ネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 使い方から口コミの評判まで

   

人気のネイルドライヤー

マニキュアやペディキュアを乾かすときに欠かせないのがネイルドライヤー。温風で乾かすもからUVライトで乾かすものまであり、その形状や使い方はネイルドライヤーによって異なります。

そこで今回は、マニキュアやペディキュアを塗る人なら絶対持っておきたいネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。使い方から口コミの評判までまとめてご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

ネイルドライヤーとは

ネイルドライヤーとは、どのようなときに使われる美容家電なのでしょうか。

マニキュアやペディキュアを乾かす家電

ネイルドライヤーは、手の爪や足の爪に塗装するマニキュアやペディキュアをすばやく乾かすための家電です。

最近ではネイルアートと呼ばれ、多くの女性に楽しまれているマニキュアやペディキュアですが、自宅で爪に塗料を塗ると、完全に乾くまでの時間、自由に動くことができなくなります。

また完全にマニキュアやペディキュアが乾いていない状態でモノに触れると、キズやヘコみの原因となり美しいマニキュアやペディキュアが完成しません。

そんな問題を解決するために使われるのがネイルドライヤーで、温風やUVライトなどによって爪に塗った塗料をすばやく乾燥させてくれます。

ネイルドライヤーには2種類ある

たくさん発売されているネイルドライヤーですが、大別すると2種類あります。それぞれポリッシュ用ネイルドライヤーとジェルネイル用ネイルドライヤーに分けることができます。

ポリッシュ用ネイルドライヤー

ネイルポリッシュとは、爪に塗料を塗って色付けすることを指す言葉で、一般的にはマニキュアのことをいいます。

マニキュアの塗料は、爪に塗った後に乾かすことになりますが、ポリッシュ用ネイルドライヤーは風を当てることで乾燥を促します。

そのためポリッシュ用ネイルドライヤーには、ドライヤーのようなファンが付いており、風が送り出される仕組みとなっています。

ジェルネイル用ネイルドライヤー

ジェルネイルとは、ジェルと呼ばれる樹脂塗料を塗って爪を装飾するネイルアートのこと。一般的なマニキュアとの違いは、樹脂塗料を硬化させるのにUVライトやLEDライトを使用することです。

ジェルネイルでは、塗料を乾燥させて硬化させるのではなく、樹脂をUVライトやLEDライトを使って硬化させる必要があります。

そこで使われるのがジェルネイル用ネイルドライヤー。UVライトやLEDライトが搭載されており、爪に当てることでジェルネイルを硬化させることができます。

1年を通して活躍するネイルドライヤー

夏場なら扇風機などを使ってマニキュアをすばやく乾燥させている人もいるでしょうが、ネイルドライヤーは1年を通して使うことができます。

寒い季節には乾燥が進まないためネイルドライヤーを使う人が多いのは想像できますが、暑い季節になると自然乾燥に任せる人も少なくありません。

しかし日本の夏は湿度が高いため、気温が高いからといってマニキュアの乾燥が急激に早まるということはありません。

そのためしっかりネイルドライヤーで乾燥させるのが一番。せっかくキレイに縫ったマニキュアも、しっかり乾燥させなければ台無しになる可能性があります。

自宅でネイルアートをするなら、ネイルドライヤーは必需品です。

ペディキュアにも対応している

最近のネイルドライヤーは、マニキュアはもちろんペディキュアにも対応している製品が数多く登場しています。

指先だけでなく足先も入れられるサイズの製品が多く、ペディキュアの乾燥もスムーズに行うことができます。

レジンアクセサリーも作れる

レジンを硬化させることができるネイルドライヤーを使えば、レジンアクセサリーを作ることもできます。

ネイルドライヤーの中には、レジンアクセサリーを作ることを前提に設計された製品もあり、トレーが付属していてレジンアクセサリーの出し入れがしやすくなっている製品もあります。

もしネイルドライヤーをレジンアクセサリーの作成に使用する目的で購入する場合には、レジンアクセサリーに対応した製品を選ぶようにしましょう。

ネイルドライヤーの使い方

ネイルドライヤーの使い方を知っておけば、ネイルドライヤー選びのときにも使うシチュエーションがイメージしやすくなります。ネイルドライヤーの使い方を知っておきましょう。

マニキュアの手順

まずは基本的なマニキュアの方法をしっておきましょう。

1.ネイルケアを行って爪の状態を整える
2.アルコールで爪を拭いて爪表面の油分を落とす
3.ベースコート(爪を保護するためのマニキュア)を塗って乾かす
4.ベースコートを塗るときに、必要に応じてファブリック(グラスファイバー製の極薄い布)を貼り付けて爪を補強する
5.ファブリックを貼る場合には、ファブリックが隠れるように背景色を塗って乾かす
6.マニキュアを均等に塗って乾かす
7.重ね塗りが必要なときには、さらにベースコートを塗る
8.必要に応じて画などを描く
9.トップコート(表面を保護するためのマニキュア、多くは透明)を塗って乾かす

爪の上にベースコート、マニキュア、トップコートを重ねて、爪を保護しながらマニキュアを頑丈にしていきます。

美しいマニキュアを塗るためには、塗り方にさまざまなテクニックが必要となりますが、基本的にはこの手順でマニキュアを塗ることができます。

ネイルドライヤーの使い方

それでは肝心のネイルドライヤーの使い方を見ていきましょう。

1.指をネイルドライヤーに入れる
2.スイッチを入れる
3.爪に光と風を当てる
4.乾燥すれば指を出す

ネイルドライヤーの使い方は非常に簡単。指を入れて光と風を当てるだけです。

光を当てるタイプか風を当てるタイプかは、ポリッシュ用ネイルドライヤーかジェルネイル用ネイルドライヤーかによって変わりますが、基本的な使い方は変わりません。

マニキュアの手順を見れば分かるとおり、マニキュアは何度も重ねて乾燥させるためネイルドライヤーを使って乾燥スピードが上がれば、すばやくキレイにマニキュアを塗ることができます。

ネイルドライヤーの選び方のポイント

ネイルドライヤーを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくてはいけないのでしょうか。ネイルドライヤーの選び方を知っておきましょう。

ポリッシュ用ネイルドライヤーかジェルネイル用ネイルドライヤーか

ネイルドライヤーを選ぶときに、まず決めなくていけないのがポリッシュ用ネイルドライヤーとジェルネイル用ネイルドライヤーのどちらを選ぶのかということです。

上述のようにポリッシュ用ネイルドライヤーとジェルネイル用ネイルドライヤーでは、有効に作用するネイルアートが異なります。

そのため、どちらのタイプのネイルドライヤーを必要としているのかをはっきりとして、必要なネイルドライヤーを選ぶところからはじめましょう。

ネイルドライヤーのサイズ

次にポイントになるのが、ネイルドライヤーのサイズです。

5本の指が一度に入るネイルドライヤーなら、全ての爪を乾燥させることができるためスピーディーにマニキュアを硬化させることができます。

ところがネイルドライヤーのサイズが小さく全ての指が入らなければ、指を1本ずつ入れて乾かすことになるため乾燥に時間がかかります。

さらに足の指も入るネイルドライヤーなら、マニキュアだけでなくペディキュアの乾燥も可能になります。

ただし小さなサイズのネイルドライヤーでも、1枚の爪にマニキュアを塗るたびに乾燥させるという使い方をするなら非常に実用的です。

コンパクトサイズのネイルドライヤーは、収納も容易になり置き場にも困りませんが、ネイルドライヤー自体がそれほど大きなものではないため、使い勝手を考えるとできるだけ大きなサイズのネイルドライヤーを選ぶことをオススメします。

ネイルドライヤーのサイズは、使い方にも大きく影響するためしっかりと吟味しましょう。

風量

ポリッシュ用ネイルドライヤーを選んだ場合には、マニキュアの乾燥スピードを早めるために風量を気にする必要があります。

風量が多いネイルドライヤーなら、乾燥スピードもアップするためすばやくマニキュアを乾燥させることができます。一方で風量が弱ければ、乾燥に時間がかかります。

どれだけ強い風量であっても、ネイルドライヤーの風量は限られているためマニキュアがよれるようなことはありません。できるだけパワーのあるポリッシュ用ネイルドライヤーを選んでください。

照射ワット数

ジェルネイル用ネイルドライヤーを選んだ場合には、照射ワット数がマニキュアの硬化スピードに影響します。

照射ワット数が高いネイルドライヤーなら、ハイパワーで硬化速度を上げることができます。

ジェルネイル用ネイルドライヤーを選ぶときには、照射ワット数にも注目しましょう。

UVライトとLEDライト

ジェルネイル用ネイルドライヤーには、UVライト対応の製品とLEDライト対応の製品があります。

ジェルネイルには、UVライトで硬化する樹脂を使っている製品、LEDライトで硬化する樹脂を使っている製品、UVライトとLEDライトの両方で硬化する樹脂を使っている製品の3種類があります。

UVライトで硬化する樹脂は、値段が安いものの硬化するまでの時間が長くなります。

LEDライトで硬化する樹脂は、値段が高いものの硬化するまでの時間が短くなります。

UVライト対応の製品とLEDライト対応の製品のどちらのネイルドライヤーを選ぶのかは、ジェルネイルによっても変わります。

さまざまなジェルネイルを利用したい場合には、必ずUVライトとLEDライトの両方が照射できるネイルドライヤーを選びましょう。

照射ライトの方向

ジェルネイル用ネイルドライヤーは、照射ライトを爪に塗った樹脂に当てることで硬化させます。そのため照射ライトがいかに爪全体に当たるかが、仕上がりに影響を与えます。

照射ライトがあらゆる方向から爪に当たれば、硬化に時間がかかる爪の端もしっかりと硬化させることができます。

硬化ムラを防ぎたいなら、全方向から爪にライトを照射するネイルドライヤーを選びましょう。

価格

ネイルドライヤーはそれほど高い美容家電ではなく、1000円~5000円程度で購入することができます。

低価格のネイルドライヤーはコンパクトなもののパワーが弱く、一度にたくさんのマニキュアを硬化させることができません。

高価格のネイルドライヤーは、サイズが大きくパワーもあるため、すべての爪のマニキュアはもちろん足の爪のペディキュアも硬化させられる製品も数多くあります。

ネイルドライヤーのパワーと大きさは使いやすさに大きく影響するため、予算に余裕があるならできるだけ値段の高いネイルドライヤーを選ぶことをオススメします。

ポリッシュ用ネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキング

ここからは風の力でマニキュアを硬化させるポリッシュ用ネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

5位:ユニークモール シャイニーネイルドライヤー マニキュア用

ユニークモール シャイニーネイルドライヤー マニキュア用

風の力でやさしく乾かしてくれるネイルドライヤーです。

シンプルな構造の使いやすいネイルドライヤーで、指を入れれば搭載されているファンが風を送ってマニキュアをキレイに乾かしてくれます。

デザインもシンプルで実用性を重視したものとなっており、価格も1000円前後と非常に安くなっています。

とりあえずマニキュアを乾かしたい人にはピッタリなネイルドライヤー。ムダな機能は一切ありません。

4位:MelodySusie ネイルドライヤー

MelodySusie ネイルドライヤー

効率的にすばやく乾燥させてくれるネイルドライヤーです。

ミニサイズのネイルドライヤーですが、搭載されたファンによって強力な風を送りマニキュアを乾燥させてくれます。

電源には乾電池もDCアダプターも使えるため経済的です。

デザインがスタイリッシュなため、部屋に置いていても違和感のないネイルドライヤーです。

口コミの評判

・すごく早く乾く訳じゃないけど、説明にないアダプターをつける場所があるし、デザインも良いし、満足しています。足が小さい方なのか、足はギリギリ五本入ってくれる。軽くて、アームレストにもなってくれるから、手軽な使用感です。
・とてもコンパクトでカワイイです。とても気に入ってます。
・子供のおもちゃのようなのですが、凄く良い仕事をしてくれます。操作も簡単で使い易いです。2台購入して母にあげました。とても喜んでいます。オススメです。
・スマホをいじりながら片手はドライヤーに。これだけでネイル時間が大幅短縮できます。電池式で風が出るだけの簡単な作りですが、あるのとないのでは全然違います。ヨレも激減しました。手放せません。

3位:ニトリ ネイル乾燥機 AS-0889

ニトリ ネイル乾燥機 AS-0889

ニトリのシンプルなネイルドライヤーです。

風を送るのはもちろん、LEDライトも付いているためジェルネイルを硬化させることも可能。ただしLEDライトの光はそれほど強力ではないため硬化には時間がかかります。

使い方も簡単で、指を置いてスイッチを入れるだけ。送風によってキレイに早くマニキュアが乾きます。

使い勝手バツギンなシンプルなネイルドライヤー。値段も安いため手軽に使うことができます。

2位:山善 ネイルドライヤー FND-55 FP

山善 ネイルドライヤー FND-55 FP

山善の人気のネイルドライヤーです。

このネイルドライヤーは自動機能を搭載しており、指先を入れるだけで自動的に送風が始まります。スイッチの操作が不要なため、簡単に使うことができます。

またUVランプも搭載されているため、ジェルネイルを硬化させるときにも使えます。

コンパクトなため持ち運びも簡単で、乾電池式のためいつでもどこでも使うことができます。

形状も非常にシンプルで可愛らしく、部屋に置いていてもインテリアの邪魔になりません。

使いやすくてマニキュアにもジェルネイルにも対応しているネイルドライヤーです。

口コミの評判

・マニキュアが乾くまでとても時間がかかっていて、ジェルネイルばかりしていました。こちらのネイルドライヤーは、微風ではありますが、マニキュアが乾くまでの時間が短縮され、ストレスも軽減されました。
・思っていたより風量が少ないですが、強すぎると付けたパーツが取れるのを防いでいるのかな、と思いました。目安の時間がわかるともっと助かるのですが。お蔭さまで重宝しています。
・少し大きい事は大きいです。 でも、そんな気になるものでもありません。 物凄く早く乾く・・・って事ではありませんが、何もしないより少々早い様な気がします。
・夏には涼しくていいかもしれません。

1位:ツインバード マニキュアファン SH-2769

ツインバード マニキュアファン SH-2769

ツインバードのコストパフォーマンス抜群のネイルドライヤーです。

マニキュアを風で乾かすファン式のネイルドライヤーで、手の爪はもちろん足の爪にも使うことができます。

マニキュアを立てておけるホルダー付きのため、マニキュアを塗りながら使うことまで考えられています。

ネイルドライヤーのスイッチを押すときにマニキュアがよれてしまうことがありますが、スイッチが大きいため指の腹でスイッチを押せてネイルにダメージを与えることがありません。

乾電池式のため、いつでもどこでも手軽に使うことができます。

値段は1000円前後と安い割にしっかりと考え抜かれているネイルドライヤー。とりあえずマニキュアを乾かしたいならこのネイルドライヤーです。

口コミの評判

・ジェルネイルを卒業しポリッシュのセルフネイルに使用するため2個購入しました。夏は扇風機で乾かしていましたがソロソロ寒いので…指先だけに風がくるのが嬉しいです。
・コンパクトですが思ったよりパワーがあって良かったです。満足です。

ジェルネイル用ネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキング

ここからは光の力でマニキュアを硬化させるジェルネイル用ネイルドライヤーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

8位:Itian 36W ハイパワーネイルライト EZG74

Itian 36W ハイパワーネイルライト EZG74

ハイパワーのスタイリッシュなネイルドライヤーです。

プロのネイリストも納得するネイルドライヤーで、CCFLライト12WとLEDライト24Wを搭載。合計36Wのハイパワーですばやくネイルを硬化させます。

CCFLライトは従来のUVライトより硬化時間が短く、広い波長を照射できるのでほとんどのジェルに対応可能。 また電気代も従来のUVライトの約1/3と経済的。電力消耗が小さいのでランプ交換ほぼ不要で利用できます。

タイマー機能が付いており、30秒、60秒、90秒の3段階でタイマー設定が可能です。

LEDの寿命は50000から100000時間で、長年にわたって使用できる耐久性の高さも魅力です。

さまざまなネイルジェルに対応できるハイパワーのネイルドライヤー。外観のデザインもスタイリッシュです。

口コミの評判

・サイズてきには大きくないのですが手を入れる入り口は広めなので扱いやすいです!UVとLEDとどちらにも対応してるので液を買うのにも気にせず買うことができます。
・ジェルネイルで使用しましたが、硬化が早い気がします。ゴツゴツしたデザインが個人的にとても可愛くて好きです。
・思っていたよりもコンパクトですが、足を入れても楽々入りました。収納場所に困らないのも助かります。
・ジェルネイル用に。現在使っているのがうまく硬化してくれなく悩んでいましたが、こちらのライトに変えたらしっかり硬化するようになりました。

7位:BRIGHTINWD ネイルライト UVNL-28LED-50

BRIGHTINWD ネイルライト UVNL-28LED-50

ムラなくさまざまな方向からライトを照射するネイルドライヤーです。

UVライトとLEDライトで硬化するほぼすべてのジェルに対応しており、広範囲から光を照射するため硬化しにくいサイド部分もしっかり硬化します。

最新の理学療法LEDを搭載しており、血液循環を促進して代謝を高めることができリラクゼーション効果にも期待できます。

9面からの光の照射でムラなく光を当てることができ、短い時間でジェルを硬化させます。

使い方も簡単で、手を入れるだけで自動的にスイッチのオンとオフが切り替わるため、スイッチ操作も不要です。

50Wというハイパワーでしっかりジェルを硬化させてくれるネイルドライヤー。レジンを使ったアクセサリー作りなどにも使える1台です。

口コミの評判

・早速使ってみましたが、操作は簡単で初心者の私にも使いこなせました。
・これは今まで使った中で、一番使いやすかったです。手を入れる空間がとても広く、しっかり好みの時間でタイマーセット出来るので凄く便利でした!
・人感センサーがついていて、手を入れるだけでオンオフができるので、とても便利です。硬化前にスイッチ動作でネイルがダメになる心配もありません。硬化も早いので使いやすかったです。
・ジェルネイルの初心者ですが、パワー調節できるものが欲しく購入しました。30秒と60秒、90秒3段を調節できるから、どんな材質でもすぐに硬化し完全に乾かせます。センサーがあるから、手を入れるだけで、感知し自動オン/オフになるので、大変便利になります。コンパクトのサイズも思ったより小さくて、収納しやすいです。

6位:fleur UVジェルネイル uv-0

fleur UVジェルネイル uv-0

プロも愛用している自宅をネイルサロンに変えてくれるネイルドライヤーです。

UVライトタイプのネイルドライヤーで、4本のUVライトによってしっかりとジェルを硬化させます。

36Wのハイパワーで硬化するスピードも早く、ネイルアートの作業を邪魔しません。

操作はスイッチのオンとオフだけのため非常に簡単。2分間のタイマー機能もあるため、つけっぱなしになる心配もありません。

リフレクトミラーを採用しており、あらゆる方向から光を当てることできてムダもありません。

しっかりとした性能を持ちながら値段も抑えられているネイルドライヤー。UVライトタイプが欲しい人にはオススメの1台です。

口コミの評判

・レジンが快適に作れて 時間のロスも少なくて楽しんで使ってます。
・LEDライトの存在を知らなくてこれをかった初心者ですが、そこそこ時間かかるけどもコスパの良いものだと思います。
・思ったよりも軽くて使いやすくて大活躍しています。ありがとうございました。
・ライトもセットされていて直ぐに使うことができました。初めてUVライトを購入したのですが、何も問題なく満足しています。

5位:VACNITE UV LEDネイルドライヤー SUN 9X Plus

VACNITE UV LEDネイルドライヤー SUN 9X Plus

UVライトとLEDライトに対応したネイルドライヤーです。

24Wのため省エネで使うことができ、ネイルもしっかりと硬化させることができます。UVライトにもLEDライトにも対応しているため、ほとんどすべてのネイルジェルを硬化させることができます。

採用しているライトは人体や環境にやさしいものであるため、使うことで手や足にダメージを与えることがありません。

タイマー機能が付いており、30秒、60秒、99秒でセット可能。使用時間は液晶ディスプレイで表示されるため、残り時間も把握できます。

赤外線センサーを搭載していて、手を入れれば自動的にスイッチが入るため、スイッチ操作が不要です。

シンプルな形状で上から覆うように使えるため、手はもちろん足にも使いやすネイルドライヤーです。

口コミの評判

・レジン初心者で、沢山作ってみたくて購入しました。かなり早く固まってとても良いと思います。
・奥さんがネイルの勉強中なので、プレゼントとしてこの硬化ライトを購入しました。驚き。使いやすく、安いです。自動的に点灯ですので、片手操作できます。彼女も良いものですって言いました。品質もデザインも良くって、買ってよかったな~。
・タイマーがついていてとても便利です。とてもいい商品だと思います。
・UVジェルとLEDジェル両方使ってジェルネイルをしましたが、両方共スピード硬化し感動しました!軽くてコンパクト、デザインも良いし、ライトも強めで、この商品を選んで本当によかったです。

4位:KEDSUM 12W LEDネイルドライヤー

KEDSUM 12W LEDネイルドライヤー

LEDに対応したネイルドライヤーです。

LEDライトながら12Wの大出力で、細かなタイマー機能が特徴。5秒、30秒、50秒、300秒と細かく時間設定して使うことができるため、自分に合った時間使うことができます。

スイッチを押すと使えるシンプルな設計で、手でも足でも使うことが可能。LEDライトは体への負担がないため安心して使えます。

消費電力が少なく非常に経済的。LEDライトは寿命が非常に長いため、長年にわたって使用することができます。

手や足もスッポリ入るサイズ感が嬉しいネイルドライヤー。LEDライト対応のネイルドライヤーを求めているならこの1台です。

口コミの評判

・小さいですが12wパワー。期待は裏切られなかったのでいいかな。
・使いやすい!海外製なのでどうかなー?と思いましたが、シンプルわかりやすい。
・LEDタイプのネイルドライヤーです。問題なく硬化しました。
・しっかり硬化出来てフットも入るサイズで気に入ってます!!硬化も速く、w数の大きなものを探して買って良かったと思っています。

3位:elicico UV LEDネイルライト NL001

elicico UV LEDネイルライト NL001

50Wのハイパワーが魅力のネイルドライヤーです。

これほどの出力のネイルドライヤーはほとんどなく、すばやくネイルを乾燥させることが可能。ネイルの乾燥スピードに不満を抱いていた人も納得させます。

UVライトとLEDライトの両方に対応しており、さまざまなネイルジェルに対応することが可能。タイマー機能を搭載しており、30秒、60秒、90秒から好みの時間を選ぶことができます。

LEDランプは合計28個搭載されており、あらゆる角度から光を照射するためムラなくキレイにネイルを仕上げることができます。

底板は取り外して洗うことができるため衛生的。手や足を入れてもキレイにすることができます。

ハイパワーであることはもちろん、衛生面にも気を配ったネイルドライヤー。圧倒的なネイルの乾燥スピードを実感できます。

口コミの評判

・思ったよりコンパクトなのに、照射部のスペースはかなり広く足も楽々入りました。収納時には下の部分も外せるので、スペースを取らずにすんでます。
・ハイブリッドなライトでどちらも耐用してて素晴らしいです!反射板がしっかりあるので照射がムラなく、綺麗に固まってくれました!フットネイルする時は下の板を外せるのでとっても便利です!
・初めてのジェルネイルです。丸くシンプルなデザインの機械です。軽いので持ち運びもしやすいです。ネイルケアセットも付いているのでとても良心的です!
・仕事がネイリストで、家用に購入しましてみました!ライトの大きさもちょうど良く、パワーもあり赤外線検知モードがとても便利!液晶のディスプレイもわかりやすくて買って良かったです。

2位:NAILIO ハイパワー UVライト NL-U36

NAILIO ハイパワー UVライト NL-U36

LEDとUVの両方に対応していてしっかりとしたパワーを持つネイルドライヤーです。

プロも納得のネイルドライヤーで、さまざまなネイルジェルに対応するため使える幅が広い製品です。36Wとハイパワーのため、硬化スピードも文句なしです。

ネイルはもちろんのこと、レジンを使ったクラフトにも使用可能。スライドトレーが付いているため出し入れが簡単で、アクセサリー作りにも大活躍します。

リフレクトラミーを採用したことで、あらゆる方向から硬化させることができ、硬化のムラを防いですばやい硬化を可能にしています。

手だけでなく足も入るサイズのため、ペディキュアにも使うことができます。

しっかりとしたパワーと機能を兼ね備えながら1500円前後という低価格を実現したコストパフォーマンスに優れた1台。こだわりがないならこのネイルドライヤーで決まりです。

口コミの評判

・使いやすくて御値段もお手ごろだったので、友人にお勧めしました。
・レジンにネイルにと役に立ってくれています。もっと良いものもあるのかもしれませんが、初心者にはこれで十分です。
・思ったよりもラフなつくりですが、タイマーもきちんと作動していますしスライドするので取り出しやすく 使いやすいです!
・値段も安いし、買い求めやすいと思います。使い勝手もよく商品の状態に不備もありませんでした。

1位:MiroPure UV LEDネイルドライヤー MiroPure

MiroPure UV LEDネイルドライヤー MiroPure

UVとLEDの二重光源を採用したネイルドライヤーです。

最新のダブル光源技術を採用したことで、どんなネイルジェルでもどんなレジン液でもしっかりと硬化させることができます。

赤外線知能検知システムを搭載しており、手や足を入れただけで自動的にランプが点灯するため使い勝手はバツグン。手が離れれば自動的に消灯します。

10秒、30秒、60秒、99秒の4段階のタイマー設定が可能で、LEDライトを採用したことで長寿命なうえに光量が安定しているため硬化の質も安定します。

電源にはACアダプターを採用しているため、自宅のコンセントで使用可能。電池が不要なため経済的です。

高性能で手や足にピッタリのサイズ感のネイルドライヤー。しっかりしたネイルドライヤーが欲しいなら、このネイルドライヤーがオススメです。

口コミの評判

・手を入れるだけでカウントがはじまるので、とっても楽チンです。
・タイマー設定をしなければ、手を入れると勝手にカウントを始めてくれるのでとても便利です。しっかり固まりますし、今までは時間が立つと爪先が剥げる事もあったのですが、これはそのような事はありません。とても満足しています!
・使っているジェルがUV/LED用のタイプですが、やはりLED対応ライトということもあり硬化が早い!タイマーを10/30/60秒と選べるのも良いし人感センサー付きなので手を入れるとライトが点灯で、ライトをつける煩わしさもなく時短にもなります。
・ワット数、センサー、タイマー付お値段以上だと思います‼ペン型と比べかなり時短になりそうです!

まとめ

自宅でネイルアートをしたりレジンアクセサリーを作るには必要不可欠なネイルドライヤー。さまざまなタイプの製品がありますが、どの製品も値段が安く安心できる性能を持ちます。

すばやくネイルを乾かすことができるため、これまでよれてキレイな仕上がりにならなかった人も、ネイルドライヤーを使えばプロのような仕上がりにすることができます。

ネイルサロンに通うことを考えれば、ネイルドライヤーを買って自宅でネイルアートをする方が圧倒的にお得。値段もそれほど高くないため、試しに1台買ってみてはいかがでしょうか。

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 美容家電 , , , , , , , , , ,