ホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方や直火式・電気式も解説

   

人気のホットサンドメーカー

毎日ように食パンやトーストを食べていると飽きてしまいますが、ホットサンドメーカーを使って好きな具材を挟んだホットサンドにすれば、おいしいだけでなくバランス良く栄養を摂ることができます。

今回は、朝食や昼食だけでなくキャンプでも活躍するホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。使い方だけでなく直火式ホットサンドメーカーと電気式ホットサンドメーカーについても解説します。

Contents

ホットサンドメーカーとは

ホットサンドメーカーとは、具体的にどのような調理器具なのでしょうか。ホットサンドメーカーの概要を知っていきましょう。

ホットサンドを作れる専用機械

ホットサンドメーカーは、さまざまな具材を挟んで焼いたサンドウィッチの一種であるホットサンドを作るための機械です。

ホットサンドウィッチは、温かいサンドウィッチのことで、パンにチーズ、ハム、トマト、マッシュポテトといった具材とソースを挟んで鉄板で挟みながら両面を焼き上げた料理です。国や地方で具材や調理方法に違いはありものの、基本的にはサンドウィッチを焼いた料理です。

ホットサンドは具材を挟んで焼き上げて作るため、どうしても鉄板で挟んで焼き上げる必要があり、このとき使われるのがホットサンドメーカーです。

基本的な構造は鉄板を挟み込む構造となっており、鉄板は直火で温めたり電気ヒーターで加熱したりできるようになっています。

ホットサンド以外にも作れる製品も

ホットサンドメーカーは、基本的にはホットサンドしか作れませんが、電気式ホットサンドメーカーの中には鉄板を変えることで他の料理が作れる製品が登場しています。

最も多いのが、ホットサンド用の鉄板と交換するとでホットサンドメーカーをワッフルメーカーとして使える製品。また中にはたい焼き用鉄板と交換することでたい焼きが作れる製品もあります。

ホットサンド以外の料理をホットサンドメーカーで作りたい場合には、鉄板が交換できる製品を選びましょう。

直火式ホットサンドメーカー

ホットサンドメーカーは大きく分けて2つあり、それぞれ直火式ホットサンドメーカーと電気式ホットサンドメーカーがあります。

直火式は、ガスコンロなど直火に当てることで加熱して使う製品で、鉄板を挟み込む構造となっています。

一度に1枚のホットサンドを作ることができるシングルと2枚のホットサンドが作れるダブルがあります。中には直火だけでなくIHクッキングヒーターにも対応している製品もあります。

高火力で焼けるため本格的なホットサンドを作れる反面、火加減の調節が難しく慣れていない人は失敗することも多いのが直火式ホットサンドメーカーです。

電気式ホットサンドメーカー

電気式は、電気ヒーターによってプレートを加熱し、ホットサンドを焼くことができる製品です。

火加減が容易で誰でも失敗なく手軽にホットサンドを焼くことができ、子どもでも簡単に調理することができます。一度に両面を焼くためひっくり返す手間もありません。

またプレートを交換することでホットサンド以外の料理を作ることもできます。

一方で直火式ほど火力を出すことができず、自分に合わせて焼き加減を変えることも難しいという欠点もあります。

焼きおにぎりも作れる

その大きさと形状から上手く使えば焼きおにぎりを作るのに応用することができます。

作り方は簡単で、ホットサンドメーカーにご飯と好みの具材を入れて挟んで焼き上げるだけです。

まさに和風ホットサンドとでもいうべき焼きおにぎりもホットサンドメーカーがあれば手軽に作れてしまいます。

ホットサンドメーカーの使い方

ホットサンドメーカーの使い方は非常に簡単。基本的に直火式も電気式も同じです。

食パンと好みの具材をホットサンドメーカーにセットして、食パンがずれないように挟んで焼き上げるだけです。

直火式は、火加減に注意が必要で、最初のうちは弱火で焼けば焦げすぎるなどの失敗を減らすことができます。

電気式は、ホットサンドメーカーにタイマーが付いていたり、目安の焼き時間が指定されているため、製品に合わせて調節しましょう。

ホットサンドメーカーの選び方のポイント

ホットサンドメーカーを選ぶときには、どんなポイントに気を付けなくてはいけないのでしょうか。

性能

基本的な性能を見極めることは基本です。

電気式ホットサンドメーカーの場合、ワット数が高い製品は火力が強く本格的なホットサンドを焼くことができます。外側はカリッ、内側はフワッとしたホットサンドを焼きたいなら、高火力な製品を見つけましょう。

また火力の強い製品は余熱時間や焼き時間を短縮することができ、短時間でたくさんのホットサンドを焼けます。

一方で直火式の製品は、IHクッキングヒーターに対応しているか否かは重要なポイントです。自宅がIHクッキングヒーターの場合には、必ずチェックしておきましょう。

機能

電気式ホットサンドメーカーには、タイマー機能が付いている製品もあります。

タイマー機能があれば、セットしておけば自動的にホットサンドを焼くことができ失敗することもありません。

ホットサンドメーカーには、多くの機能は存在しませんが、もし使いたい機能があるなら求める機能を搭載した製品を優先して選びましょう。

一度に焼けるホットサンドの量

ホットサンドメーカーは、1枚のホットサンドが焼けるシングルと2枚のホットサンドが焼けるダブルが存在します。

一度にたくさんのホットサンドを焼きたい場合や大家族が使う場合には、たくさんのホットサンドを焼ける製品を選びましょう。

ただし無駄に大きな製品は、洗うときや収納するときに足を引っ張ることになります。収納することまで考えた最適なサイズ選びを心がけましょう。

交換プレート

電気式ホットサンドメーカーには、交換プレートが付属している製品も少なくありません。

ワッフル用プレートが付属している製品なら、ホットサンドメーカーとワッフルメーカーと1台2役で活躍させることができます。

交換プレートでホットサンドメーカーを選ぶのもアリです。

鉄板の形状とパンの耳

ホットサンドメーカーの鉄板は、製品によって異なります。

鉄板の形状によって焼き目が変わり、食感に違いが出るようになっています。またキャラクターや模様がデザインされている鉄板もあり、焼き上がると可愛らしい焦げ目をつけられる製品もあります。

また鉄板の形状はホットサンドに入れられる具材の量やパンの耳ごと焼けるかにも影響を与えます。

鉄板の膨らみが大きければ入れられる具材の量がどうしても制限されます。そのため具材たっぷりのホットサンドが作りにくくなります。

さらにホットサンドは基本的に食パンの耳を切り落として作りますが、家庭で使うときには食パンの耳を無駄にしないため食パンの耳ごとホットサンドにする場合もあります。このとき鉄板の形状次第で、食パンの耳ごとホットサンドにできない製品もあります。

直火式ホットサンドメーカーでは特に、鉄板の形状は非常に重要なため鉄板の形状にも注意しましょう。

柄の長さ

直火式ホットサンドメーカーは、調理中に柄が熱くなってしまいやけどをすることもあります。

柄の長い製品なら火から離れて安全に調理できます。また柄が樹脂などで保護されている製品は熱を防ぐこともできます。

やけどしたくないなら柄の長いホットサンドメーカーを使いましょう。

重さ

意外と見逃しがちなのがホットサンドメーカーの重さです。

直火式ホットサンドメーカーは、ホットサンドが焼き上がるまで何度もひっくり返しながら両面を焼く必要があります。そのため重すぎるものは、焼いているうちに腕に大きな負担がかかります。

特に女性や子どもは腕力がないため、ホットサンドメーカーが重ければホットサンドを挟んでいることもあり相当な重量になっているホットサンドメーカーをうまく扱えなくなってしまいます。

ホットサンドメーカーをしっかり扱えないと危険でもあるため、調理者の腕力に合わせた重量のホットサンドメーカーを選びましょう。

手入れのしやすさ

ホットサンドメーカーは、鉄板にバターなどを塗って焼くためどうしても油汚れが増えます。そのため手入れのしやすさはホットサンドメーカーを選ぶうえで重要です。

直火式のホットサンドメーカーはそのまま洗えるため問題ありませんが、電気式のホットサンドメーカーは本体と鉄板が一体型の製品は手入れが難しくなります。

プレートを取り外せる製品なら、本体から取り外して水洗いできるため非常に衛生的です。

プレートにフッ素樹脂加工が施されている製品なら、汚れも落としやすく手入れも簡単になります。

ホットサンドメーカーはそれほど汚れるものではないですが、長年、清潔に使いたいならできるだけ手入れが簡単な製品を見つけましょう。

収納のしやすさ

意外と場所を取るホットサンドメーカー。収納のしやすさも大切です。

電気式ホットサンドメーカーは、立てて収納できる製品を選ぶとキッチンのちょっとした隙間に片付けられるため便利。収納スペースも圧迫しません。

直火式ホットサンドメーカーは、分割できる製品や柄が取り外せる製品を選ぶとコンパクトになるため収納しやすくなります。直火式ホットサンドメーカーは、キャンプなど屋外に持ち出すことも多いためコンパクトにできれば重宝します。

また分割できる直火式ホットサンドメーカーは、小さなフライパンとしても代用できるためキャンプでは便利に使えます。

使い方や収納スペースのことまで考えたホットサンドメーカー選びをしましょう。

価格

ホットサンドメーカーはそれほど高い料理家電ではなく、電気式ホットサンドメーカーなら3000~1万円、直火式ならホットサンドメーカーなら2000円~5000円で購入することができます。

ホットサンドメーカーは値段に大きな開きがなく、性能や機能に応じた値段が付いています。そのため値段を重視するよりも、使いやすさや気に入ったものを選ぶことをオススメします。

直火式ホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキング

ここからは高火力で本格派のホットサンドが作れる直火式ホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、手入れのしやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

10位:和平フレイズ リッケ キラキラホットサンドメーカー RIC-031

和平フレイズ リッケ キラキラホットサンドメーカー RIC-031

星マークの焦げ目が付けられるホットサンドメーカーです。

両面にオリジナルの焼き印が入っており、ホットサンドを焼くと可愛らしい模様が付きます。

半分に切りやすいようにガイドラインが入るようになっており、切るときにも分かりやすいようになっています。

プレートは分割できるため収納も簡単。フッ素樹脂加工が施されているため、焦げ付きにくく洗いやすくなっています。

可愛らしい焼き目が入れられる唯一無二のホットサンドメーカーです。

口コミの評判

・直火で3分焼けば両面に超~可愛い柄ができてます。中のチーズとかも溶けてパンとサクッと焼き上がります。
・美味しいホットサンドができますー。イラストもきれいにでます。
・部屋でのんびりしていると、ふと思いつくホットサンドの具のネタ。近のコンビニやスーパーで具を買ってすぐに試せる手軽さです。

9位:ヨシカワ 焼き目がサクサク ホットサンドメーカー SJ2408

パンの耳まで焼くことができるホットサンドメーカーです。

IHクッキングヒーターに対応しておらずガスの直火専用の製品となっています。

斜めの焼き目を付けることができ、大きなサイズのためパンの耳のある食パンを焼くことができます。

本体はフッ素樹脂加工のためお手入れが簡単で、洗いやすくなっています。また柄には留め具があるため、しっかりと挟み込んだ状態を簡単に保てます。

シンプルで使いやすいホットサンドメーカーです。

口コミの評判

・キャンプでホットサンドを食べたくて購入しました。パンの間に具材をはさみ、コンロの上で焼くだけで簡単にホットサンドが出来ます。焼き目もきれいです。
・安かったので正直あまり期待していませんでしたが、これは買って大正解でした。2つに分解して洗えるのもいいです。
・焼き目がきれいなのが、素晴らしく良いですね。8枚切りの食パン2枚でちょうど良い感じです。
・焦げ目も綺麗でとても良くできました!物もしっかりしてるのでキャンプには持って行こうと思います!

8位:下村企販 ブラックホットサンドメーカー 20415

直火専用のホットサンドメーカーです。

アルミダイキャスト製の製品で、パンの耳を切り落として使うタイプの製品ですが、8枚切りの食パンを使えば耳も一緒に焼くことができます。

6枚切の食パンにハムや野菜などのお好みの具を入れてプレス焼きするだけで簡単のホットサンドを焼くことができます。

本体はブラックシリコン塗装仕上げとなっており、変色を防ぐことができます。

鉄板はフッ素樹脂加工となっているためお手入れも簡単で、油を使わずに焼くこともできます。

半分に切りやすくなっており、1つのホットサンドで具材を変えて味を変えることができるホットサンドメーカーです。

口コミの評判

・ホットサンド以外にも普通の菓子パンやお饅頭などなんでも挟んで焼いています。6枚きりの食パンだと耳をカットしないとあまり具材は挟めません
・市販の8枚切り食パンの耳がついたままがピッタリおさまり、うちの火かげんだとやや弱火で3分ほどでシュルシュル音がしてくるので裏返して3分でカリカリに焼けます。
・真ん中でパンを分けられるようになっているので、具材をたくさん挟み過ぎるとはみ出てしまいますが、違う具材を挟んで同時に焼けるので、気に入ってます。
・キャンプ朝食で使用しましたが、評判良かったです。中央部に溶き卵を、そのほかにもベーコンやチーズ等をサンドすればOK。工夫次第で色々な味が楽しめると思います。

7位:ヨシカワ あつあつホットサンドメーカー SJ1681

ヨシカワ あつあつホットサンドメーカー SJ1681

シンプルな形状のゆったりとしたホットサンドメーカーです。

焦げ目が全体に付くようになっており、パンの耳まで一緒に焼くことができます。

鉄板にはフッ素樹脂加工が施されており、こびりつきにくくお手入れも簡単です。

柄はステンレス製で取っ手はフェノール樹脂製のため150℃まで耐えることができます。

鉄板を分割できる収納にも便利なホットサンドメーカー。好きな具材を挟んでオリジナルのホットサンドを作りましょう。

口コミの評判

・テフロン加工が焦げ付きを防いでくれます。アルミ鋳物のものも持っていますが、こちらは外使い用に。上下で分解できるので、簡易フライパンとしても使えますし、手入れもしやすい。
・十分にテフロンが効いてます。6枚切り2枚でも、表面カリカリ、中ふっくらと焼けます。
・安い・軽い・使い勝手最高。もっと早く購入すれば良かった。日常使いでもキャンプ使いでも、素晴らしいと思います。
・色々使えて超便利。卵もこびり付かずに焼けます。焼く物を挟んで、焚き火に突っ込んでをけば蒸し焼き状態になります。

6位:ロゴス ホットサンドパン 81062239

ロゴス ホットサンドパン 81062239

ロゴスのロゴが入るホットサンドメーカーです。

鉄板には可愛らしいロゴが入っており、パンに焼き目を入れることができます。また中央部分にラインがあるため、2つに切り離すことが可能。具材を変えれば1つのホットサンドで2通りの味を楽しむことができます。

分割することができるため収納や持ち運びに便利。洗うときにも分割すると洗いやすくなります。

鉄板の形状が秀逸で、パンの耳がアリでもナシでも焼くことができます。

ロゴがカワイイロゴスのホットサンドメーカー。デザインが可愛い製品です。

口コミの評判

・キャンプ用に買いましたが、その前に自宅で使ってみましたが、サイズもピッタリで全然焦げ付かず美味しく焼けました。ロゴの焼き印も気に入ってます。
・8枚ぎりのパンの耳をつけて焼けるのがとってもいいです。真ん中に切れ目が入るので、とっても助かります。
・焦げ目が自由に作れるのがとてもいいです。ロゴもきれいに入ります。とても気に入りました。
・6枚切りの食パンも余裕とはいかないまでも少々無理をすれば使えます。不自由は感じません。出来上がりにロゴが入るのでとりあえず、気持ちがいいです。とっても外せるので、細かく収納したいかたにおススメです。

5位:イタリア商事 ホットサンドメーカー ニュー・バウルー ダブル BW02

イタリア商事 ホットサンドメーカー ニュー・バウルー ダブル BW02

大人気の耳をパリパリに焼き上げることができる30年以上の歴史を誇るホットサンドメーカーです。

独自の鉄板の形状によって耳までしっかり焼き上げることができます。またしっかりとした厚さを確保した鉄板は蓄熱性が高く、高温で一気にホットサンドを焼き上げることができます。

中央にはガイドラインが入っており、半分に折れ目が付いて切ることができます。また具材を変えることで1つのホットサンドで2つの味を楽しむことができます。

鉄板はフッ素樹脂加工となっているため、焦げ付きにくくなっています。ハム、ベーコン、卵といった食材のちょっとした調理も1台で行うことができます。

ロングセラーのホットサンドメーカー。長年愛されるのには理由があります。

口コミの評判

・なんといってもダブルの見た目に一目惚れし購入しました!ふたりで食べることが多いのですが、中身をかえて半分量を楽しめる!女性や食がそれほどでもという人にはオススメです。
・息子のお弁当にホットサンドイッチを持たせようと購入しました。電気のとは違いきれいな焼き色がムラなく付き濃さも自分で好きに出来ます。楽しくて買って良かったです。
・キャンプの朝食、米を炊くよりホットサンドが早い。焦げ付きもなく、パンの耳まで挟める。外パリッパリ、中トロットロ。美味しい~。
・たくさん具材を入れてもりもり食べてます。5年使ってますが耐久性も問題無しです。

4位:スノーピーク ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009

スノーピーク ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009

スノーピークスの折りたたみ性能に優れたホットサンドメーカーです。

このホットサンドメーカーは、柄の部分をコンパクトに折りたたむことが可能。キャンプなどに持ち出すときにも便利です。

グリップには竹集成材が採用されており、温かみのあるデザインとなっています。

パンの耳を切り落とす必要はありますが、一度で2枚のホットサンドを焼くことが可能。また容量があるため、フライパン代わりにしてベーコンエッグなどちょっとした調理を行うこともできます。

アルミダイカスト製のプレートはフッ素樹脂加工がほどこされておりお手入れも簡単です。

値段はそこそこしますが、値段に見合った造りとなっているホットサンドメーカー。持ち運びするときには最適です。

口コミの評判

・この商品は、耳を切り落とした食パンでピッチリと密閉されたホットサンドを作るための商品です。ですので、パンの耳を切り落とさずに作りたい方には全くオススメできません。
・落としたパン耳をびっしり並べて具を挟み、その上に又パン耳を並べて焼いてみると・・・これが香ばしくてカリッとして凄く美味しいです。
・真ん中の可動部分が取り外し可能なので、手入れが簡単。コンパクトに折りたためるので、保管場所にも困らない。調理時間は、食材を挟み閉じて中火で2分、裏返して1分半で殆どの物は焼き上げる事が出来る思います。
・持ち運びにコンパクトになって便利ですね。ダブルで焼けるのも魅力的です。火の通りも良くパリパリの食感がたまりません!

3位:及源 南部鉄 ホットサンドメーカー F-416

及源 南部鉄 ホットサンドメーカー F-416

南部鉄器を使った質実剛健のホットサンドメーカーです。

南部鉄器で作られた製品で、材料はアルミではなく鉄を使っています。蓄熱性が高いため他社製品では実現できない火力でホットサンドを焼き上げることができます。

重さは1.5㎏と非常に重いため女性が使うのは不向き。持ち運びにも適しておらず、重さに注意する必要があります。

鉄板には斜めにラインが入っており、焼き上げたホットサンドを切りやすくなっています。

柄が付いていないため熱くなりそうですが、ホットサンドを1つ焼く程度の時間なら長いため柄まで熱くならず素手でも調理可能。ただし連続使用する場合には手ぶくろが必要です。

使い込むごとに味わいが出て自分の者になっていく育てることができるホットサンドメーカー。職人の手作りというのも高評価のポイントです。

口コミの評判

・コンロはもちろん、焚き火のぶっこんで使うなんて、荒技ができるのも南部鉄器ならでは。
・焦げ付きも全く無く、美味しいホットサンドが出来ました。
・造りもシンプルでとてもいい感じです。余熱をしておけば片面1分半〜2分で中心までしっかり熱が通り、焦げ具合も良い具合に。小さいかなと思いましたが、耳付き食パンでも縁を少し押し込めば仕上がりはピッタリでした。
・全体に均等に火が回ります。なのに取っ手は素手で持ってもまったく熱くないのが不思議。しっかりした造りで一生使えそうです。

2位:杉山金属 IH対応ホットサンドメーカー スマイルクッカーDX

杉山金属 IH対応ホットサンドメーカー スマイルクッカーDX

IHクッキングヒーターに対応したホットサンドメーカーです。

本体にアルミニウム合金、はり底にステンレス鋼を使ったプレートは、熱を均等に伝えることが可能。熱ムラがないためホットサンドパンを全体からしっかり焼き上げることができます。

蓄熱性に優れた鉄板は、連続してホットサンドを焼くときにも温度を落としません。

フッ素樹脂加工が施されているため、焦げ付きにくいだけでなく洗いやすくなっています。また2つに分割できるプレートは、収納にも持ち運びにも便利です。

ただし重量は約1.2㎏あるため、女性には重いかもしれません。女性がや子どもが使うときには重さに注意が必要です。

ガスだけでなくIHクッキングヒーターに対応しているため汎用性の高い製品。値段も2000円前後と安くお手頃価格なのも嬉しいです。

口コミの評判

・周囲がしっかり密着するので、具材が飛び出ることもなく最高です。IHでもほどよい焦げ目がつき一度も失敗することなく使用しています。
・食パンの耳までしっかり焼けるのが良いです!食パンは6枚切りだとちょっと分厚かったので、8枚切りがベストだと思います。
・重厚感があり日本製なので耐久性も問題なさそうです。レシピもついているので、何を作ってもおいしくできて家族にも大好評です。
・使いやすくホットサンドを気軽に楽しめて食事が楽しくなりました。簡単な説明書と文字のレシピが入っているので使い方は理解できましたし、片面づつ切り離せるので中にいれる具材を炒めるフライパンとしても使えるし、洗うのも楽チンでした。

1位:コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

使いやすさ、収納性、持ち運びやすさに優れているホットサンドメーカーです。

シンプルな構造ながら考え抜かれているホットサンドメーカー。使いやすさに定評があります。

容量があるため具材をたくさん入れたホットサンドを焼くことができ、斜めにガイドラインが入っているため簡単に半分に切ることができます。

グリップは木製で温かみがあり、本体のデザインを引き立てています。

プレートが分割できるのはもちろん、柄を取り外すことも可能。非常にコンパクトにすることができるため持ち運びも簡単です。

重量も550gと重くはないもののしっかりとした造りとなっており、蓄熱性があるため大火力でホットサンドを焼き上げることができます。

コンパクトにできるだけでなく使いやすさにも配慮された製品。値段も3000円前後とお手頃のためオススメできる一品です。

口コミの評判

・何をパンに挟んで焼いても美味しいから自宅でも使っちゃってます。
・薄いパンを使うといいですね!色々挟んでシングルバーナーでホットサンド作りました!キャンプの朝飯に最適ですね!
・間違いなく電気よりガスで作る方がいい!外カリ中フワが良いです。値段も良心的で、コールマンのランタンマークが嬉しいです。家でも作ってます。
・ただ挟んで焼いただけなのに…うまい。焼き加減も簡単にチェックできるし、失敗しない。これはマストアイテムです。

電気式ホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキング

ここからは子どもでも簡単にホットサンドが作れる電気式ホットサンドメーカーのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。性能、機能、使いやすさ、手入れのしやすさ、価格、口コミの評判などを参考にランク付けしています。

10位:石崎電機 シュアー ホットサンドメーカー SHM-75S

石崎電機 シュアー ホットサンドメーカー SHM-75S

シンプルなデザインのホットサンドメーカーです。

700Wの高火力でプレートを180℃まで上げることが可能。高火力でホットサンドを焼き上げることができます。

仕切りによって一度に4ピースのホットサンドを焼くことが可能。プレートはフッ素加工が施されているため汚れにくく焦げ付きにくくなっています。

プレートは本体と一体型で、手入れの際には注意が必要。ただプレートが汚れにくいため、キレイに拭けば長年使うことができます。

デザインがシンプルで無駄な機能がないホットサンドメーカー。一人暮らしにピッタリな製品です。

口コミの評判

・とろけるチーズやマヨネーズを入れてしまうと、焼いている最中にはみだしてきてホットサンドメーカーの隙間に入り込んでしまうこともありますし、スイッチがないというシンプルな作りですが、加熱ランプが消えた頃合いが焼き上がりの目安になります。
・とても美味しいホットサンドが作れます。取り外して洗えませんが、丁寧に使えば長持ちしそうですし、見た目も気に入ってます。
・初めてのホットサンドメーカーでしたが、使いやすく味も上々です。朝ごはんが楽しくなりますよ。30歳独身男性の私にぴったりです。
・このホットサンドメーカーはめっちゃ安いだからちょっとどうかなぁ思ったけどクオリティが高い! 

9位:新津興器 ホームスワン ホットサンドメーカー SHS-40

新津興器 ホームスワン ホットサンドメーカー SHS-40

同時に2枚のホットサンドを焼くことができる製品です。

プレートを取り外して使うことができ、ホットサンドプレート、ワッフルプレート、たい焼きプレートが付属しているためホットサンド以外も作ることができます。

使い方は簡単で、食パンに好みの具材を挟んで焼くだけで簡単にホットサンドを作れます。

プレートはフッ素樹脂加工となっているためお手入れもラクラク。丸洗いすることもできます。

プレートを取り外すことができる製品で、ワッフルやたい焼きを作りたい人にオススメできる製品です。

口コミの評判

・焦げずにカリッカリの美味しいホットサンドが簡単にできます。プレートが外せるので掃除が楽に出来て衛生的。焦げ付かないフッ素加工も長持ちしています。
・子供が、簡単にホットサンドが出来て、嬉しいですと言ってました。
・替えのプレート付きで、プレート外せてこのお値段は、お買い得!!
・薄くてシンプルなカリカリホットサンドが好きな私には、このプレートが使いやすいです。プレートに薄くバターを8枚切りの食パンにマヨネーズ、キャベツの千切り、ハム、とろけるチーズを美味しいですよ。プレートの取り外しができるところがとても良いです。

8位:ドウシシャ ホットサンドメーカー ディズニー HSR-70A

ドウシシャ ホットサンドメーカー ディズニー HSR-70A

ミッキーマウスがデザインされたミッキーマウスの可愛い焦げ目を付けることができるホットサンドメーカーです。

ミッキーマウスの顔の焦げ目をつけることができるホットサンドメーカーで、一度に4ピースのホットサンドを焼くことができます。

可愛いだけでなく、700Wの高火力で焼き上げるホットサンドは絶品。外はサクサク、中はフワっとしたホットサンドに仕上がります。

焼き上がりはサーモランプで知らせてくれるため子どもでも失敗なく焼くことがでいます。ディズニーのホットサンドレシピが付いているため、さまざまな味のオリジナルホットサンドが焼けます。

ミッキー好きにはたまらない1台。インスタ映えするホットサンドを焼くことができます。

口コミの評判

・かなり薄くて小さめ用です。8~10枚切りのパン用で、耳を切り落としてでないと使用できません…。普段使いには手間です…。少し後悔…。かわいいもの重視な人や、手間が苦にならない人は大丈夫なのかもです。
・毎週2~3回これで料理しています。焼き色がとってもかわいいので気に入っています。

7位:石崎電機 シュアー モテナシベーカー ホットサンドメーカー 焼きおにぎり SMS-802S

石崎電機 シュアー モテナシベーカー ホットサンドメーカー 焼きおにぎり SMS-802S

焼きおにぎりまで焼くことができるホットサンドメーカーです。

ホットサンドメーカーだからと言ってホットサンドばかり焼くのはうんざりするという人にオススメ。別売りのオプションプレートで、丸型、ワッフル、焼きおにぎり、たい焼き、ドーナツを焼くことができます。

800Wの高火力でホットサンドを短時間でしっかり焼き上げることができます。

プレートは焦げ付きにくいフッ素樹脂加工が施されているため、焼きすぎてしまったときにも安心です。

パイロットランプで過熱状態が分かりやすく子どもでも焼くタイミングを間違えません。

多くの製品にはスイッチが付いていませんが、この製品はオン、オフスイッチが付いているため操作も簡単です。

別売りプレートで拡張できるホットサンドメーカー。使いながらプレートを増やしていくという楽しみ方もできます。

口コミの評判

・二枚同時に焼けるのが嬉しい!耳を切らなくても、少しはみ出るけどしっかり焼けた!弁当や、朝御飯に大活躍している。
・とても使いやすくおしゃれで気に入ってます。パンの耳も焼けます。
・パン耳を切らないで使えるし具材もそこそこ入るので大変満足です、コスパいいと思います。
・8枚切りの食パン耳付きで、ホットサンド作ってます。美味しいです。朝、食欲のない子供たちも、喜んでペロリと食べられます。

6位:山善 マルチサンドメーカー YHS-X700-2N

山善 マルチサンドメーカー YHS-X700-2N

山善のホットサンドプレートとたい焼きプレートが付属したホットサンドメーカーです。

一度に2面でホットサンドを焼くことができる製品。たくさんのホットサンドを焼くことができます。

プレートは着脱式でお手入れが簡単。プレートを取り替えればホットサンドもたい焼きも楽しむことができます。

温度が分かりやすいパイロットランプが付いているため余熱の完了や焼き上がりの確認が簡単にできます。

2枚のプレートが付属しながら4000円前後と低価格なホットサンドメーカーです。プレートが別売りしているためワッフルなどにも挑戦できます。

口コミの評判

・購入して数日ですが、出番が多いです!!他のプレートも購入したので、使い勝手が色々で楽しく美味しく仕上がってます!これはオススメ出来ますよ!
・友人の家でホットサンドを食べ、とてもおいしく、早速注文しました。特にやけ具合が最高!!6枚切りも具を少なめにして焼けばおいしくいただけます。私は8枚切りは耳を切らずに焼いてますが、問題ないですね。
・たい焼きプレートも付属でついているので、休日はホットサンドやたい焼きの中身を色々変えて楽しんでいます。
・圧力をかける部分がしっかりしているようで、6枚切りの食パンを耳を落とさずにプレスしても壊れませんでした。また、パンの縁もしっかり密着するので、焼き上がりのパンから溶けたチーズが流れたりもしません。

5位:テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530

テスコム マルチホットサンドメーカー HSM530

斬新なデザインとタイマー機能に特徴があるホットサンドメーカーです。

このホットサンドメーカーの最大の特徴はタイマー機能が付いている点。ダイヤル式のタイマーで直観的に時間を計って調理することが可能。放置しておいても焼きすぎないため安心です。

ホットサンドプレート以外にもワッフルプレートが付属しており、朝食のホットサンドだけでなくおやつのワッフルも焼くことができます。

プレートは取り外すことができてフッ素樹脂加工のため手入れも簡単。プレートを丸洗いできるため衛生的です。

収納の際に邪魔になるコードは巻き付けて置けるためスッキリ収納できます。縦置き収納にも対応できるため狭い隙間にも片付けられます。

口コミの評判

・電源やタイマーもついていて、大変便利です。コンセントを繋ぐと勝手に電源がはいる2000円くらいで買えるものもありますが、ここはケチらずに電源とタイマーがあるものを購入することをオススメします。レシピ本もついています。
・ベルギーワッフルを何度も焼きました。5分で2個焼けます。こびりつくこともなく簡単で美味しそうな色に焼けました。お掃除も簡単です。値段の割にはしっかりした物で、良い買い物でした。
・チーズ、ハムをはさんでプレスしてます時間設定があるので使いやすいですね。
・タイマー付きなので朝の忙しい時にでも焦がすことなく重宝してます!

4位:カクセー 耳までおまかせホットサンド カリーノ CRN-02

カクセー 耳までおまかせホットサンド カリーノ CRN-02

パンの耳までしっかり焼き上げることができるホットサンドです。

ホットサンドはパンの耳を切り落として作ることも多いですが、この製品は耳までしっかり焼いておいしく食べることができます。

900Wの大火力でホットサンドのパンの耳をカリっと焼き上げ、さらにこだわりの圧着設計で中の具材をしっかり閉じ込めるため具材が溢れる心配がありません。具材を閉じ込めているため食べやすさも実現しています。

ただしプレートは取り外すことができない本体一体型のため、汚れには注意が必要です。

食パンの耳までおいしく焼くことができ、しっかり焼いたホットサンドが好みの人にオススメできるホットサンドメーカーです。

口コミの評判

・まだ8枚切りしか試してませんがキレイに耳まで焼けました!具材を色々変えて活用したいと思います。買って良かったです。
・耳まで焼けるというところは気に入っています。
・8枚切りの、はしっこ付きでも中身がはみ出すことなくキレイにできます。これからの季節にホットサンドでモーニング、良いと思います。

3位:レコルト PRESS SAND MAKER Quilt RPS-1

レコルト PRESS SAND MAKER Quilt RPS-1

レコルトのパンの耳まで焼けるおいしそうな焦げ目が付けられるホットサンドメーカーです。

コンパクトながら耳付きの食パンでホットサンドが焼ける製品です。

熱伝導に優れた固定式のプレートは耳までしっかりと焼き上げるため、耳付きでもおいしいホットサンドに仕上げます。

シンプルなハムとチーズのホットサンドなら3分で焼き上げることができるため、時間がない忙しい朝にもピッタリです。

さまざまな具材の量やパンの厚さに対応できるように、ハンドルには3段階のロックが付いています。分厚い4枚切りのパンでも使うことができます。

厚さが調整できるためバゲットやイングリッシュマフィンなど食パン以外のパンを焼くのにもピッタリです。

スッキリしたデザインとおいしそうな焼き目が特徴のホットサンドメーカー。どんな厚さのホットサンドにも対応できる器用さが魅力です。

口コミの評判

・毎朝 朝食時に使用 サンドするものも毎日考えるのも楽しみです。目先も変化に富み、おいしくいただけています。
・アンティークぽい外見から、時間短縮でお手軽さとお掃除も簡単です。
・コンパクトなのに、厚みがあるパンも焼けて、時間も早いので、毎朝使っています。美味しく焼けて、気に入っています。
・毎朝 美味しく頂いています。軽くてお掃除も楽でコンパクトでお台所の片隅にちょこんと収まって色も可愛く気に入ってます。

2位:ビタントニオ バラエティサンドベーカー VWH-110

ビタントニオ バラエティサンドベーカー VWH-110

人気のビタントニオのホットサンドメーカーです。

900Wと高火力の出力で2枚のホットサンドを一気に焼き上げることができます。外はカリッと中はフワッとした直火に負けないホットサンドを焼きます。

ワッフルプレート、ホットサンドプレート、ポワソンプレートが付属しており、ワッフルやたい焼きを焼くことが可能。朝食以外にも大活躍してくれます。

プレートは取り外すことができるためお手入れのときにも便利。簡単に洗うことができます。またフッ素樹脂加工のプレートは焦げ付きにも強く安心です。

別売りプレートを購入すれば、使い方は無限大に広がります。

高火力が人気となっているホットサンドメーカー。使いやすさとホットサンドの仕上がりは他社製品を圧倒しています。

口コミの評判

・ホットサンドプレートが一番活躍しています。こびりつかずに、お掃除は簡単です。焼きムラもなく、いい具合に焼けます。買って正解でした。
・子供と楽しみながら作れていいです。あつあつが食べれるし、美味しいです。買って良かったです。
・ワッフルを作ると、正直、火加減が面倒で、焦げたり、生焼けだったりしました。これなら、面倒な、火加減が要りませんし、お手入れも簡単で良かったです。
・外側がさくっ!となるのでめっちゃよかったです!!!こんがりきれいなやきいろ!

1位:アイリスオーヤマ マルチサンドメーカー PMS-704P

アイリスオーヤマ マルチサンドメーカー PMS-704P

アイリスオーヤマの4枚のプレートが付いている万能ホットサンドメーカーです。

ホットサンドプレート、ワッフルプレート、ドーナツプレート、パニーニプレートが付属しているため、さまざまな料理に挑戦できます。

700Wの高火力で一度に2枚のホットサンドを焼くことが可能。短時間でたくさんのホットサンドを焼くことができます。

プレートはフッ素樹脂加工となっておりお手入れが簡単。取り外して洗うことができるため衛生的です。

縦置き収納することができるため、キッチンのちょっとした隙間に収納可能。片付けのときも邪魔になりません。

付属プレートが4枚も付いていてしっかりとした機能ですが、価格が4000円前後とコストパフォーマンス抜群の製品。予算を抑えてそれなりにしっかりとしたホットサンドメーカーが欲しい人はこの製品を迷わず選びましょう。

口コミの評判

・娘がワッフルを食べたいというので購入しました。ですが、今はホットサンドで使うことが多いです。ドーナツとパニーニはまだ使ってませんが、この値段で色々できて大満足です。
・このお値段でプレート取り外し可能なものはなかなか見つからないので、とても良いです。
・ホットサンドが自宅でも食べたくて購入しました。ホットサンドはもちろんおいしくできましたが、ワッフルが手軽でおいしくて、家族にも好評でした!!
・朝のホットサンド、日々のおやつや休日のお楽しみで娘たちが協力しながら作る姿が微笑ましく、美味しい出来映えに一石二鳥。手軽に使える優れものです。一家に一台あると良いですよ。

まとめ

食パンをおいしく食べることができるホットサンドメーカー。食パンやトーストだけでは栄養も偏りますが、ホットサンドでさまざまな具材を挟み込めば栄養バランスも完璧です。

本格派向けの直火式から誰でも焼ける電気式まで取り揃えられているため、探せば自分にピッタリのホットサンドメーカーを見つけることができます。

ホットサンドメーカーは、ホットサンド以外の料理を作れる製品も多いため汎用性もあります。1台買っておけば大活躍してくれること間違いありません。

ワッフルメーカーについては以下を確認してください。

ワッフルメーカーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 使い方や直火式・電気式も解説

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 調理家電, 調理器具 , , , , , , , , , ,