トラックで運んでどこでも家を建てられる折りたたみ式の家コンセプトが面白い!!

   

ロシアの建設会社は、トラックの荷台で展開することでどこにでも家を建てられる折りたたみ式の家のコンセプトを発表しました。住宅問題はこの発明によって解決できるかもしれません。

Sponsored Links

この折りたたみ式の家コンセプトを考え出したのは、ロシアのエンジニアであるダイル・セミョーノフさんです。

公開された映像を見ると、大型トラックの荷台に家が格納されています。家は自動的に展開する折りたたみ式で、平屋もしくは2階建ての家を展開しています。

タイプによって家のデザインはさまざまですが、基本的な構造に違いはありません。壁は木製ですが、鉄板で補強されており、自律ディーゼル発電機、給水タンク、ガスタンクなどを備えているといいます。

価格は、28万ユーロ~36万ユーロ(約3400万円~4400万円)程度になるとしています。

実現すれば素晴らしいアイデアですが、一方で懐疑的な意見もあります。

コンセプト映像には、キッチンやバスルームの映像がなく、また折りたたみのため家具や日用品など生活に必要な物が収納されるスペースが全くありません。

果たして、この夢の折りたたみハウスは実現できるのでしょうか。

Sponsored Links

 - 建物ニュース , , , , ,