきを抑えることができ、キメ整ったしなやかな美しい肌にすることができます。

うるおいベールが肌を包み込むため長時間の保湿が可能。一度使えば、一日中潤った美しい肌にすることができます。

ローズとジャスミンの香りは自然でやさしく、リラックス効果にも期待することができます。

圧倒的な保湿力と美容力、さらには使いやすい香りで大大人気となっているボディローション。市販品のため値段が安いのも魅力的です。

口コミの評判

・体だけではなく顔にも塗っています。ものによって(数値の高い日焼け止めなど)トラブルが起きる肌ですが、この商品は大丈夫でした。香りはローズ&ジャスミンというよりバニラ系の香りが強い気がします。苦手な人は駄目かもしれません。価格と効能のバランスに納得して使っています。
・値段が安い上に保湿力も問題ありません。お風呂上りにつけると甘~い癒しの香りがします。つけ心地も抜群です。つけた直後からべたつかずにサラッとした肌触りで気持がいいです。肌が乾燥する冬場に大活躍するボディローションだと思います。
・家族で使っています。普段はこれで保湿し、痒くなったらかゆみ止め成分入りのクリームを塗るなど使い分けして乾燥対策しています。
・優しい香りで硬くなく緩くなく塗りやすくて気に入りました。お風呂上がり、これからのケアに欠かせません。無くなったら他の香りも試してみたいと思います。キャップもワンタッチで出し易いです。

4位:キュレル ローション

キュレル ローション

伸びが良くベタつかない使いやすさに定評のある全身用ボディローションです。

ユーカリエキスなどの潤い成分を配合しており、角質層の深部まで浸透してしっかり保湿します。外部刺激から肌を守る働きを助けてくれます。

消炎剤を配合しているため肌荒れにも高い効果を発揮し、肌荒れを防ぐだけでなく肌荒れ自体を治す効果があります。

デリケートな部分にも使用することが可能。赤ちゃんの敏感な肌にも使うことができるため、老若男女問わず使用することができます。

身体だけでなく顔にも使えるため、全身のスキンケアを任せることができます。

乾燥肌と敏感肌の人には刺激の少ないこのボディローションが最適。肌荒れを抑える有効成分も含まれているため、肌荒れが気になる人はまずこのボディローションを使ってみましょう。

口コミの評判

・乾燥肌プラス、アレルギーで痒くなり色々と試したのですが(市販薬または塗り薬)私の皮膚にはこれが一番合っている。痒くなると皮膚をかくとこんどわ腫れて熱を持つの繰り返しでしたしかしこれを塗るといつの間に痛みかゆみが収まっています。最高です。
・今まで毎年冬になると身体が痒くなっていました、色々なクリームなどを塗ってみましたが特に効果が無かったですが、知人の医者からキュレルは良いよと皮膚科の先生も言ってるよ、って聞いたので今年試したところ、全く痒みが無く、もっと早く出会っていれば良かったと思いました。
・もともと自分用に使っていました。息子に乳児湿疹が出来かけた時に保湿ローションでは物足りないと感じ、赤ちゃんにも使えると書いてあったので使ってみたところ湿疹は改善し、今ではツルツルお肌です。毎日お風呂上がりに全身に使うのでポンプタイプの方がお得だと思い購入しました。
・秋から冬にかけて肌が乾燥し、粉がふいたりすごくかゆくなったりしますが、今のところキュレルを使っていると乾燥なく過ごせています。サラッとしていて塗りやすいです。ポンプタイプも出て使いやすく嬉しいです。

3位:鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション

鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション

塗るだけでムダ毛を処理しつつ肌荒れを防ぐことができるボディローションです。

パイナップルと豆乳の成分を組み合わせているボディローションで、一般的なボディローションのような肌の保湿や整肌以外の効果を発揮することができます。

その効果とは、除毛効果です。

ムダ毛ケア成分であるイソフラボンを配合しており、イソフラボン純度は99.7%となっています。高い除毛効果に期待することができ、ムダ毛が気になる人もスキンケアをするだけでムダ毛ケアまで行うことができます。

もちろんスキンケア効果も高く、パイナップルエキスとパパイン酵素が成分の浸透をサポートし、上杉焼ぬきなどによる肌トラブルや毛穴、黒ずみをケアすることができます。

身体だけでなく顔の美肌ケアにも使用することができるため、1本で全身のスキンケアが可能です。

除毛効果によって肌を傷つけるムダ毛処理の回数を減らせるため、美肌に近づくことができます。

シリーズ累計で388万本を突破している大人気のボディローション。天然由来成分で安心安全に使えるのも選ばれている理由です。

口コミの評判

・主にひざ下の毛のケアに使っています。くりかえすシェービングのせいで肌はぷつぷつしてかゆみもありましたが、パイナップル豆乳ローションを使い続けていたら、ふっくらとキメが整ってきました。長年の悩みだったのでとても嬉しく思っています。ひげのシェービング後の肌荒れに悩む彼にもオススメしているところです。
・ムダ毛って気になるけれど、面倒臭くなってそのままにしてしまっていました。パイナップル豆乳ローションを使ったら段々に毛が薄くなってきました。お手入れをサボっても、毛が目立たなくなってきたのはびっくりです。面倒臭がりやの私でも、毎日簡単に続けられています。
・思ってた以上に使い心地よくだんだん毛も細くなってきてるみたいです!
・香りがいいので使いやすい。今まで使用していたものより、香りもよく効き目もいいのでリピート購入確定です。

不正品の購入防止や割引特典を受けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

2位:シーブリーズ アンティセプティック 全身薬用ローション

シーブリーズ アンティセプティック 全身薬用ローション

シーブリーズの全身に使える薬用ボディローションです。

アメリカでは古くから家庭の常備薬として使用されてきたシーブリーズ。肌のほてり、切り傷の殺菌消毒、虫刺されなどにも使われてきました。

そんなシーブリーズをボディローションにしたのがこの製品です。

ハッカオイルやユーカリオイルなどの天然植物成分を配合しており、肌を清潔に整えてクールに引き締めてくれます。

全身をマッサージすることによって疲れた体も引き締めることが可能。マッサージと組み合わせて使うこともできます。

髭剃り後、リフレッシュしたいとき、スポーツ後、入浴やシャワーの後にも最適です。

あせも、ニキビ、テカリ、肌荒れなどを予防してくれるため、男性にもオススメです。

夏場に活躍するすっきり感がたまらない爽快なボディローション。肌が荒れたときにはこのボディローションを使いましょう。

口コミの評判

・女性です。朝の洗顔後Tゾーンをコットンで拭いたり、夜はお風呂上がりにコットンで拭くとコットンが汚くなります。綺麗に洗顔してても汚れが残っていてイオン排出させてもコットンは汚くならないのにシーブリーズだと目に見えて汚くなるので汚れが取れてる〜と嬉しくなります。綿棒に軽くつけて耳掃除をしたり耳の周りなどスッキリサッパリです。
・子どもの頭痛時に頭皮に振りかけると和らぐようです。頭皮の痒みにも良いです。
・お風呂上がりに特に汗をかきやすいデコルテや背中、首などにシュッと吹きかけるととても爽快です!!あと、背中のブツブツに悩んでいたのですが、コレをスプレーして1週間くらいでだいぶ良くなってきました。ラッキーです。
・かなりの爽快感にもかかわらず肌荒れはなし。においは薄荷系の強いものの間もなく薄らぐ。さっぱりしたい時の必須品です。

1位:ユースキン 薬用ユースキンS ローション

ユースキン 薬用ユースキンS ローション

家族みんなで使うことができるサッパリとして使用感のボディローションです。

高い保湿力に低刺激性、無香料を兼ね備えているボディローションで、子どもからお年寄りまで誰でも使うことができる汎用性の高さが大きな強みになっています。

低刺激のためデリケートな敏感肌の人も肌に刺激を与えることなく使うことができます。

またベタつかずサラサラした使用感のため、ボディローションのベタつきが苦手な人も安心して使えます。

液だれせずに伸びが良いため全身に塗ることが可能。刺激が弱いため身体だけでなく顔にも使用することができます。

肌にふっくらと潤いを与えてくれるため、肌の乾燥が気になる冬場にも効果的。一日中しっとりとした肌を保つことができます。

ムダな効果が不要で、シンプルに保湿したい人にオススメのボディローション。ほかのボディクリームなどとも相性がよく、とりあえずひとつあるだけで絶対に役立ちます。

口コミの評判

・雨が降ったりなどの気圧の変化や季節の変わり目は顔が異常なほど乾燥してかゆくなり、赤くてニキビみたいな蕁麻疹がよくできる。化粧水を何回もつけて、クリームを何回ぬっても乾燥とヒリヒリかゆみがとれなかったけど、これを塗ると落ち着く。リーズナブルだしお肌に優しいので安心。ミルクみたいなローションなのでしっとり肌が潤う感じ。
・肌や頭皮が乾燥して常にカサカサしています。今まで色々なローションを試しましたが、塗った直後は良いのですが時間が経つとまたカサカサに・・・このローションはそれがありません。自分にはこれが一番合います。
・長年インナードライの体質に悩み続け、敏感肌用やインナードライ対策を謳った化粧水等を渡り歩いてきましたがこれを使い始めてあっさり解消しました。
・お風呂上がりに身体中に使ってます。ぬるぬるベタベタしません!しっとりなのにパジャマが体に張り付くような気持ち悪さが全く無いです。そして朝にはすべすべになっていて、シャワーを浴びると肌が水を弾きます。その上敏感肌なのに発疹も痒みも出ないので文句なしです!

まとめ

肌トラブルを防ぐだけでなく抱えている肌トラブルまで解決してくれるボディローション。シンプルなうえに即効性があるため、他のスキンケアアイテムと併用することも可能です。

美肌効果や美白効果といった美容効果を備えたボディローションや香水がわりに使える香りにこだわったボディローションもあり、ボディローションの選び方によって使い方も大きく変わります。

そのためまずは、ボディローションを使うことによってどのような問題を解決したいのかを明確にしたうえで、問題を解決できる効果を備えているボディローションを探すようにしましょう。

ボディローション選びに成功すれば、長年抱えていた肌トラブルから解放されること間違いありません。

身体用のスキンケアアイテムは以下を参照してください。

ボディバター(ボディバーム)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔や髪への使い方や選び方も

ボディローションのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 顔への使い方やメンズ向けからプチプラで美白効果や香りも

ボディミルクのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方でプチプラでも顔の美白効果や香りも

保湿ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 オーガニックやマッサージで乾燥肌と決別

ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 いい匂いで美白保湿にプチプラ、メンズ、プレゼントも

美白ボディクリームのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ドラッグストアのプチプラから韓国で注目のものまで

妊娠線クリーム(肉割れクリーム)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ストレッチマークの予防にも

ボディパウダーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 ラメ入りプチプラからお風呂上りの使い方まで

ボディオイルのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 保湿効果マッサージの使い方からドラッグストアのプチプラまで

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, 美容関連品 , , , , , , , , , , , ,