レンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 選び方で無制限で値段が安い

   

砂浜でレンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)にパソコンを接続している男性

手軽にインターネット環境を整えることができるレンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)。モバイルルーター本体や格安SIMを自分で用意する必要がなく、低価格でどこでも使えるレンタルモバイルルーターは一人暮らしの人を中心に大人気となっています。

ところがいざレンタルモバイルルーターを選ぼうと思っても、WiMAX、ワイモバイル、ソフトバンク、ヤフー、ドコモ、DTI、FUJIWifi、SAKURAWiFiなどさまざまなレンタルモバイルルーターの提供サービスがあり、選び方が分からなくなってしまいます。

そこで今回は、誰でも簡単に最適なレンタルモバイルルーターを見つけることができるレンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。自宅でインターネット回線を契約している人も、レンタルモバイルルーターを導入すれば劇的に通信費を安くできるかもしれません。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

レンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)とは?

そもそもレンタルモバイルルーターとは、どのようなモバイルルーターなのでしょうか。またレンタル不要のモバイルルーターとはどのような違いがあるのでしょうか。

持ち運べるインターネット回線

一般的なインターネット回線は、自宅の通信網を整備して設置します。そのため自宅にいる場合しかインターネットに接続することができず、外出先ではスマートフォンなどを契約した際に加入したプランに則って限度のあるデータ通信量をやりくりしなくてはいけません。

家庭に導入されるインターネット回線は無制限であるのに対し、スマートフォンの料金プランでは高い料金を支払わなければ無制限で利用することはできません。

レンタルモバイルルーターは、そんな持ち運ぶことができない自宅のインターネット回線をモバイル化したようなサービス。スマートフォンサイズの小型のモバイルルーターで無制限の通信が可能となります。

レンタルモバイルルーターの場合、プランによるものの、その多くで低価格ながら無制限の通信が可能となっているため、使い方次第で通信費を劇的に安くすることができます。

例えば、自宅でインターネット回線を契約し、さらにスマートフォンでもデータ容量が大きなプランを契約していると、大きな無駄が発生してしまいます。

ところがレンタルモバイルルーターを導入すれば、どこでも無制限でインターネット回線を利用することができるようになります。つまり自宅のインターネット回線の契約を解除してスマートフォンの料金プランも見直すことが可能となります。

インターネット回線をどこにでも持ち運べるレンタルモバイルルーターは、利便性を高めることができるだけでなく料金面でも非常にお得になります。

工事不要で使える

レンタルモバイルルーターが人気を博している大きな理由のひとつが、工事不要で簡単に使えるという点です。

自宅にインターネット回線を導入しようとすると、インターネット回線を通すための工事が必要になります。

賃貸物件では、原状回復義務があるため簡単に工事することができず、もし工事が可能な状況であっても高額な費用が必要であったり工事の立ち会いが必要であったりと、膨大なお金と手間と時間が必要になります。

頻繁に引っ越しをする場合には、引っ越しをするたびにインターネット回線の問題に悩まされることにもなります。

ところがレンタルモバイルルーターなら、インターネット上で必要事項を記入して契約をすれば簡単に使えます。送られてきたレンタルモバイルルーターに接続して通信機器を接続すれば工事不要でインターネット回線を自由に使うことができます。

レンタルモバイルルーターは非常に簡単で手間暇がかからないため、面倒なインターネット回線の工事を避けたい人にオススメのサービスです。

SIMフリーモバイルルーターとの違い

レンタルモバイルルーターとよく似たものにSIMフリーモバイルルーターがあります。

レンタルモバイルルーターは、モバイルルーター本体と月額の通信費をまとめたサービスで、サービス内容はスマートフォンの契約によく似ています。

一方のSIMフリーモバイルルーターは、モバイルルーター本体を自前で用意しておき、そこに自前で用意した格安SIMカードをセットすることで使用するモバイルルーターです。

レンタルモバイルルーターは、すべてをサービスの提供会社に任せることで簡単に導入できる反面、細かなプランの設定ができません。

一方のSIMフリーモバイルルーターは、モバイルルーターから格安SIMまで自分で用意する必要があるものの、契約する格安SIMのサービスからプランまで自分で選べるため、使用状況に合わせて最適なモバイルルーターを作ることができます。

ただしかなり格安SIMのサービスやプランに詳しくなければ、最適なプランにして通信費を下げられるどころか、通信速度が遅く値段が高いモバイルルーターになってしまう可能性もあります。

スマートフォンや格安SIMなどに詳しくなければ、無難にレンタルモバイルルーターを契約しておく方がいいでしょう。

モバイルルーター(モバイルWi-Fi)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 格安SIMフリーで手軽にWi-Fi

月額料金は安い

一般的な家庭用のインターネット回線は、安いサービスであっても月額5000円程度の料金設定となっています。

一方のレンタルモバイルルーターは、月額3000円程度の料金設定となっており、家庭用のインターネット回線を接続することを考えれば非常に安い価格となっています。

家庭用のインターネット回線を利用する場合には、モデムやWi-Fiルーターのレンタル料が必要であることも少なくありません。

そのため総合的に考えると、レンタルモバイルルーターなら家庭用のインターネット回線の半額程度の料金で導入することも可能です。

圧倒的な利便性の高さだけでなく、料金設定の安さもレンタルモバイルルーターが普及している理由となっています。

通信速度は超高速ではない

非常に便利で値段が安いレンタルモバイルルーターですが、通信速度に関しては家庭用のインターネット回線に大きく負けています。

家庭用のインターネット回線なら1GB程度の通信速度を発揮できるサービスもありますが、レンタルモバイルルーターでは、下りで150Mbps、上りで50Mbps程度となっており、高速の回線でも下りで700Mbps程度が限界となっています。

もちろん十分な通信速度が確保できているため、普通にインターネットを利用するには十分でサクサク動くものの、超高画質な映像を複数の通信機器でストリーミングしながら見るような場合には重くなってストレスになる可能性は否定できません。

SNSを使ったり、インターネットサイトを見たり、動画を見たりといった普通の使い方なら問題ありませんが、どっぷりとインターネットを楽しみたい人には通信速度の点に不満を抱く可能性は十分にあります。

レンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)の使い方

モバイルルーターがよく分からない人や使ったことがない人は、モバイルルーターの使い方が分からず不安に思ってしまうものです。

不安を払拭するためにも、まずは具体的なモバイルルーターの使い方を確認しておきましょう。

モバイルルーターの初期設定

1.モバイルルーターのバッテリーを充電する
2.電源を押して起動を確認する

レンタルモバイルルーターの多くは、届いた時点で使える状態に初期設定が完了しています。

そのため届いたレンタルモバイルルーターの初期設定よりも、レンタルモバイルルーターと通信機器を接続することの方が難易度が高くなっています。

基本的なモバイルルーターの使い方

1.モバイルルーターのSSID情報を確認する
2.スマートフォンなど使用する端末がモバイルルーターと接続していることを確認する
3.パスワードを入力して接続する

モバイルルーターは、接続に関しては一般的なWi-Fiルーターとそれほど変わりません。モバイルルーターの情報を確認し、接続する通信機器に情報を入力するだけで簡単に接続することができます。

モバイルルーターによってSSID情報の確認方法や接続方法は違いますが、取扱説明書をしっかり確認すればほとんどの場合で問題なく接続することができます。

モバイルルーターをパソコンに接続する方法

1.パソコンからモバイルルーターに接続する
2.モバイルルーターに設定されているパスワードを入力する
3.ウェブサイトを開いてインターネットに接続できていることを確認すれば完了

モバイルルーターとパソコンの連携は、スマートフォンとの連携とそれほど違いがありません。

接続設定の詳細は、モバイルルーターやパソコンによって異なるため取扱説明書を確認しながら進めましょう。

レンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)の選び方

レンタルモバイルルーターを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくてはいけないのでしょうか。レンタルモバイルルーターの選び方のポイントを確認しましょう。

サービス対応エリア

レンタルモバイルルーターを選ぶ場合、最初に確認するポイントはサービス対応エリアとなります。どれだけすばらしいレンタルモバイルルーターであっても、インターネットを利用したい場所がサービス対応エリアに含まれていなければレンタルモバイルルーターを使えなくなってしまいます。

レンタルモバイルルーターは、地域によって使用回数などが変化し、さらに国ごとにも対応エリアが変わってきます。

海外で使用する場合には、選ぼうと思っているレンタルモバイルルーターがサービス対応エリアに含まれていることを必ず確認しておきましょう。

料金プランとデータ通信容量

レンタルモバイルルーターを決めるときに最も重視されるのが料金プランとデータ通信容量です。

各社のサービスは、料金プランに応じたデータ通信容量が設定されており、料金プランが高くなるほど高速で無制限の通信が可能になる傾向にあります。

またオプションなどでもデータ通信容量の上限が変更できる場合もあり、各サービスによって料金プランと提供されるサービスは大きく異なります。

また料金プランを決定する際には、通信速度も決まってしまうことがほとんどです。契約する通信回線の性能をしっかりチェックしておきましょう。

通信規格

レンタルモバイルルーターの性能は、契約する通信回線だけでなくモバイルルーター本体の性能にも大きな影響を受けます。モバイルルーター本体の性能で重視されるのが、対応している通信規格です。

モバイルルーターの通信規格として主流なのが、LTE、WiMAX、Wi-Fiの3つの規格です。

LTEは、主にNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社が提供しており、レンタルモバイルルーターで採用されています。

またWiMAXは、UQコミュニケーションが提供しており、こちらもレンタルモバイルルーターで採用されています。

Wi-Fiは、SIMフリータイプのモバイルルーターで採用されています。

Wi-Fi規格には、旧規格から最新規格まであり、規格によって通信速度や安定性が異なります。

レンタルモバイルルーターを選ぶときには、最新のWi-Fi規格であるIEEE802.11acを最優先で選ぶようにしましょう。

通信速度

モバイルルーターによって通信速度の上限が異なります。

通信速度によって、大容量のデータを通信したときにスムーズに処理されるかや安定した通信が実現できるかが大きく変わります。

できる限り通信速度が速いモバイルルーター選ぶことが非常に重要になります。

モバイルルーター本体の通信速度の速さはWi-Fi規格にも大きな影響を受けているため、できるだけ速い通信速度のモバイルルーターを選びたいときには最新のWi-Fi規格に対応しているモバイルルーターを選んでいきましょう。

使いやすさ

それほど操作する部分が多いわけではありませんが、モバイルルーターもできれば使いやすいものを選ぶべきです。

視認性に優れたディスプレイを採用し操作性に優れていれば、ストレスフリーで設定を行うことができます。

また機械が苦手な人なら、分かりやすく直観的に扱えるモバイルルーターが重宝します。

モバイルルーターである以上、通信速度を重視するのは当然ですが、実際に手に持って使用することを考えて使いやすさも考慮しておきましょう。

バッテリー容量

どれだけ高性能なモバイルルーターでも、バッテリー容量が乏しければ長時間の使用に耐えることができません。

モバイルルーターは、スマートフォンと並行して使用することが多いため、長時間の使用が前提となります。

旅行先などでは、活動中にはずっとスマートフォンとモバイルルーターを使用することになる可能性も高いため、12時間程度は連続使用することもあります。

モバイルルーターを長時間使用することが想定される場合には、通信速度よりもバッテリー容量を重視してモバイルルーターを選ぶ方が正しい選択となることもあります。

モバイルルーターに通信を任せている場合には、モバイルルーターのバッテリーが切れてしまうと通信手段がなくなってしまうこともあります。

モバイルルーターの使用頻度を想定し、充電のタイミングを心配せずに安心して使えるだけのバッテリー容量を確保しているモバイルルーターを選びましょう。

サイズと重さ

モバイルルーターを頻繁に持ち運んで使用することを前提とするならば、モバイルルーターのサイズと重さはモバイルルーター選びにおいて非常に重要な要素となります。

モバイルルーターが大きくて重ければ持ち運ぶときに不便です。荷物が増えるため、軽快な移動ができなくなってしまいます。

モバイルルーターのサイズと重さはバッテリー容量にも大きく影響しており、バッテリー容量が大きければモバイルルーターも大きくて重たくなります。

持ち運びやすさとバッテリー容量の両方のバランスが取れているモバイルルーターを探しましょう。

特典やキャッシュバックキャンペーン

レンタルモバイルルーターは、サービスによって特典やキャッシュバックキャンペーンを展開している場合があります。

同じような価格設定とサービスが提供される料金プランであっても、特典やキャッシュバックキャンペーンによって得をする場合と損をする場合が発生します。

モバイルルーター本体を無料にしている場合やシンプルなキャッシュバックが行われる場合など、サービスによって特典の性質も大きく異なるため比較が難しくなります。

そのため料金プランに記された料金だけでなく、特定えキャッシュバックキャンペーンまで含めた総合的な料金を考慮して、できるだけお得に契約できるレンタルモバイルルーターを選ぶようにしましょう。

レンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)のオススメ人気比較ランキング

ここからは、手軽にいつでもどこでもインターネットを楽しむことができるレンタルモバイルルーター(ポケットWi-Fi)のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。

7位:SAKURAWiFi



3日の速度制限も解約金もないレンタルモバイルルーターです。

初めての人でも安心して使える安心全額返金保証となっている非常に珍しいレンタルモバイルルーターで、とりあえず試してみることができます。

ソフトバンクの回線を使用しており、さまざまな通信機器で容量を気にすることなく使うことができます。

対応エリアが非常に広く都市圏はカバーしているため、ほとんどの地域で使用することが可能となっています。

選べるモバイルルーター本体の性能も優れており、快適なインターネット環境を構築することができます。

シンプルな料金設定で試しやすく容量無制限のため容量を気にすることなく使うことができるレンタルモバイルルーター。初めてのレンタルモバイルルーターを検討しているなら、候補に入れておきましょう。

口コミの評判

・十分な速度が出ているので、無茶な使い方をしなければ不便なく使えます。
・初期費用は少し高めだったけど、月々の利用料が安いから長く使えば元を取れそう。
・ソフトバンク回線が優秀なのか、けっこうどこでもつながってます。
・家でも外でもこれ1台で、インターネットができる。動画も途切れないし通信と充電も同時にできるし、自宅では固定回線代わりになった。

6位:FUJIWifi



低価格で気軽に使うことができるレンタルモバイルルーターです。

利用期間の縛りと解約金がないシンプルな料金プランのレンタルモバイルルーターとなっており、低価格でデータ容量無制限のプランを選ぶことができます。

初期費用も安く、総合的な費用を抑えられるのが大きなポイントとなっています。

WiMAX 2+とau 4G LTEを利用することが可能となっており、広いエリアで安定した高速通信が可能になっています。

直近3日間の利用データ量が10GB以上となると速度制限がかかってしまいますが。制限後の最大通信速度でも1Mbpsとユーチューブの動画をスムーズに視聴できる速度であるため、大きなストレスになることはありません。

選べるモバイルルーターの性能も高く、軽量で扱いやすため持ち運びにも便利。いつでもどこでも気軽にインターネットを楽しむことができます。

スマートフォンの通信容量が限度を超えてしまうことが多い人やパソコンなどでよく動画を見る人にはピッタリなレンタルモバイルルーター。値段の安さが大きな魅力です。

口コミの評判

・届いたモバイルルーターに接続すれば、すぐに使うことができました。めちゃくちゃ簡単でした。
・通信速度がとても速くて安定しているので、外出先でもサクサク動画を見れちゃいます。
・こんなに通信速度が出ているのにこんなに安いなんて信じられない、最高です。
・届いたモバイルルーターも使いやすくて設定も簡単ですぐ使えた。

5位:DTI WiMAX 2+



月額料金を徹底的に抑えて使うこともできるレンタルモバイルルーターです。

細かく料金プランが設定されており、料金プランを最適なものに選ぶことで快適なまま月額料金を抑えることができます。

用意されているモバイルルーターも高性能なもので、持ち運んで使用できるモバイルルーターからホームルーターまで選ぶことができます。自宅用にレンタルWi-Fiルーターを導入しようと考えている人にもピッタリです。

受信速度が最大708Mbpsのモバイルルーターまで取り揃えられているため、圧倒的な高速で安定した通信が可能です。高画質な動画を見る場合にも、全くストレスを感じることはありません。

さまざまなオプションも用意されているため使用条件に合わせてプランをカスタマイズすることができます。

値段はほかのレンタルモバイルルーターに比べて少し高めに設定されていますが、それ以上に通信速度と安定性の質がバツグンに高いレンタルモバイルルーター。インターネット環境の質を重視する人にオススメです。

口コミの評判

・キャンペーンが充実しているので、導入に思った以上の費用がかからなかった。
・しっかりした通信速度も出ているので、現状の環境には満足しています。
・料金面は、どこも同じようなものなので特別気になりませんでした。
・ヘビーユーザーではないので、通信速度にはそれほどこだわりません。毎月のコストとの天秤を考えると問題ないと思います。

4位:Yahoo! WiFi



業界最安値級のレンタルモバイルルーターです。

非常に低価格で導入することができるレンタルモバイルルーターで、Yahoo!プレミアム会員になることで割引特典を受けることができます。

安いからと言って通信速度や安定性が低いわけではなく、動画を見たりサイトを見たりするには十分な通信速度でインターネットを楽しむことができます。

モバイルルーター本体も軽量かつコンパクトで非常に使いやすいものとなっています。持ち運ぶ時には非常に便利で、誰でも扱えるため機械が苦手な人も安心です。

LTEエリアとAXGPエリアの両方に対応しており、幅広いエリアでつながりやすくなっているため、出先で使用する時にも大活躍してくれます。

シンプルに安くて使いやすい質の高いレンタルモバイルルーター。ヤフーをよく利用する人は、このレンタルモバイルルーターで決まりです。

口コミの評判

・YahooWi-Fiのモバイルwifiが最強すぎる!!!
・ヤフーWi-FiのポケットWiFiが一番良いかもしれん。
・値段の安さがとにかくスゴイ。
・モバイルルーターの設定もすぐ出来て、届いてすぐに使えた。

3位:WiMAX2+



高速通信と強力なキャッシュバックでお得に利用できるレンタルモバイルルーターです。

料金プラン自体は決して安くありませんが、圧倒的な高速通信対応しているため通信速度が非常に速く、また広いエリアに対応することができます。通信の秘密が非常に高いのが大きな特徴です。

用意されているモバイルルーター本体も高性能で高機能になっており、簡単に快適に使うことができます。

受信最大708Mbpsというのは、WiMAX2+ならではのものとなっており、この点においてはほかのレンタルモバイルルーターを凌駕していると言っても過言ではありません。

端末が届けばすぐに使える気軽さに加えて、キャッシュバックでお得に利用できるのも魅力です。

値段そこそこでしっかりつながるレンタルモバイルルーターを探しているなら、このレンタルモバイルルーターにしておいて損はありません。

口コミの評判

・混雑時でもいまのとこ最低でも15~20Mbps 良いときで100Mbps超えてきます。平均で50Mbps~60Bpsあたりでてます。
・バッテリーも特に問題ありません。再起動等、不具合もいまのとこ一度もありません。
・どこでもつながるし、通信速度もしっかりしている。逆に動画を見るときは画質を落とさないと速度制限に引っかかっちゃう。
・引っ越し機能(SSIDとパスワードをコピーしてくれる機能、要WPS機能)など、独自性の強い機能が魅力ですし、すんなり繋がりましたので困ることは無いと思います。

2位:C mobile



ドコモのクロッシィ電波が使える数少ないレンタルモバイルルーターです。

通信速度が速く安定しているドコモの電波が使えるため、広いエリアに対応しており、安定した通信速度を実現することができます。

レンタルモバイルルーターを使っている最中に、インターネットにつながりにくくなったり、重くなったりすることがないため、快適にインターネットを楽しむことができます。

アプリやゲーム、動画などをスマートフォンで楽しむときには本領発揮してくれます。

高性能ながら低価格での月額料金で使用することが可能。値段の安さも大きなポイントになっています。

非常にお得なキャッシュバックキャンペーンなども展開されているため、できるだけお得にレンタルモバイルルーターを使いたい人にうってつけです。

通信速度の高さと安定性からは考えられない安さが魅力のレンタルモバイルルーター。試しにレンタルモバイルルーターを使ってみたいと考えている人は、このレンタルモバイルルーターから始めてみましょう。

口コミの評判

・街でも田舎でも問題なくつながってる。全然普通に使える。
・値段がほかのポケットWi-Fiよりも安いから、乗り換えて節約になりました。
・出張先で動画をよく見てるけど、切れることもなく快適に視聴できる。
・端末のバッテリー持ちがいいから、長く使ってもバッテリー切れにならず安心。

1位:NEXTmobile



圧倒的なコストパフォーマンスを実現しているレンタルモバイルルーターです。

多くのレンタルモバイルルーターは、無制限となっているものの短期間での制限があり値段が比較的高く設定されています。そのためムダが多く発生しています。

このレンタルモバイルルーターは使用するデータ容量に合わせてプランを選ぶことが可能。料金と容量のバランスによって安く使うことができます。

また混雑回避のための3日で10GBのような制限がないため、自分のペースで思い通りに使うことができます。

ソフトバンク回線を使用することで高速通信を実現しており、また広範囲をカバーしているためどこでもつながる状態ととなっています。

お得なキャンペーンも展開しており、高性能な最新端末が無料で手に入るなど総合的に見てもお得に使うことができます。

無制限に使用できるレンタルモバイルルーターを探している人も多いですが、実際には短期間の制限があったりそれほど多く使えなかったりするため、使用条件に合っているならこのレンタルモバイルルーターが最もコストパフォーマンスを高くすることができます。

スマートフォンで上限を超えて使ってしまっている人は、このレンタルモバイルルーターでお得に快適なインターネット環境を手に入れましょう。

口コミの評判

・毎月の料金がかなり安くなった。初期費用もあまりかからなかった。
・通信エリアがしっかりしているのか、どこにいってもサクサク動く。重くなることはほとんどありません。
・容量が多いからオーバーすることはないけど、容量の制限があるからどうしても容量が気になる。
・端末も高性能で、届いてすぐに使えた。たぶん誰でもすぐに使えるくらい簡単。

まとめ

上手に利用すれば通信費を劇的に安くすることができるレンタルモバイルルーターですが、使い方を間違えてしまうと快適なインターネット環境を実現できない場合もあります。

インターネットのヘビーユーザーは、どうしても通信速度を気にしてしまいますが、ちょっとサイトを見たり動画を見たりするようなライトユーザーならレンタルモバイルルーターの通信速度でも十分に対応することができます。

一人暮らしの人は、自宅と外出先の通信をレンタルモバイルルーターで一本化することを検討してみましょう。

SIMフリーモバイルルーターについては以下の記事を参照してください。

モバイルルーター(モバイルWi-Fi)のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 格安SIMフリーで手軽にWi-Fi

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , , , , ,