10畳間サイズのエアコンのオススメ人気比較ランキング 2016-2017 リビングも快適に

      2017/09/09

8畳用エアコン

ある程度の広さがある10畳間。エアコンにもパワーが求められ、広さがあるためさまざまな機能が有効に働きます。しかし対応できる機種が多いため、どれを選べばいいのか迷うところです。

今回は、10畳間に最適なエアコンのオススメ人気ランキングをご紹介します。



Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

10畳間用エアコンを選ぶポイント

10畳間では、「木造or鉄筋コンクリート」や物件のある地域の気候や日当たりなどによって同じ10畳間でもエアコンに求められるパワーが異なります。8畳間サイズのエアコンでも十分に機能を果たすこともあれば、10畳間サイズのエアコンでもパワー不足になることもあります。

基本性能

基本性能が高いものを選びます。重要なのは冷房能力や暖房能力と呼ばれる数値。この数値が高ければ高い方が素早く部屋を冷やしたり温めたりすることができます。

冷房能力や暖房能力には最低数値と最高数値があり、最低数値が低ければ細かく気温調整が可能、最高数値が高ければ大出力で一気に部屋を冷やしたり温めたりすることができます。

そのため選ぶべきは最低数値と最高数値の差ができるだけ大きいもの。差が大きい製品は気温を微調整することも急激に温度を変化させることもできます。

10畳間サイズでは、部屋の広さがあるため最低数値だけでなく最高数値にも気を配りましょう。広くてもすぐに部屋を冷やせる最高数値が高めのものを選びます。

エアコンのパワーだけでなく風量や気流も重要な要素。風を送り出す機能がしっかりとした製品は室内の空気を大きく動かし部屋を素早く冷やしたり温めたりすることもできます。

特殊機能

メーカーは独自技術をエアコンの搭載しており、メーカーによってユニークな特殊機能が搭載されていることがあります。

これは、センサーで人を見つけてピンポイントで気流を届ける機能や取り込んだ空気を浄化して室内環境をキレイに保つ機能などです。ただし特殊機能が搭載されたエアコンは高価格帯の傾向にあります。

10畳間サイズのエアコンでは、充実した機能が実装されているものが販売されています。スタンダードクラスだけでなくハイクラス製品を選べば、求める機能を手に入れることもできます。

省エネ性能と電気代

具体的には、省エネ基準達成率と呼ばれる基準によって決まっており、パーセンテージが高ければ高いものの方が省エネ性能が高まります。

また省エネ性能には掃除のしやすさも重要なポイント。エアコンは掃除をすることで省エネとなり電気代を抑えられるため、掃除をしやすいものや内部クリーン機能が強化されているものを選ぶことでランニングコストまで含めたトータルで節約することができます。

本体価格と設置費用

本体価格も重要ですが、エアコンを購入すると設置費用も必要となります。必ず設置費用まで考慮した値段を参考にしましょう。

またあえて最新モデルを選ばずに型落ちの旧モデルを購入する選び方もあります。最新モデルは性能や機能が優れている反面、本体価格が高くなる傾向にあります。

10畳間サイズは、性能や機能のバラエティに富んだ製品もあるため、外せない機能があるなら最新モデルを選ぶのもアリ。それほどこだわりがないなら、1年~2年前の旧モデルを選ぶと総合的にお得になります。

またクラスを上げると値段も上がり、最低クラスと最高クラスのエアコンでは、同じ畳数に対応したものでも価格に2.5倍ほどの開きがあります。

10畳間サイズでは室内機や室外機のサイズが大きいため、置き場や設置状況についても考慮しておく必要があります。

100vと200vの電圧

大型のエアコンは電圧が100vの製品と200vの製品があります。10畳以上では100vと200vがあり、16畳以上では200vの製品しかありません。

電圧の差で気になるのは電気代ですが、100vと200vのエアコンで電気代にほとんど差は出ません。一方で200vの方が100vの製品よりも大きなパワーを発揮することができるため、素早く部屋を冷やしたり温めたりすることができます。

ただし200vの製品を購入する際には注意が必要で、ブレーカーによっては100vの製品しか使えない場合もあります。

10畳間サイズのエアコンの相場

気になるのが10畳間サイズのエアコンの相場。できるだけ安くエアコンを手に入れたいときには把握しておきたいところです。

型落ちのシンプルなスタンダードタイプのエアコンを探せば10畳間サイズのエアコンでも5万円前後で手に入れることができます。

高性能で高機能なハイグレードタイプのエアコンもあり、こちらは最低でも13万円前後となります。

そのため10畳間サイズのエアコンの相場は、最安値で購入できたとしても5万円~13万円程度と考えておきましょう。

10畳間サイズのエアコンのオススメ人気ランキング

ここからは10畳間サイズのエアコンのオススメ人気ランキングです。基本性能、特殊機能、省エネ性能、価格などを考慮してランク付けしています。

5位:パナソニック エアコン CS-286CF-W

パナソニック エアコン CS-286CF-W

5位は、パナソニックのエアコン「CS-286CF-W」です。

10畳サイズに対応したエアコンで、基本機能をしっかりと押さえています。

除湿機能、内部乾燥機能、自動熱交換器洗浄機能を搭載。スマートフォンに対応しており、専用アプリで遠隔操作できる「どこでもリモコン」機能を搭載しており、帰宅前に部屋を冷やすなどすぐに涼みたい人向けの機能を兼ね備えています。

「すぐでる冷房」という機能が搭載されており、スイッチを入れてすぐに予備運転せず冷風が出るようになっています。また設定温度への到達速度が従来品から約11%アップし、運転時の実感音は従来の約1/5に軽減されているため、部屋を素早く冷やして静かに運転することができます。

口コミの評価

・全般的に、スタンダード機種ですので、冷えれば良し、運転音も静かで不満はありません。
・エアコンに特段の高機能など求めていないので、ベーシックかつお値打ちな本機を選びました。想像通り、最低限の機能ですが、冷房については8畳のリビングと隣接する6畳間及び廊下が十分以上に冷えます。
・必要最低限の機能のみが備え付けられているという印象ですが、1LDKにはちょうど良かったです。

4位:三菱重工 ビーバーエアコン SRK28TT-W

三菱重工 ビーバーエアコン SRK28TT-W

4位となったのは、三菱重工のビーバーエアコン「SRK28TT-W」です。

シンプルなベーシックモデルのエアコン、基本的な除湿機能、内部乾燥機能だけでなく、空気清浄機能、脱臭機能、衣類乾燥機能、気流制御機能を搭載。8畳~10畳に対応しており豊富な機能を備えています。

多彩な機能を備えながら必要機能を外さず価格を抑えている製品です。

口コミの評価

・高級機並みの機能が有ります。それは、上下左右の吹き出し制御が出来るのです。価格以上の機能です。
・この価格帯としては、左右風向調整できるし、基本的な急速冷房(ワープ)機能、空気清浄機能等あるので、コスパはとてもいいと思います。

3位:日立 エアコン「白くまくん」 RAS-AJ28F-W

日立 エアコン「白くまくん」 RAS-AJ28F-W

3位は、日立のエアコン「白くまくん」シリーズの「RAS-AJ28F-W」です。

除湿機能と内部乾燥機能を搭載しておりスタンダードなエアコン。無駄な機能がなく、価格が安価であることに高い評価を受けています。

パワーもしっかりとあり、15畳の部屋で使っても問題がないという意見もあるほどです。

機能をそぎ落としてシンプルに仕上げたことで、価格を抑えているエアコン。冷暖房の基本機能しか求めていない人にはピッタリです。

口コミの評価

・コスト・性能・見た目等、十分です。リモコンでの操作も簡単。静音性も優秀で気になりません。
・性能については 何とも言えませんが 本体の大きさが思ったよりも小さいくせに 試運転での感想は 寒いくらいきく!!って感じです。
・非常に静かで、パワーもあり満足しています。やはり日立のシロクマ君にして良かったと思います。

2位:三菱電機 霧ヶ峰 MSZ-GE2816

三菱電機 霧ヶ峰 MSZ-GV2516-W

2位になったのは、三菱電機の霧ヶ峰「MSZ-GE2816」です。

スタンダードなモデルで、機能は除湿と内部乾燥を搭載していす。

床温度センサー「フロアアイ」で足元の快適性を向上。また快適な状態を保持したまま爽風と冷房を自動切り換えすることができます。

清潔コート熱交換器と内部クリーンでエアコン内部を清潔に保つことができます。

パワーにも静音性にも定評があり、信頼の霧ヶ峰ブランドで多くの人を納得させるエアコン。人気の霧ヶ峰が2位となりました。

口コミの評価

・音も静かです。よく冷えています。リモコンも簡単で使いやすいです。
・今回、購入したエアコンは自動掃除機能はついていませんが、他の方の口コミから自分で掃除出来そうだったのでこれに決めました。
・エアコン本来の機能としては、価格も手ごろで、かなり満足です。

1位:ダイキン エアコン S28TTES-W

ダイキン エアコン S28TTES-W

10畳間サイズ部門のエアコンで1位に輝いたのは、ダイキンのエアコン「S28TTES-W」です。

シンプルでスタンダードなモデルで、除湿機能、内部乾燥機能、気流制御機能を搭載しています。

洋室の袖壁や和室の真壁などにも収まるコンパクト設計で、どんな部屋にも設置できます。

独自のスイングコンプレッサーと高精度インバーター制御技術が搭載されており、0.5度単位という細かな温度調節が可能となっています。また除湿量に応じて9段階のドライを選べる「9段階セレクトドライ」機能を搭載しており、きめ細かな温度設定、湿度設定ができるエアコンとなっています。

室内温度や屋外温度に応じて自動で運転モードを選ぶため、スイッチひとつで快適な空間を作り出してくれます。

また専用の無料アプリでスマートフォンやタブレットをリモコンとして使用できる機能があり、無線LAN接続アダプターと遠隔制御P板セットを用意すれば外出先からでもエアコンの操作が可能。エアコンの運転状況や電気代の確認をすることもできます。

確かな基本性能とユニークな機能を兼ね備えたダイキンのエアコン「S28TTES-W」が1位となりました。

口コミの評価

・機能的には、いたってシンプルですが、十分だと思います。
・価格面で当製品を選びました。価格以外でも選んで正解でした。第一に簡素なところが良いです。多機能であってもあまり使わないものでありますし。故障のもとにもなります。

まとめ

10畳間サイズのエアコンは、8畳間サイズと重なる部分があり、部屋の広さだけでなく求める性能によって選ぶべきエアコンは変わってきます。

それほどパワーが必要ないならワンランク下のエアコンでも十分で、逆に寒暖差が激しい地域ならワンランク上のエアコンを選ぶべきとなります。

サイズが大きくなると機能も充実してくるため、性能だけでなく機能にも焦点を当てたエアコン選びをしましょう。

畳数サイズ別のエアコンのオススメ人気ランキング一覧は以下の通りです。

6畳間サイズのエアコンのオススメ人気比較ランキング 2016-2017 小さな部屋を快適に

8畳間サイズのエアコンのオススメ人気比較ランキング 2016-2017 パワフル空調

10畳間サイズのエアコンのオススメ人気比較ランキング 2016-2017 リビングも快適に

低価格の14畳間サイズのエアコンのオススメ人気ランキング 2016-2017

低価格の12畳間サイズのエアコンのオススメ人気ランキング 2016-2017

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, エアコン, ランキング , , , , , ,