子供用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 子供もしっかり歯を磨こう

      2018/09/20

人気の子供用電動歯ブラシ

大人でも磨いたつもりが磨けていないことも多い歯磨き。子どもとなると自分で歯磨きするのは大変です。そこで大活躍するのが子供用電動歯ブラシ。大人が手伝っても子どもが自分で磨いても手磨き以上にしっかり磨くことができます。

ところが子供用電動歯ブラシは数も種類も少なく、パナソニックのドルツ、ハピカ、ブラウン、フィリップスなどの製品があり、しまじろうなどの人気キャラクターを使った子供用電動歯ブラシがあるだけでなく、さらに子どもの年齢や口の大きさに合わせて選ばなくてはいけません。

そこで今回は、歯を磨くのが難しい子どもこそ使うべき子供用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。しまじろうなどのキャラクターモノや音が鳴る製品もあり、子どもも楽しく歯磨きできます。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

子供用電動歯ブラシとは?

そもそも子ども用電動歯ブラシとはどのようなものなのでしょうか。また子供に電動歯ブラシを与えるのは正しいのでしょうか。

子どもの口や手のサイズに合わせた電動歯ブラシ

子供用電動歯ブラシは、子どもが使いやすいように子どもの口や手のサイズに合わせて設計されている電動歯ブラシです。

子どもの口や手は大人に比べて小さく、一般的な大人用の電動歯ブラシを使うことは困難です。

しかし子どもの口と手のサイズに合わせた子供用電動歯ブラシなら、スムーズに使うことができます。

子どもに電動歯ブラシを与える場合には必ず子供用電動歯ブラシを与えるようにしましょう。

子供用電動歯ブラシはいつから使える?

気になるのが子供用電動歯ブラシが何歳くらいから使えるかということです。

明確な基準はありませんが、最低でも子どもが自分で歯を普通に磨ける年齢にならないと使えません。

さらに子どもの口や手の大きさ、口の中のデリケートさを考慮すると、5歳~6歳以上でなければ使うことは難しくなります。

電動歯ブラシは高速でブラシが振動したり回転したりして歯垢を取り除くため、使い方を間違えてしまうと歯や歯茎を傷つける原因になります。

やさしく歯を磨くことも難しいため、最低限、子どもが自分で歯を磨ける状態になるまで使うのは控えておくようにしましょう。

上手に歯を磨くのが難しい子どもにピッタリ

電動歯ブラシの最大の魅力が歯垢除去力。歯に当てるだけでキレイに歯垢を取り除くことができるため、歯磨きが苦手な子どももしっかりと歯を磨くことができます。

子どもは腕力がなく歯磨きにも慣れていないことから、長時間にわたってしっかりと歯を磨くことができません。その結果、どうしても磨き残しが発生しやすくなります。

しかし子供用電動歯ブラシを使いこなせるようになれば、短時間でキレイに歯を磨くことができるようになります。

上手に歯を磨くことができない子どもこそ子供用電動歯ブラシを与えるべきです。

仕上げ用の電動歯ブラシもある

子供用電動歯ブラシの中には、仕上げを行うための専用の電動歯ブラシもあります。

仕上げ用の子供用電動歯ブラシなら大人が使うため安心して使用することが可能。また自分で満足に歯を磨けない子どもにも使うことができます。

まだ子どもに電動歯ブラシを与えるのが早いと思うなら、仕上げ用の歯ブラシを電動歯ブラシに切り替えましょう。

キャラクターがデザインされていて子どもも喜ぶ

子供用電動歯ブラシの多くは、子どもを飽きさせないようにキャラクターがデザインされている製品が多くあります。

子どもが大好きなキャラクターが電動歯ブラシに描かれていれば、子どもも喜んで歯磨きをしてくれます。

スムーズに子どもの歯磨きを進めるためにも、キャラクターがデザインされている子供用電動歯ブラシを選ぶことは大切です。

電動歯ブラシ用の歯磨き粉が必要になる

電動歯ブラシを使うときには、市販されている手磨き用の歯磨き粉を使うと歯や歯茎に不具合が発生することがあります。

電動歯ブラシは普通の歯ブラシとは桁違いのスピードとパワーで歯を磨くため、歯磨き粉選びを間違えてしまうと歯や歯茎を傷つけて、歯磨きの継続を困難にすることがあります。

特に子どもの口の中は非常にデリケートであり、さらに子どもは味や香りの好みも激しいため歯磨き粉選びは非常に重要になります。

電動歯ブラシと併用する歯磨き粉には、研磨剤と発泡剤が使われていないものが必要で、これまで使っていた歯磨き粉を使えなくなる場合があります。

お気に入りの歯磨き粉がある人は、歯磨き粉の変更を余儀なくされる場合があります。

電動歯ブラシ用歯磨き粉についての詳しい説明は、以下の記事を参照してください。

電動歯ブラシ用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 研磨剤と発泡剤なしで歯をホワイトニング

子供用電動歯ブラシの使い方

子供用電動歯ブラシを使うときには、どのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。子供用電動歯ブラシの使い方を知っておきましょう。

電動歯ブラシの基本的な使い方

1.使用前に電動歯ブラシを充電しておく
2.基本的にはペングリップ、電動歯ブラシを握りにくい人はパームグリップ
3.電動歯ブラシは動かさず当てるイメージで歯を磨く
4.歯と歯肉の間には45度の角度で当てる
5.歯と歯の間、歯の表面には少しだけ斜めにして当てる
6.奥歯など噛み合わせ部分には直角に当てる
7.歯や歯茎を傷めないように押し付けずに軽く当てて使う

子供用電動歯ブラシでも、使い方は一般的な電動歯ブラシと同じです。

電動歯ブラシは自動的にヘッドが動いて歯を磨いてくれます。そのため手を動かして電動歯ブラシを動かす必要はなく、あくまで電動歯ブラシを歯や歯茎に当てるようなイメージで使うのが基本になります。

電動歯ブラシは手用歯ブラシと異なりハンドルが太く握りにくいため、手が小さい人や握力が弱い人はペングリップだけでなくパームグリップで使用するのもいいでしょう。

重要なのが電動歯ブラシの当て方。角度に注意しながら歯や歯茎に当てていきましょう。レッドが振動しているため強く押し当てると歯や歯茎を傷つける原因になるため、あくまで軽く当てて使うことを心がけましょう。

子どもが歯磨きを嫌がらないように、子どもが好きなキャラクターがデザインされている電動歯ブラシを使うとスムーズに歯磨きできます。

電動歯ブラシを使うときの歯磨き粉

1.研磨剤を含まない歯磨き粉を使う
2.発泡剤を含まない歯磨き粉を使う

電動歯ブラシを使うときに気になるのが歯磨き粉。歯磨き粉を間違えてしまうと電動歯ブラシの真価を発揮できなくなってしまいます。

電動歯ブラシ用の歯磨き粉というものはありませんが、電動歯ブラシに不向きな歯磨き粉はあります。

電動歯ブラシはヘッドが非常に細かく動いているため、手用歯ブラシよりも磨く回数が多くなります。

そのため研磨剤が含まれている歯磨きを使うと、必要以上に歯を削って歯を傷める原因となります。

また発泡剤が含まれていると、口の中が泡立って歯磨きが継続できなくなります。

子どもの口の中はデリケートなため、研磨剤と発泡剤が配合された歯磨き粉を使うと丁寧に歯を磨けないだけでなく口の中を傷つけてしまう可能性さえあります。

そのため研磨剤と発泡剤を含まない電動歯ブラシ向けの歯磨き粉を使うことをオススメします。

実際に電動歯ブラシで歯磨きをしている私が推奨するのが、歯磨き粉として使えるホワイトニングジェルである薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

研磨剤と発泡剤が含まれておらず、電動歯ブラシと組み合わせて使っても歯が傷つかず口の中が泡だらけにならないため長時間の歯磨きが可能になります。

また歯の汚れをしっかりと落とすことができるため、自然な白い歯を蘇らせることができます。

子どもも使える味と香りの薬用ちゅらトゥースホワイトニングですが、アルコールが含まれているため6歳以下の子どもは使用できない点には注意が必要です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの疑問に答えるレビュー記事があるため、電動歯ブラシを検討している人や電動歯ブラシと組み合わせる歯磨き粉に迷っている人は、一度、確認してみてください。

歯のホワイトニングジェル「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」を徹底レビュー!効果的な使い方や何日から効果あるかまで口コミと最安値も

電動歯ブラシの使用後のお手入れ方法

1.ブラシ部分を取り外して流水で汚れを洗い流す
2.本体部分も濡れたタオルで拭く
3.ブラシ部分を一度、本体に取り付けて動かして水気を飛ばす
4.ブラシ部分と本体は風通しのよい場所で保管する

電動歯ブラシは使用後のお手入れの方法や管理の方法間違えてしまうと、ブラシ部分にカビが発生してしまいます。そのため電動歯ブラシを使うときにはお手入れ方法や管理方法が重要になります。

電動歯ブラシのお手入れ方法は、手用歯ブラシとお手入れ方法と大きく違いませんが、電動歯ブラシならではの本体があるため本体の取り扱いが少し違ってきます。

歯を磨くと汚れる電動歯ブラシのブラシ部分を洗うのはもちろん、歯磨きをしている時に汚れることがある本体部分もキレイにしておく必要があります。

特にブラシ部分と本体のつなぎ目やスイッチ部分に汚れが蓄積することもあるため注意が必要です。

子供用電動歯ブラシの選び方のポイント

大人用の電動歯ブラシよりも種類も数も少ない子供用電動歯ブラシ。どのようなポイントを軸に選ぶべきなのでしょうか。子供用電動歯ブラシの選び方のポイントを確認していきましょう。

基本性能

電動歯ブラシを選ぶ以上、絶対に外せないのが基本的な性能です。

電動歯ブラシには、いくつかの種類がありさらに性能も異なります。

大きく分けるとアシスト型の電動歯ブラシと音波電動歯ブラシがあります。

アシスト型の電動歯ブラシは、歯垢を浮かせるのが主な役割で普通の歯ブラシのようにゴシゴシと磨く必要があり電動歯ブラシとしての性能は高くありませんが、値段は安くなっています。

一方の音波電動歯ブラシは、ブラシ毛の振動によって歯垢を取り除くことができ、さらに口内で生み出された水流によって歯垢を洗い流します。電動歯ブラシとしての性能は高くなりますが、値段は高くなります。

その他にもヘッドのブラシが振動するタイプと回転するタイプがあり、使い心地や歯垢除去力は製品によって大きく変わります。

歯垢除去力が高い製品は、音波振動かつ振動数が多い製品。基本的には、歯垢除去力ができる高い者を選びましょう。

サイズ

子供用電動歯ブラシは、大人が使うか子ども自身が使うかによって選ぶべきサイズが変わります。

仕上げのために大人が使うなら多少大きくても問題になりませんが、子どもが使う場合にはできるだけ軽くて細い持ちやすい製品を選ぶことが重要になります。

またヘッドの大きさも重要で、子どもの小さな口にも入り自由に動かせるコンパクトなヘッドの製品の方が使いやすくなります。

持ちやすさと使いやすさを兼ね備え、さらに子どもの口に合っているものを選ぶようにしましょう。

子どもを楽しませる機能

歯磨きを嫌う子どもも少なくありませんが、そんな歯磨き嫌いな子どもを歯磨き好きにするのが子供用電動歯ブラシに搭載されている子どもを楽しませる機能です。

キャラクターモノの製品なら使っているだけで楽しくなり、さらに音楽が鳴って子どもを飽きさせない工夫が凝らされている製品もあります。

子どもの好きなキャラクターがあしらわれた電動歯ブラシがあるなら、積極的に使っていきましょう。

ライトが点灯して口の中が見やすい機能

大人が子どもの歯を磨いてあげる場合には、特に重宝するのがライトが点灯して口の中が見やすい機能です。

電動歯ブラシにあらかじめLEDライトが装備されており、口の中に電動歯ブラシを入れるだけで口の中を照らして見えやすくする機能が搭載されている製品もあります。

子どもの歯を磨くのに慣れていない場合には、磨きを残しを防げるためライトが点灯して口の中が見やすい機能<を搭載している製品を積極的に選びたいところです。

交換用ブラシ

子供用電動歯ブラシにおいては、交換用のブラシは非常に大切になります。

交換用ブラシは電動歯ブラシごとに専用の製品が販売されています。そのため本体が安くても交換用ブラシが高ければランニングコストが上がってしまいます。

子供用電動歯ブラシを選ぶときには交換用ブラシの値段までしっかりチェックしておきましょう。

また交換用ブラシには、ブラシ毛の硬さやヘッドの大きさにバリエーションがある製品もあります。

成長する子どもの口の大きさは大きく変化するため、選べる交換用ブラシの数と種類が多いほど長期間にわたって快適に利用することができます。

交換用ブラシの値段だけでなくバリエーションまで把握したうえで子供用電動歯ブラシを購入しましょう。

大人用と子ども用をお揃いで買えるか

子供用電動歯ブラシの中には、子どものために専用に開発された製品と一般的な電動歯ブラシを子供用に改良した製品があります。

子どものために専用に開発された製品では、大人が使う電動歯ブラシとブランドを揃えることができません。

一方で一般的な電動歯ブラシを子供用に改良した製品なら、大人が使う電動歯ブラシと子どもが使う電動歯ブラシのブランドを揃えることができます。

親子で同じブランドの電動歯ブラシを使うのにはメリットがあり、大人が使い方を熟知していることで子どもに使い方を教えやすく、また子どもの歯を磨くときにも扱いに慣れているため失敗が少なくなります。

できるなら大人と子どもで同じブランドの電動歯ブラシを使うようにしましょう。

充電式か電池式か

電動歯ブラシには、充電式の製品と電池式の製品があります。

充電式の製品は、充電する手間がかかるもののランニングコストが安く電池交換が不要。さらに電池式に比べてパワーがあります。

一方で電池式は、ランニングコストがかかるものの充電式のようにパワーが落ちることがなく、気軽に使うことができます。

電池式については、充電池を別途用意することで充電式のように使うこともできます。

低価格な製品は電池式が多いため、購入する製品の価格帯と用途を照らし合わせて選びましょう。

価格

子どもが使うための子供用電動歯ブラシといっても、電動歯ブラシであることには変わらず価格もそこそこします。

安いものなら1000円程度、高いものになると1万円程度となっており、電動歯ブラシとしての性能や機能によって価格に大きな開きがあります。

できるだけ値段は抑えたいところですが、子どもの虫歯を防ぎ正しい歯磨き習慣を身につけさせられることを考えれば、値段よりも使いやすさや性能を重視することをオススメします。

子供用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング

ここからは子どもの口腔ケアには欠かせない子供用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキングをご紹介します。歯垢除去力、使いやすさ、機能、価格、口コミの評価などを参考にランク付けしています。

10位:マルマン 音波振動歯ブラシ つるんくりん 子供用 JS002

マルマン 音波振動歯ブラシ つるんくりん 子供用 JS002

ライトで口の中を明るく照らして歯を磨くことができる子供用電動歯ブラシです。

音波振動タイプの電動歯ブラシで、毎分1万6000回のストロークでしっかりと歯を磨くことができます。振動自体はそれほど激しくないため、子どもの歯や歯茎を傷つける心配がありません。

銀イオンを配合している抗菌毛を採用しており、ブラシ部分の雑菌の繁殖を抑えることができます。長く衛生的に使うことができます。

2分間の磨き時間が分かるタイマー付きとなっているため、すぐに歯磨きに飽きてしまう子どもにも時間を指定して歯を磨かせることができます。

ライトで口の中を明るく照らしながら歯を磨くことができるため、子どもに自分で歯を磨かせることも親の仕上げ磨きのときにも汚れを確認しながら歯を磨くことができます。

ブラシの取り換えが可能なため、ブラシを交換しながら長く使えます。

歯磨きをサポートしてくれる機能が満載な子供用電動歯ブラシ。子どもが自分で歯を磨けない間は仕上げ用に使い、自分で磨けるようになればそのまま自分で使わせるのもよさそうです。

口コミの評判

・ライトが付いていて見易いとママが言ってます。
・孫が喜んで使ってます。これで少しでも虫歯が遠ざかってくれたら嬉しい。
・思ったより振動はなく気持ち程度でした。
・子どもの歯茎などにとってはちょうどよい刺激なのかもしれないですが物足りないようです。

9位:BITOU BEAUTY 子供電動歯ブラシ BB301_BUU

BITOU BEAUTY 子供電動歯ブラシ BB301_BUU

コンパクトなヘッドで届きにくい奥歯までしっかり磨ける子供用電動歯ブラシです。

超高速微振動マイクロビブラート音波によって、歯垢をスッキリと取り除くことができます。歯や歯茎を傷つけることなく、手磨きの7倍の歯垢除去力を実現しています。

また歯垢を落とすクリーンモードだけでなく、歯茎をマッサージするガムケアモードも搭載。歯と歯茎の両方をしっかりとケアすることができます。

2分間でブラッシング時間を知らせてくれる機能が搭載されており、口内の4つのエリアを30秒ごとに磨くことが可能。30秒ごとに振動で知らせてくれるため、口の中をまんべんなく磨くことができます。

防水機能が備えらえているため、水に濡らしても壊れることがありません。子どもが不注意で電動歯ブラシを濡らしてしまっても安心です。

USB充電アダプターを付属しているため、コンセントではなくUSB接続で充電することが可能。1回の充電で30日間使うことができ、使い勝手がよくなっています。

歯と歯茎を健康に保つための多彩なモードを備えている高性能かつ高機能な子供用電動歯ブラシ。歯と歯茎をケアしたい場合には、この子供用電動歯ブラシです。

口コミの評判

・とても可愛らしいデザインで気に入ってます。変えのブラシが4つ入っていて、わざわざ変えのブラシを買いなおす必要が無いところも良い所だと思います。
・この電動歯ブラシのすごい点は約30秒の連続運転後毎に短いストップタイムがあるところです。最初は変な感じでしたが一つ一つの歯を磨く目安になってとても使いやすいです。
・電動歯ブラシを使うことに慣れていない子どもたちですがすんなりと使い始めることが出来ました。慣れないため、振動をくすぐったいと言ったり、唾液を溜めてしまい服が汚れたりしますが、慣れてくると徐々にそういったこともなくなると思います。
・もうすぐ3歳になる息子用に購入。替えのヘッドも含め、全てで4つのヘッドが付いています。すべて除菌済みで1つずつ丁寧に包装されていました。キャップも1つ1つに付いています。ブラシは柔らかめにできてます。音の方は私が使っているパナソニックの電動歯ブラシと大差無く静かです。充電台は防水になっているので洗うことができるので衛生面は安心です。

8位:YAFEELR 電動歯ブラシ 子供用

YAFEELR 電動歯ブラシ 子供用

2つのブラシで歯を挟み込むようにして磨くことができるユニークなデザインの子供用電動歯ブラシです。

回転ブラシタイプの電動歯ブラシで、ブラシの回転方向が自動的に切り替わるため歯をしっかりと磨くことができます。

最大の特徴がその形状。回転ブラシが向かい合ったデザインとなっており、歯をブラシで挟むことで歯をあらゆる方向から磨くことができます。子どもはさまざまな角度から電動歯ブラシを歯に当てることが難しいですが、これなら誰が使ってもムラなく全体を磨くことができます。

ブラシは毎分120回転となっており、通常の歯ブラシの4倍以上の効率で歯を磨くことができます。

ブラシの素材はアメリカのデュポン社の高品質でやわらかいブラシ毛を採用しているため、デリケートな子どもの口も傷つけることはありません。

防水機能を備えているため、水に落としても電動歯ブラシが壊れる心配がありません。

これまでにないユニークな機構によって歯垢除去力を高めることに成功している子供用電動歯ブラシ。非常に合理的な構造で、飽きっぽい歯磨きが苦手な子どもも短時間で歯磨きが終わるため大満足です。

口コミの評判

・友人のお子さんが3歳くらいになって歯磨きを嫌がると聞いていたので、この前遊びに行く時に電動でデザインも可愛いこちらの歯ブラシをプレゼントに持っていきました。歯磨きを嫌がらず、喜んで使ってくれているそうです。普通のブラシのようではなくブラシに歯をはさむタイプというのも珍しいみたいですね。綺麗に磨けているようでした。
・自分がずっと電動歯ブラシを使っていますが、子供にはちょっと危ないかなと思って、躊躇していました。でも小学校に入るので、朝の歯磨きはなかなか進まないので、これを買ってみました。スイッチを入れるだけで、歯磨きができるようになって、大変便利です。今も特に問題なく使っている。
・歯の間の磨きも手の動きをいつも通りにして落とすと綺麗になります。電動で細かく動くので、手磨きより更に綺麗に磨けます。かんたん構造な為、ハブラシを抜くと接合用の突起があるだけですので水が浸入することがありません。子供も大変気に入って使っています。この価格でとても良心的です。
・歯磨きを嫌がる子供に購入しました。可愛いキャラクターがお気に入りで、最初から嫌がらずに自分で磨きました。普通の歯ブラシはいつもかじってすぐ買い替えましたが、こちらはそのような心配は無くなりそうです。長持ちを期待します。

7位:ドリテック メロディー付音波式電動歯ブラシ TB-311BL

ドリテック メロディー付音波式電動歯ブラシ TB-311BL

ドリテックの音楽が流れるユニークな音波式の電動歯ブラシです。

持ち運びできる電動歯ブラシで知られるドリテックの製品。最大の特長は、音楽を流せるところです。

2曲のメロディを流しながら歯ブラシを使うことができ、子どもが使っていても飽きることなく楽しく歯磨きすることができます。

さらに電源を入れるとブラシ分が点灯し、イルカの頭が7色に光ります。LEDライトで口内を照らせるため磨き残しを防ぐこともできます。

もちろん音を鳴らさずに静かに磨くこともできます。

振動数は毎分1万8000回以上と子供用とは思えない性能で、30秒ごとに振動が止まるため歯磨き時間を知らせる便利な機能まで搭載しています。

1000円前後という低価格ながら高機能の電動歯ブラシ。子どもも歯ブラシに夢中になっているうちに歯磨きが終わります。

口コミの評価

・とても楽しそうに歯磨きをしてくれます!メロディーも光るのもとても可愛いです!
・思ってたよりもしっかりしてますね。八歳の子供ですが、音楽に合わせてリズミカルに自分で磨いています。
・歯磨き嫌いな娘に購入。光るし音楽が鳴るので磨いてくれます。

6位:ミニマム こどもハピカセット 子供用電動歯ブラシ DBM-5

ミニマム こどもハピカセット 子供用電動歯ブラシ DBM-5

コンパクトヘッドで磨きやすい電動歯ブラシです。

ヘッドが小さいため幼い子どもの口にも入れることができ、しっかり磨き上げることができます。

また子どもの口のことを考え抜いており、歯と歯茎にやさしい毛先丸加工を施しているため歯茎を傷つける心配がありません。

交換用ブラシが付属している製品もあり、値段の安さが魅力的です。

親が磨くにも子ども自身が磨くにも最適な電動歯ブラシです。

口コミの評価

・自分達が電動歯ブラシを使っているので、子供達にも良いものがないかと探して見つけた。喜んで歯磨きをしている。
・価格からしては良い作りなのではないのでしょうか。あとセットになっていて凄くお得だと思います。4歳の子供が嫌がらずに使っているので使いやすいと思います。勿論、綺麗に磨けているので虫歯0です。
・子供は最初は怖がってましたが、慣れたら面白がっています。磨き残しも減っていると感じます。
・小6の息子が歯磨き下手くそなので子供用電動を探していましたらお値段もお手頃で替えのブラシもたくさんついていたので購入しました。ブラシの部分が動くのではなく振動だけなので痛くなくイヤイヤやっていたのを楽しんでいます。

5位:シースター こども用電動歯ブラシ ベビースマイル プチブルレインボー S-202

シースター こども用電動歯ブラシ ベビースマイル プチブルレインボー S-202

レインボーライトが輝き、楽しく磨きやすくなっている子供用電動歯ブラシです。

スイッチを1回押すとレインボーライトが点滅し、もう1回押すと白色LEDライトの点灯と振動が始まります。そのためライトで子どもの気を惹きつけてから歯磨きを開始できます。

音波振動のため歯垢除去力は高く、振動数は毎分1万6000回と高性能電動歯ブラシにも負けていません。30秒ごとに知らせる機能が付いているため時間を計りながら歯磨きすることができます。

乳児にもやさしい超やわらか毛のブラシ毛がついており、さまざまな年代の子どもに使える電動歯ブラシ。子どもに自分で磨かせることもできるため、歯磨き習慣を身につけさせるのにもピッタリです。

口コミの評価

・歯磨きが嫌いだった子供が楽しそうに磨いてくれる様になりました。
・毎晩ストレスだった仕上げ磨きが、楽になりました。手磨きよりきれいになってるような安心感と、一定時間でお知らせしてくれるので、どのくらい磨けばいいのかがわかって便利です。
・明るく光るのと、ちょうど良い大きさ、振動の具合も満足しています。何より子供が気に入って歯磨きを嫌がらずにするようになったのが、一番のメリットです。
・歯が生え始めたころから、ずっと子供に使っています。ライトがつくので、奥歯も見やすいです。またヘッドが小さいので、隙間もしっかりと磨けて助かっています。

4位:コンビ あてて磨くだけ 電動仕上げブラシ

コンビ あてて磨くだけ 電動仕上げブラシ

仕上げ磨き専用の電動歯ブラシ。仕上げ磨きしやすいようにヘッドが絶妙な角度になっています。

山形カットブラシは歯間や奥歯の溝に届きやすく、歯垢をしっかりと掻き出すことができます。15度のななめネックは歯科器具と同じ角度で、前歯の裏や奥歯の裏の仕上げ磨きもしやすくなっています。

LEDライトを搭載しているため、口の中を照らすことができて汚れをしっかりチェックすることができます。

振動数はあえて抑えられており、神殿柔らかな乳歯や歯茎を傷つけない配慮がされています。

仕上げ磨きのための電動歯ブラシには最適な1台。仕上げ磨きの負担を減らすことができます。

口コミの評価

・3歳になりたての娘に購入。歯科器具と同じ15°ななめネックは非常に扱いやすく、山形ブラシも奥歯や歯の裏側に沿ってブラシが当たるので短時間で仕上げができます。
・歯ブラシ部分がクリアで、ライトがつくので口の中が見えるのがとても助かる。振動も激しくなく、優しいので大人用のように電動工具の様な音もなく、静かです。
・電動なので短時間でしっかりと磨けます。振動は優しい感じなので歯茎をブラッシングしても痛がりません。ライトがついて磨き残しをチェックできるのもいいです。
・後ろに反ったヘッドが変わった形だなあ、と思っていたのですが、使ってみると絶妙な角度です。とても磨きやすくて、無駄な力が入りません。仕上げ磨きを嫌がる子どももおとなしく磨かれています。

3位:ブラウン 充電式電動歯ブラシ オーラルB ステージパワーキッズ 108463023

ブラウン 充電式電動歯ブラシ オーラルB ステージパワーキッズ 108463023

人気の電動歯ブラシを販売しているブラウンの子供用電動歯ブラシです。

キャラクターものの電動歯ブラシですが、しっかりとした成功除去力を誇ります。ブラウン独自の丸型回転ブラシで手磨きに比べて約2倍の歯垢除去力を発揮。子どもでも簡単でキレイにブラッシングすることができます。

スターウォーズをあしらったデザインをしており、子どもも大喜び。歯磨き嫌いな子どもでも進んで歯磨きをしてくれます。

信頼性の高いブラウンの子供用電動歯ブラシ。大人がブラウンの電動歯ブラシを使っているならお揃いで使うと歯の磨き方も教えることができます。

2位:フィリップス ソニッケアー こども用電動歯ブラシ ソニッケアーキッズ HX6321/03

フィリップス ソニッケアー こども用電動歯ブラシ ソニッケアーキッズ HX6321/03

フィリップスの子供用の電動歯ブラシです。

子供用の電動歯ブラシとしては高価格帯の製品ですが、値段に見合った歯垢除去力を発揮します。

音波電動歯ブラシで振動数が多く、毎分3万回のストロークによって歯垢を除去。2つのモードを搭載しているため、子どもの歯や歯茎を傷めず優しく磨くことができます。

30秒ごとに音が鳴り、2分で歯磨き完了を知らせるため、子どもにも決まった時間の歯磨きをさせることが可能。歯磨きを習慣づけるのにも役立ちます。

この電動歯ブラシはアプリに接続することができ、オリジナルキャラクター、「スパークリー」が歯磨きのコツを教えてくれます。またガイドを見ながらブラッシングすることもでき、歯の磨き方を教えることが可能。アプリにはゲームに連動しているため、ゲーム感覚で歯磨きさせることができます。

ブラシヘッドは2サイズ用意されており、口の大きさに合わせて最適なブラシを選ぶこともできます。

歯を磨く能力はもちろんのこと、歯磨きをゲーム感覚にすることで子どもが楽しく歯磨きできるように工夫されている製品。値段は高いものの、歯磨き嫌いな子どもも歯磨きが大好きになる仕掛けが詰まっています。

口コミの評価

・4歳になったばかりの子供用にと購入。今までは歯磨きを嫌がって大変苦労してました。この歯ブラシが来てからは毎日自分で歯磨きするようになりました。決して安くはないですが、子育て負荷軽減グッズと思えばお買い得!
・子供が、進んで歯磨きをするようになりました。アプリとの連動も良いようです。
・毎日楽しく磨いてます。子供が一人で歯磨き習慣できるようになりました。
・アプリと連動して歯磨きできる点が良いですね!子供が喜んで歯磨きをするようになりました!自分で磨くよりきれいになっているようですね。

1位:パナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ キッズ EW-DS32

パナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ キッズ EW-DS32

パナソニックの人気電動歯ブラシ「ドルツ」の子供用です。

持ち運びできるポケットドルツの子供版で、日本人の子どもに合わせた音波電動歯ブラシです。

歯のエナメル質が薄く柔らかい子どものために毎分1万2000回の優しい音波振動で歯垢を除去。デリケートな乳歯や歯茎を傷つける心配もありません。

奥歯までしっかり見ながら磨けるライト付きのため、磨き残しを防ぐことが可能。コンパクトなヘッドで奥歯まで届き、繊細な毛先は口の隅々の汚れを落とします。

スイッチが背面に設置されているため、仕上げ磨きしやすくなっており、最後は親によるチェックも容易です。

3形アルカリ乾電池1本で3カ月程度使えるため経済的。充電池にも対応しているためランニングコストを抑えることもできます。

どこにでも持ち運びできて使いやすい仕掛けがたくさんある電動歯ブラシ。ドルツの電動歯ブラシを使っている人は、子どもとお揃いにすることで使い方を教えることもできます。

口コミの評価

・最初の数回は今まで通り泣き叫ばれましたが、すぐにおとなしく仕上げ磨きをさせてくれるようになりました!ライトのおかげで歯が良く見えるので、丁寧に優しく磨けます。
・2歳の頃はそれなりに泣きましたが、毎日頑張って磨きました。歯垢の付着はほとんど無く、歯の間も歯の裏側も綺麗です。ちゃんと磨けばとても綺麗になると思います。
・光るからなんだろうと半信半疑でしたが口の中が本当に見えやすくなりました。静かな音でいい振動具合。子供も嫌がりません。
・1歳の子が仕上げ磨きを嫌がって全然磨けず困っていました。光るのがいいのか、振動が気持ちいいのか、すごく気に入ったようです!助かりました!磨いて「おしまいね」というと、もっと〜!とねだるので5〜6回くり返しました。飽きずに毎日やらせてくれるといいな。

PR:サン・クラルテ製薬 マウスウォッシュ ゴッソトリノ

マウスウォッシュのゴッソトリノの袋

オーラルケアに絶大な効果を発揮してくれるマウスウォッシュといえば、大人気となっているサン・クラルテ製薬のマウスウォッシュであるゴッソトリノです。

レビューでご紹介した通り、口に含んでぐちゅぐちゅとするだけ歯と歯の隙間や歯茎に引っかかった食べカスや汚れが30秒ほどでキレイに取れてしまいます。

奥歯や親知らずは歯磨きでケアするのが難しく、口腔洗浄器を使わなければ汚れを取り除くことができません。自宅でケアするなら口腔洗浄器で問題ありませんが、外出先や時間がないときには口腔洗浄器も使えません。

そんなときに使えるのがゴッソトリノ。しっかりと食べカスを分解してくれるため驚くほどゴッソリと食べカスや歯垢を除去できます。吐き出した液を見ると、そのスゴさを実感できます。

香味はマイルドで刺激がないため誰でも使うことができ、天然由来の薬用成分をふんだんに使っているため効果はバツグン。安全性も高く誤飲してしまっても安心です。

場所を選ばずオーラルケアをしたいならゴッソトリノが強力にサポートしてくれます。初回なら70%OFFで購入することができ、即効性のある口臭対策ができるためいざというときのためのお守り代わりにもなります。

口臭対策マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」を徹底レビュー!口コミの評判通り有効成分で口臭抑えられる?

口コミの評判

・一回使ったら病みつきになる!コップに出してグチュグチュして吐くだけで落としきれない汚れが目に見えます。
・低刺激用のマウスウォッシュを探していたらたまたまゴッソトリノを見るけることが出来ました。使ってみるとほとんど刺激を感じることもなく、口臭も落ち着いていきました。
・最初は少し独特な味がすると思ったんですが何回か使ってるうちに全然気にならなくなりました。ゴッソトリノを使うと口の中の汚れが取れるのでスッキリします。思ってた以上の汚れが、ごっそり。
・ちゃんと汚れが見えるから毎日に普段の歯磨きもしっかり出来る様になりました小分けになっているので衛生的にもいいと思いました。

不良品の補償を受けることができて割引価格で購入できるため公式サイトからの購入をオススメします。

まとめ

虫歯になりやすい子どもこそ必要になる電動歯ブラシ。子供用の電動歯ブラシは大人用と違い選ぶのが難しく、どれを選べばいいのか迷うものです。

電動歯ブラシを使えば、歯磨きの時間を抑えることができるのはもちろん、子どもを楽しませる仕掛けもあるため歯磨き嫌いを克服させることもできます。子どもの歯磨きをサポートする機能がある電動歯ブラシなら、正しい歯磨きのやり方を教えることもできます。

子どもの歯ブラシに数千円を払うのは惜しいと思う人も多いでしょうが、子育ての負担を抑えるアイテムだと考えれば安い物。毎日の大変な子どもの歯磨きからも解放されるためにもぜひとも子供用電動歯ブラシを使ってみてください。

オーラルケア製品に関する記事については以下を参照してください。

電動歯ブラシ用歯磨き粉のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 研磨剤と発泡剤なしで歯をホワイトニング

電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 効果的な使い方や選び方を口コミでチェック

低価格電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 安くて気軽に買える

持ち運びできる携帯用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 どこでも歯磨き

子供用電動歯ブラシのオススメ人気比較ランキング 2018-2019 子供もしっかり歯を磨こう

口腔洗浄器のオススメ人気比較ランキング 2018-2019 口臭に効果的な使い方も

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, アイテム・ガジェット・雑貨 , , , , , , , , , , , , , ,