オフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミで評判チェック

      2018/01/18

人気のオフィスチェア・デスクチェア

職場でのデスク作業に欠かせないのがオフィスチェア・デスクチェアですが、長時間座り続けてパソコンで作業をする人にとってはオフィスチェア・デスクチェアのクオリティが非常に重要。座りやすいオフィスチェア・デスクチェアを選ぶことで作業が疲れにくくなり、腰痛など体の問題を抑えることができます。

そこで今回は、1万円以下、2万円以下、3万円以下、3万円以上と値段別にオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。オフィスチェア・デスクチェアの正しい座り方や選び方などについてもご説明します。



Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

Contents

オフィスチェア・デスクチェアとは

作業のために必要なイスはたくさんありますが、その中でもオフィスチェア・デスクチェアとはどのようなものなのでしょうか。

デスクでの作業のためのイス

オフィスチェア・デスクチェアに明確な分類はありませんが、一般的にはデスク作業のために使われているデスクチェアの中に、主にオフィスで使用されているオフィスチェアというカテゴリーが存在します。

デスクチェアには、オフィスチェア以外にも事務椅子などさまざまなタイプがありますが、現在ではデスクチェアといえばオフィスチェアを指します。

オフィスチェアは事務椅子とは異なり、背もたれ、ひじ掛け、リクライニング機能、オットマン機能など多機能となっています。

細かい分類は4種類

オフィスチェア・デスクチェアは、細かく分けると5種類に分類することができます。以下にそれぞれの特徴を説明します。

高機能チェア

人間工学に基づいて設計されているオフィスチェアで、作業の負担を抑えるための機能を搭載しています。

長時間座って作業していても体が疲れにくいようになっており、リクライニング機能やオットマン機能など多機能になっています。

また座っている間にお尻や背中が蒸れるのを防ぐため、メッシュなどの素材が使われている場合もあります。

ゲーミングチェア

パソコン用ゲームをするために開発されたイスで、長時間、パソコンを操作することを前提とした設計になっており、疲れにくくなっています。

性能的には高機能チェアに近いですが、デザイン性に富んだ製品が多くそろえられています。

エグゼクティブチェア

プレジデントチェアとも呼ばれており、高機能に加えて高級感も重視されています。

作業するのはもちろん、座った状態でゆったりとくつろぐことも可能です。作業効率と心地よさが両立されています。

素材に皮革が使用されるなど、実用性とは異なる座り心地にも配慮されたオフィスチェアです。

事務椅子

背もたれ、キャスター、回転機能、昇降機能とデスクチェアに必要最低限の機能のみを搭載しているシンプルな設計のイスです。

軽いため扱いやすくひじ掛けなどがないためスムーズに立ったり座ったりすることが可能。また価格が安いため大量導入しやすいですが、長時間の作業には不向きです。

製図用チェア

製図台など高さのあるデスクでの作業を前提として設計されているイスです。

脚が長くなっており、シンプルな構造の製品がほとんど。専門性の高いイスです。

オフィスチェア・デスクチェアの素材

オフィスチェア・デスクチェアに使われる素材は大きく分けると4種類あります。それぞれに特徴があります。

メッシュ

通気性に優れたメッシュを座面や背面に採用しているタイプで、高機能チェアに使われることが多い素材です。

通気性があるため長時間座っていても蒸れにくく、快適な状態を保つことができる反面、汚れに弱く液体などが付着すると染み込んでしまいます。

革張り

本革や合成皮革を使用しているイスで、一般的にはエグゼクティブチェアに使用されています。

肌触りがよく高級感を演出することができ、汚れに強く耐久性にも優れています。ただし通気性に乏しいため、長時間座り続けると蒸れてしまい不快感を感じる場合もあります。

布張り

安価で耐久性のある布が使われているイスで、主に事務椅子に使われます。

通気性があるため座り心地には優れていますが、使用されている素材は耐久性が高いといっても布であるため破れることもあり、また汚れにも弱くなっています。

安価であることが最大の利点です。

ビニール製

汚れに強く衛生面に優れているため、不特定多数が使用する事務椅子や会議椅子に使われることが多い素材です。

通気性に乏しいため座り心地には期待することができず、長時間の使用には不向きの素材です。

背もたれ

オフィスチェア・デスクチェアは、背もたれの形状によって3つのタイプに分類することができます。

ローバック

基本的な背もたれで、座ると肩甲骨下の背中を支えてくれます。

大きくもたれることはできませんが、基本的にはローバックでも問題なく背もたれにもたれかかることができます。

低価格のオフィスチェアに採用されることの多いタイプです。

ハイバック

背もたれの高さが首の位置まであるタイプ。背中全体をしっかり支えてくれます。

大きくもたれかかっても問題はなく、安心して体全体を委ねることができます。

エグゼクティブチェアに作用されることが多いタイプです。

ヘッドレスト付き

背もたれの上に頭を置くためのヘッドレストが付いているタイプ。

もたれられることはもちろんのこと、背もたれを倒して寝転んだ姿勢になっても体全体を安定して支えることができます。

基本的には、リクライニング機能を搭載した高性能なオフィスチェアに設置されています。

ひじ掛け

オフィスチェア・デスクチェアは、ひじ掛け(アームレスト)の有無やタイプによって主に3種類に分けることができます。

ひじ掛けなし

ひじ掛けがないオフィスチェアで、事務椅子などのシンプルな製品に多いタイプです。

ひじ掛けがないため、立ち座りの際にひじ掛けが邪魔にならずスムーズな移動が可能になります。

ただし作業中には、腕の重さをひじ掛けで支えることができないため体に大きな負担がかかります。

ひじ掛け付き

高機能チェアやエグゼクティブチェアなど、長時間の作業に向いているオフィスチェアに付いていることが多くなっています。

ひじ掛けがあることで、腕の重さをひじ掛けで支えることができ体への負担を抑えることができます。

一方で立ち座りの際には邪魔になり、ひじ掛けの位置や高さが合わなければ座り姿勢を悪化させる原因にもなります。またひじ掛けがあることで圧迫感を感じる人もいます。

可動式ひじ掛け

ひじ掛けを上げ下げすることができるタイプです。

ひじ掛けを上げればひじ掛けなしのイス、ひじ掛けを下げればひじ掛け付きのイスとして使うことができ状況に合わせた使い方ができます。

ロッキング

ロッキングとは、背もたれ部分が後ろに倒れる機能。リクライニングとは異なり、クッション性があり背もたれに倒れ込むと揺れるように衝撃を吸収してくれる機能です。

背ロッキング

背もたれ部分だけが倒れる機能で、背もたれが付いているほとんどのオフィスチェアが備えている機能でもあります。

背もたれに体を委ねたときに、衝撃を吸収してくれます。

背座ロッキング

背もたれと座面が一体化しており、背もたれに倒れ込むと座面ごと後ろに倒れる機能です。

座面と背もたれは一体型になっており、座面下に設置されているサスペンションによって衝撃を受け止めます。

シンクロロッキング

背もたれと座面がそれぞれ倒れる機能を持っており、背もたれに倒れ込むと座面も背もたれも動いて衝撃を受け止めます。

背座ロッキング以上に柔軟に体を受け止めることができます。

オフィスチェア・デスクチェアの正しい座り方

姿勢の良い・姿勢の悪い椅子に座る男の子のイラスト

オフィスチェア・デスクチェアの正しい座り方を知っておけば、疲れることなくパソコン作業を行うことが可能になり、腰痛を防ぐことにもつながります。

1.モニターは体の正面、目線の高さに置く
2.キーボードに手を置いたとき、ヒジの角度が90度になるようにイスの高さを調節する。
3.イスには深めに座る
4.腰は曲げずに立った状態する
5.首から腰につながる背骨が緩やかなS字曲線を描くように姿勢を正す
6.太ももが床と並行になるようにする
7.足を地面にしっかりつける

デスクの高さとイスの高さが合わなければ、正しい座り方をするのは不可能になります。そのためイスの高さ調節機能はもちろん、デスクにも高さ調節機能が欲しいところです。

またモニターが低くなる場合にはモニターの下に高さを調節するための台を設置し、足が地面に届かない場合には足場を設置するなど周辺機器の高さの調節を行う工夫が必要です。

オフィスチェア・デスクチェアの組み立て方と分解の方法

ほとんどのオフィスチェアは、自宅で組み立てる必要があります。また廃棄するときには、分解することでスムーズに処理することができます。

組み立て方

1.段ボール箱を開封する
2.座面の裏側に台座を設置する
3.座面と背もたれを固定する
4.座面と背もたれにひじ掛けを付ける
5.脚部にキャスターを設置してシリンダーをセットする
6.脚部に座面を接合する
7.全体のネジをしっかり留める
8.高さ調節機能を試す

基本的には道具は不要で、付属の六角レンチやネジを使って組み立てることができます。

組み立てに要する時間は20分程度で、誰でも簡単に組み立てられるように分かりやすい構造になっています。

オフィスチェアによって、背もたれと座面の接合方法やひじ掛けの設置方法が異なりますが、説明書を読めば組み立てることができます。

分解の方法

1.脚部の裏側に板を当ててハンマーで叩き、脚部を取り外す
2.座面裏の土台をハンマーで叩いてシリンダーを外す
3.各パーツはネジを緩めて外す

オフィスチェアを分解するうえで最も大変なのが、シリンダーの取り外しです。

金属製の脚部に金属製のシリンダーがしっかり入り込んでいるため外すのが難しくなっていることがほとんどであるため、シリンダーを外す場合にはハンマーで叩いて衝撃で外す必要があります。

どうしても分解できない場合には、そのまま捨ててしまうのも1つの方法です。

オフィスチェア・デスクチェアの選び方のポイント

オフィスチェア・デスクチェアを選ぶときには、どのようなポイントに気を付けなくていけないのでしょうか。

タイプ

最初に選ばなくてはいけないのが、どのようなタイプのオフィスチェアを選ぶかです。

タイプは大きく分けると高機能チェア、エグゼクティブチェア、事務用回転チェア、製図用チェアですが、デスクでの作業に向いているのは高機能チェアとエグゼクティブチェアに絞られます。

専門性の高い製図用チェアは抜きにして事務用回転チェアも選択肢に入れることはできますが、大量導入は別にして個人が作業をするために購入することを前提にするなら、性能と機能の面から低価格であってもオススメすることはできません。

オフィスチェアは、そのタイプによって性能や機能の大部分が決まるため、求める性能や機能がある場合には、まずタイプ選びから始めると最適なオフィスチェアをスムーズに絞り込むことができます。

機能

オフィスチェアの中には多彩な機能を搭載している製品があり、機能次第でオフィスチェアの使い方も変わります。

ロッキング機能やひじ掛けはもちろん、リクライニング機能やオットマン機能まで搭載しているオフィスチェアもあり、リクライニング機能とオットマン機能を搭載しているオフィスチェアなら寝転ぶような姿勢でイスの上に横たわることも可能です。

オフィスチェアの中でも特にエグゼクティブチェアは機能が充実しており、オフィスチェアを作業だけでなく休憩にも利用するなら多彩な機能は必要不可欠です。

ただしとにかく多機能なオフィスチェアを選べばいいというものではなく、使い方に応じて必要な機能が搭載されているオフィスチェアが重要です。

素材

オフィスチェアの表面にはさまざまな素材が使われており、素材によって座り心地が大きく変わります。

メッシュなら通気性が高いため長時間座っていてもお尻や背中が蒸れることがなく、革張りなら肌触りがよく耐久性にも優れています。また布張りなら安価で購入することができ、ビニール製は衛生的に使うことができます。

使用状況によってオフィスチェアの最適な素材は変わるため、自分に合った素材の製品を選ぶようにしましょう。

高さ

デスク作業においてオフィスチェアの高さは非常に重要です。

デスクと高さが合わないオフィスチェアを選んでしまうと、肩こりや腰痛の原因になり、作業効率を悪化させる可能性もあります。一方で高さが合うオフィスチェアなら、健康を守ることができ作業効率を上げることもできます。

オフィスチェアは基本的に高さの調節機能が搭載されていますが、高さ調節の幅が狭ければ臨機応変にデスクの高さと合わせることができません。

高さを変えることができないデスクを使用している場合には、座ってデスク上のキーボードに手を置いた状態のときに肘の角度が90度以上開く高さにまで座面を上げられるオフィスチェアを選ぶようにしましょう。

サイズ

機能や素材を吟味して選んだオフィスチェアでも、大きすぎれば作業スペースで動きにくくなります。

作業スペースが狭い場合には、特にオフィスチェアのサイズは重要になります。狭いスペースに大きなオフィスチェアを置くと、少し動くだけで背もたれが壁や家具に当たり自由に動けなくなります。

リクライニング機能やオットマン機能を搭載しているオフィスチェアではスペースが重要になり、狭いスペースなら機能を十分に使いきれなくなります。

また背もたれが高いオフィスチェアは圧迫感が強く、場合によっては背もたれがオフィスチェアの近くを移動するときに邪魔になったり、部屋の見通しを悪くすることもあります。

作業スペースに収まり、なおかつある程度余裕を持って動けるサイズのオフィスチェアを選ぶようにしましょう。

手入れのしやすさ

日常的に座ることになるオフィスチェア。デスクワークが長時間となる場合には、オフィスチェアも短期間で汚れてしまいます。

オフィスチェアを不衛生な状態で放置すれば、雑菌が繁殖するだけでなく臭いも出てきます。そんなオフィスチェアに座っていては、作業の効率化も不可能です。

そのためオフィスチェアを選ぶときには、手入れのしやすさも考慮した製品を選ぶようにしましょう。凹凸が少なく、表面に汚れが付着しにくく雑巾などで拭けば汚れが簡単に取れる素材を採用している製品は、手入れも簡単にできます。

耐久性

予算を抑えてオフィスチェアを購入しても、耐久性が低ければすぐに買い替えなくてはいけなくなります。

オフィスチェアはそれなりに大きく、一度、組み立ててしまうと再び分解するが難しいため、壊れてしまうと粗大ごみとして捨てなくてはいけなくなります。

壊れたオフィスチェアの処理は非常に面倒であり、オフィスチェアが壊れてしまうと、その間、作業がストップしてしまう可能性もあります。

そのためオフィスチェアは、出来る限り長く使える耐久性に優れたものを選ぶようにしましょう。耐久性に関しては見極めるのが難しいため、実際の店舗で実物をチェックしたり口コミの情報を頼りにするのもアリです。

デザイン

部屋のインテリアを決定付けるオフィスチェアは、実用性だけでなくデザインにもこだわりたいところです。

カラーが選べるオフィスチェアなら、部屋のインテリアに合わせることができます。また素材に皮革が使われているオフィスチェアは、高級感を演出することができます。

実用性を兼ね備えているデザイン性の高いオフィスチェアなら、きっと仕事をしていても気分が上がり楽しくなるに違いありません。

価格

オフィスチェアは5000円~20万円程度で販売されており、高級なオフィスチェアなら20万円以上する製品もあります。

基本的には高ければ高い方が性能や機能に優れており使い勝手がよくなりますが、1万円以下のオフィスチェアでも十分に使えるものもあります。

ただしデスクワークをする人にとってオフィスチェアは、長い時間、体を委ねるもの。作業効率を左右するだけでなく健康にも大きな影響を及ぼすため、座り心地や作業のしやすさに関しては妥協せずに、少々高くても体に負担がかからない出来る限り優れたものを選ぶことをオススメします。

1万円以下のオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング

ここからは1万円以下で購入できるリーズナブルなオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。座り心地、機能、耐久性、手入れのしやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

8位:山善 オフィスチェア サイバーコム レザーアームチェア MML-303

山善 オフィスチェア サイバーコム レザーアームチェア MML-303

山善の重厚感のあるオフィスチェアです。

素材に合成皮革を使用しているため耐久性に優れておりお手入れも簡単。汚れてもサッと拭き取るだけで汚れを落とすことができます。

ロッキングや座面の昇降はレバーで簡単に操作可能。座り心地を自由に変えることができます。

ハイバックの背もたれのためしっかり体を預けることができ、休憩時にも体をしっかり支えてくれます。

5個のキャスターでデスク周りをラクに移動することが可能。安定性もありキャスターが邪魔になることもありません。

アームレスト付きで、腕を支えながら作業することが可能。疲労を軽減してくれます。

基本機能を搭載しているオフィスチェア。値段以上にしっかりとした造りとなっています。

口コミの評判

・組み立ても簡単で、とてもお買い得なチェアーとしてお勧めです。座りご心地も、この値段では大変よいのではないかと思っております。私は、背もたれの部分が傾くタイプがあまり好きではないので、傾くタイプの椅子をご検討している方は気をつけてください。
・パソコンの椅子として使ってますが長時間座ってもラクチン。ロッキングもできて非常にお気に入りです。
・コスパに優れた一品だと思いました。座り心地も良い方で何より見た目が個人的に好きです。
・かなり頑丈に作られてる椅子です。身長がでかい人でも背もたれが長いので座り心地は最高です。

7位:MR-STORE レーシングチェア ロッキング ヘッドレスト付 跳ね上げ式アームレスト MTS-059

MR-STORE レーシングチェア ロッキング ヘッドレスト付 跳ね上げ式アームレスト MTS-059

レーシングカースタイルのオフィスチェアです。

まるでレーシングカーの座席を彷彿とさせるオフィスチェアで、ヘッドレストや跳ね上げ式アームレストが付いているため長時間の作業でも疲れることがありません。

幅広のシートはゆったり座ることができ、背中をしっかりと包み込んでサポートしてくれます。適度な硬さの座面は座り心地に配慮されており、長時間座っていてもお尻が疲れることもありません。

ダブルクッションを採用しており、腰への負担を軽減する構造となっているため腰痛に悩まされている人にもオススメです。

スタイリッシュなデザインと優れた耐久性を兼ね備えたオフィスチェア。デスクワークやゲームプレイに最適な1台です。

口コミの評判

・やすくていい!組み立て簡単。組み立てるの嫌いな俺でも20分もかかんなかったなぁ。
・ゲーミングチェアとして使用していますが、アームレストの位置が非常に良くマウス操作時に肘を置いて楽に操作できます。跳ね上げ式ですのでデスクの下にコンパクトに収納することができます。総合的にコスパはいいと思われます。
・最も椅子を低くした時の寸法が、これまでの椅子より高くなるのも、寸法表示の通りで、ヘッドレストは希望の高さを満たしており、ロッキングの倒れ込む力加減も調整出来、座り心地は丁度よい硬さです。
・座り心地、丁度いい硬さの座面、とてもいいです。当方170センチでやや最低高が高いと感じました。胴長短足っぽいですが。ひじ掛けが可動式はとても便利だと思います。多少の予算オーバーでも買う価値ありかと思います。

6位:アイリスプラザ オフィスチェア 肘付 メッシュ ハイバック H-935L-2RN

アイリスプラザ オフィスチェア 肘付 メッシュ ハイバック H-935L-2RN

メッシュを採用したシンプルで低価格なオフィスチェアです。

背中をしっかりと支えてくれるハイバックの背もたれを採用しており、全面にメッシュ素材を採用しているため蒸れることなく1年を通して快適に使用することができます。

座面下のダイヤルを回すだけで自由にロッキングの硬さを調節することができ、最大15度のロッキング可能です。

背もたれには、腰を支えるサポートバークッションが付いているため長時間の作業でも疲れにくくなっています。

キャスターで自由に移動が可能で、調節バーでデスクに合わせて好みの高さに調節できます。

5000円前後という低価格ながらしっかりとオフィスチェアの基本機能を押さえている製品。オフィスチェアとしては最安値クラスの製品で、カラーも多く部屋に合わせてデザインを選ぶことができるのも高評価です。

口コミの評判

・身長185センチですが問題なく使えています。肘掛の幅は取り付け時に調整できます。
・良いですね。座り心地も良いです。この値段でこれだけの商品は大満足!あとは耐久性ですが悪くはなさそうです。組み立ても簡単にできました。
・身長180㎝以上ですが、楽に座れます。このお値段とは思えない質の良さです。
・組み立て式は苦手なので、作れるか不安でしたが、簡単にできました。値段も安いし、背もたれのスプリング?感がいいですね!腰元のクッションも動かせて自分の位置に合わせられるのでそこもよかったです。

5位:オフィスコム 社長椅子 オフィスチェア 可動ひじ付き ハイバック レクアス

オフィスコム 社長椅子 オフィスチェア 可動ひじ付き ハイバック レクアス

可動式のアームレストで自由な使い方ができるオフィスチェアです。

肉厚の座面にすることで、まるで高級車のような座り心地を実現。幅の広い背もたれが、体をしっかり包み込んで支えます。

クッション性に優れているため長時間のデスクワークでも疲れることがありません。

可動式のアームレストが特徴で、ひじ掛けを使って腕の負担を減らすことができ、デスクに片付けるときにはひじ掛けを上げることでスッキリと収納することができます。

ロッキング機能と相性のよい幅広ハイバックにも肉厚のクッションが入っているため、デスクワークで疲れたときにはリラックスして体を預けて休憩することができます。

カラーにはブラックとベージュがあり、男性だけでなく女性にも使いやすいオフィスチェアです。

口コミの評判

・背もたれはちなみに寄っかかっても、しならないけど、座面の下から全体的に傾くって感じかな、そこが一番なポイントかな。座り心地はいい。
・購入から数ヶ月経ちました。膝当てが上にあげられることが一番重点をおいた買い物でした。質の良い商品だと思います。今まで他の物を何回か買ってますが、すぐに壊れて困ってたところにこの商品を見つけ購入しました。今のところ全く問題なく座り心地もいいです!
・素晴らしい椅子です‼️ゆったり腰掛けらことが出来ます。1万円もしないこの安さは衝撃的です。皆さんも安心して買ってください!
・コスパ最高に、良いと思います。座面も肉厚で長時間のデスクワークでも、お尻が痛くならないと思います。背もたれ部分も全体に体を包んでくれるようで楽です。質感も私的には高級感もあり柔らかくて満足しています。

4位:ドウシシャ オフィスチェア メッシュ ハイバック 腰サポートクッション OC-001

ドウシシャ オフィスチェア メッシュ ハイバック 腰サポートクッション OC-001

ドウシシャのメッシュを採用したハイバックのオフィスチェアです。

低価格ながら充実した機能を兼ね備えており、快適なデスクワークをサポートするための座り心地を追求しています。

背骨のS字カーブに対応したメッシュ製の背もたれによって、座っているだけで自然と正しい姿勢をキープすることができます。また背もたれはハイバックのため、背中全体をしっかりと包んで支えます。

座面のクッションは9㎝と分厚くて弾力があるためお尻をしっかりと支えます。長時間座っていても、お尻が痛くなりません。

ロッキング機能は最大20度で、長時間のデスクワークに疲れたときには体を背もたれに預けてロッキング機能を使って揺れることでリラックスすることもできます。またロッキングの硬さはノズルで調節できるため、ロッキングが不要な人は硬くして体を安定させることができます。

座面の高さ調節はガス圧式で、レバーを引くだけでスムーズに操作することができます。

高い耐久性と使い勝手の良さを兼ね備えているオフィスチェア。5000円前後というお手頃価格のため、予算を抑えたい人にオススメです。

口コミの評判

・少々の荒さは垣間見えますが、この値段でこれはかなり良いと思います。座り心地も結構良いです。
・価格に対して、作りも悪くなく満足です。クッション部はやや粗い網目条の構造で、細かいごみが入り込むと掃除が難しそうです。薄くても良いので、何かクッションを敷くことをオススメします。
・椅子としては、下手なブランドの椅子よりも座り心地がよく、PCを置くデスクにはぴったりなのではないかと思います。
・意外とコンパクトなので、狭い部屋でも邪魔にはなりません。座り心地は大変良いです。メッシュ素材なので熱がこもりにくく、暖房の効いた部屋でも不快感がありません。

3位:Amazonベーシック デスクチェア オフィスチェア 革 HL-002566

Amazonベーシック デスクチェア オフィスチェア 革 HL-002566

アマゾングループが世界的に展開しているAmazonベーシックのオフィスチェアです。

アメリカのアマゾンで大人気となっているオフィスチェアで、基本的な機能をしっかりと押さえています。

座面と背もたれには肉厚なクッションを採用しており、座った姿勢をしっかりサポート。長時間の使用でも体が疲れにくくなっています。

シンプルな空気圧コントロールによって座面の高さを細かく変えることが可能。ロッキング機能を搭載しているため、体を預けて休憩することもできます。

スムーズかつ柔らかな黒革張りとなっており、頑丈なため長年の使用にも耐えることができます。

脚部回りにはデュアルキャスター機構を採用しており、旋回しやすくスムーズな移動が可能になっているためオフィスも自由に移動できます。

無駄な機能がないアマゾンらしいオフィスチェア。革張りでしっかりとした造りながら6000円前後という低価格を実現しています。

口コミの評判

・過去にいろんなチェアーを購入していますが、組み立てが今までで一番ラクでした。しかも完成品もとても座り心地が良く、購入して大正解でした。
・ヘルニア持ちでもフカフカで座り心地がいいですよ。あまり腰やおしりに負担をかけず、ロッキングチェアの機能でたまに後ろに体を伸ばしたりも。
・もちろん数万円の椅子には及ばないでしょうが、この値段でいいんですか?と思ってしまうほど良い感じの椅子です。座り心地もわるくないですし、なによりロッキングするのが心地よいです。パソコンと数時間にらめっこしてると、このユラユラ運動が気分転換になります。
・ワイ180センチ、質感座高ともに満足。組み立てもとても簡単でわかりやすかったです。

2位:ドウシシャ ハイバックオフィスチェア ソフトレザー 20度ロッキング 可動肘つき

ドウシシャ ハイバックオフィスチェア ソフトレザー 20度ロッキング 可動肘つき

ドウシシャの可動式のアームレストを備えたオフィスチェアです。

アームレストが跳ね上げ式となっているため、ひじ掛けが不要なときには上げれば邪魔になりません。座面の上であぐらをかいたり楽器を演奏したりと広い座面を自由に使うことができます。

またひじ掛けを上げれば省スペースにもなるため、デスクにオフィスチェアをスッポリ入れて収納することができます。

立体構造クッションを採用しており、体にしっかりとフィットして安定した座り心地を実現。頭部、背中、腰、お尻、太ももと、部分ごとに異なるやわらかさのウレタンを使用することで、体を的確にサポートできるため長時間座っても疲れません。

肉厚クッションでしっかりとお尻を保護。ひじ掛けにもクッションが入っているため、腕をひじ掛けに置いて長時間の作業をしても腕が痛くなりません。またソフトレザーはしっかりしており耐久性にも優れていて、汚れにも強いためお手入れは簡単です。

ロッキング機能は最大20度で、硬さもノズルで調節可能なため好みのロッキングを実現できます。

9000円前後のオフィスチェアですが、値段の割にはしっかりとした造りになっており長期間の使用にも耐える耐久性の高さが魅力の製品。可動式のひじ掛けも使い勝手がよく、クッションもしっかり入っているため座り心地も抜群です。

口コミの評判

・組み立てにちょっとてこずったが、外見は豪華、ねじ穴隠しがあったりと気配りを感じた。高さは今までのDIYショップで約1万円で買ったメッシュの椅子よりも高く、パソコンを見下ろすことができ、パソコン操作が楽にできる。
・作りもしっかりしています。彼に購入したのですが、座り心地もよく、勉強がしやすいと喜んでおります。
・思っていたよりかっこよく、背もたれも高く気に入りました。

1位:タンスのゲン G-AIR ハイバックオフィスチェア 競技用メッシュ 20度ロッキング 65090108 03

タンスのゲン G-AIR ハイバックオフィスチェア 競技用メッシュ 20度ロッキング 65090108 03

ボリュームのある座面クッションとメッシュタイプの背もたれのオフィスチェアです。

背もたれにメッシュを採用しているため通気性に優れており、1年を通して蒸れることなく快適に使用可能。採用されているメッシュはアスリートのシューズにも使われる競技用メッシュで耐久性にも優れています。

ハイバックのため体全体を支えることができ、休憩のときにもリラックスできます。

背もたれは背骨のS字カーブに沿った形状となっているため、姿勢を整えて肩、背中、腰の負担を軽減してくれます。長時間の作業でも体が疲れにくくなっています。

腰部分には負担を軽減する腰サポートクッションを入れることができ、腰サポートクッションは移動できるため男性でも女性でも自分の腰の位置に合わせることができます。

最大20度のロッキング機能で体を揺らして休憩可能。高さ調整はレバーで簡単に行うことができ、ロッキングの硬さはダイヤルで調節可能です。

ひじ掛けは着脱可能で、邪魔な場合には取り外すことができるため、自分に合った使い方ができます。

5000円前後という低価格で、3色のカラーがあるためデザインを自由に選べるオフィスチェア。コストパフォーマンスに優れているオフィスチェアです。

口コミの評判

・座り心地はさすがに万単位の椅子には負けますが、円座クッションを置く前提だったので問題ナシ。注意点としては、リクライニングではなく、ロッキングであることくらいです。幅も広めでゆったりとしているのが嬉しいですね。アームレストはプラスチック製ですが、腕を乗せてもぜんぜん痛くないです。
・自宅のちょっとしたパソコン作業用に購入。さすがに食卓用のダイニング椅子とは雲泥の差。とても座りやすいです。
・使い心地は、驚くほど良いわけではないですが、普通に仕事できますし、全く問題ありません。作りもしっかりしていて、長く使えそうです。トータルで見てもこの価格でこの品質、とても満足しております。
・座り心地がよく、座面背面ともにメッシュなので経年の汚れが目立ちにくそう。腰のあたりに丁度いい感じにクッションがあって寄りかかると気持ちいいです。首の当たる部分は合皮は貼られており見た目は5000円以下には見えません。

2万円以下のオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング

ここからは2万円以下で購入できる性能とコストのバランスが取れたオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。座り心地、機能、耐久性、手入れのしやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

6位:タンスのゲン 170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き オフィスチェア シエスタ 65090075 02

タンスのゲン 170度の無段階リクライニング フットレスト サポートクッション付き オフィスチェア シエスタ 65090075 02

170度の無段階リクライニング機能とフットレストを搭載した寝ることができるオフィスチェアです。

オフィスで昼寝ができるをコンセプトに開発されたオフィスチェアで、水平近くまでリクライニングすることができ、さらにフットレストを出すことでオフィスチェアの上で横になることができます。

もちろんリクライニングは無段階のため、好みの角度に調節することも可能。作業中もしっかりと体を支えてくれます。

ランバークッションは枕代わりに使うことができ、ゴムで固定すれば落ちる心配もありません。作業中には腰に当てることで姿勢を正すことができます。

フットレストの使い方も自由自在で、オフィスチェアの上であぐらをかきたいときには足場を作ることができます。

体へのフィット感を追求した立体構造のクッションは、しっかりと姿勢を維持して長時間の作業を全力でサポートします。

リクライニング機能とフットレストで簡易ベッドのような使い方ができるため、昼休みに昼寝がしたい人はこのオフィスチェアにしましょう。

口コミの評判

・一人でも開封から20分ほどで完成できました。部品が足りないこともなくネジ穴が合わないこともなくスムーズでした。使用してからもしばらくたちますがフットレストにも不具合なくとても快適です。
・リクライニングチェアーがこの価格で買えた事に満足しています。組み立ても簡単に出来ました。背もたれを倒し、足を伸ばしても、重心が安定している。寛ぐには最高です。長時間の読書に最適です。
・大変よい使い勝手です。予想以上に喜んでいます。有り難うございました。
・大変満足して使っています。リクライニング全開、フットレスト全開でのうたた寝が気持ちよい。

5位:ナカバヤシ ファブリックチェア 8742

ナカバヤシ ファブリックチェア 87422

ナカバヤシのシンプルなデザインのオフィスチェアです。

フィット感が抜群の座面デザインが特徴で、サイドが盛り上がり中央部分がヘコんだ独特の形状によってお尻をしっかりとらえます。

クッションにはウレタンフォームを使用しており、絶妙な硬さによって長時間の作業でもお尻を疲れさせません。

オプションでひじ掛けを付けることができ、ひじ掛けを付ければ腕をしっかりサポートしてキーボードを叩く手をフォローしてくれます。

落ち着きのある3色が用意されているため、インテリアに合わせて購入することができます。

多彩な機能がなくシンプルでコンパクトなオフィスチェア。とにかく座り心地がバツグンです。

口コミの評判

・座って長時間作業をする場合、座面の固さが重要だと思うのは、3万円ぐらいのこの種のチェアに座っていて思ったことです。逆に、座り心地が良い=柔らかい、という数千円のはお尻が痛くなります。それらの中間点的であるこのチェアの座り心地は、その3万円のに近似している印象を受け、長時間座って作業をしていてもそれほどストレスを感じません。背もたれ下部の張り出しは良く考えていて、少し体を後方に倒した時にピッタリ当たるので、姿勢がダレ切れることなく不要な腰の痛みを軽減してくれます。
・まずは作りはしっかりしています。背もたれも硬さを調節出来てしなやかで、座り心地は良し。固くなく柔らかすぎずに、長時間座っても疲れません。腰痛持ちの私が土日の休みに数時間作業で座りましたが、高さと背もたれの硬さを好みに微調整しましたが、快適でした。
・このお値段でこの座り心地は、リーズナブルにすら感じました。少なくとも一万円以下の椅子とは格段に違う。流石ナカバヤシ。
・全面に張られた布も、見た目・手触り共に合格点。安っぽ過ぎないし、ザラザラし過ぎずサラサラし過ぎずいい感じ。色はグリーンを手にしたのですが大人の落ち着いた色合いで、ナチュラルテイストの我が家にとてもマッチしました。和風のお宅にも合うでしょう。

4位:アイリスプラザ オフィスチェア 170度リクライニング ハイバック H-8800L

アイリスプラザ オフィスチェア 170度リクライニング ハイバック H-8800L

170度のリクライニング機能とオットマンで横になれるオフィスチェアです。

アイリスオーヤマの製品で、価格の割にしっかりとした基本性能を備えています。

最大の特徴は最大170度の無段階リクライニング機能で、大きく背もたれを倒すことができるため仮眠したいときに横になることができます。

フットレストは出し入れ自由で、使わないときは片付けておけるため邪魔になりません。

座り心地にもこだわっており、肉厚のクッションは柔らかすぎず適度な反発があるため長時間の使用でも腰が痛くなりません。

取り外し可能なクッションがあり、腰に当てることはもちろん、横になるときには枕代わりに使うことができます。

高級感のあるレザー風チェアで、お手入れもしやすく汚れに強いオフィスチェア。リクライニングとオットマンはアイデア次第でさまざまな使い方ができます。

口コミの評判

・適度なクッションで座り心地も悪くありません。リクライニングしてフットレストを引き出せば、気持ちよく仮眠が出来ます。耐久性はこれからですが、コストパフォーマンスは十分だと思います。
・快適に活用しています。ただリクライニングレバーが少しかたい感じがする。
・オットマンの出し入れに癖は有るんだけど、それ以外はまったく問題ないです。座り心地もいいし、メッシュなので快適です。メッシュ地の硬さは有りますが、個人的には気になりません。とにかく、疲れた時にダラっと伸びて寝られるので凄く楽です。
・書斎でのんびり本を読めるように購入しました。リクライニング&足置きで、かなりくつろげます。皮や縫製の質感は値段なりですが、この価格に対して座り心地、機能を考えればかなりお得な買い物ができたと思っています。

3位:ドウシシャ ハイバックオフィスチェア 20度ロッキング 可動肘つき

ドウシシャ ハイバックオフィスチェア 20度ロッキング 可動肘つき

ドウシシャのポケットコイルで全身を包み込んでくれるハイバックオフィスチェアです。

ポケットコイルとは、高級ソファなどに使われるクッション材で、体のラインにフィットする特性を持つ素材。このオフィスチェアには、そんなポケットコイルが使われており、体へのフィット感が高められています。

ロッキング機能を搭載しており、最大20度のロッキングが可能。またダイヤルでロッキングの硬さを調節することができます。

ひじ掛けは上げ下げが可能で、下げれば腕をサポートすることができ、上げれば圧迫感が軽減されてデスクにチェアを収納しやすくなります。またひじ掛けにもクッションが付いているため、腕を長時間置いても痛くなることがありません。

座面の昇降幅は9.5㎝と大きく、高さを柔軟に変えることができるため低いデスクから高いデスクまで幅広く対応できます。

張り材には再生レザーを使用しており、高い吸湿性と耐久性があるため長期間の使用にも耐えることができます。

座り心地を重視しているハイバックオフィスチェア。座るだけで体が包まれるような安心感を得られます。

2位:ナカバヤシ デスクチェア ハイバック 84874

ナカバヤシ デスクチェア ハイバック 84874

ナカバヤシの背もたれにメッシュを使ったハイバックオフィスチェアです。

ウレタンフォームで成形されている座面は座り心地バツグンで、適度な硬さと弾力性があるため長時間の作業の疲れを軽減してくれます。

背もたれや座面にはメッシュ素材を採用しており、座り続けることで起こる蒸れを防ぎ、高い通気性によって夏場にも快適に使うことができます。

デザインにもこだわりがあり、クッション部分がカラフルなデザインとなっているため部屋のインテリアとしても重宝します。

座面と背もたれが連動しているロッキング機構によって、体の動きに座面と背もたれが自然にフィット。座りやすさをサポートします。

ひじ掛けをスリムな構造にしたことで、狭い部屋でもスムーズに動かすことが可能。オフィスチェアがデスクにぶつかることもありません。

座りやすさを重視して長時間の作業に耐えられるように設計されたオフィスチェア。スリムデザインのため、部屋のスペースに余裕がない人にオススメです。

口コミの評判

・普通にいい。けど大きいと感じる人もいるかもだから、サイズしっかり確認して買ってください!値段相応の商品です。
・それにしても写真通りというより写真以上の蛍光イエロー。仕事椅子で使っているのでこの色見た瞬間仕事スイッチが入ります。浅く腰掛けても深く座っても非常に座り心地のいい商品。
・この種のチェアとしては、低価格帯ながら、標準的なサイズです。各部の動きはスムーズで、座面も程良いクッション性あり、お尻が痛くなることはありません。また、リクライニング時に頭をしっかり支えてくれるハイバックですから、リラックス感も味わえます。
・似たデザインの物より価格が高いがしっかりしているようだ。直ぐに分かるのはベース部分で、かなり良くできている。キャスターを差し込む部分もきれいに加工されていて、無駄がなくスリムだ。

1位:ドウシシャ リクライニングチェア 170度リクライニング オットマン付 NLC-BK

ドウシシャ リクライニングチェア 170度リクライニング オットマン付 NLC-BK

ドウシシャの170度のリクライニング機能とオットマンを搭載しているオフィスチェアです。

横になって仮眠が可能なタイプのオフィスチェアで、他社製品と基本的な構造は同じです。

最大170度まで背もたれを倒すことができるため、オットマンを出せばオフォスチェアの上で横になることが可能。腰に当てるためのクッションは枕としても使うことができます。

オットマンは、あぐらをかくときにも使うことができ、足場を広げることができます。

しっかりとした厚さの座面で、立体構造のため自然とお尻が正しい位置に移動します。その結果、長時間の作業でも上半身が疲れにくくなっています。

キャスターにはウレタンキャスターを採用しており、柔らかさがあるためフローリングの床の上で使っても床を傷つけません。

座りやすさ、ひじ掛けのクッション、キャスターと細かな部分まで妥協なく設計しているオフィスチェア。1万5000円前後という価格ですが、しっかり作り込まれている1台です。

口コミの評判

・座り心地も良くフラットにして仮眠出来ました。安定したチェアーです。
・オットマン付きなのでリラックスして作業が出来るのが良いですね。そして疲れた時は全開まで倒すと背もたれの角度がほぼ水平に近くなるので簡易ベッドとして仮眠する事も可能です。背もたれが高く、頭をもたれさせる事も出来るのも良いです。
・自宅でのPCワークのために購入しました。座り心地もよく肘掛もちょうど良い高さにあるのでタイピングも楽になりました。リクライニングの角度を時々変えて使えるので長時間のデスクワークでの腰や背中の疲れも軽減されます。
・組み立ては特にストレスなく、段ボールを外したところから約20分程度で出来上がりました。フットレストに足を伸ばし、リクライニングを倒せば、程良い座り心地が眠気を誘います。ソフトウレタンの重厚感が、価格以上の雰囲気を醸し出します。

3万円以下のオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング

ここからは3万円以下で購入できるある程度しっかりした製品を求める人向けのオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。座り心地、機能、耐久性、手入れのしやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

7位:サンワダイレクト ゲーミングチェア オットマン付き 無段階約160度 150-SNCL003

サンワダイレクト ゲーミングチェア オットマン付き 無段階約160度 150-SNCL003

老舗のパソコン周辺機器メーカーであるサンワサプライのリクライニング機能とオットマンを搭載したゲーミングチェアです。

長時間のゲームに対応するために設計されており、体をしっかりと支えて安定した姿勢を維持することができます。

リクライニング機能によって背もたれが160度まで倒れるため、床とほぼ水平の状態にすることが可能。オットマンがあるため横になっても安定し、リラックスした姿勢で休憩できます。

またこのゲーミングチェアは、ひじ掛けがリクライニングする背もたれと連動し、背もたれを倒した状態でもひじ掛けを使うことが可能。腕の置き場を確保して自然な姿勢を維持します。

背もたれには、レーシングカーに使用されるバケットシート形状を採用、背もたれと座面が体を包み込むため安心感があります。

ヘッドレストは大型で、頭をしっかりと支えてくれます。またクッションが付属しており、好きな場所に設置できるため大柄な男性や小柄な女性でも自分の体に合わせてクッションで姿勢を補助できます。

PUレザー製で汚れに強く耐久性にも優れており、レッグフレームは頑丈なステンレス製で安定した移動を実現します。

インテリアとしても存在感があり、スタイリッシュなデザインのため部屋の雰囲気を変えることができます。

3万円前後のゲーミングチェアですが、長時間の作業をしても疲れにくく休憩時にも役立つ仕掛けが満載されています。

口コミの評判

・デザイン最高にいい。組み立て簡単30分程度でした。組み立ての取り扱い説明もわかりやすい。座り心地もどっしりしていいです。とてもオススメできる商品ですよ。
・思った以上に快適な座り心地です。大変気に入っている。
・丈夫であり、背にフィットする感覚が良い リクライニング時にも同梱のマットが枕や腰当てなどにも使え具合が良い。
・組み立ては慣れていたのでそこまで大変ではなかったですね。座り心地はいいと思います。他の方も言うとうり、硬めではありますがフィット感があっていいと思います。リクライニングがついてますし、見た目もかっこいいです。購入を迷ってる方がいれば、おすすめですね。

6位:ルームワークス ゲーミングチェア DXRACER DXR

ルームワークス ゲーミングチェア DXRACER DXR

大人気のクオリティとコストを両立させたゲーミングチェアです。

人間工学に基づいて設計されたオリジナル3D立体成型スチールフレームを搭載しており、頭部、肩部、腰部、座部をしっかり支えてくれます。正しい姿勢を自然に維持できるため疲労を抑えることができ、ゲームはもちろんパソコンを使ったデスクワークにも最適です。

さらにクッション材には高密度、高反発ウレタンフォームを採用し、座った人の体型に合わせつつもしっかりと支えて、長時間座っても体が痛くなりにくくなっています。

座面は、強化ゴム製ウェービングベルトによってクッション材のウレタンフォームを支える構造となっています。通常のオフィスチェアと違い、座面には木板を使わない構造となっており、ソファやベッドと同じような底付き感のない弾力のある座り心地を実現しています。

背もたれは最大150度のリクライニング機能を搭載し、座面ロッキング機能もあるため休憩の際にもリラックスした姿勢を取ることができます。アームレストは高さを変えることができ、腕の高さに合わせて最適な位置にアームレストを設置できます。

布地には通気性と耐久性のある肌触りの良いポリエステル座面生地を採用しており、長時間座っても蒸れることがありません。

国内の主要なe-sports大会で使用されるゲーミングチェアブランドとしても知られており、プロゲーマーたちも愛用しており、その性能は多くの人が認めるところです。

ゲーム用のイスが欲しい人にはもちろんですが、パソコンを使った長時間の作業をする人にも快適な作業時間を与えてくれる人気のゲーミングチェアです。腰痛に悩まされている人は、すぐにこのゲーミングチェアと交換しましょう。

口コミの評判

・パソコンを長時間やる方にはお勧めです。量販店などやネットでよくある1万円以下のものを買うよりもちろんですが全然良いです。3万円なのでコスパもいいと思います。見た目もかっこいいです。もと上を見たらキリがないですけど・・・。
・ちょっと座席と背もたれを取り付ける部分を付けるのに苦戦した所はあるものの、完成した後はもう本当に最高です!今まで使ってたイスはギーギーと音が出てたのですがこのイスは全くそう言う事が無くしかも大変座りやすいです。値段が高い他の製品よりもリーズナブルで、十分満足できる製品でした。
・もっと早くこれにすればよかった!キシミ音もしないし「しっかりした」作りで最高です。生地も布なのでムレもなく長時間でも快適です。ホームセンターの安物買うなら絶対これがいいですよ!
・これにしてから腰痛が改善した気がする。腰が常にストレッチされているかのようでとても快適。また、姿勢がよくなるのでゲームの集中力が上がる。

5位:タンスのゲン オフィスチェア 本革 170度の無段階 リクライニング 足置き付き プレミアムシエスタ 65090114

タンスのゲン オフィスチェア 本革 170度の無段階 リクライニング 足置き付き プレミアムシエスタ 65090114

上質な本革を使用した多機能なオフィスチェアです。

多くのオフィスチェアは素材に合皮を採用していますが、このオフィスチェアはブラジル産の本革生地を採用。高級感はもちろん耐久性や肌触りもワンランク上の仕上がりになっています。また使い込むことで本革の風合いが高まり、使えば使うほどオシャレになっていきます。

リクライニング機能とオットマン機能を搭載しており、オフィスでの休憩でも大活躍。背もたれは170度まで無段階で角度調節可能で、出し入れ自在なフットレストと組み合わせると横になることもできます。

体をしっかり支える高級クッション材であるポケットコイルを24個も搭載しており、1つ1つが独立したポケットコイルの機構によって体全体を支えます。ウレタンと異なりヘタることがなく、長年使っても優れた座り心地を維持します。

機能的ながら安っぽいオフィスチェアが多い中、このオフィスチェアはデザイン性にも優れており、シックで落ち着きがあるため座るだけで風格が出ます。

頑丈なフレーム、耐久性の高いクッション材、本革の使用によって長期間の使用が可能になっているオフィスチェア。1つのオフィスチェアを長年使用したいと考えている人にオススメできる1台です。

口コミの評判

・まさにプレミアム!コイルスプリングがこんなにもいい感じとは思いませんでした。
・丈夫で、座り心地の良い椅子を探していました。今のところ買ってよかったと大満足です。皮の質感なども良くて、ずっと座り続けていたい感じです。
・硬すぎず柔らかすぎず丁度よい座り心地で、長時間座っていても疲れにくい椅子です。リクライニングも想像通り良く、座面も広いので胡坐もかけます。あと意外に気に入った所は、フットレストを展開して引っ込めれば9cmほど段差はできるもののあぐらを崩したような状態で座れ、さらに膝を立てて座ることもできた点です。チェアなのに座椅子と似たような座り方ができるのは大変うれしいです。革も値段の割にはしっかりしていると思います。
・座面のポケットコイル使用に惹かれて購入。固くもなく柔らかくもなくしっくりくる所がプレミアムで長時間座れてます。リクライニングもほぼ水平な感じで快適で朝まで寝てしまいそうです。

4位:サンワダイレクト オットマン付き メッシュチェア ハイバック ロッキング 可動肘 腰痛対策 150-SNCM007

サンワダイレクト オットマン付き メッシュチェア ハイバック ロッキング 可動肘 腰痛対策 150-SNCM007

メッシュ素材を採用している腰痛対策にピッタリなオフィスチェアです。

ヘッドレストからオットマンまで搭載しており、全身をしっかり支えることができます。背もたれの素材には通気性の高いメッシュを採用しており、長時間の作業でも蒸れることなく快適に座ることができます。

背もたれはハイバックのため背中のS字ラインに合わせてしっかりと支えることができ、ランバーサポート付で腰への負担を抑えてくれます。

ヘッドレストも高さや角度が調節できるため、座る人の首の高さに合わせて自由に位置を変えることが可能です。

アームレストは5段階の高さ調節機能が付いており、さらに横幅も変更可能。自然な腕の位置にアームレストを設置できるだけでなく、アームレストで圧迫感を感じやすい大柄な男性でものびのびと作業できます。

座面と背もたれが連動するシンクロロッキング機能を搭載しており、体を大きく後ろに伸ばすことができるため、作業の合間にも体をリフレッシュさせることが可能。ロッキングは4段階で固定可能になっており、作業中の休息にも使えます。

座面もしっかりした造りで、お尻に触れ合う座面を曲線にすることで体重を分散してお尻が痛くなりにくい構造となっており、型崩れしにくいモールドウレタンをクッション材にして8㎝の肉厚に仕上げているため、体をしっかりと包みます。

作業効率を高める工夫が満載されているオフィスチェア。オットマン機能が不要な人は、オフィスチェアなしタイプも選ぶことができるため、使い方に合わせて細かく調節できます。

口コミの評判

・座り心地はしっかりした車のシートのような感じです。(ドイツ車的な・・・)ふんわり感はありませんが、私はしっかりした座り心地が好きなので、気に入っています。座面自体の通気性も良いので、背面のメッシュと合わせて蒸れることは今のところありません。
・思った以上に、がっちりした作りで、満足です。背中がしっかりと支えられているので、猫背にならずに姿勢よく仕事できそうです。
・商品は非常にしっかりしていて、調整箇所が多く自分好みにかなり細かく調整できます。この価格ならば非常にコストフォーマンスが高いと思います。
・腰痛持ちの家人が、最高だと褒めまくっています。長い時間座っていても、腰痛が酷くならないと、言っています。

3位:E-WIN ゲーミングチェア CP-BC5B

E-WIN ゲーミングチェア CP-BC5B

独特の形状で体を包み込むように支えてくれるゲーミングチェアです。

低座面設計を採用しており、重心が低いため安定した姿勢を維持することが可能。ただし座面の高さは40㎝~50㎝まで変えられるため、デスクに合わせて高さ変更することも可能です。

2万円台という価格設定ながらPUレザーシートを採用しており、汚れに強く高い耐久性を発揮します。一方でレーザーシートに小さな穴を空けた機構になっており、通気性は確保されているため長時間座り続けても蒸れることがありません。

3D調整アームレストを搭載しており、アームレストは前後、左右、上下の3方向に調整可能。腕の位置にピッタリと合わせた繊細な調整ができます。

背もたれは最大155度まで調節できるリクライニング機能を搭載しており、体がリラックスできる自由な角度で深く座ることができます。

ロッキング機能の硬さは自由に調節することができ、作業に疲れたときには体を揺らして休憩できます。

細かく位置調整できる部分が多いため、どんな体型の人にもピッタリと合わせることができるゲーミングチェア。デザインや形状が細かく異なる同シリーズ製品が多数用意されているため、欲しい機能や不要な機能がある場合には同じシリーズから探すと最高のゲーミングチェアを見つけることができます。

口コミの評判

・何時間か座ったが、疲れが出にくい。何時間でも疲れをほとんど感じず出来る。
・ゲーミングチェアは初めてだったが、機能的には十分すぎるほどだと思う。わざわざこの商品の数倍もする高価な商品を購入する意味が良くわからない。コスパを考えれば、一択。
・ゲーミングチェアというものを初めて買ったのですが、様々な機能そして厚みのあるシートによる座り心地には大満足しています!
・価格は安いですが有名ブランド以上の出来だと思います。作りは良く、組み立てる際に手袋が入っていて、細かい気遣いができるメーカーなのだと思いました。私は青色で前傾チルト機能が欲しかったのでこちらの商品にしましたが、そうでない方はこちらではなくスタンダードなタイプのものを購入されるのが良いと思います。

2位:Vデザイン 極上 プレジデントチェア ヘラクレス2 ハイバックタイプ VHE-33P

Vデザイン 極上 プレジデントチェア ヘラクレス2 ハイバックタイプ VHE-33P

頭を支える大きなヘッドレストが印象的なオフィスチェアです。

座り心地を追求したボリューム満点のオフィスチェアで、しっかりとしたクッション性能で体を包み込むように支えてくれます。

見た目の印象は硬く見えますが、柔らかく包み込むような座り心地を実現しており、デスクワークにも力を入れることができます。

座面、背もたれだけでなくヘッドレストやアームレストにもクッションが付いているため、体重をイス全体に分散させることができます。

高級感のあるデザインで、素材にはPUソフトレザーを採用したことで汚れにも強くなっています。

機能ばかりを追い求めるオフィスチェアが多い中、座り心地に重点を置いたちょっと変わったオフィスチェア。多彩な機能が不要な人は、このオフィスチェアを選びましょう。

1位:サンワサプライ OAチェア SNC-L8

サンワサプライ OAチェア SNC-L8

高級本革を使用している機能面にも優れたオフィスチェアです。

状況に合わせてひじ掛けを倒すことができるため、座面であぐらをかきたい人もひじ掛けが邪魔になりません。作業に集中したいときにはひじ掛けを上げて使うことができ、デスクの下にも収納できます。

さらにひじ掛けは上下に高さを変えられるため、腕の高さに合わせてひじ掛けの位置を変えられます。

背もたれと座面が連動するシンクロロッキング機能を搭載しており、体を揺らして休憩することが可能。硬さの調節もできるため、好みのロッキングを実現できます。

高級本革を素材に採用しており、使い込むことで皮革本来の風合いが出てきます。また肌触りに優れており、長期間使うことで自分だけのオフィスチェアに仕上がっていきます。

座面の高さはガス圧リフト機能で自由に変更加工。背もたれはハイバックのため、背中全体をしっかりと支えてくれます。

脚には耐久性が高くデザイン性にも優れたアルミダイキャストを採用しており、安定した座り心地を下から支えます。

本革を採用しているため長期間の使用が可能で、機能的にも十分に優れたオフィスチェア。ヘタりにくく頑丈なため、長年、オフィスチェアを使い続けたい人にうってつけです。

口コミの評判

・肘掛けが倒せるのであぐらがかけます。もうこの点で最高です。2年ほど使っていますが、革の破れなどは見当たりません。肘掛けなどの破損もないです。横に広くないので省スペースで気に入っています。もし壊れたらリピートするかも知れません。
・少し硬めのシートもドイツ製の高級車のようで長時間使用には疲れないのではと思っています!
・皮の肌触りも良く。ここ十年色んな椅子を使用してきましたが、一番のお気に入りです。
・余計なゴージャス感もなく、シンプルでいてしっかりした商品です。長く使えそうです。

3万円以上のオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング

ここからは3万円以上で購入できる作業効率や使いやすさを優先したオフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。座り心地、機能、耐久性、手入れのしやすさ、デザイン、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

6位:デュオレスト チェア DRシリーズ DR-7501SP

デュオレスト チェア DRシリーズ DR-7501SP

背もたれが2つに分かれていて背中を立体的に支えてくれるユニークなデザインのオフィスチェアです。

人間工学に基づいて設計されたデザインとなっており、腰への負担を最大30㎏も軽減できるオフィスチェアです。その理由は立体的に動く背もたれ構造にあり、左右に分かれた背もたれが両脇から腰を優しく包み込みます。

座面と背もたれの形状によって、どんな着座姿勢であっても背中をサポートしてくれます。背柱を圧迫することがないため、腰痛持ちの人でも腰が疲れません。

背中にジャストフィットするように背もたれの位置を上下左右に調節することが可能で、長時間のデスクワークにおいても最初から最後まで体を支え続けます。

ロッキング機能を搭載しており、背もたれに体重をかけるとリラックスすることも可能。休憩中には力を抜いて休めます。

そのほかアームレストは上下に調節可能で、ヘッドレストも高さが変えられるため大柄な男性から小柄な女性までどんな体型であってもフィットします。

ユニークなデザインで腰への負担を抑える唯一無二のオフィスチェア。長時間のデスクワークで腰に負担をかけたくない人にオススメです。

口コミの評判

・調整がいろいろ出来てとてもいい椅子ですっ!お値段の価値はあると思います。
・主人の書斎用に購入しました。腰が悪い主人ですが、長時間座っていても非常に心地が良いとのことです。首の高さやアームレストの高さが調節できますので机にもフィットして使いやすいようです。
・一番のポイントは背もたれ。包み込む様にサポートしてくれます。リクライニング時に座る部分も連動するのがいいですね。ヘッドレストが意外にホールドが良くて驚いてます。仕事に集中する時、リクライニングしてリラックスする時、双方に対応してくれるので、手放せませんね。
・家具量販店で実際に座ってみて一番気に入ったので買いました。座り心地はかなりいいです。最初は慣れなかったのですが、ドイツ人の物理学者が設計したということなのでしばらく座っているとすごく楽に感じました。家にある数万のでかいリスニングチェアより快適に感じます。机に向かって勉強するときも、パソコンをするときも、後ろに倒してくつろぐときも非常に気持ちいいです。椅子から離れたくなくなるときがあるくらいです。

5位:サンワサプライ OAチェア SNC-T138BKN2

サンワサプライ OAチェア SNC-T138BKN2

メッシュ生地と本革を組み合わせることで通気性を確保しつつ耐久性や肌触りにも考慮しているオフィスチェアです。

複雑な機能は搭載されておらず、誰でも普通に満足して使えるオフィスチェア。一方で細かな調節機能で、体型に合わせて最適な座り心地を実現できます。

上下に稼働するヘッドレストによって背もたれに頭を預けたときにしっかりと頭を支えて負担を軽減。ヘッドレストが動くため、頭の位置に合わせて自由に設置できます。

背もたれは3段階の位置調整が可能で、自由な角度に調節できます。

自然な身体の動きに合わせて、背もたれと座面の角度が2:1で連動しながら変化するシンクロロッキング機能を搭載しており、倒れたときに違和感なく体を伸ばすことができます。

最大の特徴は素材で、メッシュ生地と本革を融合したユニークなデザインとなっており、長く使うと本革の豊かな風合いが出てきて愛着も沸きます。

使いこなすのに難しさもややこしさもなく、それでいて体にしっかりフィットするオフィスチェアです。

口コミの評判

・非常によろしかったです。特に、座面がとても柔らかいので長時間座っても問題ない点と、背もたれが立ち気味なので、作業椅子に向いてる点です。安い製品ですが、自分にとってはアーロンチェアより座り心地よかったです。
・自宅でPC作業用に購入しました。プログラム開発環境で作業するの長時間同じ場所に座るのですがずっと座っていても疲れすぎず、ロッキングも調整できるので、好きな硬さでロッキングするといいと思います。
・今までのOAチェアは、堅くお尻が痛くてたまりませんでした、このOAチェアは、クッションも程よくロッキング機能も良く、大変重宝しています。
・組み立て易く15分くらいでできました。座り心地も最高。買って良かったとおもいます。

4位:エーケーレーシング オフィスチェア Premium Carbon AKR-PREMIUM-CARBON_BLACK/A

エーケーレーシング オフィスチェア Premium Carbon AKR-PREMIUM-CARBON_BLACK/A

全身をしっかりとサポートしてくれるゲーミングチェアです。

ハイエンドモデルのゲーミングチェアで、基本的な部分はそのままに機能面とデザイン面を高めています。

人間工学に基づいた設計によって長時間のデスクワークでも疲れない構造となっており、体を包み込むようにしっかりと支えながらリラックス感を感じられるようになっています。

座面チルト機能によって座ったときにお尻や太ももにかかる負荷を背中や腰に分散。体重を分散して全体で支えるため体が痛くなることができません。

リクライニング機能を搭載しており、フルリクライニングすれば横になることもできます。疲れたときには、リラックスできる姿勢で休息できます。

キャスターには、床面をキズつけにくいポリウレタン素材を採用しており、さらにうれしいストッパー機能も搭載。床にオフィスチェアをしっかりと固定したいときには、ストッパー機能が活躍します。

クッションには高密度モールドウレタンフォームを採用しており、ヘタりにくく体へのダメージを防ぎます。素材には高級PUレザーを使うことで、耐久性を高めてお手入れもしやすくなっています。

ヘッドレストやアームレストはもちろん、背もたれと座面で体重をしっかり分散できるゲーミングチェア。ゲームをプレイするときにも活躍しますが、長時間のデスクワークにも向いています。

口コミの評判

・フィット感、背もたれの高さ、肘置きの可動、ロッキング、リクライニング、完璧な一台です。
・座り心地はとても気に入っています。しばらく違う場所で仕事をしており、この椅子を使っていなかったが、戻ってきて改めてこの椅子の使い心地を実感。買ってよかったと再認識。
・非常に良いチェアです。組み立ても簡単でした。色もデザインも完璧。十時間ゲームしても平気。机は約70センチが必要なのでご注意ください。
・実際に座ってみましたがしっかりとした座り心地で腰が安定します。長時間座っていても疲れに難くゲーミングチェアとしては最適だと感じました。背もたれはもちろん座面やアームレストも好きな角度に調整できます。アームレストに関しては取り外しも出来るので邪魔な人は無しで使うことも出来ます。細かい配慮がされていてどんな人でも快適に座れる様になっています。

3位:イームズ アルミナムチェア 8298-pu

イームズ アルミナムチェア 8298-pu

デザイン性の高いシックでオシャレなオフィスチェアです。

多機能ではないものの基本的な高さ調節機能やロッキング機能を搭載しており、肉厚なクッションによって体を支えてくれるため座り心地はしっかりしています。

ロッキング機能の強弱は調節可能で、さらにロッキングを固定することもできるため自分に合わせたカスタマイズが可能です。

重厚感がありながらシンプルなため、自宅やオフィスで使うことができます。

ミッド・センチュリー・モダンの巨匠と称される夫妻チャールズ&レイ・イームズによってデザインされており、ニューヨークのロックフェラー・センター内のタイムライフ・ビルの為に設計されたチェアで、チェスの世界大会に使用されているためデザイン性は群を抜いています。

性能や機能に優れているわけではないため長時間のデスクワークをするには不向きですが、デザイン性が非常に高くてオシャレなためインテリアが重要になる場所で使えるオフィスチェア。カラーも多いため、好みのデザインを選ぶこともできます。

2位:エルゴヒューマン オフィスチェア ベーシック ロータイプ EH-LAM

エルゴヒューマン オフィスチェア ベーシック ロータイプ EH-LAM

エルゴヒューマンのベーシックなロータイプのオフィスチェアです。

人間工学に基づいてデザインされているオフィスチェアで、座ると体にフィットして理想的な着座姿勢を作ってくれるため長時間座り続けても疲れることあありません。

また長い時間座ると座面や背もたれは蒸れて不快な気分になりますが、エラストメリックメッシュを採用したことで体重を均等に分散するだけでなく、体温や湿気を逃がして快適な状態を保ちます。

最大の特徴である腰を支える独立したランバーサポートは、背もたれから分離されていることで確実に腰部を支えることが可能になっています。長時間座ると体重が腰に集中して痛くなってきますが、体重をバランスよく分散させることで腰への負担を抑えることができます。

休憩のときに使える最大38度まで倒せるリクライニング機能に加えて、座面ごと動くシンクロリクライニング機能でバランスを崩すことなくリラックスした姿勢になることができます。

1つの調節レバーに座面の高さ調節、ライクライニング、座面ロックの3つの機能を集約したことでシンプルなデザインとなっています。

何時間座っても疲れることなく作業に集中できる魔法のようなオフィスチェア。カラーも豊富でデザイン性にも優れており、インテリア的にも最高のオフィスチェアです。

口コミの評判

・座面のメッシュのPCチェアを探していたところ出会いました。座り心地もほどよいクッション性があり、座面も前後スライドしポジションを決める事ができて、長時間座っていてもお尻が蒸れないのが良いですね。
・組み立ては超簡単。10分もあれば完成する。しかしダンボールやプチプチ等の緩衝材の片付けなどの方が時間が掛かる。組み立てに2人は必要無いと思う。ネジが6つ(内2つは予備)にドライバーも付属。
・メッシュなので通気性を考えると蒸し暑い夏には良いと思う。やっぱり背もたれがあると背筋を伸びて腰への負担が減りそう。
・父親が買った1万円超の椅子と比較してみた。如何にこのエルゴヒューマンの椅子が安定しているのかが分かった。ほとんどフラフラしないし、背伸びをしても尻から背中にかけてしっかり椅子が体を支えてくれる。やはり金額相当の安定感がある。細かい不満は沢山あるが、総合的に買ってやや満足。

1位:オカムラ オフィスチェア ビラージュ 8VCM2A-FHR

オカムラ オフィスチェア ビラージュ 8VCM2A-FHR

大人気のオカムラのオフィスチェアです。

背もたれにはフレキシブルメッシュ構造を採用しており、異なる穴形状のメッシュを最適な場所に配置することで、体の部位に合わせてしっかりサポート。背中部分は柔らかくゆったりしており、腰部分は硬く支える構造となっています。

オートフィットシンクロリクライニング機構によって、体格や体重に合わせてリクライニングの反発力を自動調節。操作不要で、誰が座っても座りやすいオフィスチェアとなっています。

リクライニングは固定することもでき、3段階の角度調節機能を搭載。使い方に合わせて背もたれの角度を変えることができます。

別売りのひじ掛けを設置することができ、稼働ひじ掛け、固定ひじ掛けと選ぶタイプで変えることができるため、自分でカスタマイズして使うことができます。

デザインも豊富に取り揃えられており、インテリアに合わせたオシャレなオフィスチェアを選ぶことができます。

基本性能に優れており、シンプルながら座っていても疲れにくいオフィスチェアに求められる機能をしっかりと押さえた製品。コンパクトなため狭いスペースでも周囲を気にせず使うことができます。

口コミの評判

・届いてから組み立てる。がっしりしている。妙ながたつきなどはなし。座面のクッションは硬く、少し前傾している感じ。背もたれはメッシュ布地ではなく、結構硬い樹脂製。絶妙に背骨のカーブに沿っているので背中にフィットする。この座面と背もたれの組み合わせで、正しい姿勢?を要求される感じ。だらけた姿勢をすると楽ではない。真面目に作業をするのに向いていそう。
・さすがはオカムラです。座面のクッションはかなりしっかりして、柔らかさもちょうどイイですし、背もたれはちょっと固めかな?でも、背中の形状に合っているので、しっかりもたれることができるし、幅も結構あるので、ゆったりともたれられるのがイイです。特に革新的な機能は無いですが、キャスターとかの部品ひとつひとつの品質が高くて、長くつかえそうな椅子ですね。買ってよかった。
・クッションが厚く、下半身のサポートも十分。腰が痛むようなことは無くなりました。また、背中を支える部分もサポート十分で非常に快適です。背中の痛みは無くなりました。
・デスクワークに使用しています。座面のクッション性は良好で長時間の使用による尻の痛みはありません。キャスター部分もガタつくことなく安定感がありスムーズに動きます。

まとめ

作業効率に大きな影響を与えるオフィスチェア。性能、機能、デザイン、価格と検討すべきポイントが多く、探しているうちにどのオフィスチェアを買えばいいのか分からなくなることもあります。

まずは予算を決めて、予算内に収まり性能や機能が許容できるオフィスチェアをピックアップし、さらにワンランク上のオフィスチェアを選んで、最終的にピックアップした製品の中から自分に合ったものを選ぶと後悔することなく満足できるオフィスチェアを見つけ出すことができます。

必ずしも高いオフィスチェアが優れているというわけではなく、3万円以下のオフィスチェアでも探せば座り心地がよく使い勝手に優れたオフィスチェアを見つけることはできます。

仕事にしろ趣味やゲームにしろ、イスに座って長時間作業をしているなら、体のことも考えて絶対に妥協しないオフィスチェア選びをしてください。

オフィスチェア関連については以下の記事を参照してください。

オフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 口コミで評判チェック

高級オフィスチェア・デスクチェアのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 オシャレでリクライニング機能も

 - ライフハック・ノウハウ, 家具, イス, ランキング , , , , , , , , ,