ホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミで歯を白くする効果をチェック

      2018/05/02

人気のホワイトニング効果マウスウォッシュ

コーヒーや紅茶といった色の強い食べ物や飲み物日常的に摂っていると、歯の着色汚れがどうしても気になってくるものです。そんなときに歯を白くするホワイトニング効果を発揮してくれるのが、ホワイトニング効果を持つマウスウォッシュです。

ところがホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぼうと思っても、リステリン、クリアクリーン、クレストなどのブランドがホワイトニング効果マウスウォッシュを販売しており、選び方に迷ってしまうものです。

そこで今回は、日常的なオーラルケアで白い歯を取り戻すことができるホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。歯を白くする効果を口コミなどでもチェックしましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ホワイトニング効果マウスウォッシュとは?

口の中をゆすいで口臭や虫歯、さらには歯周病を防ぐマウスウォッシュですが、ホワイトニング効果マウスウォッシュとはどのようなマウスウォッシュなのでしょうか。

歯の黄ばみを取り除くマウスウォッシュ

https://youtu.be/ZkzSO9YiDqM

歯の表面は、本来、ある程度の白いものです。

ところが色の濃い食べ物や飲み物を摂取していると、歯の表面が着色されてしまいます。歯の表面の着色は黄ばみとなり、歯が汚れているように見えてしまいます。

色の濃い食べ物や飲み物の代表は、コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーなどで、これらの飲食物を日常的に摂取していると歯をしっかり磨いていても歯が黄ばみます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、そんな歯の黄ばみを軽減する効果のあるマウスウォッシュです。日常的に使用するマウスウォッシュにホワイトニング効果をプラスすることで、気軽に歯を白く保つことができます。

歯の着色汚れ(ステイン)を剥がして落とす

ホワイトニング効果マウスウォッシュの効能の中で最も強力なのが、歯の黄ばみの原因となっているステインと呼ばれる着色汚れを剥がして落とす効果です。

歯の表面には、薄い膜が形成されており、この膜が黄ばんでしまうとステインと呼ばれる着色汚れになってしまいます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、そんなステインを分解する成分を配合しており、ステインを分解して剥がして浮かせることで洗い流し、黄ばみの原因を元から断つことができます。

もちろん一度で全てのステインを洗い流すことは困難ですが、日常的にホワイトニング効果マウスウォッシュを使用することで徐々に歯を白くすることができます。

歯の表面に着色汚れ(ステイン)が付着しないようにする

ホワイトニング効果マウスウォッシュのもうひとつの効果が、ステインの付着を軽減して歯の白さを維持することにあります。

ステインは食事をしていると歯の表面に付着しますが、その原因は歯の表面にあります。

歯の表面は、食事をすると溶け出してなくなってしまいますが、同時に再石灰化によって再生するため維持されています。

正常な状態だと、歯の表面はツルツルと滑らかな状態になっているため、食事による汚れなどが付着しにくくなっています。

ところが何らかの影響で歯の表面の凹凸が大きくなると、凹凸に汚れが付着しやすくなり黄ばみの原因となってしまいます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの中には、そんな歯の表面の凹凸をなくして滑らかな状態にするものや、歯の表面をコーティングすることによって汚れが付着しにくい状態を作り出すものがあります。

歯を白くするだけでなく、歯を黄ばみにくくするのもホワイトニング効果マウスウォッシュの特徴です。

洗口液と液体歯磨きの違い

マウスウォッシュは、一般的にはデンタルリンスやデンタルウォッシュなどとも呼ばれていますが、同じように見えるマウスウォッシュにも「洗口液」と「液体歯磨き」の2種類が存在します。

洗口液とされているマウスウォッシュは、主に口内を洗浄したり口臭を防止することを目的としています。一般的にイメージされるマウスウォッシュの使い方を行うのが洗口液です

液体歯磨きとされているマウスウォッシュは、一般的なペースト状の歯磨き粉を液体化した製品です。一般的な歯磨き粉と大きく異なる点は研磨剤の有無で、マウスウォッシュには研磨剤が含まれていないため歯磨きしても歯の表面を研削する心配がありません。

また液体歯磨きは洗口液のように口の中をゆすいで汚れを落とすだけでなく、使用後に歯ブラシで歯磨きをすることを念頭に作られています。

虫歯や歯周病対策にも

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、歯を白くするだけでなくマウスウォッシュ本来の働きである口臭対策や虫歯や歯周病の予防にも効果を発揮します。

最近ではマウスウォッシュと歯磨きを併用してオーラルケアを行う人も増えており、マウスウォッシュをその場しのぎの一時的な口臭対策に使うのではなく、日常的なオーラルケアとして使用する人も多くいます。

口の中の隅々で行き渡るマウスウォッシュは、歯ブラシでは届かないポイントまでケアすることが可能で、歯垢除去に効果のある無水ピロリン酸ナトリウムやエリトリトール、歯肉炎に効果のあるグリチルリチン酸などを配合した製品まであります。

歯の黄ばみは、口の中の汚れをすばやく取り除くことでも抑えることが可能。そのため歯垢除去力が高いマウスウォッシュや口内環境を正常にする殺菌力のあるマウスウォッシュは、間接的にホワイトニング効果があります。

ホワイトニング効果マウスウォッシュであっても、基本的なオーラルケアをする洗浄力は必要不可欠。虫歯や歯周病対策ができるからこそ、歯の白さを保つこともできます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの主な効果

ホワイトニング効果マウスウォッシュが歯を白くするだけのものではないことをご説明しましたが、具体的には歯を白くする以外にどのような効果に期待できるのでしょうか。

口臭対策効果

マウスウォッシュで口をゆすぐことによって、歯と歯の間や歯と歯茎の間に詰まっている歯垢や食べカスを洗い流すことができます。歯垢や食べカスは口臭の原因となるため、歯垢や食べカスを取り除くことで口臭を劇的に抑えることができます。

さらにマウスウォッシュの多くが殺菌成分を含んでおり、口腔内の細菌数を減らすことができます。舌の上や奥歯の周辺などケアするのが難しいポイントもしっかりと殺菌するため、高い口臭対策効果に期待することができます。

口の中の異物感の除去

食事の後に、歯に食べカスが詰まってしまって気になって仕方なくなることはないでしょうか。そんなときにはマウスウォッシュです。

マウスウォッシュの中には、でんぷん質やタンパク質を分解する効果を持つ製品もあり、歯に詰まった頑固な食べカスを分解して除去することができます。

また食べカスや歯垢を取り除けるマウスウォッシュは、歯の黄ばみを防ぐ効果にも期待できます。

口の中の異物感を取り除きながらホワイトニング効果にも期待することができます。

爽快感によるリフレッシュ効果

口の中にネバつきがあると不快な気分になってしまうものです。

ホワイトニング効果マウスウォッシュにはアルコールが含まれている製品も多く、うがいをすると有効成分などによって口の中をサッパリさせることができます。殺菌作用もあるため、ネバつきの原因も元から除去することができます。

有効成分によるオーラルケアのことばかりが語られるホワイトニング効果マウスウォッシュですが、眠気覚ましをしたいときや気分転換をしたいときにも、マウスウォッシュが大活躍してくれます。

虫歯対策効果

強力な殺菌力があり口の隅々まで届くホワイトニング効果マウスウォッシュは、虫歯の原因となる虫歯菌も撃退することができます。

歯垢を取り除き虫歯菌を減らすことができるため、必然的に虫歯対策効果を発揮します。

虫歯は歯の汚れの原因となるため、虫歯を防ぐことで白い歯を実現することができます。歯の表面の凹凸が滑らかになることで着色汚れを未然に防ぐことにもなります。

虫歯に悩んでいる人や虫歯の予防をしたい人は、歯磨きした後にマウスウォッシュを使うだけで虫歯を劇的に改善できるかもしれません。

歯周病対策効果

マウスウォッシュの殺菌力によって虫歯菌を撃退できることを説明しましたが、虫歯菌を撃退できるということは歯周病の原因である歯周病菌も撃退することができるということです。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの中には、高い殺菌力だけでなく歯茎の腫れを抑える成分を含んでいる製品もあります。

歯周病菌は歯と歯茎の間の歯周ポケットに潜んでいますが、歯肉炎や歯槽膿漏になると歯茎が腫れて歯周ポケットが大きくなり歯磨き粉やマウスウォッシュの殺菌成分がなかなか届かなくなります。しかし歯茎の腫れを抑えることができれば、歯周ポケットも小さくなり効果的に歯周病菌を殺菌することができるようになります。

最近では歯周病対策効果を謳うマウスウォッシュも登場しているため、ホワイトニング効果を得ながら同時に歯周病対策をしたい場合には、歯周病に効果のある成分に着目してみましょう。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの効果的な使い方

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、ただ口をなんとなくゆすぐだけでなく正しい使い方に変えるだけ高いホワイトニング効果を発揮してくれます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの効果的な使い方をしっかりチェックしておきましょう。

基本的なホワイトニング効果マウスウォッシュの使い方

1.歯磨きをする
2.口の中の汚れを取り除いてからホワイトニング効果マウスウォッシュを使用する
3.溶液を口に含んだ状態で30秒ほどゆすいで吐き出す
4.ホワイトニング効果マウスウォッシュの使用後には水で口をゆすがない

ホワイトニング効果マウスウォッシュだけで歯の汚れや歯垢を取り除くのは難しく、歯垢があると効果的に歯の隙間にマウスウォッシュが行き渡らないためホワイトニング効果を発揮することができません。

そのため大まかな汚れは歯ブラシによってしっかりと取り除くのがポイントとなります。

舌の汚れである舌苔もマウスウォッシュだけで取り除くのは難しいため、舌苔クリーナーを使って落としておきましょう。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの使用後には、できるだけ有効成分を口の中に残留させるために水などで口をゆすがないようにしましょう。

食後に使用する

着色汚れはもちろん虫歯や歯周病などあらゆる口腔トラブルの原因となる歯垢は、食後に口の中に残った食べカスが原因となっています。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、そんな食べカスを取り除く効果があり、食後に使用することでより効果的に食べカスを口の中から除去することができます。

食べカスや歯垢は歯の白さにとっては大敵。できるだけ早く取り除くことで、歯に色素が沈着することを防げます。

さらに殺菌成分が含まれているため、細菌の活性化を防ぐことが可能。細菌の数が減れば、口臭や虫歯などあらゆる口腔トラブルを防ぐことができます。

またマウスウォッシュは歯ブラシと異なり手軽に使えるのも魅力的なポイントです。女性の場合には、歯磨きをすれば口の周りのファンデーションが落ちたり口紅が取れたりしてしまいますが、マウスウォッシュなら化粧崩れを心配せずに気軽に使用することができます。

出先でも気軽に使えて効果的にオーラルケアができるため、歯の白さを維持したいなら食後には積極的にホワイトニング効果マウスウォッシュを使用しましょう。

口臭や異物感を感じたときに使用する

歯と歯の間に食べカスが詰まっている感じがして、口の中で舌をチロチロと動かして挟まった食べカスを取り除こうと頑張ることはありませんか。そんなときこそマウスウォッシュの出番です。

マウスウォッシュの中には、でんぷん質やタンパク質を分解する効果を持つ製品があり、口の中の異物を取り除いて洗い流し異物感を消し去ってくれます。

親知らずなどが生えている人や歯並びが悪い人は、奥歯などに食べカスが引っかかりやすく異物感を感じやすいですが、マウスウォッシュを使えば短時間で異物感を取り除くことができます。

口の中に食べカスが詰まった状態が続くと、食べカスが詰まっている部分に色素沈着が発生して汚れの原因になってしまいます。

毎日のように食後に爪楊枝で歯をほじっている人は、歯の色素沈着を防ぐためにもホワイトニング効果マウスウォッシュを試してみましょう。

歯磨き前に使用する

歯磨きの後にマウスウォッシュを使う人は多いですが、歯磨きの前に液体歯磨きタイプのマウスウォッシュを使うのも効果的な方法です。

マウスウォッシュを使えば、大きな食べカスや歯垢を取り除くことができ、歯ブラシによるブラッシングをより効果的なものにできます。

有効成分が口の中隅々にまで行き渡っているため、歯ブラシでブラッシングをしたときにも汚れが落ちやすくなります。

また液体歯磨きタイプのマウスウォッシュは、歯磨き粉代わりとしても使うことができるため、歯磨き粉を使わずそのまま歯磨きをすることができます。

ホワイトニング効果の高い薬用成分が豊富な洗浄力の高いマウスウォッシュは、歯磨き前に使用してみましょう。より歯を白くする効果を高めることができます。

歯磨き後に使用する

歯磨き粉を使って入念に歯磨きをすれば、マウスウォッシュは不要だと思っていませんか。実は歯磨きで取り除ける口の汚れは、全体の25%程度しかありません。

歯の表面の歯垢を取り除くには高い効果を発揮する歯ブラシによるブラッシングですが、歯ブラシが届かない入り組んだ場所や歯と歯の隙間などは、入念に歯磨きをしても汚れを落とすのは至難の技です。

そのため仕上げにマウスウォッシュを使うのは非常に効果的です。液体であるため口の中隅々にまで溶液が行き渡り、汚れをしっかりと除去することができます。汚れを取り除くことで、ホワイトニング効果にも期待することができます。

歯を白くするためにホワイトニング歯磨き粉で歯磨きをするのは有効ですが、さらにホワイトニング効果マウスウォッシュを使う方法は非常に効果的なオーラルケアとなります。

使用後に口を水でゆすがない

マウスウォッシュの薬用成分は、できるだけ濃度が濃い状態で歯や歯茎の周囲に付着することで高い効果を発揮します。

そのため、マウスウォッシュの使用後にはできるだけ水で口をゆすがないようにしましょう。マウスウォッシュを原液に近い状態で口の中に止めることで、よりしっかりと歯や歯茎をケアすることができます。

特にフッ素配合しているマウスウォッシュの場合には、フッ素によって歯をコーティングして再石灰化を助けるためにも口を水でゆすぐのは厳禁です。歯がフッ素で覆われることで歯垢や色素の沈着を防ぐことができ、ホワイトニング効果を高めることができます。

ただし、どうしてもマウスウォッシュの香料やスースーする感じが苦手な場合には、軽く水で口をゆすぎましょう。

使用後、30分間は飲食しない

マウスウォッシュの使用後に水で口をゆすいではいけないのと同じ理由で飲食もしてはいけません。

食べ物や飲み物を口の中に入れてしまうと、マウスウォッシュの成分が口の中から流れ出してしまい効果を半減させる原因となります。

そのため、マウスウォッシュの使用後30分程度は飲食をしないようにしましょう。

ホワイトニング効果マウスウォッシュの選び方のポイント

ホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶときには、どのようなポイントをチェックしなくてはいけないのでしょうか。正しいホワイトニング効果マウスウォッシュの選び方を知っておきましょう。

歯を白くするのか黄ばみを防ぐのかでホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶ

ホワイトニング効果マウスウォッシュの役割は大きく分けて2つあります。それは歯のステインを剥がして歯を白くする効果とはのステインの付着を防いで白さを保つ効果です。

黄ばんでいる歯を白くする場合には、ステインを剥がす効果のあるホワイトニング効果マウスウォッシュが有効です。

一方で白い歯をできるだけ維持したい場合には、ステインの付着を抑えるホワイトニング効果マウスウォッシュが有効です。

どちらの役割も兼ね備えているホワイトニング効果マウスウォッシュもあるため悩む必要がないこともありますが、まずは黄ばんだ歯を白くしたいのか、それとも白い歯を黄ばみから守って維持したいのか、どちらの効果を求めるのかを確認しておきいましょう。

口腔内の状態に合わせたものを選ぶ

まずはマウスウォッシュを選ぶ前に口腔内の状況をチェックしてみましょう。

マウスウォッシュを選ぶときには、自分にピッタリと合ったものが大切になります。どれだけ評判の良いホワイトニング効果マウスウォッシュでも、口腔内の状態に合っていなければ口腔トラブルの原因となってしまいます。

もし歯周病や口内炎によって口腔内が傷ついているなら、刺激が強いものは避けるべきです。また口臭が強いなら消臭効果の高いマウスウォッシュを選ぶべきです。

ホワイトニング効果はもちろん重要ですが、まずはしっかりと自分の口の中をチェックして、歯のホワイトニング以外の問題を解決してくれそうなマウスウォッシュを把握しましょう。

体質に合わせたものを選ぶ

どれだけ効果の高いホワイトニング効果マウスウォッシュであっても、アルコールが苦手な人がアルコール濃度の高いマウスウォッシュを使い続けるのは難しいです。

口腔内は非常に敏感なため、口に合ったホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶことが大切になります。

刺激はもちろんのこと、味や香りなどもホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶうえで非常に重要な要素となります。

体質に合わないマウスウォッシュ選んでしまうと、ホワイトニング効果マウスウォッシュを使いたくても使えなくなってしまいます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、こまめに使うことで効果を高めることができるため、使うことをためらうようではせっかくのホワイトニング効果マウスウォッシュの効果も半減します。

歯を白くする効果は大切ですが、口腔内の状態や体質も併せて使おうを思っているホワイトニング効果マウスウォッシュが合うか確認しておきましょう。

効果に合わせたものを選ぶ

ホワイトニング効果マウスウォッシュには、歯を白くする効果以外の複合的な効果によってさまざまなタイプの製品があります。

食べカスを取り除き異物感を解消してくれるマウスウォッシュ、高い殺菌力で虫歯や歯周病を撃退してくれるマウスウォッシュ、細菌や歯垢を取り除くことで口臭を防いでくれるマウスウォッシュ、歯茎に作用して歯周病を予防してくれるマウスウォッシュ、ノンアルコールで低刺激な体に優しいマウスウォッシュなどがあります。

ホワイトニング効果マウスウォッシュを使用する場合には、複合的な口腔内にトラブルを抱えていることがほとんどです。歯を白くしてもほかの口腔トラブルが解決しなければ歯の白さを維持することはできません。

歯を白くするだけでなく、抱えている口腔トラブルを同時に解決できるホワイトニング効果マウスウォッシュを見つけ出しましょう。

使い方に合わせたものを選ぶ

昼食後の口をリフレッシュさせるときには、歯磨きにも使える液体歯磨きタイプのホワイトニング効果マウスウォッシュよりも口をゆすぐことに特化した洗口液タイプのホワイトニング効果マウスウォッシュの方が向いています。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、使い方に応じたさまざまなタイプがあるため使い方に合わせて最適なものを選ぶ必要があります。

朝起きたときに口のネバつきを抑えるために使うマウスウォッシュなのか、昼食後に食べカスを取り除くために使うマウスウォッシュなのか、夜寝る前に虫歯や歯周病を防ぐために使うマウスウォッシュなのかで、マウスウォッシュ選びも変わってきます。

具体的にマウスウォッシュを使用するシチュエーションをしっかりと想像して、使用状況に合わせたホワイトニング効果マウスウォッシュを選びましょう。

用途に合わせたものを選ぶ

旅行先や外出先でマウスウォッシュを使おうと考えているのに、1.5リットルのボトルタイプのマウスウォッシュを選べば大失敗です。

ホワイトニング効果マウスウォッシュには、溶液が詰められている容器に応じてそれぞれボトルタイプ、スプレータイプ、小分け個包装タイプの3種類があります。

自宅で使用するなら大容量で値段も安いボトルタイプが大活躍します。

1度の使用をできるだけ少量に抑えたいならスプレータイプが便利です。

外出先で使用する場合や衛生面が気になる場合には小分け個包装タイプが役立ちます。

ホワイトニング効果マウスウォッシュのタイプによって最適な用途も変わってくるため、効果などももちろん大切ですが容器もしっかりチェックしておきましょう。

味と香り

どれだけ歯を白くしてくれるホワイトニング効果マウスウォッシュであっても、味や香りを受け付けないものは長く使用することはできません。

吐き出すものとはいっても、口に入れて口の中をゆすぐものであるため、味や香りも非常に重要です。

味は使用後の爽快感に大きく影響し、香りは口臭に大きな影響を及ぼします。

ホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶときには、どうしても効果や値段ばかりをチェックしてしまうものですが、味や香りも自分に合っているか確かめておきましょう。

味や香りはチェックが難しいため、体験者による口コミの評価が大いに参考となります。

価格

マウスウォッシュの多くは、虫歯や歯周病に対する効果を前面に打ち出しており、ホワイトニング効果を謳うマウスウォッシュは数が限られています。また特殊な有効成分を含んでいることが多く、一般的なマウスウォッシュに比べて割高となっています。

値段が安い市販のホワイトニング効果マウスウォッシュもありますが、市販品には高い効果を期待するのは難しくなります。

ホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶうえでもコストパフォーマンスはもちろん大切ですが、やはり歯を白くすることを重視するなら値段よりもホワイトニング効果を優先するべきです。とりあえず値段の優先順位は下げておいて、ホワイトニング効果を重視してホワイトニング効果マウスウォッシュを選ぶことをオススメします。

ホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング

ここからは、歯の着色を防いでステインを分解することで白い歯を実現するホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。効果、使いやすさ、値段、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

8位:シシュテック

シシュテック

高い殺菌力によって歯周病を抑えながら歯を白くすることもできるマウスウォッシュです。

歯肉炎が悪化すると発生する歯槽膿漏。歯茎から膿が出て、最終的には歯が抜けてしまう非常に深刻な症状です。

そんな歯周病を解決するために開発されたのが歯周病予防専用のこのマウスウォッシュです。

歯科用に開発された医薬部外品で、たった10秒口をゆすぐだけで歯周病をしっかりと抑えて万全のオーラルケアを実現してくれます。

歯周病は歯周ポケットの内側に付着した歯垢によって引き起こされますが、高い殺菌効果に期待できるイソプロピルメチルフェノールとシメン-5-オールを配合しているため、歯周ポケットに潜む歯周病菌をしっかり除菌することができます。

さらにカンゾウから取れる抗炎症成分であるグリチルリチン酸を配合。歯周病によって腫れてしまった歯肉を健康な状態にし、歯肉炎を予防します。

そのほかにもローズマリーエキス、ビサボロール、カモミラエキス、キシリトール、メントール、茶エキスなど抗菌成分や抗炎症成分を含む植物の力でオーラルケアを万全なものとします。

歯周病はもちろんのこと、口臭、虫歯、ホワイトニングなどに効果を発揮。口内環境を整えることで自然な白い歯を作り出してくれます。

歯周病対策に重点を置いているマウスウォッシュですが、複合的な効果によってホワイトニング効果にも期待できます。歯を白くすることはもちろん包括的なオーラルケアを目指すなら、一度は試してみる価値のあるマウスウォッシュです。

口コミの評判

・歯周病対策もできちゃう。歯周病対策にもいいようなので、家族で継続して使ってみたいと思います。
・私は夜、必ず使用するんですが、使うのと使わないのとでは翌朝全然違います!
・歯槽膿漏かも…と不安になるともう駄目です。仕事も手に付かない程の心配性でしたが、コレに出会えて本当によかった。
・たまに歯茎から出血することがあり、歯周病対策商品を探していたら、これを見つけました! 朝と寝る前に歯磨き前にクチュクチュしてます。出血する事がまったく無くなりました。効果がありました。

割引で購入することができて不良品の補償も受けられるため公式サイトからの購入をオススメします。

7位:しろえ にがみ 和漢 マウスウォッシュ ノンアルコール デンタルリンス 歯磨き

しろえ にがみ 和漢 マウスウォッシュ ノンアルコール デンタルリンス 歯磨き

歯科医監修の自然の力で歯を白くする天然派のマウスウォッシュです。

ホワイトニング効果マウスウォッシュは、科学的な力によって歯を白くするイメージがありますが、このマウスウォッシュは和漢などの植物エキスを最大限に生かすことで安全性の高いホワイトニング効果マウスウォッシュに仕上げています。

オタネニンジン根エキス、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、マグワ根皮エキスなど和漢植物をはじめ、植物エキスを13種類も配合。歯のホワイトニング効果はもちろん、虫歯予防、歯石の沈着予防、歯垢除去、口臭予防など幅広い効果に期待することができます。

天然由来の成分が中心となっており、界面活性剤や防腐剤、合成着色料、合成香料といった成分は含まれていません。自然の植物を中心に使っているため高い安全性を実現しています。

合成界面活性剤は唾液の働きを妨げてしまいますが、このマウスウォッシュは合成界面活性剤が含まれていないため唾液の働きを妨げません。唾液の力を生かすことによって、唾液の浄化作用や殺菌作用を高めることに成功しています。

濃縮タイプのため使う場所を選ばず、どこにでも持ち運んで使用することができます。液体歯磨きとしても使用できるため、多機能に使用することができます。

植物由来の成分で歯を白くすることができる非常に珍しいマウスウォッシュ。安全性を重視したい人は、このマウスウォッシュを選択肢に入れておきましょう。

口コミの評判

・お口がすっきり、爽快になります!植物エキスがたくさん入っていて植物のにがみは感じます。でも歯科医監修で安心して使えそうだな、と思いました。身体によいマウスウォッシュを使っていきたいです。
・早速使ってみました。爽やかさな感じで、口臭もなんか減りそうで期待して続けてみます。
・和漢エキスと植物エキスが 13 種類も入っている洗口剤!ノンアルコールなのに、ゆすいだ後はスッキリ爽快です!
・夜に使用したら朝のお口の粘つきが減りました。お出かけ前にも使ってます。たくさんの自然派由来成分が配合されているので安心して使用できます。

6位:Ora2(オーラツー) ステインクリア デンタルリンス

Ora2(オーラツー) ステインクリア デンタルリンス

歯の黄ばみの原因である着色汚れのステインを浮かせて洗い流すことができるマウスウォッシュです。

ステインコントロール成分を含んでおり、溶解液によってステインを溶解して黄ばみの原因を洗い流すことができます。ステインを除去できるため、歯の美白効果を高めることができます。

さらに、キレイになった白い歯をキープすることが可能。黄ばみの原因であるステインの付着を防ぎ、白くなった歯をそのままの状態で維持できます。

口内がキレイになったことを実感できる着香剤を配合しており、爽やかな香りですっきりとした息をキープできます。

ラウリル硫酸ナトリウムを配合しており、知覚過敏にも効果抜群。歯がしみるのを防いでくれるため、歯周病などで歯茎が下がってしまった人も安心して使うことができます。

歯のホワイトニング効果に加えて口臭を防いでクリアな息を実現してくれるマウスウォッシュ。食後に使用すれば口元をキレイにするだけでなくエチケットとしても効果抜群です。

口コミの評判

・ピリピリ感もなくかといって物足りなさもなくスッキリ気持ちが良いです。
・いろいろな商品を試しましたがこれじゃないとダメです。
・ピーチ系が好きなので香りもいいと思いました。実は歯磨き粉の方のレビューであまり香りの評判がよくないのを見て、どんな香りかと戦々恐々していたのですが洗口液としてはふつうに良い香りだなーと思いました。少し甘い感じもします。
・色々試しましたが、これじゃないとダメです。しみないし、スッキリするし、朝起きたときも良い感じです。

5位:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

歯と歯の間や歯と歯茎の隙間に詰まった食べカスを取り除いてくれる色素沈着の予防に効果のあるマウスウォッシュです。

多くのマウスウォッシュは、強い殺菌力によって口腔内に潜む細菌を殺菌することで口臭を抑えます。そのため歯に詰まった食べカスや歯垢などを除去する効果はほとんどありません。

ところがこのゴッソトリノは、市販のマウスウォッシュとは一線を画しており、歯に詰まった食べカスや歯垢を分解して取り除くことができます。

食べカスや歯垢は歯の黄ばみの原因となりますが、食べカスや歯垢をすばやく取り除けるため歯のホワイトニング効果を維持することができます。

素材にもこだわっています。厳選された10種類の植物エキスを配合しており、殺菌効果や抗炎症作用のある成分によって歯と歯茎をケアすることが可能です。

さらに自然由来の成分に加えて効果の高い薬用成分を配合しており、強力な殺菌力と抗炎症作用によって歯茎の腫れ抑えて口臭や歯周病の原因となる虫歯菌や歯周病菌を殺菌します。

アルコールが含まれていますが刺激が非常に弱く、使用しても口の中にピリピリ感などはありません。歯や歯茎にトラブルを抱えている人も、痛みや不快感を感じることなくマウスウォッシュできます。

材料は天然由来成分が中心となっているため安全性も非常に高く、安全性にこだわる人も安心して使うことができます。

個別包装を採用しているのもポイントで、持ち運びやすいため職場などでも使用することができます。個包装のため衛生的なのも高評価です。

口腔トラブルの根本的な原因である食べカスを取り除けるため、幅広い効果に期待することができるマウスウォッシュ。複合的な要因で歯に黄ばみがある人は効果絶大です。

ここまで食べカスを取り除けるマウスウォッシュは他にはないため、口臭、歯周病、虫歯、歯の黄ばみなど、口内環境の悪化によって口腔トラブルを引き起こしている人は迷わずこのマウスウォッシュを使いましょう。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・吐き出したマウスウォッシュを見てビックリ。歯磨きでは取れなかった歯に詰まっていたものが、まさにゴッソリと取れました。これまでこんなに汚れが残っていたことに気付かなかったなんて、なんだかショックです。間違いなく取れます。
・ゴッソトリノで口をすすいだ後は、口の中がスッキリするだけじゃなくて歯もツルツルしています。歯磨き代わりに使えそうです。
・個別包装でとても便利です。パッケージデザインがシンプルで薄く、持ち運びにちょうどいい点が気に入りました。化粧ポーチに入れても目立たなくて良いです。
・ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思っていた以上の汚れがごっそり。

割引で購入することができて不良品の補償も受けられるため公式サイトからの購入をオススメします。

4位:クリアクリーン ホワイトニング デンタルリンス

クリアクリーン ホワイトニング デンタルリンス

気になる着色汚れを取り除いて歯が本来持っている白い色を取り戻してくれるマウスウォッシュです。

このマウスウォッシュの最大の特徴は、清掃助剤のリンゴ酸が含まれているところにあります。リンゴ酸によって、歯の着色汚れの原因であるステインを浮き上がらせて落としやすくします。

さらに液体歯磨きのため、マウスウォッシュ後に歯を磨くことも可能。有効成分をより効果的に口全体へと行き渡らせることができます。

殺菌力に定評のあるポリリン酸ナトリウムを配合しており、虫歯や歯周病といった口腔トラブル全般にも対応することができます、

有効成分を含んだ状態で歯磨きすることによって、キレイになった歯をコーティングして歯の着色を防ぐこともできます。

タバコのヤニなどによって歯が黄ばんでいる人の、ヤニ落としの効果によって歯を白くすることができます。

アルコールが含まれているため爽快感のある使い心地で、フレッシュのアップルミントの香味によって爽やかな息を取り戻すことができます。

しっかりとした殺菌力に加えて歯を白くすることができるマウスウォッシュ。口臭対策にも効果があるため、マウスウォッシュ本来の使い方をしながら、同時に自然と歯を白くしたい人にピッタリです。

口コミの評判

・もうかれこれ5年以上使ってます。色々なホワイトニング用マウスウォッシュを試しましたが結局これに戻ります。これで口をゆすいだ後少量のホワイトニング用歯磨き粉をつけてブラッシングすると歯が白くなります。使い続けることでさらに白くなる気がします。
・いろいろホワイトニングをうたった商品はあるが、過酸化水素で脱色する本格的な物をのぞけば低価格ながら一番効果を実感する。
・審美歯科で治療の必要がないほど白いと言われた私でも、更に少し白くなりましたよ。爽快感と使いやすさで重宝しています。
・使った初回から歯が白くなったことを実感できました。汚れが落ちて輝きます。

3位:リステリン ホワイトニング マウスウォッシュ

リステリン ホワイトニング マウスウォッシュ

本格的なホワイトニングが可能なマウスウォッシュです。

大人気シリーズのマウスウォッシュであるリステリンの本格的なホワイトニングを実現できる製品で、歯の黄ばみや色素の沈着を浮かせて落とすことを重視しています。

有効成分によって歯の黄ばみの原因であるステインを分解して洗浄することができます。歯の黄ばみがなくなった後も、歯をコーティングすることによって再度の着色をブロック。白い歯を維持することができます。

アルコールを含んでおり強い刺激に特徴があるものの、使用後には圧倒的な爽快感を感じることができます。

フレーバーにはホワイトミントを採用しており、爽やかな息となるため口臭対策にも効果抜群です。

液体歯磨きタイプのため、歯磨き粉代わりに使用することもできます。使い方も簡単でギャップ10ミリリットルほど注いで口に含み、60秒ほどゆすいでからそのまま歯ブラシでブラッシングするだけ。1日2回の使用で、手軽に自宅でホワイトニングを行うことができます。

自宅で手軽にホワイトニングができるマウスウォッシュ。歯の白さを保つことができるため、歯の黄ばみが気になる人だけでなく歯が白い人にもオススメです。

口コミの評判

・気になる効果ですが、コーヒーが大好きな私の歯は約1ヶ月経った今は綺麗な白になりました。使用して1日目の朝は口の粘り気がなくさわやかで口臭も感じられませんでした。3日目あたりになると「あれ?は白くなってる!」と感じられました。ニンニク料理を食べた後でも次の日の朝には口臭はないくらいには口臭予防の効果もあるので、口臭予防とホワイトニングにはもってこいな商品です。
・使い始めて2週間くらい。黄ばみが取れている!さすがに真っ白!という感じではないけど普段使っているリステリンでここまで効果が出るのは嬉しい!!
・コレいいね!!刺激が少ないのに、くちゅくちゅ終わった後のさっぱり感!とても気持ち良いです。ホントやばいですよ!
・ホワイトニングの力は弱く、毎日定期的に使い歯の色素を取る物です。効果はソフトなので安心して自宅で使えるホワイトニングです。

2位:ピエラス プロポリンス デンタルホワイトニング

ピエラス プロポリンス デンタルホワイトニング

歯の黄ばみの原因であるステインを浮かせて落とすことができるマウスウォッシュです。

歯の表面の黄ばみの原因となっているステインやヤニを配合されているホワイトパウダーとフィチン酸のダブルのパワーで取り除くことができます。

ホワイトパウダーには炭酸水素ナトリウム(重曹)と洗浄剤を使用しています。これらの成分は一般的に歯磨き粉などで研磨剤として使用されている成分のため、安心して使うことができます。

マウスウォッシュによるホワイトニング効果はもちろん、液体歯磨きタイプのためマウスウォッシュ後に歯を磨くことによって、さらにホワイトニング効果を高めることができます。

プロポリスエキスが配合されており、殺菌採用や抗炎症作用にも期待できます。虫歯菌や歯周病菌を撃退し、歯周病によって弱った歯茎のケアにも役立ちます。

使い方も簡単で、10ml程度を口に含んでゆすぎ、水で口をゆすがずにそのままの状態でブラッシングするだけです。マウスウォッシュに含まれている成分によって歯の表面の汚れを浮かせてしっかり落とすことができます。

ホワイトニング効果だけでなく、歯垢の沈着の防止、虫歯の予防、歯垢除去といったトータルのオーラルケアでも効果を発揮してくれます。

日常的なケアで歯を白くすることができるマウスウォッシュ。歯の黄ばみを取り除きたい人は、マウスウォッシュとしてだけでなく歯磨き粉代わりとしても使ってみましょう。

口コミの評判

・味が独特ですが、すっきりします。口の汚れが見えるのが不思議です。
・数年愛用しています。口内洗浄液に使用している素材は安心でコストパフォーマンスにも優れています。何より口臭が気にならなくなりました。
・口臭が、消えて匂わなくなった。朝、晩の二回で一日大丈夫になりました。口の中の汚れが、目に見えるのが良い点です。
・朝夕の2回使ってます。口の中がすっきりしますよ。時間がたっても口の中がネバネバしてきません。暫く続けるつもりです。コーヒーや赤ワイン飲んだ後は凄い物が口の中から出てきます。

1位:WHITH WHITE フィス ホワイト 美白 ホワイトニング マウスウォッシュ

WHITH WHITE フィス ホワイト 美白 ホワイトニング マウスウォッシュ

歯の黄ばみをこっそりと落とすことができる美白にこだわったマウスウォッシュです。

ホワイトニング効果を重視して開発されたマウスウォッシュとなっており、口の中の汚れを取り除くことで歯の黄ばみを落とすことができます。

長年にわたって蓄積された黄ばみはもちろんのこと、コーヒーや紅茶といった食べ物の汚れからタバコのヤニまでしっかりと落とします。

使用後には口の中のタンパク質の汚れが塊となって確認することができます。歯がキレイになるのを目で見て確認することができます。

低刺激でほんのりとした甘さが特徴となっており、子どもも使いやすいマウスウォッシュとなっています。

ホワイトニング効果が厚生労働省に認められているマウスウォッシュのため、その実力は折り紙つきです。

歯のホワイトニング効果以外にも口臭対策効果があり、口の嫌な臭いや不快感を解決したい人にもピッタリです。

ワンランク上のホワイトニング専門の洗口液。歯を白くすることを目的としてマウスウォッシュを探しているなら、絶対に一度は試してみるべきマウスウォッシュです。

口コミの評判

・使えば使うほど、黄ばみが取れます。汚れも目に見えて、味もミント味で爽やかです。歯もツルツルになります。良いことしかありませんでした!本当に買って良かったと思います。
・口に含んで30秒ほどゆすぐと、びっくりするほどの汚れが目に見えてわかり面白いです。味も辛すぎず、ちょっと酸味があるような爽やかな風味で毎日使うのが楽しみです!・
・期待せずに試しに使って3週間ですが、私にとっては、期待以上でした!ただ、真っ白とはいきませんですが、そこばかりに気にしてしまったら、そうでわ無いですね。全体的に黄ばみは取れてきていたので、リピしたい商品です。
・私のケアの仕方は、2回すすぎ軽く電動歯ブラシで磨いたあと市販の歯磨き粉で磨きます。それを朝昼晩3回してたらじわじわと白さが目立って来ました。

まとめ

黄ばんだ歯が気になって口元を隠しながら笑ってしまう人もいるでしょうが、歯医者で専門的にホワイトニングするお金や時間はなかなか捻出することができないものです。

そんなときに気軽に始められるのがホワイトニング効果のあるマウスウォッシュ。普段の歯磨きにプラスするだけで、劇的とは言わないまでも歯を白くしていくことができます。

また歯の黄ばみを抑えることもできるため、日常的に使うことでホワイトニング施術した歯の白さを長く維持することもできます。

ホワイトニング効果のあるマウスウォッシュには、虫歯や歯周病にも効果のある製品が多いため、オーラルケアのついでに歯を白くするくらいの気持ちでとりあえず試しに使ってみましょう。

マウスウォッシュに関する記事は以下を参照してください。

マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果的な使い方から口コミの評判まで

アルコール入りマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 度数や違いについても解説

ノンアルコールマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 低刺激で安全性が高く子どもも安心

口臭対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 逆効果になる使い方や口コミの評判をチェック

歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 効果的な使い方で口臭予防に

ホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミで歯を白くする効果をチェック

携帯用小分け使い切りマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 店舗で使える業務用タイプも

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , , ,