一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 部屋に合わせた最適サイズを選ぼう

      2018/03/22

人気の一人暮らし向け小型液晶テレビ

一人暮らしの生活はどうしても寂しくなってしまうため、テレビが1台あるだけで生活が華やぎ豊かになります。しかし一人暮らしに最適なテレビは選ぶのが難しく、部屋の広さとテレビサイズに密接な関係があるため、簡単に決めることができません。

またテレビではさまざまなメーカーが販売しており、シャープ、パナソニック、ソニー、東芝、ハイセンスなどのメーカー選びも重要になります。

そこで今回は、一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。部屋に合わせた最適なサイズのテレビを見つけましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

一人暮らし向け小型液晶テレビとは?

そもそも一人暮らし向けの小型液晶テレビとはどのようなものなのでしょうか。薄型テレビの中でもなぜ液晶テレビなのでしょうか。

小型のテレビは液晶テレビが主流

現在、薄型テレビの主流は液晶テレビとなっています。液晶テレビ以外には、有機ELテレビが最も実用的な薄型テレビとなっています。

液晶テレビと有機ELテレビには特性にいくつかの違いがありますが、現時点では有機ELテレビが小型化されていないため、小型の薄型テレビを選ぶと必然的に液晶テレビとなります。

有機ELテレビの場合、最小でも50インチ以上となっているため、一人暮らし向けに小型のテレビを探しているなら液晶テレビから選びましょう。

狭い部屋に最適なサイズ

一人暮らしで小型の液晶テレビが選ばれる理由は、部屋のサイズとも関係しています。

基本的にテレビの見やすさは、視聴距離に大きな影響を受けます。

一般的に、テレビの高さの3倍の距離が最適な視聴距離とされており、大きなテレビを至近距離から見ると非常に見にくくなってしまいます。

そのため部屋の広さに限りがある一人暮らしの場合には、部屋のサイズに合わせた最適な大きさのテレビを選ぶことが重要になります。

その結果、一人暮らしの狭い部屋には小型テレビが最適なサイズとなります。

汎用性が高い

液晶テレビには、製品にもよりますがさまざまな接続端子に対応しています。

接続端子に対応したケーブル祭用意すれば、映像を大画面で視聴することが可能になります。

またパソコンのモニターとしても利用することが可能。テレビをモニター代わりに使えば1台2役となります。

さらに小型の液晶テレビは、メインテレビとしてだけでなくサブテレビとしても使用することが可能です。

家族が増えたり、広い家に引っ越ししたりしても、小型テレビなら個室で使用することが可能。大型テレビとは異なる使い方ができるため、長く使用することができます。

大型テレビと異なり使う場所を選ばないのが小型テレビの魅力。汎用性が高いため生活環境が変わっても対応することができ、長期間の使用が可能です。

小さくても情報は得られる

つけっぱなしにしておくだけで自動的に情報を得ることができるテレビ。たとえ小型のテレビでも、テレビがある生活とない生活では、生活風景が全く違います。

小型であっても、コンテンツを楽しむことは十分に可能。映画を楽しむ場合には画面の大きさや解像度によって臨場感も大きく変わりますが、テレビ番組を「ながら見」する場合などには、画面の大きさも解像度もあまり必要ありません。小型テレビでも十分にコンテンツを楽しむことができます。

小さくても情報を得ることができるのがテレビです。

値段が安い

劇的値下がりしている液晶テレビ。小型テレビは特に顕著に値段が下がっています。30インチ台でも5万円以下で購入できる液晶テレビが多くあります。また20インチ台ともなれば、2万円以下と驚くほど安い値段で購入できる液晶テレビを見つけることもできます。

一人暮らしでは、家電や家具に使える予算も限られているため、小型テレビの安さは大きな魅力です。

録画には外付けハードディスクが必要

最新型のテレビの多くが、録画機能を兼ね備えています。2番組を同時に録画するなど多彩な録画機能でテレビを最大限に楽しむことができます。

しかしほとんどの場合で、テレビの録画機能を使用するためには外付けハードディスクが必要不可欠となっています。

外付けハードディスク対応のテレビを購入した場合には、テレビに合わせた外付けハードディスクを接続しなければ録画機能を使用することができません。テレビを選んだ後には、必ず対応する外付けハードディスクを購入しておきましょう。

外付けハードディスクに関するランキング記事は以下から参照してください。

テレビ録画用外付けハードディスクのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

液晶テレビのサイズと部屋の広さ

液晶テレビを選ぶときに気になるのが液晶テレビのサイズと部屋の広さの関係です。部屋の広さに対応したテレビ画面のサイズを見つける方法をご紹介します。

距離はテレビ画面の高さの3倍が目安

選ぶべきテレビ画面のサイズの目安は、視聴距離がテレビ画面の高さの3倍になるサイズです。

つまり高さが49.8cmある40インチのテレビなら、テレビと視聴者の間の距離が約150㎝となるのが見やすい視聴距離となります。

そのため、広い部屋であるにもかかわらずテレビ画面のサイズが小さかったり、逆に狭い部屋であるにもかかわらずテレビ画面のサイズが大きかったりすると、適切な視聴距離を保つことができなくなり、テレビの使い勝手が非常に悪くなってしまいます。

テレビを選ぶときには部屋の広さや視聴したい場所とテレビを設置したい位置から最適なテレビ画面のサイズを見つけ出しましょう。

部屋サイズと画面サイズの目安

部屋の広さとテレビの画面サイズの目安は、次の通りになります。

なお4Kは高解像度のため、テレビ画面の高さの1.5倍が最適な視聴距離とされています。

10畳以上:4Kなら60インチ以上
8畳:4Kなら49インチ~55インチ、フルハイビジョンなら49インチ
4.5畳~6畳:4Kなら43インチ、フルハイビジョンなら32インチ

ただしこれらはあくまで目安。一人暮らしの場合には、部屋の中に家具や家電を配置するため、部屋全体を使ってテレビを見ることができず、視聴位置も制限されます。

そのため、想定される視聴位置から最適な画面サイズを割り出しておきましょう。

テレビサイズと距離の一覧表

テレビ画面のサイズ
(ワイド画面の場合)
テレビ画面の高さ テレビまでの距離
~26インチ ~32.4cm ~97.2cm
32インチ 39.9cm 119.7cm
37インチ 46.1cm 138.3cm
40インチ 49.8cm 149.4cm
42インチ 52.3cm 156.9cm
46インチ 57.3cm 171.9cm
52インチ 64.8cm 194.4cm
57インチ~ 71cm~ 213cm~

こちらの表はあくまで目安です。

実際にテレビサイズを選ぶときには、部屋の形や広さはもちろんのこと、使い方やインテリアのことまで考えたサイズ選びが重要になります。

一人暮らし向け小型液晶テレビの選び方のポイント

一人暮らし向けの小型の液晶テレビを選ぶにはどのようなポイントに気をつけなければいけないのでしょうか。一人暮らし向け小型液晶テレビの選び方のポイントを見ていきましょう。

性能

液晶テレビを選ぶとき、まずチェックしなければならないのが液晶テレビの性能。テレビの性能とは、すなわち映像の美しさです。

性能を決定づける要素の一つに解像度があり、ハイビジョン、フルハイビジョン、4K、8Kなどの規格があります。ただし一人暮らし向けの液晶テレビのサイズの場合、4K以上の高解像度の製品が少なくフルハイビジョンでも十分に鮮明な映像を楽しむことができます。

高解像度の液晶テレビほど、より鮮明な映像を楽しむことができ、大迫力の映像コンテンツを堪能することができます。

スケールの大きな作品や展開が早いアクション作品などでは、高解像度の真価が発揮されます。

また、テレビの性能を決定づける要素として注目されているのが HDR(ハイダイナミックレンジ)。HDR対応の液晶テレビなら、なめらかでくっきりとした映像を視聴することができます。

液晶テレビを選ぶ以上、映像の美しさにこだわった製品を選んでおきたいところです。

機能

液晶テレビの使い勝手を決めるのが、搭載されている機能です。

HDD内蔵で番組を録画しておく機能、外部HDDを接続するだけで録画できる機能、複数チューナーで複数番組を同時に録画できる機能、インターネットで配信されている映像コンテンツも楽しむことができるWi-Fi機能など、液晶テレビによって搭載されている機能は多岐にわたります。

またフルハイビジョンの映像を4K相当の高画質に調整できる4Kアップコンバート機能が搭載されていれば、より美しい映像を楽しむことができます。

ブルーレイレコーダーなどを使用する場合には、液晶テレビの機能をある程度補うことができますが、ブルーレイレコーダーを使用しない場合には、搭載されている機能が使い勝手に直結します。

機能が増えると値段も高くなりますが、ブルーレイレコーダーを使用しない場合には多少値段が高くなっても高機能な液晶テレビを選んでおくことをオススメします。

接続端子

液晶テレビには接続できる機器に応じた端子が用意されています。

汎用性の高い小型の液晶テレビですが、接続端子が少なければ対応できる機器も少なくなります。

パソコンのモニターなどとして液晶テレビをテレビ以外の用途で兼用しようと考えているなら、接続端子が用途に応じているかしっかり確かめておく必要があります。

液晶テレビに接続できる機器は、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機など多岐にわたるため、接続したい機器が狙い通り接続できるように接続端子にも注目しておきましょう。

ブルーレイレコーダーとの兼ね合い

ブルーレイレコーダーを持っている場合には、テレビとブルーレイレコーダーの兼ね合いも考えなければいけません。

ブルーレイレコーダーに比べてテレビだけが高性能でも、ブルーレイレコーダーの本領を発揮することができません。

そのため、あえてブルーレイレコーダーに合わせて抑えた性能のテレビを購入するというのも一つの方法。性能が抑えられているテレビなら、比較的値段も安くなります。

またブルーレイレコーダーとテレビのメーカーを合わせることでも、ブルーレイレコーダーとテレビ両方の本来の性能を発揮することが可能になります。

ブルーレイレコーダーを持っている場合には、テレビとブルーレイレコーダーの兼ね合いを考えた液晶テレビ選びをしてください。

液晶テレビの見方と液晶方式

液晶テレビには、VA方式とIPS方式の2種類の液晶方式が存在します。

VA方式は、高コントラストが特徴で、視野角が狭いためIPS方式のように広い範囲からテレビを見ることができません。

IPS方式は、上下左右に178度の広い視野角をもち、どの位置で見ても色の変化がほとんどないため、ワイド画面や大画面、近距離で見る携帯端末画面に向いています。

そのためテレビの前に座って見やすい位置からテレビを見ることが多いならVA方式、部屋のさまざまな位置からテレビを見ることが多いならIPS方式がオススメです。

テレビの見方によって、最適な液晶方式を選ぶようにしましょう。

画面サイズ

選ぶべき液晶テレビの画面のサイズは、テレビを見る際の視聴距離によって変わります。

そのため最適なテレビの画面サイズは、部屋の広さなどにも大きな影響を受けます。

基本的には、テレビ画面の高さの3倍の距離が最適な視聴距離の目安となっています。

部屋の広さやテレビの設置予定位置と視聴予定位置を測定して、想定される視聴距離の1/3が高さとなっている画面サイズの液晶テレビを選ぶようにしましょう。

また狭い部屋では省スペースが非常に重要になります。液晶テレビの画面サイズは、そのままテレビの大きさに反映されるため省スペースを考えるならできるだけ小さなテレビを選ばなくてはなりません。

テレビの見やすさと部屋のスペースとの兼ね合いを考えた画面サイズ選びが重要になります。

リモコンの操作性

性能や機能ばかりに注目してしまい、見落としがちなのがリモコンの操作性です。

リモコンのボタンが分かりにくかったり、リモコンが小さすぎてボタンが押しにくかったりすると日常的に使っているうちにストレスが溜まります。

また機械が苦手な女性、子ども、お年寄りなどは、操作性の悪いリモコンではテレビをうまく使いこなすことができなくなってしまいます。

多彩な機能が搭載されていればできることも増えて便利になりますが、一方で操作が複雑になり扱いが難しくなってしまいます。

テレビは日常的に使うもの。リモコンを含めた操作性まで考えて、使いやすい液晶テレビを見極めましょう。

レスポンス

スイッチやボタンを押して、なかなか液晶テレビが反応しなければイライラも募ります。

反応の良い液晶テレビなら、スムーズに番組を切り替えたり録画しているコンテンツを楽しんだりできるため、思い通りに扱うことができて使っていてストレスも感じません。

レスポンスは日常的なちょっとしたことですが、毎日使っていると気になってくる部分でもあります。

リモコンの操作性と同じように、液晶テレビを選ぶときについつい見落としてしまいがちなポイントですが、日常的に使うことを考えれば非常に重要なポイントです。

ボタン押せばすぐに切り替わるレスポンスに優れた液晶テレビを見つけましょう。

価格

小型液晶テレビは、性能や機能に加えて画面サイズによって値段が大きく異なり、2万円~10万円程度で購入することができます。

基本的には画面サイズが小さければ小さいほど値段が安くなっており、また性能や機能が乏しい製品も値段が安くなっています。

そのため、あえて性能や機能を落として低価格の製品を購入するのも一つの方法です。ブルーレイレコーダーがあるなら、機能を抑えてもブルーレイレコーダーで機能を補うことができます。

ただし画面サイズに関しては、値段で妥協しないようにしましょう。必ず液晶テレビの設置予定位置と視聴予定位置から算出した最適な画面サイズの製品を購入してください。どれだけ安くても画面が小さすぎて見にくい液晶テレビでは本末転倒です。

30インチ以上の一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキング

ここからは比較的大きな画面サイズといえる30インチ以上の一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評価などを参考にランク付けしています。

8位:グランプレ 地上波デジタル液晶テレビ 32V型 STAYER GRANPLE 32TVC1

グランプレ 地上波デジタル液晶テレビ 32V型 STAYER GRANPLE 32TVC1

32型ながら低価格の液晶テレビです。

ハイビジョンに対応しており、地上波チューナーを搭載しているため美しい映像でテレビ番組を楽しむことができます。ただし1チューナーしか搭載されていないため、番組を見ながら裏番組を録画するようなことはできません。

録画機能を搭載しており、番組表から簡単に録画予約を行うことができます。視聴中の番組もダイレクト録画で簡単に保存しておくことができます。

HDMI端子を2ポート搭載しており、複数の機器を同時に接続することが可能。ハードディスクレコーダーやゲーム機などを同時に使うことができます。

データ放送に対応しており、「dデータ」ボタンを押せば天気予報や自治体からのお知らせ、災害情報などを確認することができます。

説明書とは別にガイドが付属しているため、快適に視聴するための情報を素早く確認することができます。機械が苦手な人でも安心して使うことができます。

値段が非常に安くコストパフォーマンス抜群の液晶テレビ。機能を絞ることで圧倒的な安さを実現しており、割り切って選べば大満足できる1台です。

口コミの評判

・あまりに軽いので、中味大丈夫?だと思って早速取り付け。めっちゃ簡単に設定、つけてみてビックリ。全然綺麗。凄く綺麗、素晴らしいと思いました。安物だから全然期待していませんでした!
・国産以外は、抵抗があったのですが値段見て購入しました。全然問題ないし画像もキレイです。
・気に入ってます。思ったより良いもので楽ですね。最初は心配もあったけどやっぱり良いもの。
・とりあえずテレビが見たい程度ならばじゅうぶんです。ちゃんと観ようとすると音がこもっているように感じる時もありますが作業しながらですとか観ているうちに気にならなくなります。こだわりがある方は注意です。

7位:三菱電機 液晶テレビ 32V型 REAL(リアル) LB8シリーズ LCD-32LB8

三菱電機 液晶テレビ 32V型 REAL(リアル) LB8シリーズ LCD-32LB8

使いやすさを重視したシンプルな液晶テレビです。

LEDバックライトを採用したことで、テレビ画面の色彩をよりリアルに浮かび上がらせることが可能。色ムラを防ぎ美しい映像を楽しむことができます。

広視野角パネルを採用しているため、斜めから見ても鮮明な映像を視聴することが可能。部屋のどこにいてもテレビ画面を見ることができます。

小さな音でも聞き取りやすい「音ハッキリ機能」を搭載しており、テレビ番組や映画に集中することができます。

使い勝手のことも考えられており、チャンネル一覧をワンボタンで表示、選局可能。すぐに見たい番組を見ることができます。

HDMI端子は2端子用意されているため、最大2台の機器をつないでテレビを使用することができます。

難しい機能が搭載されておらず使いやすいシンプルな液晶テレビ。画質にはこだわっているため映像美を堪能することができます。機能はそれほど必要ないものの、画質にはこだわりたい人にピッタリです。

口コミの評判

・普通にテレビを見るだけなら問題ないです。色も音も満足しています。安い外国のメーカーの物も考えましたが…三菱のリアルに決めて良かったです。
・ハイセンスやらその他中国製のテレビと国産テレビが並んでいるのを見ると、画質の違いは歴然でした。色の鮮やかさが違う。リモコンの反応速度、番組表の遷移の速度も十分。起動も速く、イライラしません。
・値段からは考えられないくらい、良い商品でした。音声で説明してくれるので機械音痴の私にはもってこいでした(笑)
・中国製も画質が上がってきていると言いますが、使い勝手はまだまだと聞きます。リアルにしてよかったです。

6位:エスキュービズム LED液晶テレビ 32V型 AT-32G01SR

エスキュービズム LED液晶テレビ 32V型 AT-32G01SR

エスキュービズムのハイビジョン対応のLED液晶テレビです。

レコーダーを使わなくても録画できる外付けHDD録画に対応した製品で、外付けHDDを接続するだけで見たい番組を簡単に録画することができます。

時間に関係なく見たい番組を録画できるため、テレビ番組を見逃すことがありません。

HDMI接続に対応しているため、ゲーム機やレコーダーも簡単に接続することが可能。HDMI端子は映像と音の情報を同時に送信できるため、データの劣化を防ぎ高品質の映像を楽しむことができます。またコードが1本で済むため、テレビ周りがコードでごちゃごちゃすることもありません。

直下型LEDを採用したことでハイビジョンながら高精細な映像をます。

フルハイビジョンの後に比べて解像度自体は劣るものの、一人暮らし向けの液晶テレビとしては十分な高画質を実現できている製品。2万円前後という液晶テレビとは思えない低価格が最大の魅力です。

口コミの評判

・画像も予想の範囲内。角度で色は変化しますがこんなもんでしょう。大きさに割りに音もよく聞きづらさはありません。HDMIが2系統継いでいるので、大変便利です。
・安いので正直あまり期待してませんでしたが、このクラスのTVにしては画質が綺麗です。後は何年持ってくれるかだけです(笑)
・コスパ最高。特に問題ありません。昔のテレビに比べて、ものすごく軽い!
・コスパなりに良いテレビです。寝室で観るのに購入しましたが普通に観れます。

5位:maxzen 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32V型 J32SK03

maxzen 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 32V型 J32SK03

映像美と録画機能をぎゅっと濃縮した高画質で視聴することに特化したシンプルな設計のデジタルハイビジョン対応の液晶テレビです。

直下型LEDバックライトを採用したことで、明るく美しい映像を生み出すことに成功。コントラスト比が高いVAパネル、高輝度の高い直下型LEDバックライト、広色域化したパネルにより高彩度で全体の明るさが保持され、解像度以上の映像美を楽しむことができます。

音湿にもこだわっており、スピーカーの位置を前面にすることによって音の広がりが向上し、臨場感味わえる設計となっています。

USB外付けハードディスクに対応するこの液晶テレビは、ハードディスクを接続すれば番組録画可能。録画方法も簡単で、番組表から簡単に予約することができます。また連続ドラマを最終回まで追跡録画できる連ドラ予約機能が付いているため、面倒な番組の録画作業が不要で、録画を忘れる心配もありません。

HDMI入力端子は2系統搭載されており、ゲーム機やブルーレイレコーダーを接続することもできます。

リモコンも操作性に優れており非常にシンプルな構造。機械が苦手な人や年配者でも簡単に扱うことができます。

シンプルな機能で映像美にこだわっている低価格の液晶テレビ。番組を録画したりただ映像を見るだけのために液晶テレビを探しているなら、値段も安いためこの液晶テレビがオススメです。

口コミの評判

・丁度良いサイズでした。初めて購入するメーカーでしたが、画質・音も問題なく満足です。画面下にあるスピーカーが良いと思います。後は軽さにびっくりしました。持ち運びも楽々です。
・我が家には、とても相性が良く今の所快適です!特に、全面スピーカーの音に大満足です。
・素晴らしい!安いし文句なしです!!!軽いし見た目がスタイリッシュだしフレームギリギリまで液晶なので観やすいし、無駄がなくてシンプルでかっこいい!!あとは長持ちしてくれれば文句なしですが・・・。
・全般的に操作、設定しやすいです。基本画像がやや白色がかっていますが、調整次第で気になりません。この価格では十分なっとくできる商品です。

4位:パナソニック ハイビジョン液晶テレビ 32V型 VIERA TH-32E300

パナソニック ハイビジョン液晶テレビ 32V型 VIERA TH-32E300

IPSパネルを採用したことで、広範囲からの視認性に優れているパナソニックのハイビジョン対応液晶テレビです。

一人暮らしの部屋にテレビを設置する場合、さまざまな角度からテレビは見ることになります。そのため、IPSパネルを採用しているこの液晶テレビは、斜めから見てもくっきりキレイな映像を楽しむことができて一人暮らしには最適です。

2チューナーを搭載しているだけでなくUSBハードディスクにも対応しているため、USBハードディスクを接続すれば、テレビ番組を見ながら裏番組も同時に録画することができます。録画予約も番組表から選んでリモコンの録画ボタンを押すだけで簡単に行えます。

操作性にも優れており、便利な機能を簡単に使えるユーザーインターフェースを採用。アイコンを選ぶだけで使いたい機能を簡単に使いこなすことができます。

番組ガイド欄が搭載されているため、新聞のテレビ欄のように番組を一覧表示できます。一人暮らしの場合には、新聞を購読することも少ないため、この一覧表示が非常に便利です。

広い角度で映像を楽しむことができ、フルレンジスピーカーを搭載したことで音質にこだわった映像体験を実現できる使い勝手の良い液晶テレビ。

パナソニックの製品ということやサイズが幅広く用意されていることも高評価のポイントです。

口コミの評判

・10年前に買ったパナソニックのVIERAに別れを告げ、同じVIERAに買い替えました。画面が大きく、キレイ、見やすい。最近のテレビはこの価格でこのクオリティなのかと感動しました。テレビ視聴も、DVD、ゲームも全く問題ありません。同じパナ製のレコーダーとも相性がいいみたいです。日本製なので再び長く使えそうです。
・高級機に比べれば劣る所はあると思いますが、食事中にニュースを見る程度の使用ですので十分でした。むしろ高性能・高機能過ぎな感じでした。
・安い!画質も不満なし~。
・引越祝いに購入。特に問題も無く快適に使っているようです。

3位:ハイセンス 液晶テレビ 32V型 HJ32K3120

ハイセンス 液晶テレビ 32V型 HJ32K3120

パソコンモニターとしても使用できるハイセンスのハイビジョン対応の液晶テレビです。

直下型LEDバックライト採用しており、明暗部による色ムラの少ない発色豊かな映像を再現することができます。ハイビジョンながら非常に美しい映像を楽しむことができます。

USBハードディスクに対応しており、USBハードディスクを接続するだけで簡単に録画することが可能。3波裏番組録画に対応しており、番組の視聴中に見たい裏番組を録画しておくことができます。

HDMI端子は2系統用意されており、ゲーム機とブルーレイレコーダーなど2台の機器を同時に接続しておくことができます。

録画中の番組を先頭から再生することができる追いかけ再生機能を搭載しており、30秒スキップや10秒スキップなどテレビの使い勝手を良くする機能も満載です。

液晶テレビに求められる基本的な機能をしっかり押さえている製品で、難しい機能が不要なら大満足できる1台。同程度の性能や機能を備えた液晶テレビと比べて、値段が2割ほど安いのも選ばれている大きな理由です。

口コミの評判

・コストパフォーマンス重視で購入してみましたが画質、音質共に値段以上だと思います。有名メーカーの約半値と考えれば十分です。HDMI端子も2つあり拡張性も良いです。リモコンのボタンも大きめに作られているので押しやすく便利です。
・注文してすぐにとどき、設置も簡単でAmazon TVも使えるし、高い商品と変わらないと思います。
・自分の部屋に置きたかったため購入した。画面はとても綺麗です。ただ少し音がこもって聞こえるがこの価格なら満足です。
・普通にテレビ見るだけなので、これで十分です。日本製と変わらず、裏録対応はこのメーカーだけで最高です。

2位:シャープ 液晶テレビ 32V型 AQUOS LC-32E40

シャープ 液晶テレビ 32V型 AQUOS LC-32E40

シャープの発色豊かな映像が魅力のハイビジョン対応液晶テレビです。

直下型LEDバックライト採用しており、画面全体を均一に明るくすることができます。シャープの技術によってより色鮮やかでクリアな映像を再生することができます。

便利な録画機能が充実しており、USB外付けハードディスクに対応。USB外付けハードディスクを接続するだけで番組をハイビジョン画質で録画することも再生することもできます。録画の操作はリモコンで簡単に行うことができます。

長時間録画ハードディスクにも対応しているため、テレビ番組をたくさん録画しておきたい人にはピッタリです。ただし裏番組録画機能はありません。

文字を入力することなく番組カテゴリや人名などを選ぶだけで、見たい番組はとりたい番組を簡単に見つけることができます。キーワードを入力する手間がなく簡単に探せるため非常に便利です。

HDMI端子は2系統用意されており、2台の機器を同時に接続しておくことが可能。拡張性に優れているのも大きな魅力です。

壁掛けテレビとしても使える色鮮やかな映像美にこだわったシャープの液晶テレビ。裏番組録画機能がないことに注意すれば、非常に優れている液晶テレビと断言できます。

口コミの評判

・画質・音質など全て、性能は価格以上だと思います。少しぐらい高くてもシャープにしてよかったです。ただし画面を上下に傾けることはできないので、上下の向きについては台の高さだけで調節する必要があります。
・画質、機能、価格、満足です。さずが、液晶のシャープ、アクオス。
・壁掛けするには薄くて軽いと思いますが、置いて使用するには足元の台が安物っぽいので、もう少ししっかりした台にして欲しいです。
・とても音質が良好です。今迄の20インチから32インチなので臨場感があります。

1位:TCL ハイビジョン液晶テレビ 32V型 32D2900

TCL ハイビジョン液晶テレビ 32V型 32D2900

多彩な機能を兼ね備えながらコストパフォーマンス抜群の大人気液晶テレビです。

この液晶テレビは、機能面に優れており同価格帯の製品とは比べ物にならないほど多彩な機能を使うことができます。

USB端子2系統、HDMI端子4系統を備えており、圧倒的な拡張性が魅力。さまざまな機器に接続して、液晶テレビを液晶テレビ以上に使うことができます。

ゲーム機、ブルーレイレコーダー、パソコン、ホームシアター用外付けスピーカーであるARCにも対応しており、用途に合わせて幅広い使い方で楽しむことができます。

録画機能も搭載しており、裏番組録画はもちろん録画中の番組再生やキャプチャー再生も可能。優れた使い勝手を実現することができます。

番組表も優れており、視聴予約や録画予約も簡単な操作で行うことができます。検索機能もあるため、見たい番組を素早く見つけることができます。

一人暮らしで使用するテレビは、テレビ以外の使い方ができれば非常に便利になります。この液晶テレビは、他のテレビよりも器用なため誰もが思い通りの使い方で楽しむことができます。

これだけ機能面で優れているのに、圧倒的に値段が安いため買っておいて損はない液晶テレビ。別の大型テレビを購入しても、幅広い用途に対応しているためさまざまな使い道で利用することができます。

口コミの評判

・一人暮らしを始める息子のために32インチを購入してのレビューです。ダブルチューナー内蔵で、外付けHDDを取り付ければ裏番組の録画ができるTVが2万円ちょっとで購入できるという驚きの低価格に惹かれて購入しました。国産メーカーだと3万円出しても裏番組の録画ができません。
・軽くて薄い!映りもなかなかの品質。アップルTVなども使ってまして、映画など見るのにすごいいい体験でした。
・値段につられて購入しました、がかなり満足です画像も綺麗です金額からもいいです。
・申し分なし。とにかく申し分なしの一言に尽きるのだが、一点ポイントを挙げるなら、黒レベルの調整。設定でこの黒レベルを調節できるのだが、ぼくちゃんは30にしてみたんだけど、これが最高。黒が際立って、こんな安いテレビとは思えない高級感が出る画質を生み出した。買って損なし間違いなし。

30インチ未満の一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキング

ここからは狭い部屋にピッタリな30インチ未満の一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評価などを参考にランク付けしています。

7位:ソニー ハイビジョン液晶テレビ 24V型 ブラビア KJ-24W450E

ソニー ハイビジョン液晶テレビ 24V型 ブラビア KJ-24W450E

ソニーの自然な精細感を実現した高画質の液晶テレビです。

自然な色合いでノイズの少ない映像を再現する高画質技術「クリアレゾリューションエンハンサー」を搭載。映像の美しさにこだわった製品づくりをするソニーらしい液晶テレビとなっています。

テレビ番組を見ながら裏番組が録画できる外付けHDD裏番組録画に対応。別売りのUSBハードディスクを接続するだけで、テレビの録画が簡単に行えるようになります。番組を見ている最中にも、別の番組を録画しておくことができます。

CM前後やシーンの切り替わりなどで番組を自動で区切るオートチャプター機能や短時間で視聴できる1.3倍早見再生など、再生に便利な機能も搭載。時間がない人でも、テレビ番組を余すことなく楽しむことができます。

声が聞きづらい時に、声の音量を大きくして聞き取りやすくできるクリアボイス機能搭載。リモコンのボタン1つで簡単にオンとオフを切り替えることができます。

数字ボタンで電源オンとダイレクト選局が可能。見たい放送局がすぐみられるチャンネルポン機能対応で、使いやすさがアップしています。

消費電力を抑えるオンタイマーやスリープタイマー、無操作電源オフ等の節電・タイマー機能を搭載。気になる電気代を抑えることができます。

転倒防止ベルトが付属しているため、地震などの際にも液晶テレビの転倒を防ぐため安心です。

小型ながら充実した機能を搭載しているソニーの液晶テレビ。一人暮らしにピッタリな機能に加えて映像の美しさも大きな魅力です。

口コミの評判

・今回、寝室のテレビを新しくと思い購入。以前から使用していた他社製品が、テレビの下方向や、斜めから見ると、テレビ全体の画像が真っ黒で困っていましたが、この商品は、どの角度から見ても、とても綺麗な映像が楽しめて、良かったです。
・さすがソニー、音が凄く綺麗です。
・裏録できるのが魅力で買いました!テレビはソニーで間違えないと思います。
・相変わらずの高音質。スタンダードでもクリアボイスでもかなり良いです。

6位:ハイセンス ハイビジョン液晶テレビ 24V型 HJ24K3121

ハイセンス ハイビジョン液晶テレビ 24V型 HJ24K3121

低価格ながら裏番組録画機能を備えたハイセンスのハイビジョン液晶テレビです。

低音を再生することができるスーパーバスを備えており、音質の優れた映像体験が可能です。

USBハードディスク録画に対応しているため、USBハードディスクをつなぐだけで簡単に録画することができます。

3波Wチューナー搭載しているため、裏番組の録画が可能。番組を見逃す心配がありません。

追いかけ再生や30秒スキップ、10秒バックの後の再生機能を搭載。録画した番組も思い通りに再生することができ、見たい場面をすぐに見ることができます。

HDMI端子は2系統備えているため、対応機器を2台同時に接続することができます。ゲーム機やブルーレイレコーダーなども思う存分楽しむことができます。

一人暮らしの液晶テレビに必要とされる機能を備えている使い勝手に優れた液晶テレビ。値段が安くい割に性能と機能が充実している買って損はない液晶テレビです。

口コミの評判

・コストパフォーマンス重視で購入してみましたが、画質、音質共に値段以上だと思います。有名メーカーの約半値と考えれば十分です。
・HDMI端子も2つあり拡張性も良いです。リモコンのボタンも大きめに作られているので押しやすく便利です。
・コスパ最高! 日本メーカーが苦しむわけだ。書斎用のテレビとして十分過ぎる。
・この価格でダブルチューナーはハイセンスだけ。録画しながら違う番組を見ることができます。画質も問題なく不満はありません。音質も意外と良く、外付けスピーカーも必要ありません(我が家では)。

5位:オリオン 液晶テレビ 24V型 RN-24SF10

オリオン 液晶テレビ 24V型 RN-24SF10

日本メーカーであるオリオン電機の音質にこだわっている液晶テレビです。

高出力オーディオアンプ回路を採用しており、非常にクリアな音質を実現することに成功しています。ニュース番組はドラマなどのセリフ、音楽番組の楽器の音など、音声が重視される番組を視聴するのに向いています。

空にオーディオエンジニアがチューニングを重ねた4種類の音声モードを搭載。番組の内容に合わせて最適な音声モードを選ぶことで、より聞きやすい音声で楽しむことができます。

2系統のHDMI入力端子を搭載しており、さらにPC入力端子や給電専用のUSB端子も備えているため、液晶テレビの周辺機器だけでなくパソコンの使用やスマートフォンの充電にも液晶テレビを利用することができます。

デザインにもこだわっており、質感の高い外装仕上げによって高級感がアップ。インテリア的にも優れた液晶テレビです。

徹底的に音にこだわることで、他社の液晶テレビとは一味違う視聴体験を実現してくれる液晶テレビ。「ながら見」をする場合には、画質よりも音質の方が重視されることもあるため、この液晶テレビは何となくテレビをつけて見るような人にはピッタリの製品です。

スマートフォンの充電ができるなども、パーソナルな使い方をする一人暮らし向けと言えます。

口コミの評判

・ハーフグレア液晶で黒が良く出て、発色も綺麗です。視野角は、上下、左右多少色が薄くなる程度で多分VA液晶だと思われます。音質は、設定項目も多いので大変聞き取りやすく自分好みに設定可能です。
・番組表やDデータなども素早く表示します。録画は、MARSHALのHDDケースとHDDでも認識して問題なく録画再生出来ました。録画再生の動作も素早くストレス無く動作します。
・悪い点は残像で、テレビなら観ていればある程度慣れますが、動きの速いゲーム等は残像が気になると思われます。
・値段で決めたので仕様に拘りは無いが、ダブルチューナー外付けHDD録画(CMカット)・LAN端子は嬉しいオマケでした。起動・リモコンの反応・チャンネル切替にストレスが無いのが良いです。(このサイズでこの価格帯にはダルイTVが多い)

4位:レボリューション デジタルハイビジョン液晶テレビ 28型 IF-01S2801TV

レボリューション デジタルハイビジョン液晶テレビ 28型 IF-01S2801TV

レボリューションの28インチながら超低価格のコストパフォーマンスに優れたハイビジョン液晶テレビです。

地上デジタル放送に対応した録画機能が搭載されているハイビジョン液晶テレビで、録画用の外付けHDDを接続することで簡単に録画することができます。

USB端子にLAN端子を接続すれば双方向データ放送にも対応することが可能です。

最大1000件の番組録画可能で、見たい番組を逃す心配がありません。ただしシングルチューナーのため裏番組録画などはできません。

HDMI端子が2系統用意されているため、周辺機器を2台同時に接続することは可能。ゲーム機やブルーレイレコーダーを同時に使用することができます。

軽量なため壁掛けテレビとして使用することもできます。壁掛けテレビとして設置すれば省スペースができるため、狭い一人暮らしでも快適に過ごすことができます。

必要な機能を備えながら2万円前後という低価格を実現している液晶テレビ。28インチでこの価格の液晶テレビはなかなかありません。必要な機能も揃っているため、できるだけ予算抑えて液晶テレビを手に入れたい人にはピッタリです。

口コミの評判

・全く問題ありません!モンハンワールド用に買ったのですが、すごく綺麗で大満足です!このサイズ感でこの値段でって考えたらとても良い買い物しました!
・値段を考えたらい感じだと思いますよ、中国製ですが何ら問題なく使えてます。
・28型にしては大変お得です。現状は不満なく使えていますが、後は耐久性の問題ですね。せめて4年は動いて欲しいです。
・画面は、とてもきれいです。音声は少し劣りますが、リ-ズナブルで、とても良いと思います。

3位:シャープ ハイビジョン液晶テレビ 24V型 AQUOS LC-24P5

シャープ ハイビジョン液晶テレビ 24V型 AQUOS LC-24P5

シャープの色鮮やかな映像を楽しむことができるハイビジョン液晶テレビです。

2チューナーを搭載している液晶テレビで、USB 外付けハードディスクにも対応しているため裏番組の録画が可能になっています。テレビ番組を見ながら、別の番組を録画しておくこともできます。

高音や低音を調整し、人物の声を聞き取りやすくする音声くっきりボタンが搭載されています。ニュースやドラマなど、セリフが重要となる番組では非常に有効です。

見たい番組を録画したい番組を素早く見つけることができる簡単サクッと検索機能が搭載されており、番組の録画を忘れる心配もありません。

薄型でコンパクトな設計となっているため設置も用意で省スペース。スリム化によって、狭い部屋を広く有効活用できるようになりました。

AQUOSブルーレイと連携することで利便性が向上し、タイムシフト機能を使うことが可能になります。わざわざ録画しなくても、見たい番組やシーンをさかのぼって視聴することができます。

テレビを思う存分楽しむ仕掛けが満載のハイビジョン液晶テレビ。液晶で有名なシャープの製品だけあって画質も期待できます。

口コミの評判

・ゲームのモニターとして購入。switchとつなげて、主にスプラトゥーン2で使用。2mほど離れてプレイするのにちょうど良いサイズ。画面の明るさや色調なども好みに設定できるのでストレスが無くて良い。
・狭い部屋で見るため小さいテレビを購入しました。設定も自動的にやってくれるので楽チン・この小さくて安いのに外付けHDD機能付で申し分ありません。
・3万円までの消費で白色を探すなら間違いなくベストバイです。録画したバラエティを観るだとかの日常的な使用だったり、一人暮らしの方向け、寝室や客間に小さめのものを置いておきたい方向けです。
・値段も安く必要な機能はそろってるので気に入ってます。

2位:パナソニック ハイビジョン液晶テレビ 24V型 VIERA TH-24D325

パナソニック ハイビジョン液晶テレビ 24V型 VIERA TH-24D325

無線LANを内蔵しているパナソニックのハイビジョン液晶テレビです。

IPS液晶パネルを搭載しており、視野角が広いため斜めから見ても鮮明な映像を楽しむことができます。もちろん上下左右から見ても自然な色合いの映像となっています。

USB接続のハードディスクに対応しており、2チューナー搭載していることで裏番組の録画が可能になっています。録画機能を簡単に使えるのが大きな魅力です。

エコナビを搭載しておりユーザーの視聴環境や使用環境によって、テレビが自動的に本体周辺機器を制御して節電することができます。

このサイズの液晶テレビには珍しく、無線LANが内蔵されているためWi-Fiで接続することで、これまでにないテレビの楽しみ方が可能になります。

ARC(オーディオ・リターン・チャンネル)対応で、ホームシアターと接続可能。映画を楽しむときにもうってつけです。

パナソニックの大人気液晶テレビ。パナソニック製品と連携できるのが最大の魅力で、パナソニック性能大型液晶テレビはブルーレイレコーダーとも非常に相性が良くなっています。

今後の生活の変化にも対応することができる汎用性の高い液晶テレビです。

口コミの評判

・4Kではありませんが、画質はシャープで色彩も鮮やかで申し分ありません。DIGAとネット接続できるので、2代目TVとして別の部屋でDIGAの録画済番組も視聴でき、小型ですが、機能的には十分満足です。
・一人暮らしの子供用に購入しました。24インチではIPS液晶を採用しているものを見つけられなかったのですが、思ってた以上に画面は綺麗でした。
・数年ぶりにTVを購入しましたが、通常使用での視野角は十分で、かつとても鮮やかです。どうやってネットに接続しようかと考えていたのですが、なんと無線LANが装備されていたのですね。確認していなかったのですが助かりました。
・画面は明るく見やすい。フルハイビジョンでは無いが、(自分には)十分に精細に感じます。これで良いのだ、ってやつです。

1位:シャープ フルハイビジョン液晶テレビ 22V型 AQUOS LC-22K45

シャープ フルハイビジョン液晶テレビ 22V型 AQUOS LC-22K45

録画機能が充実しているシャープのフルハイビジョン対応の液晶テレビです。

小型の液晶テレビの多くはハイビジョン対応ですが、この液晶テレビはフルハイビジョンに対応しています。解像度が非常に高いため、高精細な映像を楽しむことができます。

外付けUSBハードディスクに対応しており、2チューナー搭載のため番組を視聴しながら放送中の別の番組を録画する裏番組録画が可能。同じ時間帯に見たい番組が重なっても、両方の番組を楽しむことができます。

長時間録画ハードディスクに対応しているため、容量を気にすることなくたっぷりと映像を録画しておくことができます。

スタイリッシュで浮遊感のあるデザインを採用しており、薄型栄エッジライト方式のLEDバックライトを採用したことでスリム化を実現しました。省スペースで設置できるため、設置スペースが限られる一人暮らしの狭い部屋でも安心です。

基本機能が充実しており、番組カテゴリや人名を選ぶだけで見たい番組を見つけることができる簡単サクッと検索や高音や低音を調整することで音声や会話を聞き取りやすくするくっきり音声機能を搭載。よりテレビ番組に集中することができます。

番組自動検索機能を搭載しているため、ジャンルやキーワードで番組を自在に検索することが可能。見たい番組を見逃しません。

小型ながら超高精細の映像を楽しむことができるシャープの液晶テレビ。画質を重視する人もこのテレビなら満足すること間違いありません。値段も比較的安いためお手頃価格のため、値段を気にせず思い切って購入することができます。

口コミの評判

・サイズも丁度良く、画質が綺麗なので、とても良い買い物をしました。
・格安のメーカー並みのお値段で、商品はしっかりしていて、画質・音質・価格ともに、とても満足しています。
・このサイズのTVが欲しい人には良いのではないでしょうか?音も気にならなければ、問題ないでしょう。
・2画面機能、おもしろい機能ですね。テレビを視聴しながらゲームする等の便利な使い方ができます。

まとめ

一人暮らしの生活には欠かすことのできない小型の液晶テレビ。テレビとして使用する以外にもさまざまな使い方ができるため、まさに必需品と言える電化製品です。

最近の液晶テレビはスリム化も進んでいるため省スペースで設置することが可能。狭い部屋でもスペース圧迫せず設置することができます。

小型の液晶テレビなら使える場面が多いため、メインテレビとして使わなくなってもサブテレビとして使用することが可能。使い道が多いのも魅力の一つです。

値段も安くなっているため、買っておいて損はないのが液晶テレビ。気になっているなら迷っているよりも買ってしまったほうが早いかもしれません。

テレビに関する記事は以下を参照してください。

液晶テレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 サイズの選び方から口コミの評判まで

4Kテレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミの評判から買い時まで

有機ELテレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 メリットやデメリットも

壁掛けテレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 工事やDIYからメリットやデメリットも

一人暮らし向け小型液晶テレビのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 部屋に合わせた最適サイズを選ぼう

ブルーレイレコーダーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 録画からDVD再生まで

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, テレビ・レコーダー周辺機器 , , , , , , , , , , , ,