職業用ミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から口コミの評判まで

      2018/01/12

人気の工業用ミシン

本格的な裁縫に目覚めた人なら持っておきたい職業用ミシン。プロの現場に採用されるミシンだけあり、パワフルで革製品など家庭用ミシンでは難しい厚手の生地もスイスイ縫うことができます。

しかしいざ職業用ミシンを選ぼうとすると、JUKI、ブラザー工業、シンガー、ジャノメなどのメーカーがあるためどれを選べばいいのか分からなくなります。

そこで今回は、裁縫上級者向けの職業用ミシンのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。使い方から口コミの評判まで見ていきましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

職業用ミシンとは

職業用ミシンとは、具体的にはどのようなミシンなのでしょうか。また家庭用ミシンとは、どのような部分が違うのでしょうか。

プロの現場で通用する性能のミシン

家庭用ミシンは、ちょっとした縫物など家庭で必要とされる性能しか兼ね備えておらず、さまざまな機能を兼ね備えることで広い用途で使うことはできるもののパワーはそれほどありません。

一方の職業用ミシンは、プロの現場で通用するパワーを兼ね備えています。

職業用ミシンは、仕立て屋やミシンをよく使う上級者向けの製品で、直線縫い専用のミシンとなっています。

家庭用ミシンが毎分800回転程度であるのに対し、職業用ミシンは毎分1500回転程度と家庭用ミシンの2倍のスピードで縫うことができます。

直線しか縫えない単純な機能であるため、その構造も単純で故障しにくいのも特長です。

工業用ミシンほどではないものの、うまく使いこなすにはある程度のテクニックが必要となります。

直線縫いの単機能の職業用ミシンですが、豊富な工業用ミシンのアタッチメントの一部が使用できるほか、工業用ミシン針も利用できるため、ジーンズや革製品など厚手の生地も家庭用ミシンよりキレイに縫うことができます。

機能は単純

家庭用ミシンは、直線縫い以外にもジグザグ縫い、模様縫い、刺繍などさまざまなことに利用することができます。

しかし職業用ミシンは直線縫いしかできないため機能的には非常に単純です。

ただし前述した通りパワーがありスピード速いため、使い慣れれば高精度で素早い仕事が可能になります。

値段は高い

圧倒的なパワーを誇る職業用ミシンですが、パワーがあるため家庭用ミシンに比べて値段は高くなっています。

ただし造りがしっかりしており構造が単純なため耐久性が高く、長年の使用が可能です。

値段の高さと耐久性の高さから、職業用ミシンは中古品も人気を集めています。

職業用ミシンの使い方

基本的な職業用ミシンの使い方を見ていきましょう。一般的な家庭用ミシンと使い方はそれほど違いません。

サイズや設置場所に注意が必要

家庭用ミシンはコンパクトなサイズ感となっているため使用するときだけテーブルの上に出して使うことができます。

しかし職業用ミシンは、サイズがかなり大きいため使用するたびに出し入れするような使い方は難しい家電です。

職業用ミシンを使う人の多くは、専用のテーブルや台を用意して職業用ミシンを置いておくという使い方をしています。

そのため職業用ミシンを購入するときには、職業用ミシンを置いておくためのスペースや専用のテーブルを用意しておきましょう。

職業用ミシンのセットの方法

1.ボビンに糸を巻く
2.ボビンをボビンケースに入れてミシンにセットする
3.上糸をかけて針に糸を通す
4.はずみ車を回して出てきた下糸をセットする

家庭用ミシンと基本的なセット方法は変わりません。

職業用ミシンだからといってセット方法に困る心配はないため、安心して使いましょう。

職業用ミシンの使い方

1.縫うポイントに針を落とす
2.抑えを下げてスタートボタンを押して縫い始める
3.生地を動かしながら縫う
4.縫い終わればストップボタンを押して縫い終える
5.針が上がっているのを確認してから抑えを上げる
6.布地を取り出して糸を切る

機能がシンプルな職業用ミシンは、家庭用ミシンよりも使い方が簡単です。

ただし職業用ミシンには、製品によってさまざまな機能もあるため、機能に合わせて使い方を変えましょう。

職業用ミシンの選び方のポイント

職業用ミシンを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくていけないのでしょうか。職業用ミシンの選び方を知っておきましょう。

性能

基本的な性能が優れている職業用ミシンを選べば、どんな生地であろうがスイスイとキレイに縫うことができます。

基本性能を重視している職業用ミシンにとって性能は最も重要なポイントとなっており、満足できる性能を持たない職業用ミシンを選んでしまうと、職業用ミシンを購入する意味がなくなります。

職業用ミシンの性能は、縫い速度と縫い目の長さの幅によって決定され、臨機応変に要望通りしっかり縫える職業用ミシンは基本性能が高い製品といえます。

ただし職業用ミシンは基本性能を重視したミシンであるため、どの職業用ミシンを選んでもある程度は安心できる性能を発揮してくれます。

機能

基本的には直線縫いしかできない職業用ミシンですが、搭載されている機能やアタッチメントによって使い方の幅を広げることができます。

直線縫いをするためだけに職業用ミシンを選ぶなら、多彩な機能は不要となりますが、少しでも多目的に使いたいなら機能もしっかりと確認して選ぶべきです。

ただし一般的に職業用ミシンは、家庭用ミシンのような複雑な縫い方はできるように設計されてはいないため、機能ばかりを求めることは控えません。

使いやすさ

職業用ミシンは性能だけでなく使いやすさにも力を入れた設計となっており、また使いやすさが選ぶうえで重要なポイントともなります。

ミシンには大きく分けて2つのサイズが存在し、それぞれフルサイズミシンとコンパクトサイズミシンといいます。

職業用ミシンの多くはフルサイズミシンとなっており、補助的なテーブルがあるため大きな洋服なども縫いやすくなっています。

ただし中にはコンパクトサイズの職業用ミシンもあるため、選ぶときには使いやすさを考える必要があります。

そのほか糸のセットが容易であったり、操作部のスイッチが操作しやすかったりする職業用ミシンは、誰でも簡単に扱うことができます。

職業用ミシンを選ぶときには、使いやすさという観点から製品を選びましょう。

サイズ

職業用ミシンは、基本的に重くてサイズも大きいため、購入前に設置場所を確保しておく必要があります。

職業用ミシンを購入するほどの裁縫上級者なら、使用するたびに職業用ミシンを出し入れするようなことはなく、多くの人が専用の台やテーブルに職業用ミシンを設置することになります。

そのため職業用ミシンが、テーブルや台、さらには設置スペースに収まるサイズであることは、職業用ミシンを選ぶうえで大前提となります。

設置スペースが狭くて余裕がないなら、設置スペースに合わせたサイズの職業用ミシンを選びましょう。

耐久性

一度、買ってしまえば簡単に捨てることはできない職業用ミシン。できるだけ耐久性が高く長持ちするものを選びたいところです。

職業用ミシンの多くには保証期間が付いており、この保証期間が長い製品は信頼性が高く安心して選ぶことができます。

職業用ミシンは、構造がシンプルで堅牢性の高いパーツを使用しているため壊れにくいものではありますが、耐久性のことを考えた視点で製品選びをしておいて損はありません。

価格

職業用ミシンは高性能であるため値段が高く、6万円~20万円程度で販売されています。

家庭で使用する場合なら7万円前後のボリュームゾーンの職業用ミシンでも十分な性能を発揮してくれます。職業用ミシン自体が高スペックの家電であるため、無理に値段の高い職業用ミシンを選ばなくても立派に仕事をしてくれます。

値段はもちろんですが、性能や機能などから総合的に判断して最高の職業用ミシンを選びましょう。

職業用ミシンのオススメ人気比較ランキング

ここからはプロ顔負けの本格的な縫物ができる職業用ミシンのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、手入れのしやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

7位:ジャノメ 職業用ミシン 780DB

ジャノメ 職業用ミシン 780DB

毎分1600回転というハイスピードが魅力の職業ミシンです。

フットコントローラーを踏み込んだときの最高速度は毎分800~1600回転とハイスピードで、無段階調整できるため思い通りのスピードでミシンがけできます。

針の上停止と下停止の位置をワンタッチで切り替えることができ、さらにポイントを記憶可能。作業効率アップにつながります。

専用モーターによって、縫いながら下糸巻きができ、縫い終わると自動停止する機能が付いています。

押さえ圧ダイヤルによって、微妙な押さえ圧調整ができて、さらに布圧に応じて最適な上糸量を自動供給するため美しい縫い上がりを実現してくれます。

耐久性にも優れており、送り機構をミシンの下に配置したことで重心が低くなっており、高速で回転させても振動が少なく快適に作業可能。上軸、下軸をより太く丈夫にし、またベアリング軸受けを採用したことで耐久性がアップしています。

コンパクトながらスピーディーな縫い上がりを実現する職業ミシン。重心を低くするこだわりの設計で振動が少ないため静音性にも期待できます。

口コミの評判

・試し縫いしてみましたが、心配していた糸通しもたいして難しくもなく、何より裏側の縫い目が綺麗でとても嬉しいです。こんなに綺麗に縫えるんだったらもっと早く購入すれば良かったなぁーと思っています。
・音は以前持っていた家庭用ミシンとさほど変わらない大きさでした。思ったより大きくて重さもずっしりしていましたが満足しています。これからどんなものを作るか楽しみになるミシンです。
・職業用ミシンの購入は、初めてなので、他の製品との比較はできませんが、今まで使っていた、家庭用のミシンに比べると、厚いものも、スムーズに縫え、20番の糸でのステッチも、縫い目がきれいで、洋裁が、ますます、楽しくなりました。
・職業用は初めてでしたが、糸通しなど難しくなくすんなりできました。やはりパワーが違います!バッグ製作のために購入しましたが、今まで針が折れたりしていたところも何事もなく進み感動しました!

6位:ブラザー プロ用ミシン Nouvelle270 TAT7101

ブラザー プロ用ミシン Nouvelle270 TAT7101

ブラザー工業のプロ用のミシンです。

コンパクトサイズですが、補助テーブルが付いているため広く使うことができます。

基本をトコトンまで追求したミシンで、プロが仕事用に使用するのに十分な性能を兼ね備えています。

ドロップフィードつまみで送り歯が上下できるため、自由な送り歯高さ調節が可能。薄い布地から厚手の布地まで、布地に合った送り歯高さを選ぶことができます。

押え圧力つまみで布地に合わせたぴったりな押え圧力に調整できる押え圧力調節を搭載しており、最適な圧で作業をサポートします。

上糸調節に目盛りと数字があり、調節がしやすく、上糸調節皿への糸かけミスを防止する構造となっています。上糸の状況もひと目で確認できます。

下糸巻きが搭載されており、使い方は簡単。糸巻き装置にボビンと糸をセットすれば準備完了。巻き終わるとボビンの回転が止まるオートストップ機構で安心です。

手元を照らすライトには、長時間使っても熱くならないLEDを採用。作業を最初から最後までしっぱりサポートしてくれます。

基本性能に優れているため、ストレスフリーでミシンがけに没頭できる1台です。どんな布地でも安心して任せることができます。

口コミの評判

・以前は中古の同じ職業用ミシンをつかっていたのですが、新品はやはりちがいます。調子も良く、とても使いやすく、改良されています。中古のミシンは2年くらいで壊れ、安物買いの銭失いになってしまいました。
・タオル生地やジーンズ生地の何枚か重なった部分であっても何の問題もなくすいすい縫えて気持ちよいです。
・素材が多岐に渡るので、厚い薄い関係なく縫えるものが欲しかったので、重宝しています。
・きっちり真直ぐに縫っています。かなりパワフルで皮製品も難無くこなします。縫い目も美しい。

5位:シンガー プロ用・直線ポータブルミシン 103DX

シンガー プロ用・直線ポータブルミシン 103DX

シンガーのプロ用のポータブルミシンです。

薄物から厚物までどんな布地にも対応することができるミシンで、縫い条件に合わせて絶妙な押さえ圧調整ができるためキレイに縫い上げることができます。

2つのランプによって手元を明るく照らし、針周りとテーブルをしっかり照らします。

ヒザを使って布押えの操作ができるため、縫い始め、縫い終わりの作業に両手を使うことができます。作業がしやすく精度も上がります。

糸切り操作が簡単にできる大きな糸切りボタンが付いており、大型返し縫いレバーが付いているため返し縫い作業の操作も楽に行えます。

長時間の作業でコントローラーを操作していると足が疲れますが、薄型コントローラーを採用したことで足への負担も軽減できます。

口コミの評判

・以前も使っていたので買いました。下糸巻く時とても早く感動しました。
・帆布を4枚重ねた物でも縫うことが出来ました。ただ、これだけの厚みにもなるといくらミシンのパワーがあっても途中で動きが止まりましたので、ミシン針を厚地用の16号以降の太いものへ付け替え出来るとグングン縫い進められます。
・厚地がずれなく縫えること、薄地、ニット系の布等布地を選ばず縫えるのが嬉しい。
・押さえがしっかりしてるのも縫っていて安心、この機種は2台目、この機種以外に目は行きません。

4位:JUKI ジューキ 職業用本縫いミシン TL-Y10SP型 Y10SP

JUKI ジューキ 職業用本縫いミシン TL-Y10SP型 Y10SP

大人気のミシンメーカーであるジューキの職業用ミシンです。

初心者からプロまで満足させることができる職業用ミシンで、本格的な直線縫いを可能にします。

パワフルなモーターを採用したことで、家庭用ミシンとは段違いのパワーを発揮。工業用のミシン針を採用しており、薄地から厚地までどんな生地でもキレイに縫うことができます。

ミシン本体にはアルミダイキャストフレームを採用しており、振動が少なく音が静かで堅牢性にも優れています。工業用ミシンのパーツや技術を応用しているため、耐久性に優れています。

コントローラは使いやすく思い通りに操作が可能。コントローラーを手前に踏むことで自動的に糸切りできる機能も付いており、使い勝手もバツグンです。

上糸調子に目盛りが表示されているため、素材や糸に合わせた調整がしやすくなっています。また1秒以上モーターがロックされると自動的に安全装置が働いてミシンが停止するため安心して使えます。

工業用ミシンの技術を応用したことで性能と耐久性を高めることに成功している本格派の職業用ミシンです。

口コミの評判

・いやぁ、やはり職業用はパワーが全然違います。革であろうが厚布であろうがじゃんじゃん縫えます。ガガガガガガガと縫えるので楽しくなってしまいますね。
・好みはあると思いますが、基本シンプルが一番良いのでは・・・前から欲しい職業用だったので満足です。使えばどんどん良くなると思います。
・工業用は初めて購入しましたがなんともしっかり縫えて感動!!お値段も手頃で嬉しい。
・迷って迷って見つけたミシンです。届いてすぐに、縫ってみました。やっぱり職業用ミシンですね。迷った甲斐がありました。家庭用と違って縫い目も揃っていてとても縫いやすいです。

3位:JUKI ジューキ 職業用直線ミシン SPUR30DX TL-30DX

JUKI ジューキ 職業用直線ミシン SPUR30DX TL-30DX

ジューキのワンランク上の本格派ミシンです。

工業用ミシンの機構を採用したことで、優れた操作性を実現することに成功。幅広い布地に対応することでき、どんな布もラクに縫うことができます。

自動糸切り機能や自動糸通し機能が付いているため、面倒な準備作業をサッと済ませることが可能。縫うことに集中できます。

LEDランプを採用したことで手元を明るく照らすことができ、長時間の使用でも熱くならず快適に作業を続けることができます。

ミシンをストップすると針はピッタリと下の位置で止まるため作業性はバツグン。またスイッチを押す毎に半針ずつ上下し、長く押し続けると低速で縫い進むことができるため、縫い終わりなどあとちょっと縫いたい時にとても便利です。

スペースを取らず、どこにでも持ち運びができる軽量ポータブルタイプのため縫う場所を選びません。

工業用ミシンの技術を応用することで性能を高めることに成功している職業用ミシン。使い勝手が非常によく縫い上がりの完成度も高く安心して使えます。

口コミの評判

・職業用ならではのパワーがあり、また、各種専用押さえもオプションで入手可能なので、デニムや皮革も抜群にきれいに縫えます。
・TL30のシンプルなものを買おうとしてましたが、色々調べるうちに、やはり30dxが良いとみたので買いましたが、正解でした。
・沢山作品をつくったり納品してる人は、少々高くても価値ありますよ。
・折角自作するなら綺麗に作りたいですよね。なので私はこの製品にしましたが間違いありませんでした!

2位:ブラザー プロ用ミシン Nouvelle470 TAT7601

ブラザー プロ用ミシン Nouvelle470 TAT7601

ブラザー工業の創造性を爆発させるプロ用ミシンです。

基本性能は説明不要。下針送り、送り歯高さ調節、押え圧力調節、上糸調節、クイック糸通し、下糸クイック、下糸巻き、自動糸切りといった職業用ミシンに求められる基本的な機能は網羅。非常に使い勝手のよいミシンです。

手元ライトにはLEDライトを採用しており、長時間の使用でも熱くなりません。

コンピュータ制御機能を搭載している点がこのミシンの強みで、糸がらみなどでミシンがロックした場合には、ミシンが自動停止して赤いランプが4秒間点灯します。その後異常がなければ自動復帰するというスマートな機能を搭載しています。

速度を調節するコントローラーに異常が発生すると、コンピュータ制御によってミシンは自動停止して赤いランプがゆっくり点滅します。コントローラーのジャックを抜けば操作可能状態に戻るため安心して使えます。

パワーがある職業用ミシンは、安全性が非常に重要ですが、人為的ミスもコンピュータ制御によってしっかりカバーしてくれるため安心。縫い上がりの完成度や使いやすさはもちろんのこと、安全性にも配慮した職業用ミシンです。

口コミの評判

・商品は音も静かですし、縫い目もきれいで、評判通り、良い商品です。
・流石です。なんでも縫えてしまいます。シンプルイズザベストです!
・早いし、きれいし、安定感があります。ソーイングの時間がますます楽しくなりました。
・非常に力があり,厚い生地のものでも、楽に縫える。針運びがスムーズである。

1位:JUKI ジューキ 職業用直線ミシン SPUR30 TL-30

JUKI ジューキ 職業用直線ミシン SPUR30 TL-30

ジューキのシンプルでしっかりした性能を持つ実用性の高い職業用ミシンです。

直線にこだわった本格派職業用ミシンで、どんな素材でもキレイに安定した縫いが可能。工業用ミシンの機構を採用することで常に安定した縫いを実現することに成功しました。

ムダな機能は省きつつ、使い勝手を良くする機能はしっかり搭載しているため、使いやすくて操作も分かりやすくなっています。

パワフルなモーターを搭載したことで格段の力を発揮し、手元を照らすランプにはLEDライトを採用しているため熱くならず長時間使用できます。

押さえ圧調節が可能で、生地の厚さに合わせて押さえ圧を変えることができ、目盛りがあるため操作も簡単です。

本体にはアルミダイキャストフレームを採用しており、振動が少なく音が静か。工業用部品や技術の採用により長期間性能を保つことができます。

性能、使いやすさ、耐久性の三拍子が揃っている職業用ミシン。どの職業用ミシンを選べばいいのか分からないときは、とりあえずこのミシンを選べば間違いありません。

口コミの評判

・機能は職業用だけあって文句のつけようはありません。服はもちろん手芸用の小物までオールマイティにこなせます。オススメです。
・取り扱いも分かりやすく縫い目が綺麗です。職業用ミシンなのに音も静かです。
・パワフルで余計な機能が付いていない、これは最高です。
・縫製工場ではなくアパレル企業のオフィス内で作られるサンプル製作ではこのシュプールがよく使用されています。的確でパワフルな運針はプロユースのレベルです。もちろん薄物縫いにも対応していますので、この一台で様々な用途に使用できます。

まとめ

本格的に縫物をする人なら憧れる職業用ミシン。家庭用ミシンとはパワーも使いやすさも段違いで、職業用ミシンを導入するだけで作業効率が圧倒的に高まります。

プロの現場で使われている職業用ミシンですが、縫物をよくしている人なら持っていて損はありません。

値段はそれなりにしますが、使用頻度や耐久性を考えれば安い買い物。使いにくくて壊れやすいミシンを何台も買い替えるくらいなら、思い切って職業用ミシンを買っておいた方が安上がりです。

さまざまな素材にも対応できるため、本格的に縫物をしたい人はぜひ買っておきましょう。

ミシンに関する記事は以下を参照してください。

http://commonhome.info/?p=4975

電子ミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

電動ミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

刺繍ミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

ロックミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から選び方まで

職業用ミシンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から口コミの評判まで

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活家電 , , , , , , , , , ,