歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品も口コミをチェック

      2018/05/08

人気の歯周病歯磨き粉

歯肉炎や歯槽膿漏といった歯周病を引き起こす歯周病菌や虫歯菌。これらをしっかり除去することが歯磨きの基本となりますが、歯周病対策を強力にサポートしてくれるのが歯周病歯磨き粉です。

ところが歯周病歯磨き粉を選ぼうと思っても、市販品だけ見てもシステマ、ガム、リペリオ、ライオン、アセス、なた豆など数多くの歯周病歯磨き粉が販売されており、その効果を全て検証するのは不可能に近くなっています。

そこで今回は、歯周病対策の大きな助けとなってくれる歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。手軽に買える市販品はもちろん、それぞれの歯周病歯磨き粉の口コミの評価もチェックしていきましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

歯周病とは?

歯周病歯磨き粉について知っておく前に、まずは歯周病について理解しておきましょう。歯周病が理解できれば、歯周病を解決するための歯周病歯磨き粉も選びやすくなります。

歯と歯茎の間に汚れがたまって炎症を起こす病気

歯周病は、歯と歯茎の間に歯垢(プラーク)や歯石が蓄積されることで発生する歯と歯茎の病気です。

歯垢や歯石の中には、歯周病菌や虫歯菌と呼ばれる口の中の病気を引き起こす原因菌が大量に含まれています。歯を磨かずに歯垢や歯石が歯の間に溜まった状態が続くと、歯周病菌や虫歯菌によって歯茎が炎症を起こします。

さらに状態が悪化すると、歯茎だけでなく歯や歯を支えている骨まで溶けてしまい、最終的には歯を失う原因となります。

歯周病を解決する方法は、歯と歯茎の間に蓄積された歯垢や歯石を取り除くことしかありません。

歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の違い

歯周病と同じくらい耳にするのが歯肉炎や歯槽膿漏といった病気です。よく似ている歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏の違いとはどこにあるのでしょうか。

歯周病

歯と歯茎の間に歯垢や歯石が蓄積することによって発生する歯や歯茎の病気全般を指します。

歯肉炎

歯周病の初期段階のことを指し、歯茎が腫れるといった症状が発生します。

歯槽膿漏

歯周病の末期段階のことを指し、歯周病菌によって歯を支えている骨が溶けて膿が歯茎から流れ出す症状のことを指します。

歯周病の中でも、歯肉炎ならしっかりとケアを行えば解決することができますが、歯槽膿漏となると歯医者での専門的な治療が必要となります。

まずは歯石を除去する

どれほど強力な歯周病歯磨き粉で歯を磨いたとしても、歯と歯茎の隙間に大量の歯石が溜まっていては歯磨きや歯磨き粉ではどうすることもできません。

そのため、歯垢や歯石が大量に蓄積している場合には、歯磨きをする前に歯医者で歯石の除去をしてもらいましょう。

歯石をしっかり取り除いてから、歯周病歯磨き粉を使うことで再び歯石が発生するのを防ぎ、万全のオーラルケアを続けることができるようになります。

歯周病歯磨き粉とは?

歯周病のことがよく理解できたところで、今度は歯周病歯磨き粉について知っておきましょう。一般的な歯磨き粉とは、どのような部分に違いがあるのでしょうか。

殺菌効果が高い

歯周病は、歯周病菌と呼ばれる原因菌が歯茎に作用することで発生します。

歯周病歯磨き粉は、そんな歯周病菌を殺菌する効果が高められており、歯周病歯磨き粉を使って歯磨きをするだけで歯周病菌の数を減らして歯周病の原因をなくすことができます。

歯茎の引き締め効果がある

歯周病は、歯と歯茎の間に歯垢や歯石が蓄積することによって発生します。そのためどれだけ歯を磨いても、歯と歯茎の間に隙間があればすぐに歯垢が溜まり、歯周病の引き金となってしまいます。

歯周病歯磨き粉の中には、歯茎を引き締める効果を持つ製品もあり、使用するだけで歯茎を引き締めて歯の隙間を塞いで歯と歯茎の間に歯垢が溜まらないようにする効果があります。

歯周病を軽減するだけでなく再発を防ぐのも歯周病歯磨き粉の特性です。

歯をコーティングして歯垢の付着を防ぐ

歯に歯垢が付着するのを防ぐことができれば、歯周病の原因菌は口内に止まることができず、自然と歯周病は治ります。

歯周病歯磨き粉を使えば、歯の表面をコーティングすることで歯に歯垢が付着しにくくなります。

口の中に広がりやすく残りやすい

普通の歯磨き粉と歯周病歯磨き粉では、口の中への広がりやすさや残りやすさも異なります。

口の中に広がりやすい歯周病歯磨き粉は、口の中隅々まで有効成分を行き渡らせることが可能となり、歯の隙間にも有効成分を届けるため効果を最大限発揮することができます。

また口をゆすいだ後にも口の中に有効成分が残りやすくなっており、歯磨き後にも持続的に歯周病対策効果を発揮してくれます。

歯周病歯磨き粉の効果

歯周病歯磨き粉は、歯周病を抑える効果に秀でていますが、それ以外にもいくつかの効果を含んでいる歯周病歯磨き粉は少なくありません。歯周病以外の口内トラブルを抱えている場合には、複数の症状に効果のある歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

虫歯予防効果

虫歯は、歯垢に含まれる細菌が生み出した酸によって歯の表面のエナメル質が溶けてしまうことで発生します。

歯磨き粉の中には、そんな歯の表面の酸化を防ぐ成分を含む製品もあります。

最もよく知られているのがフッ素で、フッ素が含まれる歯磨き粉を使用することで歯の表面のエナメル質を強化し、歯の再生(再石灰化)を促すことができます。その結果、虫歯予防効果のある歯磨き粉を使うだけで虫歯の発生を抑制することができます。

また歯の再石灰化にはミネラル分も必要不可欠。歯磨き粉の中にミネラル分が含まれていれば、歯磨きの後にスムーズに再石灰化が進みます。その結果、虫歯が予防できます。

虫歯予防効果のある歯磨き粉は、歯周病に対しても高い効果を発揮するため、歯周病予防をしたい人は虫歯予防効果のある歯磨き粉を積極的に選びましょう。

歯磨き粉には、虫歯菌から歯を守りつつ欠損した部分を修復する効果があり、使用するだけで虫歯を防ぐ効果を発揮してくれます。

ホワイトニング効果

最近の歯磨き粉の中には、歯の着色を防ぐホワイトニング効果を持つ歯磨き粉が存在します。

人間の歯は、少し黄色い象牙色となっており、個人差があるものの真っ白というわけではありません。

さらに食事をしていると、食材に含まれる色が歯に付着し黄ばんできます。

歯が黄ばむこと自体は健康とは関係がありませんが、黄ばんでいるだけで汚れた印象を与え、自然な状態だからといって見た目に美しくありません。

そんな歯ブラシによる歯磨きでは落としきれない黄ばみを取り除いてくれるのがホワイトニング効果を持つ歯磨き粉。着色を防ぐ脱色を流す有効成分が含まれており、歯を磨いているだけで自然な白さとなります。

また歯の表面をコーティングする効果もあるため、汚れや着色を防ぐこともできます。

喫煙者の中には、ヤニによって歯が汚れていることが気になる人も少なくありませんが、ヤニ落とし専用の歯磨き粉を使えば、歯に付着したヤニを落とすことができます。

ただしホワイトニング効果のある歯磨き粉の中には研磨剤が含まれているものもあります。

研磨剤は歯の表面を削って黄ばみ落とす効果があるものの、研磨作用が強すぎる歯磨き粉は歯や歯茎を傷つける危険性があります。

研磨剤が悪いとは一概には言えませんが、使用するときには注意が必要です。

知覚過敏予防効果

冷たいものを食べたときに歯がしみる知覚過敏。歯磨き粉によっては、この知覚過敏を防ぐこともできます。

知覚過敏は、歯の表面にあるエナメル質が剥がれ、内側の象牙質に刺激が伝わることで起こります。また歯茎が下がることで、内部の象牙質が露出し、直接、刺激が伝わることでも起こります。

そのため、知覚過敏を防ぐには象牙質をコーティングして刺激が直接伝わらないようにする必要があります。

歯磨き粉を使えば、歯の表面を歯磨き粉の成分がコーティングして刺激を緩和します。また再石灰化を促すことで歯のエナメル質を復活させ、知覚過敏を軽減することができます。

知覚過敏予防効果のある歯磨き粉も、歯周病対策に効果を発揮します。歯をコーティングして歯垢の付着を防ぐことで、結果的に歯周病になりにくい歯を作ることができるからです。

知覚過敏に悩まされている人にとって、知覚過敏予防効果のある歯磨き粉は救世主となるでしょう。

歯周病予防効果

歯周病は歯茎の中に入り込んだ細菌によって引き起こされる病気です。

歯磨き粉には殺菌効果のある成分も含まれているため、歯磨き粉を使って歯磨きをすることで歯周病の原因となる細菌を減らすことができます。

もちろん歯磨き粉だけで歯周病を完治させるのは難しいですが、歯周病によって発生する炎症などを緩和する効果はあります。

歯周病を治療するときには、補助的な役割として歯周病対策効果を持つ歯磨き粉を使うことで、歯周病を改善することができます。

口臭対策効果

歯磨き粉には殺菌効果を含む成分が含まれています。そのため歯磨き粉を使って歯磨きをすれば、口腔内の細菌数を減らすことができます。

また歯磨き粉自体にも香り成分が含まれているため、歯磨き粉の香りで口臭を紛らわせることができます。

口臭を軽減しながら口臭をごまかすことができるため、歯磨き粉を使って歯磨きをすればある程度の口臭対策はできます。

ただし歯周病などを原因とする口臭に対しては、歯磨き粉だけでは根本的な解決策とはならないため注意が必要です。あくまで一時的な対処法ということを理解しておきましょう。

正しい歯磨き粉の使い方

歯磨き粉を家族で使い回している人はいないでしょうか。歯磨き粉を正しく使わなければ、しっかりとしたオーラルケアができません。

家族で使いまわさず1人ずつ専用の歯磨き粉を持つ

歯ブラシを複数人で使い回している人はいません。これは歯ブラシを複数人で使え回せば、歯ブラシが病原菌を媒介する可能性があるからです。

歯磨き粉も同じで、同じ歯磨き粉のチューブを複数人で使い回すと、歯磨き粉に付着した病原菌が歯磨き粉を媒介として伝染してしまう可能性があります。

そのため歯磨き粉は、1人1つずつ専用のものを用意しましょう。

適量を使う

たくさん歯磨き粉をつければ歯がキレイになるというわけではありません。逆にうまく歯を磨けなくなる可能性さえあります。

歯磨き粉をたくさんつければ、その分、泡立ってしまいます。口の中が泡立つと、大して歯を磨いていないにもかかわらず歯を磨いたと思い込んでしまうものです。

歯磨き粉は、あくまでも歯磨きの補助として使うものです。

適量は米粒程度で、かすかにつける程度で問題ありません。

歯ブラシは濡らさない

歯磨き粉を歯ブラシにつける前に、歯ブラシを水で濡らす人は少なくありません。当たり前のように思える歯ブラシを水で濡らす行為ですが、実は間違えた歯磨き粉の使い方です。

歯ブラシを水で濡らすと、歯磨き粉が泡立ってしまい歯磨きがおろそかになってしまいます。

また歯磨き粉の成分が水で薄まるため、歯磨き粉の効果を十分に歯へと伝えられなくなってしまいます。

そのため歯磨き粉を付ける前に、歯ブラシを水で濡らすのは止めましょう。

歯磨き後のうがいは少なめに

歯磨きが終わった後に、できるだけしっかりと歯磨き粉を洗い流しために何度もうがいをする人はいないでしょうか。

口の中をキレイにするために行う丁寧なうがいですが、歯磨き粉の使い方としては間違っています。

口の中に食べカスなどが残っている場合には別ですが、基本的には歯磨き後の口のゆすぎは1回程度にとどめるのがベストとされています。

これは口の中に歯磨き粉を残すことで、歯磨き粉の効果を最大限に生かして持続させることができます。

歯磨き粉を飲むことで健康問題が発生しないのか気になる人もいるでしょうが、歯磨き粉は飲んでも問題ありません。

摂取することで何らかの効果がある薬品は医薬品として販売されていますが、歯磨き粉は医薬品ではないため飲んでも健康に支障をきたすことはありません。

ただし量にもよるため、チューブを1本まるごと飲んでしまえば何らかの影響が出る可能性もありますが、普通に歯を磨くための歯磨き粉の量では健康トラブルにはならないので安心してください。

歯周病歯磨き粉の選び方のポイント

歯周病歯磨き粉選びにおいて、重要となるポイントはどこにあるのでしょうか。歯周病歯磨き粉選びをする前に、しっかりと歯周病歯磨き粉の選び方のポイントをチェックしておきましょう。

有効成分と効果

歯磨き粉によって含まれている有効成分は異なります。有効成分によって歯磨き粉の個性が決定し、歯磨き粉の効果も決まります。

歯周病対策として効果があるのが、塩化セチルピリジニウムやイソプロピルメチルフェノールで、殺菌効果によって歯周病の原因菌を除去する効果に期待できます。塩酸クロルヘキシジンや酢酸dl-α-トコフェロールも強い殺菌効果があり、歯の隙間に潜む歯周病菌を撃退してくれます。

ただし歯周病は、歯周病菌を撃退するだけでなく口内環境を整えることで再発を防ぐことができるため、高い殺菌効果だけでは歯周病歯磨き粉としてはいまいちです。

そこで大切になるのが、複合的な効果となります。

フッ化ナトリウムやモノフルオロリン酸ナトリウムと呼ばれるフッ素が含まれている歯磨き粉は、虫歯の予防効果に期待できます。歯をコーティングしてくれるため、歯垢の付着を防いで歯周病の予防にもなります。

リン酸カルシウム、TCP-APP(リカルデント)、マグネシウムと呼ばれるミネラル分は、歯の再石灰化に高い効果を発揮してくれます。歯の凹凸をなめらかにすることで汚れの付着を防ぎます。

知覚過敏や着色予防に効果があるのが、硝酸カリウムや乳酸アルミニウム、ポリリン酸ナトリウム、ハイドロキシアパタイト。エナメル質同様に歯をコーティングして守り、こちらも歯周病の再発防止に効果があります。

塩化ナトリウム(塩)が入っている歯磨き粉は、歯茎を引き締める効果があるため歯と歯茎の隙間が小さくなり歯周ポケットをなくしてくれる効果に期待できます。

歯周病歯磨き粉は、歯周病の殺菌効果はもちろん、再発を防止して歯周病を予防してくれる成分が含まれているものを積極的に選びましょう。

有効成分の濃度

有効成分が含まれていても、濃度が低ければ高い効果を発揮するのは難しくなります。

できるだけ高い効果を期待したいなら、有効成分だけでなく含有量もしっかりとチェックする必要があります。

市販の歯磨き粉では、有効成分の濃度にも限界があるため、より高い効果を望むなら歯科医院などで販売されている専門的なものを選びましょう。

有効成分の濃度が高ければ高いほど効果にも期待することができるため、有効成分の量を比べるのも優れた歯磨き粉を見つけ出す賢い方法です。

含有される研磨剤

歯の表面を削ってキレイにしてくれる研磨剤ですが、研磨剤が多ければ歯や歯茎にダメージを与える可能性もあります。

そのため口腔トラブルを避けたいなら研磨剤が少ない歯磨き粉を優先的に選びましょう。

歯磨き粉の研磨剤は、清掃剤として含有されているものがありますが、清掃剤も研磨剤も同じもののため注意が必要です。

また研磨剤は成分からも判断することができます。炭酸水素ナトリウム(重曹)、炭酸カルシウム、無水ケイ酸(シリカ)などが主に研磨剤として使用されているため、研磨剤をできるだけ避けたいならこれらの成分が含まれていない歯磨き粉を見つけましょう。

研磨剤は、歯を白くするホワイトニング効果はあるものの、歯周病歯磨き粉は歯周病対策に重点を置くべきであるためホワイトニング効果は置いておきましょう。歯や歯茎を傷つけて歯周病の原因となる可能性がある研磨剤が含まれた歯磨き粉はできるだけ避けることをオススメします。

含有される発泡剤

口の中で歯磨き粉が泡立つと、しっかりと歯を磨いていなくても歯を磨いた気分になってしまいます。その結果、歯磨き粉が磨き残しの原因となることもあります。

歯磨き粉の泡立ちを防ぐ方法のひとつが、発泡剤の少ない歯磨き粉を選ぶことにあります。発泡剤が少なければ泡立ちが悪く、しっかりと歯を磨くことができるようになります。

歯磨き粉の泡立ちを防ぐ方法は、歯ブラシを水に濡らさないことや歯磨き粉をつけすぎないことなどでも防げますが、歯磨き粉自体を低発泡のものにすることで、より確実に歯磨きに専念することができます。

特に歯周病対策においては、歯と歯茎の隙間の歯垢を取り除くことが非常に重要になるため、しっかりと歯を磨くためにも低発泡の歯周病歯磨き粉を選びましょう。

口の中に広がりやすく残りやすいもの

歯磨き粉の有効成分は、歯を磨いているときだけでなく磨いた後にも口の中に残留することで効果的に機能します。そのため歯周病対策の効果を最大限生かすには、歯磨き粉が口の中に広がりやすく残りやすいものを選ぶことが大切になります。

ジェル状の歯磨き粉なら、口の隅々まで広がり歯の隙間にも入り込みやすいため効果を広い範囲に届けることができます。

また粘性の高い歯磨き粉なら、うがいをしてもすぐに流れず長時間にわたって歯や歯茎に作用してくれます。

どれだけ歯周病に効果のある歯磨き粉でも、効果が持続しなければ意味がありません。できる限り歯周病歯磨き粉の効果が持続するものを選ぶように心がけましょう。

価格

歯周病歯磨き粉は、市販されている歯磨き粉と歯科医院などで販売されている専門的な歯磨き粉に分けることができます。

市販品の歯磨き粉は、値段が安いものの有効成分の濃度が薄いため歯周病に対する効果も限定的になっています。

歯科医院などで販売されている専門的な歯磨き粉は、値段は高いものの有効成分の濃度が濃いため歯周病に対する効果は高くなっています。

歯磨き粉は日常的に使うため値段も大切ですが、歯周病を治療したいなら値段よりも効果を優先しましょう。歯磨き粉はそれほどたくさん使うものではないため、値段はそれほど気にする必要はありません。

歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング

ここからは、口内環境を根本的に整えるために治さなければならない歯周病に効果絶大な歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。有効成分、成分の濃度、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

12位:システマ ハグキプラス ハミガキ

システマ ハグキプラス ハミガキ

大人気となっている歯磨き粉システマの歯茎ケアに特化した製品です。

歯周病対策をするときに大切になるのが歯茎のケア。歯よりも歯茎を治療することによって、歯周病を解決することができます。

この歯磨き粉は、衰えてしまった歯茎の組織を蘇らせることを重点に置いています。

イソプロピルメチルフェノールによる浸透殺菌作用によって、歯茎の表面だけでなく組織を破壊する歯周ポケットの奥の歯周病菌にまで浸透して殺菌することができます。

またトラネキサム酸を配合しており、歯茎の腫れや出血を抑えて炎症を防ぎます。

殺菌作用と抗炎症作用によって、歯茎をしっかりケアすることができます。

さらに薬用成分が歯茎にとどまりやすく、歯茎に吸収されやすいため、口をゆすいだ後も成分が効果的に歯周病をケアすることができます。

歯茎をしっかりケアできるため、虫歯や口臭を防止する効果にも期待できます。

歯周病歯磨き粉というと、どうしても塩味が強かったり生薬の独特の味が気になったりしますが、この歯磨き粉は香味がメディカルミントハーブで、歯周病歯磨き粉の味が苦手な人も続けることができます。

歯ではなく歯茎に着目した歯周病対策効果を高めている歯磨き粉。しっかりとして有効成分を含んでいながら市販品のため安く、とりあえず歯周病予防の歯磨き粉探している人にはピッタリです。

口コミの評判

・主人の歯周病や口臭が気になり、使わせています。もう何本目かわかりません。1本使い終わる前に、口臭が消えていました。本人も感じたようで、これ続けて買って欲しいとの事。
・70代の父から「歯茎の調子が悪いから何か歯磨きを探して」と言われ、試しにこの商品を買ってみました。症状に合っていたようで、その後もずっとリクエストされて数年使い続けています。
・今3本目ぐらいリピート中です。歯茎用の歯磨き粉というと典型的なのが塩味、生薬の渋い味など、あまり続けられない味が多いのですが、これはちょっと甘口でミントっぽいのも抑えめで長続きする味です。
・歯周病が気になりだして、このシステマを使い始めました。歯茎が腫れることが少なくなったと思います。しばらく使い続けようと思います。

11位:大人用ブリアン

大人用ブリアン

乳酸菌の力で口内環境を整えるというこれまでにないアプローチの歯磨き粉です。

歯磨き粉の多くは、有効成分を用いることで歯や歯茎を健全な状態にしますが、この歯磨き粉は乳酸菌を使うことで口内環境音となります。

この歯磨き粉には、虫歯を防いで理想的な口内環境に整えてくれる乳酸菌BLIS M 18と口臭を予防する効果に期待できる乳酸菌BLIS K 12という2種類の乳酸菌を含んでおり、それぞれの乳酸菌(BLIS菌)が善玉菌となって悪玉菌の増殖を防ぎます。

BLIS菌には、歯垢の除去効果もあるため、虫歯菌や歯周病菌の増殖を防ぐことができます。

体に優しい成分を用いているのもポイントで、殺菌剤、発泡剤、界面活性剤、研磨剤といった成分が含まれていないため安心して使用することができます。

歯周病に対して直接、高い効果を発揮するわけではありませんが、口内環境整えることによって持続的に虫歯や歯周病が発生しにくい口内環境にすることができる歯磨き粉。歯周病対策はしたいものの、含まれている成分に不安がある人はこの歯磨き粉がオススメです。

口コミの評判

・我が家は家族全員がブリアンを使っています。子どもたちが歯磨き嫌いで困っていたのですが、ブリアンの子供用に変えてから進んで磨いてくれるようになりました。
・甘いミント味で、歯を磨くときにも刺激が少なく安心です。口内炎になりやすく市販の歯磨き粉では刺激が強いですが、これなら大丈夫でした。
・歯磨き後は口がサッパリして、歯磨きしてからも爽快です。
・子どもが使っていたので、たまに自分でも使っていましたが、口内の環境がよくなってきたので大人用のブリアンを使い始めました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

10位:ライオン チェックアップ スタンダード

ライオン チェックアップ スタンダード

フッ素によって歯周病を防ぐライオンの歯磨き粉です。

フッ素による口内ケアに特化している歯磨き粉で、フッ素滞留性を高めて独自の新処方によって歯をフッ素でしっかりと守ることができます。

ソフトペーストを採用しているため、口に入れればフッ素が隅々まで広がり、余すことなく全ての歯をケアすることができます。

フッ素によって歯に歯垢が付着しにくくなり、歯周病で歯茎が下がることで起こる知覚過敏も防ぐことができます。

また歯や歯肉のことを考えた低研磨性となっており、歯磨きをしても歯や歯茎が傷つきにくく歯周病の原因を作り出しません。

泡立ちが少ない低発泡のため、しっかりと歯を磨くことができます。

優しい香味を採用していることで、少量の水で口の中をゆすぐことができ、有効成分を長く残すことができます。

1450ppmという圧倒的な濃度のフッ素によって口内ケアできる歯磨き粉。歯周病に特化しているものではありませんが、総合的な口内ケアによって歯周病に対しても有効です。

普段使いに向いており、歯周病歯磨き粉が苦手な人でも日常的に使うことができるのが最大のポイントです。

口コミの評判

・歯医者で寝る前の歯磨きはフッ素のあるものでとすすめられ、使い始めました。少々お高いですが、歯医者での治療費を考えれば、この値段はありだと思いました。最後の水でのすすぎは、少しの水で一回にして、フッ素を長時間口の中に残すのがコツだそうです。
・歯科衛生士です。医院でも使用しています。フッ素濃度が高いものなのでおすすめです。
・大人用の、辛くない歯磨き粉を探して購入しました。結果、辛くなく、刺激もなく希望通りでした。口内炎が酷い時、辛くて刺激が強いのは痛いですが、これなら大丈夫です。また、あまり泡立たないので、すすぎやすいのも良かったです。
・歯医者で虫歯になりやすい噛み合わせだと言われていますが、こちらを使用し始めてからは歯医者にかかる回数が減りました。虫歯予防効果はあると思います。

9位:株式会社やまちや 薬用 なたまめ柿渋歯磨き

株式会社やまちや 薬用 なたまめ柿渋歯磨き

なた豆や渋柿といった自然素材にこだわっている幅広い効果に期待できる歯磨き粉です。

歯磨き粉の中でも最近注目を集めているのがなた豆。口臭対策に定評のある素材で、なた豆に含まれるアミノ酸の一種カナバニンが口内トラブルを解決する要因と考えられています。

さらに京都産の天王柿の柿渋、天然由来の研磨剤であるサンゴ、兵庫県の有名な赤穂の塩などを配合しており、歯肉炎や歯槽膿漏だけでなく、口臭や歯の黄ばみにも大きな効果を発揮します。

天然素材に加えて薬用成分であるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、弱った歯茎を修復することで歯周病を治療するだけでなく予防することもできます。

モンドセレクションで金賞を受賞しているのも高評価のポイントです。

流行りのなた豆の歯磨き粉の中でも、大注目されている歯磨き粉。自然由来の成分を利用している歯磨き粉を使いたい人は、この歯磨き粉を有力候補にしておきましょう。

口コミの評判

・歯周病なんて自分はならないと思っていました。でもなるんです。歯磨き気をつけてケアしているつもりでもダメです。知人に相談したら教えてくれて、すぐ購入しました。3日目でもう血が止まりはじめ、1週間で口臭も改善しました。もう手放せません。いいですよこれ。
・茶渋のような色の歯が、こちらを使用して4日目くらいで白くなりました。やまちやの定期購入で使用してます。
・実家の母より話を聞いて口臭対策に購入しました。母の話通り効果は確実にあります。但し、価格がネックです。もう少し安ければいいのになあ。
・歯茎の嫌な臭いが気になり数社の歯槽膿漏薬(医薬品)を試用。磨いた直後は効いた感じはするが、数時間も経つと効果がなくなります。人前に出るのがストレスで梅仁丹をかじりながら話をしていました。この歯磨きに変えてから臭いが気にならなくなり精神的に非常に助かっております。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

8位:GUM(ガム) デンタルペースト

GUM(ガム) デンタルペースト

歯周病対策の定番歯磨き粉であるガムのデンタルペーストです。

塩化セチルピリジニウムを配合しており、高い殺菌効果を発揮します。歯周病の原因菌を殺菌して歯周病の原因を元から断ちます。

歯周病菌を殺菌するだけでなく、殺菌後の菌の破片(LPS)をしっかり吸着除去するとともに、炎症を防いでより効果的に歯周病と口臭を防ぎます。

またビタミンEを配合しており、歯茎の血行を促進することで歯周病によって弱ってしまった歯茎を健康にしてくれます。

塩化ナトリウムと岩塩を配合しており、脱水作用と収れん作用によって効果的に歯茎を引き締めることができます。

モートンソルト岩塩と独自のミントフレーバーを配合しており、塩辛さをマイルドにして歯磨きがしやすい歯磨き粉に仕上げられています。後味も爽やかで、長時間の歯磨きも苦になりません。

ロングセラーであり長年にわたって高評価を得ている信頼性の高い歯周病に強い歯磨き粉。歯周病対策だけでなく歯周病予防にも効果を発揮してくれます。

口コミの評判

・歯磨きをしたときに歯茎から出血することが多かったのですがこれを使用して、出血もなくなり歯茎が強くなった気がします。
・最近歯を磨くだけで若干歯茎に血が滲んでいたりしたのですが、使い始めてから収まりました。
・本品は歯周病、歯肉炎予防用の歯磨きとしては価格が安いほうですが、味やペーストの柔らかさがちょうど良く、もちろん予防効果も期待できそうです。
・歯茎から血が出やすい人にオススメです。味は、塩っぽいです。私は血が出て困ってましたがこれを使ってから血は出なくなったし、歯茎も強くなった気がします。

7位:薬用シュミテクト 歯周病ケア 知覚過敏予防 歯磨き粉

薬用シュミテクト 歯周病ケア 知覚過敏予防 歯磨き粉

知覚過敏に効果の高いシュミテクトの歯周病ケアタイプです。

歯がしみる知覚過敏を防ぐことができるシュミテクトですが、さらに歯周病、歯肉炎、口臭、虫歯などにも対応しています。

薬用成分硝酸カリウムが、冷たいもの、熱いもの、酸味、甘味、ブラッシングなどの刺激によって発生する歯の不快感や痛みを防いでくれます。

さらにグリチルリチン酸モノアンモニウムを配合しており、歯周病によって発生する歯茎の炎症抑えてくれます。

歯にさまざまな効果を与えるフッ素も配合しており、歯を強化して虫歯の発生や進行を抑えます。

知覚過敏対策と歯周病対策が同時にできる歯磨き粉。世界的に人気の歯磨き粉であり市販品のため値段が安く試し安いのも特徴です。

歯周病と知覚過敏を同時に対策したいなら、まずはこのシュミテクトを試してみましょう。

口コミの評判

・安い歯磨き粉に変えたところ、知覚過敏がうずきだし眠れないくらいになったが、またシュミテクトを使い始めると、2~3日でぴたりと止まった。ずっと使い続けようと思う。
・年齢とともに歯茎が下がり知覚過敏になりました。歯医者さんからも進められてシュミテクトを使用しています。使っていくうちに知覚過敏が若干緩和されたように思います。
・少し高いが歯周病防止には効果あると思います。
・知覚過敏になってからこちらをずっと使っています。他の歯磨き粉を使ったらクリームがやたらと歯ブラシから落ちてとても使いづらく、やはりこれが良い。少し高いですが、効果があるし、クリニカやオーラ2なども愛用していましたが、知覚過敏と歯肉炎防止にはこちらがベストです。

6位:みつばちロード 伝統爽快なた豆歯磨き粉

伝統爽快なた豆歯磨き粉

さまざまな自然素材を組み合わせることで無添加を実現した歯磨き粉です。

口臭対策に定評のある国産のなた豆を使用しているユニークな歯磨き粉で、他の歯磨き粉と異なり自然素材を最大限に利用しているのが大きな特徴となっています。

なた豆に加え、国産柿渋エキス、福岡県嬉野産茶葉、国産ドクダミ、プロポリス、ビフィズス菌発酵エキスを絶妙なバランスで配合することで、体に優しく口臭対策にもなる歯磨き粉に仕上がりました。

民間療法としても昔からよく知られるなた豆は、炎症を防ぐ効果が期待される生薬のひとつで、歯周病や歯肉炎による歯茎の腫れを抑えることが期待できます。

また歯周病の原因となる歯垢の除去や歯石沈着の防止にも効果があり、歯周病を予防する効果があります。

パラペンが無添加となっており、さらに香料も無添加。口臭を香りでごまかす歯磨き粉とは一線を画しており、子どもからお年寄りまで安心して使用できます。

ハッカ油やスペアミント油を配合しているため、香味には爽快感があります。塩が入っていないため、歯周病歯磨き粉特有のしょっぱさが苦手の人も無理なく使うことができます。後味もスッキリしているため口の中に不快感を残しません。

安心安全の自然素材を贅沢に使用することで自然本来の力を利用して歯周病を予防できる歯磨き粉。化学薬品や添加物が気になる人は、この歯磨き粉を使ってみましょう。

口コミの評判

・国産なた豆、嬉野茶葉、国産柿渋エキスが入っているとのことで安心感があります。
・味も普段の歯磨き粉と大差なく抵抗なく使用出来ました。肝心の口臭の効果はまだわかりませんが、歯茎の調子が良くなって来たのできちんと歯磨きが出来るようになりました。
・磨いた後はもちろんのこと、寝起きもスッキリ起きられるので驚きです。自然派の成分がお口の中を癒してくれますね。
・歯ブラシに付けて口に入れた時の爽快感を感じました。以前にもなた豆はみがきをよそで買ったんですが、ただの歯磨きという感じでした。今回は、クールな感じがして、磨いた後もさっぱりです。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

5位:佐藤製薬 アセス

佐藤製薬 アセス

第3類医薬品に分類されている歯肉炎や歯槽膿漏を防ぐ歯磨き粉です。

歯周病歯磨き粉としては非常に有名な製品で、医薬品に指定されている通り強力な効果を発揮することができます。

歯茎からの出血、腫れ、口臭などに効果のある歯肉炎、歯槽膿漏薬で、歯ではなく歯茎のための医薬品です。

口臭の多くは、口の中のジンジバリス菌が歯垢を分解してガスを発生させることで生じます。さらにジンジバリス菌は、毒素を出して歯茎の炎症を引き起こします。

アセスは、そんなジンジバリス菌に対して強力な殺菌効果を持っており、天然の植物性生薬の働きでジンジバリス菌を抑え込みます。その結果、歯茎の腫れを防いで歯周病を治療することができます。

医薬品のため使用上の注意が必要ですが、その分、非常に強力に歯周病を撃退してくれます。

研磨剤が含まれていないため、歯や歯茎にも優しく、歯周病で弱った口内も優しく磨くことができます。

赤褐色のペースト状の歯磨き粉は、さわやかな塩味で慣れれば不快感なく歯磨きすることができます。

歯槽膿漏を治療したい人には最適な歯磨き粉。非常に強力なため簡単に使うことはできませんが、使用すれば劇的な歯周病の改善に期待することができます。

口コミの評判

・歯周病予防むけ。研磨剤が入っていないのでしっかり磨いても大丈夫。味は生薬っぽいというか、独特。口内の粘つきが気になる人にもいいと思う。
・この歯磨き粉を使うと、口内炎ができてても、歯茎が腫れていても、すぐ治る気がします。最初は変な味だなと思ったのですが、ハーブが嫌いじゃないのですぐ慣れました。
・口臭や口のネバつきが気になっている方!舌苔に悩んでいる方!騙されたと思って使ってみてください!!
・最近疲れると歯茎が腫れることが多くまいっていました…。歯医者さんに行ってもクリーニングうけて消毒されて終わり、みたいな。そんな中また歯茎が痛み出し、薬局でそれに対応できるようなものを薬剤師さんに聞いてみたらコチラをおすすめされました。結果かなりいい!まだ歯茎の違和感がすこしありますが、ジンジンしたりすることがなくなりました!これはかなり効果あると思います!

4位:ウエルテック コンクール リペリオ

ウエルテック コンクール リペリオ

歯茎を回復させる働きを持つ歯磨き粉です。

歯に着目する歯磨き粉が多い中、この歯磨き粉は歯周病対策で最も重要になる歯茎に着目している歯磨き粉で、歯肉を活性化し、歯周辺の組織の回復を助ける効果があります。

表層タンパク質を凝固することで、組織内部における生体の修復を促します。さらに歯茎の血行を促進することで、歯茎の代謝を活発にして歯肉の活性化を促します。

また塩化ナトリウム(塩)が含まれており、収れん効果によって歯茎を引き締めて歯と歯茎の隙間をキュッと締めることができます。歯と歯茎の隙間が小さくなることで、歯垢が溜まりにくくなり歯周病を未然に防ぐことができます。

発泡剤を使っておらず泡立たないため、歯磨きをしっかりと行うことができます。

香味はマイルドな塩ミント味で、歯を磨いた後にはさっぱり感を得ることができます。

歯磨き粉としてだけでなく歯茎マッサージ剤としても使用することが可能。より重点的に歯茎を治療したい人は、この歯磨き粉でマッサージすれば効果を高めることができます。

歯周病で弱った歯茎を改善するために生み出された歯磨き粉。歯茎が腫れたり、歯茎が下がり始めた人は、とりあえずこの歯磨き粉を試してみましょう。すぐに効果を実感できること間違いありません。

口コミの評判

・歯茎がドクドクいっていて(表現が難しい)、なにか対策を!と思いこちらの商品にたどり着きました。使用してみた次の日から「おや、なんだか歯茎の感じがいつもと違うぞ」と感じられ、常用していると歯茎が全然変わってきていることがわかります。
・歯茎が腫れて同時に血も出て辛かった時にすすめられて使用しました。使用してからそういった歯肉炎に悩まされることもなくなり、今では手放せない1本です。
・歯茎の腫れ即効引きました。手放せません。リピートしてます。おすすめです。
・歯磨き後、指先に少量を取り、歯茎のマッサージをしています。歯茎の色が健康的な色になってきた気がします。

3位:ウエルテック コンクール ジェルコートF

ウエルテック コンクール ジェルコートF

歯科医が推奨することも多い人気と実績を兼ね備えた歯磨き粉です。

幅広い口内トラブルに対応することができる歯磨き粉で、虫歯の発生や進行の防止、歯周病の発生や進行の防止、歯肉炎予防、口臭の防止に効果があります。

フッ素を含んでおり、ジェルタイプのため有効成分が歯の隅々まで行き渡り、さらに残留しやすいためしっかりと歯をコーティングすることができます。歯の再石灰化も促すため、歯を強くして汚れが付着しにくくなります。

高い殺菌力も特徴のひとつで、塩酸クロルヘキシジンが虫歯菌や歯周病菌をしっかり殺菌します。歯周病の原因菌の増殖を防ぎ、虫歯や歯周病の予防にもなります。

研磨剤は配合されておらず、歯周病で弱った歯や歯茎をいたわりながら歯磨きすることができます。また発泡剤が含まれていないため、傷つきやすい粘膜を優しく磨き上げることができます。

β―グリチルレチン酸を配合しており、歯肉の炎症を抑えてくれます。

またポリリン酸ナトリウムを配合しており、歯に歯垢や歯石が付着するのを防ぎ、歯周病の根本的な原因を除去してくれます。

マイルドミント味で、歯を磨いた後もすっきりさっぱりと爽快感を与えます。

高い殺菌能力で歯周病に効果を発揮するのはもちろん、使っているだけで歯周病を予防することもできる万能の歯磨き粉。市販品とは思えないほど高性能で口内トラブルをオールマイティに解決してくれるため、歯周病を解決した人は一度は試してみましょう。

口コミの評判

・使い始めてから、歯茎の腫れが3日で改善しました。本当に驚きました。これからもずっと使いたいと思います。ジェルなので歯をコーティングがされるのが分かります。
・とても、気にいって、愛用しています。歯茎の腫れが、ひいたような気がします。
・本当に気にいってます。使用してから、歯茎の出血や腫れも無くなりました。これからも使い続けます。ありがとうございます‼︎
・1週間ほどで歯の白さを実感できました。味がないので、素磨き派の人にはオススメです。

2位:薬用オーラパール

薬用オーラパール

歯周病対策をしながら美白対策もできる一石二鳥の歯磨き粉です。

日本初の美白成分と歯周病予防成分を同時配合している薬用ホワイトニング歯磨き粉で、歯周病歯磨き粉には珍しいホワイトニング効果に期待できる製品です。

豊富な成分を含んでいるのが強みとなっており、歯茎を引き締める塩化ナトリウム、歯の黄ばみを除去するマクロゴール400、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノール、歯の傷を補修して白く輝かせるハイドロキシアパタイト、歯肉炎を予防するグルチルリチン酸、歯石予防や虫歯予防に役立つゼオライト、殺菌成分の塩化セチルピリジウム、抗炎症作用のあるε-アミノカプロン酸、歯周病予防する塩化リゾチームなどを配合。幅広い効果に期待することができます。

歯周病対策に役立つ成分を多く含んでいるため、腫れた歯肉の状態を改善し、歯茎からの出血を止めることができます。また持続的に歯茎を健康な状態に保つこともできます。

他の歯周病歯磨き粉と一線を画すのがホワイトニング効果。エナメル質に形成された小さな傷をハイドロキシアパタイトで補修し、黄ばみの原因を取り除くことで自然な白い歯を取り戻すことができます。

しっかりとした歯磨き習慣を身に着けることも可能で、低発泡の歯磨き粉のため、口の中が泡立たずしっかりと歯磨きすることができます。

若い男性や女性だけでなく、年齢を重ねた人にとっても歯の黄ばみは大敵です。この歯周病歯磨き粉を使えば、歯周病を治しながら歯の黄ばみまで取り除くことができます。

歯と歯茎を自然で健康な状態に戻して若々しい口元を取り戻したい人は、この歯磨き粉を継続的に使ってみましょう。

口コミの評判

・今まで、歯医者さんで購入した歯みがき剤を使っていましたが、このオーラパールはそれと同じように再石灰化機能が高く、しみません。また、歯の白さや朝起きたときの口の中の爽快さは感動ものです。ほのかな塩味とすっきりした優しいミントでさっぱり。じっくりと歯をみがくことができます。6歳の長男と一緒に愛用しています。
・みがいた後の歯は、すべすべ&つやつやが持続して、とてもうれしいです。
・使い続けているうちに、今まで歯みがきの度に歯ぐきから出血していたものが、だんだん気にならなくなり、歯ぐきの色も淡いピンク色がキレイに!歯の黄ばみも薄くなってきているようです。一番気になっていた口臭も気にならなくなりました。
・オーラパールは歯を白くする効果があり、自宅で気軽にケアできるのがうれしいです。また、歯だけではなく、歯ぐきのケアも気になっていたので、歯周病予防にも期待しています。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

1位:歯周病・口臭予防の専用薬用ハミガキ プロポデンタルEX

歯周病・口臭予防の専用薬用ハミガキ プロポデンタルEX

歯周病専用に開発された薬用歯磨き後です。

歯周病に特化した歯磨き粉で、日本初となるプロポリスを配合しているのが大きな特徴です。

プロポリスとはミツバチが作る天然成分で、プロポリスにはフラボノイド、アミノ酸、各種ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

これらの成分は歯や歯茎を健康に保つために必要不可欠なもので、この歯磨き粉を使うことで歯と歯茎の健康に必要な栄養素を直接的に補給することができます。

殺菌作用も強く、虫歯や歯周病の原因となる虫歯菌や歯周病菌を撃退することができます。

また生薬であるカンゾウを配合しており、歯肉炎対策にも高い効果を発揮します。歯周病で歯や歯茎が痛んでいる人も、即効性があるためすぐに効果を実感することができます。

使われているプロポリスは、自社農園で生産されたものとなっており、品質管理も万全なため安心して使うことができます。

300回以上の試作を繰り返して誕生した歯周病に絶大な効果を誇る歯磨き粉。他の歯磨き粉で効果が出なかった人は、騙されたと思ってこの歯磨き粉を使ってみましょう。早く使わなかったことを後悔すること間違いありません。

口コミの評判

・いろんな製品を試してこの商品に行きつきました。リピ買いです。
・歯茎が引き締まり、とっても良い品です。マッサージで更に効果的です。
・口内炎がよくできてたのですがビックリするほど、口内炎が出来なくなりました。
・使用して2週間、今もところ痛く腫れていた歯茎も落ち着いた状態です。ずっと痛みがないのであればこのままこの商品を使い続けたいと思っています。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

PR:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

歯磨き粉代わりに使うことができるのがサン・クラルテ製薬のマウスウォッシュであるゴッソトリノです。

実際の使用感が分かるレビューの通り、口に含んでぐちゅぐちゅとするだけ歯と歯の隙間や歯茎に引っかかった食べカスや汚れが30秒ほどでキレイに取れてしまいます。

歯磨きをする前にゴッソトリノで大まかな汚れを取り除けば、より効果的に歯磨きすることができます。

奥歯や親知らずは歯磨きでケアするのが難しく、口腔洗浄器やデンタルフロスを使わなければ汚れを取り除くことができません。自宅でケアするなら口腔洗浄器やデンタルフロスの選択肢もありますが、外出先や時間がないときにはなかなか使えません。

そんなときに使えるのがゴッソトリノ。ただ洗い流す従来のマウスウォッシュと異なりしっかりと食べカスを分解してくれるため、驚くほどゴッソリと食べカスや歯垢を除去できます。吐き出した液を見ると、そのスゴさを実感できます。

食べカスが歯垢に変化する前に除去できるため、歯周ポケットが汚れて歯周病の悪化を防ぐことができます。

香味はマイルドで刺激がないため誰でも使うことができ、天然由来の薬用成分をふんだんに使っているため安全性が高いのに効果はバツグン。一方で強力な殺菌成分も含んでいるため、歯周病や虫歯の原因菌を減らすことができます。

液体歯磨きとして代用することで、歯磨き粉の代わりに使用することもできます。歯周病対策歯磨き粉と併用することで、より高い効果に期待できます。

場所を選ばずオーラルケアをしたいならゴッソトリノが強力にサポートしてくれます。初回なら70%OFFで購入することができます。また即効性のある口臭対策ができるため、いざというときのためのお守り代わりにもなります。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・一回使ったら病みつきになる!コップに出してグチュグチュして吐くだけで落としきれない汚れが目に見えます。
・低刺激用のマウスウォッシュを探していたらたまたまゴッソトリノを見るけることが出来ました。使ってみるとほとんど刺激を感じることもなく、口臭も落ち着いていきました。
・最初は少し独特な味がすると思ったんですが何回か使ってるうちに全然気にならなくなりました。ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思ってた以上の汚れが、ごっそり。
・ちゃんと汚れが見えるから毎日に普段の歯磨きもしっかり出来る様になりました小分けになっているので衛生的にもいいと思いました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

普段は気にかけることも少ない歯や歯茎ですが、歯が痛んだり歯茎が腫れたりすると日頃のオーラルケアの大切さを痛感させられるものです。

歯が痛んだり歯茎が腫れたりする程度ならすぐに処置をすればどうにかなりますが、歯周病が悪化して歯槽膿漏となり歯が抜けてしまっては悔やむに悔やみきれません。

そんな大事な歯を失う前に、歯肉炎の症状を感じたら歯周病対策歯磨き粉使うようにしましょう。歯医者に行って高いお金を払って痛い思いをすることを考えれば、多少値段が高くても歯周病に効果のある歯磨き粉で毎日しっかり歯を磨く方がはるかに安上がりです。

健康に対して支払うお金はケチってはいけません。悩んでいるくらいなら、とりあえず自分に合いそうな歯磨き粉をいくつか試してみましょう。歯周病対策はやりすぎることや早すぎることはありません。

歯磨き粉に関する記事は以下を参照してください。

歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 必要性や口コミの評判も

ホワイトニング歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品から研磨剤不使用品まで

歯周病歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品も口コミをチェック

フッ素歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 危険性や使い方も解説

口臭対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 市販品の口コミの評価まで

子ども用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 フッ素濃度やうがい不要な安全で辛くないものまで

知覚過敏対策歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 フッ素成分の有無や選び方から口コミの評価も

研磨剤なし歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 フッ素入りやホワイトニング効果でステイン撃退

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , ,