歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方で口臭予防に

      2018/09/07

人気の歯周病対策マウスウォッシュ

歯磨きは歯周病対策として非常に有効な手段ではありますが、ブラッシングによって落とせる口内の汚れは全体の25%しかなく、残り75%の汚れは歯磨きだけでは落とせません。そんな歯磨きで落とせない汚れに有効なのかマウスウォッシュであり、殺菌力のある歯周病対策マウスウォッシュを使うことで、歯周病を抑えることができます。

ところがいざ歯周病対策マウスウォッシュ選ぼうと思っても、システマ、ガム、クリニカ、ピュオーラ、シュミテクトなどのブランドがあり、選び方が分からなくなってしまいます。

そこで今回は、口臭の原因にもなる歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。効果的な使い方で歯周病を撃退しましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

マウスウォッシュは歯周病に効果があるのか?

そもそもマウスウォッシュに歯周病を軽減するような効果はあるのでしょうか。まずは歯周病やマウスウォッシュの基本を理解しましょう。

歯周病は歯周ポケットの奥に原因がある

歯周病は歯の周囲の歯茎が原因となって発生する病気です。

歯茎が腫れ上がったり歯がゆるくなってくると、歯と歯茎の隙間に歯周ポケットと呼ばれる空間が発生します。この空間に歯垢や歯石が溜まります。

さらにその歯垢や歯石に潜む歯周病菌が歯や歯茎にダメージを与えます。これが歯周病です。

歯周病の初期段階は、歯茎が腫れたり出血する程度の歯肉炎ですが、症状が進行すると歯槽膿漏となりアゴの骨が溶けたり歯茎から膿が出たりします。そして最終的には歯が抜けてしまいます。

そのままマウスウォッシュだけ使ってもあまり意味はない

歯周病の原因は、歯周ポケットの奥にある歯周病菌が原因となっています。

マウスウォッシュは、歯垢を除去する力は極めて弱く、口をゆすいだりうがいをしたりした程度では、歯周ポケットに詰まっている食べカスや歯垢を取り除くことはなかなかできません。

さらに歯周ポケットの奥の歯周病菌までマウスウォッシュの有効成分を届かせることは難しく、歯を磨かずそのままの状態でマウスウォッシュを使っても高い効果を得ることはできません。

そのままマウスウォッシュを使っても歯周病の進行を防いで予防はできる

歯を磨かない状態でマウスウォッシュを使っても歯周病を撃退することはできませんが、進行を遅らせたり予防したりする効果はあります。

殺菌成分によって口腔トラブルの原因菌を取り除き、歯や歯茎の健康を維持することによって歯周病が発生するのを未然に防ぐことができます。

さらに歯周病対策マウスウォッシュの多くには歯茎の出血を防いで、歯茎の腫れを抑える有効成分が含まれています。歯茎の出血は歯周病菌の栄養源となるため、歯茎の出血を抑えるだけでも歯周病の進行を防ぐことができます。また歯茎の腫れが治ることで、歯周ポケットが小さくなり歯垢や歯石の沈着を防ぐことができます。

歯周病対策マウスウォッシュをただ使うだけでも、歯周病に対して一定の効果を発揮します。

マウスウォッシュと歯磨きと組み合わせると歯周病の症状改善も可能

歯周病対策マウスウォッシュは、強力な殺菌成分を含んでいます。

そのため、あらかじめ歯磨きによって歯垢を取り除いておけば、マウスウォッシュの有効成分が歯周ポケットの奥の歯周病の原因菌まで浸透しやすくなり、歯周病の症状を改善することができます。

ただ漫然と使うだけでは歯周病対策は難しいマウスウォッシュですが、歯磨きと組み合わせることでより効果的に歯周病を撃退することができるようになります。

歯周病対策マウスウォッシュに含まれる有効成分

歯周病対策として効果がある有効成分は以下の通りになります。

・塩化セチルピリジニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・イソプロピルメチルフェノール:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・塩化ベンゼトニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・シメン-5-オール:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グルコン酸クロルヘキシジン:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・塩化ベンザルコニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グリチルリチン酸ジカリウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グリチルリチン酸アンモニウム:抗炎症作用で歯茎の腫れを防ぐ
・トラネキサム酸:抗炎症作用で歯茎の腫れを防ぐ
・アラントイン:歯茎の組織を修復して出血を防ぐ

これらの成分が含まれている歯周病対策マウスウォッシュは、殺菌作用や抗炎症作用といった歯周病対策には欠かせない機能を兼ね備えています。

歯周病を効率的に治療するなら、これらの成分が含まれている歯周病対策マウスウォッシュを選びましょう。

歯周病対策マウスウォッシュの効果

歯周病を軽減できる歯周病対策マウスウォッシュですが、歯周病以外にも効果を発揮することができます。複数の効果を求めるなら、複合的な機能を兼ね備えた歯周病対策マウスウォッシュを選ぶ必要があります。

口臭対策効果

歯周病対策マウスウォッシュで口をゆすぐことによって、歯と歯の間や歯と歯茎の間に詰まっている歯垢や食べカスを洗い流すことができます。歯垢や食べカスは口臭の原因となるため、歯垢や食べカスを取り除くことで口臭を劇的に抑えることができます。

さらに歯周病対策マウスウォッシュの多くが殺菌成分を含んでおり、口腔内の細菌数を減らすことができます。舌の上や奥歯の周辺などケアするのが難しいポイントもしっかりと殺菌するため、高い口臭対策効果に期待することができます。

口の中の異物感の除去

歯周病対策マウスウォッシュの中には、歯周病菌ではなく歯周病菌のエサとなる食べカスや歯垢を取り除く効果を高めている製品もあります。

それらの歯周病対策マウスウォッシュは、口の中の異物感の原因となっている食べカスや歯垢を比較的容易に取り除くことができます。

どうしても気になる口の中の異物感もスッキリ解消することができます。

爽快感によるリフレッシュ効果

口の中にネバつきがあると不快な気分になってしまうものです。

歯周病対策マウスウォッシュにはアルコールが含まれている製品も多く、うがいをすると有効成分などによって口の中をサッパリさせることができます。殺菌作用もあるため、ネバつきの原因も元から除去することができます。

有効成分によるオーラルケアのことばかりが語られるマウスウォッシュですが、眠気覚ましをしたいときや気分転換をしたいときにも、マウスウォッシュが大活躍してくれます。

虫歯対策効果

強力な殺菌力があり口の隅々まで届く歯周病対策マウスウォッシュは、歯周病菌だけでなく虫歯の原因となる虫歯菌も撃退することができます。

歯垢を取り除き虫歯菌を減らすことができるため、必然的に虫歯対策効果を発揮します。

虫歯に悩んでいる人や虫歯の予防をしたい人は、歯磨きした後にマウスウォッシュを使うだけで虫歯を劇的に改善できるかもしれません。

歯のホワイトニング効果

着色汚れ落として歯をコーティングする歯周病対策マウスウォッシュも存在します。これらの歯周病対策マウスウォッシュは、歯の美白に高い効果を発揮してくれます。

歯の黄ばみは、歯の表面にステインと呼ばれる汚れが付着することによって発生します。ホワイトニング効果のある歯周病対策マウスウォッシュは、ステインを落として歯をコーティングすることで、歯の黄ばみを落とすだけでなく着色を防ぐことができます。

歯のホワイトニングが気になっていても、歯医者で本格的なホワイトニング施術を受けるのは難しいですが、歯周病対策マウスウォッシュを使ったホワイトニングなら気軽に始めることができます。

歯周病対策マウスウォッシュの効果的な使い方

ただ考えもなく歯周病対策マウスウォッシュで口をゆすいだからといって歯周病が治るようなことはありません。歯周病対策マウスウォッシュは、歯周病に効果のある使い方をすることがとても大切です。

基本的なマウスウォッシュの使い方

1.歯磨きをする
2.口の中の汚れを取り除いてからマウスウォッシュを使用する
3.溶液を口に含んだ状態で30秒ほどゆすいで吐き出す
4.マウスウォッシュの使用後には水で口をゆすがない

マウスウォッシュだけで歯垢を取り除くのは難しく、歯垢があると効果的に歯の隙間にマウスウォッシュが行き渡らないため効果を発揮することができません。

そのため大まかな汚れは歯ブラシによってしっかりと取り除くのがポイントとなります。

舌の汚れである舌苔もマウスウォッシュだけで取り除くのは難しいため、舌苔クリーナーを使って落としておきましょう。

歯周病対策マウスウォッシュの使用後には、できるだけ有効成分を口の中に残留させるために水などで口をゆすがないようにしましょう。

食後に使用する

虫歯や歯周病などあらゆる口腔トラブルの原因となる歯垢は、食後に口の中に残った食べカスが原因となっています。

マウスウォッシュは、そんな食べカスを取り除く効果があり、食後に使用することでより効果的に食べカスを口の中から除去することができます。

さらに殺菌成分が含まれているため、細菌の活性化を防ぐことが可能。細菌の数が減れば、口臭や虫歯などあらゆる口腔トラブルを防ぐことができます。

またマウスウォッシュは歯ブラシと異なり手軽に使えるのも魅力的なポイントです。女性の場合には、歯磨きをすれば口の周りのファンデーションが落ちたり口紅が取れたりしてしまいますが、マウスウォッシュなら化粧崩れを心配せずに気軽に使用することができます。

出先でも気軽に使えて効果的にオーラルケアができるため、食後には積極的にマウスウォッシュを使用しましょう。

口臭や異物感を感じたときに使用する

歯と歯の間に食べカスが詰まっている感じがして、口の中で舌をチロチロと動かして挟まった食べカスを取り除こうと頑張ることはありませんか。そんなときこそマウスウォッシュの出番です。

マウスウォッシュの中には、でんぷん質やタンパク質を分解する効果を持つ製品があり、口の中の異物を取り除いて洗い流し異物感を消し去ってくれます。

親知らずなどが生えている人や歯並びが悪い人は、奥歯などに食べカスが引っかかりやすく異物感を感じやすいですが、マウスウォッシュを使えば短時間で異物感を取り除くことができます。

毎日のように食後に爪楊枝で歯をほじっている人は、マウスウォッシュを試してみましょう。

歯磨き前に使用する

歯磨きの後にマウスウォッシュを使う人は多いですが、歯磨きの前に液体歯磨きタイプのマウスウォッシュを使うのも効果的な方法です。

マウスウォッシュを使えば、大きな食べカスや歯垢を取り除くことができ、歯ブラシによるブラッシングをより効果的なものにできます。

有効成分が口の中隅々にまで行き渡っているため、歯ブラシでブラッシングをしたときにも汚れが落ちやすくなります。

また液体歯磨きタイプのマウスウォッシュは、歯磨き粉代わりとしても使うことができるため、歯磨き粉を使わずそのまま歯磨きをすることができます。

薬用成分が豊富な洗浄力の高いマウスウォッシュは、歯磨き前に使用してみましょう。

歯磨き後に使用する

歯磨き粉を使って入念に歯磨きをすれば、マウスウォッシュは不要だと思っていませんか。実は歯磨きで取り除ける口の汚れは、全体の25%程度しかありません。

歯の表面の歯垢を取り除くには高い効果を発揮する歯ブラシによるブラッシングですが、歯ブラシが届かない入り組んだ場所や歯と歯の隙間などは、入念に歯磨きをしても汚れを落とすのは至難の技です。

そのため仕上げにマウスウォッシュを使うのは非常に効果的です。液体であるため口の中隅々にまで溶液が行き渡り、汚れをしっかりと除去することができます。

歯磨きをした後にマウスウォッシュを使う方法は、非常に効果的なオーラルケアとなります。

使用後に口を水でゆすがない

マウスウォッシュの薬用成分は、できるだけ濃度が濃い状態で歯や歯茎の周囲に付着することで高い効果を発揮します。

そのため、マウスウォッシュの使用後にはできるだけ水で口をゆすがないようにしましょう。マウスウォッシュを原液に近い状態で口の中に止めることで、よりしっかりと歯や歯茎をケアすることができます。

特にフッ素配合しているマウスウォッシュの場合には、フッ素によって歯をコーティングして再石灰化を助けるためにも口を水でゆすぐのは厳禁です。

ただし、どうしてもマウスウォッシュの香料やスースーする感じが苦手な場合には、軽く水で口をゆすぎましょう。

使用後、30分間は飲食しない

マウスウォッシュの使用後に水で口をゆすいではいけないのと同じ理由で飲食もしてはいけません。

食べ物や飲み物を口の中に入れてしまうと、マウスウォッシュの成分が口の中から流れ出してしまい効果を半減させる原因となります。

そのため、マウスウォッシュの使用後30分程度は飲食をしないようにしましょう。

歯周病対策マウスウォッシュの選び方のポイント

歯周病対策マウスウォッシュを選ぶときには、どのようなポイントに気を配る必要があるのでしょうか。歯周病対策マウスウォッシュの選び方のポイントをチェックしましょう。

口腔内の状態に合わせたものを選ぶ

まずは歯周病対策マウスウォッシュを選ぶ前に口腔内の状況をチェックしてみましょう。

歯周病対策マウスウォッシュを使う状態といっても一様ではありません。歯周病の発生を未然に防ぎたいのか、歯肉炎をケアしたいのか、深刻な歯槽膿漏を治療したいのかによって、歯周病対策マウスウォッシュ選びも大きく影響を受けます。

軽度の歯周病なら気軽に使える歯周病対策マウスウォッシュ、歯周病が深刻な場合には刺激が少ないノンアルコールタイプや濃度を調節できる希釈タイプが有効です。

まずは口腔内をチェックして、歯周病の状態に合わせた歯周病対策マウスウォッシュを選びましょう。

体質に合わせたものを選ぶ

どれだけ効果の高い歯周病対策マウスウォッシュであっても、アルコールが苦手な人がアルコール濃度の高いマウスウォッシュを使い続けるのは難しいです。

口腔内は非常に敏感なため、口に合ったマウスウォッシュを選ぶことが大切になります。

刺激はもちろんのこと、味や香りなどもマウスウォッシュを選ぶうえで非常に重要な要素となります。

体質に合わないマウスウォッシュ選んでしまうと、マウスウォッシュを使いたくても使えなくなってしまいます。口腔内の状態だけでなく体質も併せて確認しておきましょう。

有効成分を確認する

歯周病対策マウスウォッシュに求められる有効成分は、殺菌と抗炎症に効果のあるものです。殺菌作用が高ければ歯周病菌を減らすことができ、抗炎症作用があれば歯周病で腫れたり出血したりしている歯茎をケアできるためです。

歯周病対策として効果がある有効成分は以下の通りになります。

・塩化セチルピリジニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・イソプロピルメチルフェノール:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・塩化ベンゼトニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・シメン-5-オール:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グルコン酸クロルヘキシジン:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・塩化ベンザルコニウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グリチルリチン酸ジカリウム:高い殺菌効果で歯周病の原因菌を殺菌
・グリチルリチン酸アンモニウム:抗炎症作用で歯茎の腫れを防ぐ
・トラネキサム酸:抗炎症作用で歯茎の腫れを防ぐ
・アラントイン:歯茎の組織を修復して出血を防ぐ

これらが歯周病対策において主な有効成分であるため、これらの成分が含まれているマウスウォッシュは優先的に選びましょう。

効果に合わせたものを選ぶ

歯周病対策マウスウォッシュは、歯周病以外にもさまざまな症状に対応することができます。

食べカスを取り除き異物感を解消してくれるマウスウォッシュ、高い殺菌力で虫歯や歯周病を撃退してくれるマウスウォッシュ、細菌や歯垢を取り除くことで口臭を防いでくれるマウスウォッシュ、歯茎に作用して歯周病を予防してくれるマウスウォッシュ、ノンアルコールで低刺激な体に優しいマウスウォッシュ、歯を白くするホワイトニング効果のあるマウスウォッシュなどがあります。

複合的な効果を持つ歯周病対策マウスウォッシュも多いため、歯周病以外の症状を緩和したいと考えているなら、歯周病対策効果以外にも着目しましょう。

使い方に合わせたものを選ぶ

昼食後の口をリフレッシュさせるときに、歯磨き粉代わりとなる液体歯磨きタイプのマウスウォッシュは不向きです。

マウスウォッシュは、さまざまなタイプがあるため使い方に合わせて最適なものを選ぶ必要があります。

朝起きたときに口のネバつきを抑えるために使うマウスウォッシュなのか、昼食後に食べカスを取り除くために使うマウスウォッシュなのか、夜寝る前に虫歯や歯周病を防ぐために使うマウスウォッシュなのかで、マウスウォッシュ選びも変わってきます。

具体的にマウスウォッシュを使用するシチュエーションをしっかりと想像して、使用状況に合わせたマウスウォッシュを選びましょう。

用途に合わせたものを選ぶ

旅行先や外出先でマウスウォッシュを使おうと考えているのに、1.5リットルのボトルタイプのマウスウォッシュを選べば大失敗です。

マウスウォッシュには、溶液が詰められている容器に応じてそれぞれボトルタイプ、スプレータイプ、小分け個包装タイプの3種類があります。

自宅で使用するなら大容量で値段も安いボトルタイプが大活躍します。

1度の使用をできるだけ少量に抑えたいならスプレータイプが便利です。

外出先で使用する場合や衛生面が気になる場合には小分け個包装タイプが役立ちます。

マウスウォッシュのタイプによって最適な用途も変わってくるため、効果などももちろん大切ですが容器もしっかりチェックしておきましょう。

味と香り

どれだけ効果の高い歯周病対策マウスウォッシュであっても、味や香りを受け付けないものは長く使用することはできません。

吐き出すものとはいっても、口に入れて口の中をゆすぐものであるため、味や香りも非常に重要です。

味は使用後の爽快感に大きく影響し、香りは口臭に大きな影響を及ぼします。

マウスウォッシュを選ぶときには、どうしても効果や値段ばかりをチェックしてしまうものですが、味や香りも自分に合っているか確かめておきましょう。

味や香りはチェックが難しいため、体験者による口コミの評価が大いに参考となります。

価格

歯周病対策マウスウォッシュは、含まれている成分や容量などによって値段が大きく異なり、大手メーカーの市販品の製品は安くなる傾向にあります。

日常的に歯周病対策マウスウォッシュを使用する場合には、ランニングコストも歯周病対策マウスウォッシュ選びの重要なポイントとなります。

一方で、どれだけ安い歯周病対策マウスウォッシュであっても効果がなかったり体質に合わず口腔トラブルの原因となったりするなら使う意味がありません。

歯周病対策マウスウォッシュを選ぶときには、値段は気にせず効果を優先して歯周病を撃退できそうなものを選びましょう。歯と歯茎の健康を考えれば、価格の優先順位は決して高くありません。

どうしても価格を抑えたいなら、効果を優先した歯周病対策マウスウォッシュと価格を優先した歯周病対策マウスウォッシュの両方を買っておき、交互に使用したり症状に合わせて使用したりしましょう。

歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング

ここからは、80%以上の成人に疑いがある歯周病を撃退できる歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。効果、使いやすさ、値段、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

10位:シュミテクト 薬用デンタルリンス

シュミテクト 薬用デンタルリンス

知覚過敏にも対応できる歯周病に高い効果が期待できるマウスウォッシュです。

歯茎が下がる歯周病になっていると、熱いものや冷たいものに過敏に反応する知覚過敏に陥っている場合があります。知覚過敏になっているとマウスウォッシュをするだけでもしみて歯が痛みますが、このマウスウォッシュならそんな知覚過敏を抑えつつ歯周病にも対応することができます。

有効成分である塩化セチルピリジニウムを配合しており、歯周病の原因菌をしっかりと殺菌することができます。

さらに有効成分の硝酸カリウムが歯の神経を守り、知覚過敏を軽減するのに役立ちます。

殺菌効果が高いため、歯周病だけでなく虫歯や口臭の予防にも効果を発揮します。

ノンアルコールタイプの低刺激のため、マウスウォッシュを使うのが難しい人もしみることなく洗口できます。

歯周病と知覚過敏を同時にケアすることができる非常に便利なマウスウォッシュ。歯がしみている人は、歯周病と一緒に知覚過敏もケアしましょう。

口コミの評判

・この商品を使ってから、知覚過敏がなく、この時期の冷たいものが、苦ではなくなりました。
・他の製品は、知覚過敏にはほとんど効果はありませんが、これだけは違います。知覚過敏がすぐに治ります。素晴らしい。
・声高に言いたい。歯医者に何度通ってもダメだった知覚過敏。これを夜歯磨き前に使うこと1週間。全く気にならなくなりました。
・歯磨きが終わったあとにするだけなので、時間もかからず手間もかからずで歯周病予防にもなります。歯肉炎になると歯周病につながるので日々のケアがとても大切です。ぜひ使用して歯周病予防をしましょう。

9位:シシュテック

シシュテック

歯周病対策に特化しているマウスウォッシュです。

歯肉炎が悪化すると発生する歯槽膿漏。歯茎から膿が出て、最終的には歯が抜けてしまう非常に深刻な症状です。

そんな歯周病を解決するために開発されたのが歯周病予防専用のこのマウスウォッシュです。

歯科用に開発された医薬部外品で、たった10秒口をゆすぐだけで歯周病対策となります。短時間でケアできるため、日常的に使うことが苦になりません。

歯周病は歯周ポケットの内側に付着した歯垢によって引き起こされますが、高い殺菌効果に期待できるイソプロピルメチルフェノールを配合しているため、歯周ポケットに潜む歯周病菌をしっかり除菌することができます。

さらにカンゾウから取れる抗炎症成分であるグリチルリチン酸を配合。歯周病によって腫れてしまった歯肉を健康な状態にし、歯周病を悪化させる原因となる歯茎からの出血を抑えます。歯肉炎を予防し、進行を防ぎます。

そのほかにもローズマリーエキス、ビサボロール、カモミラエキス、キシリトール、メントール、茶エキスなど抗菌成分や抗炎症成分を含む植物の力でオーラルケアを万全なものとします。植物由来の成分のため安心して使えます。

歯周病予防に高い効果を発揮することができるマウスウォッシュ。口臭対策効果やホワイトニング効果にも期待できますが、歯周病予防効果が高いためどうしても歯周病の人はこのマウスウォッシュを試してみましょう。

口コミの評判

・歯周病対策もできちゃう。歯周病対策にもいいようなので、家族で継続して使ってみたいと思います。
・歯槽膿漏かも…と不安になるともう駄目です。仕事も手に付かない程の心配性でしたが、コレに出会えて本当によかった。
・私は夜、必ず使用するんですが、使うのと使わないのとでは翌朝全然違います!
・たまに歯茎から出血することがあり、歯周病対策商品を探していたら、これを見つけました! 朝と寝る前に歯磨き前にクチュクチュしてます。出血する事がまったく無くなりました。効果がありました。

割引で購入することができて不良品の補償も受けられるため公式サイトからの購入をオススメします。

8位:薬用ピュオーラ 洗口液 ノンアルコール ライムミント

薬用ピュオーラ 洗口液 ノンアルコール ライムミント

歯の周りのトラブルを未然に防いでくれるマウスウォッシュです。

歯周トラブルであるネバつき、歯肉炎、口臭に効果のあるマウスウォッシュで、複数の口腔トラブルにこれ1本で対処できます。

清掃剤エリスリトールを配合しており、ネバつきの原因となっている菌の塊を分散して除去しやすくしてくれます。

さらに殺菌力に定評のある塩化セチルピリジニウムを配合しており、原因菌を殺菌して口臭や歯肉炎を予防します。殺菌コートによって歯に歯垢が付着するのを防ぎ、長時間にわたって口臭を防ぎつつ口の中をサラサラな状態に保ちます。

ライムミントの香味を採用しており、使用後は口の中がサッパリとします。クリアな息を長時間にわたってキープできます。

ノンアルコールタイプのため刺激が少なく、歯周病によって口内環境が乱れていても痛みを伴うようなことはありません。

歯周病が原因となって口内環境が乱れている人にはオススメのマウスウォッシュ。口臭が気になるなら、即効性のあるこのマウスウォッシュが大活躍します。

口コミの評判

・ここ数年ピュオーラのノンアルコールを使い続けています。こちらを使い始めてから口内炎ができなくなり、食事中に唇の内側を噛んでしまった時なども化膿せずに傷がすぐ治るので私には合っているのだと思います。
・ノンアルコールなので、口がカァーッとなることもなくさわやかになれます。かといって効いていないわけではなく、口中が清潔になった感じは確実にあります。
・殺菌されている事を実感できます。就寝前の歯みがきの後に使うと、翌朝、口の中のイヤな感じがなく快適です。
・ニオイって自分が感じるよりもっと周りは感じているものだと思います。仕事場に持って行っていて、休憩の際に使用しています。口内はもちろん、気分までスーッとして、リフレッシュできます。

7位:薬用ナタデウォッシュ

薬用ナタデウォッシュ

口臭に効果があるとされているなた豆を材料にした口の中の汚れを目で見て実感できるマウスウォッシュです。

口臭対策に高い効果があると人気を博しているなた豆を材料としているマウスウォッシュで、口に含んで20秒ほどゆすぐだけで口のすみずみまでケアすることができます。

吐き出した溶液には汚れが塊となって含まれていることを確認することができます。歯と歯茎の間に隠れている汚れを取り除けるため、歯周病の原因となる根本的な問題を解決することができます。

薬用成分も配合しており、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kが採用されています。毎日使用することによって口臭の原因となる歯周炎や歯槽膿漏を予防することができます。

なた豆以外にもスイカズラエキスやレモンエキス、キシリトールや茶葉抽出液など口臭対策に効果の高いとされる成分を配合。植物由来の材料が多く安心して使えるのもポイントです。

低刺激タイプのためピリピリとした痛みや渋みはなく、歯周病が原因となって発生する知覚過敏の人でも痛みを感じずに口をゆすぐことができます。

スタンダードなミントタイプだけでなく、クールミントタイプやバラ香るタイプなどもあるため、香りや味も自由に選ぶことができます。

なた豆の力で口の中の汚れをしっかりと取り除けるマウスウォッシュ。ただ殺菌するだけでなく、細菌が繁殖する原因を取り除けるのが他のマウスウォッシュにはない高評価ポイントです。

口コミの評判

・毎日出勤前に使用しています。口の中がすっきりして歯もツルツルになるような気がします。
・口の中がとてもスッキリして毎日使っています。こんなに汚れがとれるのはびっくりでした。これからも使い続けていきたいと思います。
・半信半疑で購入したのですが、目に見えて汚れがでてました。タバコを吸うことも関係あるのでしょうか。歯磨きしたあともナタデウォッシュで口をゆすぐと、吐き出された液体に浮遊物が…っ!味は市販のものに比べて、少し癖がありますがミントもそれほどきつくなく子供たちも喜んでやってます。
・原液のまま口に含み、うがを20秒で、何やら沈殿物がコップに入りました。歯磨きしたばかりでしたが、驚きでした。これは恐らくですが、舌についた食べかすが、うがいにより溶けて吐き出されたのかと思います。

割引で購入することができて不良品の補償も受けられるため公式サイトからの購入をオススメします。

6位:diem ディエム ボタニカルマウスウォッシュ

diem ディエム ボタニカルマウスウォッシュ

植物の力によって口臭予防、ホワイトニング、歯周病対策と幅広い効果を得ることができるマウスウォッシュです。

オーガニックエキスを含む10種類の植物美容エキスを配合しており、口内を潤いでコーティングするようにみずみずしく保ちます。口臭の原因となるネバつきやパサつきを抑えて、良好な口内環境が生み出される状態を整えます。

エタノールとメントールの配合量に最善の注意を払うことで、刺激が強すぎないにもかかわらず爽快感も得られるマウスウォッシュに仕上がっています。

無添加にこだわっており、原料は植物や天然由来のものを中心にしているため非常に安全性が高いマウスウォッシュです。マウスウォッシュの成分に不安を感じている人でも、このマウスウォッシュなら気兼ねなく使用できます。

口臭や歯周病は口腔内が乾燥することが大きな原因となりますが、このマウスウォッシュはそんな口臭や歯周病の原因を根本的に解決することができます。ドライマウスが気になっている人はこのマウスウォッシュを使うだけで歯周病が軽減されること間違いありません。

口コミの評判

・ジンジャー感よくわからないけど、刺激がないので使いやすいです。でもちゃんとさっぱりします。
・佇まいがお洒落なのが好印象です。思わず洗面所などに置きたくなるデザインです。低刺激で身体に優しく口の中もすっきりとするのでお気に入りです。
・ふだんリステリンを使用しているので、最初は物足りない気がしました。しかし、刺激が少ないのに、後の爽快感がいつまでも続き、口臭も気にならずさわやかです。
・歯磨き後のマウスウォッシュとは明らかに違う液体歯磨きです。刺激も少なく、初めは磨いてる感覚は少ないですが、歯磨き後の爽快感は良いですね。無増加で子供にも安心で、虫歯予防や歯の美白化も期待できます。ボトルも可愛く、洗面所の雰囲気も良くなりました。

5位:クリニカアドバンテージ デンタルリンス 低刺激タイプ(ノンアルコール)

クリニカアドバンテージ デンタルリンス 低刺激タイプ

就寝前のケアで歯周病を防ぐことができるマウスウォッシュです。

塩化セチルピリジニウムと塩化ベンゼトニウムのダブルの殺菌成分を配合しており、虫歯菌や歯周病菌など口腔トラブルの原因菌をしっかりと殺菌することができます。高い殺菌力で、歯周ポケットの奥もキレイになります。

さらにグリセロリン酸カルシウムをコーティング剤として使用しており、塩化セチルピリジニウムと塩化ベンゼトニウムの滞留性を高めたことで細菌の付着を防ぎながら長時間にわたって殺菌効果を持続します。

ノンアルコールタイプのため低刺激で歯周病によって弱ってしまった歯茎にも優しく作用します。

天然素材の甘味材であるキシリトールを配合しており、安心して使用することができます。

爽やかなシトラスハーブの香味を採用しており、使用後にも長く爽快感が持続します。

虫歯菌、歯周病、口臭と幅広く対応できるマウスウォッシュ。眠る前に使用することで効果的に歯周病に対応することができるため、就寝前のオーラルケアのためにマウスウォッシュを探しているなら、このマウスウォッシュがオススメです。

口コミの評判

・朝晩10日間連続で使用しましたが、口内に違和感を感じたり腫れ上がることはありませんでした。使用後はスッキリ爽快感があり、歯磨き後にデンタルリンスをしないと気が済まなくなりそうです。
・刺激も少ないし、朝、口の中がねばつくこともなく使い心地が良いです。
・口臭・虫歯の予防になると思う。案外意外かもしれないが口内炎予防にもなる。
・におい、味に嫌みがなく、必要以上の刺激がない。ペースト歯磨きで落ちない舌苔や口の中のぬめりが落ちて、コーティング力のおかげで、朝起き時の口臭が極めて少ない。歯肉炎を防いでくれる効果もあり、デンターシステマが買えなくてもこれで十分。

4位:GUM(ガム) デンタルリンス ナイトケア

GUM(ガム) デンタルリンス ナイトケア

歯周病対策に効果のある夜のオーラルケアに最適なマウスウォッシュです。

就寝前の歯磨き後に口の中をゆすぐだけで口臭やネバつき抑えることができるマウスウォッシュ。もちろん虫歯や歯周病にも絶大な効果を発揮します。

薬用成分である塩化セチルピリジニウムが歯と歯茎を長時間コートするため、歯周病の原因菌を朝まで寄せ付けず歯周病の進行を防ぐことができます。

さらに抗炎症作用のある薬用成分トラネキサム酸を配合しており、歯茎からの出血抑えることで歯周病の増殖を防ぎながら、歯周ポケットを小さくして歯周病菌が潜むスペースをなくしてくれます。

低刺激のノンアルコールタイプのため歯周病によって歯茎が下がって知覚過敏になっている人も、うがいをしても歯がしみることがありません。ナイトハーブの香味で爽やかな口内環境を持続することができます。

就寝前のしっかりとしたケアによって歯周病を防ぐことができるマウスウォッシュ。歯茎が腫れたり出血したりしている人は、このマウスウォッシュを試してみてください。

口コミの評判

・これを使うと使わないで翌朝の口内のコンディションが段違いです。早く使い始めればよかったです。
・朝、昼、晩、就寝間と、必需品です。喫煙者、就寝前に処方薬(とりわけ、逆流性食道炎)を服用されている方、口臭予防に最適です。
・歯のツルツルが長続きして、気持ちか良いです。初めての使用でしたが、刺激もすぐ慣れる程度でした。
・正直成分とか良く解りませんが、口臭予防、口内殺菌には、効果があると思います。朝の口臭が気にならなくなりました。一日に4回ぐらい使ってます。

3位:システマ ハグキプラス デンタルリンス

システマ ハグキプラス デンタルリンス

システマの歯茎の組織を修復することで歯周病を防ぐことができるマウスウォッシュです。

マウスウォッシュの多くは歯をキレイにしたり口内の細菌を殺菌するものがほとんどですが、このマウスウォッシュは歯周病対策のために歯茎ケアを考え抜いたマウスウォッシュです。

衰えた歯茎の細胞を活性化して組織を修復することを目指しており、薬用成分アラントインとトラネキサム酸によって歯茎の組織を修復しながら歯茎の腫れや出血を抑えることができます。

さらに歯周病菌を殺菌するためにイソプロピルメチルフェノールを配合しており、強力な浸透殺菌によって歯茎の組織を壊す歯周ポケットの奥の歯周病菌を殺菌します。

強い殺菌力を誇るマウスウォッシュですが、ノンアルコールタイプのため刺激が非常に弱く、歯や歯茎が歯周病で弱ってしまった人も不快感を感じることなくオーラルケアできます。知覚過敏の人もビクビクすることなく豪快にうがいできます。

歯周病と歯茎に焦点を当てた珍しいタイプのマウスウォッシュで、歯周病によって歯茎が弱っていることを実感しているなら急いでこのマウスウォッシュを試してみましょう。今ならまだ間に合います。

口コミの評判

・もう7本くらい使い続けてます。以前は疲労時に歯肉炎を起こしてましたがきづけば全然、起こさなくなってました。
・しっかり歯周ポケットにも浸透するような気がします。そして、低刺激ながらも、さわやかな使用感。
・こちらを使用してから歯茎の出血が無くなったので実際に効果があるかと思います。ただ味は美味しくない。
・加齢とともに歯茎が気になってきました。痛かったり出血したり…この製品は、衰えてきた歯茎細胞を活性化し組織を修復して歯周病を防ぐというもの。気になりました。使ってみました。1週間たったころ、痛かったり出血したりすることがなくなっていたのにふと気がついた。効いているのかな。継続していきたいです!

2位:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

歯と歯の間や歯と歯茎の隙間に詰まった食べカスを取り除いてくれる新感覚のマウスウォッシュであるゴッソトリノです。

多くのマウスウォッシュは、強い殺菌力によって口腔内に潜む細菌を殺菌することで口臭を抑えます。そのため歯に詰まった食べカスや歯垢などを除去する効果はほとんどありません。

ところがこのゴッソトリノは、市販のマウスウォッシュとは一線を画しており、歯に詰まった食べカスや歯垢を分解して取り除くことができます。

歯周病は、歯垢が歯や歯茎の間に発生するスペースである歯周ポケットに蓄積されることで症状が悪化しますが、食べカスや歯垢を取り除けるため歯周病の原因を洗い流すことができます。

成分にもこだわっており、厳選された10種類の植物エキスを配合。殺菌効果や抗炎症作用のある成分によって歯と歯茎をケアすることが可能です。

さらに自然由来の成分に加えて効果の高い薬用成分を配合しており、強力な殺菌力と抗炎症作用によって歯茎の腫れ抑えて口臭や歯周病の原因となる虫歯菌や歯周病菌を殺菌します。

アルコールは含まれていますが刺激が非常に弱く、使用しても口の中にピリピリ感などはありません。歯周病で歯茎が弱った人でも知覚過敏を起こさずにオーラルケアすることができます。

材料は天然由来成分が中心となっているため安全性も非常に高く、安全性にこだわる人も安心して使うことができます。

個別包装を採用しているのもポイントで、持ち運びやすいため職場などでも使用することができ、こまめなオーラルケアができるため歯周病を防ぐことができます。個包装のため衛生的なのも高評価です。

口腔トラブルの根本的な原因である食べカスを取り除けるため、幅広い効果に期待することができるマウスウォッシュ。歯周ポケットに汚れが溜まっているのは分かっていても歯磨きできない人にはピッタリです。

ここまで食べカスを取り除けるマウスウォッシュは他にはないため、市販のマウスウォッシュでの歯周病ケアに効果を感じられなかった人は、このマウスウォッシュを絶対に試してみるべきです。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・吐き出したマウスウォッシュを見てビックリ。歯磨きでは取れなかった歯に詰まっていたものが、まさにゴッソリと取れました。これまでこんなに汚れが残っていたことに気付かなかったなんて、なんだかショックです。間違いなく取れます。
・ゴッソトリノで口をすすいだ後は、口の中がスッキリするだけじゃなくて歯もツルツルしています。歯磨き代わりに使えそうです。
・個別包装でとても便利です。パッケージデザインがシンプルで薄く、持ち運びにちょうどいい点が気に入りました。化粧ポーチに入れても目立たなくて良いです。
・ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思っていた以上の汚れがごっそり。

割引で購入することができて不良品の補償も受けられるため公式サイトからの購入をオススメします。

1位:ウエルテック コンクールF

ウエルテック コンクールF

歯医者でも推奨されている圧倒的な効果による実績を誇るマウスウォッシュです。

虫歯や歯周病に高い効果のあるマウスウォッシュで、薬用成分にグルコン酸クロルヘキシジンを配合しており、虫歯や歯周病の原因となる歯垢の中に含まれている細菌をしっかりと除去することができます。

高い殺菌能力があるだけでなく、使用後にも殺菌力が持続するため長時間にわたって口臭を抑えることも可能です。目安となる殺菌効果の時間は約12時間となっており、眠る前に使えば朝まで、朝に使えば夜までしっかりと歯と歯茎を良好な状態に保ち続けます。

またグリチルリチン酸アンモニウムを配合しており、抗炎症作用によって歯周病によって弱ってしまった歯茎の腫れを抑えます。出血も抑えられるため、歯周病の進行を防ぐ効果にも期待できます。

使い方も簡単で、コップ1杯の水に数滴混ぜてすすぐだけで長時間の効果を実感することができます。

希釈タイプのため、歯周病の進行が深刻な場合には濃くすることで入念なケアも可能です。

使用後にはすっきり感を得ることができるマイルドミント味。1本で360回から700回使用できるため、コストパフォーマンスに優れているのもポイントです。

また希釈タイプのため持ち運びも簡単で、出先でも気兼ねなく使用することができます。昼食後などにも重宝します。

歯周病の症状に合わせて最適な濃度でどこでも使える本格的な歯周病対策にうってつけのマウスウォッシュ。歯周病になっている人は口内の状態が悪化しているため、まずは口内環境をリセットするうえでもこのマウスウォッシュで徹底的に殺菌しましょう。

口コミの評判

・歯周病に効く成分を含んでいるということで、予防になればと思い使用しています。特にはっきりとした効果は感じられませんが、良い状態を維持できていますし、使用した後はお茶を飲んだ後のようなさっぱり感があります。
・いろいろなマウスウォッシュを使いましたが、これを使うようになってからは歯周病でグラグラしている歯の痛みが激減しましたし、歯の浮いているような感じも以前より感じなくなりました。今のところ効果が実感できたのは、この商品だけです。
・3ヶ月に一度は歯医者のメンテナンスを受ける。そこで歯石除去してもらう(医療費を使わないなんてバカである)。この際、顕微鏡でサンプルを取得した歯科医は歯周病菌が皆無なのに驚いていた。
・私の場合は歯周病で、歯間ブラシを使うと歯茎から出血していたのですが、これを極細の歯間ブラシにつけて、毎晩の歯磨きの後に手入れしていたら、一週間ほどで出血も止まり歯茎も引き締まってきました。歯周病と診断された人や、歯周ポケットが深い人、歯茎から出血する人は、何もつけずに歯間ブラシを使うのではなく、ぜひこれをつけて使うと良いと思います。ブラシを歯間に挿入する前に、1滴垂らすだけです。一通り歯間を掃除した後、普通に水でうがいをします。使用感はサッパリしていて、爽やかな感じです。

まとめ

歯周病に悩まされている人は、どうしても歯磨き粉や歯ブラシにこだわってしまいますが、ブラッシングで取り除ける口の中の汚れは限られているため、さらに一歩、オーラルケアを進めるためにはマウスウォッシュが必要不可欠です。

液体のため口の隅々まで行き渡り、事前にブラッシングをしておけば歯周ポケットの奥の歯周病の原因菌までしっかりと作用することができます。

ほとんどの歯周病対策マウスウォッシュは、殺菌作用と抗炎症作用があるため、使っているだけで歯周病を予防することができます。

歯周病が進行してしまった人だけでなく、将来的に歯周病になりそうな不安を抱えている人も、とりあえず歯周病対策マウスウォッシュで歯周病にならない口内環境を作り上げましょう。

マウスウォッシュに関する記事は以下を参照してください。

マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方から口コミの評判まで

アルコール入りマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 度数や違いについても解説

ノンアルコールマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 低刺激で安全性が高く子どもも安心

口臭対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 逆効果になる使い方や口コミの評判をチェック

歯周病対策マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方で口臭予防に

ホワイトニング効果マウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミで歯を白くする効果をチェック

携帯用小分け使い切りマウスウォッシュのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 店舗で使える業務用タイプも

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , , , , , ,