歯のホワイトニングジェル「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を徹底レビュー!効果的な使い方や何日から効果あるかまで口コミと最安値も

   

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの開封

おかゆを食べたのに「イカ墨スパゲティを食べたやろ?」と疑われるほど歯が黄ばんで黒ずんでいるキルロイです。

歯の黄ばみや黒ずみが気にしている人は多く、歯の黄ばみが気になると人と話しているときに自分の歯が気になって、ついつい手で口元を隠したり歯を見せて笑えなかったりするものです。

歯の色はその人の印象を決定付ける要素であり、歯の色が黄ばんでいたり黒ずんでいたりすると、どれだけ歯自体がキレイでも歯の色だけで清潔感が失われて不潔な印象を与えてしまいます。

しかし歯医者でホワイトニングの施術を受けるのはお金も時間もかかるためハードルが高く、簡単に歯のホワイトニングに踏み切ることはできません。

そんなときに使えるのが、いつもの歯磨き粉代わりに使うだけで歯を白くできる歯のホワイトニングジェル。ホワイトニングの施術を受けるよりも安く簡単に歯の白さを手に入れることができます。

今回は、そんな歯のホワイトニングジェルの中から大人気となっている「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を徹底レビューします。効果的な使い方や何日から効果あるのかまで体当たりの実体験を踏まえてご紹介します。さらに客観的な視点から巷の口コミの評判についてや最安値で薬用ちゅらトゥースホワイトニングを手に入れる方法までご説明します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングとは?

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

ホワイトニング効果のある歯磨き粉やジェルはたくさん販売されており、低価格の市販品のホワイトニング歯磨き粉もたくさんあります。

そんな中で大人気となっている薬用ちゅらトゥースホワイトニング。ほかのホワイトニング歯磨き粉と薬用ちゅらトゥースホワイトニングの違いはどこにあるのでしょうか。

沖縄のチュラコス株式会社が販売する歯を白くするホワイトニングジェル

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを販売しているのは、ハイビスカス、ゴーヤ、シークヮーサー、沖縄の海底泥くちゃなど沖縄生まれの美容成分を原料とした基礎化粧品などを販売しているチュラコス株式会社です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、そんな美容関係に強い会社が開発した医薬部外品で、スケジュールと予算を度外視し試行錯誤を重ねる中で開発されました。

その効果は非常に高く、歯をしっかりと白くする有効成分を豊富に含んでいます。

歯磨き粉としての機能にも優れていますが、やはり歯のホワイトニング効果が最大の特長といえます。

使い続けることで歯の汚れを落として白くキレイにするホワイトニングジェル

薬用ちゅらトゥースホワイトニングという名称や美容関連に強いチュラコス株式会社が開発したことからも分かるように、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの最大の魅力は歯を白くする効果です。

ここで勘違いしてはいけないのが、この薬用ちゅらトゥースホワイトニングは使い続けることで効果を発揮するという製品である点です。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉やジェルは、基本的には歯の汚れやくすみ落として本来の白さを取り戻すのがその効果です。

歯を白い絵の具で塗ったように真っ白にすることも漂白することもできません。

そのため長期間の使用によって歯の白さが取り戻され、その人の持つ本来の白い歯を維持できるようになっています。

歯を数週間で白くできるホワイトニングジェルは、体重100㎏の人が数週間で50㎏減量できるダイエットと同じくらいありえないものです。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、間違いなく歯を白くする効果はあるものの、1回使っただけで歯が白くなるような劇的な効果がない点にはあらかじめ注意しておきましょう。

歯周病や口臭予防にも効果がある

歯のホワイトニング効果ばかりに焦点が当てられる薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、歯磨き粉としても非常に優秀で歯周病は口臭予防にも高い効果を発揮してくれます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、歯と歯茎の健康を取り戻すことによって自然な白い歯を作り出すことができるように成分が調整されており、歯と歯茎の健康維持に欠かせない有効成分も多数配合されています。

歯が黄ばんでいたり黒ずんでいたりする人は、歯の色以外にも口腔トラブルを抱えていることが多いですが、虫歯、歯周炎、歯肉炎などを防ぐことができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使っていれば、自然と歯と歯茎の健康を維持することができます。

歯を白くするついでに、口の中のトラブルをすべて解決できてしまうのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

爽やかな味で使いやすい

歯のホワイトニング効果の高いホワイトニングジェルというと、味や香りを度外視したものも多いですが、この薬用ちゅらトゥースホワイトニングは使いやすさや使い心地にも徹底的にこだわっています。

口に入れた瞬間に広がる爽やかな青リンゴのような味が特徴で、微かな酸味と甘みを感じます。

ただし味自体は非常に弱く、それ以上に爽やかな甘酸っぱいリンゴのような香りが口の中に広がります。

味自体はそれほどしませんが、爽やかな香りによって実際の甘さ以上の甘みを感じることができます。

歯磨き粉は、味が濃いと使っているうちに唾液が出て、口の中の歯磨き粉が唾液によって埋まってしまうことで効果が半減してしまいますが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは香りで味を補いつつ味自体は非常に薄いため、ムダに唾液が出ず有効成分の効果を薄めることなく最後まで歯磨きできます。

また界面活性剤が入っていないため発泡せず、歯磨きしていても唾液で口がいっぱいになることもないため長時間の歯磨きが可能になります。

味の良さで歯磨きしやすいだけでなく、長時間の歯磨きでも口の中が泡や唾液だらけにならないような工夫が凝らされているため、2つの意味で使いやすいホワイトニングジェルとなっています。

毎日の歯磨き粉代わりに使える

歯磨き粉代わりに使用することができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、毎日の歯磨き粉代わりに使用するだけで時間も手間もお金もかけず歯のホワイトニングを実施することができます。

歯を白くしようとするとさまざまな手間や時間がかかりますが、毎日の歯磨き粉代わりに使えればこれまでと同じで手間も時間も必要ありません。

また習慣となっている歯磨きの度にホワイトニングができるため、苦労せずに続けることができます。

これまで使っていた歯磨き粉を薬用ちゅらトゥースホワイトニングで代用できるため、経済的にも非常にお得です。

想像以上に値段が安い

歯医者などで歯のホワイトニング施術を受ければ、2万円~5万円程度の費用がかかります。決して安い金額ではありません。

それに対して薬用ちゅらトゥースホワイトニングは非常に安く、1本あたり6000円以下で購入することができます。

ある特別な方法で購入すれば、さらに安い価格で薬用ちゅらトゥースホワイトニングを手に入れることができます。

歯のホワイトニング施術を受ける1/10以下の費用で歯のホワイトニングが行えると考えれば、薬用ちゅらトゥースホワイトニングがどれほど安いか分かります。

体にやさしい成分しか使っていないから安心

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは一定期間使用することで歯のホワイトニング効果が発揮できることをご説明しましたが、長く薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使うとなると気になるのが安全性です。

どれだけ歯を白くすることができても、健康に悪ければ長く使い続けることはできません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの安全性についてですが、全く心配する必要ありません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、安全性の高い成分のみを使っており、研磨剤、発泡剤、漂白剤、合成ポリマー、人工甘味料、動物由来原料、パラベンは不使用となっています。

詳しい成分については後述する「薬用ちゅらトゥースホワイトニングの成分」でご説明しますが老若男女問わず安心して使える成分だけで構成されています。

安全性が非常に高く万が一飲み込んでしまっても問題がないのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。長く使ううえで満たさなければいけない条件はしっかりと満たしています。

持ち運びやすくてどこでも使える

1日2回の使用が基本的な使用方法である薬用ちゅらトゥースホワイトニング。ライフスタイルによっては家の外で歯磨きをしなければならない場合もあります。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、小さな小瓶に詰められているため持ち運びも非常に簡単。カバンや化粧ポーチに忍ばせてどこでも持ち運ぶことができます。

使いやすい工夫の凝らされているため、場所を気にせず使用することが可能。爽やかな甘さのある香りは嫌味がなく、男性でも女性でも違和感なく使用できます。

また市販の歯磨き粉のように香りが強くないため、歯を磨いていても口臭は抑えるものの薬用ちゅらトゥースホワイトニング自体の香りが周囲に広がるような心配もありません。

どこでも使えるコンパクトなパッケージと絶妙な香りによって使う場所を選ばないのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの成分

歯のホワイトニング効果に期待することができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、歯を白くするための有効成分が体に悪いものでは安心して使うことはできません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングに配合されている成分を確認していきましょう。

歯のホワイトニング効果に期待できる有効成分

・リンゴ酸
・ビタミンC
・PPA(ポリアスパラギン酸)
・メントール

歯の白さの決め手となる成分がPPA(ポリアスパラギン酸)。PPAのアミノ酸高分子には、口臭や歯の汚れの原因となるタンパク質と反応して凝固する作用があります。

このタンパク質の凝固作用によって、通常の歯磨き粉や歯ブラシによるブラッシングでは落とすことができない歯の汚れを浮かせて剥がして落とすことができます。

リンゴ酸とビタミンCは、歯に付着した汚れを優しく落として、本来の白い歯を取り戻す手助けをしてくれます。

磨くたびに歯の表面の汚れが剥がれて落ちていくため、続けて使用することで歯を白くすることができます。

また歯のホワイトニング効果に期待できる有効成分を見ると、安全性の高い成分ばかりとなっていることも確認できます。長く使っても歯や体を不健康にすることはないため、安心して使い続けることができます。

歯と歯茎の健康維持に役立つ有効成分

・GTO
・アラントイン
・シメン-5-オール
・ウーロン茶抽出物
・キシリトール
・ステビア

歯を白くするだけでなく歯や歯茎の健康を維持できるのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングの強みです。

歯の白さを維持するためにはどうしても歯や歯茎など口腔環境が整っていなければなりません。そのため歯のホワイトニングとオーラルケアは切っても切り離すことはできません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、歯と歯茎の健康を守るための有効成分がたくさん含まれています。

代表的なものがウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分GTOです。

このGTOが虫歯発生の元凶となるGTase(不要性多糖類合成酵素)を強力にすごいすることによって虫歯のリスクを大幅に軽減します。さらにシメン-5-オールが虫歯の発生と進行を遅らせてくれます。

歯のトラブルは歯だけでなく歯茎のケアも重要になります。

歯茎の腫れや炎症を防いで歯周病を予防するアラントインを配合。またシメン-5-オールが口の中の雑菌を減少させることで口臭を予防してくれます。

ステビア、キシリトール、メントールなとは、歯の健康を守る天然由来成分であり爽やかな使い心地を実現してくれます。

歯の見た目だけでなく歯の健康まで実現してくれる有効成分を配合しているのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使い続けることで、どのような効果に期待できるのでしょうか。薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果を確認してみましょう。

歯を白くする効果

歯の白さを取り戻すことができる有効成分を含んでいる薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、当然ながら歯を白くする効果に期待することができます。

歯の黄ばみや黒ずみの原因はステインにあり、コーヒーや紅茶をよく飲む、加齢、タバコを吸う、毎日の食事などによって歯は徐々に黄ばんできます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯のステインを落とすことができれば、本来の白い歯を取り戻すことができます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用する人の多くは歯を白くすることを目的としています。

歯周病や歯槽膿漏を防ぐ効果

歯の健康や歯茎の健康を維持するために必要となる有効成分を豊富に含んでいる薬用ちゅらトゥースホワイトニング。歯周病や歯槽膿漏を防ぐ効果もあります。

歯と歯茎の間に隙間ができると、そこに歯垢がたまります。この歯垢がバリアを形成することで虫歯菌を除去することができなくなり、歯と歯茎の健康を損ねます。

歯周病や歯槽膿漏が進行すれば歯や歯茎の健康が損なわれるのは当然のこととして、歯茎から出血すれば、血が歯に付着して歯の汚れの原因となります。

虫歯菌を撃退する有効成分を含む薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使いながらしっかりとブラッシングすれば、歯と歯茎の間の歯周ポケットを小さくして歯周病や歯槽膿漏を予防し、改善することができます。

歯の健康を考えるうえでも薬用ちゅらトゥースホワイトニングは大きな効果を発揮します。

歯肉炎を予防する効果

歯茎の炎症である歯肉炎も、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使い続けることで軽減することができます。

歯周病や歯槽膿漏の前段階である歯肉炎を防ぐことができれば、致命的な口腔トラブルを回避することができます。

虫歯を防ぐ効果

歯の汚れを落とすことができる薬用ちゅらトゥースホワイトニング。当然ながら虫歯も防ぐことができます。

虫歯は歯が汚れてしまうことで形成されるだけでなく、歯周病や歯肉炎によって歯と歯茎の間に大きな歯周ポケットが形成され、その中の汚れをエサにして虫歯菌が爆発的に増殖することによっても起こります。

歯の汚れを落とすと同時に歯周ポケットの汚れも落とせる薬用ちゅらトゥースホワイトニングなら、虫歯を防ぐ効果にも期待することができます。

口臭防止効果

殺菌成分によって口腔内の雑菌の繁殖を防ぐことができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、雑菌によって発生する口臭も防ぐことができます。

口臭の原因はさまざまですが、その中のひとつが口腔内の汚れを原因としているものです。

口腔内が汚れていると雑菌が繁殖し、雑菌は口腔内の汚れを分解して栄養にします。汚れを雑菌が分解したときに発生するのがガスで、このガスが口臭の原因となります。

しかし雑菌自体を殺菌しながら口腔内の汚れを取り除くことができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯磨きをしていれば、自然と口臭の原因を除去することができるため口臭も防止できます。

また薬用ちゅらトゥースホワイトニング自体にも爽やかな香りがあるため、多少の口臭なら香りで抑え込むこともできます。

口内を爽快にする効果

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使って歯磨きをすれば、口腔内の汚れや雑菌を減らすことができます。

当然ながら口の中はスッキリサッパリし、口内は爽快になります。

歯磨き中には、リンゴのような爽やかな酸味と甘みが広がるため、歯磨き後の爽快感もより高まります。

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを最大限効果的に使うためには、どのような使い方をすればいいのでしょうか。

1日に2回使用する

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、1日に2回の使用が推奨されています。

昼食後と夕食後など、歯の汚れが発生しやすいタイミングの後で薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使って歯磨きをすれば効果的に歯を白くすることができます。

一般的に知られている効果的な歯磨きとそれほど変わりませんが、基本的な使い方をしっかりと守ることで狙い通りの歯のホワイトニング効果を得ることができます。

歯磨き前には口の汚れを流しておく

口の中が汚れている状態で薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使えば、洗浄効果を最大限発揮することができません。

そのため薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯をできるだけ白くしたいなら、事前に口の中の汚れを取り除いておくことをオススメします。

うがいでも十分ですが、より効果的に歯を白くしたいなら歯磨きしてしまうのもいいかもしれません。

通常の歯磨き粉などで歯磨きした後に、仕上げで入念に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったブラッシングを行えば、歯の表面の汚れを徹底的に取り除くことができます。

歯ブラシに水をつけない

歯ブラシに水をつけてしまうと薬用ちゅらトゥースホワイトニングの有効成分が水によって薄まってしまうため効果が半減します。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングに限らず、歯磨き粉は基本的に水をつけて使用することは推奨されていません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは含まれていないため泡立ちにくく、長時間にわたって歯磨きすることができますが、さらに効果を高めたいなら絶対に歯ブラシには水をつけないようにしましょう。

唾液が出ないようにする

唾液の分泌も、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果を半減させる原因になります。

できるだけしっかりと薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果を発揮させたいなら、唾液がでないような工夫をしましょう。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、市販の歯磨き粉のように強烈な塩味や甘味はないため、唾液が分泌しにくくなっています。

しかしさらに唾液の量を抑えたければ、喉が少し乾いた状態で歯磨きしましょう。

お風呂に浸かって汗をかいている状態で歯磨きしたり、お風呂上がりに歯磨きしたりすれば、唾液が分泌されにくくなり長時間にわたって薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果を持続させた状態で歯磨きすることができます。

丁寧に歯を磨く

これは当たり前のことですが、歯をキレイにしたいなら歯を丁寧に磨くほかありません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングがどれだけホワイトニング効果の高いホワイトニングジェルであっても、いい加減に歯を磨いていたのでは歯は白くなりません。

電動歯ブラシやタフトブラシですみずみまで磨く

丁寧に隅々まで歯を磨くためには普通の歯ブラシだけでなく電動歯ブラシやタフトブラシを使うのも効果的です。

電動歯ブラシを使えばスピーディーに丁寧に歯を磨くことが可能となり、タフトブラシを使えば普通の歯ブラシで磨くことな難しい歯の隙間もしっかりと磨くことができます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使うだけでなく、歯磨きや歯ブラシ自体にもこだわってみましょう。

継続して使う

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯の表面に付着している汚れを少しずつ浮かして落としていきます。すぐに効果を発揮されませんが継続して使うことで歯を白くすることができます。

また歯が白くなっても、使用を中断してしまうと歯に汚れが再度、付着するため、歯の白さが失われて黄ばみが戻ってしまいます。

そのため、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは継続的に使用することが非常に重要になります。歯を白くするためにも歯を白い状態に保ち続けるためにも、継続的な使用を心がけましょう。

実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使った感想とレビュー

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果や使い方が分かったところで、本当に効果があるのかはなかなか信じられないものです。口コミやレビューの中には、実際に使ったものの歯が白くならないという話もあるためです。

そこで、今回は実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用してみた感想とレビューをご紹介します。

使用前と使用後の歯の白さの変化や実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使わなければ分からない経験をご説明します。

歯の汚れがヒドいため、写真を見るときには注意してください。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを開封

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの開封

内容は次の通りです。

・薬用ちゅらトゥースホワイトニング1本(30g)
・ラピスワンタフトブラシ1本
・ワンタフトブラシの使用方法の説明書
・ちゅら通信
・冊子
・ごあいさつカード

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの嬉しいポイントは、歯を効果的に磨くことのできるワンタフトブラシが付属していること。購入コースによっても異なりますが、大評判になっているワンタフトブラシが付属していれば、最初からキレイに歯を磨くことができます。

また薬用ちゅらトゥースホワイトニングを上手に使うための方法も同封されているため、歯磨きに自信がない人も安心です。

ちなみに薬用ちゅらトゥースホワイトニングは購入を続けることで特典が増えていき、最終的にはチェック用ミラーやスティック音波振動歯ブラシなどが特典として付属します。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用する前の歯の状態

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用する前の歯の状態

まず、私の歯の状態を説明します。

ご覧の通り非常に黄ばんでいる歯で、上の前歯には染みのようなものがあります。

また歯の隙間にも黄ばみがあり、下の前歯は黒くなっています。

歯医者で診断してもらった結果では、歯に虫歯はなく非常にキレイな状態とのこと。ただし黄ばみが目立ち、この黄ばみ自体は不健康なものではなく自然な人間の歯の象牙質の色だと診断されました。

また歯の隙間の汚れのように見える黄ばみは、虫歯の治療によって削って詰め物で埋めたことで、詰め物が変色しているため不通に歯磨きをしただけでは簡単に取り除けないものです。

また下の前歯の黒ずみは、歯の神経を抜いたこともよって発生したもので、歯磨きでの改善はかなり難しいといえる状態です。

総評すると、歯の状態は非常にキレイなものの歯の黄ばみや黒ずみが目立つ状態といえます。

歯の黄ばみの原因は、コーヒーや紅茶、赤ワインといった色の濃い飲み物や喫煙によるヤニなどが大きいものですが、コーヒーや紅茶、赤ワインはほとんど飲まず、喫煙もしていないため、純粋な食事によるタンパク質汚れの蓄積だと考えられます。

汚れの原因が明確なら対処も簡単ですが、食事全般のタンパク質汚れであるため対処もできません。

また歯磨きをさぼったことはなく、毎日、丁寧に歯磨きをしているため歯磨き方法自体を改善することもできません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの味と使用感

上記の歯の状態から薬用ちゅらトゥースホワイトニングの使用をスタートしました。

使用方法は1日2回の使用で、歯磨きの方法は従来通り。従来から完璧な歯磨きを心がけているため改善の余地はありません。

まず薬用ちゅらトゥースホワイトニングは小瓶に入っており、スポイトで吸引するため適量を使うことができます。

このコンパクトさは大きな利点で、持ち運んで使用するときにも重宝します。カバンに入れても邪魔にならず、どこでも持ち運んで使うことができました。

1回の使用は米粒2粒分程度と非常に少量で、一般的な歯磨き粉よりもかなり少ない量しか使いませんでした。

気になる薬用ちゅらトゥースホワイトニングの使用感は、まず口に入れた途端に甘酸っぱい青リンゴのような香りが口全体に広がり、とても爽快感があります。

ただし酸味も甘味も非常に弱く、味覚を強く刺激しないため唾液がムダに出ずに有効成分を薄めることなく使用することができました。

使用量が少ないこともあり、味自体は非常に優しいものですが、爽やかな香りが継続しているため味はないのに香りによって甘味を感じながら歯磨きを続行できました。

味が弱く発泡しないことで長時間の歯磨きが可能で、市販の歯磨き粉のように歯磨きをそれほどしていないのに歯磨きをした気分になったり、味が強すぎて歯磨きをすぐに終了するようなことはありません。

とにかく絶妙な味と香りによって誰でも気兼ねなく使用することができ、さらに長時間の歯磨きができるように工夫されています。

使用後には歯垢をしっかりと取り除くことができて香りもすぐに収まるため、強烈な味や香りで口に残った汚れをごまかすようなことはありません。

使用感だけでも市販の歯磨き粉とは雲泥の差となりました。

肝心の歯の白さですが、ホワイトニングジェルで歯磨きをしたため歯が白くなっていると期待したものの、1回ぐらい歯磨きをしただけでは黄ばみも黒ずみも取れませんでした。歯に変化がなく目に見えて白くならないことに大きなショックがありました。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1週間使用した後の歯の状態

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1週間使用した後の歯の状態

1週間にわたって薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用した状態が、この歯の状態です。

かなり歯が白くなっていますが、写真を撮影した場所は同じであるため照明によって白く見えているというわけではありません。

写真では分かりにくいかもしれませんが、前歯の黒ずみなどが薄くなっており明確に白くなっていることが実感できました。

毎日使っていると変化に気付きませんが、写真で差をチェックすると歯全体が白くなっていることが実感できます。

治療による歯と歯の間の側面部分の黒ずみも薄くなっており、歯に清潔感が漂っています。

おそらくコーヒーや紅茶、赤ワインや喫煙など歯の汚れの原因が明確な場合には、さらに効果的に歯を白くすることができるかもしれません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの使用前と使用後の比較写真

より分かりやすくするため、写真を並べてみました。左側が薬用ちゅらトゥースホワイトニングの使用前、右側が薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1週間使用した状態です。

しっかり比較すると明らかに歯が白くなっていることが分かります。

さらに歯の白さに違和感がなく、自然な白さであるため顔と歯が馴染んでいます。

もちろんこれだけ歯が白くなった理由は薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果がありますが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使うことで歯を白くすることを意識したオーラルケアができるため、オーラルケアへの意識改革も歯を白くする要因になっているように思えました。

たった1週間でここまで明らかな変化があると別人の歯を並べているようにも思えてしまいますが、歯の形を比べてもらうと同一人物(私=キルロイ)であることは間違いありません。

私自身に起こったことを包み隠さず説明しているのに、あまりの変化に自分でもなんだか胡散臭く感じ始めてしまいました。

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは何日から歯のホワイトニング効果があるか?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果に関してはさまざまな意見がありますが、どれくらいのホワイトニング効果があるのでしょうか。また何日くらい使用すればホワイトニング効果が発揮されるのでしょうか。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは間違いなく効果がある

実際に使用してみた個人的な感想だけで言えば、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには間違いなく歯を白くするホワイトニング効果があります。

毎日使って歯をチェックしていると、徐々に歯が白くなっていくため、はっきり言って歯が白くなった実感はあまりありません。

しかし継続的に使用してから写真をチェックしてみると、間違いなく歯は白くなっています。

そのため薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、歯を白くするホワイトニング効果があると断言できます。

ただし歯が黄ばんでいる理由は多種多様であり、体質の違いなど個人差もあるため、個人的な経験だけでは誰もが歯を白くする効果をえられるとはいえません。

また薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果が感じられない理由は、おそらく徐々に歯が白くなるためだと考えられます。

継続的に使用して写真を撮影するなどすればその違いがはっきりしますが、毎日使っているだけでは自分では歯の変化になかなか気付けません。そのため歯が白くなっていても歯が白くなっていることを実感することができないかもしれません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯の表面の汚れを落とすため、使用をやめてしまえば歯の黄ばみは元に戻ります。効果を感じられず使用をやめれば歯は黄ばみ、やはり薬用ちゅらトゥースホワイトニングには効果がなかったと思い込んでしまうのかもしれません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果が発揮されるのは1カ月~3カ月

薬用ちゅらトゥースホワイトニングがどの程度の期間で歯を白くするのかが気になりますが、使用回数や歯の汚れ具合によって歯が白くなる期間は異なります。

早い人なら1ヶ月程度ですが、2ヶ月~3ヶ月の使用で違いを実感する人もたくさんいます。

私のように1週間の使用でも明確な変化が出る場合もあるため、継続的に使ってみるしか分からないといえます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果が発揮されるまでの期間は気になるところですが、まずは1本分にあたる1カ月を目安に使ってみて、それから継続するかどうかを考えてみるといいかもしれません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのメリット

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使ってみると、さまざまなメリットがありました。薬用ちゅらトゥースホワイトニングのメリットを見ていきましょう。

歯が白くなる

何といっても、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使えば歯が白くなる効果を得ることができます。

歯のホワイトニング効果に関してはご説明した通りで、個人差はあるものの条件が整えば一定の効果を発揮します。

ホワイトニング効果を謳っている市販の歯磨き粉も多いですが、その多くが研磨剤によって歯の表面の汚れだけでなく歯の表面自体を削り取ってしまうため、歯のホワイトニング効果は一時的。時間が経過すると歯磨き粉を使う前以上に黄ばんでしまうこともあります。

しかし薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、研磨剤が入っていないため歯を傷つける心配もなく、個人差によって歯が白くなりにくいことはあっても、さらに黄ばむという最悪の事態は起こりません。

研磨剤を使わず歯を白くするという効果がある薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、歯のホワイトニング効果という点についてはメリットはあってもデメリットはありません。

オーラルケア全般ができる

ホワイトニングジェルである薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、歯磨き粉代わりに使用することができます。

歯磨き粉を使わなくても薬用ちゅらトゥースホワイトニングがあればオーラルケアは万全になります。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、歯と歯茎の健康を守るための有効成分が豊富に含まれているため、歯周病、歯肉炎、虫歯、口臭などさまざまな口腔トラブルに対処することができます。

歯を白くするだけでなく口の健康を守ることもできるのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングの強みになっています。

手間も時間もかからない

歯磨き粉代わりに使用できる薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、これまでの歯磨き粉の代わりに使うだけで歯を白くすることができます。生活習慣を変えたり、歯を白くするための特別な処置をするなど、手間や時間をかける必要はありません。

これまで通りに歯磨きをするだけで歯を白くしながらオーラルケアをすることができるため、簡単に導入することができます。

歯医者のホワイトニング施術は確かに高い効果に期待できますが、わざわざ歯医者を予約して、施術のための時間を確保して、歯医者まで行って治療を受けるというプロセスを考えると、なかなか歯のホワイトニングに踏み出すことができません。

どれだけ歯を白くすることができても、手間と時間がかかってしまうとなかなか取り組むことはできませんが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使えばこれまでの生活習慣を変えることなく歯を白く健康な状態に導くことができます。

味と香りが良いので誰でも使える

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの大きな魅力である味と香りの良さ。非常に使いやすいため誰でも使うことができます。

どれだけ高いホワイトニング効果があっても、使っていると気分が悪くなってしまうのでは継続して使うことはできません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの味と香りは万人受けするものとなっており、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの味と香りが苦手という人はほとんどいないでしょう。

使用後の香りも良く、香りが決して強いわけではないため吐息が臭って周囲に迷惑をかける心配もありません。

使用感とエチケットの両面で優れているホワイトニングジェルです。

コンプレックスがなくなって社交的になれる

歯が黄ばんでいたり汚れていたりすると、どれだけ歯がキレイで口臭がなくても清潔感が失われてしまいます。

また会話している相手が口元を気にしていなくても、自分自身が口元を気にしていれば会話に集中することができません。

歯を見せてにっこり笑うことも難しくなり、口を大きく開けるような場面では手で口元を隠す仕草がクセになります。

歯がコンプレックスになっていると、楽しい会話に集中することもできず、人と話すのも嫌になってしまいます。

しかし薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯の白さを取り戻すことができれば、口元を気にすることなく自信を持って人と話すこともできます。

歯の黄ばみがコンプレックスになっている人は、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使うことでコンプレックスが解消されて社交的になれるかもしれません。

コンパクトでどこでも使える

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは継続的に使用することで効果が発揮されます。そのため場所を選ばずに使えることは好ましいことです。

小瓶に入っていてスポイトで抜き取って適量を使用する形式となっているため、場所を選ばずにどこでも使うことができます。

カバンやポーチに入れても邪魔になりません。

使い勝手の良さは薬用ちゅらトゥースホワイトニングの実用性を高めているストロングポイントです。

短期間で効果が出る

効果は個人差があるものの実体験から言えることは、短期間でも想像以上に高い効果が発揮されるということです。

私の場合は1週間程度で歯が白くなりましたが、1カ月程度で効果を実感する人も多くいる薬用ちゅらトゥースホワイトニング。1カ月というと長くも感じますが、毎日歯を磨くだけであるため実際にはあっという間です。

歯のホワイトニング効果に期待して薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使用する人は、長く歯の黄ばみに悩んでいることでしょうが、そんな長年の悩みがたった1カ月で解消できると考えれば驚くべきことです。

短期間で効果が出るため、効果が出なかったときの見切りも早いタイミングでつけることができます。

効果が出ないのにかすかな望みにすがってダラダラ使い続ける心配もありません。

安全性が高い

配合されている成分を確認すれば分かる通り、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには自然由来の安全な素材が使われています。

素材が安全なら当然のことですが、薬用ちゅらトゥースホワイトニング自体も安全です。

アルコールが含まれているため6歳以下の子どもには使用できませんが、基本的には誰でも使えるため安全性の高さも安心して使えるポイントです。

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのデメリット

魅力的なポイントがたくさんある薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、デメリットはないのでしょうか。

歯のホワイトニング効果が出るかどうかは個人差がある

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの最大の焦点となるのが歯のホワイトニング効果です。歯のホワイトニング効果に期待して薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったのに歯が白くならなければ騙されたと思っても仕方ありません。

実体験を踏まえると薬用ちゅらトゥースホワイトニングには間違いなく歯のホワイトニング効果がありますが、歯が白くなるかどうかに関しては個人差もあるため必ず歯が白くなるとは断言できません。

歯の色は、歯の表面のエナメル質の奥にある象牙質によって決まり、象牙質が黄色ければどれだけ歯の表面の汚れが落ちても歯が白くなることはありません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯の表面のエナメル質の汚れを取り除いて、歯本来の白さを取り戻すものであるため、象牙質の色を変えることはできません。

そのため歯が白くなるかどうかは、とりあえず薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみなければ分かりません。

ただし原理的に考えると、必ず歯を白くできるとは限らないのは薬用ちゅらトゥースホワイトニングに限った話ではなく、あらゆるホワイトニング施術でいえることです。

とはいっても誰が使っても歯がキレイになることは間違いありませんが、歯が白くなるかどうかについてはやはり断言できません。100%歯を白くできないということは薬用ちゅらトゥースホワイトニングの欠点かもしれません。

値段が高い

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、1本で約1カ月の使用が可能になっています。そして値段は1本約6000円です。

歯のホワイトニング効果が高いホワイトニングジェルの中では安い部類の価格設定ですが、市販されている歯磨き粉の値段と比べれば、明らかに高額なホワイトニングジェルと言わざるを得ません。

歯磨き粉の代替品として使用することができるため、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使えば歯磨き粉を使う必要がなくなり、普段使っている歯磨き粉の費用を抑えることはできますが、それを考えても市販の歯磨き粉と比べてしまうと値段が高い印象を受けます。

ただし当サイト経由で公式サイトの薬用ちゅらトゥースホワイトニングを購入すれば33%オフになる約4000円の特別価格で購入できるため、費用を抑えることは可能です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミの評判

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使った人の口コミやレビューがインターネット上にはたくさんありますが、歯のホワイトニング効果に関する意見には賛否両論があります。

実際の使用者の薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミの評判を事前にまとめてチェックしておきましょう。

口コミの評判その1

使ってちょうど一ヶ月ぐらいです。

最初はまあまあかなとか思ってた効果ですが、ようやく今になって白さを感じられるようになりました。芸能人並みではないですが、私は十分だなと思いました。手軽だし。

多分、レビューが低い人は使ってから間もないと思われます。

早く効果実感したい方は向かないと思います。

口コミに一言

まさにその通りというような意見です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミやレビューにはさまざまなものがありますが、歯が白くならないという人は、正しい歯磨きができていない、継続的に使っていない、過度の白さを求めている、歯が汚れる習慣を続けている、歯が白くなっていることに気付いていない、といったものがほとんどだと思います。

もちろん個人差があるため歯のホワイトニング効果には程度の差がありますが、全く効果がないというものに関しては歯の表面の汚れ以外の原因があると考えるべきでしょう。

歯の汚れを落として歯が白くなる以上のスピードで歯を汚して歯が黄色くしていれば、何をやっても歯は白くなりません。

口コミの評判その2

タバコが好きな私は、歯の黄ばみで悩んでいたら友達から紹介され使ってみたところ黄ばんでいた歯が白くなりました。ちょうど、1ヶ月目で朝昼晩使ってます。

これからも続けていこうと思います。

口コミに一言

歯が白くならない理由が明確な場合には、その部分を薬用ちゅらトゥースホワイトニングで解決できれば白くなっていることが分かりやすいのかもしれません。

コーヒー、紅茶、タバコなど、歯の黄ばみがステインによるものであれば、一定期間の使用で歯の美白効果が発揮されるようです。

ただし歯の黄ばみの原因が分かっていたつもりでも、実際にはステインではなく象牙質の色が原因だった場合には、効果を実感できないかもしれません。

口コミの評判その3

一度使うだけでも白くなっている感じがわかります。

毎日使っていますが、白さをたもっています。

口コミに一言

写真を比べると明らかに歯が白くなった私の実体験でも、一度使ったくらいでは白くなっているとは感じられませんでした、そのためここまで効果が実感できることは正直、信じられません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには大きな個人差があるため、歯が白くなったという意見についても歯が白くならなかったという意見についても、極端な意見はあまり参考にならないのかもしれません。

口コミの評判その4

1週間に一回使用してます。2ヶ月経ちますが変化ありません。もう少し使い続けてみようと思います。

口コミに一言

明らかに使い方を間違えています。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、毎日、継続的に使うことで効果を発揮するため、1週間に1回の使用では数年使っても歯のホワイトニング効果は出ないと思います。

口コミの評判その5

この手の商品はだいたい誇大PRなので信じてませんが、歯が白くなればと購入しました。

普段に使っていると忘れた頃に、あっ!歯が白くなってるような、、という実感はあります。もともとの歯が真っ白ではないのでそこが限界ですが。。

コスパがどうかと言うとうーんという感じですかね。

口コミに一言

おそらく多くの人が、このレビュアーのような意見を抱くと思います。

勘違いしてはいけないのが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったからといって歯を白いペンキで塗ったように真っ白にすることはできないということ。あくまで自然で違和感のない健康的な白さになるということです。

もっというと、歯を白くするというより歯の白さを取り戻すというニュアンスが正しいと思います。

芸能人のような白い歯を手に入れるためには、歯医者で機械を使った化学的な施術を受けるか歯を抜いてインプラントや入れ歯に交換するしかありません。

そのあたりの現実的な歯の事情を理解していれば、歯の黄ばみに対する意識と値段が釣り合うなら十分に使う価値があるといえます。

口コミの評判その6

効果がないという口コミも多いですが、朝晩2回スポイト1本分をハブラシに付けて磨いていると3週間ほどで、若干ではありますが白くなりました。歯にツヤも出たように思います。

口コミに一言

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、歯と歯茎の健康維持にも欠かせない成分も含まれており、歯を単純に白くするだけでなく歯や歯茎を健康にすることもできます。

このレビュアーのように、歯が白くなるだけでなくツヤが出るという意見は多く、口腔環境が改善されていることを実感している人は多いようです。

口臭が軽減できたり、朝の口の粘着きがなくなったりという意見もあるため、歯の白さのことだけでなく口の健康のことを考えても薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみる価値はありそうです。

ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを最安値で手に入れる方法

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのデメリットの項目でご説明しましたが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは値段の高さが試すことを妨げる障壁となっています。

しかし薬用ちゅらトゥースホワイトニングを最安値で手に入れる方法を知っていれば、試してみたくもなりませんか。

ここだけの特別で、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを最安値で手に入れる方法をご紹介します。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングはアマゾン、楽天、ヤフーショッピングでは買ってはいけない

用意しているリンクから確認していただければ分かりますが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングはアマゾン、楽天、ヤフーショッピングといった大手ショッピングサイトで購入することができます。

しかしこれらのショッピングサイトで購入してはいけません。

なぜなら販売元が薬用ちゅらトゥースホワイトニングの製造元であるチュラコス株式会社であるとは限らないためです。

値段以前の話で、販売元が信頼できるものでない場合には、不良品を購入させられる可能性があります。

さらに不良品であった場合にも、補償がされないこともあります。

そのため、普段使っているサイトであったり、ポイントを使いたいと思っていても、値段以前の問題からショッピングサイトからの購入はオススメしません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは公式サイトが最安値で買える

大手のショッピングサイトで薬用ちゅらトゥースホワイトニングの購入が推奨されないとすれば、どこで薬用ちゅらトゥースホワイトニングを買えばいいのか分からなくなってしまいます。

安心してください。安全な商品が確実に購入できるだけでなく、最安値で購入できるサイトがあります。

それは薬用ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトです。

公式サイトで購入すれば、割引特典を受けることができるため定価の最大41%オフで購入することができます。

さらに不良品を購入する危険性が非常に少なく、問題がある商品が届けば補償を受けることができたり返品に応じてくれます。

大手ショッピングサイトでは定価で薬用ちゅらトゥースホワイトニングが販売されているとは限らないため、確認していただければ分かりますが場合によっては大手ショッピングサイトの半額以下で購入できることもあります。

さらに公式サイトから購入すれば送料も無料ってなるため、圧倒的な安さで薬用ちゅらトゥースホワイトニングを購入することができます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを試したくても値段が高いためなかなか試せない人もいるでしょうか、公式サイトから最安値で購入することができれば、お財布へのダメージを気にすることなく薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯のホワイトニングにチャレンジできます。

公式サイトで薬用ちゅらトゥースホワイトニングを買えば特典がついてくる

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを最安値で購入できて送料まで無料になる公式サイトですが、それだけではありません。

公式サイトから購入することで特典が付いてきます。

ワンタフトブラシや電動歯ブラシ、歯のチェック用ミラーなど歯の白さを向上させるには欠かせないアイテムが手に入ります。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングでさらに効果的に歯を白くしたいと考えているなら、公式サイトから薬用ちゅらトゥースホワイトニングを購入するしかありません。

まとめ

歯医者でも「歯自体はキレイやのに黄ばんでるな、まあ象牙質の自然な色やから気にすることはないよ」と言われ、「人間というものは歯が黄ばんでいるものだ」と豪語してきた私。歯を一所懸命に磨いても白くならないため、歯は黄色いものと自分に言い聞かしてごまかしてきました。

そんな人間であるため、実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみるまでは半信半疑どころか明らかに疑い「気休め程度の効果やろ」と思っていましたが、今では薬用ちゅらトゥースホワイトニングを疑った罪悪感で胸が張り裂けそうです。

もちろん一度使ったくらいでは簡単に歯が白くなるわけではなく継続的に使わなければ効果を実感することはできませんが、長く使えば使うほど歯の白さが増すというより歯の黄ばみが消えてクリアになっていきました。

また歯のツヤが出て歯茎もピンク色になったように感じられます。

もちろんこれらの効果薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったことによるものでしょうが、歯のホワイトニング効果がある薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使うことで「歯を白くする」という意識が芽生えて丁寧に歯磨きができるようになった効果もありそうです。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、歯を白くするだけでなく口腔環境について深く考えるきっかけにもなりました。歯が白くなるかどうかは個人差があるためなんとも断言できませんが、歯の白さへの意識を変えるきっかけにもなるため、とりあえず薬用ちゅらトゥースホワイトニングお試してみることをオススメします。

ちゅらトゥースホワイトニング

歯磨き粉に関する記事は以下を参照してください。

歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 必要性や口コミの評判も

ホワイトニング歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 市販品から研磨剤不使用品まで

歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品も口コミをチェック

フッ素歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 危険性や使い方も解説

口臭対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品の口コミの評価まで

子ども用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 フッ素濃度やうがい不要な安全で辛くないものまで

知覚過敏対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 フッ素成分の有無や選び方から口コミの評価も

研磨剤なし歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 フッ素入りやホワイトニング効果でステイン撃退

オーラルケアアイテムに関しては以下の記事を参照してください。

ワンタフトブラシのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 種類別の使い方から子どもの磨き方まで

歯間ブラシのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果的な使い方からサイズの選び方まで

デンタルフロス(糸ようじ)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果的な使い方や臭いのある出血や痛みの理由も

舌ブラシ(舌クリーナー)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果的な使い方から口コミの評判まで

タンジェル(舌ブラシ専用ジェル)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果や使い方は?

歯のホワイトニングジェルのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 自宅での効果や口コミの評判も

 - 生活用品, 美容関連品, レビュー , , , , , , , , ,