インプラント(義歯)用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 インプラントを長持ちさせよう

   

人気のインプラント(義歯)用歯磨き粉

インプラントや義歯を装着している人が歯磨きをするときに必ず頭を悩ませるのが歯磨き粉。インプラントや義歯や歯よりもやわらかく隙間もあるため研磨剤が入った歯磨き粉を使うとインプラントや義歯にダメージを与えます。さらに歯磨き粉に配合されている成分によっては金属を腐食させることもあります。

ところが人気のインプラント(義歯)用歯磨き粉は、市販品の数が少ないうえに値段が高く、選び方が分かりにくくなっています。

そこで今回は、インプラントや義歯を傷めることなく万全のオーラルケアが可能になるインプラント(義歯)用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。口の健康を保ちながらインプラントや義歯を長持ちさせるためには、歯磨き粉にこだわりましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

インプラント(義歯)用歯磨き粉とは?

インプラント用歯磨き粉とは、普通の歯磨き粉とどのような部分が違うのでしょうか。間違った歯磨き粉選びをしないためにも、まずはインプラント用歯磨き粉への理解を深めておきましょう。

インプラントや義歯に配慮した歯磨き粉

インプラント用歯磨き粉は、インプラントや義歯といったものに対応している歯磨き粉です。

インプラントなどは、装着した状態で歯磨きをすることになりますが、インプラントと通常の歯ではその性質が大きく異なります。

人間の歯は非常に硬いエナメル質で覆われおり、さらに自己修復機能を兼ね備えています。

ところがインプラントは、天然歯に比べて感染に弱く構造も大きく異なります。自己修復機能がないため傷つくと傷ついたままの状態となり、細菌の温床にもなります。

加えて金属が使用されているため、歯磨き粉によっては金属を腐食させてしまうことにもなります。

さらにインプラントと歯が接続されている部分には隙間があるため、歯磨き粉が隙間に入ってトラブルの原因になることもあります。

インプラント用の歯磨き粉は、歯とインプラントの両方をケアすることができるように設計されており、インプラントや義歯を装着している人のオーラルケアを万全なものとするためには欠かせない歯磨き粉です。

研磨剤やつぶつぶが入っていない

インプラントの大敵となるのが研磨剤。研磨剤が含まれている歯磨き粉をインプラントや義歯を装着している人が使うと大問題を引き起こす可能性があります。

一般的に研磨剤は、歯の表面の汚れを削り取ることで歯の汚れを落としたり白さを取り戻したりするのに役立ちます。

歯は自己修復能力を備えているため、多少、研磨剤で傷ついても回復するため問題はありません。

ところがインプラントや義歯は、自然歯の表面を覆っているエナメル質よりも柔らかい素材で作られており、自然歯を磨くことを前提としている研磨剤で磨いてしまうと大きく傷つくことになります。

さらに自然歯と違ってインプラントや義歯には自己修復能力がないため、傷が拡大することはあっても修復されることはありません。

さらに研磨剤として利用されているつぶつぶとした顆粒が、インプラントと歯の隙間に入り込むことで口内トラブルを引き起こす原因にもなります。

インプラントの周囲の歯茎に顆粒が残ると雑菌の温床となり、歯茎が歯周病菌などによってダメージを受けます。その結果、インプラント周囲粘膜炎を引き起こし、最悪の場合にはインプラント周囲炎という歯周病のような症状に発展します。

インプラント用歯磨き粉は、インプラントや義歯を守るために研磨剤が含まれていないことが前提となります。

インプラントや義歯とフッ素

インプラント用歯磨き粉を見つけにくい大きな理由のひとつがフッ素です。

市販されている歯磨き粉のほとんどでフッ素が配合されています。フッ素入りの歯磨き粉は、歯の表面をコーティングして虫歯を予防し、歯を汚れにくくする効果があります。

ところがフッ素はインプラントに使用されている金属であるチタンを腐食させる効果もあるため、インプラントを使用している人がフッ素入りの歯磨き粉を使用すると、インプラントにダメージを与えるという意見もあります。

インプラントとフッ素の組み合わせの是非についてはさまざまな意見があるため一概にどちらが正しいとは言えません。

フッ素を配合している歯磨き粉がインプラントの金属を腐食させるのはpH4.7以下の酸性の状態となっており、普通に歯磨きをしていればフッ素によるインプラントの腐食は起こりにくくなっています。

さらにフッ素入り歯磨き粉を使用することで虫歯の発生を抑えることができるため、インプラントへのダメージと虫歯予防効果を考えると、必ずしもインプラントの人がフッ素入り歯磨き粉で歯を磨くことは悪いとは言い切れません。

インプラントへの微々たるダメージよりも既存の歯を虫歯から守ることを優先するなら、フッ素配合の歯磨き粉を使うのいいでしょう。

自身の虫歯がリスクが高いか低いかによって、使用する歯磨き粉を選ぶべきです。

インプラント(義歯)用歯磨き粉は専用品が少ない

インプラントが普及している現代ですが、歯磨き粉に関してはまだまだインプラント専用の歯磨き粉はありません。

インプラント用歯磨き粉は、数も種類も非常に少ないのが現状であるため、インプラント用歯磨き粉以外からインプラントに使用しても問題のない歯磨き粉を選ぶ必要もあります。

インプラント用歯磨き粉を探すときには、インプラント専用の歯磨き粉だけにとらわれないことが重要です。

電動歯ブラシによる歯磨きも効果的

インプラントや義歯を使用していても電動歯ブラシを使って歯磨きをすることは全く問題がありません。

電動歯ブラシは手磨きよりもしっかりと歯を磨くことができるため、効果的なオーラルケアを実現できます。

また電動歯ブラシを使用する場合には研磨剤が含まれていない歯磨き粉が推奨されますが、その点においてもインプラント用歯磨き粉と相性がよくなっています。

電動歯ブラシの使用では、研磨剤だけでなく発泡剤を使っていない歯磨き粉が最適であるため、電動歯ブラシを使用する前提でインプラント用の歯磨き粉を探しているなら、必ず研磨剤だけでなく発泡剤も使っていない歯磨き粉を選ぶ必要があります。

研磨剤と発泡剤が含まれていない電動歯ブラシ用歯磨き粉の選び方については以下の記事を参照してください。

電動歯ブラシ用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 研磨剤と発泡剤なしで歯をホワイトニング

研磨剤と発泡剤が含まれていない歯磨き粉でも歯はキレイになる

長年にわたって研磨剤や発泡剤が含まれている歯磨き粉を使っている人は、研磨剤と発泡剤が含まれていない歯磨き粉を使うとスッキリとした爽快感が低減することで歯をしっかりと磨けていないと感じたり、歯垢を取り除く効果や歯が白くなる効果が低減してしまうと感じてしまうかもしれません。しかしそんな心配は杞憂です。

効果のある歯磨き粉選び、正しい歯磨きをすれば、研磨剤や発泡剤が含まれていなくても歯は白くなります。

自然歯はもちろん義歯もキレイになり、歯本来の白さを取り戻して口元に清潔感を与えることができます。

実際に研磨剤と発泡剤が含まれていない薬用ちゅらトゥースホワイトニングという歯磨き粉を使用したレビュー記事を見れば一目瞭然ですが、研磨剤や発泡剤に頼らなくても万全のオーラルケアは実現できます。

研磨剤や発泡剤に頼っていた人も心配する必要はありません。

まだ半信半疑の人は、とりあえず薬用ちゅらトゥースホワイトニングという歯磨き粉を使用したレビュー記事を確認してください。

歯のホワイトニングジェル「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を徹底レビュー!効果的な使い方や何日から効果あるかまで口コミと最安値も

歯医者での定期的な検診も大切

インプラント用の歯磨き粉を使って丁寧に歯磨きをしたからといって、必ずしも口腔トラブルを回避できるとは限りません。

特にインプラント使用するだけで口腔トラブルを引き起こすリスクは増加します。

インプラント用歯磨き粉を使っていても定期的に歯医者で検診を受けることは、口の健康を守るためにも非常に大切なことです。歯医者での定期的な検診も忘れないようにしましょう。

インプラント(義歯)用歯磨き粉の使い方

インプラント用歯磨き粉を家族で使い回している人はいないでしょうか。インプラント用歯磨き粉を選んでも、正しく使わなければしっかりとしたオーラルケアができません。

家族で使いまわさず1人ずつ専用の歯磨き粉を持つ

歯ブラシを複数人で使い回している人はいません。これは歯ブラシを複数人で使え回せば、歯ブラシが病原菌を媒介する可能性があるからです。

歯磨き粉も同じで、同じ歯磨き粉のチューブを複数人で使い回すと、歯磨き粉に付着した病原菌が歯磨き粉を媒介として伝染してしまう可能性があります。

そのため歯磨き粉は、1人1つずつ専用のものを用意しましょう。

適量を使う

たくさん歯磨き粉をつければ歯がキレイになるというわけではありません。逆にうまく歯を磨けなくなる可能性さえあります。

歯磨き粉をたくさんつければ、その分、泡立ってしまいます。口の中が泡立つと、大して歯を磨いていないにもかかわらず歯を磨いたと思い込んでしまうものです。

歯磨き粉は、あくまでも歯磨きの補助として使うものです。

特にインプラントの人がフッ素配合歯磨き粉を使う場合には要注意。フッ素濃度がそれほど高くないためインプラントの腐食を抑えられるのに、大量の歯磨き粉を使ってしまうとフッ素によってインプラントの金属の腐食が進んでしまいます。

そのため必ず適量を心がけましょう。

適量は米粒程度で、かすかにつける程度で問題ありません。

歯ブラシは濡らさない

歯磨き粉を歯ブラシにつける前に、歯ブラシを水で濡らす人は少なくありません。当たり前のように思える歯ブラシを水で濡らす行為ですが、実は間違えた歯磨き粉の使い方です。

歯ブラシを水で濡らすと、歯磨き粉が泡立ってしまい歯磨きがおろそかになってしまいます。

また歯磨き粉の成分が水で薄まるため、歯磨き粉の効果を十分に歯へと伝えられなくなってしまいます。

そのため歯磨き粉を付ける前に、歯ブラシを水で濡らすのは止めましょう。

歯磨き後のうがいは少なめに

歯磨きが終わった後に、できるだけしっかりと歯磨き粉を洗い流しために何度もうがいをする人はいないでしょうか。

口の中をキレイにするために行う丁寧なうがいですが、歯磨き粉の使い方としては間違っています。

口の中に食べカスなどが残っている場合には別ですが、基本的には歯磨き後の口のゆすぎは1回程度にとどめるのがベストとされています。

これは口の中に歯磨き粉を残すことで、歯磨き粉の効果を最大限に生かして持続させることができます。

歯磨き粉を飲むことで健康問題が発生しないのか気になる人もいるでしょうが、歯磨き粉は飲んでも問題ありません。

摂取することで何らかの効果がある薬品は医薬品として販売されていますが、歯磨き粉は医薬品ではないため飲んでも健康に支障をきたすことはありません。

ただし量にもよるため、チューブを1本まるごと飲んでしまえば何らかの影響が出る可能性もありますが、普通に歯を磨くための歯磨き粉の量では健康トラブルにはならないので安心してください。

インプラント(義歯)用歯磨き粉の選び方のポイント

インプラント用歯磨き粉選ぶときには、どのようなポイントに気をつけなければいけないのでしょうか。インプラント用歯磨き粉の選び方のポイントをチェックしておきましょう。

インプラント用の歯磨き粉か

数も種類もまだまだ少ないですが、インプラント用の歯磨き粉というものが存在します。

インプラントに合わせて開発されている歯磨き粉であるため、歯、歯茎、インプラント、義歯などを傷つけることなく歯磨きできるようになっています。

インプラント用歯磨き粉を選んでおけば間違いなくインプラントにダメージを与えることなく歯を磨くことができます。

そのためインプラントのことを最優先に考えるならインプラント用の歯磨き粉を選ぶのも得策です。

研磨剤が含まれていないか

インプラント用の歯磨き粉は商品自体が非常に少なく値段も高くなっています。そのため市販の歯磨き粉などの中からインプラントに使っても問題のない歯磨き粉を選ぶのも、インプラントの人が歯磨き粉を選ぶ幅を広げるためには非常に重要になります。

インプラント向けの歯磨き粉として最優先でチェックしなければならないのが研磨剤です。

研磨剤はインプラントの大敵となっており、インプラントを傷つけて口腔トラブルを引き起こす原因となります。

また歯の表面を削ってキレイにしてくれる研磨剤ですが、研磨剤が多ければ歯や歯茎にダメージを与える可能性もあります。

そのため口腔トラブルを避けたいなら研磨剤が含まれていないことが、インプラントの人が歯磨き粉を選ぶときの必要条件となります。

歯磨き粉の研磨剤は、清掃剤として含有されているものがありますが、清掃剤も研磨剤も同じもののため注意が必要です。

研磨剤は成分からも判断することができます。炭酸水素ナトリウム(重曹)、炭酸カルシウム、無水ケイ酸(シリカ)などが主に研磨剤として使用されているため、研磨剤を避ける場合にはこれらの成分が含まれていない歯磨き粉を見つけましょう。

フッ素配合の有無

フッ素はインプラントに使用されているチタンという金属を腐食させる一方で、歯の表面をコーティングして虫歯を防ぐ効果があります。

そのためインプラントの人がフッ素配合歯磨き粉を使うことはメリットとデメリットがありますが、現在ではデメリットよりメリットの方が大きいと考えられています。

特にインプラントや義歯を使用している人は、そもそも虫歯になりやすい人や歯周病や歯肉炎になりやすい人で、虫歯リスクが高い人と考えられます。

条件によっても異なりますが、フッ素によるインプラントへのダメージよりも虫歯リスクを低減させる方が優先度が高いと考えられます。

もちろんフッ素配合歯磨き粉を使用する有益性は人によって異なりますが、もし虫歯になりやすいと感じているなら積極的にフッ素配合歯磨き粉を使いましょう。

有効成分と効果

歯磨き粉によって含まれている有効成分は異なります。有効成分によって歯磨き粉の個性が決定し、歯磨き粉の効果も決まります。

フッ化ナトリウムやモノフルオロリン酸ナトリウムと呼ばれるフッ素が含まれている歯磨き粉は、虫歯の予防効果に期待できます。

リン酸カルシウム、TCP-APP(リカルデント)、マグネシウムと呼ばれるミネラル分は、歯の再石灰化に高い効果を発揮してくれます。

知覚過敏や着色予防に効果があるのが、硝酸カリウムや乳酸アルミニウム、ポリリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト。エナメル質同様に歯をコーティングして守ります。

歯周病対策として効果があるのが、塩化セチルピリジニウムやイソプロピルメチルフェノールで、殺菌効果によって歯周病の原因菌を除去する効果に期待できます。

歯茎の健康を考えるなら、ミネラルやビタミンを含んでいる歯磨き粉がいいでしょう。

有効成分によって、歯磨き粉の効果や機能が決定されるため、インプラントの兼ね合いばかりに気を取られずに有効成分もしっかりとチェックしておきましょう。

有効成分の濃度

有効成分が含まれていても、濃度が低ければ高い効果を発揮するのは難しくなります。

できるだけ高い効果を期待したいなら、有効成分だけでなく含有量もしっかりとチェックする必要があります。

市販の歯磨き粉では、有効成分の濃度にも限界があるため、より高い効果を望むなら歯科医院などで販売されている専門的なものを選びましょう。

有効成分の濃度が高ければ高いほど、効果にも期待することができるため、有効成分の量を比べるのも優れた歯磨き粉を見つけ出す賢い方法です。

含有される発泡剤

口の中で歯磨き粉が泡立つと、しっかりと歯を磨いていなくても歯を磨いた気分になってしまいます。その結果、歯磨き粉が磨き残しの原因となることもあります。

歯磨き粉の泡立ちを防ぐ方法のひとつが、発泡剤の少ない歯磨き粉を選ぶことにあります。発泡剤が少なければ泡立ちが悪く、しっかりと歯を磨くことができるようになります。

歯磨き粉の泡立ちを防ぐ方法は、歯ブラシを水に濡らさないことや歯磨き粉をつけすぎないことなどでも防げますが、歯磨き粉自体を低発泡のものにすることで、より確実に歯磨きに専念することができます。

味と香り

インプラント用歯磨き粉は、口の中に含んで使用するものです。当然ながら味と香りは非常に重要になります。

効果も非常に重要な歯磨き粉ですが、味や香りが悪ければ継続的に使用することは難しくなってしまいます。

味や香りが良ければ自分から進んで歯磨きをしたくなり、歯磨き粉の爽快感を得ることも吐息を爽やかに保つこともできます。

効果ばかりが注目される歯磨き粉は、味や香りを軽視しているものもありますが、歯磨きをするたびに味と香りが苦手なためえずいてしまうようでは、しっかりと歯を磨くこともできません。

味や香りだけで歯磨き粉を選ぶのは大きな間違いですが、味や香りを全く考えずに歯磨き粉を選ぶのも大きな間違い。必ず継続的に使っても不快感を感じない味と香りの歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

価格

インプラント用歯磨き粉は専用の歯磨き粉である値段が高くなっています。

またインプラントの人が使える市販の歯磨き粉なら低価格で販売されていますが、有効成分が含まれる高機能な歯磨き粉となると値段も少し高くなります。

口の健康を守ることができるインプラント用歯磨き粉は、値段よりも効果が重要になります。安い歯磨き粉を使ってインプラントが腐食したり、歯が黄ばんだり、虫歯になったりしては元も子もありません。

歯医者に行って治療を受けることを考えれば、多少値段が高くても高機能なインプラント用歯磨き粉で歯磨きをする方が圧倒的な利益となります。

歯磨き粉は使用量も少ないため、値段が違っても大きな負担になることありません。口のトラブルを効果の高い歯磨き粉で解決できる場合には、値段よりも効果を優先した歯磨き粉選びをオススメします。

インプラント(義歯)用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング

ここからは、自然歯もインプラントも傷つけることなくケアできるインプラント(義歯)用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。歯磨きのしやすさ、使いやすさ、効果、味や香り、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

12位:シャボン玉石けん シャボン玉 せっけんハミガキ

シャボン玉石けん シャボン玉 せっけんハミガキ

無添加石鹸を使用している安全性の高い歯磨き粉です。

石鹸で知られるシャボン玉石けんの歯磨き粉で、着色料ゼロ、防腐剤ゼロ、合成界面活性剤ゼロとなっています。無添加であるため市販の歯磨き粉よりも高い安全性を誇ります。

またフッ素も配合されていないためインプラントの金属を腐食させる心配がありません。

発泡剤には石鹸を使用しているため口の中で泡立ちすぎず、口のすみずみまでしっかりとブラッシングすることができます。

歯槽膿漏の原因となる歯石を除去し、虫歯の予防にも役立ちます。

泡立ちが弱いため、電動歯ブラシと併用しても高い効果を発揮することができます。

ペパーミントの優しい香味を採用しており、マイルドなミント味のため刺激が弱く、刺激や辛みが苦手な人も安心して使うことができます。

無添加であるため歯、歯茎、インプラントを傷めることなく歯磨きできる歯磨き粉。一度使えば良さを実感できるリピーターが続出の歯磨き粉で、安全性を重視する人は粉歯磨き粉にしておきましょう。

口コミの評判

・爽やかで、磨いた後で、また何か食べても味が変わらないので良いです。何度も歯磨きできちゃうので、いいですね。
・今まで使っていた歯磨き粉がどれ程刺激が強かったか思い知らされました。ミントも強すぎず、しかし歯を磨いた後はしっかりスッキリします。歯を磨いたあとにコーヒーを飲んでも食事をしても全く味に差し支えがありません。ミント嫌いな子どもこれは喜んで使っています。これからもリピートしたいと思います。
・ずーーーと何年も愛用してます。口の中がヒリヒリしないです。刺激がないです。歯にも優しいし自然な白さになると思います。
・もともと歯磨きをすると嘔吐反応がひどかったのですが、これに替えてからは吐く事がなくなり快適に歯磨きできています。コーヒーの茶渋のようなステインも通常の歯磨きで取れているので驚きました。歯の表面に自然な艶が出来たので嬉しい。長い年月苦痛だった歯磨きが、楽しい時間にかわりました。早く気づけばよかった。

11位:ウエルテック コンクール ジェルコートF

ウエルテック コンクール ジェルコートF

虫歯と歯周病に高い効果を発揮するジェルタイプの歯磨き粉です。

虫歯の発生及び進行、歯槽膿漏や歯肉炎の予防に効果があるジェルで、使い続けることで口臭を防ぐことができます。オーラルケア全般に高い効果を発揮してくれます。

フッ素を配合しており、有効成分を止めやすいジェルが歯をくまなくフッ素でコーティングしてくれるため、歯が汚れにくくなり再石灰化を促進してくれます。フッ素濃度も950ppmと高濃度となっているため、使えばフッ素の効果を実感することができます。

ただしこのフッ素濃度ではインプラントに使われているチタンを腐食させる心配はないため、インプラントにもやさしく使うことができます。

高い殺菌力を持つ塩酸クロルヘキシジンを配合しており、虫歯菌や歯槽膿漏の原因菌を強力に除菌。細菌の増殖を防ぎ、口臭、虫歯、歯周病、歯肉炎の予防効果があります。

さらに炎症を抑えるβ―グリチルレチン酸や汚れの付着を防ぐポリリン酸ナトリウムを配合しているため、歯の白さを取り戻すのはもちろん、それ以外の口腔トラブル全般に対応することができます。

インプラントと歯茎の隙間には汚れもたまりやすいですが、高い殺菌力にと抗炎症効果でインプラント周囲粘膜炎を防ぐことができます。

歯や歯茎にダメージを与える研磨剤は無配合となっており、また粘膜を傷つけやすい発泡剤も入っていません。電動歯ブラシと併用しても歯や歯茎を傷つけず口の中が泡だらけになりません。

歯、歯茎、インプラント、ブリッジを傷つけずに入念に歯を磨くことができます。

マイルドなミント味で爽快感のある後味となっています。味のよさも使いやすさにつながっています。

インプラントやブリッジの使用者に多い虫歯や歯周病で困っている人には最適な歯磨き粉。研磨剤や発泡剤が入っていないため電動歯ブラシとの相性もバツグン。口内環境を一新して整えたい人は、この歯磨き粉を試してみましょう。

口コミの評判

・ジェルタイプの歯磨きですが、すごくさっぱりします。使った感想としてはいい感じですね。
・研磨剤が入っていないので、電動歯ブラシと一緒に使っています。夜に使用すると朝の口臭や口内の粘つきがなくなりました。
・歯茎が腫れにくくなりました。使用後もさっぱりしています。いいです‼
・研磨剤が入っていなくて、フッ素が入っているので選んだ。市販の歯磨き粉とは違って磨いたあと味も悪くなない。しばらくは継続しようと思う。

10位:バトラー デンタルリキッドジェル 1270P

バトラー デンタルリキッドジェル 1270P

バトラーのリキッドジェルタイプの歯磨き粉です。

リキッドタイプであるため口の中に入れた途端にすみずみまで広がり、口の中全体にしっかりと歯磨き粉の効果を広げることができます。

研磨剤と発泡剤を含んでいないため電動歯ブラシとも併用しやすく、長時間の歯磨きが可能になります。

塩化セチルピリジニウムを配合しており、殺菌効果によって虫歯菌や歯周病菌を撃退。インプラントやブリッジの周辺の汚れもしっかり除去し、インプラント周囲炎を防ぐ効果にも期待できます。

またフッ化ナトリウムが入っているため、歯をフッ素でコーティングすることが可能。歯の再石灰化を助けて知覚過敏を防ぎます。

フッ素濃度は925ppmとなっており、インプラントに使われているチタンを腐食するほどではないため安心です。

香味にはハーブミントを採用しており、爽やかな味と香りで誰でも拒否感なく使うことができます。

コストパフォーマンスの高さも魅力で、市販品であるため予算を抑えたい人にもピッタリです。

インプラントやブリッジを傷めない成分で構成されており、歯と歯茎もしっかりケアできる歯磨き粉。値段の安さや電動歯ブラシとの相性のよさも高評価です。

口コミの評判

・歯磨きした後がすごく気持良いです。歯の舌触りが今まで使用している物と違うように感じますね。
・これはフッ素の最高濃度に満たぬが使い心地は良しです。会社とかに持ち歩くには向いてる外見ですね。小さいマウスウォッシュみたいで違和感無しでポーチに入れられます。
・歯医者さんに通ってて、この商品を使って下さいと言われて、1年半使用しています。使い易くて、歯、歯肉にとてもいいです。
・これを知って以来、ずっと使っています。研磨剤が入っていないので、エナメル質も削れず、快適です。磨いたらツルツルになるので、磨き残しもすぐにわかります。

9位:薬用パールホワイトプロEXプラス

薬用パールホワイトプロEXプラス

美容歯科も注目しているホワイトニング効果に定評のある歯磨き粉です。

薬用成分イソプロピルメチルフェノールを配合しており、高い殺菌力によって虫歯や歯周病対策、歯槽膿漏の予防に効果的です。殺菌力の高さによって口腔トラブルを未然に防ぐことができます。

さらに特長である歯のホワイトニング効果を実現するメタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸という歯の美白に有効な3つの成分を配合。この3つの成分が作用することで、研磨剤で歯を削ることなく歯の表面から歯垢やステインを取り除き、黄ばみの原因を排除します。

安心にもこだわっているのが大きなポイントで、研磨剤を使用していないため歯を削る心配がなく低刺激のためしっかりと歯磨きすることができます。また発泡剤不使用のため磨き残しを防ぐことができます。

インプラントやブリッジへのダメージを防ぎつつ電動歯ブラシとの併用も可能です。

インプラントやブリッジの汚れもしっかりと落とすことができるため、歯やインプラントの黄ばみが気になる人にもうってつけです。

使い方も簡単で、毎日の歯磨きの後にリキッドを歯ブラシに落として、歯を入念に1本ずつこすっていくだけです。歯磨き粉としても歯磨き後の仕上げにも使うことができ、歯磨き感覚でホワイトニングすることができます。

インプラントを使っていても口元の清潔感を維持するために歯の白さにも力を入れたい人は、この歯磨き粉を試してみましょう。

口コミの評判

・義歯のために、コーヒーなどの色が付着していた。この歯磨きを知り、使用してみてわずかワンウイークで色が義歯色に戻った。一日一回の使用での結果である。続けて使用する。
・歯を白くしたくて今までいろんな歯磨き粉を試してきましたが、これがダントツです!別に薬剤で人為的に歯を白くするとかではなく、なんと言うか、綺麗に磨ける。しっかり汚れが取れる。だから白いと言っても自分本来の歯の白さが限界です。
・犬歯の黄ばみが気になり購入しました。一日二回、二週間使うと黄ばみがうすれて前歯と色の差が薄れてきました。本来の歯の白さを求めている方にはお勧めです。
・使用して1ヶ月を経過した頃から徐々に効果が感じられ、2ヶ月を経過した今確実に以前よりは白くなったと実感しています!

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

8位:大信貿易株式会社 バイオリペアプロ BPpro

大信貿易株式会社 バイオリペアプロ BPpro

インプラントのことまで考えて開発された歯磨き粉です。

自然由来の成分であるマイクロリペアが、歯の細かな部分にまで浸透して吸収を高めることで、スムーズな歯の再生石灰化を促すことができます。

さらにヒアルロン酸とハイドロキシアパタイトを配合しており、歯肉をみずみずしく健康な状態に保ちます。ドライマウスを防ぐことで、口内環境を正常な状態にしてくれます。

抗菌活性を持つラクトフェリンを与えることで歯周病菌のバリアであるバイオフィルムの形成を防ぎ、歯の隙間やインプラントと歯茎の間などに潜む雑菌を除去します。

歯肉へのケアにもこだわっており、歯肉の血行を促進するビタミンA、歯肉細胞の老化を防ぐビタミンE、抗炎症作用や抗酸化作用に期待できるハーブを配合しています。

フッ素をあえて使用しないことで、インプラントに使用されているチタンの腐食を防ぐことができます。ほとんどの市販の歯磨き粉にはフッ素が配合されているため、あえてフッ素が配合されていない歯磨き粉を選びたい人にもうってつけです。

またマイクロリペアがインプラント表面を覆うことで表面を滑らかにして、歯だけでなくインプラントへの歯垢の付着を防ぐことができます。

歯、歯茎、インプラントをしっかりケアすることができる歯磨き粉。歯肉やインプラントにここまで力を入れている歯磨き粉は少ないため、歯肉やインプラントに不安がある人はこれを選んでおけば間違いありません。

口コミの評判

・泡が立ちすぎることもないため、しっかり歯を磨けます。これを使ってから、他のものが使えなくなりました。それくらいおススメです!
・バイオフィルムも壊して・・というのが謳い文句らしい。汚れがよく落ちます。でも、ちょっと甘い味が口中に残ります。
・歯医者さんに勧められてから使っていますが、刺激も少なく気に入っています。
・後味がいやらしくなく、吐き気がおきない、味覚が狂わない・・・がお気に入りの一番の理由ですが歯にもいいらしい。

7位:トゥービー・ホワイト 薬用 ホワイトニング ジェルハミガキ 4582469491903

トゥービー・ホワイト 薬用 ホワイトニング ジェルハミガキ 4582469491903

虫歯予防と美白効果を組み合わせたホワイトニングジェルタイプの歯磨き粉です。

研磨剤と発泡剤が含まれていない電動歯ブラシに対応している歯磨き粉で、インプラントやブリッジを傷つけずにオーラルケアをすることができます。

最大の特徴が2種類のフッ素。フッ化ナトリウムとモノフルオロリン酸ナトリウムをダブル配合することによって、歯の再石灰化を促進して歯質を強化。虫歯や歯周病を予防します。

さらに歯の美白成分も配合。薬用成分であるポリエチレングリコール4000でヤニを浮かせて落とし、真珠光沢のパール末で歯を守りながら歯本来の美しい白い歯に導きます。

インプラントやブリッジの汚れもしっかりと落とすことができるため、黄ばみが気になる場合にも効果絶大です。

ペーストタイプではなくジェルタイプのため、電動歯ブラシで使っても周囲に飛び散るような心配がありません。電動歯ブラシを使うことで、より効果的なオーラルケアが可能です。

市販品のため比較的値段が安く、フッ素でしっかりと歯のケアができる歯磨き粉。電動歯ブラシを使う人にもオススメです。

口コミの評判

・綺麗になってるかはわからないですが、とりあえず続けてます。香りなどはそんなに刺激も強くなく使いやすいです。
・ペースト状ではなくジェル状なのが特徴。電動歯ブラシ対応とあるのも購入のポイント。研磨剤が入っていると歯のエナメル質が心配になるから。磨き心地はスッキリとして気持ちが良い。すすぐときれいに流れて後味も少ない。歯がなめらかになる感じも気に入った。
・泡がたちません。使用後に口の中がスッキリと軽くなりった感じになりますそして歯が奇麗です。
・普通の歯磨き粉だと、磨いた後に口が乾燥してとっても喉が渇くんですが、このジェルは乾燥しなかったので、もう普通の歯磨き粉にはもどれませんね。ホワイトニング効果はすぐにはでないですがジワジワ白くなってきてる実感あります!

6位:白水貿易 ディノベート インプラントティースジェル 歯みがきジェル DENNOVATE

白水貿易 ディノベート インプラントティースジェル 歯みがきジェル DENNOVATE

インプラントの専門医が開発したインプラントと歯にやさしい歯磨き粉です。

歯よりもやわらかく再生することがないインプラント。インプラントをケアするために開発された歯磨き粉で、通常の歯磨き粉よりもさらにデリケートに作られています。

研磨剤や発泡剤は含まれておらず、フッ素が配合されているため歯の再石灰化を助けるだけでなくインプラントのケアにも役立ちます。

歯肉の健康を保つヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC、ビタミンEを配合しており、インプラント用の歯磨き粉らしく歯だけではなく歯茎にも着目しています。

殺菌効果の高いイソプロピルメチルフェノールや塩化セチルピリジニウムを配合しているため、歯肉炎や歯周病対策にも高い効果を発揮してくれます。

インプラントを使用しているとインプラント周囲炎も気になりますが、高い殺菌効果でしっかりと対処することができます。

殺菌成分だけでなく歯茎の健康を取り戻すための成分まで含まれている歯にも歯茎にもインプラントにもやさしい歯磨き粉。インプラント専用の歯磨き粉ではないと不安な場合には、有力な選択肢になること間違いありません。

口コミの評判

・歯を磨くのではなく、やわらいインプラント用の歯ブラシで歯ぐきを下から上へ押し上げるようにマッサージしてます。歯自体は別の歯磨き粉で磨いてます。
・使い心地ですが、ジェルで泡が立たないので最初はあれっという感じでしたが、使うと泡が立たない方が良いと思いました。泡だらけになって落とすのにも大変ですし、使用したあとの食事に影響します。普通の歯磨き粉なら歯磨きをした後に飲み物を飲むのがはばかられますが、この歯磨き粉ではそんなことはありません。また良く洗ってもくちびるに白く残ることがなくなったのもとてもいいです。
・年と共に歯ぐきが痩せて、歯の根元が隙っ歯になり、ぐらぐらしてきました。歯医者で歯ぐきを盛るのは手術しかないと言われて、年だから仕方ないとあきらめていましたが、この歯磨き粉を使ったら3日暗いで歯ぐきがしっかりしてきて、1ケ月もしたらかなり歯ぐきが盛り上がってきて、隙っ歯が歯
歯ぐきが痩せてきて悩んでいる人は、騙されたと思って一度使ってみてください!早くて3日、もしくは1週間も経てば効果はわかると思います。1本使い終わった頃には見違えてます。朝と晩、普通の歯磨き後に使うと効果的です。
・インプラントを使用してない方にもおすすめです。電動歯ブラシを使用している方にとても向いてます。電動歯ブラシは研磨剤が含まれていると歯を削る可能性がありますので研磨剤なしがおすすめです。この歯磨き粉は研磨剤も発泡剤もなくとても良いです。

5位:大人用ブリアン

大人用ブリアン

善玉菌のチカラで口内環境を整えるニュージーランド発の歯磨き粉です。

再発しやすい大人の虫歯を防ぐことができる歯磨き粉で、生きた乳酸菌を歯磨き粉にしたユニークな切り口の製品です。

2種類の乳酸菌が配合されており、虫歯を防いで理想的な口内環境に整えてくれる乳酸菌BLIS M 18と口臭を予防する効果に期待できる乳酸菌BLIS K 12を配合しています。この2種類の乳酸菌が、善玉菌となって口のトラブルを解決してくれます。

ブリアンに含まれているBLIS菌は、悪玉菌を増殖させる原因となる歯垢も取り除くことができるため、虫歯や口臭の原因となる根本的な問題を解決することができます。

殺菌剤、発泡剤、研磨剤、界面活性剤といった薬品を含んでおらず、体にやさしい成分しか使われていないため安心して使うことができるのも大きな特徴です。

インプラントとも相性がよく、インプラントを傷つけることなく乱れた口内環境を整えることができます。

また歯や歯茎にダメージを与えにくく電動歯ブラシと併用することも可能。電動歯ブラシを使うことで効率的なオーラルケアが可能となります。

歯をキレイにするというよりも口内環境を整えることに重点を置いている乳酸菌入りの歯磨き粉で、インプラントの有無にかかわらず高い効果を発揮してくれます。

小手先のオーラルケアではなく、口内環境を根本的に変えたい人が使うべき歯磨き粉です。ほかの歯磨き粉にはない安全性の高さも魅力です。

口コミの評判

・我が家は家族全員がブリアンを使っています。子どもたちが歯磨き嫌いで困っていたのですが、ブリアンの子供用に変えてから進んで磨いてくれるようになりました。
・甘いミント味で、歯を磨くときにも刺激が少なく安心です。口内炎になりやすく市販の歯磨き粉では刺激が強いですが、これなら大丈夫でした。
・子どもが使っていたので、たまに自分でも使っていましたが、口内の環境がよくなってきたので大人用のブリアンを使い始めました。
・歯磨き後は口がサッパリして、歯磨きしてからも爽快です。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

4位:美歯口30DAYSキット

美歯口30DAYSキット

30日間で集中的に歯を白くする世界初の新発想の集中ホワイトニングプログラムを実現した歯磨き粉です。

30日分が1セットとなっているユニークな歯磨き粉で多くの芸能人も愛用している信頼性の高い製品です。

歯を白くするのはもちろん、虫歯を防ぎ歯垢除去することで口のネバつきを抑えることができます。口臭を防ぎ、歯のヤニを取り除き、歯垢の沈着を防ぐと言った幅広い効果に期待できます。

一回ごとに開封するホワイトニングキットのため、無添加で防腐剤を使用していません。自然由来の成分で作られており、一般的なホワイトニングキットに含まれる石油系合成界面活性剤もう使われていないため安心して使用することができます。

トウモロコシ由来のアミノ酸系の洗浄成分を採用しており、香味剤も自然由来の原料である精油を使用しています。

使い方も簡単で、30日間の就寝前ブラッシングと月2回の起床ブラッシングをするだけで口内環境を劇的に変化させ整えることができます。

電動歯ブラシと併用することで、より歯のホワイトニング効果を高めることができます。インプラントやブリッジの黄ばみもキレイに落とすことができます。

公式サイトで購入すると9800円の製品が初月は980円で購入できるため、とりあえず試しに使ってみるのにも最適です。

インプラントやブリッジを使用していると歯のホワイトニングがおろそかになりがちですが、短期間で歯を白くできるためとりあえず歯やインプラントの黄ばみが気になる人にオススメの歯磨き粉です。

天然由来成分だけを配合しており無添加なのも大きな魅力。歯を白くしたいもののインプラントに対応しているものがなくて困っている人は、とりあえずこの歯磨き粉で30日間チャレンジしてみましょう。

口コミの評判

・使い方が簡単で、30日間続けるのも苦になりませんでした。いつもザラザラだった歯がツルツルになるので洗浄効果も高いようです。
・買って試しに1ヶ月試したら歯が見違えるぐらいに白くなってました!毎日歯磨き粉と同じ用途で歯を磨くだけなのでストレスもゼロです!
・徐々に歯が白くなってきた。美歯口にこんなに効果があるとは思わなかった。
・1回使いきりだったので、衛生面の心配のもなく、また磨き続けることで歯がだんだんと白くなっていくのが実感できました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

3位:ウエルテック コンクール ジェルコートIP インプラント歯みがきジェル I-00000432

ウエルテック コンクール ジェルコートIP インプラント歯みがきジェル I-00000432

大人気となっているウエルテックのインプラント用の専用歯磨きジェルです。

歯科医も推奨するコンクールのインプラントに特化した歯磨きジェルで、インプラントを永く保つための工夫が凝らされています。

インプラントの周囲に歯垢や歯石が蓄積すると、インプラント周囲炎という歯周病のようになり、歯茎が腫れる、出血するなどの症状が出ます。そして最後にはインプラントを支えている骨が溶けてしまいます。

この歯磨きジェルは、そんなインプラントならではのトラブルを解決するために開発されました。

インプラントを腐食させないようにフッ素をあえて無配合にしており、フッ素によるインプラントの腐食が気になる人も安心して使うことができます。

さらに高い殺菌力のある塩酸クロルヘキシジンを配合した滞留性の高いジェルが、インプラントと歯茎の隙間など口のすみずみにまで行き渡り、インプラント周辺をしっかり殺菌。インプラント周囲炎の原因菌の繁殖を抑制します。

インプラントの維持は歯肉にも影響されますが、歯肉活性成分のOIM加水分解コンキオリン、血行促進効果のあるビタミンE、ビタミンC(誘導体)が、元気な歯ぐきに導きます。

もちろんインプラントも天然歯も傷つけないように研磨剤は無配合になっており、長時間のブラッシングが可能。電動歯ブラシを使うこともできます。

インプラントのことを考えている高い評価を得ている専用歯磨きジェル。歯のホワイトニング効果にはそれほど期待できませんが、歯とインプラントの健康を守ることを優先するならこの歯磨きジェルは最適です。

口コミの評判

・こちらを使うようになってから、ニオイが気になっていたインプラントの歯が、におわなくなりました。それから、別のニオイの気になりだした被せの奥歯にも使っています。効果があるように思います。
・インプラントの歯磨きとして歯医者さん勧められたので暫くは継続して購入します。
・インプラントはフッ素入り歯磨き粉で磨かない方が良いと衛生士さんから聞いたのでこちらを使っています。歯肉炎の炎症にも効くとのことです。インプラントだけではなく、これで全体の歯磨きをしています。
・磨き後のスッキリ感があり最高です。舌も歯茎もこれでマッサージしてます。

2位:チュラコス 薬用ちゅらトゥースホワイトニング

チュラコス 薬用ちゅらトゥースホワイトニング

天然由来の成分によって歯を白くしながら歯の健康を取り戻すことができるホワイトニングジェルです。

通常の歯磨きで落とすことが難しいステインなどの汚れを浮かせて剥がして落とすことのできるホワイトニングジェルで、天然由来成分を中心に配合しているため安心安全が魅力です。

ステインを落とす効果が高いポリアスパラギン酸を配合しており、歯の頑固な黄ばみも使っているうちに消失し、本来の自然な白さへと変わっていきます。

また白くなった歯が汚れによって再び黄ばむのを防ぐリンゴ酸、歯茎を健康にしてくれるビタミンCを配合。歯茎の腫れや歯肉炎、口臭予防を行いながら、再び歯が黄ばんでしまうのを防いでくれます。

烏龍茶から抽出されたエキスとポップのエキスから生み出されたGTOによって、虫歯の原因を防いで虫歯リスクを軽減します。

味と香りは青リンゴのような爽やかなもので、使用感もバツグン。味や香りが気になる心配がありません。

ジェルタイプで少量で効果を発揮するため電動歯ブラシと組み合わせやすく、研磨剤と発泡剤を配合していないためインプラントやブリッジを傷つける心配もありません。

インプラントの大敵であるフッ素は配合されておらず、インプラントやブリッジの汚れもしっかり落としながら白さを取り戻すことができます。

自然な歯の白さを取り戻しながら歯の健康を守り続けるホワイトニングジェル。虫歯、歯周病、口臭などの対策にもなるため、歯の白さと歯の健康を両立したい人にピッタリです。

実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったレビュー記事は以下を確認してください。

歯のホワイトニングジェル「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を徹底レビュー!効果的な使い方や何日から効果あるかまで口コミと最安値も

口コミの評判

・使ってちょうど一ヶ月ぐらいです。最初はまあまあかなとか思ってた効果ですが、ようやく今になって白さを感じられるようになりました。芸能人並みではないですが、私は十分だなと思いました。手軽だし。多分、レビューが低い人は使ってから間もないと思われます。早く効果実感したい方は向かないと思います。
・なかなか減らず(使い方が少ない?)でも、目に見えて歯がキレイになります。
・一度使うだけでも白くなっている感じがわかります。毎日使っていますが、白さをたもっています。
・タバコが好きな私は、歯の黄ばみで悩んでいたら友達から紹介され使ってみたところ黄ばんでいた歯が白くなりました。ちょうど、1ヶ月目で朝昼晩使ってます。これからも続けていこうと思います。

最安値で購入できて不良品を避けるためにも公式サイトからの購入をオススメします。

1位:リュミエールブランネージュ

リュミエールブランネージュ

モデルも愛用している女性に高い評価を得ている高品質のインプラントに対応しているホワイトニング歯磨き粉です。

歯科医監修のホワイトニング歯磨き粉で、毎日歯磨きをするだけで理想的な白い歯を手に入れることができます。

研磨剤や発泡剤を含んでおらず、歯磨き粉に含まれている成分だけで優しくステインを剥がし、歯が本来持っている健康的な白い色を引き出すことができます。

インプラントやブリッジでも安心して使えることはもちろん、電動歯ブラシにも対応。効果的に歯を磨くことをサポートしてくれます。

ステインの除去効果はもちろん、オーラルケアをする歯磨き粉としても非常に優秀で、歯周病の予防や虫歯予防にも高い効果を発揮。インプラントと歯茎の隙間までしっかり殺菌して、インプラント周囲炎を予防します。

アルカリ性質による効果で、雑菌を寄せ付けず口内環境を長時間にわたって清潔に保つことができます。口腔内の環境が整うことで口臭も自然と抑えられます。

茶カテキンも含まれているため口臭予防効果もバツグンで、インプラントの使用で口臭が気になるようになってしまった人にもオススメです。

インプラントに対応しており、歯のホワイトニング効果、歯周病予防、虫歯予防、口臭対策など幅広い効果に期待することができるため、オーラルケア全般をこれだけで対応できる歯磨き粉です。

インプラントを使用していて口の健康と歯の白さを両立したい人には最適な歯磨き粉。毎日のケアで口臭抑えながら歯を白くできるため、とりあえず値段が半額になる初回購入は試してみる価値は十分にある歯磨き粉です。

口コミの評判

・歯医者でのホワイトニングは通うのが面倒ですし、高いと聞くので無理ですし、私はこれで白くしたいなと思いました。
・とろりとしたジェルです。ただ歯ブラシに付けて磨いただけでゆすいでしまうのは、値段の張る物だから勿体ないので、ある程度磨いた後に数分放置したりしてるのですが、すぐには効果は見られませんでした。でも3日目にはやや白くなった気がします。八重歯はなかなかですが。。。
・朝起きたときの口の中のネバネバがなくなりました。意外と長く持つので1本の値段は決して安くないけどコスパは良いと思います。
・ホワイトニングは初めてなので評価するのは難しいです。でもなかなか取れないでいた頑固なコーヒーやお茶による黄ばみが少しずつ確実に取れてきてるのはとても嬉しいですし、刺激や嫌な臭いもなくて身体には安心な気がします。研磨剤ではない所も魅力ですね。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

PR:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

インプラントの人は習慣にしたいマウスウォッシュ。サン・クラルテ製薬のマウスウォッシュであるゴッソトリノは、歯磨き粉代わりに使うことができるため一石二鳥です。

実際の使用感が分かるレビューの通り、口に含んでぐちゅぐちゅとするだけ歯と歯の隙間や歯茎に引っかかった食べカスや汚れが30秒ほどでキレイに取れてしまいます。

歯磨きをする前にゴッソトリノで大まかな汚れを取り除けば、より効果的に歯磨きすることができます。

インプラントと歯茎の隙間、奥歯、親知らずは歯磨きだけでケアするのが難しく、口腔洗浄器やデンタルフロスを使わなければ汚れを取り除くことができません。自宅でケアするなら口腔洗浄器やデンタルフロスの選択肢もありますが、外出先や時間がないときにはなかなか使えません。

そんなときに使えるのがゴッソトリノ。ただ洗い流す従来のマウスウォッシュと異なりしっかりと食べカスを分解してくれるため、驚くほどゴッソリと食べカスや歯垢を除去できます。吐き出した液を見ると、そのスゴさを実感できます。

香味はマイルドで刺激がないため誰でも使うことができ、天然由来の薬用成分をふんだんに使っているため効果はバツグン。安全性も高く誤飲してしまっても安心です。

液体歯磨きとして代用することで、歯磨き粉の代わりに使用することもできます。液体で発泡剤も含まれていないため電動歯ブラシで歯磨きするときにも使い勝手がよく、インプラントやブリッジを腐食させる心配もありません。

場所を選ばずオーラルケアをしたいならゴッソトリノが強力にサポートしてくれます。初回なら70%OFFで購入することができます。また即効性のある口臭対策ができるため、いざというときのためのお守り代わりにもなります。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・最初は少し独特な味がすると思ったんですが何回か使ってるうちに全然気にならなくなりました。ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思ってた以上の汚れが、ごっそり。
・一回使ったら病みつきになる!コップに出してグチュグチュして吐くだけで落としきれない汚れが目に見えます。
・ちゃんと汚れが見えるから毎日に普段の歯磨きもしっかり出来る様になりました小分けになっているので衛生的にもいいと思いました。
・低刺激用のマウスウォッシュを探していたらたまたまゴッソトリノを見つけることが出来ました。使ってみるとほとんど刺激を感じることもなく、口臭も落ち着いていきました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

インプラントを使い始めると、これまでとは違ったオーラルケアが求められるようになります。口臭が発生したり、歯茎が傷んだりと、インプラントならではの問題がたくさんあります。

インプラントを使うことでインプラントのことを考えた歯磨き粉が必要になりますが、インプラント用歯磨き粉は非常に少ないため選択肢も限られてしまいます。さらにインプラントのことだけでなく残っている歯や歯茎のことまで考えた歯磨き粉選びに迫られます。

インプラントに対応しながら自分の症状に合わせた最適な歯磨き粉を選ぶのが大変であり、簡単に最適な歯磨き粉を見つけることはできません。そのためインプラントに対応しているいくつかの歯磨き粉を試してみて、自分に合った最高のインプラント用歯磨き粉を見つけ出しましょう。

歯磨き粉に関する記事は以下を参照してください。

歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 必要性や口コミの評判も

ホワイトニング歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 市販品から研磨剤不使用品まで

歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 市販品も口コミをチェック

フッ素歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 危険性や使い方も解説

口臭対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 市販品の口コミの評価まで

子ども用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 フッ素濃度やうがい不要な安全で辛くないものまで

知覚過敏対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 フッ素成分の有無や選び方から口コミの評価も

研磨剤なし歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 フッ素入りやホワイトニング効果でステイン撃退

インプラント(義歯)用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 インプラントを長持ちさせよう

 - ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活用品, 美容関連品 , , , , , , , , , ,