高性能3合炊き炊飯器のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 二人暮らしに最適

      2018/01/14

二人暮らしに最適な高性能3合炊き炊飯器

二人暮らしだからこそ、おいしいごご飯を食べたいもの。高性能な炊飯器を買っておけば、自宅でいつでもおいしいご飯を炊くことができます。

今回は、おいしいご飯をいつでも食べたい二人暮らしに最適な高性能3合炊き炊飯器のオススメ人気ランキングをご紹介します。




Amazonが送料無料になる秘密の裏技とは?

二人暮らしに最適なサイズの炊飯器とは?

さまざまなサイズの炊飯器が発売されていますが、二人暮らしに最適な炊飯器のサイズは非常に悩ましいところ。2人のライフスタイルによって変わります。

一合の量

お米の種類や水加減によっても変わってきますが、一般的に一合は茶碗に2杯分の量となります。

一合を炊けば2食分となるため、これを基本にして何合炊きの炊飯器を買うべきなのかを考えていきましょう。

大きすぎても小さすぎてもいけない

「大は小を兼ねる」という言葉通り、二人暮らしならある程度のご飯を食べるため大きいサイズの炊飯器を買っても問題ありません。ただしデメリットはいくつかあります。

大きすぎる炊飯器のデメリット一つ目が、場所を取ること。二人暮らしの部屋ではキッチンもそれほど広くないため大きすぎる炊飯器は置き場に困る可能性があります。

二つ目のデメリットが価格が高くなること。同じ機能や性能の炊飯器でも大きいものは値段が上がります。

ただし二人暮らしともなるとお弁当を作ったり友人を招いて自宅で食事をする機会も増えるため、大きいサイズの炊飯器があると安心できる場面も増えます。

あまり自炊しない人

あまり自炊しない人は、最大で3合が炊ける炊飯器でも問題ありません。

コンパクトな炊飯器は場所も取らないため「たまにご飯を炊いて食べたくなるけど頻繁に炊くわけではない」なら3合炊きを選びましょう。

いつも炊き立てが食べたい人

いつも炊き立てのご飯が食べたいなら、3.5合の炊飯器を選ぶのがオススメです。

毎日のようにご飯を炊くなら一度に炊く量が少なくても問題ないため3.5合でも十分に対応できます。一方の食べるご飯の量が多かったりお弁当用に多めにご飯を炊く必要があっても、3.5合の範囲内で収まります。

一度にたくさん炊いて冷凍保存したい人

一般的には二人家族なら3.5合の炊飯器が目安となっています。ただし必ずしも二人家族だからといって3.5合で足りるとは限りません。

一度にたくさんのご飯を炊いて冷凍保存しておきたい人や、朝、昼、晩にご飯を食べる人は5.5合の炊飯器を選びましょう。

このサイズなら一度に茶碗12杯分のご飯を炊くことができるため、1日3杯分食べても一度ご飯を炊けば2日間は食べ続けることができます。

また2人ともお弁当を作る人や一回の食事で1合以上のご飯を食べる場合なら、3.5合では小さく感じることが多いため5.5合がオススメです。

二人暮らし用の高性能炊飯器の選び方のポイント

二人暮らし用の高性能炊飯器を選ぶ際には、いくつか大切なポイントを押さええることが重要です。

容量・サイズ

まず注意すべきは炊飯器の容量とサイズです。

あまり大きすぎる炊飯器は置き場所に困り、逆に小さすぎる炊飯器は一度に炊けるご飯の量が少なすぎて使い勝手に劣ります。

自分が必要とするご飯の量から逆算して、最適な容量とサイズの炊飯器を選びましょう。一方が大食いの場合やお弁当にご飯を使う場合には注意が必要です。

二人暮らしの場合には3.5合炊きの炊飯器があればだいたいは大丈夫ですが、たくさんのご飯を食べる人は5.5合を選びましょう。

機能

二人用の炊飯器となるとそれなりにサイズがあり、また高性能の製品は高機能でもあります。

炊飯器の内釜にこだまわった製品やご飯以外の料理を作れるようになっている製品があり、炊飯に特化した性能のものや汎用性の高い製品もあります。

また低価格帯の製品は釜底のヒーターで加熱する方式「マイコン方式」を採用しており、内釜自体が発熱する「IH式」の製品はほとんどありません。

「パンを焼きたい」や「とにかく炊飯にこだわりたい」など求める機能がある場合には、機能を優先して選びましょう。

メーカー

炊飯器の有名メーカーは、タイガー魔法瓶、象印マホービン、東芝、パナソニック、三菱電機となっており、それ以外にも有名無名の企業が炊飯器を製造しています。

有名メーカーの製品は使っている人も多いため情報が手に入りやすく、信頼できるメーカーの製品を選んでおけばしっかりとしたアフターフォローを受けることができます。

価格

高性能の炊飯器ということで1万円以上の炊飯器をピックアップしていますが、その中でも価格には幅があります。

基本的には値段が高ければ高いほうが性能や機能は充実するため、おいしいご飯を食べたい人はできるだけ高額の炊飯器を買うのが無難です。

二人暮らしに最適な高性能3合炊き炊飯器のオススメ人気ランキング

ここからは二人暮らしに最適な高性能3合炊き炊飯器のオススメ人気ランキングをご紹介します。サイズ、機能、価格、口コミの評価の評価などを比較してランク付けしています。

6位:パナソニック 3合 炊飯器 IH式 SR-KB055

パナソニック 3合 炊飯器 IH式 SR-KB055-K

コンパクトなデザインながらダイヤモンドハードコートの内釜でご飯をおいしく炊き上げられる炊飯器です。

1万4000円前後の価格帯の3合炊きができるIH炊飯器で、白米、無洗米、炊込み、炊きおこわ、おかゆ、玄米、雑穀米という充実した7つの炊飯メニューを搭載しています。

前炊きで約40℃と約60℃の2段階の温度で浸水させることによりおいしくご飯の旨みと甘みを引き出す銀シャリコースもあります。また保温機能も充実しており、再加熱ができるほか、いきいき保温で長時間にわたってご飯をおいしい状態で保温できます。

コンパクトでスタイリッシュなデザインが魅力的な炊飯器。カラーもホワイトとブラックが用意されています。料理への応用は苦手ですが、ご飯を炊くだけなら十分な機能です。

口コミの評価

・思った以上にご飯がとても美味しいです。ご飯の出来上がりがピカピカつやつや。しかもみずみずしい感じなんだけども、食べるとご飯の弾力がすごいあって噛んでからの旨味もとても感じられます。
・作りがシンプルで操作がとても簡単です。炊き上がりもカニの穴ができ、おいしく炊けます。
・美味しく炊けて、手入れも簡単で、気に入ってます。予約の時間が1パターンしか無いのが、残念な点くらいです。

5位:三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭 炭炊釜 3.5合炊き NJ-SE066

三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭 炭炊釜 3.5合炊き NJ-SE066

三菱電機の3.5合炊きIH炊飯器は、超音波による仕込みができるユニークな機能を搭載しています。

ご飯を炊くときには水に浸して時間を待つ必要がありますが、この炊飯器はお米を研いですぐ炊ける「超音波吸水」を搭載しており、すぐに炊飯すうrことができます。

また甘みを引き出す「芳潤炊き」モードを搭載しており、通常炊き以上に甘みの強いご飯に仕上げることができます。さらに特許技術の「連続沸騰」によって、お米の旨みを引き出すことに成功しています。

カラーはピュアホワイトとサクラピンクが用意されており、スッキリとしたデザインも可愛らしいです。

炊飯にこだわった製品で、料理への応用はあまり得意ではないもののおいしいご飯を炊くことはできる炊飯器です。

口コミの評価

・色も淡いピンクというより淡いベージュに近い色です。3.5合焚きを購入しました。2合のお米を炊くのに丁度よい大きさです。
・カラーは淡いピンクベージュといったかんじで、まるでメイクボックスかというくらい上品です。大切に扱っています。普通炊きで、もっちりと仕上がりました。おいしいです。
・お値段の割には、塩だけで食べられる位の甘味に炊けます。コンパクトでシンプルで場所を取らず、3人暮らしに丁度よいです。新婚の方でも、二人目のお子さんが大食いに育つまでは使えます。

4位:象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA

象印の圧力IHなべは、名前の通り炊飯もできる圧力鍋です。

圧力鍋であるため煮込み料理が作れることはもちろんのこと、ご飯を炊くことが可能。炊けるご飯の量は3合となっています。

圧力鍋として圧力や温度の設定ができますが、炊飯に利用する際には白米、玄米、おこわ、麺、パン発酵、焼きコースが選択できるため、火加減の心配など不要で自動調理も可能です。

主食からおかずまでさまざまな料理が作れる応用力が魅力的な圧力鍋。ご飯の質よりも料理への応用を重視するならオススメです。

口コミの評価

・毎日使ってます。とにかく、便利です。大変良い買い物をしました。
・内がまがステンレスという点が一番気に入り購入を決定しました。おかずの調理のみならずご飯もおいしく炊けて満足していますが、3合しか炊けないのが残念です。
・まずは温度管理ができること、レシピにもよりますが、自動調理もできることに惹かれて購入しました。

3位:バルミューダ 3合炊き電気炊飯器 BALMUDA The Gohan K03A

バルミューダ 3合炊き電気炊飯器 BALMUDA The Gohan K03A

羽釜のようなデザインが可愛らしい3合炊きの炊飯器です。

デザインと機能が優れた電化製品で有名なバルミューダの炊飯器で、4万5000円という高額なら高機能が魅力的です。

この炊飯器は釜を熱する従来の炊飯器とは異なり、外釜で蒸気を発生させて内釜全体を包み込むことで静かに加熱するという方式を採用しています。その結果、100℃を越えない自然な炊き上がりでお米の表面を傷つけず、米の香りと旨みを逃すことなく米粒の中に閉じ込めることができます。

炊き上がりのご飯の味は土鍋で炊いたかのようなものとのことです。

操作は非常にシンプルで、少ないボタンを押すだけ炊飯を開始できます。応用力はなく、保温機能すらついていない製品で基本的にご飯を炊くためだけの炊飯器です。

ご飯をユニークな方法で炊き上げる炊飯器で、高いレベルのデザインも魅力。ただし人によって好き嫌いがはっきりと分かれる製品のため、自分に合っていないと思ったら購入しないことをオススメします。

口コミの評価

・冷めても美味しいという宣伝文句に惹かれ購入。普段、土鍋でご飯を炊か感覚と似た炊き上がり。固めのしっかりしたご飯が好きなら良いかも。
・単身者と二人暮らしの方にはお勧めです。保温が好きな方は保温できませんのでそもそも向いていません。おコメの味は好みがあると思いますが、シンプルな和食の時に向いていると思います。
・このバミューダの活気的な炊飯器は保温は要らないのです。何故なら冷えても美味しいからです。つまりお弁当にピッタリ!勿論 炊きたても旨いのである。お米を傷めず水蒸気で焚くので一粒一粒が美味しく炊き上がるのです。

2位:象印 圧力IH炊飯器 3合 NP-RK05-NZ

象印 圧力IH炊飯器 3合 NP-RK05-NZ

3合炊きの圧力IH炊飯器で、圧力と時間によってご飯の食感を変えられるユニークな機能が持ち味の炊飯器です。

熱だけでなく圧力によっても炊飯し、圧力と時間をコントロールすることで3通りの食感にご飯を炊き分けられる「炊き分け圧力」を採用。シンプルな炊飯にバリエーションをプラスしています。

また白米だけでなく、玄米や健康米といった炊飯にも力を注いでおり、お米のおいしさを引き出す炊飯を実現します。

保温にもこだわっており、30時間も味を落とさずに保温できる「うるつや保温」と「高め保温」が選択できるため、いつでもおいしいご飯を食べることができます。

デザインもシンプルでとにかく炊飯機能にこだわった炊飯器。炊飯器をそれほど料理に使わないなら炊飯機能にこだわったこの炊飯器が良さそうです。

口コミの評価

・以前はIH式のものを使っていたが、今回IH圧力式をつかってみたが、予想通りの炊き上がりで大変満足している。
・玄米を炊くために購入しました。いつも「熟成玄米」のコースで炊いています。予約もできるし、甘い味に炊けると思います。
・この炊飯器、最高です。毎回、玄米占用に使用していますが、以前の炊飯器と比べて、出来上がりが美味しい。お勧めです。
・色も思ったより落ち着いていています。音もとても静かです。

1位:アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

アイリスオーヤマ 炊飯器 IH 3合 銘柄量り炊き 米屋の旨み RC-IA30-B

銘柄量り炊き機能とおひつとIHコンロに分離して使えるユニークな機能を搭載した炊飯器です。

台座のセンサーで水量を測ることができる機能が搭載されており、勘に頼らない細かな水量調整で人を選ばずおいしいご飯を炊くことができます。

またアイリスオーヤマの炊飯器の特徴である銘柄炊きも搭載しており、米の銘柄に合わせて最適な炊き上げを自動的に行ってくれます。

ユニークなのがおひつとIHコンロに分離できる機能で、上部のおひつを取り外せば食卓に持ち運ぶことができ、下側のIHコンロは調理器として使うこともできます。

多機能ながら1万2000円前後という価格設定も魅力。デザインに凝っているわけではないもののユニークな見た目をしています。

口コミの評価

・いちいち何合と計らなくても使えるので楽です。
・ご飯が炊けて、IHコンロにもなる。ガスで揚げ物をすると熱と油煙で嫌になりますが、IHは放射熱が無く油煙も出ない。油跳ねも少量でびっくり。炊飯よりIHコンロの使用頻度が多くなってます。
・夫婦2人に丁度良い大きさで、お釜の部分だけ食卓へ運べるのが何よりいい所です。
・ご飯もふっくら、美味しく炊けます。色々な機能に満足しています。
・おいしく炊けました。使用方法は簡単でした。保温機能は使用しないようにしています。
・炊き立てはもちろん、保温した御飯も、今まで以上においしくいただきました。年数のたった炊飯器を使用している方は、早めに交換をお勧めします。

まとめ

毎日食べるご飯だからこそ、炊飯器はケチらずに良いものを買いたいところ。高めの炊飯器はおいしくご飯を炊けるため、長期的に考えると高くない買い物となりやすいです。

特によくご飯を食べる人なら、炊飯器には妥協してはいけません。多機能も魅力ですが、まずは炊飯能力の高い炊飯器を選びましょう。

ご飯に関する調理家電の記事は以下を参照してください。

低価格1.5合炊き炊飯器のオススメ人気比較ランキング 2016-2017 一人暮らしに最適

高性能1.5合炊き炊飯器のオススメ人気比較ランキング 2016-2017 一人暮らしに最適

低価格3合炊き炊飯器のオススメ人気比較ランキング 2016-2017 二人暮らしに最適

高性能3合炊き炊飯器のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 二人暮らしに最適

精米機のオススメ人気比較ランキング 2017-2018 無洗米の仕組みから使い方まで

保温ジャーのオススメ人気比較ランキング 2017-2018 家庭用や業務用から使い方まで

 - 家電・アイテム, ライフハック・ノウハウ, ランキング, 調理家電 , , , , , , , , , , , ,