アイロン台のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 安くてオシャレでコンパクトな1台を

   

人気のアイロン台

アイロンに欠かせないアイテムといえばアイロン台。洋服のシワをキレイにのばしてアイロンがけするためには、立派なアイロンだけでなく立派なアイロン台も必要不可欠です。

そこで今回は、スタンド式から卓上式までアイロン台のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。安くてオシャレでコンパクトなアイロン台を見つけましょう。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

アイロン台とは

アイロン台とは、どのような洗濯用品なのでしょうか。アイロン台について知っておきましょう。

アイロンをするための台

アイロンがけをするときには、洗濯物を置いてアイロンを押し付けるための専用の台が必要不可欠になります。そんな台のことをアイロン台と呼びます。

アイロン台は布などで覆われており、洗濯物を置いてアイロンを当てるとしっかりと洗濯物を挟み込めるようになっています。

シワをしっかりのばしてキレイなアイロンがけをするためには必須のアイテムです。

スタンド式と卓上式がある

アイロン台には、大きく分けるとスタンド式と卓上式の2種類があります。

スタンド式は長い脚が付いており、立った状態で使用することが可能です。

卓上式は脚がない、もしくは短い脚が付いており、座った状態で使用するタイプです。

脚がない卓上式のアイロン台は、テーブルに置くことでスタンド式のように立った姿勢やイスに座った姿勢で使うこともできます。

アイロン台の方式と高さ選びは、いかに楽な姿勢で力を入れてアイロンがけをできるかが重要。自分に合った方式を選びましょう。

舟型と人型がある

スタンダードなアイロン台の形状には、舟型と人型があります。

舟型は、舟のような形をしており、先端が尖った形状となっています。ポピュラーなアイロン台の形状です。

先端の形状をうまく使うことでさまざまな種類の衣類をアイロンがけすることができます。

人型は、人の頭と胴体のような形をしており、先端に出っ張りがあります。

このタイプは、人型を利用してワイシャツやブラウスといった上半身に着る洋服をアイロンがけしやすくなっています。

アルミ素材と布素材がある

アイロン台に使用される一般的なカバーの素材は、アルミ素材と布素材の2種類となっています。

アルミ素材は、熱伝導率が高く熱のムダなく高温になるためキレイに洗濯物のシワを取り除くことができますが、カバー自体を洗うことができません。

布素材は、アルミ素材ほど熱伝導率が高いわけではないため効率よく洗濯物のシワを取り除くことはできませんが、カバー自体を洗うことができるため衛生的です。

どちらにもメリットとデメリットがあるため、一概にどちらが優れているとはいえません。

仕上げ馬

仕上げ馬とは、アイロン台の上に付属している小さなアイロン台のような装置です。

小さなアイロン台として使用することができ、立体的な構造を生かして洋服の細かな部分のアイロンがけが可能です。

仕上げ馬がなくてもアイロンがけはできますが、細かな部分まで丁寧にキレイなアイロンがけをしたい人は、仕上げ馬が付属しているアイロン台を選びましょう。

コンパクトに収納できるアイロン台

アイロン台のほとんどが、脚を折りたたんで収納できる構造となっています。

そのためコンパクトにたたんで家具の隙間などに片付けておくことができます。

中には軽量なためハンガーラックなどに吊るしておけるタイプのアイロン台もあります。

オシャレなアイロン台も

アイロン台はカバーによってデザインの印象が大きく変わります。

アイロン台にもよりますが、カバーのデザインを選べるものも多く、可愛らしいデザインも多数取り揃えられています。

オシャレなアイロン台を探すのも難しくありません。

アイロン台の代用品

シンプルな構造のアイロン台。購入費用や置き場のことなどを考えると、家にあるもので代用したいと考えるのが人間です。

そこでアイロン台の代用品となるものをいくつかご紹介します。

バスタオル

テーブルの上に折りたたんだバスタオルを置いてアイロン台の代わりにするアイデアです。

アイロンの熱によってテーブルがダメージを受けそうなときには、バスタオルを分厚くしましょう。

バスタオルがアイロンで動くなどアイロン台に比べて使いにくさはありますが、とても簡単にアイロン台を代用できます。

座布団

分厚くて適度な硬さと弾力性を兼ね備えている座布団はアイロン台代わりに使えます。

ただし過熱しても問題がない綿製の座布団であることが必須条件で、熱に弱い化学繊維などが使用されている座布団は絶対に使わないようにしましょう。

座布団の上をバスタオルで覆うなど合わせ技を使えば、より安定して使うことができます。

段ボール、新聞紙

熱に強くて使い捨てすることができる段ボールや新聞紙。これらもアイロン台代わりに使えます。

ある程度の強度があるため安定感もあり、焦げたり汚れたりしても捨ててしまうことができるため安心です。

ただし段ボールや新聞紙はキレイなものではないため洋服にインクや汚れが付着する可能性もあります。キレイな段ボールや新聞紙を選りすぐるか、段ボールや新聞紙をバスタオルで覆うなどすると使い勝手がよくなります。

木の板とバスタオル

木の板をバスタオルで覆うことでアイロン台の代用品となります。

ただしこの代用品の欠点は、大きな木の板がそれほど家庭にはないこと。そもそも不要な木の板自体があまりないため、試すこと自体が難しい代用品でもあります。

コルクボードと布でアイロン台を作る

家に不要なコルクボードがあるなら、アイロン台に作り替えてしまうこともできます。

作り方は簡単で、コルクボードを不要な布で覆い、布をコルクボードに固定するだけです。

コルクボード自体、加工が容易なものであるため、ちょっとした道具があれば簡単に布を固定することができます。

ただここまでするくらいなら、アイロン台を買ってしまった方が早いかもしれません。

アイロン台の使い方

基本的なアイロンがけの方法を知っておきましょう。アイロン台の使い方が分かれば、選ぶべきアイロン台も見えてきます。

1.前身ごろを広い面でアイロンがけする
2.アイロン台の形を利用して後身ごろも一気にアイロンがけする
3.アイロン台の形を利用して襟もキレイにアイロンがけする
4.袖口を台に差し込んでアイロンがけする

アイロン台の形状の特徴をうまく利用することで、広い部分も細かな部分もキレイにアイロンがけすることができます。

仕上げ馬がある場合には、より細かく丁寧なアイロンがけが可能になります。

アイロン台の選び方のポイント

アイロン台を選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくていけないのでしょうか。アイロン台の選び方を見ていきましょう。

スタンド式か卓上式か

スタンド式のアイロン台と卓上式のアイロン台では、使い方が大きく変わります。

そのためアイロン台を選ぶときに、最初に選ばなくてはいけないのがスタンド式のアイロン台と卓上式のアイロン台のどちらを選ぶのかということになります。

スタンド式なら立った状態で使用できるため、床に座って作業をするのが苦手な人に向いています。

卓上式なら座った状態で使用することができ、また脚がないものならテーブルに置いて作業することも可能。足が短いためスタンド式よりも収納が容易です。

それぞれにメリットとデメリットがあるため、想定される使用状況から自分に合ったものを選びましょう。

形状とサイズ

アイロン台は大きく分けると舟形と人型があり、それぞれ使い勝手が異なります。それ以外にも仕上げ馬の有無やアイロン台自体の大きさなどが異なります。

サイズが大きなアイロン台なら大きな洋服も一度にアイロンがけすることが可能ですが、収納スペースを圧迫するだけでなく持ち出したり片付けたりするのにも苦労します。

サイズが小さなアイロン台なら広い範囲を一気にアイロンがけするのが難しいですが、収納スペースを圧迫せず気軽に持ち出したり片付けたりできます。

アイロン台の形状やサイズはアイロン台の使い勝手に直結するため、しっかりと吟味しておきましょう。

アイロン台の素材

アイロン台のカバー素材は大きく分けてアルミコーティングタイプと布コーティングタイプがあります。

アルミコーティングタイプなら、熱をしっかりと伝えるためキレイにアイロンがけすることができますが、洗うことができないため汚れには弱くなっています。

布コーティングタイプなら、アルミコーティングタイプに比べて熱伝導率が低いためアイロンがけの仕上がりは落ちますが、洗うことができるため衛生的に使用することができ、豊富なデザインから好みのデザインを選ぶこともできます。

自分に合ったアイロン台の素材を選びましょう。

高さ調節機能

スタンド式のアイロン台の多くは、高さを調節機能が付いていますが、高さ調節機能が細かければ好みの高さで作業ができます。

中には無段階に高さを調節できる機能を搭載している製品もあり、立った姿勢やら床に座った姿勢までさまざまな体勢で作業できるものもあります。

腰やヒザが痛い人は、自分の高さに合わせられる無段階の高さ調節機能が付いているアイロン台を選びましょう。

デザイン

どうせ使うならオシャレで可愛らしいアイロン台を使いたいものです。アイロンがけをしていても気に入ったデザインのアイロン台なら気分も上がります。

アイロン台によっては、同じ形状や素材であってもデザインが選べるものがあり、自分の好きなカラーや柄のアイロン台を見つけることもできます。

アイロン台の形状などにそれほどこだわりがないなら、デザインだけで選ぶのもアリです。

価格

アイロン台は安い製品も多く、1000円~1万円程度で購入することが可能です。

基本的には、サイズが大きく、形状が複雑で、脚が長いアイロン台ほど値段が高くなっています。

さまざまな付属パーツが付いている複雑なアイロン台は高機能ではあるものの値段が高くなり、逆にシンプルで機能の少ないアイロン台は値段が安くなっています。

アイロン台を使う回数が少ないなら低価格の製品がオススメ。頻繁にアイロン台を使う人なら、多少、値は張っても高機能で使いやすい製品を選びましょう。

スタンド式アイロン台のオススメ人気比較ランキング

ここからは立った姿勢でアイロンがけができるスタンド式アイロン台のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。機能、使いやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

6位:天馬 ワンタッチで開けるアイロン台 PI-07

天馬 ワンタッチで開けるアイロン台 PI-07

ワンタッチで開くことができるアイロンスタンドです。

シャツがピッタリとフィットするくびれ形状を採用しており、ワイシャツのアイロンがけを簡単に行うことができます。

広いかけ面があるため、長いスラックスや男性用の大きなワイシャツも一気にアイロンがけできます。

アイロン台には、アイロン充電器の置き場もあるためコードレスアイロンにも対応しています。

スライド式の脚はワンタッチで開閉できるため非常に便利で、閉じた状態でも自立するため使わないときにもスッキリと収納できます。

シンプルな構成ながら使い勝手バツグンのアイロンスタンドです。

口コミの評判

・重さも大きさもありますが、台のカーブと脚のかたちがよく考えられており、大変使いやすいです。
・他のアイロン台に比べて背が高いのですごく使いやすいです。またカーブの塩梅が絶妙でYシャツの横の際にジャストフィットしてアイロンが綺麗にかけられます。
・座った時に腿が当たらない高さで、天板は広く、馬が邪魔にならず薄型で収納性もあります。思ったより大きいですがワンピースがかけられる高さのクローゼットなら入るかと。
・厚みのあるクッションと、アルミコーティングされたカバーのお掛けで、アイロンをとても動かしやすいです。スチームの抜けも良いので、シワをしっかり伸ばせます。

5位:山崎実業 アイロン台 スタンド式解決プレス アルミ脚 7611

山崎実業 アイロン台 スタンド式解決プレス アルミ脚 7611

山崎実業の高さが調節できるアイロン台です。

高さ調節ができるため、立った姿勢でもイスに座った姿勢でも床に座った姿勢でもアイロンがけが可能。好きな姿勢でラクにアイロンがけできます。

ワイドな天板を採用しているため、一気にアイロンがけできて作業効率もアップ。大きな洋服にも対応しています。

天板にクッションが仕込まれており、シャツのボタンをクッションに合わせて裏からアイロンがけすればボタン周りをキレイに仕上げることができます。ボタンの周りでアイロンを動かす必要がありません。

置き場に困るアイロンを置くための台もあり、コードレスアイロンの台やスプレーなどの小物を置いておくのに便利です。

アルミ製の脚部を採用したことで軽量化されており、女性も簡単に扱うことができます。

軽くて使いやすいアイロン台。高さを自由に変えて好みの使い方をしましょう。

口コミの評判

・アイロンは立ってかける方がやりやすいみたいです。時々リビングの椅子に座ってアイロン掛けしてます。軽くてグラつきもなく良いです。
・膝が痛くなり正座でのアイロン掛けが辛くなってこちらを購入しました。安定感もありクッションも効いていてきれいに仕上がります。
・足がアルミ製でY字になっているため安定性が高く、アイロンを掛けている時もガタつきが少ないです。アイロン面も台形で掛け面が広く、人型と違って服のサイズに依存せず、綺麗にアイロン掛けができるのも良かったです。
・大きいサイズのワイシャツのアイロン掛けが楽になりました。今までは背中をアイロンがけするのに6回位置を変えてアイロンを当てないといけなかったのが、2回で済むようになりました。肩から裾まで一回でアイロンをかけられるので気持ちいいです。

4位:パール金属 アイロン台 スタンド式 アルミコート H-3064

パール金属 アイロン台 スタンド式 アルミコート H-3064

パール金属のシンプルなアイロン台です。

4段階の高さ調節機能を搭載しており、好みの高さで作業することができます。

アルミコートを採用しているため、アイロンの熱を反射して効率よく加熱。両面から洋服を温めるためシワをビシッととのばすことができます。

折りたためばスリムになるためスッキリと収納することが可能。隙間に片付けておくことができます。

シンプルな構造のため値段も安いアイロン台。3000円前後とスタンド式とは思えないお手頃価格のアイロン台です。

口コミの評判

・狭いところでも隅にかたずき、とても使い勝手が良く、又価格も安く満足してます。
・椅子に座りながら、アイロンをかけられる!腰にこなくていい。
・私は背が低いので1番低くしてちょうど良く使えます。これで浴衣のアイロンがけもだいぶ楽になりました。
・確かにズボンなど、力が入るものはギチギチいいますが、一番多くかけるYシャツは先端のトンガリが私には丁度よく満足。

3位:大栄産業 スタンドタイプ アイロン台 NSB-5HF

大栄産業 スタンドタイプ アイロン台 NSB-5HF

アイロン置き台から仕上げ馬まで付いている高機能のアイロン台です。

スチール製の本体と脚で、非常にしっかりとした構造のアイロン台。ガタつくこともなくどっしりと構えてアイロンがけ作業ができます。

高さ調節機能、アイロン置き台、仕上げ馬といったアイロン台に必要な機能は一通り搭載しているため使い勝手はバツグンです。

立った姿勢での作業はもちろん、イスに座った姿勢でも床に座った姿勢でも作業しやすくどんな姿勢にも対応します。

使わないときには折りたたんで収納可能。厚さ7㎝のコンパクトサイズになるため、家具の隙間などに片付けておくことができます。

スチール製のためそれなりの重さがありますが、その分、しっかりしていて耐久性にも優れているアイロン台。アイロンがけが多い人にオススメです。

口コミの評判

・高さ調整が容易で、使いやすいです。今まで座卓タイプで座りながらでっしたが、こちらにしてからなんだか効率が良くなった気がします。買って正解でした!
・使うときに組み立てています。ちょっと重ためですが、立ってアイロンがかけられるので、すごく腰が楽です。
・コンパクトで場所をとらず、使い良いです。高さ調節もできるので便利です。アイロンもおけるので仕事がスムーズです。
・椅子に座ってアイロンがけをしたいので購入しました。高さ調節もしやすく、アイロンがけもスムースにできてとても満足です。

2位:山崎実業 スタンド式人体型アイロン台 プレミアム 4620

山崎実業 スタンド式人体型アイロン台 プレミアム 4620

山崎実業の人型のアイロン台です。

スチール製のアイロン台で、本体にはスチールメッシュ構造を採用。スチームがしっかりと折るためパリッと美しい仕上がりを実現します。

特徴的な人型の形状のため、服の形にピッタリとあって作業がスムーズになります。アイロンがかけやすい広いかけ面も魅力です。

高さは13段階で調節でき、立っても床に座っても作業可能です。

凹凸吸収構造のボタンプレズゾーンを搭載しており、ボタン周りのアイロンがけも非常に簡単になります。

人型のため、前身ごろ、後身ごろ、袖口とワイシャツをキレイにアイロンがけできる1台。ワイシャツをよくアイロンがけする人にピッタリの1台です。

口コミの評判

・高さが自由に変えられるので便利です。アイロン掛けだけでなくベッドサイドでパソコンデスクにもなります。
・ここのアイロン置きも気に入っています。175 cmの男が立って作業するにはちょうどいい高さに調整できます。
・立ったままアイロンをかけることができ、台上で服をたたむこともできると喜んでいます。台のカバーの柄もおしゃれで明るい。不安定さも特になく我が家では充分に活躍してくれています。
・高さが数段階調節でき、立っても座ってもアイロンがけしやすいです。脚がクロスになっているので、長めの服でも奥まで差し込んでアイロンがけでき、一度かけた部分も脚に当たってしわになるということがありません。人体型なので、幅の狭い肩の部分まで綺麗にアイロンがかけられます。

1位:ロレッツ アイロン台 0113-002

ロレッツ アイロン台 0113-002

キッチン用品メーカーとして知られる老舗のロレッツの高性能なアイロン台です。

天板にはスチールメッシュ構造を採用しており、スチームがしっかり抜けて余分な水分が残らないため美しい仕上がりを実現します。

カバーにはアルミコーティングが施されているため熱が反射して効率よく両面プレスできます。

作業台裏側のレバーを操作するだけで簡単に高さを調節することができ、45㎝~96㎝で好みの高さに変えられるためさまざまな姿勢で作業できます。

作業に邪魔なアイロンのコードもコードフックに引っかけておくことができるため、コードを気にせず作業に集中できます。

使わないときには小さく折りたたんで収納することができ、家具と壁の隙間などに置いておくことができます。

高性能でしっかりした構造で安心して長年使えるアイロン台。アイロンのコードを邪魔に思っている人は、ぜひこのアイロン台を使ってください。

口コミの評判

・このアイロン台は、希望していた高さがあり、自在に調整可能。台表面素材が、スチームで濡れることもありません。また、ワンタッチで畳め収納が簡単。何と言っても、立ったままのアイロンかけはとても楽!大満足です。
・届いたときは覚悟してたとは言え、大きさにビックリしましたが、使ってみると座ってアイロンがけしてるときのストレスは何だったのかと思いました。安定してるし、下の台も物が置けて便利です。
・立ちながらアイロンかわかけられるので、思っていた以上に楽になりました。
・アイロンがけするのが、楽しみになるほど、りっぱ(笑)で、すてきな、アイロン台。。大好きです。。

卓上式アイロン台のオススメ人気比較ランキング

ここからは座った姿勢でアイロンがけができる卓上式アイロン台のオススメ人気比較ランキングをご紹介します。機能、使いやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

10位:山崎実業 軽量スチールメッシュアイロン台 7801

山崎実業 軽量スチールメッシュアイロン台 7801

山崎実業の軽量で扱いやすいアイロン台です。

スチールメッシュ構造を採用しているため、スチームの抜けがよく洋服をパリッと仕上げることが可能。余分な水分を残しません。

軽さを追求した新開発の軽量構造を採用。スチール製で頑丈ではあるものの軽いため扱いやすく、持ち運びや出し入れの際の負担も軽減します。

コンパクトに折りたためるため、収納の際には非常に便利。スペースを取らないため一人暮らしにも最適です。

軽くて使いやすくてシンプルなアイロン台。値段も安いため一人暮らしの人でも思い切って購入することができます。

口コミの評判

・安いし小型で軽いし、扱いやすいですし、足がしっかりしていて満足です。もっと安いのもありましたがこれにして大満足。
・普通に使えてます。もっと安いのもありますが、スチールでは、コスパはベストだと思います。
・ちょこっとした物にアイロンを掛けるのには丁度よいです。脚も比較的しっかりしているし、軽いので出し入れも手間に感じません。
・朝の忙しい時間でもささっと出せるのがいいです。強度はあまり期待していませんでしたが、軽さと使い勝手のよさとデザインで自分の中では納得です。メッシュ金属に布を被せてあるだけなので強く押さないように気をつけて使用しています。

9位:天馬 小物が掛けやすいミニアイロン台 PI-08

天馬 小物が掛けやすいミニアイロン台 PI-08

小物のアイロンがけにピッタリなミニアイロン台です。

広げるとA3用紙程度の大きさになるコンパクトなアイロン台で、サッと取り出してサッと使うことができます。

シャツ、ハンカチのシワのばしはもちろん、ネームやアップリケを付けるときにも使いやすいサイズ感です。

汚れを防ぐためのクリアケースに入れて収納しておくことが可能。折りたたむとA4用紙サイズになるため、本棚などにも収納しておけます。

アイロン台としては最小サイズの製品。ちょこちょこっとアイロンがけをしたい人にオススメです。

口コミの評判

・しっかりしたつくりで、アイロンがけしやすいです。
・コンパクトにたためるので、保存も立てかけて省スペースで可能なので、ありがたい。
・アイロンがけしにくい袖口が綺麗な仕上がりになります。
・収納もしやすくコンパクトで軽いのも気に入りました。

8位:パール金属 アイロン台 アルミコート H-3060

パール金属 アイロン台 アルミコート H-3060

パール金属のシンプルなアルミコートのアイロン台です。

アルミコートを採用したことでアイロンの熱を反射。上下から効率よく加熱しながらプレスできるため、すばやくキレイにシワをのばすことができます。

本体重量が非常に軽量で1.2㎏しかないため出し入れも簡単。脚をたたむとコンパクトになるため、狭い隙間に入れておくことができます。

構造がシンプルなためムダがなく、価格を抑えることに成功しているアイロン台。アルミコートながら1500円前後という低価格が魅力です。

口コミの評判

・とにかく軽くて出し入れが楽なので、アイロンがけが苦になりません。
・座ってアイロンをしていますがこのくらいのサイズは丁度良いです。コンパクトに畳んでおけば邪魔にならずとても良いです。
・問題なく使用できて凄く安く使いやすいです。使用方法は、床に座って使用か、テーブルの上で仕様です。大きさも丁度よく邪魔にならない大きです。
・足の開閉に力を入れず、とても使いやすいです。

7位:山崎実業 解決人体型アイロン台 G-1 7414

山崎実業 解決人体型アイロン台 G-1 7414

山崎実業の人型のアイロン台です。

卓上式ながら高機能のアイロン台で、うれしい機能をたくさん備えています。

スチールメッシュ構造を採用しており、スチームが抜けることで洋服をパリッと仕上げることができます。スチール製のため頑丈で長持ちします。

ボタンプレス機能を搭載しており、凹凸吸収構造に合わせてボタンを配置することでボタン周りを一気にアイロンがけできます。わずらわしい作業は不要です。

人型を採用していることで、ワイシャツやブラウスのアイロンがけも簡単に行うことが可能。作業の効率もアップします。

スライド式のハンガーフックが付いているため、使用後には洋服と一緒にラックにかけておくことができます。収納場所の心配もありません。

使いやすさはもちろんのこと収納のことまで考え抜かれたアイロン台。アイロン台の収納場所に悩んでいる人にはオススメです。

口コミの評判

・道具がなくても、アイロン台だけで隅々アイロンをかけることができて快適でした。今まで肩部分はうまくかけられないのでスルーしていましたが、人体型だと肩部分もしっかりアイロンあてることができました。
・すごいのが、ボタン吸収ゾーン。裏返しにしてサーッとかければ、ボタンを避ける手間なし。袖口ボタン部分もストレスなくアイロンできました。
・ワイシャツのアイロンが、しやすいです。お値段以上と思います。
・かなりアイロンがけが楽しくなった!しかも頑丈そうだ!しばらく使えそうである!おすすめ!

6位:天馬 多機能アイロン台 アルミコート PI-01

天馬 多機能アイロン台 アルミコート PI-01

多機能かつ高性能なアイロン台です。

アイロン台に必要な機能を網羅しているアイロン台で、さまざまな形状の洋服に対応できます。

シャツにピッタリとフィットするくびれ形状を採用しており、ワイシャツのアイロンがけも効率的にキレイに行うことができます。

仕上げ馬を搭載しているため、袖口など細かな部分のアイロンがけもしやすくなっています。

広いかけ面で長いスラックスや男性用のワイシャツも一気にアイロンがけ可能。ポロシャツやスカートなどは本体に通せるためアイロンがけしやすくなっています。

脚の形状が独特なため、座ってもアイロン台の脚にヒザがぶつかりません。

ハンガー付きのため、使用後には折りたたんでラックに吊り下げて収納できます。

多機能なためさまざまな要望に応えてくれる使いやすさバツグンのアイロン台。収納のことまでしっかり考えられており、最高の性能と機能を兼ね備えた1台です。

口コミの評判

・和室などで座って作業するのにちょうどいい高さ。しっかりしたつくりで、アイロンがけしやすいです。
・パーフェクトです文句の付けようがありません!スリーブボードが付属しているものは他にもありますが一体型とか端っこでやり辛いし、別で買うと邪魔です。このセパレートタイプはその両方のデメリットを克服しています。
・ハンガーフックみたいなが付属してて服と一緒にかけておける!使う人の事をちゃんと考えて一つずつクリアしていった感が凄い…これは絶賛されるべき。
・まず特にYシャツのアイロンがけを考えた形状がよい、袖口もアイロンがけできる、足がしっかりしている、ぶらさげることもできる 値段もリーズナブルとよく出来た製品と思います。

5位:全家協 アイロン台 アルミコート ZB-4919

全家協 アイロン台 アルミコート ZB-4919

アルミコートを採用したアイロン台です。

ムダな機能を一切排したシンプルなデザインのアイロン台で、機能を絞ったことで低価格を実現しています。

コンパクトサイズのアイロン台にはアルミコートが施されており、アイロンの熱を効率よく洋服に伝えてシワをキレイに伸ばします。

スチームが抜けやすい構造になっているため、洋服に余分な水分が残らずパリッとした仕上がりになります。

クッション材には厚手のフェルトを使用しており、ワイシャツなどのボタンも沈み込むため作業もラクに行えます。

折りたたんで片付けられるため省スペースで、重量も1.5㎏と軽量のため移動も簡単です。

ムダな機能がないためシンプルに使いこむことができる基本性が高いアイロン台。機能が不要な人にピッタリな1台です。

口コミの評判

・小ぶりで場所を取らず使いやすいですね、簡単に折り畳みできます、足も滑らず安定して使いやすい。
・足元もしっかりした作りになっており、足の出し入れも簡単で、また軽く、持ち運びにも便利です。オーソドックスなアイロン台ですが、今後重宝していくと思っております。
・小さいですがひとり暮らしにはちょうどいいサイズ感です。作りもシンプルでとても良い品です。
・足の部分にストッパーがついているのでアイロン使用中にバッタンと台が落ちることがない工夫がされているのもよい。

4位:山崎実業 軽量人体型アイロン台 7804

山崎実業 軽量人体型アイロン台 7804

山崎実業の軽量の人型を採用したアイロン台です。

ワイシャツやブラウスといった複雑な形状の洋服に使いやすい人型のアイロン台で、その形状をうまく利用することでキレイにアイロンがけすることができます。

人型をフルに使えば前身ごろや後身ごろはもちろん、面倒な袖口もクリーニング店のような仕上がりとなります。

スチールメッシュ構造を採用したことで熱に強く耐久性にも優れた本体となっています。スチームの通りもよいため、パリッとした仕上がりになります。

スライド式のハンガーフックが付いているため、洋服と一緒にハンガーラックにぶら下げて収納できます。

デザインもシンプルで使いやすいアイロン台。基本機能が充実しており、ワイシャツやブラウスのアイロンがけが主目的の人にオススメです。

口コミの評判

・これが欲しいと指定されてプレゼントしました。熱が下に抜けて使いやすいそうです。換えカバーも別売りであったので長く使えそうです。
・さほどアイロン台に違いはないかと思い購入しましたが、デザイン的にとても使いやすいです。
・掛けて収納出来るし軽いので扱い易いです。使用も特に問題ありません。
・軽いですがフレーム自体は丈夫で満足です!コスパ高いと思います。

3位:山崎実業 スチームアイロン台 雲 7799

山崎実業 スチームアイロン台 雲 7799

山崎実業のシンプルなデザインのアイロン台です。

雲をあしらった可愛らしいデザインのアイロン台で、非常にシンプルな構成となっています。

本体には無数の通気穴が付いており、スチームが抜けるためパリッとキレイに洋服をアイロンがけできます。

座ったときに脚がヒザに当たらない構造となっているため、楽な姿勢でアイロンがけが可能です。

このタイプには仕上げ馬は付いていませんが、別タイプに仕上げ馬が付いているものもあるため、仕上げ馬が欲しい人はそちらを選びましょう。

シンプルな構造で低価格なアイロン台。あれこれ機能が必要ない人は、コストパフォーマンス抜群のこのアイロン台がオススメです。

口コミの評判

・アイロンをかけるのはもちろんのこと、三歳の息子のテーブルとして活用しています。活用しているというか息子が勝手に使っています。ちょうどいい高さのようで、とても気に入っているようです。というか、それくらいの耐久度もある良い商品です。
・かわいくて、しっかりした造りになっていて、ホームセンターで買うより安かった!ちょうど高校生のワイシャツの肩幅とほぼ同じ長さなので使いやすいです。
・柄がとりあえず可愛いですね。足がしっかりしていて安定感あり。アイロン掛けることに関して何も問題なく使えます。
・ずっと同じタイプの見た目のアイロン台を使ってきましたが、今までで一番いいです。厚みというかふかふか加減がいいのか、同じYシャツのシワが綺麗にのびて仕上がりが違いました。

2位:山崎実業 平型アイロン台ベーシック アルミコート 3633

山崎実業 平型アイロン台ベーシック アルミコート 3633

山崎実業の脚がないシンプルな板状のアイロン台です。

脚がないため非常に値段が安く1000円前後で購入することが可能。しかしその実力は折り紙付きです。

アルミコートが施されているため熱をしっかりと洗濯物に伝えることができ、キレイな仕上がりを実現します。

構造がシンプルなため頑丈で熱に強くて長持ちします。軽量のため持ち運びも簡単です。

床に置いて使ったり、テーブルに置いて使ったりと、使い方も自由自在。一人暮らしの人にもオススメできる製品で、アイデア次第で使い方の幅が広がります。

テーブルの上に置いて使いたい人にオススメできるアイロン台。これ以上、シンプルなアイロン台もありません。

口コミの評判

・人によっては使い方が異なるとは思いますが、本製品は台やデスクの上で使うことができます。もちろん、床に置いて使うことも可能ですが、少し腰に負担がかかるかも知れません。通気性がある訳ではないので、アイロン台の裏に上記や湿気が抜けるものではありません。
・場所をとらないアイロン台を探していたらこちらにたどり着いた。ベッドや机の上など、場所をえばず使用でき、収納も足がない分少ないスペースに収まる。
・何が良いかわからないけど使いやすいです。値段も安くて嬉しいです。
・とってもシンプル。足もなく変な異形でもなくただの台。でもこれでいいと思います。

1位:山崎実業 舟型アイロン台ベーシック アルミコート 3634

山崎実業 舟型アイロン台ベーシック アルミコート 3634

山崎実業のオーソドックスなアイロン台です。

アルミコートを施しており、熱を洗濯物にしっかり伝えてプレスできるためキレイな仕上がりになります。

安定している昔ながらのアイロン台で、難しい機能は一切ありません。舟形のため形を生かしたアイロンが可能で、かけ面がしっかりとした硬さとなっているためシワもシュッとのびます。

使い終われば脚をたたんでコンパクトにして収納しておくことが可能。収納場所を取りません。

非常にシンプルで分かりやすくて使いやすいアイロン台。構造が単純なため頑丈で、長年の使用にも耐えることができます。

口コミの評判

・大変気に入りました。久しぶりにこんなに造りのいいアイロン台を見ました。少し重めではありますが、全然許容範囲です。アイロンがけがスムーズで、時間短縮にもなっております。
・シンプルな姿が気に入りました。あまり存在感のあるものは避けたかったのでアルミコートのカラーはちょうど良かったです。サイズ的にも大きすぎず、小さしぎず、小回りがききますし使ってみてサイズ感がちょうど良いと思いました。お値段的には十分です。
・幅がないので広い物と迷いましたが、滑りが良くアイロンかけしやすい。正解でした。
・作りがしっかりしてて、細長く、ワイシャツなんかとてもアイロンが掛けやすくなりました。

まとめ

アイロンを最大限に生かすために必要なアイロン台。アイロンがどれだけ高性能でも、しっかりとしたアイロン台がなければ力を発揮することができません。

アイロン台にもさまざまなタイプがあり、使う人に合わせて最適なアイロン台を選ぶことができます。またデザインにこだわったオシャレなアイロン台も増えており、収納スペースを圧迫しない工夫が施されているため一人暮らしの人でも使いやすくなっている。

シンプルなアイロン台なら値段も非常に安いため、アイロンを買い替えたタイミングで一緒にアイロン台も買い替えることをオススメします。

アイロンに関連した製品の記事は以下を参照してください。

スチームアイロンのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から口コミの評価も

衣類スチーマー(ハンディアイロン)のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から口コミの評価も

ズボンプレッサーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方から口コミの評価も

アイロン台のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 安くてオシャレでコンパクトな1台を

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 生活家電, 洗濯用品 , , , , , , , , , ,