羽根なし扇風機のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 羽根なしでお手入れ簡単

      2018/01/15

さまざまな扇風機

ダイソンが火付け役となり一世を風靡している羽根なし扇風機。扇風機でありながら羽根のないフォルムや特殊な効果によって大人気の扇風機ジャンルとなっています。

今回は、そんな羽根なし扇風機のオススメ人気ランキングをご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

まだ使ったことのない人も多い羽根なし扇風機。一般的な扇風機と異なるポイントについては、次の記事で整理しています。

羽根なし扇風機の構造原理と風を出す仕組みとは?メリットと価格の傾向も解説!

このランキングでは、数ある羽根なし扇風機の中からスリムファンとそれ以外の羽根なし扇風機を機能、デザイン性、価格などを考慮してランク付けしています。

スリムファンのオススメ人気ランキング

ここからはタワー型扇風機、スリムファンのオススメ人気ランキングです。

4位:山善 スリムファン YSR-T80

山善 スリムファン YSR-T80

4位は、低価格家電で知られる山善のスリムファン「YSR-T80」です。

高評価の理由は、その低価格。羽根なし扇風機でありながら6000円前後と低価格で購入することができます。

低価格であってもしっかりと要点は押さえられており、省スペースな縦型スリムファンながら縦にも横にも送風することが可能。風量調節は3段階で、首振り機能も付いています。

リモコンも付いており、風量調節や首振り、タイマー設定にリズム風設定まで可能です。

カラーは、ホワイトグレーとカーボンブラックの2色があります。

スッキリとしたデザインに扇風機に必要な機能を詰め込んで低価格を実現しているスリムファン。安いため、高級品では置くのに躊躇するような場所でも使うことができます。

口コミの評判

・収納に場所をとらないのでタワー型を買いました。風はソフトです。
・購入する前は音を気にしてましたが、1段にすればかなり静かです。2段までは普通に寝れる。風力も普通にあって、場所も取らない。何より、かなりオシャレ。気に入ってます。
・風量ですが最低でも自分には少し強いので、首振りで対応してます。作動音が小さい点は気に入ってます。
・買ってよかったです。部屋の感じにもしっくりきて毎日使ってます。

3位:シャープ スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1-N

シャープ スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1-N

3位となったのはシャープのスリムイオンファン「PF-JTH1-N」。

シャープの製品ということもあり、独自機能「プラズマクラスター」技術を搭載しています。高濃度プラズマクラスターイオンによって消臭、殺菌効果を発揮します。またイオンモードには「床面浄化」「衣類消臭」があり、床の浄化や衣類の消臭も可能です。

送風だけでなく温風を出すこともでき、夏場は冷房器具、冬場には暖房器具として重宝します。

上下左右に送風できる角度調整機能を搭載しており、リモコン付きのため遠隔操作が可能となっています。

デザイン性が重視されるスリムファンの中でも高いデザイン性に評価が高く、上品で高級感のある外観をしています。

価格が3万円前後とスリムファンの中でも高級路線ですが、値段に見合った機能性とデザイン性に富んだ製品です。

口コミの評判

・デザインはイイです。色は、かなり落ち着いたピンクですが、フローリングや家具のブラウンとよく馴染み、静かに存在してくれています。
・送風の動作音は、サーキュレーターと比較すると、かなり静かです。
・持ち運べる冷暖房と捉え購入しました。温風はドライヤーと同じなので、あまり高温設定にすると電気代がかかるかも。

2位:日立 DCモーター搭載 タワー扇風機 HSF-DC920

日立 DCモーター搭載 タワー扇風機 HSF-DC920

2位は、日立のタワー扇風機「HSF-DC920」となりました。

風量調節が微風から強風まで6段階と細かくできるスリムファンで、首振り機能も搭載しています。室温に合わせて自動的に風量切り替えできる機能を搭載しており、勝手に環境に合わせた風を送ってくれます。

リズム運転、おやすみ運転、タイマー機能を搭載しており、シンプルなリモコンで遠隔操作できます。

価格は2万円前後とスリムファンとしては標準的な価格で、シンプルなデザインのため置く部屋を選びません。

スリムファンに求める機能を事細かに実現しつつ無駄な機能を排しており、価格と機能性のバランスが良い製品です。

口コミの評判

・通常の扇風機よりは静かですが、風量は普通のタイプの扇風機が圧倒的に強いです。
・タワーは固定で、中でファンが動く仕組みになっており、大変静かです。風もよく、快適です。眠るときにも気にならなそうな動作音。ロフト用にもう1台検討しています。
・予想通り 意外と大きい感じですが 中で風向きも変わっていくので音も静かで色んな機能も付いていたので満足です。
・場所を取らないのがチョイスした理由ですが、風が優しくて快適です。

1位:コイズミ タワーファン ホット&クール KHF-1270

コイズミ タワーファン ホット&クール KHF-1270

1位に輝いたのは、さまざまな電化製品を作り大手メーカーの下請けもしている小泉成器のタワーファン「KHF-1270」です。

こちらの製品は送風だけでなく温風も出せる送風機で、夏冬シーズン通して使うことができます。

16段階風量調節機能を備えており、風量を微調整できるのが特徴。ターボ機能で温風を出すこともできます。

スライドヒーターを搭載したことで高さが抑えられており、スリムファンの懸念であるぐらつきや不安定さを抑えることに成功しています。

人感センサーで自動運転オンオフ機能を搭載し、3段階首振り機能で部屋のさまざまな場所に送風できます。またリモコン付きで、離れた場所から操作することができます。

「KHF-1270」はコイズミブランドのタワーファンの中では最上位モデルですが、スタンダードタイプやコードレスタイプなどもあります。価格も2万円台半ばの「KHF-1270」に対して1万円台半ばの「KHF-1272」まであり、自分の好みに合わせて選ぶことができます。

高機能の割には値段が低く抑えられており、コストパフォーマンスの高い製品です。

口コミの評判

・去年、同じタイプの商品を購入して便利だったので買い増ししました。リモコンが付いており冷暖房両方使えるので、寒い洗面所や廊下に置いています。強風にすると音が大きいのが少し気になりますが、コスパ的には満足しています。

羽根なし扇風機のオススメ人気ランキング

ここからは羽根なし扇風機のオススメ人気ランキングです。あのメーカーの独壇場です。

リンク挿入

4位:パナソニック サーキュレーター/扇風機 創風機Q F-BP25T

パナソニック サーキュレーター/扇風機 創風機Q F-BP25T

4位は、パナソニックの創風機Q「F-BP25T」です。

創風機Qは、サーキュレーターと扇風機の2つの機能を持った製品。サーキュレーターとしては直進的な風を送り、部屋の中に風の通り道を作ることができます。一方で扇風機としては、人が心地よく感じる「1/f ゆらぎ」の風を作ることができ、長時間当たっても疲れにくくなっています。

直径約25cmのコンパクトボディで、どんな狭いスペースにも置くことが可能。球体のような可愛らしいフォルムもデザイン性が高く高評価の一因となっています。

カラーはクリスタルレッド、シャンパンゴールド、パールホワイトの3色が揃えられています。

ユニークなデザインと多機能を兼ね備えた創風機Qがランクインしました。

口コミの評判

・大変便利に使わせてもらっております。毎日使わせてもらっています。
・柔らかくていい風が来ますが、大きい部屋ではパワー不足かな。モノとしては悪くはないですよ。
・扇風機でもあるし,360度回転する送風機にもなるので,便利に使ってます。
・風は強いと思います。風量3まではとても静かですが、4以上にすると大風音になり気になります。

3位:ダイソン 扇風機 エアマルチプライアー ダイソンクール AM06DC30WS

ダイソン 扇風機 エアマルチプライアー ダイソンクール AM06DC30WS

3位となったのは、ダイソンのエアマルチプライアー「AM06DC30WS」。

羽根なし扇風機の代名詞ともいえるダイソンの扇風機で、機能性とデザイン性を兼ね備えた唯一無二の製品です。

羽根がないため安全性が高く、静音設計のため音に悩まされることもありません。連続した気流を発生するため風にはムラがなく、当たり続けても疲れません。

カラーは、ホワイトシルバー、ブラックニッケル、アイアンブルーの3色が用意されています。

価格は3万円前後と高額ですが、機能性とデザイン性の高さで高評価を得ている製品です。

口コミの評判

・昔から気になっていた扇風機。今回思い切って購入。音が静かです。子供が寝ていても静かなので起きることもあなく安心。

2位:ダイソン ピュアクールリンク タワーファン TP02

ダイソン ピュアクールリンク タワーファン TP02

2位となったのは、またもやダイソンのピュアクールリンク タワーファン「TP02」です。

ピュアクールリンクは空気洗浄機能のことで、TP02は扇風機としての機能だけでなく浮遊した花粉、バクテリア、ウイルスを除去して消臭、殺菌することができ、空気をキレイにする効果もあります。また年間を通して空気清浄機やサーキュレーターとしての使い方もできる製品です。

スマートフォンアプリとも連携した使い方が可能で、離れた場所からも室内環境をコントロールすることができます。

形状はタワーファンで、縦長のためスッキリとした印象。カラーはホワイトシルバーとアイアンブルーの2色があります。羽根がないため安全性も高いです。

エアマルチプライアーに空気清浄機能を搭載した高機能扇風機。6万円前後と高価格帯ですが、機能とデザインを考慮すれば高くありません。

口コミの評判

・まずは「風の質」についてですが、評判通り柔らかいそよ風のような印象でした。今までの一般的な扇風機はやはり直線的で一方通行な感じでしたが、この商品はすごく自然な風を作り出せていると思います。
・縦にスマートなので、邪魔にはなりません。風を強くすると(メモリ7くらいから)少し音が気になるときもありますが、弱い風だと逆に動いているのかわからないときも。消し忘れそうなくらいです。
・アプリで室内の状況が見えるのも新しさを感じます。これでしばらくリビングに置く扇風機と空気清浄機の事は考えなくなりました。この快適さをモノにしたらもう後には戻れない。価格は高いがやはりダイソン良いです。

1位:ダイソン ピュアクールリンク テーブルーファン DP01

ダイソン ピュアクールリンク テーブルーファン DP01

1位に輝いたのは、ダイソンのピュアクールリンク テーブルーファン「DP01」でした。

基本的な機能はダイソンのピュアクールリンク タワーファン「TP02」と同様。空気清浄機能を搭載した1台2役の羽根なし扇風機です。

タワーファンに比べて高さがなく、スリムではないものの安定感が増しています。

デザイン性、機能性を兼ね備えたダイソンの扇風機がやはり羽根なし扇風機の中でも高評価となりました。

口コミの評判

・デザイン、機能、文句なしです。スマホアプリですべてコントロールできますね。 他社に比べて価格は高いですが購入してよかったです。

まとめ

羽根なし扇風機には大きく分けて2種類あり、スリムファンとダイソンのエアマルチプライアー型となっています。

どちらの種類も扇風機として高価格帯ですが、スリムファンの方が実用性重視、エアマルチプライアー型の方がデザイン性重視となっています。

どのタイプも普通の扇風機に比べてスリムなため置き場を選ばないことや羽根が露出していないため安全性が高く、一般的な扇風機を置きにくい場所でも大活躍してくれます。

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 扇風機 , , , , , , , , , , , ,